2012.05.16

4年ぶりの祭典(FF11)

ヴォッチメンの二人に裏タブナジア行かないかと誘われてレッツラゴー。
もしかして、アイツいつも上層で暇そうにしてるなって思われてるんだろうか。
全くその通りですが!
最近セカンド猫(エコーズ単身赴任中)ばかり働いてまs

竜忍踊の3人で突入。
競売、モグ方面の延長を取って、料理書クエ方面に移動を開始したら踊り子がハイドラに絡まれちゃいまして。
「先行っててー」と言われたので忍者と二人でタウロスゾーンに移動したら突然目の前にタル忍者の死体がポップ!
・・・え?

どうも上でフロウが炸裂して、効果範囲に巻き込まれた模様。私はHP500ほど残して踏み
とどまりました。
タル死体を美味しそうに見つめてるタウロスを倒してタル忍者復活したものの、踊り子が二度死してしまって蘇生不能。
しまった、サポ踊じゃなくサポ白で来るべきだったか。
でもこの構成でサポ白してもMP回復できないからなあ。

というわけで裏タブナジア5分で終了!

このまま解散もアレなので、どっかBCでも行きましょうということになり、蝉需要を目論んで光る眼に挑戦ですよ。
印章BCとか超久しぶりなんですけど。いつ以来か。
ブログのバックナンバーをさかのぼると・・・・4年半ぶり!?(絶句
オリンピック級じゃないですかー。

 

レベル40制限ってことで、預けていたクィル装備を引き出しつつ戦術確認。
確か光る眼って、忍者が背中向けて遁で倒すとかそんな感じだっけ?
アビセア弱点のために遁はー通り覚えてるけど、触媒がセカンド猫持ちっていうかスキルが大変寂しいというか。
まあ別に竜でも勝てるんでない?ってことで竜/白で行きますよ。

竜忍赤。
赤がマラソンしてる間に竜と忍で雑魚から瞬殺していく戦術。

緒戦に不慣れさゆえに痛い目を見たりしたけど、慣れればほんとあっさり倒せる。
ブレクガだけは勘弁な。
三連勝してみんなで温泉つかって帰りました。

戦利品はゴミしか入ってなかったけど大丈夫、VWで慣れてるから。

2012 05 16 [BC, デュナミス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2011.08.23

クリスタル決戦(FF11)

sh「神威行きませんか。ジョブ不問」

目の錯覚だろうか。
今、神威とジョブ不問が同じ行に見えたんだけど・・・。
よくやるんだよね、シャウト入り乱れてて全く関係ないシャウトを混ぜて読んじゃうこと。

sh「神威行きませんか。ジョブ不問」

マジだこれ!
大抵黒魔道士アラで瞬殺コースが多かったですが、レベル90になった今ではジョブ不問で集めてガチっても充分クリアできるってことでの募集ですかね!

実は自前でインクと紙までは用意してあって、満月にロメで魔法陣にすればトリガー完成するんですけど、放置したままになってました。
すでにミッションクリアしてたし、竜騎士でスッパ使わないし。
むしろ踊り子のほうで欲しいんだけどジラミッション全くやってないのでしょうがない。

竜忍忍忍忍モ踊踊かシ青黒赤白白の15人。
18人を5分割し、五戦士と同時戦闘する作戦。
なんて燃えるバトルなんだ。
・・・正直な話登場シーン見ただけで本望だったりするんだけど!

私はAAEVチームで殴りかかり・・・硬いな相変わらず。

 AAEVのドミニオンスラッシュ
 →飛竜は回復した

また拾い食いして・・・。
最近いろんなもの食べてるな。
・・・あれ?次のバージョンアップで飛竜にダメカットがついたら
吸収した時の回復量減るのかな?
グラヴォイドみたいに吸収するときはレジなしフルで回復するのかな?
さて、全体の戦闘位置は・・・

 青の四連突!
 →AATTを倒した

タルタルもう沈んだ!
いやまあガ系とかアモンドライブとかバラ巻かれる前に倒すのは必須事項ではあるけど!
HM「AATTがやられたか」
EV「奴は五戦士の中でも最弱」
GK「開幕瞬殺とは、アークガーディアンの面汚しよ・・・」
MR「にゃー」
とか言われてそう。
ー番大暴れしていたのがAAMR。
WSが範囲睡眠なものだからあっちこっちで寝かされる人多数。
おまけに
忍者「魅了された^^」
ときたもんだ

「新たなる五戦士のー員を紹介しよう」
「バカな!忍者!なぜお前が!」
みたいな。
多分最後の最後で敵を巻き込んで自爆してくれるパターン。

最後はEVとHMが残りました。
両方とも女神で回復したので当たり前ですが。
EVを倒してみんなでHMに向ったら微塵食らって死にかけましたっていう。
とにかく事故なくクリアー!

でも報告に行っちゃうと報酬の耳を選ばないといけなくなるのでここで失礼しまーす!

2011 08 23 [BC] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2011.08.09

オズトロヤ合衆国(FF11)

鯖統合後、初めて過去ウィンで即身仏討伐が発生していました。
市街戦まで攻め込まれていたのに、カンパニエで稼ぎやすくなった途端!
ボロ鯖時代は黒太子ばかり発生していて、即身仏はほとんど発生してなかったので、みんなのりこめー!状態ですね。

即身仏で出るラウンデルピアスは高すぎるんで今まで全く考慮したことなかったけど、
ケアルワルツの回復量がAFとあわせて20%アップされるのは魅力。
フレに誘われたので挑戦してみますよ!

しかし手の開いてる知り合いがいなかったために竜と踊の二人のみ。
いや、実際レベル90の今では二人で倒せるBCだそうだけど、普通は前衛&後衛だよね・・・。
サポ黒でスリプガするか・・・?
でも寝るんだろうか。
印すれば寝るかな?てかむしろ起きた後が問題か。
HPは2万くらいっていう話なんで、いっそサポ侍でゴリ押したほうがいいかも?
お互い回復能力あるとは言え、前衛同士。長引くのは嫌だしね。
いろいろ検討した結果、竜/侍 踊/白でいってみましょう!
オズをサーチすると前衛はほとんど侍か戦/侍かモ/戦だったし。
ちなみに40人中17人がリーダーで笑った。

オズの中は予想通りヤグ全滅状態でしたが、ぽつぽつリポップしたのをつまみつつ進んでいって、2番目の扉あたりでトリガーゲット。
スムーズにいってよかった。

何人待ちだろうかと現場に到着してみると・・・まさかの行列なし。
あっれー?どういうこと?
もしかして丁度チケットの谷間だったんですかねー?

気合を入れて突入したら黙想の上にオポ昏睡なんていうイニシエの手法まで引っ張り出してTP200以上にして開戦。
踊り子がボスを釣って、雑魚のタゲを保持したところでボスを確保。
アンゴンディープブリージング石火雲蒸竜変雲蒸竜変スピジャンプ雲蒸竜変ソウルジャンプ雲蒸竜変黙想雲蒸竜変!
奥義・五色の魔竜!(たった今考えた

ゴリゴリっと削れた。ワーイ。
殴られるのはあまり痛くないけど、魔法が痛いね。
弱体については睡眠はバーサーカートルクで無効化できるので、パラナだけ貰いました。
ワルツとブレスで回復しつつ、残り3割ほどに削ったらボスの連環計!
いきなり範囲フレアきたのでとりあえず逃げます!
侍ヤグが後ろから刺してくるのでリバリ着て走る!
殴られずにマラソンできるのね。
ほかは詠唱で止まるし。
範囲古代で即死さえしなければマラソンで凌げそう。

一周したところでこちらも回復して殴り再開。
一気に削って勝利ー!
竜剣とイカロス使ったけど、正直いらんかった感じ・・・。

宝箱開けたら、ラウンデルピアス出たー!
ロット勝負に勝って入手。
おおお久しぶりに高額装備ゲットした。
踊り子ソロ能力が上がるー。

それにしても、結構範囲古代飛んでたのに、ドラ子はピンピンしてたな。
うまく範囲外だったんだろうか・・・?
(ログ見直し中)

 ヤグのフレア→飛竜は450回復

フレアを・・・食ってる・・・!

2011 08 09 [BC] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2010.06.07

この支配からの卒業(FF11)

回想シーン

「それじゃあクーフリンマントが6枚出るまでがんばろう」
「うん、全員に行き渡るまでだね」
「一人はみんなのために!」
「みんなは一人のために!」

ごめん、なんか最後フィクションが混ざった。

またまた黒太子が発生してるのでいつものメンツで挑戦です。
恐ろしく手ごわいので気合い入れないと。
勿論手ごわいのはドロップの渋さのことですけど。
数十回やってんのにまだマント6枚出てないってどういうことなの・・・。

前回の黒太子で5枚目が出て私がゲットしました。
今回こそ6枚目出して終わらせるぞ!
OPSを受注するためにまず勲章剥奪されるんだけどね!(またか

あとついでに剣虎の石取りでアニバーサリリングの効k

 だいじなもの:剣虎の石を手に入れた

あっれー?いきなり出ちゃったよ?
とことんアニバーサリ効果を発揮させないつもりか!

もう行列もできていなかったのでさくっと入ってさくっと勝利!
そしてさくっとマントを出すぜ!

 クーフリンマントが入っていた

ほんとに入ってたー!
勝った!黒太子完!
これが6枚目・・・!
1年8ヶ月にも及ぶ長い戦いが集結した瞬間であった。
花京院、イギー、アヴドゥル、終わったよ・・・。

でもまぁせっかく来て1回で終わるのもアレなんで
この後もう2戦やりました。
2戦目は燃えないゴミでしたが、3戦目どうぞどうぞと言われて開けてみたらまたクーフリンマント出た!
うっぱらって一人30万ちょいのお小遣いですかね。

そして黒太子の終了は、サンド軍とのお別れでもあるのです。
そう、長い出征が終わり、ウィンダス軍に戻る時がやってきた!
長かったなぁ・・・。

え?勲章二個剥奪されてまで戻る必要があるかって?
戻らないと元老院警護リバリが発動しないじゃないか!(サンド所属なのにウィン戦績交換してた人間

待ってて神子さま、今帰るよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、ちょっと待てよ・・・・?
まずはこのままサンドでカンパニエして勲章を取り戻して
今まで所属したことのないバスに移籍(初回特典:勲章剥奪なし)。
そこでレクスタリオニスを会員特価の10万でゲット。
グローリースラッシュをひっさげてウィンに凱旋。
これだ!

神子さまもうちょっと待ってて!

2010 06 07 [BC] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2010.03.02

白きマントたなびかせ(FF11)

恒例の黒太子討伐だよー!
(この番組は、先週放映されたものです)

いつもの固定メンバー6人です。
クーフリンマント6枚出そうと結成してはや1年半・・・!
今度こそーってなわけです。

構成は竜黒黒黒赤赤。
一人浮いてるのがいるがあえて言うまい。
むしろラヴォール村に前衛が一人しかいなかっt

しかしですね、今回移動速度アップ装備があるわけです。
これ装備してたら周回する黒太子に追いつけるようになった!
つまり
追い抜く>追い抜かれながら殴る>追い抜く
という具合にかなり殴れるようになった。
向き合わないのでカウンターも食らわない特典付き。

あれですよね。
サルタで低レベル上げなんかしてる時によくある一幕。
ウサギ殴ろうとして抜刀したら相手が動き出しちゃって
「待て待て~」ってのを繰り返すうちに学ぶこと。

動き出したらロック外して移動先であろう場所に
武器を向けると当たるという。
映像はまだ移動中なのにアタリ判定は移動先にある現象。
「後ろ・・かぁ!」
「疾い!しかし不破もなんという反応だ!」
的なフットワークです(わかりにくい

雲蒸竜変は技使うために立ち止まった時ですけどねー。

そして10分かからずサクッと終了。
つまりどういうことかというと、
黒黒黒赤赤で楽勝ってことだねはははh

一回目こそ
ワイズストラップ
バイルエリクサー+1
ピースリング

という酷いラインナップでしたが、

二回目
ワイズストラップ
クーフリンマント
ダークインゴット
フローライト

三回目
ブレイブグリップ
オーキシュガントレ
白石
ピースリング

四回目
ブレイブグリップ
クーフリンマント
ゴールドインゴット
紫石

五回目
ブレイブグリップ
ジルコン
ゴールドインゴット

と、マント2枚ドロップ!
1枚目は938出して負けたんですが、2枚目をゲットしました。
ついに・・・ついにクーフリンマントげっとしたぜー!
攻撃アップはフォーレージのが上だけど、
こっちは命中も上がるので使い分けたいと思います。

もはや実装当時に想定していた装備状況とは根本的に
異なっちゃってるんですが、やっぱこのマントは
抑えときたかったですからねー。
槍使い的な意味で(ゲイボルグを取り出しながら
 
