« 大草原の草刈日記3(FF11) | トップページ | またしてもアルテパは大ピンチだ!(FF11) »

2004.08.22

護衛倶楽部の再挑戦(FF11)

ヴァナインするなりウィン護衛クエの召集。

竜竜ナモ詩

今回のウィン護衛クエは密かにリベンジを誓っていました。そう、前回辛酸をなめされられましたから。特に、第二魔防門奥へのルートを成功させて溜飲を下げたいところです。
要塞に集合していざタルタル坊ちゃんの護衛開始!

最初の十字路を直進する坊ちゃん。キター!魔防門ルート!とはいえ、第一魔防門を突破してすぐ終了の可能性もありますから気を引き締めるのはまだ早い(ぇ?

第一魔防門を突破して、ウェポン部屋を殲滅して地下へと降りていく坊ちゃん。間違いない。きゃつは第二魔防門へ行く気だ!

4人がそれぞれ分散してスイッチを押さなければならない第二魔防門。
それぞれのスイッチ部屋に強力な敵が待ち受ける第二魔防門。
門の前に手強いスライムが2匹常駐している第二魔防門。
視覚感知と聴覚感知と生命感知と魔法感知な敵が入り乱れる第二魔防門。

そんな凶悪な第二魔防門へと坊ちゃん突入です。ちなみに前回坊ちゃんはスライムの消化液で溶けて消えました。

まぁ凶悪と言ってもレベル72以上だと絡まれないので大分楽なんですけども。

坊ちゃんを門の直前まで進ませて、まずはスライムに攻撃。ここは絡まれない72以上の人間が担当。その間、後続は生命感知で追いかけてきた骨を迎撃。

練習表示とはいえ、物理耐性のあるスライムは硬い硬い・・・いや、実際はやわらか過ぎてダメージ行かないんですが。魔法攻撃できるメンバーがいないのでとにかく殴るのみ。なんとか仇敵を撃破し、門の前掃除完了。では散開~。

60代の竜騎士に坊ちゃん世話係をバトンタッチして、残り4人でスイッチ部屋へ。ボムとか物騒なやつらがいるけど絡まれません。

「スイッチ乗ったー」
「スイッチおk」
「乗ったー」
「いきまー!」

第二魔防門が開いていく・・・・

ゴーゴーゴー!
4人で一気に第二魔防門へダッシュ。坊ちゃんも開放。私も一目散に門へ向かって走っていくと、廊下で坊ちゃんとすれ違い・・・・すれ違い!?

ストップストップストップー!
坊ちゃん、門には一瞥もくれずにそのまま通過して廊下を飛び回る蝙蝠へ。待てーい!

我々の苦労は一体・・・・いや、どっちにしろスライムは坊ちゃんに絡んでくるから倒さなきゃならなかったんだ。そうなんだ。我々の行為は無駄じゃなかったんだよ。スイッチは無駄だったけど・・・。


結局坊ちゃんは第二魔防門を超えずに近くの十字路のど真ん中で終了。おいおい、こんなトコがゴールかよ。十字路の各道の先には敵が待ち構えているので3方向から絡まれるとかなりイヤーンな感じです。とっととウィンに【かえれ】。


前回のリベンジができたようなできなかったような・・・・。

経験値970ゲッツ。戦士が37に到達しちゃったので初めて竜騎士に使ってみました。・・・ネクスト経験値が万単位のレベルだと効果が地味ですが。

2004 08 22 [日常] | 固定リンク

日常」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/740/1253413

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛倶楽部の再挑戦(FF11):

コメント

コメントを書く