« お逢いできて光栄です、マスターチーフ(FF14) | トップページ | 前世ではペットとともに戦ってました(FF14) »

2014.10.31

パッチ2.4開幕戦(FF14)

ルーレットからエキスパが消えてるううう!
早く新IDをクリアせねば・・・。

そして討伐ルレも封印されたのでメインと事件屋進めないと。
まずはモードゥナで石の家かな?って移動してみたら人口のところでサスタシャとカルン解放のNPCが待ってました。
なんていたれりつくせりな。
クリスタルブレイブが立ち上がったことで、高レベル厄介事はここに駆け込め的な話が広まってるんだとすれば自然な展開か。
名声ポイント使ってギルド立ち上げるってこういうことなのかな。

メインのイベント進めたらウルダハ行けとなったので移動して。
ついでにカルン開通。
そこからリムサ移動して双剣とサスタシャ開通。
さらにリムサから船でベスパーベイに移動して砂の家でバハ真成イベントもスタート。
北ザナで入り口開通まではしときました。
今週中に1回くらい突入してみたいですね!

ここらへんでパーティ募集板みたら初見で行くサスタシャ&カルンがあったので参加してみました。

以下ダンジョン内ネタバレあり。

サスタシャハード。
いきなりイヤラシイコリブリが騒ぎ立てるところから始まって、大体敵の構成が読めました。
予想通りで海賊たちが襲ってくるんだけど、明らかに動きがおかしい。あーうー、とか言ってる。
・・・ゾンビ?
さらにラミア軍団まで出てきて、どこのドゥブッカ島だよ。

最初のボスですが、ここが一番苦戦しました。
前方扇型範囲?みたいなのはタンクだけ食らってて問題なし。
回避不能な尻尾攻撃が私にきてHP1ケタになってヤベーってなったわけですが、次に同じ攻撃が学者に飛んで即死。
全滅。

FF14のゲーム性を考えると、こんなお手軽無制限な即死級攻撃はありえないので、
・回避できる
・軽減できる
・使わせない方法がある
のどれかだと思って試行錯誤するも上手くいかず2回全滅。
ボスとMTが線で結ばれるけど、長時間スタンの予告みたいだし、手詰まり。
結局、後衛を狙った例の攻撃を足払いで止めて、自分に来たのは我慢して、スタン耐性つくまえに倒すっていうゴリ押しでクリア。
なんだこのFF11バトル。

で、自分のデバフ欄観察しながら戦ってたんだけど、死ぬのは尻尾攻撃じゃなくてその前に必ずくるDOTによるダメージっぼいんでこれ消しておけば即死はないんじゃないですかね。
少なくとも自分は必ず瀕死で踏みとどまった。(その後回復こなければ死んだ)。
ただ、戦闘進むと複数人同時にDOTくらうから見極めは必要だろうけど。

次のボスはマディソン船長。
またか・・・と思ったけどまるで面影がないんですけど?
体膨らんでるし、顔がイカなんですけど?
雑魚船員を倒しながら船長を削る普通の展開。
這いずるゾンビのバインドに注意。
あと船長が誰かをターゲットして銃を撃ち始めると死ぬまで撃たれ続けたので、これを止める手段が必要。
敵のバフアイコン見てたら、銃が命中するたびにパワーアップしてる感じなのでヤバイ。
殴ってたら止まる時もあったんだけど、それでいいんだろうか。
「いてぇ!はずしちまった!」
みたいなセリフを言うからそうなのかなー。
他の人が撃たれてる時はそうやって止まってたんだけど、私が狙われた時は全く止まらず私が死ぬまでずっと撃たれたwwwwなんだこれwwww

最後はハルブレからクラーケンさんが出演してくだざいました。
今度は本体と戦闘。
倒しても倒しても足が生えてくるからめんどくさくなって無視して本体殴り殺しちゃったんだけど絶対本来の手順じゃないよね・・・。
最後すべての足が叩き付け連打して酷いカオスになったし。
広いフィールドを散開することになっちゃってヒーラーは大変そうでした。
あとコリブリミニオンドロップしてた。きっと「イヤラシイ」とか喋るに違いない。

カルンハード
ノーマルみたいに遺跡の仕掛けを覚悟してたんだけど、石を3つ拾うくらい。
あとデカイ顔と手のひらのペアになった敵が、やたらとキャスト時間の長い攻撃してくるので
「ああ、手で捕まえて当てるのね。見た瞬間手を倒したからわからんかったわ」
って余裕こいてたら後半は手を破壊しようとしたDPSを別の手が捕まえるという時間差捕縛がきた。

最初のボス。
ノーマルのボスみたいな石像。
頭とか手とか尻尾とか部位がそれぞれターゲット可能。
頭が超硬いので尻尾破壊したらその時点でバラバラになり、雑魚がポップ。
しばらくしたらボス復活して戦闘再開。
繰り返してるうちに光ってる部位を破壊したら「活性化した心核を破壊した」とか出たり、いっのまにか本体のHPも減ってたりよくわからぬ。
破壊する順番とかあるのかなあ。それとも心核を的中させればいいんだろか。
流砂に巻き込まれると体が沈んで行ってデバフ欄でカウントダウン始まったので脱出しないと、結晶化した清浄な世界にっれてかれるかもしれない。
あとはディアボロスみたいにターゲットの場所に玉がポップして爆発し続けるとか。
よくわからないけど死ぬ要素はあまりなさげ。

次のボス。
サボテンダ一軍団。
雑魚から倒してたらいきなりボスが攻撃範囲なしで針万本を使おうとして死を覚悟したんだけど
「本数を忘れた」
とメッセージが出て勝手にキャンセル。なんやねん。
その後もひたすらさまざまな大きさ、種類のサボテンダーが沸き続けて大忙しで対処する間、「50000本に達した」「75000本に達した」と不穏なメッセージが。
これ多分なんらかの条件を満たすか時間切れになると凄い数の針で強制全滅なんだろなぁ。
結局よくわからないまま倒してしまいました。

最後のボス。
二刀流のキンピカの像。
戦闘中に一列に並んだ棺桶が地面から飛び出してきて、中からマミーが横一列行進。
体育館の掃除を思い出しますね。
マミーに触れたらなんかデバフつきました。
同時に二か所から棺桶が出てくるのでこれをかわしながら戦えろてことか。
なんというアクションパズルゲーム。

デバフの効果を見てみたら、
累積していって4スタックすると操られると書いてありました。
魅了みたいなものだろうか?と思っていたら猫学者が見事に操られた模様。
マミーみたいに棺桶の中から出てきて一直線にっっこんできてワロタ。
学「なにこれ楽しいwwww」
最後は逃げ場がないくらいの列でマミーが迫ってきたところでちょうどトドメさして倒せました。

サスタシャはどれもしんどかったけど、カルンは楽しいなぁ。
あとはスノークローク行かねば。

2014 10 31 [新生FF14] | 固定リンク

新生FF14」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/740/61770897

この記事へのトラックバック一覧です: パッチ2.4開幕戦(FF14):

コメント

コメントを書く