 
これでメンバー内のマントは5枚。
俺、6枚目のクーフリンマントが出たら、ウィンダスに帰るんだ・・・。

2010 03 02 [BC] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2009.11.17

期間限定価格(FF11)

先週、久しぶりに過去サンドが領土統一を成し遂げたので、
ops黒太子討伐が発生しました。
いまだに黒太子が発生するボロ鯖って結構ラッキーなサーバなんですかね?
他でも普通に発生してるんでしょうか。

競売見たらマントもサッシュも31個出品されてて驚いた。
なんでそんなに量産されてるんだ。
 
 
黒太子は去年の10月に初めて発生して以降、ずっと固定メンバー6人で
やってますがジョブ構成は大きく変わってます。
ジョブどころかキャラも変わってたりするけど。
中の人的には同じメンバー。
今回は竜黒黒黒赤赤。

一人浮いてるのがいるな!スーパージャンプ級に!
普通なら絶対ありえない構成だね。
戦力外通告を受けてもおかしくない有様だ。
入り口前の行列見ても赤と黒ばっかりだよね~。

PT「赤黒の中に竜騎士が一人」
PT「きっとミッションだと思われてるよ!」

で、ですよねー。
ちょっとソロでドラゴン退治してくr
 
 
戦術は黒PTのそれ。
赤が雑魚の面倒見てる間にボスを倒すと。
黒太子ですが、足早いけど頻繁に立ち止まるので割と殴りやすいです。
WSもガンガン当てられる。
特にバーサーカーダンスがお買い得。
ディープブリージングブレスが638ダメージ出てビビった。
ルートも大回りなので、インコースを攻めると追いかけながら攻撃が届く。

たまにタゲが来る程度にはダメージを与えられたようです。
サポ侍で削った方が役立てるかなぁとも考えたけど、蝉なかったら死んでたわ。

慣れるとサクっと終わる。

で、連戦したけど出たのはブリップ2種とオーキッシュガントレのみ。
全員に行き渡ってるものしか出ねぇ・・・。
ドロップ数進捗はマント3個、サッシュ3個のまま変わらず。
クーフリンマントが全員分出るまでやろうって話で始まったこのPTも想定外の長期プランに。
たった6個が何故出ない!

LSメンはもう3枚売った、なんて金策に使えるレベルでドロップしてるのに
この出ないっぷりはどーゆーことだ!?

2009 11 17 [BC] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.10.20

土地の使用期限が切れるので(FF11)

二週間に渡って開催されていたお祭り、
「ラヴォール村討伐王ファイナル~君が来なくちゃ終われない!~」
も日曜日が最終日。
またしばらくは発生しないだろうということで最後のチャンスに挑戦してきました。

メンツは今までと同じ竜ナナ青赤白。
違うのはもう一人のナイトもロイエ習得したこと。
二人同時に放つと衝撃波が十字に走り超カッコイイです。
これぞユニゾンアタック衝破十文字!
 
 
1戦目。
ここの雑魚オークたちってボスの黒太子とヘイトの連動があり、
こちらに挑発などのタゲ取りアビがないということもあって
時々アタッカー無視して入り口でボスキープしてるナイトのところに
走ってっちゃうことがあります。
今回ボスの隣に走っていった黒オークがとった行動は

 ボスのバーサーカーダンス
 黒オークのバーサーカーダンス

うんばばうんば
二匹仲良く・・・踊ってる・・・!

怪しげな仮面被った二匹が儀式でも行ってるようにしか見えん。
てか雑魚もバーサーカーダンスするのねー。

ロイエの威力もあってさくっと撃破。
前回のリベンジがてら私が宝箱オーボン!

 ブレイブグリップ
 エボニー原木
 ゴールドインゴット

もう二度とここの宝箱あけない!!!!!
 
 
2戦目

 ブレイブグリップ
 クーフリンマント
 スペクタクルズ
 ミスリルインゴット

やっと3枚目のマント出たー。
密かにスペクタクルズも出てたりして。
そしてロット勝ちしてゲット。
かつてはかなりの高額で取引されていた高級メガネでしたがねー。
今では二萬円堂のメガネです。
「八つ裂き旅団」といい、オークってメガネ文化発達してるのん?
 
 
3戦目

 ワイズストラップ
 ムーンストーン
 スチールインゴット

酷い!酷すぎる!
装備枠が消えたばかりか金属もスチールになってるし!
ワイズストラップはずっとパスってたんだけど行き渡ったのでゲット。
 
 
4戦目

 ブレイブグリップ
 スペクタクルズ
 ミスリルインゴット

PT「ちょ」
PT「なんだこれ」
いやいやいや!スチールをミスリルにして欲しいんじゃないんだよ!
装備枠を出せと!
 
 
5戦目

 オーキシュガントレ
 スチールインゴット
 ペイナイト

PT「え」
PT「オィィ!」
なぜかグリップ枠消えたwwwwwww
全員にいきわたってないのに・・・。
 
 
6戦目

 ワイズストラップ
 オーキシュガントレ
 藍石
 翠石

宝石枠が原石になったー!
なにこのどうでもいいところのマイナーチェンジは。

この日の連戦は非常に安定していました。
5戦目で青が消し飛んだくらい。
・・・おかしいなー、明らかにナイトが殴られてたんだけどなー。
なぜかボスの背後に立っていた青が突然死。
恐らく自分でも死んだことに気づいていなかったに違いない。
自爆霊にならないようニフラムしておこう。
 
 
17回戦での戦利品トータルは

装備
 オーキシュガントレ:6
 ウィッチサッシュ:3
 クーフリンマント:3

グリップ
 ワイズストラップ:6
 ブレイブグリップ:10

金属
 ミスリルインゴット:5
 ゴールドインゴット:2
 ダークインゴット:3
 スチールインゴット:2

宝石
 ジルコン:3
 ジェダイド:3
 サンストーン:2
 赤石:2
 藍石:1
 翠石:1
 透石:1
 ペイナイト:1
 ムーンストーン:1
 フォローライト:1

木材
 エボニー原木:2

その他
 スペクタクルズ:3
 バイルエリクサー+1:1
 
 
私がゲットした装備品は
 オーキッシュガントレ
 ブレイブグリップ
 ワイズストラップ
 スペクタクルズ
といったところです。
メガネは装備できないんで売るとして、ワイズストラップはどうしたものか。
売るにはあまりに安いので倉庫に寝かせて置こうかな。

とりあえず、休日返上で働いていた黒太子さんお疲れ様でした。

2008 10 20 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.10.16

紙の装甲(FF11)

今週も引き続きサンドがオークを制圧中なので黒太子アトラクション開催中。
平日はまったく王国ゲージ上がってなくてダメかと思ったんだけど、
土日というかほとんど日曜日だけで奪還したような。

先週の七戦と同じメンツで行ってきました。
竜ナナ青赤白。

しかし先週とは大きく違う点があります!
黒太子が光に包まれたかと思うと、衝撃波が一刀両断し貫いた!

黒太子キープ担当ナイトがロイエ習得してました。
あの貫通してくるのがカコイイ!
そして威力も

 ナイトのロイエ
 →黒太子に400ダメージ

 ナイトのロイエ
 →黒太子に600ダメージ

 ナイトのロイエ
 →黒太子に700ダメージ

 ナイトのロイエ
 →黒太子に1000ダメージ

バカな!まだ上昇していく・・!
こいつ、戦闘力を激しく変化させるぞ!

ロイエのダメージは敵対心に比例するそうなので、
こういう長期戦では非常に効果的なWSですね。
様々な手段で敵対心を上げるナイトというジョブにもマッチしてます。

黒太子がバーサーカーダンスして魔法被ダメージアップ状態になると
ロイエも1000ダメ超えるようです。
後半のWSダメージは竜騎士より上だな・・・。

単純に物理アタッカーが一人増えたような状態なので
ゴリゴリ削って勝利。
こら圧倒的に早いわ・・・。

ドロップ
 ブレイブグリップ
 ウィッチサッシュ
 ゴールドインゴット
 赤石
 
 
2戦目
白「もうリレイズしない!」
赤「死亡フラグきた!」
竜「それが、あの惨劇の始まりだったのです」

などと楽勝ムード漂う次戦。
ロイエナイトがボスを連れて入り口まで走り、
寝かした雑魚を処理開始。
まずは黒オーク倒して・・・。

 黒太子のショルダータックル
 →ナイトは倒された

何・・・だと・・・?
開幕でナイト倒れたー!
てか黒太子こっちきた痛い痛い痛い!

間一髪もう一人のナイトが黒太子のタゲとってキープ。
竜と青で雑魚処理続行。
ま、雑魚は二人でも楽勝だからね。
あとはナイトが死なないように注意しながら戦闘継続。
まだ慌てるような時間じゃない。

 黒太子のショルダータックル
 →ナイトは倒された

ギャオーーーーー!
ここここここれはそろそろ慌てる時間だろ。
まさかほんとに惨劇になるとは!

とりあえず攻撃中止して竜と青で蝉回しキープを試みる。
回しきれなくて殴られて、そのヘイト減少でタゲを移動しあうという。
蝉のない瞬間にWS来たら確実に死ぬぜー!
このギリギリ感・・・麒麟戦で白虎相手に盾二人沈んだ時を思い出す・・・!

どんなことをしても全滅だけは避けたい!
あの行列の中に死体で排出されるなんて嫌だー!(本音

綱渡りの蝉回しを続けていると、最初に倒れたナイトが
インビンしながら戦線復帰。
来た!ナイト来た!
た、助かったー。
ここから徐々に持ち直し、ナイト二人復帰で完全安定。
HP回復目的で竜剣使うほどイッパイイッパイでしたよ。

ドロップ
 ワイズストラップ
 透石
 エボニー原木

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)
 
 
3戦目。
油断すると何が起こるかわからないね、と
改めて気合いを入れなおした3戦目。

さっぱり剣虎の石がでなーい!

村入り口から、同じ目的のPTと交互に前に出ながら侵攻。
凄い電撃作戦に見えますね、これ。
アナウンスで「黒太子討伐隊が侵攻開始しました」って放送されるレベル。
あっと言う間に村入り口からBC前までのオークを殲滅ですよ。

でも出ない・・・!

結局エスケプしてもう一回入り口から殲滅開始ですよ。
ゴールしたらそのまま二周目とか、いつ時代のアクションゲームかと。
姫様助けたー!でもまたさらわれたー!
 
 
やっとこ出た剣虎の石で黒太子討伐開始。
ナイトが黒太子を引っ張って入り口まで走r

 白は倒された

・・・・は?どういうこと?

どうも黒太子が細い道でナイトに向かってトルネードエッジを実行。
歩道にいた白を引っ掛けた模様。
なんという不幸な事故・・・。
よ、良かったね、リレイズしてて・・・。

ナイトが役割交代したりポジションチェンジしつつ建て直し。
これでナイトまでサドンデスしてたらどうしようもなかったんだけど、
何事もなく5分耐えました。
6人万全なら安定さ!

ドロップ
 ブレイブグリップ
 クーフリンマント
 フォローライト
 ジルコン

やっとこマント出たー!
二枚目!
 
 
4戦目。
さすがにもうドラマはありませんでした。
今日は十分波乱万丈でしたよ。

ドロップ
 ワイズストラップ
 オーキシュガントレ
 ジェダイド
 ダークインゴット

お土産はエボニー原木でした。
さすが森林に囲まれた村。
原木は名産品ですか。

次は民芸品が欲しいな!

2008 10 16 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.10.13

ゴロツキに絡まれたナイトを救え(FF11)

黒太子討伐ops後編。
引き続き同じメンツで挑戦です。
竜ナナ青赤白。

それにしてもops窓口前は黒太子シャウトが盛んですね!
なかでもナイトは引っ張りだこの大人気。
日曜日の朝だってのにサンデーナイトフィーバー。

んでも殆どの募集が「ロイエ」使えることが条件なんですね。
ロイエなしでも普通にやれてますけど。

まだライバルのほとんどいない状態で連戦開始!
一戦目。

更木剣八っぽく言うなら「てめーの硬さにも慣れた」
といった感じですかね。
四戦目なんでいろいろと慣れました。

サポシで不意WSをした時にタゲを取った場合、
すぐにハイジャンプなりしてタゲ返します。
でもサポ忍の場合、蝉があるうちは
返さなくてもいいかなーなんて考えてしまうわけです。

しかしそれは裏やナイズルでの話でした!
NMじゃない限りは大抵そのまま押し切れるからね!
でも黒太子は無理!
蝉ごとぶっとばされます!

というわけで蝉を消費しようなんて考えは捨ててお相手はナイトにお任せ!
それでもガンガン蝉消えていきますが。

そして四回目にして始めて誰も死亡せずに勝利!
随分安定してた!

ドロップは
 ワイズストラップ
 ジェダイド
 オーキシュガントレ
 ミスリルインゴット

マントでないなあああああ!
 
 
二戦目。
大事なものをゲットするのはいつもの端前オーク。
同じオークでゲットしてるなぁ。

さくっと黒太子倒してしまいましょうかね!
ナイトが全部釣って、雑魚の黒をオークを倒して、
寝てる雑魚オークをt

 黒太子の攻撃
 →青魔道士は倒された

【えっ!?】
どうもオートターゲットで黒太子を殴ってしまい、
即座に撲殺された模様。
ボスキープ担当のナイトは敵対行動とってないので、
この時点で黒太子殴ったらフルボッコされます。

青「君!嫌がってるじゃないか!」
太「うるせえ!ひっこんでろ!」
青「げふぅ!」
ナ「青魔道士さーん!」
こうですか!?

そんなアクシデントがあったものの、問題なく勝利。
生贄となった青魔道士が宝箱を開けます。

青「俺があけるとサッシュが出るぞ」

ドロップは
 ブレイブグリップ
 ウィッチサッシュ
 ミスリルインゴット
 サンストーン

ほんとにサッシュ出たーー!
希望者のいないサッシュ出たーー!
・・・ほんとマント出ないな・・・。
 
 
三戦目。

勝った!第三戦 完!

 ブレイブグリップ
 オーキシュガントレ
 ダークインゴット
 サンストーン

日曜日だからサンストーンなのかああああ!?
 
 
四戦目。

 ワイズストラップ
 クーフリンマント
 スペクタクルズ
 赤石

マントきたこれ!
マント以外の枠もアタリですね。

私はブレイブグリップとオーキシュガントレをロット勝ち。

オーキシュガントレ:
防23 HP+30 VIT+3 カンパニエ:リジェネ

ハズレ扱いで競売に溢れていますが、結構いい装備です。
防御力、HPブースト量共にホマム手以上ですから、
ヒルブレソロで使い道があります。
カンパニエ時には2HP/3secのリジェネも発動するし!

サポ白+シギルリジェネで2HP!
バローネ胴と大蛇の喉輪が加わって5HP!
そしてオーキシュガントレを加えれば魔法リジェネ、
お前を上回る7HP/3secだーー!!

2008 10 13 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.10.09

関東大会決勝(FF11)

バージョンアップ後のカンパニエ。
以前から言っていたように、バージョンアップを契機に攻守交替。
一気にアルタナ連合が勢力を伸ばしています。

ウィンは一歩一歩勢力を伸ばして、今週はオズトロヤ攻めが開始されています。
落とすのはなかなか難しいようですけど。

バスは先週の時点でベドー攻めが開始されていたんですが、
カウンターを食らって今週逆に沼、クロ巣を奪われてしまいました。

一番勢いがあったのはサンドでして。
バージョンアップ前は存亡の危機といった感じだったのに、
ドンドン支配地域を取り返して先週はとうとうラヴォール村まで手中に!
しかし古墳落とされて完全制覇には至りませんでしたけど。
今週はとうとう完全制覇達成。
サンド担当方面は全て赤く染まりました。

それは唐突に飛んできたフレからのtell。
「黒太子opsを発生させて、一緒に行こう」

確か他所のサーバーで話題になってたやつですね?
やあ、こういったのに誘われるなんて非常に珍しい。
行くよ!行くよ!

しかし問題は、この時点でまだサンドがオーク領を制覇してないってことと
サンド所属にならないとopsを受けられないってこと。
てなわけで、サンドに転籍して久しぶりサンドカンパニエに参戦していました。

そして今週ついに黒太子討伐opsが発生!
本来の予定とは違ったんだけど、たまたま6人ともフリーだったので
カンパニエ集計が終わるや速攻受注して行ってみました!
 
 
そこはオークが狩られる場所、ラヴォール。
BC内に入るためには、村内の雑魚オークを倒して
大事なものを入手する必要があります。
おかげで入り口付近はオーク絶滅の危機。
わー、村に残る残存兵力を殲滅してるみたい。

大事なものは100%ドロップではないんだけど、
人数分集める必要はないのが幸いでした。
(一度に6人全員がゲット)
リンバスのカードみたいなものね。
フルアラだったら18人ゲットできるんだろうか?
 
 
目的地にたどり着くと、そこは想像以上のカオス空間。
一言で言うならナイズル入り口。
事実100人以上がここに集まってます。
まさかこんなところでもシュッシュオンラインが・・・。
しかもアサルトと違って同時に入れるのは3組?
これはひどい・・・。
閉ざされた門の前にぎゅうぎゅう集まる人人人・・。。
市民団体が役所に抗議してるみたいな光景だなぁ。

結局とても入れる気がしないのでこの日は解散しました。
元々予定してた日にまた来ましょ。
大事なものは取ったしね。

そして後日やってきましたBC前。
ops開放直後とはうって変わってリーダーのみが行列を作って
順番に突入する秩序が出来上がっていました。
「最後尾はどなたでしょう?」
「はーい」
「後ろにならびまーす」
おー、素晴らしい。
精神衛生上もよろしい。
で、次突入するPTメンは門の横のスペースに並んだりね。
共演者控え室ですか。

PT「大手バーニングサークル」

それどこのビッグサイト。
 
 
編成:竜ナナ青赤白
一応wikiで予習しつつ戦術を確認。
ボスの黒太子を釣ると雑魚3匹沸くので
入り口まで引っ張って寝かせる。
ナイトがボスキープしつつ、雑魚を一匹づつ(黒から)倒す。
雑魚いなくなったらみんなでボスをフルボッコする。

注意点
・カウンタースタンスが来たらタゲとってる人は後ろを向く
・前方範囲技があるので立ち位置注意。
・状態異常を食らったら即申告>イレース

こんなとこですかね?

■1回目

ナイトが全部つってきて入り口へ。
雑魚を殴ってみると、かなり弱い。
あっという間に倒せます。
なんだこりゃ楽勝じゃね?

なんて思ったのは時期尚早でした。
ボス殴ってみたらこいつが硬いわ、HP多いわ、全然ゲージ減らない。
おまけに思ったより回避もある。

そして恐ろしいのは攻撃能力。
トルネードエッジって技が前方範囲で蝉複数枚消費で、HPとMPとTPのmaxダウンという
とんでもチート技なんで食らったら可及的速やかにイレースシャワーが必要です。
ショルダーチャージの防御ダウンとか、バトルダンスのDEXダウンなんてのもあるので
とにかく状態異常きたら申告してイレース貰います。
溜め込むとなかなか消してもらいたいものが消えなくなっちゃいますからね。

途中でウンボボウンボと踊りだすので何事かと思ったら
バーサーカーダンスなる技で自己ヘイスト。
なかなか隙のない強さですコイツ。
 
 
WS撃つとタゲが来るわけですが、本当に一瞬で蝉が剥がされます。
この異常なダブルアタック頻度はなんなんだ。
蝉がない状態でタゲ取るといつ死んでもおかしくない攻撃力なので
ハイジャン、スパジャンがあって良かった。

なんて思ってたら2hアビエフェクトが発動

 シュゴゴー
 黒太子の明鏡止水

・・・・・明鏡止水?
インビンじゃないのかよ!
センセー、教科書間違ってます!
ナイトじゃなくて侍だよ!
ってさっきまでのってDAじゃなくて残心だったのか!

さらに黒太子の大暴れは続く

 黒太子のカウンタースタンス
 →青魔道士は倒された

PT「!?」

ちょ、なんですかそれは。
二刀流にことごとくカウンターを合わされ、
百烈食らったかのごとく青魔道士が憤死。
こ、こえ~。
ちょっと後ろを向くのが遅れただけで死ぬのか。

慎重にタイミングを計って、WS撃たないとな。
ここだ!雲蒸竜変!

 →黒太子に1200ダメージ

よし、クリティカルのったぞ!

 黒太子のショルダータックル
 →竜騎士に1300オーバーダメージ
 竜騎士は倒された

フルHPから一撃で死んだwwwwwww
お前は峨王力哉か。

向きさえ気をつけていればバトルダンスくらいしかダメージ食らわないので、
衰弱中でも蝉張って攻撃参加。
最後は衰弱回復した全員でボコって勝利。
戦闘時間22分でした。
タフな奴だった。

ドロップ品:
 ジェダイド
 オーキシュガントレ
 ブレイブグリップ
 ミスリルインゴット

ちなみに全部フリーロット。全部ロット負けt
実は密かにクリティカルダメージアップなブレイブグリップが欲しい。
数値的にはかなり微妙っぽい(3%?)んだけど、不意WS中心に戦う
アルテマ戦なら装備する価値あるかなーなんて。

■2回目

装備いくつか変更。
DAを捨てて攻撃力と命中率を底上げ。
HPも増えるので一石二鳥。

一度体験していれば相手の動きもよく見えるもの。
みんなで上手くタゲをコントロールして慎重に

 黒太子のトルネードエッジ
 →青魔道士に1400ダメージ
 青魔道士は倒された

か、かすっただけで死ぬ!!
やばい、青魔道士が黒太子のパワーを表現するための演出になってる。
次は私か!?

 黒太子のショルダータックル
 →竜騎士に1300オーバー

セーフ!HP二桁でギリギリ生き残った!
HP1400オーバーにしてて良かった!

1回目よりも順調に倒して16分。

ドロップ品:
 ブレイブグリップ
 ウィッチサッシュ
 バイルエリクサー+1
 ジルコン

ウィッチサッシュが出た!
しかし希望者ゼロ!
なんというノウキンPT。

■3回目

くらえー雲蒸竜変!

 黒太子のカウンタースタンス

いっけね!回れ右!

 黒太子のショルダータックル

「防御ダウン」そんな言葉は使う必要がねーんだ。
ショルダータックルをまともに食らった時には!
もうすでに戦闘不能で地面に倒れてるからだッ!
だからイレース貰う必要がねェーッ。

背中にノックバック食らって壁にたたき付けられて死にました。
ザクロのよーに。
ちなみに青魔道士は既に後ろで倒れていまs

ま、黒太子のHPはほとんど残ってなかったので直後に倒せましたけど。
クリアタイム18分。

宝箱は前2回とは違う人が開けましょうということで私がオープン!
さぁ来い!

ドロップ品:
 ブレイブグリップ
 ジルコン
 ダークインゴット

・・・・・・あ、あれ?
なんか、数少なくね?

お土産にジルコン一個貰いましたワーイ。
装備をプリーズ!装備を!

今週もう一回くらいいけますかねぇ。

2008 10 09 [BC] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2007.11.22

ハドラー様のために(FF11)

先日の鬼太郎で指鉄砲と火炎攻撃が登場して感動しました。
ファミコン世代にとっては、対ボス戦の基本技ですよね!
ぬりかべ呼んで連射連射。
指鉄砲乱射はどこのサイコガンダムかと思ったけd

アルタナ直前の夜。
エロスDRGさんからサソリBC行かないかと誘われてまた行ってきました。
竜竜忍忍暗黒。全員でタイマンしますよ。

オーブ貰いにジュノへ行って噂の踊り子NPC3人組を鑑賞しました。
ガルカだけ動きがカクカクしてて処理が重そうだったんですが、
PCが踊り子にれるようになっても大丈夫なんでしょうか。
ずらり並んで踊り出すなんてのはかなり壮観だと思うんですが、
意外と描画負荷高いかも・・・。
 
 
さて、肝心のBCですが、先日やったばかりなので安心して挑戦できます。
6人で6連戦なのでメンバーチェンジはなく全員レギュラー出演。

個人的に、何度見ても開幕時の散開するシーンが燃えます。
つっこんでそれぞれのタゲを確保して引っ張っていく姿が
ハドラー親衛騎団最後の戦いを思い出しますよ。
早く終わった人がサポートに駆けつけたり
「今のポップに勝つのはオレとて容易ではない」
とか言って援護に向かわなかったり。

いやいや、確かに最後の一匹は竜騎士二人は遠くから眺めてるだけですが
別にさぼってるわけじゃなくて、みんなで殴ると危険だし、
ドラ子落とされるわけにはいかないし。
つまり
「今のサソリに勝つのは竜騎士とて容易ではない」
ということでs
 
 
私の番のドロップは
・上質なサソリの甲殻
・エクスパンジャー
・アヌビスナイフ
・パルメリンシールド
・ミスリル鉱
・フェニックスの尾

・・・また装備できないエクレアが(エクスパンジャー)。
他は全部競売に出しましたが、どれも1000とか2000とか。
そうそう大金を稼がせてはくれません。
ソードストラップが「ハズレグリップ」と呼ばれてましたけど、
もしかして今回のドロップ群の中では高額品だったのでは・・・。
賢者の石ってアタリだったんだなぁ。

これで獣神印章が99以下になったので金庫-1の呪いが解かれました。
代わりに別の金庫-1の呪いにかかったけど。

2007 11 22 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.11.11

ミラクル大作戦(FF11)

エインヘリヤルの日だったんですが、人数が少なすぎたので中止。
代わりに時間ある人で印章BC行くというのでコッソリ付いて行きましt
いや~印章BCなんて9ヶ月ぶりだな~。

獣神印章「軍隊蠍の行軍」です。
募集シャウトしてるのをよく聞いてましたけど、
挑戦するのは初めてです。
6匹のサソリを6人それぞれソロで撃破するパターンなら
竜騎士もイイ感じに活躍できると噂には聞いていたので
サポ白ソロ仕様で【準備完了】

いや、ちょっと待って。
戦い方はソロでもうっかり死んだら全員に迷惑だし
ちょっと気合い入れて準備しよう。
そうそう、ソロ用にグリップ変えてみるのはどうかと
前々から思ってたんで、あれを買おう。

ということで、競売でソードストラップを購入。
攻撃間隔-3%のグリップ装備です。
間隔の長い両手槍では恩恵も大きいものの、
TP充填率も-3%されるデメリットがあるため、
TP100までの振り数を切り詰めて調整してるPT時には使えない装備でした。
でも竜ソロだったら、殴られてTP溜まるからそのデメリットは
あまり気にしないでいいかなーと、

・・・思ったんだけど、今装備してるアクスグリップってHP+20あったのね。
竜ソロだとHPブーストも重要だしなぁ・・・・。
まぁせっかくだからソードストラップで挑戦してみましょう。
4000ギルでワゴンセールだったs

ちなみにダブルアタック+2%のポールグリップは相変わらず人気あるのか
17万ギルと高値を維持していました。
こっちはPT時に良さそうだよねー。

ジュノ港で印章を交換しながら、LS会話で何故皆が
ルテ>コロケプの手配をしているのかさっぱり分からなかったわけですが、
サソリBCってパルブロ鉱山だったのね!!
今までずーっとユグホトだとばかり思ってましたよ。
う~ん、何故だろう。裏バスであんなにサソリ出てきてるのに。

とにかく慌てて飛空挺に乗り込んでバスへ。
いつ以来かもう分からない鉱山の中を走りぬけてBC到着。

参加メンバーは9人だったので、入れ替えつつ連戦です。
最近絶不調のランダム勝負により私のオーブは8番目。
でも1戦目からお呼びが掛かったのでPTinして突入です。

やば、緊張してきた・・・。
間違って違うサソリ殴ったりしないように気をつけないとね・・。
全員ロックオン完了したら、赤魔道士が釣って戦闘開始!
自分担当のサソリのタゲをとって散開します。

この開幕シーンはちょっと燃えますよね!
FF11って6vs6は珍しくないけど、大抵6vs1を
6回繰り返すじゃないですか。
1vs1を6つ同時にやる戦闘って中々ないですね。
少年漫画風といえばいいでしょうか。

よーし盛り上がってきた!
覚悟しろ!悪魔六騎士め!
 

 
さて肝心のソロ戦闘ですが。
確かにソロで余裕ですね。
幽界ヒルブレで無限に回せそう。
範囲も思ったほどダメージは大きくないです。

ただ、思ったよりは瞬殺できない。
というかいつもより攻撃が遅い感じが・・・・。
間隔-3%してるのになんでだ・・・?
ってよく考えたらヘイスト装備がホマム足だけだからか!
あまりヘイスト装備群に慣れるのも考えものだなぁ。

自分のサソリを処理したらまだ戦ってる人の援護に回ったりしたんですが、
むしろこっちの方が危険でした。
範囲ダメージでドラ子が危険。
特に最後のサソリは全員で殴ったら凄い勢いで範囲攻撃してきて
ドラ子落とされたばかりか戦青赤の3人死亡する大惨事に。
こ、こんな落とし穴が・・・・。

不幸中の幸いか、私がレイズ使えたので蘇生はできました。
うん、範囲攻撃が広いのと連発がやばいのを学習したぞ。
宝箱からはイキナリ劇毒サソリの爪とか出てビビりましたけど、
今はアタリでもないのか・・・。
 
 
2戦目。
私は蘇生のために出口側に排出されたのでTP消えちゃいましたが、
それ以前の問題として食事とブリストを忘れていましたよ!
視野狭窄しすぎですね!

お次はちゃんと食事とブリストをして戦闘開始したら、今度は瞬殺。
アンゴン効果が切れる前に倒したので、45秒くらいですかね。
そのまま隣りのシーフ担当サソリを後ろから強襲して
タゲを奪う>すかさずシーフ不意打ちと流れるようなコンボで撃破。

あとはヒルブレをHP減ってる人に飛ばしてちょっと休憩。
3戦目のためにドラ子の体力回復、というかタコ殴りはむしろ危ないや。

その後は、残敵処理中に忍者が一回事故死したくらいで、
順調に9戦全部勝利しました。

さて、私の回のドロップは、
・上質なサソリの甲殻
・千手院力王
・ポールグリップ
・ヒエラーキベルト
・埋れ木
・賢者の石

ポールグリップ!!!
アタリ来ましたよ。
もっとも、これは売らずに使うから儲けにはなりませんg
その他は賢者の石が1万前後で、それ以外は数千ギルとか。
力王は売れない渡せないで困った品物なんですが、
インテリアにするくらいしかないね。

それでは、次回は
・サポ戦でダブルアタック
・ブルタルでダブルアタック
・ポールグリップでダブルアタック
の3本でお送りしま~す。

2007 11 11 [BC] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.02.19

ヤツはとんでもないモノを盗んでいきました(FF11)

LSメンのモンクが「デスト欲しい」と言ったから。
本日のLS集会は龍円舞曲連戦。

竜忍モ詩黒白で挑戦してみました。
BCNMは超久しぶりです。
神印章BCは3回目かな?

場所はホルレーの岩峰。
龍円舞曲は戦士ドラゴンと詩人ドラゴンを倒すというもの。
黒が印スリプル2で詩人を寝かせ、素早く戦士を撃破。
次に目覚めた詩人を倒すという戦術のようです。
かなりメジャーなBCだからやってる人多そうですけどね!

ドラゴン相手ということで竜騎士の血が騒ぎます。
ここは対ドラゴン兵装の出番だね!
いやまぁエンシェントサークルの効果時間が60秒から90秒に
増えるDCブレー+1を装備するだけなんだけど。

さて一戦目。
ここのドラゴンで恐ろしいのはカオスブレード。
食らうとガル忍ですらHPが300以下に。

しかしソコはさすが慣れたもの。
食らうと同時に忍者が聖水、白がケアル5。
すぐに呪いが解除され、HPも回復。
うーん、まったくもって危なげない。

私はたまにタゲ取りますが、一時的なら蝉で回避できます。
そして何よりこっちを向いてる間

 ドラゴンはひるんでいる

だけで終わるとサイコーです。
まさに、ずっと!俺のターン!!

マイティ使われたところでエンシェントサークルすると
詩人ドラゴンの序盤まで効果が持ちます。
同じようにカオスブレードを凌ぎながら戦って撃破。

2連戦したもののデストロイヤーは出ず・・・。
まだまだ~!と希望者はジュノ戻って再びオーブゲット。
更にLSメンが二人、オーブ持参でやってきて3連戦。

盾がガル忍からタル忍に変わったりしましたが、
特に問題はありませんでした。
そして繰り返すたびにドンドン早くなる戦闘。
エンシェントサークルのリキャが間に合いませんよ!
リキャストは10分。
戦闘終了時点で@5分だったりします。

昔は効果時間3分でリキャ5分だったのに!
(その代わり効果が麻痺じゃなくてスロウだったけど)

結局、5戦やってデストロイヤーは一個も出ず。
残念です。
結構出ないものなんですね。
ダイセクターは2本ほど出ていましたが。

そしてドラゴン相手にヒャッホイしにきた私はというと。

 宝箱にはハートスナッチャーが入っていた!

PT「持ってる」
PT「私も持ってる」
PT「持ってr

ちょ、なんで皆持ってるの!?

PT「蠍BCで出るからねー」

なるほど・・・。
恐るべきその普及率。
隠れたヒット商品だったのか。
友人宅に遊びに行ってルービックキューブを発見したみたいな系統か(わかりにくい

で、結局エクレアなハートスナッチャーは
持っていない私の手元にやってきました。
まさか短剣潜在武器をゲットしてしまうとは。
かなり想定外です。

えー、竜騎士で潜在外すのは大変そうだな~。
現在の短剣スキルは100。
レベル37シーフにジョブチェンジしても白字なレベルです。
このスキルで楽敵にウェポンスキル連発って・・・!

ところでこの短剣、龍の心臓と一緒に宝箱に入っていたので、
ドラゴンハートスナッチャーってことですね。
あ、なんか凄い強そうに見えてきた。

2007 02 19 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.04.05

ウルガランは今日も雪だった(FF11)

裏ブブリム予定だったんだけど、前衛はサポ忍でということだったので今回は欠席。
まず亜鉛鉱と数珠を貢ところから始めないと(そこからか

アットワ猛進転進へ行ったんだけど、またやっちまった!
経験値モードのままクリアしたため、カンストまでの僅かな経験値をゲットして
残りは全て虚数空間へと消えました。がっでm

そして夜。
ジュノにてLSメンがウルガランENMシャウトしていたので参加申込。
こんなこともあろうかと!(またか
ウルガランのENMトリガーは所持済みだったので坂滑りしなくてオッケー。

あ、ちゃんとステータス画面でメリポモードに変更しておきましたよ。
カンストしてるから自動的にメリポになってるわけだけど、
道中で死亡>レイズ3>ENM勝利>レイズ3でのロスト分のみ経験値ゲット
というコンボが怖すぎる!!!

竜白に野良参加者で忍侍赤を加えたところでtellが全く来なくなったそうで。
ずっと待っててもしょうがないので5人で出発!

ウルガランは猛吹雪で視界真っ白のため私は超必死でした。
誰か多少絡まれたりしてたようですが、よくわかりませn

そしてヨルムン広場前の坂道あたりで3人死亡の惨劇がががが。
白が生き残ってて本当によかった。
私は物陰でガクブルしてましt
ああ、いつもだったらここらへんはメリポPTが掃除してくれてたのに。

私はタウロスENMへの横道に進み、他の4人はトリガー取りに坂滑りへ。
タウロスENMへの入り口は晴れている時しか通れないんですが、
すんごい吹雪で晴れる気配がありません。
ようやく晴れたと思ってパウダー使ってつっこんでも
すぐに道塞がって慌てて戻ったり。
きいいいい!パウダーがなくなる!!

トリガーを取った4人が近くまでやってきたところでようやく吹雪がやみました。
いそげええええ!!
忍者と私がまず滝の裏側に飛び込み、後続を待ちます。

白「今ドームに入りました」
白「あと150メートル」
白「最後の直線」
白「キターーーー!」

シュワシュワシュワ・・・・・・
あれ?なんか視界が白く塞がれたんだけど・・・。

ああなんという悲劇。
今まさに触れ合おうとした指先は、冷酷なる氷の壁に遮られたのでした。
ウルガラン山脈の自然に翻弄される恋人達の運命はいかに(つづく)

つづかないわけで。
うわー、なんつータイミングで天気変わるんだ!
もう洞窟に入ったと思ったんだけどなー。

10分待っても天候が回復しないため、順延・・・ではなく
予定を変更して聖牛ENMへ。
あー、南側の坂滑りね・・・・。
・・・・今日は坂滑りしなくていいなーと思ってたのに・・・。
こっちは簡単だって言われても初めてだから超必死ですよ。
だってパウダーの残量がやばいかr

経験者のLSメンの後ろにぴったりひっついて坂を滑り始め

途中で見事に追い抜く

ヒャッホーイ!なんぴとたりとも前は走らせないぜー!
でも目的の穴の場所わからないぜー!

気が付いたら穴の前に立ってました。
・・・・マジで嫌な汗が出ました。
心臓に悪い・・・。
一応、電撃本で地形を確認しておいて良かった・・・。

えーと、道中で半ば燃え尽きた感じでもありましたが、聖牛ENM。
攻撃効かなくなったり効くようになったりするそうなんで
効く時にがんばれという作戦。

開幕殴ってみたら0ダメでしたー。
なーんもダメ入らん。
でも暫くしたらシュゴゴっとエフェクトが!
よーしダメージ通るようになった!不意ジャンプ!

牛の攻撃→竜
牛の攻撃→竜

残りHP150。
痛い痛い痛い!
ハイジャンプでタゲ返さなかったら死んでた・・・。
実際一瞬タゲとった侍が即死したりしてコワー。

途中、白マラソン、赤マラソンを挟みながらもなんとか削りきって勝利。
メリポゲーット。
ドロップは骨とマーシャルナックルでした。

実は今回、ある装備を実戦投入していました。
それは「ブルタルピアス」。
獣人古銭75枚と交換のアレです。
いや、次のリンバスで100枚行きそうだったので、もういいやって。

これにより、聖牛ENMではサポシにもかかわらず、
5%ほどダブルアタックが発動していたはずです!

うん、ENM中はすっかりそんなこと忘れてて全く見てなかった!

2006 04 05 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.04.02

初物ENM(FF11)

ヴァナインしたらLSでソジヤのENM行くぜーって話が。
異界の口ですね!いくいくー!
こんなこともあろうかと!
トリガーの越界の証文は用意済みなんですよ!

嘘です。
プロミッションのディアボロス戦準備で
ソロチップ取り中にゲットしていました。
放置しすぎて熟成してまs

レベル40制限つーことで丁度レベル40の白で行けます。
ここんとこレベル上げする暇なかったんで経験値ウマー。

と、まずは他のメンバーのトリガー取りをしないとね。

ソジヤ無制限エリアにみんなで移動してダニとコウモリ狩り。
全員集合したころには全員分のトリガー出ましたー。
早いな・・・。
では一旦ジュノ戻って準備ー。

白40のレベル上げしてたから装備はありまーす。
さくさくっと金庫から出してて気付いたんだけど、
これってほとんど黒でも装備できるっすね。

「装備的に白と黒で行けるお!」
「じゃあ黒でー」

おけー。
まぁINT装備じゃなくてMND装備だけどいいよね?
指とかラジャスリングだけd

忍狩戦黒赤白で挑戦。
ソジヤENM異界の使い魔。
レベル40制限。
敵はダニ一匹。
ダニの通常技の他に、ソロウ&ヘヴィな技があるらしいです。
それよりダニなんて黒で相手したことなくって
弱点とか全然把握してなかった。
えーと、光と水が弱点、かな?
とりあえずウォータIIをメインに押せばいいか。
「普通のレベル上げみたいな感覚で大丈夫だよ」
へー、そうなのか。

では開戦。
忍戦が挟んで攻撃しつつ、他のメンツは遠くからペチペチ。

忍者はダニに倒された・・・。

・・・・ええええええええ!?
ちょ、どういうことですk

大至急忍者を蘇生しつつ戦士がタゲを持って続行。
しかし終盤になると狩人にタゲが張り付きはがれません。

狩人はダニに倒された・・・。
忍者はダニに倒された・・・。

私に残されたMPはウォータII一発分。
ここでやらねば誰がやる。
そう、この瞬間のためにこのアビリティはあるんですよ!

魔力の泉!!

ウォータII!エアロII!ストーンII!ウォータII!!

ダニを倒した。

【やったー!】
勝ったー!よかったー!
最後はみんなMPもなくなってて結構ギリギリだったー!
うーん、やっぱ初めてのトコは怖いね。

ドロップはクィックベルトでした。
ヘイスト装備なのにハズレなのね・・・。

ま、装備はおまけなんで。
私が欲しかったのは白レベラーゲ用の経験値ですから!

黒に経験値3000ゲット!

・・・え?

黒に・・・・経験値・・・・?

あれ?

あれーーー?

2006 04 02 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.08.09

四倍呪われる(FF11)

先日、マネキンヘッドを取ったわけですが、
全部そろえてマネキンにしなければこんなのキモイ生首です。
しかも金庫-1の呪いつきです。
怖いです。

というわけで。
ジラミッソンを一緒にクリアしたLSのガル忍と猫シとパーツ集めに行ってきました。
まずはギデアスのリーチBC、悩殺三姉妹を三連戦。

ここは実装直後に挑戦してハイポがぶ飲みで強引にクリアしたとこですね。
あの時は印章なくて自分のパーツ取ってませんでした。
3人アタッカーってのも考えたんですが、一応私が白で参加。

忍忍白

一回、タゲ取っちゃってマラソンしてたらドレインで残り7とか紙一重のがありましたが。
事故もなく3連勝。
マネキンハンズゲット!!
さらに金庫圧迫の呪いが強化されましたが、
あと一個取ってマウラ持っていけば祓ってもらえますから!

ちなみに猫シはこれでパーツ全部揃ったのでマウラ行って厄を落としてました。
うらやまC!

お次はバスに飛んでパルブロのカニBC、甲殻小隊。
ここはみんな初挑戦です。
どんな攻撃もダメージが1というメタルスライム系な敵。
つまり手数が多い方が有利と。
問題は敵のブラッドウェポン。
HPは雑魚が15、ボスが35程と少ないんだけど、
ブラッドウェポンで吸われると全快しちゃうんだよねえええええ。

右手左手ジャンプドラ子の竜騎士4段攻撃をちょっと試してみたかったですが、
そのまま同じ構成で挑戦。
推奨構成とはいかないんだけど、作戦でカバー・・・・したい・・・・。

■最初の作戦

1.白が雑魚Aにバインド
2.白がボスを広間でマラソン
3.忍2人で雑魚Bをタコ殴り
4.忍2人で雑魚Aをタコ殴り
5.忍2人でボスをタコ殴り

開幕。

ウォタガいてええええ!!
マラソン開始するなりウォタガ連発。
一発100程くらうんで、2発食らうと生きてるのが不思議です。
ハイポ飲みつつ走るも、バインド切れた雑魚Aもやってきてシボンヌ。
忍2人は雑魚Bを倒すも、2対2。
猫忍がボスをマラソンしつつガル忍が雑魚Bとタイマン。
ガル忍が雑魚B倒すも猫忍もボスに倒され。
その後しばらくガル忍とボスがタイマン。
・・・・意外とタイマンでいけるのね。
通常攻撃はたいしたことないみたい。
でもウォタガはどうしようもなく、敗退。

全滅なんで私がHP戻ってレイズしに走ります。
こんなこともあろうかとバス鉱山区にHP設定してましたよ!
ちなみにもう一回死ぬとレベルが29に下がります!!

■次の作戦
ポイント
 ウォタガがやばい。
 マラソンは通路の方がいい。
 ブラッドウェポンは常時ではない。

1.白がボスにサイレス
2.忍2人が雑魚Bを釣って広間でタコ殴り
3.白がボスと雑魚Aを通路でマラソン
以下省略

開幕。

ああ、確かに通路のがマラソン楽だわ。
折り返しもタイミングがいいと攻撃食らわないし。
ただ、サイレスは速攻切れちゃうのね・・・。
広間>入り口>広間で既に雑魚B沈む。
雑魚Aを取ってもらってボス連れてマラソン続行。
雑魚処理完了。
広間でボス処理開始。
忍2人でひたすら殴る。
白はパライズスロウサイレスディアケアル。
スロウはがっちり入るけどサイレスが切れまくり。
ふと魔法封じない方がHP吸われないんじゃなかろうかと思ったんだけど、
ウォタガでセミ剥がされてHP吸われるんじゃウォタガ分損・・・。
ほとんどスクワット状態でした。
びびったのは遠くで見てるだけでも白にタゲきまくることですかね。
これはあれですか。
空蝉が消えるたびに前衛のヘイトが減少するから
あとには白のヘイトだけが残るとそういうことですか。
与ダメが1だから累積ヘイトは白のが多いだろうなぁ・・・。

いいところまで減らすもすぐに全快され
負ける気はしないけど勝てる気もしねええええええ。

時間切れ終了。
ガックリ。
死人は出なかったけど、薬品補給のため一旦バスへ帰還。
傷心のまま小船に乗って戻るといきなりイベントムービー開始。
ザイド兄貴登場です。

「どうした?暗黒騎士がそんなに珍しいか?」

 いえ、全然。
 
「それで私に会いに来たということは、目的は、暗黒騎士・・・か?」

 いえ、マネキンです。
 
「おまえの剣が暗黒の業に染まったなら、また会うこともあるだろう」
 
 先日、トゥーリアでお会いしましたよね?
 

カオスブリンガーを手にいれた!

速攻捨てましt
どうせまた拾えるし。
鞄も金庫もポストもいっぱいなんじゃーーー!!
隙間は全部ハイポを入れるんじゃーーー!!

ブラッドウェポンに敗北したところにクエスト「暗黒剣」とはなかなか趣きがありますがね!

■最後の作戦
 ブラッドウェポンは時々だからもう赤/忍のエンサンダーで押そう!

忍赤白で手順はさっきと一緒。
マラソン中にボスが赤に行ってしまうアクシデントがあるも
アドリブでマラソンしたり上手く対処。
驚くべき速さで雑魚処理完了。
赤/忍エンサンダー恐るべし!!
これはいけるか、とボス戦闘開始するも
エンの追加ダメが0連発。
へ、減らせない・・・。

またしてもループに陥り、敗退。
しくしくしくしく。

これでモグハウスは、胴以外のマネキンパーツが転がる猟奇な雰囲気に・・。
印章なくなったからBCもう行けません・・・。
ガックリうなだれてバスに帰りました。

カオスブリンガーを手に入れた!

2005 08 09 [BC] | 固定リンク | コメント (11) | トラックバック

2005.07.11

デビルリバース(FF11)

近くにスーパーが開店したために売上が激減してしまった昔ながらの商店。
ちょっとした事件や出会いを経てヒロインが奮闘してお店を建て直していく。
朝の連続テレビ小説あたりでやってそうなシチュエーションですが、
こういう人情話って大好きです。

FF11でもそんな演出が進行中です。
とりあえず売上激減するとこまでは順調に来ました!
次は事件とか出会いとか人情とかカモーン!
いつでもいいよー!

マネキンBC行きませんか

金庫の空きを広げよう計画発動!!
現在家具の中のマネキン下半身をマネキンに変えて(金庫+2の効果)
更にマネキン完成することで使わない装備をマネキンへ(金庫+7の効果)
素晴らしい!!

というわけでLSに提案して猫シーフと樽モンクの2人ゲッツ。
ジョブ構成を練らないといけないわけですが。
猫シーフ以外はモンク一筋と竜騎士一筋なLS有数のNOUKINキャラじゃないですか。
忍者とか狩人とか赤とかレベル20になってないわけですよ。

となると当然挑戦するBCはあそこ。
ユグホト20BC 恐怖の狙撃手

ジョブ構成は
竜>白/黒
シ>狩/戦
モ>白/黒
とBC用にチェイング!

狩人はレベル71だから余裕で駆け抜けるんですが、
白はレベル27と21ですから!
片方インビジもできませんから!

なんかオークの目を盗んでBCたどり着くだけで大変でした。
久しぶりですよこんなの。

このBC、挑戦するのは全員初めてです。

敵はボスプギル1匹と雑魚プギル2匹。
攻撃は狙撃手の名に相応しく、全部水鉄砲みたいなアレです。
バシューンと食らうと激しくノックバックで面白いくらいすっとびます。
まともに近接攻撃しようとしても跳ね返されるのがオチ。

作戦は簡単。
狩人が遠隔と挑発で雑魚一匹をタゲ固定。
他2匹は黄色ネームでリンクさせた状態で引っ張る。
坂を下ったところにある窪みに入り込む。<ここ重要
黄色ネームの敵には絶対手を出さない。<ここも重要

あとは狩人一人でひたすら遠隔攻撃。
3匹から放水食らって仰け反ってる狩人に
白2人がジュース飲みつつケアルシャワー。
数が減るまではかなり被ダメ大きいので慎重に行こう。
バウォタラ忘れずに。

では最初は私のオーブで作戦ゴー!!

狩人が窪みについたところで全滅!!

終 了

あまりの速攻でお手上げ。
なんか・・・動いてもいないのにケアル失敗した・・なんで・・・?
てかそれ以前にバウォタラ忘れてた・・・ごめん・・・。

2回戦、猫シーフのオーブで挑戦。
途中ヒヤリとした瞬間もあったものの無事にクリア。
マネキンヘッドドロップ。
ヤグドリは2品消費しました。

私も一度ジュノに戻ってオーブを貰って再挑戦しました。
今度は順調にいってるぞ!
でもそろそろMPが厳しいな!

こんなこともあろうかと!

こんなこともあろうかと!

ジュノ戻った時密かに買ってきたハイエーテル!
一本4000もした栄養ドリンク!!
ここ一番で飲みますよ!!
狩人にケアルして全快させて、この隙に飲料開始!
エーテル系は硬直時間長めなのがタマにキズだよね!

狩人のイーグルアイ
ボスプギルは倒れた
MPが回復した!

!?

待って待って。
今リバースするかr

ケンシロウ「こんなところで吐くんじゃない」

なんとか目標のマネキンヘッドを入手して帰りました。
これで我が家の家具の中には下半身と頭が転がってます。
猟奇!!

モグ「金庫の空きが減ったクポ・・・」

・・・・おかしいな・・・。

2005 07 11 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.18

所持金激増計画(FF11)

所持金4000ギルになりました。
4000というともうほんとに困ったもので。
オイル・パウダーや裏参加費といった必要最低限の、
例えるならば光熱費に相当するものも払えないような感じ。
というわけで

所持金倍増計画。
いや、倍になっても8000だからダメだ。
所持金十倍計画くらいにしておこう。

久しぶりに空光エレでのスキル上げシャウトを見かけたので参加。
両手棍スキル上げです。
現在の両手棍スキルは200。
レトリビューション習得可能レベルまで@30です。

光エレ相手に最近覚えたてのフルスイングで棍棒を振り回してきました。
フルスイングって溶解属性があります。
潜在消しで核熱・光狙ってる人が複数いて
溶解トスはなかなか好評でした。
なるべく他の人のWSと被らないようにスイングスイング。
スキルは200>208にUP!

光の塊(時価7500)を3つゲット。


手っ取り早くギルを増やすのはやはり持ってる装備を売ることでしょう。
ついにアレを売る時が来たようです。

デザートロープ

去年の10月に蜘蛛神BCでゲットしたアレです。
ガルカ専用なんで装備不可能。
当時競売の最終履歴10ギルとかってそんな馬鹿な。
倉庫で熟成させておいたんですが、想像以上に芳醇な香となってました。
競売覗くと最終履歴

30万

めんたまとびでるね。
超弱気な価格で出品したら即売れましたイェーイ!


オバケBC行かないか、と誘われて3人60BCに挑戦。
2欄使ってた獣人印章も減ってウマー。

それにしても・・・BCNMって蜘蛛神BC以来じゃ・・・?
その時取ったデザートロープが売れたばかりというのも運命的です。

60制限だからフル竜AF。
この姿久しぶりだなー。
そしてふと気づいた事実。
普段着のアクトンより竜AFの防御力が低い件について。

LSメン「それ言っちゃダメ!」

で、出陣したら
「初めて見た!」とか感動されました。
空活動は70以降の姿しか見せてないからなぁ。
自分でも凄い新鮮に見える・・・。

所持金増えてたのでソールスシ(いつのまに39000に・・・!)買って。
迷ったんだけど、命中装備を攻撃力とHPブースト中心に移行。
スシあるから当たるでしょう。

さてフェインで三連戦。
竜忍白。
ちなみに白は垢姫さんだったり、氷河移動中にぷるてて様から電波が届いたりする。

1戦目:白のオーブ
普通に撃破。
デフォの免罪符2種、虹布、絹布3枚の他はジルコンとかHポーションタンクとか。
ぶっちゃけハズレ。

2戦目:忍のオーブ
普通に撃破。
トレーラーククリ(時価57万)とエルシヴイヤリング(時価100万)。
これ以上ない大当たり。
元々エルシヴ狙いだったので狙ってた物が出て大喜びです。
欲しい物があって主催した人のところで出てよかったよかった。

3戦目:竜のオーブ
開幕呪詛で白まで巻き込まれt
終盤、呪詛>ガの連携で死ぬかと思っいましたよ。
てかHPブーストしてなかったら死んでた!
ドラ子撃墜したんで、最後でよかったな~。

デフォドロップ以外はジェダイドとHエーテルタンクとナースメイドハープ。
ナースでメイドなハープ!?
なんてマニアッk

競売で値段チェック。
ナースメイドハープ・・・3000・・・・。
ジェダイド・・・・2000・・・。
宝石は病院に2400で売りつけました。
Hエーテルタンク:5万
絹布:1万×3
虹布:10万

布が一番高いじゃないか。

Hエーテルタンクは・・・・。
実は中身全部だしてハイエーテルで出品すると
4000×20で8万になる罠。
でも折角タンクとして生まれてきたんだから
タンクとして天寿をまっとうさせてあげたいのも人情。

というわけで、諸経費差し引いても所持金40万突破。
ほんとに1日で十倍になっt

2005 05 18 [BC] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2005.02.09

プロジェクトFFXI ~ミミズ乱獲への道~

(エーックス!)
2003年夏。
パルブロBCNM40。
強引な引き寄せと、強烈な魔法攻撃で多くの冒険者達を返り討ちにするミミズ達がいた。
しかし勝者には高額魔法とアイテムが与えられる。
かつて、このミミズ達に6連戦して高額魔法量産をもくろむ者達がいた。
これは、イレース・ファランクスを求めて困難に挑戦した冒険者達の物語である。

竜騎士は言った。
「この作戦が成功すれば、2hアビを消費することなく、BC連戦が出来るんです」
3時間でBC6連戦。
それは、一見無謀なものに見えた。
しかし、ネットでも報告されたその作戦は、意外なものだった。
「フィールド内でパーティを殲滅チーム4人と囮チーム2人へ完全に分断させる」
確かに、囮チームにタゲがいっていれば、殲滅チームは集中砲火を食らうことなく戦いつづけることができる。
しかしチームを二つに分けること以上の細かい作戦は実際にやっていなくてはわからない。
コツが掴めなければ、連敗する危険もあった。
「イレース、ファランクスが複数出るのなら挑戦してみる価値はある」
竜狩戦シ白白。
呼びかけに応じて、LSから5人の仲間が、集った。

パルブロ鉱山奥。バーニングサークル。
初めての経験に、皆緊張を隠せなかった。
準備が完了し、ついに1戦目が幕を開けた。
ヒュム白がディアガを放つと同時に、殲滅チームが突撃した。

囮チームは、ディアガを撃った直後から窮地に陥っていた。
開幕の集中砲火を浴びてヒュム白のHPは残り15。
戦慄が走った。
白猫はすかさずケアル3。
回復しても回復しても次々と飛んでくるストーン、ストンガ。
「回復が間に合わない」
白魔道士二人を、絶望が襲った。

殲滅チームはボスミミズとなんとか互角の勝負を続けていた。
思ったよりボスミミズの体力の減り方は遅い。
しばらくして、エル狩にバインドがかかった。
「こちらにタゲが来ている!」
殲滅チームは焦った。
囮チームに声をかけるが、反応がない。
次の瞬間、4人を数え切れないストーンとストンガが襲った。
即死だった。

一匹のミミズも倒せずに全滅。
手痛い敗北だった。
本当に勝てるのか・・・・。
一方的な敗北に、メンバーの胸に不安が広がった。

一体何がいけなかったのか。
フィールド内で倒れ伏しながら、皆戦闘のログを確認していた。
ボスミミズの体力を半分ほど削ったところで、囮PTが全滅していた。
バストンラが切れたままになっていた。
全ての魔法が殲滅PTを襲った。
耐えられるはずも、なかった。

二戦目。
「囮チームが死んでしまったら全てが終わりだ。
 なんとか生き延びてもらわねば」
竜騎士が訴えた。
囮チームには自身の安全を最優先に、ミミズの射程範囲から完全に外れてもらうことにした。
そしてヒュム白のディアガで開幕。
「そっちは大丈夫か!」
ボスミミズと戦いながらエル狩が囮チームに叫んだ。
「大丈夫だ」
しっかりとした返事が返ってきた。
「囮は上手くいっている。今度はいける」
殲滅チームは、そう考えた。
だが、時間と共にボスミミズの攻撃が少しずつ殲滅チームの自己回復を凌駕し始めた。
「まずい」
言葉にするまでもなく、4人の心に危機感が高まった。

ボスミミズ打倒まであと少し。
しかしそこでついに、殲滅チームの一人が倒れた。
戦士だった。
ボスミミズの攻撃を、一身に受けていた。
殲滅チームは、盾と回復役を失った。
直後に、なんとかボスミミズを倒した。
だが疲弊した殲滅チームにザコミミズを掃討する余力はなかった。
竜騎士、続いてエル狩が倒れた。
倒れながら二人は叫んだ。
「撤退してくれ!」
「全滅する必要はない!」
3人減ってはもはやザコミミズを全滅させることは不可能だ。
猫シーフと囮チームは、戦線を離脱した。
全滅こそ免れたものの、またしても敗北だった。

ヒュム白は言った。
「自分の回復で精一杯だった」
白猫も言った。
「殲滅チームの様子が見えない。ケアルの援護は不可能だ」
作戦の見直しが、必要だった。

二戦目、雑魚ミミズのタゲは最後まで囮チームに向いていた。
囮チームがタゲを固定して健在ならなんとかなる。
「慣れるまでボスミミズを倒したら一度撤退して回復してみよう」
「タゲ取りお願いします」
「タゲ移ったらケアルで」
「雑魚ミミズは手前のを全部倒せば囮PTが前に出られる」
失敗を糧に、作戦は新しく生まれ変わっていった。
皆、次こそは勝利しようと真剣だった。
メンバーの目に光が戻った。
「次は勝てる」
確信を持って白猫はそう、断言した。
異論は誰からも、出なかった。

三戦目。
ヒュム白がディアガを唱える。
次の瞬間、凄まじいスピードで戦場へと飛び出した者がいた。
猫シーフだった。
とんずらを使い、一瞬でボスミミズの背後に回りこむと、背後から不意打ち。
ボスミミズのストンガ2を、止めた。
その隙に、ヒュム白はザコミミズのタゲをひきつけたまま、射程外へ退避した。
竜騎士がジャンプし、戦士が挑発、エル狩が弓矢を撃った。
効果が切れるとすかさず、バストンラがかけなおされた。
白猫がディアガを撃ち、ヘイトを維持した。
殲滅チームと囮チームの歯車が、がっちりと噛み合った。

殲滅チーム。
攻撃呪文を唱え続ける多数のミミズに取り囲まれながら、ボスミミズと死闘を繰り広げていた。
HPもMPもギリギリの勝負だった。
もしザコミミズからの攻撃呪文がこちらにきたら死ぬ。
しかし確信があった。
「ザコのタゲは来ない」
4人は、囮チームを信じた。

囮チーム。
殲滅チームの様子を確認することはできない。
自分達がどんなに上手く囮をこなしても、彼らが自力でボスミミズを倒せなければ全てが無駄になる。
「今度こそボスミミズを倒せる」
二人は殲滅チームを信じた。

やがて、断末魔を上げてボスミミズが倒れた。
身を翻して一度安全圏まで撤退する6人。
かかった時間は、8分。残り時間は、22分。
6人は、勝利を確信した。

15分後、ついに全てのミミズが倒された。
中央に宝箱が出現する。
戦士は興奮を押さえながら宝箱を開けた。
中身は、リフレシュと、ファランクスだった。
当たりだった。
「やった!」
「成功だ!」
6人に、笑顔が戻った。

♪語り継ぐ人もなく  吹きすさぶ風の中へ

コツをつかんだ6人は、残り3戦を連勝した。
リフレシュ、イレース、ファランクス
宝箱から、目当ての魔法が、次々と現れた。
6人は、感動に打ち震えた。

♪称える歌は  英雄のために過ぎても

竜騎士とエル狩は、後日再挑戦し、リベンジを果たした。
そして、攻略方法の知れ渡ったミミズBCは連日多くの冒険者が訪れることになる。
それは、次のバージョンアップまで、続いた。

♪ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない

2005 02 09 [BC] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2004.10.27

蜘蛛神様、お元気ですか~(FF11)

 参加メンバーの印章が揃ったので蜘蛛BC7連戦行って来ました。は~じ~め~て~の~獣神BC~。必須アイテムは毒消しです。スリップダメージが50という強烈な毒に犯されるので前衛は自分で即座に毒消しすることが必要です。ポイゾナ待ってたらいらんダメージを食らいます。それ以外は普通に食事やジュースを持っていくだけですね。昔は、ナイトがインビンしたりと2hアビを使っていたようですが、現在のレベルだと獣人印章の60BCより楽勝です。

 さてこの蜘蛛BC、どういうものかというと。まずでっかい蜘蛛が一匹います。こいつはHPが多いだけで、レベル上げライクな気分で普通に倒せます。しかし本番はこれから。倒れた親蜘蛛の死骸から次々と子蜘蛛が沸いてくるのです!踏み潰せそうな小さな蜘蛛がワラワラと沸いてくるので、虫が苦手な人はかなり嫌な光景かも。

 沸いて来る子蜘蛛は8匹。見た目は小さくてHP少ないながらも攻撃力と毒は強力。勿論恐怖のシックルも健在です。たくましい子供達だ。
 当然寝かせて1匹づつ潰していくわけですが、いやらしいことに8匹同時に沸くわけではありません。1匹づつ順番に沸いてきます。そのため、沸いてすぐに寝かせると後から沸いてきた蜘蛛が大暴れ。8匹沸くまで待つと前衛がボコボコにされます。寝かせるタイミングが重要・・・・・・・って、まぁ黒と詩人がいるので問題ないんですけどね。4匹くらいで達ララして、全部沸いたらスリプガと。詩黒赤だと、単体も含めて寝かせ手段多彩なのでラクショーですね。

 そうそう、満を持して実戦投入する秘密兵器があります。金庫で眠っていたリザードピアス2個!
 50ガリスンで何故か2個も入手して随分立ちますが、ようやく活躍の機会です。このピアスの効果は「ヴァーミンキラーアップ」。具体的にはトンボや蜘蛛が怯みます。これをメイン盾をするナイトに貸与。蜘蛛はそれなりに怯んでいたようです。

 今回の参加メンバーは竜ナ戦シ詩黒赤の7人。竜ナシ詩黒赤で3戦。竜ナ戦詩黒赤で2戦。ナ戦シ詩黒赤で2戦の合計7連戦です。

結果

 7戦全部勝利。親蜘蛛には連携しましたけど、子蜘蛛にはいらないですねぇ。竜>シで光連携するとオーバーキルでした。

自分の戦利品は
埋れ木
賢者の石
フェニックスの尾
リレイザー
デザートロープ
雄羊の角

 全部売れても6万から7万ほどかな・・・。必要経費安いけど、戦利品もやすー。なんかことごとく安いパターンが出てるような・・・ロープはヒュームのだったら30万以上で即売れなのにガルカのロープだし。魔人の角じゃなくて雄羊の角だし。バイルエリクサー+1出てる人いるのにリレイザーだし。とほほ。

 ジュノに帰る前に「せっかく近くに来たんだし」とシヴァに挑戦。竜ナ戦シ黒赤。スリプガ来るけど毒薬ないんです(またか)。毒消しはイパーイなんですけどね。でも楽勝。・・・・ダイヤモンドダストで一人だけ1000以上のダメージ食らったのは内緒。ドラ子より食らった・・・。

 ジュノ帰ったら早速競売に張り付いて出品。バイルエリクサー+1は9万だそうで。・・・・私の戦利品全部売ったより高いじゃん。私の戦利品で一番高額だったのは賢者の石で37000ギル。これは競売での回転も良くていい商品です。素材系はそれなりに売れるでしょう。リレイザーは中々売れなそうだなー。空NMやるときに自分で使おうかな・・・。

 さて、一番売れなそうなデザートロープの最終履歴はいくらでしょうか。

某氏 → 某氏 10ギル

2004 10 27 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.06.30

悩殺三姉妹とマネキン(FF11)

バージョンアップしながらパソコンで新しい情報をさーっと眺めてみる。注目のマネキンはクエストを受けた後にパーツを5種類集めないといけないそうで。パーツ取得する方法についていろいろ噂が錯綜していました。

さて、無事バージョンアップも終了しヴァナイン。するとLSメンが早速新しい20BC行かないかと行ってます。ん~面白そうだけど20装備そろえるのめんどくさいな~。
「ちなみにどこのBC行くの?」
「バルガの舞台」
・・・・・バルガの舞台の20BCというと・・・・・・

悩殺三姉妹

超行くーーーーーー!!
ああ・・・悩殺三姉妹・・・・一体どんな敵が待ち構えてるんでしょうか。まさか!装備外したミスラが3人並んでいたりして!(ありえない

まぁそれは置いておいて、装備の準備。レベル20の装備って槍とシールドピアスはあったんだけど、他はなし。ドラゴンミッションの手伝い用にビートル系装備は保管しといたんだけど、レベル21装備なんですよねー。しょうがないのでハイポーション送るついでに栽培担当タルタルがバスでリザード装備一式(レベル17装備)を競売で買って送付。・・・・一時は種購入費用にも困っていたのに、種を草刈で調達するようにしたら、所持金が5万くらいに・・・。いつのまにこんな金ためてたんだコイツ。

あー、20BCは今回追加されたレベル20用ランスが真価を発揮するかも。競売在庫なしで6万でした。これもどっかの20BCの報酬かな。そのうち欲しいな~。

リザード装備にハイポ4つ持ってギデアス・バルガの舞台へ。

竜竜白

ちなみに私以外は二人ともミスラだったり。
寝かし要員がいないので、3対3ノーガードマッチ決定。いや、ドラ子が2匹いるから5対3か。白のMPとそれぞれハイポが切れる前に倒しきれるかどうかに全てがかかってます。レベル20制限も初めてだけど、3人限定BCってのも初めてなのでドキドキです。べ、別に悩殺三姉妹にドキドキしてるわけじゃないですよ?

オーブを献上してBCに突入。今回のバージョンアップで「BCに入ると全てのステータス効果が消える」という変更が入ったのでプロシェル&食事は中で。白がヒーリングしてる間に敵の見える位置に進んでみます。

バルガの舞台の中央に鎮座しますのは・・・三匹のリーチ。

・・・・・タコ焼きかyp!!

つーか雌か、こいつら。
悩殺って・・・いや・・まぁ・・・確かに・・・・アレがあるからなぁ。リーチ族の得意技といえばキッス攻撃。クフィム時代に何度舌を入れられた・・・もとい、TPを吸われたことか。そして悩殺三姉妹の攻撃はその名に恥じない「いやらしさ」です。こいつらのキッス攻撃の凶悪さといったら!

まず「ディープキッス」。プロ・シェル・リジェネ(オ・レの効果)・山串効果が消されました、一発で。・・・なんじゃそら・・・。HNMドラゴン並のディスペル能力です。BCの中で山串(30分効果)を3本も食べたの初めてですよ。
次に「アブゾキッス」。全ステータスを吸い取られました、一発で。・・・・・フェンリルの履行技並にアイコンが並んでます。違うのは全てステータスダウンな点・・・・。
あとは「ランダムキッス」でHP,MPを吸い取ってきたり。・・・戦闘終了後は全身キスマークだろうな(うれしくない・・・・
開幕からドレイン・アスピルを連発しまくるのも地味にいやらしいです。前衛がサポ白で来ても速攻MPなくなって意味なくなりそう。とにかく悩殺三姉妹にいろいろ一杯吸い取られました。

勝利報酬はレベル20用の新武器とマネキンハンズ。・・・マネキンハンズ?

マネキンのパーツキター!!

攻略サイトで確定情報とか見る前にお目にかかれるってのは嬉しいですね。自分の物じゃないけど。しかし、パーツ全部BCだと印章がかなり必要ですねー。

1回戦。
2匹目にトドメさす直前に白がアボンヌ。ハイポで食いつないでなんとか勝利(祝福未使用)。
白はジュノに戻り、竜二人はウィンに戻り、ハイポ補給。
2回戦。
死者なしで勝利。

2戦やって2回ともマネキンハンズ出たので、100%なのかな?そしてここでは腕しか出ないのかな?
3人いるのになんで2回しかやらないのかって?
今印章17個しかないの・・・・_| ̄|○

まぁなんだかんだ言って、結局はハイポをケチらなければ確実に勝てそうです。レベル20制限ということで、総HPも受けるダメージも少ないですから、ハイポーションの効果が60BCなんかと比べ物にならないくらい高いです。どうせレベル20じゃアビリティも魔法もたいした種類ないんで、潔くハイポガブ飲みしながら殴ると。

マネキンパーツの取得やガリスンなど、今後は20装備は必携かな~。レベル20高級装備の導入を検討しよっと。

2004 06 30 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.06.24

ハンディキャップマッチ再び(FF11)

ヴァナインするなり「よしこれで60BC行ける」とか言われまして。港行ってダイス勝負。900台の神ダイス来たので印章60個をムーンオーブと交換してオークBCでーす。メンツは

妄想竜騎士
黒ナイト
猫詩人
タル黒魔道士
猫白魔道士

・・・・・5人じゃん!!wwwwwwww
ん?でも待てよ。あの黒飴事件の時と構成が一緒ですね。いけそうだ!(ぇー

オークトレインを生暖かく見送りながらユグホトの豚BCへ到着。じゃあさっさと入ってしまいましょうか。BCにムーンオーブとトレードしてバトルフィールドへ突入。さぁ、いますよいますよ、オークが6匹。5対6のハンディキャップマッチ、行きましょーか!

猫詩人がオーク視覚感知の外側からララバイ発動で開幕。黒ナイトと二人でつっこんでいって、オーク黒魔道士をフクロに。なんかガ系連発されてドラ子撃沈したのは予想外。みんなでHP赤くなったりしてちょっとヒヤリとしました。

今回はちゃんと連携をして、スキュア>ボーパル>湾曲>マジックバーストで800くらい削れてたかなー。その後は問題なく黒>暗>戦と倒して行き、モンクの前に全員寝かせて一度休憩。

後衛のMP回復したところで戦闘再開。オークモンクの百烈拳はララバイで寝かせてやり過ごし撃破。ここら辺にくると、もう戦闘そのものよりも、時間内に終わるかどうかドキドキしてたり。前回は26分かかったからねー。

オークナイトのインビンもララバイで寝かせてやり過ごし・・・・つーか殴っても起きないぞコイツ。なんつー寝ぼ助だ。オーク狩人のイーグルはナイトに241ポイントのダメージで終了。弱すぎです。

事故もなく勝利~。ちっ、何かやらかしてくれればいい日記ネタにいやいやいや、オーブ出したの自分だから。勝って戦利品ゲットしなきゃ。

やっぱ5人でも普通に勝てますね。ただし2hアビ使っちゃってますが。今回は詩人がソウルボイス使用。竜騎士もコールワイバーンやってますが、もし連戦なら送還して黒オーク>倒してから再コールが正しい手順かな。ガ系魔法以外は範囲攻撃といってもバトルダンスくらいだし、レベル60制限のせいで竜リジェネ付きのドラケンメイル装備してるから黒さえ沈めばドラ子はピンピンしてるんですよ。

バトル時間は23分12秒でした。

戦利品は
ハーメルンフルート
アサルトピアス
ミスリルインゴット
アクアマリン
ペイナイト
ジルコン

アサルトピアスキターーー!!

アサルトピアス:命中+2 攻+5 回避-2 防-3

物理アタッカーには垂涎のピアスです。結構あたりかもーー!!

「ハーメルン20万くらいじゃない?」
「全部で37万くらいいくな」

おおお、マジですか!早速ジュノ戻って競売の最終履歴確認ですよ。

ハーメルンフルート 23000

_| ̄|○ヒトケタチガウジャン

アクアマリンやジルコンは店売りのが高いってのは七罪で体験済み。ペイナイトだけは1万くらい。結局高額なのは15万で売れるアサルトピアスだけなんだけど・・・。さすがにこれは売るより自分で装備したいです。

それにしても、軽い気持ちで5人でBCに行けたのは黒飴事件のおかげかな~。黒飴戦士ありがとう~~~。

2004 06 24 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.05.25

恐怖の巨人軍重量打線!(FF11)

ユグホトでスラムダンクでBC入るなりデジョンしてしまったLSの戦士。「次は自分でBC企画します!」ということで企画されたのがフェインの巨人BC。最近追加されたばかりの新しいBCです。LS内で挑戦した人はいないため、ノウハウなし。情報はネットの体験談のみということでドキドキです。敵が新しいならこちらも新しいことやってやれって感じでペルシコス・オレとパママ・オレを購入。競売でオレを物色してたら飲みたくなったのでコンビニでバナナ・オレも購入。ペルシコス・オレは3秒に4HP回復で10分継続のリジェネ効果。トータルとしては地味に役になってくれるんじゃないかと期待。

LSより集まったのは
竜/戦 ヒュム
ナ/戦 エル
戦/侍 ヒュム
詩/白 ミスラ
黒/白 ヒュム
赤/黒 ヒュム

対する巨人軍
獣 Nephiyl MoatFiller
狩 Nephiyl Pinnacletosser
戦 Nephiyl Keepcollapser
モ Nephiyl Rampartbreacher

作戦
倒す順番はMo>Pi>Ra>Ke
獣巨人がまず寝てくれないそうなんで、先に倒しちまおうということです。開幕、前衛3人がそれぞれの担当を挑発して獣を攻撃。詩人がソウルボイスララバイ。眠らなかった奴は赤魔がグラビデマラソン。獣に操られた人はスリプルで寝かせる。獣倒したら、赤魔を追いかけている奴か、上記順番に倒していく。

では作戦実行れっつらごー。
入り口で詩人がソウルボイス発動!前衛+詩人の4人で突撃!一斉に動き出す巨人軍クリーンナップ!
が、この時点で前の巨人が邪魔で狩人巨人が見えず。狩人巨人は結構奥にいた模様。回り込みつつ戦巨人に挑発いれたら獣巨人に攻撃。3人で獣殴り始めたんだけど、この時点で視界は巨人の肉に覆われて配置がわからず。

肉が!肉が!

視界を埋め尽くす巨人軍の肉!
うまく4匹を集められなかったため、達ララで全部を寝かせられず。また、ハーフレジで睡眠時間が短く、詩人はひたすらララバイを歌いつづけるはめになったそうです。こちらはうごめく肉の壁で周囲が全然見えませんー。肉がー!

一番 獣使い Nephiyl MoatFiller
HP赤くなりながらナイトがインビンシブル。戦闘前から黙想しっぱなしだった戦士がレイジ>イカロス>レイジで一人分解連携。ああ、60制限じゃなければ大車輪で光連携なのに・・・。仕方ないのでこちらは単独ペンタペンタペンタ。しばらくして、本日のショウタ~イム。獣巨人の魅了発動!

戦士が巨人軍に無償トレード!wwwwwww

さすが期待を裏切らない男。台本どおりの演出です。5人目の巨人軍メンバーとしてナイトに殴りかかるフリーエージェント戦士!くそう!江藤め!(広島ファン
戦士が「寝かせてーー」と叫ぶもなかなか飛ばないスリプル。実はこの時、後衛はstnpcタグで操られた仲間をタゲれないというシステム上の罠にはまっていたのでした。「<t>にスリプル」とかログが見えたあたりで混乱具合をあらわしていたかと。戦士は「誰か俺を止めてくれー」状態。なんとか眠かせたんだけど、しばらくしてナイトが昇天。戦士の魅了状態はいまだ解けず。

やばーーーーい!6対4だったのが4対5じゃーん!

と思いつつもディフェンダーして獣巨人とタイマン開始。その間にナイトはレイズ1で蘇生。戦士、まだ睡眠中&魅了中。このあたりで「イーグル終了」とか聞こえたような気がする。取り合えず獣巨人はペンタ連打で撃破。戦士、ようやく正気に戻る。

二番 狩人 Nephiyl Pinnacletosser
次はドイツだー、と索敵したら赤魔がグラビデ入れたので、そいつに殴りかかろうとしたら・・・あれ?寝てる。そんじゃ予定通り狩巨人へ。ここは普通に撃破。しかしMP枯れ枯れで黒魔がバイルとか使ってたような。

三番 モンク Nephiyl Rampartbreacher
そしてモンク巨人。戦士と挟んで殴ってるとシュゴゴゴとなって百烈拳キター!あー、百烈拳は寝かせるのか続行か聞くの忘れてたー。前回のオーク戦では無視して殴りあったけど。とか考えてたら、詩人がララバイ。うおー、急には攻撃止められない(特にドラ子)。でも結局戦士と二人で殴りつづけてしまいました。脳筋でスンマソン。戦巨人みたいにさくっと寝てくれるなら寝かせてやり過ごしたほうが良かったですね。二人で分担して百烈を食らいながらなんとか撃破。

四番 戦士 Nephiyl Keepcollapser
残るは戦巨人だけ。彼にはしばらくララバイで寝ててもらって、ヒーリングタイム。ここでペルシコスオレの効果が切れたんでパママオレも飲んでおく。何度か寝かし直してある程度回復したら戦闘再開。多少疲弊してても6対1ならね。マイティとか使ってたけど無視して撃破。

撃破タイム:14分
サーバレコードは7分でした。早っ。

宝箱から出てきたのはタル♀用種族装備2とリレイズIIと透石となんか。一応目玉は種族2のわけですが・・・・。最終履歴30万だけどそもそも取り引き数が少な~。売れないと大赤字・・・。

初めてというのもあるんだろうけど、報酬が労力に見合うかどうかは微妙~。自分で使える種族装備2をゲットできればいいかもしれないけど。種族装備2がお金になるかは未知数・・・。ただこのBCの肝は仲間が敵に操られることかな~。裏世界行ってる人たちは何度も体験してるんだろうけど、それ表世界ではなかなか体験できないものかと。

ところで、竜騎士が操られるとドラ子はどんな行動取るのかな・・・・。

2004 05 25 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.04.27

ユグホトでスラムダンク(FF11)

今回のバージョンアップでクリスタルの戦士5人全部と一度に戦うBCが追加されたそうで。いや~、やっぱりそうじゃないと。ジラート宣伝ムービーで見た時から妄想していたBCがついに実装です。

まだ空にも行けないんですがね。

というわけで(どういうわけ?)クリスタルの戦士5人のかわりにLSメン主催のBCでオーク6匹と戦ってきました。ちなみに60BCはこれが2回目でーす(前回は亀BC)。

ユグホト60BC アルタナ高校vsゲルスパ工業高校
アルタナ高校の先発メンバーは以下の通り
竜騎士
ナイト
戦士
吟遊詩人
黒魔道士
白魔道士
ひかえのめがね君(ドラ子)

オークの先発メンバーは以下の通り
ナイト
暗黒騎士
狩人
モンク
戦士
黒魔道士

オークは6人とも山王の河田雅史級。スラムダンクしてくるしね~。倒す順番は黒>暗>戦>モ>ナ>狩

さてさてさて、ユグホトのBCに全員集合。
ナ「食事忘れた」
黒「パイ忘れた」
みんな油断しまくりです。

適当に食事してBC突入~。オークがゾーンディフェンスしてる場所まで行ったところで

戦士はブラックドロップを使った

ブラックドロップ?初めて見るアイテムです。どんな効果なんだろう。次の瞬間、戦士のHPバーが消滅。そこには「LowJeuno」の文字。


回想シーン
「黒飴ってすべてのステータスが万遍なくUPするらしいyp!」
「へぇー」
「デジョンって噂もあるけどwww」



ええええええぇぇぇぇぇええええ
魚住さん一発退場ですか!?(誰が魚住か
ナ「オーク発見」
え、ちょ、ちょっとあのーなんか一人ジュノって表示されて
ナ「バニシュガ」
あー・・・・・えーい、もういったれ!
戦略的な判断は任せて、とりあえずヘータイは当初の予定通り黒オークから殴る蹴るどつく。
詩人ソウルボイス。
ナイトインビンシブル。

前衛後衛が離れていたのでスリプガは怖くなかったですが、ファイガは結構痛かったです。ドラ子のHPは肉眼で確認できないくらまで削られる。さすがにこの局面でスピリットリンクはできないので涙を飲んで放置。なんとか黒オークを沈めて、次は暗黒オーク。予想通りバトルダンスでドラ子撃墜。しかーし。このBCのために、昨夜はドラ子を送還しないでログアウトしていたのですよ。即座にコールワイバーン。結局ドラ子はHP7割くらいで生還しました。かなりの長期戦になったので最後までドラ子がいたのは結構大きかったかな?

2匹目3匹目あたりはかなりしんどかったです。MPも枯れ気味だったし、詩人は頻繁にフクロにされてるし、ナイトもHP130くらいまで削られてるし。戦線もどんどん後退して舞台の外へ。魔道士二人はヤグードドリンクだけじゃなくアクアムスルムやバイルエリクサーも駆使してMP確保。ペンタ打っても16%しかたまらないのがもどかしー!

見た目はただ槍で突いてる竜騎士ですが、プレイヤーは結構忙しかったです。タゲが頻繁に変わるので、攻撃する時は装備をスナイパーモードに、殴られてる時は装備をファランクスモードに。ペンタ撃つ前にバーサクして、タゲ取ったらバーサクきってディフェンダーして・・・・とかやってると当然のごとく起こるわけですよ、バーサクきるつもりで別な効果消しちゃうってのが。いつも思うんですが、もうちょっとスマートに効果消せないもんでしょうかね。画面上のアイコンを選ぶのはロスが大きいし、選択中にアイコンの数変わるとずれるし。アビリティ効果消去コマンドとかマクロに組み込めると便利なんですが。今回消しちゃったのはシェルだったんでとりあえず放置しましたが。黒はもういなかったし。プロテスだったらやばかったなー。

黒>暗黒>戦士と沈めて、お次は問題のモンク。カウンターアビでタゲ取ってないキャラを殴るのでドラ子にとっても天敵。体力7割くらい削ったところで、来ました。
シュゴゴゴゴ。
もう忘れられない敵の2hアビエフェクト。すぐさまチェーンジ!ファランクスモード!あとディフェンダー発動。
オーク「百烈拳!」
いやもう凄い勢いで殴られてガンガンHPが減っていきます。が!エンシェントドーモ君のデンプシーロールに比べれば大した事ないぜーーーー!(比べるな

しかし殴られっぱなしは精神衛生上よろしくない。ボコボコにされながらもTPが80超えたので、ジャンプ・ハイジャンプ・ペンタスラストで反撃だ!
ジャンプ
スーパージャンプ

飛びすぎたーーーーーーー!!!!!

オークはクルリと振り返って黒魔道士に百烈拳。
ぎゃーーーーー!!ごめんなさいごめんなさい。
てか早く降りて来いーーーー!!

なんとかKOされる前に百烈拳終了。モンク撃沈。次はナイトー。
いいかげんこっちの体力も全員低空飛行が続いてたけど、白魔道士の女神の祝福で全快。よーし行けるかも。問題は時間か・・・・・。

モンクナイトも終盤シュゴゴゴゴと来てインビンシブル発動。とりあえず皆で走り回って時間稼ぎ。インビン 終 了 と同時に皆で襲い掛かってナイトにトドメ。

さぁ、ラスト!
さっきから相手にされないのをいいことにドシュッドシュッと射的して遊んでいた狩人にランナーズハイの5人と1匹が殺到。花火しながらタコ殴りにして 完 全 勝 利
素早く宝箱開けて 終 了

試合時間は26分13秒でした(制限時間30分延長無し)。あっぶなー。ちなみにサーバ最短レコードは16分でした。

今回はいろいろ勉強になりました。5人でも60BC勝てるとか、黒飴舐めるとデジョンだとか。

戦利品?
聞くな・・・・・・。

安西先生・・・・スペクタクルズが欲しいです・・・・・・。

2004 04 27 [BC] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.04.10

黒いマンドラ(FF11)

それは、たまたまジャグナーで歩く大木を倒したらゲットしてしまったアイテム「宿木」。結構高く売れるから競売に出そうと思ったんだけど、高く売れるっていうことはそれに見合う見返りがあるということじゃないですか。宿木が必要になるクエストはクリア報酬7500。早速クリアすることに決定。
サンドリアに移動して、イベントフラグの家具カップボード(EX属性)を購入。値段は15000程。・・・・・赤字だ!(遅い

家具を設置するにはウィンダスの実家に戻らないといけないので、飛空挺を乗り継いでウィンダスへ。モグハウスへ走っているとギデアスのLSメンから代打要請が。その日は40BCマンドラの予定だったんだけど、一人プロバイダトラブルでヴァナインできなとのこと。さくっと倉庫キャラから40装備を引っ張り出してきてギデアスへ。ふ、またこの装備を身に付ける日が来ようとはな・・・・。最後に装備したのはミミズBC24回戦だったか・・・。ま、25、40、50装備はいざという時のために手放せませんね。60はアーティファクトでOKだから楽なんですが。

そしてギデアスのBCへ到着。
竜モナ詩黒白。
実はマンドラBCは初めてだったりします。リフレシュ実装されたころはBCって言えばマンドラというくらい皆通ってましたが、当時は全然ひよっこでBCなんて夢のまた夢でした。お手伝いで召喚されるだけで感無量です。即興でアシストマクロ「/as モンク」や服毒マクロ(夢想花対策)を組んだりしつつ、BC突入!

まずはナイトが黒マンドラにバニシュガ。「無敵ー!」とか叫びながらインビンシブル。マンドラが全員ナイトを取り囲んでボコボコ殴り始めてナイト速攻レッドゾーン。・・・・・・インビンしてないじゃん!
すぐに手動でインビン発動してララバイで全部寝かせて皆で黒マンドラへ集中攻撃。途中「フラッドを唱えた」とかいう恐ろしいログを見かけたけどなんとか撃破。あとは一匹一匹倒していくだけ。初めてだったのでよくわからなかったけど、経験者いわく「楽勝だった」とのこと。でもララバイが切れた直後に詩人がボコボコにされてるのはおっかないっす。

イレースの欲しい白魔道士主催のマンドラBCでしたが、宝箱からイレースは出ず。でもリフレシュとファランクスとか出たので金銭的には当たりの方かな?はずれだともう・・・・泣きたくなりますから・・・・。

そして、今回参加したエルナイトはこの日がキャラ削除の日でした。思えば、私のドラゴンミッションであまりに傾いた格好に見かねてチェーン装備を貸してくれたのがこの人でした。考えてみるとこれまで一緒のPTでこうやって戦ったことなかったわけで、これが最初で最後の機会になってしまったわけですね。偶然にもウィンにいて、参加できて良かったです。
エルナイトをみんなで見送ってウィンに帰還。

えーと・・・・何しにウィンダス来たんだっけ・・・・・。

2004 04 10 [BC] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック