2011.03.07

空へ・・・再び(FF11)

エインヘリヤル第一ウイング。
レベル90時代になってからは敵が可哀想になりますね。
第一だと敵弱体効果の鳥が出てきても、もう雑魚いねーよ状態という。
ほんと酷い。
エインは数少ない、というかもはや唯一と言っていいヘイストマチマチが貰える機会なので胴をウィルムにして快速具合を堪能。
でもこのスピードに慣れると普段がキツイのよね。
で、ほんと一瞬で終了してしまったわけですが、メンバーが
「真龍脚以外ロットフリーで麒麟戦手伝って」
と言ってました。
超行く!戦利品うんぬんより、麒麟と戦いたい!
なんかこう、帰省した時に母校に寄って恩師と逢うような気分。
 
 
例によって、本編前にはバラエティ番組「最後まで残るのは誰だ!?」がランダムワープで行われるわけですが。
大抵1人か2人はハマりこんで延々と周回することになるんですよねえ。
よりによって、麒麟初体験の人がハマリこむという不運。
二次遭難の危険があるから、到着した人は案内に戻れない。自力でがんばって!

麒麟は・・・えーと、4年ぶり?
「先生、僕はこんなに強くなりましたよ」的な。
戦術は、あえて昔みたいな麒麟マラソンして四神をクマスタンしながら処理を方法をチョイス。
エイン攻略戦力がほぼフルアラいるわけで、ガチっても瞬殺できるだろうけど
四神呼び出す前に倒しちゃ趣がないじゃない。
しかも、意外と「麒麟と戦うの初めてー」っていう人も多くて、これはやはり相手の力を全て出させて受け止めた上で倒そうじゃないの。

トワイライト装備なナイトがタゲ取ってマラソン開始。
Ls「意外と・・・痛いんですけど・・・」
LS 「MPがヤバイ・・・」
みんな!本当の敵は麒麟じゃないぞ!アビセアに慣れきった自分自身だ!
 
 
かつての野戦病院(奥の通路)前で待ち構えてると・・・来た!まず白虎!
おらおらぼこれー!ズガガガガ絶対回h白虎を倒した!
おかわりー。

LS「はやいよ!」

次は朱雀。
それでは朱雀の様子をスーパースローモーションで観察してみましょう。
前衛に殴られ、急激にHPが減り始め・・・ここで連続魔発動。
すぐさま赤魔道士が対抗して連続魔でスタンを詠唱し・・・朱雀がスタンしました。

 朱雀は倒された

Ls「スタン一発しかできなかった・・・」
Ls「なんという費沢な連続魔・・・」

次は青龍。
おっしゃこーい!ドラゴンブレイカー!エンシェントサークル!アッーもう死にそう!私にも殴らせて!

 青龍は倒された。

LS「スタン一発もできなかった・・・」
LS「・・・・」

最後は玄武。
空LS時代には麒麟の呼び出す四神の中で、一服の清涼剤とも言えた玄武ですが
殴り始めるや早々にインビンされて倒せないという。
バカな!一番粘られとは!

あとは麒麟を取り囲んでフルボッコするだけー。
アスフロが来てタイダルウェイブで一人死亡。
フイタのは、飛竜がタイダルウェイブを吸収してHP回復したことか(AF3効果)。
いつの間に珊瑚の指輪を手に入れていたんだ!

で、サポ侍だったのでWS連発でゴリ押し。
雲蒸雲蒸雲蒸竜変!
デッドリーデッドリーデッドリーホールド!
ダブルノックダウン!

うん、本望。
真龍脚が出て主催者がゲット。
私は記念に麒麟棍貰いました。
そういえば、麒麟戦利品貰うの初めてか・・・。
いや、クリスタルくらい貰ったことあったかな・・・?

2011 03 07 [エインヘリヤル, ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.07.25

戦う理由(FF11)

VU前最後の麒麟戦へ。
空に行くこと事態が超久しぶりでした。
あれ、パウダーは必要だったっけk(忘れすぎ

そしてこれは私にとって初めての「LS活動」ではない麒麟戦です。
真竜脚を目的として、個人が主催した麒麟戦です。
印章BCみたいなものですね(実際、使うのは印章だし)。

そもそも何かを討伐するのに呼ばれること事態めったにないことだし、
主催者には心の底から真竜脚を取って欲しかったので、
喜び勇んで参加しましたよ!

集まったメンバーは、見知った人が多いですが、
初めて合う方も何人もいてなかなか新鮮。
麒麟見るの初めての人とか
「空は2年ぶり」とか
「ジラミッションのイベントが始まっちゃったー!」とか
そんな愉快な18人です。
ピッタリフルアラ!

何度も倒してきた麒麟とはいえ、メンツが変われば緊張感が増します。
なにより、絶対負けられないというプレッシャーががが。
負けても気軽に「ドンマイ、次がんばろ」ってわけにいきませんからね!

さて肝心の戦闘です。
LSでの戦闘と違って、釣った玄武が近づいてくる前に
絶命するような暴力的な火力はありません。
そのため私は連携トス要員ではなく、物理アタッカーでした。
そう、殴って削るのが仕事!
あー、随分久しぶりだなー、召喚四神を殴るのって。

で、連続魔した朱雀を連続魔スタンで抑えてる間殴ってた時なんですが、
不意リキャ間に合わないスピードでTPが溜まる・・・・。
リンバスと同じ状況!
なんだー?いつの間にこんなに当たるようになってたんだ。
昏睡で寝るより殴った方がTP溜まるの早いじゃないか。

玄武で黒が一人、白虎で忍者が一人倒されたりしたけど
致命的な事態には陥らず、順調にフェイズは麒麟削りへ。

四神に攻撃が当たったのを気を良くし、命中ブーストして殴ってみたところ・・・。
なんだ麒麟も普通に攻撃が当たるジャマイカ。

かつて・・・初めて麒麟に戦いを挑んだ頃。
不意大車輪を撃ったらPT離脱して昏睡薬でTPを溜めていました。
PT離脱しなくても不意ジャンプくらいしか有効打がありませんでした。
ああ、そんな扇風機だった自分が懐かしい。

0ダメージも多いですが、通常攻撃でTP溜めてガンガンWSできるなんて!
そりゃ普通の敵に比べたら空振り多いですが、あのさっぱり当たらなかった時代の印象が
強烈すぎて、なおさら凄い命中率に感じます。

確かに装備面ではここのところ随分と充実しているわけですが、
その違いをはっきりと体感できて嬉しい限りですね。
シーフと連携する余裕すらありました。
連携ダメージは2だったけd

要所はベテランが抑えていたこともあって、多少の事故(主にストンガ)はあったものの無事に討伐成功。
ドロップは
・真竜脚
・オリハルコン
・麒麟棍

キタコレ。
凄いね。ほんとに凄いと思いました。
麒麟の戦利品ていうのはLS活動によって手に入れるものだと思ってましたよ。
個人で主催してゲットしようという発想はありませんでした。
だって麒麟って、光布や大袖などの大アタリはありますが、ハズレが強烈過ぎる。
レイズ3が2個だけとかクエイクだけとか、眩暈のしそうなドロップの時もあるし。

真竜脚を取ってもらうために参加したわけだから、これ以上ないハッピーエンドです。
感動しました。
麒麟との勝負そのものよりも、真竜脚が出るか出ないかという勝負こそ真の戦いでした。

私達は、本当の意味で勝利者でした。

2006 07 25 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.07

粉飾TP(FF11)

空で四神しばきしました。
なんか超久しぶりです。
トリガー取りと麒麟戦は参加してたのに
四神戦は何故かなかなか参加できなくてねぇ。

朱雀四連戦&青龍

ヴァナインした時にはすでに緒戦が始まっていたので二戦目から参加。
今回は先日入手したばかりのマーシャルランスを
初めて実践投入してみましたよいよい。

マーシャルランス D84 隔492 TPボーナス

マーシャル系共通のTPボーナスというのはWS時に+100%扱いになるそうです。
TP100でWS撃つと200に、TP200で撃つと300と同じ効果。
TP300で撃っても400にならないそうなんで、それは残念ですが。
TPダメージ修正なWSなんかだと地味ながら確実なダメージ底上げになって
なかなか便利な武器ですね。

考えてみると、麒麟や四神のように物理の通常攻撃が計算に入らないような
戦闘ではWS撃ってなんぼなわけで。
WSしか撃たないのならマーシャルという選択は別に悪くないんですね。
実際ぶちかましてみると平均ダメージは多少なりとも上がっていました。

あと、戦闘前に壷でTP溜める時TP200で切り上げられますから、
一人だけTP300にならなくて片身の狭い思いをすることもありませn

競売価格1万ギルか・・・。

なんで今まで買ってなかったんだろう

朱雀は4回とも安定して撃破。
人数少な目だったから比較的ゆっくりだったけど、
さすがに危なげないですね。
まぁ一発だけファイガ食らってコンガリ小麦色になりましたが。

お次は移動して青龍。
こっちは範囲でディスペル、麻痺、沈黙があるので
WSと不意ジャンプの時以外は近づきません。

最後はせっかくだから竜剣してみました。
不意入れなくてもジャンプハイジャンプが命中して感動。
一応防御ダウンはしてましたがどの程度効果があったかは知りませn

「竜剣のおかげでダメージあがったよ!」

って言ってくれたエル忍者は1500ダメージ食らって即死してましt
ごめんwwww君の防御下げちゃったかもしれないwwwww

2006 02 07 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.01.28

強ネコパンチ(FF11)

ゲームセンターCXのDVDが楽しいです。
部屋の片付けとかしててもついつい再生してしまいます。

CSでやってる番組の「有野の挑戦」が収録されてます。
よゐこの有野晋哉が懐かしいゲームに挑戦するやつです。
今回のDVDに収録されているのは
・スターフォース
・スーパーマリオブラザーズ2
・アトランティスの謎
・魔界村
・プリンス・オブ・ペルシャ
・スーパーマリオブラザーズ3
・トランスフォーマー コンボイの謎

スターフォースはクリア目的じゃなくて、
あの合体する奴を合体前に倒して5万点ボーナスに挑戦してました。
なかなかクリアできなくて高橋名人出てきたのは笑った。
てか名人が仙人みたいになってt

トランスフォーマーやりながら
「これ作ったの誰や!」って台詞に噴きました。
アトランティスの謎とかちょっと感動してしまいましたよ。

今月の麒麟二連戦。
17人にて挑戦。

四神時やストンガ直撃などによる死者はあったものの
基本的に無事に連勝。
回を重ねるごとに玄武の扱いが酷くなっていくのもいつもどおり。

フロウ食らったら竜剣で回復しようと思ってたんだけど、
ドラ子がフロウで即死して何もできませんでしたよHAHAHAHA

ドロップは1回目に神木胴と大袖とオリハルコン。
2回目は大袖と真龍脚。
稀に見る大当たりデスヨ!!
個人的には真龍脚出ただけで、他が全部風クリでも
大当たりと言います!!
やっとLSで四枚目。もっと出してよ!

さて、今回の麒麟戦ではドロップ以外にも大事件がありました。
多分私のPS2だけで起こってたんでしょうけど。

それは白虎を処理している時のことでした。
TPが溜まったので虎の背後に回って不意大車輪!!

忍者二人が緩めにタゲ固定していたので白虎のタゲは私に。
そこは想定内なので慌てず騒がずスーパージャンプ。
その瞬間。自分の目を疑いました。

なんと自分のキャラが1メートル位上昇した地点で静止してるじゃないですか!

なんじゃこりゃああああ!?
思わずスティックを動かしたらカメラアングルだけ操作可能。
つまり宙に浮いた自分の周りをグルグルとカメラが回ると。

なにこのマトリックスな演出。

いつから私はトリニティになりましたか。
しかし、普段は一瞬で姿が消えるためにモーションを確認できない
スーパージャンプ中の自分がじっくり見れて感動です。
「とぅ!」とばかりに今にも飛翔しようというそんな躍動感溢れr

白虎の攻撃→竜騎士
白虎の攻撃→竜騎士
白虎の攻撃→竜騎士
白虎の攻撃→竜騎士

ちょwwwwちぬwwwwwぼすけtwwwww

ごめん、これマトリックスじゃないや。
紐でぶら下がった人形にネコがジャレてるシーンだ。

2006 01 28 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.01.11

冒険者にはいい目くらましだ(FF11)

新年最初の空活動。
集合時間にジパポップで開幕。
なんかこのパターン結構あるような。
空でひしめき合ってるLSの多くは時間を決めて定期的に活動してるから
似たような時間に沸いたりするんでしょうね。

私が空に到着した時には既にジパは没。
ファウストもマザーもいないからしばらくスチ沸かしでもやりますかー。
みんなの入っていった入り口から宮殿に入って
階段を下っていくと、玉に攻撃されながら戻ってくる仲間。
更に後ろから追いかけてくる壷。

おいおい、壷が来てますよ!
これからロボが召喚されつっていうのn

黒魔道士は玉を倒した

・・・あれ?
壷の名前はスチクリ。

PT「ちょ、これ本物?」
PT「本物」

なんだなんだ、最近沸きやすくなったんですか?
さくっと撃破してトリガー二個目。幸先イイね。

時間かけずにトリガーゲットはいいんだけど、
あまりペース速くてもNMが沸かないわけで・・・。
とりあえず恐怖のウリ張り込みに行きました。

率直に言って、もはや定期でウリは厳しいですね。
いや、行っても無駄ということではなくて、
成功率を上げるのが難しい状況じゃないでしょうか。
人が多すぎてジュノ下層の競売前みたいな状況になってるので
釣り勝つ以前にポップした敵が表示されませn

人が少ない時間帯を狙う方が建設的な気がします。
メリポとドロップはウマーなんですが、HDDが破壊されそうです。

しばらく張り込んだもののウリ沸かず。
じゃあそろそろ水消費でもしましょうかということで一旦脱出。
不定期で結構ロメ水溜まってたんで消費しないとね。

エスケプでルオンの庭に出て正面を走って行くと・・・・。
あれ、なんか先頭走ってる忍者に壁のロボが殴りかかってきたんですが。
真中走ってるのになんで絡んでるんd・・・まさか!!

LS「デスポ!!」
LS「デスポ沸いた!!」
LS「影縫い→デスポ」
LS「ナイス釣り!」
LS「いや釣ったんじゃなくて絡まれたwwwww」

それはいいんですが、ド真中で縫ったもんだから
後続が一発づつデスポに殴られてるwwwwwww

ちゃちゃっと沈めてトリガーゲット。
そのまま壷NMへ。
しかし壷エリアに来た時に狩人から報告!

LS「ファウスト沸いてる!」

はい全員移動ー!
もっかいエスケプしてファウストエリアへゴー。
壷エリアからはめっちゃ遠いから確保できるかどうかは微妙だったんですが、
最近ファウスト倒してないので可能性に賭けてみました。
ま、到着したら既にファウストいませんでしたけどね・・・。

壷NMを二戦やって二回目のジパを狙ったけど沸かないので本日終了。
取れる物は取ったということで。

しかし今ではトゥーリアの人口密度は相当なものですね。
もしかしたらこれはジュノ大公の人口集中緩和政策の一つなのかもしれません。
彼と彼のブレーンは相当なヤリ手です。
最近見かけませんけd

2006 01 11 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.01.08

壷で熟成(FF11)

今年の目標はプロマシアミッションのコンプリートと
シーフのレベルを37にすることです。

ちなみに両方とも新年早々達成しました。
よって今年の目標は完遂ということで。

えーと、これで戦士とシーフと白魔道士が37になりました。
何が言いたいかというと、これからミラテテどうしよう・・・。
上記以外のジョブでミラテテ使えるのって75の竜騎士と61の黒魔道士のみ。
う~んう~ん・・・・。

正月休みなのか普段より人の少ないトゥーリアでロメ水取りしてきました。
不定期活動というやつです。
12月は壷エリアが人で溢れていたのに、自分達以外人っ子一人いませんでした。
合計でロメ水5個ゲット。ウマー。
しかし竜モ赤の3人だと一番ウマーだったのは経験値とメリポですがね!
年末年始のミッション&野良リンバスでいっぱい死んだのでこれは嬉しいです!

壷割ってるだけで経験値カンストしてメリポが2溜まりました。
年末年始の経験値負債を返したぞ!

ところでここの壷って普段は水銀を落として
時々ロメ水をドロップします。
きっとロメ水は水銀のHQに違いありません。

高スキルの錬金術士の方、錬成できませんか。

2006 01 08 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.12.24

麒麟ロード(FF11)

丁度一年前にこの道を通った夜♪
昨日の事の様に今はっきりと思い出す♪

麒麟への道

トゥーリアの宝

空活動の総決算としてLSで初めて麒麟に挑戦してから
もう1年になるんですね。
ほんと早いものです。
あの時の緊張と興奮は忘れられません。
メンバーは30人ほどでしたか。
この後挑戦した時に23人で、「こんな人数で倒せるの!?」
とかなり不安だったのも懐かしいです。

12月分麒麟連戦。
まずは18人で開始。
もうフルアラいれば十分なんですよねぇ。

LS「今回は楽な順番だといいな・・・」
LS「前回きつかったな・・・」
LS「鳥>虎>竜>亀だっけ?」
LS「虎鳥竜?」
LS「虎舞竜!?」

危険な白虎は準備万全な最初がいいし。
マラソン可能な玄武は途中に来てもらったほうがいい。

さーて、今日は何から来るかなーと待っていたら・・・。

LS「朱雀!」

また鳥からかy
不意インパルス>不意だま月光の闇連携からMB。
WS撃ったら私は早々にオポ昏睡でTP貯めます。

LS「青龍!」

うーん、今日もハードモードか。
まぁやることは一緒なんだけど。
しかし百烈をやり過ごしてジリジリ削っていたところで
次の白虎が来襲!よりによって!

抜きが遅れたために麒麟班の盾が死亡。
続けて四神班の盾も死亡。
もう盾がいませんようわああああああああ!

死にかけだった青龍はとりあえずトドメを刺して。
さぁ無傷の白虎です。
盾の衰弱が解けるのは5分後。
奥さん!引き伸ばして!

影縫い、バインド、グラビデ、スタン。
一つ一つ丁寧に積み重ねて時間稼ぎ。
玄武はクリムゾン脚装備の快足赤魔道士がマラソン。
私は柱の影から応援してますね!

やがて、盾が復帰したらタゲを固定してリスタート。
連携MBで一気に殲滅しました。
時間稼ぎ中の死者も1名に抑えられて不幸中の幸いでしたね。

四神さえ終わってしまえば問題なし。
麒麟はタフなだけなんで時間かければいつかは倒せるしね。
と言っても最近は1時間かからないんだけど。
あれ?なんでカー君が麒麟を追っかけてるん?

麒麟のアストラルフロウ!
竜騎士は倒された・・・。

海王胴と神木胴の胴コンビがドロップしてました。
一応当りかな?
それにしても真龍脚でないなー。

2005 12 24 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.12.04

1年で3枚(FF11)

麒麟戦やってきました。
戦力は20人。

四神処理はもうトス役と割り切ってインパルスしかやってません。
一回、TP300%ウィズインしてみたいんだけどね~。
サポシじゃHP少ないけど・・・。

開幕に不意インパルスドライヴしたら、
月光闇連携を見届けることもなく離れて昏睡薬でおやすみ~。
今自分で書いて気づいたんだけど月光闇連携って単語カッコイイね!

早寝早起きすると次の四神召喚までにTP100%になってまたトスできる感じ。
そしてMBで一気に削れるHP。
再生四神は脆いね。
盾役が死ぬとこちらはそれ以上に脆いけd

さて四神終わった後の麒麟ですが、フルアラ18人で倒せるのに
戦力20人というのは微妙な人数で・・・。
ぶっちゃけ暇でした。
以前は昏睡で寝てる人や、衰弱待ちで賑わっていた野戦病院も
今ではガラガラ。
というか昏睡必要なの私だけだっt

1時間かからず倒れた麒麟のドロップは

真龍の免罪符:両脚

キタアアアアアアア!?
移動速度アップという超レア効果を持った装備用免罪符ですよ!
みんなが待ちに待っていたドロップ品。

12月で麒麟を狩りはじめて丁度1年となるわけですが、
これが3枚目です。
どんだけドロップしないのか。
裏もそうだけど、空もLSごとにドロップ偏る傾向がありますよね。
うちらは素材多めで装備少ない感じ?

免罪符は赤魔道士がゲット。
これで私にケアルしてひるむ人が増えたz
しかしアレですね。
青龍あたりだとエンシェントサークルが意味ありそうですが、
実際には、敵がひるんで攻撃とまるメリットよりも
ドラゴンキラーついた仲間への魔法がひるんで止まるという
デメリットが怖すぎて使えませんね。
パラナかけてくれた仲間をひるませながらそう思いました。

2戦目。
四神は同じように殲滅して、いざ麒麟。
一発大車輪撃った後、回線落ちしましt
戻ってきたらもう麒麟は瀕死ですよHAEEEEEEEE!!

昏睡薬が5ダースも余るという誤算。

2005 12 04 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.11.06

粘着力バツグン(FF11)

久々麒麟挑戦

フルアラほどの人数。
まぁ人数的には普通に倒せる数なんですが。
いつもとちょっと違うのは盾約が二人しかいないことですか。
麒麟チームと四神チームに忍者が一人づつ。
特に四神チームの忍者が倒れると大ピンチですな。

では開戦。

まずは玄武が登場。
ズシンズシン歩いてくるところに精霊がバリバリと炸裂して終了。

LS「もはや時間稼ぎにすらならない玄武が哀れ」

HP少ないですからね。
しょせん再生四神軍団ということですか。
なんちゅーかボス級キャラも「再生」で「軍団」だと
途端に雑魚化するイメージが。

お次は白虎。
連携の出番ですよおおお!
盾一人だから騙しはなしで。
インパルスドライヴ>月光>闇連携
精霊チュドーン

白虎を倒した。
1チェーン!

そして青龍。
ごめん、早すぎてTP溜める暇ないでs
シーフと侍に連携任せて昏睡でTP溜め。
百烈は連続魔スタンで完封して撃破。

青龍を倒した。
2チェーン!

チェーン繋がってるよ、はい次釣ってきて~。

ラストの朱雀。
再び闇連携。
連続魔は連続魔スタンで押さえ込み一本。

朱雀を倒した。
3チェーン!

よーし、4チェーン行こうか(それは無理

そして肝心の麒麟戦。
まずタゲを取るのは猫忍者。
黒魔道士の精霊マクロに名前を入れられる程大人気の弄られキャラでs
マラソン状態の麒麟に黒魔道士軍団が一斉掃射

LS「kirinが猫忍者を追いかけてます」<マクロ
エアロエアロエアロガエアr(ry
不意月光不意大車輪
LS「kirinが猫忍者を追いかけてます」

LS「ちょwwwwwどういうことwwwww」
LS「タゲはがれねーー!?」

黒魔軍団が「今日は異常に精霊の通りがいい!」と
絶好調宣言をしているにもかかわらずタゲをキープしつづける猫忍者。
挑発ウォークライして走ってるだけなのになんでー?

エル忍「ありえん!」
渾身のウィズイン
LS「kirinが猫忍者を追いかけてます」
LS「神忍者キターーー!」

なんなの?なんなの?
もはや麒麟は完全スターカー状態です。
トゥーリアの暗部!一体何が彼をそこまで追い詰めたのか!
猫忍者さん、何かいつもと違う装備してたりしないですか。

LS「戦闘前にスッポン食ってたな」
LS「スッポンか!」

食いついたら離さない!?
てか食いつかれてるんですg

アストラルフロウは昏睡薬で寝てた私と忍者一人以外
全員で食らったものの死者なし。
ダメージしょぼかっt

戦利品は神木胴、麒麟大袖、オリハルコン。
結構当たり。
しかし・・・真龍脚は出ないのう・・・。

2時間位時間取ってたんだけど、50分かからず終わってしまったので
もう一戦やっちゃおーぜということに。
随分楽勝だったのでみんなノリノリです。
連続魔がなくて風弱体曜日というマイナス材料にもめげません。

いきなり朱雀。
またまた闇連携してMB。
連続魔がきたんで影縫いして散開~。
一人逃げ送れて食らってたけど、撃破成功。

次青龍。
私はTP溜めつつ様子見てると・・・。
狩人に赤玉出てるうううううう!!

狩人回線落ち
青龍百烈拳

ヒヤリとしたものの、スタンシャワーと精霊で被害が拡大する前に撃破。

そして白虎。
戦闘フィールドに引っ張ってきたところで猫忍者即死。
ぎゃああああ!?
人数的には一人減っただけだけど、白虎相手に盾いないってヤバすぎです。
昔全滅したパターンと全く同じ!
影縫い、スタン、バインド、グラビデ。
とにかく足止めしまくって盾復帰まで時間稼ぎ開始。
秒単位の時間稼ぎで5分耐えるこの緊迫感。
死傷者も多数。

4匹目の玄武は赤がソロでマラソンで維持。
最後がマラソンできる玄武で良かった。
青龍なんかだったらどうしようもない。

玄武からポイゾガなどの妨害にもへこたれず、
果てしなく長い5分を耐え切って盾復帰!
闇連携MBでようやく白虎撃破。
あー、マジでダメかとおもたよ。

その後ゆっくりヒーリング時間を取って玄武も撃破。
ようやく麒麟開始です。

さっきとうって変わって精霊が通らないとか。
うん、HPゲージ全然減らないもんね。
そして神忍者も降臨せず。
今度は猫忍者がストークされることもなくて・・・
白虎で死んでスッポン効果消えてるからか?
やっぱりスッポンか、スッポンなのか。

さっきよりは苦戦しつつも撃破成功。
戦利品は神木胴、麒麟大袖、麒麟棍、クエイク。
なんかさっきと似てるんですg

大袖も随分増えてきましたねー。
そして真龍脚は出ない・・・。

久しぶりに称号がキリンキャプティヴェイターに!
倒す前はどざえもんだっt

なんでどざえもんだったのかと疑問に思ったら、
プロミッソンのソジヤのイベントクリアするとこの称号になるんですね。

氷河でどざえもんってのはどうかと思いますが!

2005 11 06 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.10.07

振り返れば奴がいる(FF11)

空でトリガー取り。
みんな宮殿地下でスチ沸かせやってたので途中から参加。
いやー黒軍団が揃ってるとロボ撃破一瞬だね。
マジで1発くらいしか殴れませんよ!
でも黒が息継ぎ中にメルトダウンきて死者多数とか!
だれか自爆止めてええええ!!

しばらくしてスチが沸いて撃破。
うん、このくらいで沸いてくれると非常に助かりますね。

次、ジパ張り込みー。
アラを二つに分けて白虎側と玄武側に配置。
珍しくライバルがいません。
エンキドゥを乱獲しながらテケトーに張ってたわけですが、
そろそろ時間ということで何人か離脱。

LS「白虎側、盾がいなくなったー」
LS「おけー、忍者一人そっちに移動するー」
PT「あ、エンキドゥたんインしたお!」

盾いなくなったとこで狙ったかのようにリポップしおって。
やむなく広場入り口で足止めしながら精霊集中砲火で撃破。

エンキドゥを倒した
ジパのクリスタルレイン
PTメンにダメージ

・・・・ん?
クリスタルレイン?どっから来た?
てゆーか・・・・ジパ!?

振り返れば奴がいる!!

ジパの攻撃
狩人は倒された・・・。

あんぎゃあああああ!!
エンキドゥ処理中に広場にポップしたのか!

LS「じぱ!!」
LS「ジパわいた!!」
LS「おけー、移動ー」
LS「まだ釣らないでねー」

いや、釣らないでっていうか、絡まれてますから!!wwwwwww

盾がいなくなった瞬間にポップして、
影縫いの使える狩人からまず倒す。
このジパ、只者じゃないな!!

グラビデ、バインド、蘇生した狩人の影縫い、精霊ピンポン。
なんとか到着した忍者。
必死に戦線維持しつつ増援を待っていたわけですが。

振り向けば奴がいる!!

玉の攻撃>赤
玉の攻撃>赤

あんぎゃあああ!
玉がリポップしてる!!後衛に絡んでる!!
ヤバイと思うより早くすぐさま槍抜いて攻撃!

竜騎士の攻撃>玉
玉がロボの召喚開始!
ジャンプ>玉
ハイジャンプ・・・・・リキャスト中

うわああああああああ!

ロボ出現。
竜騎士の攻撃>玉
竜騎士は玉を倒した
ロボの攻撃>竜騎士

ああああくっそーー!
やむなくロボをひっぱりながら奥へ。
せめて全員集合するまで時間稼ごうとマラソン開始。

ファウストみたいに足早くないからそれなりにマラソンできたんだけど。
エンキドゥが!
エンキドゥが邪魔!!
結局ジリジリと削られ続けてシボンヌ。
でもまぁ増援が到着しててロボも処理できたからまだ良かったかな。

ジパは数人の死傷者を出しながらもなんとか撃破。
苦戦した原因は最初のドタバタっぷりかなー。
ロボはもうちょっと上手く対処できたんじゃないかと反省。

ところで召喚されたロボのタゲで一つ疑問が。
マラソン中に奥までひっぱってスパジャンしてみたんだけど
タゲが切れませんでした。
つーことはヘイトリストに自分しか
載ってないんだなと思ったわけなんですが。
実際には着地した私を殴り殺すや凄い勢いで
ジパ処理してる方に走って行っちゃって。

玉が絡んだ時点でロボのヘイトリストにも載ってたってことなのかな。
そしてヘイトリセットではそっちに行かないってことなんでしょうか。

2005 10 07 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.10.04

四神乱獲(FF11)

溜まりに溜まったトリガーを消費すべく。
先週からせっせと四神連戦が組まれてます。
亀亀龍龍虎虎虎鳥とか超連戦。

ナ忍忍狩狩竜侍詩詩黒黒黒黒赤赤赤白白

20人以上集まってあれほど苦戦した青龍、白虎も
今じゃフルアラいるとほんと乱獲状態。
レベル上がったわけでもないのに随分違うなー。

最初にWS撃った後、2発目のTP溜まる前に戦闘が終わる。
神戦やってるとほんとに近接通常攻撃が
必要とされてないって感じるなー。

でも今回は連携要員が竜侍の2人しかいなかったので
MBトスのために重要な役回りでしたけどね。

不意だまインパルス>不意だま月光>闇連携>MB4発
不意だましても500程のインパルス弱いな・・・。
月光は1100とか出るのに。

戦利品は素材祭り。
販売担当者が悲鳴上げてました。

ところで四神はなんでHNM素材をドロップするんでしょうか。
もしかしてHNMを食ってる?
サソリをバリバリと食する玄武・・・意外と違和感ないね。
ベヒーモスを頭から飲み込む白虎・・・・いやいやいや違和感あるだろ!

朱雀の光布はなんだろうか。
・・・・はっ!!

朱雀「決して覗かないでください」

ギッコンバッタン

音が止むと一巻きの布を持って朱雀は出てきました。
それは実に美しい、見たこともない織物でした。

爺「光布キターーーー!!」

そうか!そう言うことだったのか、朱雀!
うちらは朱雀を狩る悪役?
一生朱雀から光布は出そうにないな。

希望者がいなくてフリーとなった海王の免罪符:両手をゲットしてしまいました。
クリムゾン両手、両足以降何もゲットしてなかったから随分久しぶりですね。
これはヘカトンミトンの元です。

ヘカトンミトン 防25 HP+8 STR+7 DEX+4 スロウ+5% Lv73~戦シナ暗獣吟竜

STRとDEXが上がる素敵性能ですが、スロウ5%はゲイボルグ竜騎士には痛すぎます。
WS撃つ時だけに身に付ける感じですかね。

なんつって呪われた篭手を持ってませんが!
競売価格は170万前後ってとこでしょうかねー。
何が高いって素材のエンゼルスキンが高いんですよね。
150万前後ってところ?
呪われた篭手の大半がエンゼルスキン代って感じです。

そのうちクフタルでタコを釣ってエンゼルスキン狙いますか。
ソロでいけるんかな。

2005 10 04 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.09.30

総員精霊砲雷撃戦用意(FF11)

傾斜復元、船体起こせ!
推力上昇、1160万トン!

麒麟戦。
実は前回敗北してるんですよね。
最近は勝った時も戦力的に厳しい場合も多かったり。
ここらでちょっと陸ガニのフンドシ締めなおして初心に帰って気合入れていこうよ!
みたいな流れでの麒麟戦。
慣れに比例してなぁなぁになりつつあった戦闘前の打ち合わせも入念に・・・・

というか。

今回は人が多いね!
ここ最近見たことない強大な戦力となりました。
ああ、インビンがあるよ、クマスタンもあるよ、精霊ゴリ押しもあるよ。

懐かしい顔もあったりして、初めて麒麟に挑戦した頃を思い出しますね。
歴代の戦隊ヒーローが大集合、みたいな気分。
これは強いよ!

開戦。

まずは朱雀。
溜まってたTPでWS撃ったら連続魔来たので退避して昏睡薬。
こちらの連続魔スタンで止まってる間の一斉攻撃で朱雀撃破。
文字通り一眠りしてる間に終わっちゃった。

次に来たのは玄武。
人数少ない時はマラソンしてキープしておくんですが、
今日は人がいっぱいなので瞬殺しますよ!
沸いた場所からズンズンズンと地響きを立てて歩いてくる玄武。

ズンズンズン

ずがーんばりばりしゃきーn

ズンズン

どかーn

ズズン・・・。

ちょwwww迎撃地点に歩いて来るまでに死んだwwwww
途中からインビンしてたのに容赦ねぇーー!

今回の異常なまでの火力を認識しました。
すげー、メンツそろえるとここまで強いものだったのか。
ほんとに瞬殺したので休憩時間もたんまり。

次に現れる四神をちょっと同情しつつ待っていると、青龍登場。
TP溜まってるから連携いきますよ!

インパルスドライヴ!
月光!
連携効果・闇!
青龍の百烈拳!
マジックバースト!

青龍を倒した。

はやっ!はやいよ!!
連携一発MBしただけで終わっちゃったよ!
四神乱獲広場はここですか?

最後は白虎。
侍が明鏡止水して一人光連携発動。
絶対回避が来たけど容赦なく魔法が飛んで終了。

うーん、待ち時間のが長いですよ。

アライアンスを組み直して麒麟本体の削り開始。
さすが、麒麟も目に見えてHPが減っています。
しょっぱなからペースが違うね!

WSをぶちかまそうと走って行くと、麒麟から青い翼が生えてます。
あれ?青龍?さっき倒したのに?と良く見たらリヴァイアサンでした。
ははははは、紛らわしい。

・・・・。

アストラルフロウかあああああ!!
回れ右して逃げたけど見事にタイダルウェイブ食らいました。
ダメージ998。
食らった人間が多くてちょっとヒヤリとしましたね。

乱れたのはこの一回くらい。
そのまま削りきって麒麟撃破。

気になる戦利品は

レイズ3
レイズ3
クエイク

・・・(゚Д゚)

レイズ3を二つ売っても昏睡薬1D分にもならないんですが。

でもまぁ、ストレスを発散するかのように四神を蹴散らしたのは
かなり気持ちよかったですよ!
上手く「傾斜復元」と「推力上昇」ができた感じです。

死ななかったからカンストのままですしね!(それか

クエイクにロットしたかったのは内緒。

2005 09 30 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.09.29

いろいろ初めて(FF11)

いろいろ初めての快挙が。

空活動日だったんだけど、「サポシで来て」と
珍しくサポ指定されたんでサポシ30を初めて実戦投入。
ごめんんさいまだわれてるんでs

でもだまし討ちできるようになりました!
でもまだ一回もやったことありません!

というわけで空活動で忍者の後ろをウロウロしながら練習練習。

不意打ち!
だまし討ち!
竜騎士の大車輪!
→250ダメージ!

・・・・えーと、失敗?

その後も何度か失敗した後、ようやく成功しました。

初めて不意玉きめたぜーーーー!!

何が難しかったかってフルアラでタコ殴りされてる壷はどっちむいてるかわからn

サポシを要求されたのは、バッカニアナイフのポンをやる予定だったから。
このウェポンNMはシーフアビの「ぬすむ」で盗んだナイフを装備して
ダメージを与えないとトドメをさせません。
今回「ぬすむ」ができるのはナ/シと竜/シの2人だけ。

バッカニアナイフ D13 隔200 耐水+7 Lv71~ 戦シ暗狩忍

・・・・。
盗んでも2人とも装備できNEEEEEEEEE!!

盗んだ後に忍者にトレードするということで。
2匹目やったとき、ナイトが盗む失敗して私が盗みましたよ。
うおおおお!盗む成功した!なんて珍しい!!

死闘やってる脇でトレードしてるのってなんかちょっと間が抜けてるよね。

スチ沸かせでロボを狩ってると、ちまちま入っていた二桁経験値でついに!

ついに!!

ついに竜騎士の経験値がカンストしましたー。

まだカンストしてなかったのかよ!というツッコミは自分自身でしたいでs
75になったのは随分前なんですけどね、ようやく経験値がカンストですよ。

考えてみるとFF11やってて初めてのことでした、キャップ到達してカンストって。
まぁ実際にはメリポ10使ってるからそれしなければカンストしてたんだけど。
経験値が43999で止まって自動的にメリポモードに。
そういえば75になってから経験値稼ぎ、メリポ稼ぎのリーダも希望出しもしたことないなー。
この43999はほぼ全て空活動とENMの稼ぎです。

次回は麒麟に挑戦予定です。
死ぬと経験値減ります。
短いカンスト人生になる予感。

2005 09 29 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.09.23

雲の上の出来事(FF11)

久しぶりに空活動時間中にヴァナインできたのでトゥーリアへ。
みんなすでに張り込み、抽選処理などやってるので急いで現場へ向かいます。

「ジパへー」
「白虎側ー」

リアルでは方向音痴な私でもこの二言で迷わず指示地点に到着できるほど
トゥーリアは馴染みの土地になりましたよ。
考えてみれば今月で空活動に参加し始めて1年ですからね。
玄武の場所まで案内してもらったのが懐かしいです。

空活動に参加する前、四神や麒麟攻略を主題とするブログを愛読していましたが、
あの頃はまさに雲の上の出来事というか、いや実際雲の上なんですけど。
うへーすごいなーと見上げていた世界を体験できたことはとても幸運だと思います。
ちょっと最近そういう感動を忘れていたような気がしたので再確認。

さてジパ地点。
白虎側のルガノン入り口から入って階段を下っていくと、わー人イッパイ、ライバルいっぱい。
てかそろそろ誘って欲しいなー・・・なんか慌しいね。
・・・・ってLSメンの白が死んだログが!?
あ、巨大なゴーレムが走ってきt

ズンズンズンズンズン

ちょ、ジパとすれ違ったんですがああああああ!?
混乱する現場。
PTに入ってみると、既に3人のHPが0。
うわぁ・・・。

・人数はピッタリフルアラ
・アラをウリ部屋、白虎側、玄武側の3箇所に配置
・釣った時点で狩黒黒が戦闘不能

おお、これはいつぞやの敗北した時とほぼ同じようなシチュエーションじゃないですか。
釣り勝ったのに戦闘に負けて観戦してたライバルに取られてションボリでした。
その後反省会もしたし、是非ともリベンジしたいところ。
・・・まぁこの段階で竜騎士にできることはほぼないんですが・・・。

なんとか盛り返して戦線を維持。
援軍も間に合ってやれ削ろう。
こっからは竜騎士も削るぜーーーー!
でもクリスタルレインは勘弁な!!

増援来たといってもMPの余裕は全然ありません。
なので、空蝉のない私はクリスタルレイン全逃げをテーマに!

結果!

2発食らいましt
ダメじゃん・・・。
でもHP黄色くならない程度だったから許して!

無事ジパ討伐してリベンジは成功。
ほんと良かった良かった。

この後ウリ部屋で抽選狩りしたんだけど、
例の「POP直後の釣りは無効」仕様により全く挑発できませんでした。
サポ戦の意味がー。
仕様変更されてもう随分たつのに!
やばい、時代に取り残されてるYOKAN!!

2005 09 23 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.08.21

竜騎士の職場(FF11)

最近帰宅時間の関係で空活動になかなか参加できなかったんですが。
久しぶりにお空へ上がって参加。

あいもかわらずライバルひしめくウリクミ部屋に行きまして
いや~ここは変わらないなぁ、
なんてまったり眺めてたらなんかデッカイの沸いた!

ウリクミに挑発!!

・・・・あれ?
なんも出ない・・・。

こ、これが!
ポップ即釣りすると硬直する新仕様ってやつですか!
バージョンアップ後初めてだったのでものの見事にひっかかりましt

ウリクミはライバルに取られてショボーン。
取り合いのためにサポ戦で来てるのに・・・・。
これちゃんと慣れとかないと駄目ですね!
はい今更ですね!

気を取り直してジパ張り込み。

LSとしてはそうでもないんですが
私個人としては一番負けてる印象なトリガーNMです。
戦闘に持ち込んでおきながら負けてるんですよ!ジパは!
むかーし、初期にファウストとマザーで負けたことありましたけど、
それを除けば何度も負けたことがあるトリガーNMってジパだけですね。

理由はまぁいろいろなんですけど。
ポップ予定地が広く、沸いた後に広い範囲を巡回するって性質が
元凶の一つでしょうね。
張り込み時にメンバーが分散されるし、
扉があるからストレートに合流できないし。

で、今回の張り込み。
白虎側と玄武側両方にメンバーを展開。
青扉が閉まっているため、白虎側の広間一箇所が閉鎖状態。

私はいつものように白虎側扉前で待機。
地下で張ってるメンバーが扉で立ち往生した場合に
挑発でジパを受け取って上まで引っ張り上げる中継役ですね。
これは珍しく竜/戦が最大限に発揮される仕事です。

なんでって、ここは玉が沸くんですよねー。
つまり常時スニークでいるか玉を倒し続けないといけない。
勿論張り込み中ずっとオイル使ってるわけにはいかないので
沸くたびに玉を倒すことになります。
通常攻撃・ドラ子アタック・ジャンプ・ハイジャンプ
と瞬間的に4発叩き込める竜騎士は玉処理にもってこいだったりします。

ジャンプ・ハイジャンプが外れたら多分死にますが・・・。

というわけで、延々玉を処理しながら張り込んでいると・・・。

狩「沸いた」

LSに緊張が走る!
場所は!?

狩「閉じてる部屋の中・・・・」

うおおおい!引きこもりかよ!
扉が閉まって入れない広間の中をうろつくジパ。
もう金網にベッタリはりついて中の様子を伺いますよ!
くそーよくみえーん!

あ、なんかタゲれた。
名前はジパ!

竜騎士の挑発→ジパ

届いたーー!!
【やったー!】
ぶっちゃけウリとジパのためのサポ戦ですからああああああ!!

竜「つった」
LS「【よくやった!】」
LS「全員白虎側に移動!」

回れ右してだっsy

カーバンクル「にゅ?」

ちょwwwwwどいてwwwwwww
誰かのカー君が足元にwwwwwwww

ジパの攻撃→竜騎士に230ダメージ

痛い痛い!
後頭部をどつかれながら必死に走り、
駆けつけた忍者にバトンタッチ。
これで仕事はほぼ終了~。

忍者以外は離れて全員集合するまで戦線維持優先。
玄武側チームが合流したら一気に削って終了。
何度も敗北しているとは思えない、全く危なげない戦闘。
うん、慌てず騒がず当たり前のやり方で当然のごとく勝てるんだよね。
勝った時には「なんで負けるんだろう?」という感じなんだけど。
ちゃんと兜の緒を締めておきましょうってことですか。

2005 08 21 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.07.22

お姉ちゃんどいて(FF11)

今月は帰宅時間の関係から空活動にほとんど参加できなかったんですが
久しぶりにフルで参加してきました!

てかヴァナインしたらまだ集合時間になってないのにもうウリ狩ってるし。
みんな元気ダネ!
すぐさま私もチョコボに飛び乗りトゥーリアへ。
2900ギルのチョコボ代に後ろ髪引かれながら・・・。

私が到着した時点でもまだ集合時間前だったんですが、
そのまま神殿入り口でデスポ狩ったりして。
時間前にトリガー2個ですよ。
なかなか幸先がいい。

正規の活動時間ではまずジパを張り込んだもののライバルに獲られ。
どのトリガーもリポップまで時間があったのでいつものスチ狩り開始。
あっさりスチが出現。

・・・トリガーNMってこんなに沸きやすかったっけ?

ま、トリガーが取れることは良いことだ。
そろそろマザーとウリが沸く時間になってきたので全員移動~。
私はウリ部屋へ。
玄武方面の神殿入り口からエリアチェンジしt

~♪(BGM:クリスタルのテーマ

・・・・?

ジラートミッションのイベント始まったーーーwwwwwww

そうか!先日アークガーディアンをクリアしたからか!

Lion「ついにここまできたわね」

ごめん、ちょっと急いでるからどいてくれる?

Lion「どうしてここに?なんてやぼな話はなしよ」

・・・・そう・・・そうだね。
わかったよ!ウリの取り合いは既に始まってるんだね!
いかに素早く目的地に辿り付くかも勝負のうち!

Lion「青あけて、黄色開けないで、青閉める」

ふざけんなコンチクショウ!!!!

同じフロアの隣り合った広間にウリチームとマザーチームがスタンダップ。
この二つの広間って直接行き来できないけどシャウトは届くんですね。
こっちでシャウトしたら隣から返事返ってきてビックリしましたよ。
銭湯みたいですね。
ちょっとシャンプーとってー。

なんつってるうちの隣はマザーを捕獲。
お母さーん!!!!

こっちはウリが沸くまで雑魚狩り。
時間になったら挑発連打。
凄い勢いでエラーログを出しながら指で連打だよ!
連射パッドなんてありません!!

ブーブーブーブーブーブー(ターゲットがありませんアラート音)
ドカーン
ウリの攻撃→竜騎士

え?なんかつっちゃっt
ちょ、デカイのに殴られてる!
痛い!痛い!
あうあうあえーとえーとワープ装置は右ですか左ですか!
・・・・ここいつも方角わからなくなるよ・・・。

いや~珍しくウリを自分で釣りましたよ。
指連打でもいけるんだなー。
まぁ、ライバルいなかったんでけどね!
つまりいくら挑発連打しても意味ありません!!

2005 07 22 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.06.03

麒麟乱獲(FF11)

前回の麒麟戦で全ての魔力を失い、
ただのコーラルゴルゲットに戻ってしまったmyリレイズゴルゲット。
今まで本当にありがとう。
感謝の気持ちを込めて供養しますね。

雷クリで

早くも今週2回目の麒麟戦。
リレイズゴルゲット買いなおしたんですが、競売で55000ギル!!
先代は35000で買ったんだけどなぁ。
とりあえず所持金が4000ギルに低下。
は~、また次の裏参加費稼がないと・・・。

集合場所の麒麟広間でLS骨職人に雷クリとリレゴルを渡して分解依頼。

しゅごごごご・・・パリーン
雷クリを失った!

・・・・。

クリスタル一個しか持ってこなかったーー!(うかつ
外出れば雷エレいるんだけどなぁ・・・。

さてさてさて、今回集まったのは
竜忍忍忍狩狩狩暗シ召召召詩詩詩黒黒黒赤赤赤白白
23人もいる!!
こりゃ楽そうだ!
っていやいや、待てよ。
確か2回目の麒麟の時24人で「うあ、少ないなぁ」
なんて思ってた自分はどこへ行ったんだ。
「慣れ」が大きいというべきか「未知の恐怖」が大きいというべきか。

ところで集まるメンバーを見て何故か唐突に部活動での大会を思い出しました。
なんというか、競技大会のプログラム前みたいな感じが。

あっちでぐるぐる走り回ってるエル忍はウォーミングアップですね。
彼は麒麟マラソンにエントリーしてますから。
猫忍がウロウロしてるのはスタート練習やってるとこでしょう。
彼女は召喚四神を抜く「短距離」にエントリーしてますから。
くつろいで座ってる人もいますが・・・・
確かにアップが終わったらテントの中でねっころがったりしますからねー。

なんつって勝手に解釈してみたり。
仕事が終わった後にいつも集まって空活動してるメンバーっていうのは
ある意味、部活動の仲間と似てますよね。
中学高校時代の部活を思い出してちょっとノスタルジック。
視界もセピア色

ヤバい、テレビ寿命かもしれない

開戦。

召喚四神は青龍>玄武>朱雀>白虎の順番。
えーと・・・・。
大車輪一発撃ってる間に全部終わりました・・・・。
いや!だって!
青龍は最初戦闘権利なくて、百烈来たし、
玄武に撃ったから朱雀ではTPなくて、
白虎で撃とうと思ったらマヒって動けなかっt

いやー、早いね(他人事

その後麒麟削りに入ったわけですが、初めてタゲった時には
もう10分の1以上減ってて【衝撃】

あ、今回初めてアストラルフロウ食らいました!!
喜ぶようなことじゃないかもしれないけど、一度は食らってみたかっt
大車輪撃ったらシュゴゴゴゴって来て、派手なエアロガだなとか思ったの内緒。
ダメージは1000以下で生還。
ドラ子なんて500以下でピンピンしてました。

フロウ来るの早いよ!ってツッコミ入ってたけど、
麒麟の削りもいつもより相当早いんでー。
大車輪3発撃ったらもう終了とかそんなバカな。

そういえば垢姫さんが、麒麟には赤/狩で、
とジュノに戻ってサポ変えて来たんですが。
戻ってくる前に麒麟お亡くなりに・・・・。
なんか前回の半分以下の時間で終わったような気がするな~。

ドロップは神木胴の免罪符~。
うちらの麒麟は布は落とすけどほんとに免罪符出ないんで
歓声が上がりました。

あんまり早く終わったので、もう一戦することに決定。
うーやーたーで麒麟撃破(超手抜き
いやもう早くてほんと書くことないでs

で、ドロップはクリム両脚の免罪符キターー!!
一番人気で一番出ない免罪符!
ノーブルや大袖は随分増えましたけど、これはまだ2個目ですからねぇ。

ロットは負けました・・・・。

あとクエイク出たのはちょっと笑っt

ジュノ帰ってすぐに雷クリを補給して分解依頼の続き。

しゅごごごごご・・・・パリン
雷クリを失った

雷クリを補給しt(ry

しゅごごごご・・・・・パリン
リレイズゴルゲットを失った

供養終了。

2005 06 03 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.06.01

麒麟バトルロワイヤル(FF11)

前日のうちに移動していたのでヴァナインするとそこは麒麟広間。
久しぶりの麒麟戦デース。

PTinしたら垢姫さんがサポ暗でHP1787とかいってました。
「人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」
なんて叫びが聞こえてきそうでs

麒麟戦初めてな人も数人いたりする
竜忍忍忍忍狩暗召詩詩黒赤赤赤白
なアライアンス。

15人・・・・。
ふふふふふ・・・。
順番に召喚される四神を、確実に処理していけるのか。
火力少な目なんで多分焦点はそこですね。
そして麒麟削りもいつも以上に時間かかりそー。
気合入れてがんばりましょー。
師匠も
「人生は準備不足の連続だ」
と仰ってますしね!

開戦

まずは白虎召喚。
いきなり最強四神登場ですが、こっちも開幕が最強なんで。
むしろ望むところと全員でWSを叩き込んで速攻撃破!
おお!いける!いけるよ!

次に召喚されたのは玄武。
玄武は忍者がマラソンで維持。

残るは青龍か朱雀か。
最後は時間に追われないので、流れ的に次が一番重要。

現れたのは朱雀。
イカロス解禁指示が出てたので開幕からWS叩き込んだんだけど。
思ったより減らない!
HPを半分に削ったところで息切れ。
朱雀の連続魔は連続魔スタンでほぼ完封したものの、パンチ力が足らない。

案の定次の召喚が開始され青龍登場。
ヤバいパターンです。
とりあえずバインド等で時間稼ぎしている間に
2回目のWS乱舞と黒渾身の精霊でなんとか朱雀撃破。

さぁ青龍迎撃だ!こいつさえ倒せばなんとかなる!
順調に半分まで削ったところでいろんなことが起きました。
順番よくわからないんだけど

・遅れて参加予定だった赤魔道士が到着してアラ組替え
・忍者が回線業者トラブルで回線落ち
・青龍の百烈拳
・狩人瞬殺

百烈は影縫いして退避する予定だったんだけど狩人が倒れてしまったので、
保険として待機していた連続魔スタンで足止め。
盾が死亡、衰弱、回線落ちなどで戦線維持は困難。
かくして麒麟、青龍、玄武を同時にマラソンしながら戦線建て直しという緊急事態に突入。

巨大生物3体が地響きをたてて(コントローラは激しくバイブレーション)
交錯する光景はなかなか見れるものじゃありませんよ!
「三大怪獣 トゥーリア最大の決戦」とかいう感じ。

みんなでグラビデやバインドで必死に青龍をマラソンしてたんだけど、
不意打ち気味に玄武のウォタガIII飛んできてバタバタなぎ倒されたり。

私は衰弱中で避難移動してたらポイゾガII食らったりして。
衰弱中に毒とかマジシャレになりませんから!
残りHP26でケアル貰いました。
マジシンダカトオモッタ。

衰弱回復まではワープ装置の場所に避難。
なんかここ衰弱中の人が何人も座り込んでて、さながら野戦病院ですね。
昏睡薬で寝てるところとか凄いリアルでs

混乱の中、麒麟担当の3人が全滅。
やむなくガル詩人が一人で麒麟マラソンを開始。
それで10分粘るところが凄すぎる。

この惨状にあってギリギリ踏みとどまれたのは、白虎と朱雀を先に倒していたからでしょう。
青龍さえ抑えればなんとかなるという光明があったから。

忍者が全員復帰し、迎撃再開。
青龍>玄武を連続撃破。
黒魔道士が一人到着して火力あーっぷ。

体勢を整えつつ麒麟削りを開始。
私は削り開始する前にストンガくらって死にましたがー。
そんで削り開始直後に大車輪でタゲとって即死しましたがー。
大車輪直後って硬直時間があってスパジャンできないんです・・・・。

人間をやめてれば生き残れるダメージだったなー・・・。

半分位まで削ったところで裸でやってきたネコ召喚が加入。
火力あーっぷ。
ようやくフルアラ級に。

そして本日のメーンイベント、アストラルフロウ。
私はまた被弾しませんでした。
範囲内で四人ほど蒸発。

注目の垢姫さんは見事にフロウに耐え切ってました。
それどころかその後のテールスイング2連発をも耐えて叫んでました。

SUGEEEEEEE!!

ja暗黒で殴りつづけてお亡くなりなってましたがー。

いつもよりかなり時間がかかったもののなんとか麒麟撃破。
真龍脚はまたも出ず。
ホントでないですね。
光布はいつも出るんですがー。
白魔道士の数よりノーブルの数の方が多くなってるような・・・。

リレイズゴルゲット使い切っちゃったんでまた買わないと。
ああああ、予定外の出費が~~。

2005 06 01 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.05.26

右ナナメ45度の角度で(FF11)

久しぶりに玄武と朱雀をやる日。
集合前に赤2人がデスポ沸かしをやっていたのでPTin。
抽選対象のロボを2匹ほど倒したら。

「デスポ沸いた」

ぇ・・・。
というわけで竜赤赤でデスポ。
赤2人が精霊グラビデ弱体をぶっこんで逃げる。
私はノロノロと赤を追いかけるデスポの後ろをストークしながら
ボコボコと殴りつつ時々不意打ちジャンプ。
タゲとったら全力で逃げ。
いつものことだけどストブリファランクスした赤のが
竜よりよっぽど硬いのでー。

そんなんで地味に削りつつバインドを入れたところ、
デスポの挙動が不審なものに。
バインド切れても全く移動しなくなりました。

・・・・足回りに故障発生?

なんかグルグル向きを変えるだけでガクガクいってます。
ウケるwwwwww

これ幸いと赤2人が魔法をいろいろ浴びせててちょっと可哀想。
近寄ると殴られるんで遠くから見てようwwwwww

しばらくしてやってきた忍者が殴ったら動き出しました。
やっぱ機械は叩くと治るんだネ。

竜忍忍狩シ詩黒赤赤白で玄武朱雀連戦。

玄武一回戦:

まぁいつものように削ってたわけですが。
一部で普段と違う熾烈な戦いが。

玄武VSガル詩の歌合戦

ガル詩のぴっぴろぷ~
玄武のトータスソング
→魔法効果が一杯消えた!

ガル「またかよ!wwww」

歌う端からことごとく消されるガル詩人の歌。
歌合戦は玄武の圧勝(?)。

まったりとHPを減らしていって、最後は
いつもトドメを狙ってるシーフのウィズインで終了。

朱雀一回戦:

開始早々連続魔でビビらせてくれました。
ギガスクリームで猫忍者が1300オーバーくらって即死してt
あんなダメージでるのか・・・。
「歌が消えないって素晴らしい!」
と歓喜するガル詩を他所にまたもシーフがトドメ。

朱雀二回戦:

シーフがトドm

玄武二回戦:

終盤まではいつものとおり。
が、不慮の事故でヒュム忍者が即死。
タゲ取った猫狩人が倒れ、
ダブルアタックをモロにくらって猫忍者即死。

あれあれあれ?

前衛が竜とシーフしかいなくなっt
当然のようにタゲは黒樽に張り付いてるのでー。
いそいそとトドメを刺しに来たシーフの目の前で
後ろから不意大車輪でトドメ。

戦利品は劇毒とかダマスクとか結構当たりでしたー。
でも免罪符とかあまりまくり・・・。
まぁ玄武朱雀のは真っ先に行き渡るからね・・・。
一応、ヘカトン装備は竜騎士も可能なんだけど、
呪い装備が高すぎて買えないのでパース。
朱雀の鎌と共に流れました。

てか玄武印章も流れましたwwwwww。
もしかしたらLSで一番普及してる四神ドロップ品は
これかもしれない。

2005 05 26 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.09

GWキリンふれあい広場(FF11)

連休中に麒麟戦やってきました。
しかし、連休中だと集まるメンツが偏るんですかねぇ。
予定時間の2時間ほど前にヴァナインしてみると、
ジョブのほうも偏ってます。
いつもと違うところは・・・。
白魔道士:0 
ナイト:0
狩人:0 
絶対人数も少なく火力も足りない。
その後、白75の人がヴァナインしたんだけど、

「ここはもういっそ召喚で来て!」
「本気?w」

開き直って火力を高めようという方針のようです。

「何か持っていくものありますかー?」
「リレイズ」

うわぁ・・・・。
リレイズゴルゲットと蘇生の髪飾りが大人気です。

インビンないのはいざという時や建て直しに怖いところがありますが。
四神の2hアビは全て連続魔スタンで強引に押さえ込むことに。
力技です。

実は我々の予定時間の前に麒麟予定のLSがありまして。
そこの戦闘時間に引きずられる形で、こちらの予定も2時間ほど遅れ。
怪我の功名と言いますか、そのおかげでポツポツと人も増えました。
狩人、召喚士、黒魔道士、赤魔道士・・・・。
やっぱり火力重視なんでs

麒麟マラソンチームは忍忍赤赤。
開幕と同時に赤が一人回線落ちするというアクシデントもあったものの
最後まで安定してマラソンできたそうです。
麒麟戦はもうほんとに「四神タイムアタック」って感じですねぇ。

私は今回初めて麒麟に不意打ち足払いしてみたんですが
0ダメージの上に呪文詠唱止まらなくてショボーン。
魔法のスタンは稀に入るっていうからWSもそんな感じなんでしょうか。
武器の追加効果スタンは入ってるみたいでしたけど。

アストラルフロウでの死者は1名。

ス、スゴイナ!
アレですか、今日は高位レイズがないからみんな全力で三途の川を
泳いで戻ってきましたか。

戦利品は光布と麒麟棍。
まぁそれはいいんですが。

真龍の免罪符:両脚はドコデスカーーー!!

2005 05 09 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.04.06

麒麟連戦(FF11)

久しぶりの麒麟戦です。
しかも連戦です。
昏睡薬イッパイ必要だな~と競売見たら異様に在庫なくてですね。
履歴みたらLSメンの名前で占められてたとかありがちなオチ。
右肩上がりの昏睡薬とサイレントオイルを大量に買って、財布が痛いですよ・・・。

さて今回開戦予定時刻に集合したのは16人。
少ないな~。
麒麟は4人でマラソンするとして、12人で四神。
いや、理論上は倒せるんでしょうけど。
16人で倒すための16人じゃなくて、たまたま早くヴァナインできた16人ですからね。

編成完了して、開戦カウントダウン

召「5」
召「4」
召「3」
召「2」
召「1」
赤「こんばんわ」

四神印章トレードしたら赤魔道士がポップ!
そんな!
あなたが四神を束ねる者だったなんて!!

黒幕は仲間の一人だったとかいうドラマチックな展開。

赤「赤魔道士には召喚士の知らぬ技がある」

黒「・・・・そんなものはない。いや・・四門!?」
忍「四門?それはどのような技なんですか?」
黒「四門は技の名ではない。奥義の上に存在するものの総称だ。
  たしかにそう呼ばれるものはある。が、それを使えた赤を私は知らん」
  
召「面白い。どうやらお前の言う本気になったようだな」

赤「あの世に行ったら、垢姫に会うがいい。
  あんたなら辿り着けたかもしれない場所にいつか私も辿りついてみせると。
  四門。それがお前を地獄につれていくものの名だ」

召「背中を走るものがあるぜ」

黒「四門は死門、4つの門のうちどれが開いても待っているのは死のみ・・・」

赤魔道士の連続魔!
赤魔道士はブリンクを唱えた。

召「なんだこれは!三人、いや四人だと!!」

ナ「あれが人に可能な動きなのか!」

本体を見失ったガル召の背後に回りこむ赤。

黒「!!朱雀!」

ジャキィィィ!

ナ「折った!」
暗「殺した!」

死闘は終った。
ガル召喚の死体を抱きかかえ、アビタウ神殿を去ってゆく赤魔道士。
静まり返る仲間達、だがやがて麒麟広間は大きな拍手の渦に包まれた。

赤「拍手が欲しくて闘ってたんじゃないよなぁ・・・・ガル召」

ごめ、夢の世界に旅立ちかけた・・・。

麒麟はマラソン。
おお、ほんとに4人でいけてる。

しばらくするとまずは朱雀が出現。
引っ張ってきて処理に入ります。
削りスピードを見ると、なるほど厳しいけど不可能ではないかなと。
しかしここで朱雀が連続魔発動。
対処が遅れて死傷者多数。
連続魔終わった時点で攻撃してる前衛が戦士と竜騎士とかってありえないwwwww
人数少ないと何より建て直しが厳しいですね。

朱雀がまだ倒せないのに青龍登場。
かなりボロボロです。
なんとか朱雀を黙らせて青龍処理を始めたわけですが。
メンバーが入れ替わり立ち代り戦闘不能になってるので
「これが発動したらこれ」
と作戦立ててもない袖は振れないって感じでしたね。
百烈拳でガンガンなぎ倒されて、私も死亡。

リレイズして建て直し中にまた死亡~。
麒麟チームも白虎召喚されて壊滅。
ここで戦闘放棄決定。

負けた!!
負けたよ!!

2年以上FF11やってきt(ry

えー、今週は「FF11はじめて物語」をお送りしていまs

あ~初めて麒麟で負けたな~。
朱雀の連続魔が分岐点だったかな~。
あれで全てが後手後手に。
四神印章はイッパイあるから、トリガー喪失のダメージが軽いのだけは救いかな。
印章99枚必要とかだったら泣くに泣けない。

2hアビも消耗してしまったし、撤退案も出される中LSリストに

忍者ポップ
赤ポップ
白ポップ


一気に7人増強。
えーとこれはあれですか。
部隊は壊滅。
もう駄目かと諦めかけた時。
「諦めるにはまだ早いぜ!」
と仲間達が援軍にやってきてくるという燃える展開ですか。

仕切り直し~。

1PT増えるとやっぱり違うね~。
という感じで順調に四神を撃破。
2匹目をなかなか召喚せず、召喚したと思ったら速攻3匹目を召喚するとか。
麒麟がなかなかいやらしい戦術をしてきてちょっと焦りましたが。

四神さえ終わればあとはこれまでどおりひたすら根気よく削り作業。
私は昏睡薬飲んでTP貯めてWS。

TP100%!
おらーぶちかますじぇー!
麒麟「ストンガIV」
 竜騎士は倒された・・・。

なんの!リレイズ!
TPは溜まったままだから一発ぶちかまs

麒麟「ストンガIV」
 竜騎士は倒された・・・。

すいません・・・・レイズ下さい・・・・。
例によってアストラルフロウは食らわなかったんですが。
かわりにストンガによく巻き込まれた・・・。

リベンジマッチは見事に制して、戦利品は・・・・。
あれ?
戦利品なんだったっけwwwwwwwww
意識朦朧としてて、麒麟倒したあとそのままシャットダウンしちったから記憶にないや。

2005 04 06 [] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.03.25

年度末進捗状況(FF11)

久しぶりに白虎と対戦したらクローサイクロンに巻き込まれてシボンヌ。
なんか死相が出てるんだろうか。
今週随分経験値ロストしてるなぁ。
メリポモードのままだから減る一方でちょっとヤバイ感じ。
このまま裏ザルカとか行くとレベル下がる危険が!

空活動に参加して8ヶ月ほどですか。
週に何度もトゥーリアに登り、トリガー狩りを続けてきました。
そしてこのたびついに

蜻蛉斬げっと

ファウストが落とす両手槍です。
「まだ持ってなかったのか!」とか言われましたけど、見るのも初めてですよ!
ヴァーミン系攻撃する時はクリティカル率アップします。

蜻蛉斬 Rare Ex D72 隔396 AGI+3 敵対心+ 3 対ヴァーミン:クリティカルヒット+3%
Lv68~ 侍竜

趣味武器ですがね。
なんたって徳川四天王の1人、本多忠勝の槍ですから。
竜騎士の装備というとランスですが、戦闘モーションは「突けば槍、薙げば薙刀、引けば鎌」って感じでなので。
動き的には和風の槍は結構似合うと思います。


そろそろ今年も三ヶ月。
年度末です。
各種進捗状況をみて見ましょうか。

・黒上げ。
 亀のような歩みですが一応進んでます。
 レベル6から11へ。
 デジョン遠い。

・シーフ上げ
 目指せなすりつけ。
 レベル24から27へ。

・ジャンプ使用間隔。
 2段階縮めて84秒に。
 次は3ポイントなんで、経験値稼いでからにしよう。

・プロマシアミッション。
 誓いの雄叫びクリア。

・デュナミス
 ウィン・バス・サンド・ジュノクリア。
 ボスディンクリア。
 ウィルムブレーげっと。
 来週か再来週あたりザルカかも。

・空活動
 蜻蛉斬げっと。
 あと竜騎士が装備できるのって麒麟が落とす麒麟棍と真龍両脚だけか~。
 ヘカトン?
 呪い装備買えないからいらない。

・新エリア探検
 リヴェーヌとウルガランへ。
 後はソ・ジヤとギルド桟橋に行かないと。
 あ、マナクリッパーにも乗ってないや。

・ウィングソードでジャンプ
 出品されたんだけど40万オーバーで手が出ません。

・ズィーロゾッククエスト
 最後のバシルーラ使うデーモン戦で滞留中。

・ENM
 まだ一回もやってないなぁ。
 トリガー持ってないと参加しにくい雰囲気。

・裁縫上げ。
 絹糸を拾っては布にしてグリーンリボン合成。
 なかなか62になりません。
 早く黒チョコボの羽根使ってガーっと上げたい。
 61で試しにやったら割れるばかりで全然上がらなかったよ・・・・。

・革上げ。
 念願のダルメルをなめすぞ!
 といきたいところなんですが、鞄の空きが少ないので延期中。

・裁縫エプロン。
 全く納品してない。
 毎日やるにはウィンとジュノ往復が時間的に辛いんだよねぇ~。
 そもそも裁縫スキル上げないと貰えないんだけど。

・マネキン
 ガリスンで下半身とったっきり。
 マネキンて全部そろえないと金庫圧迫するだけですからね。
 ラスト1個が揃わないとかいう状況が怖くて。
 完成するまでBCに行きつづける!くらいの印章と装備そろえないとなぁ。
 サポ忍+ドラ子で三刀流、とか甲殻小隊でダメでしょうか。

・ジラートミッション
 AAGKとAATTを倒したっきり。
 今度倒しに行こうという話が出てる。

あまりにも多いのでここらへんでやめておきます。

2005 03 25 [日常, ] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2005.03.04

空も狭くなったものだ(FF11)

いつものトリガー狩り

空に到着するなり知り合いから
「一ヶ月ぶりのスチクリ出たー!!」
とtell貰う。
その後
「エスケプして玉流れたorz」
とtell来たわけだがー。

ウリはライバルに釣り勝ちゲッツ。
あとはいつ沸くかわからないジパのとこに移動。

ウリ部屋以上にライバルいて、丁度よく沸いたジパは取られ。
でも取ったところは戦線が崩壊。
バタバタ死者が。
その間に集合完了した我々がジパをゲッツ。
全員集合してから開戦できたから死者もなし。
倒した後、転がってる大量の死体にレイズ3シャワーしたり。

残り30分で何狩るかということになって、ギリギリまでファウスト張ることに決定。
私は前回同様一つ前のフロアでモノリスに張り付いてたんですがー。
いまだかつてないスイッチング競争にまるで壊れた自動ドア状態。
うーん、どっかで誰かが張り付いて操作してるな~。
そんでそれに対抗して別の誰かが操作してるのかな~。

みんなが移動完了した後は離れて見守ってたんですが、
おもろしろいように青と黄が交互に光ってました。
なかなか笑える光景でしたよ。
スイッチから手を離しても勝手に開いたり閉じたり開いたり閉じたり。

ファウストはラスト10分ほどでポップして釣り勝ち。
よくもまぁ丁度良く沸くものだなぁ。
釣った後は青モノリスを連打連打連打。
現場に急行したらさっきtellくれた知り合いがいたりして。

ファウストですが、近づくと危険な敵なわけで竜騎士としてはやることありません。
前回石投げてましたが!
今回は石つぶて忘れてやることなかったので、ちょっとジャンプに挑戦。
ジリジリと近づいて・・・・ココだ!!

ファウストのタイフーン!
竜騎士のジャンプ!

クロスカウンター!!
ジャンプ発動と同時にタイフーンも食らいました。
ロックオンしてない状態でのジャンプとタイフーンのノックバックでカメラがキャラを見失いましたwwww

ちなみに与ダメ23ダメージ。被ダメ230ダメージ。
だ め ぽ 。

解散後、最初の知り合いから「スチわいたー!」とtellが。
スチ、よくわくようになったみたいですね。

そういえば、しばらく風邪でヴァナインできなかった後。
ようやくヴァナインしてポストを入るとフレンドからクロウラーの繭がイパーイイパーイ。
合成で絹糸になるから裁縫やってる人間にとってはとてもいいアイテムです。
雷クリでシュゴゴゴっと糸にしながらフレにありがとーとtellしてたわけですが。

さぁ、みんな目をつぶって~。
ちょっと想像してみよう。
久しぶりに部屋に帰ってみると、ポストに郵便物がイッパイだ。
慌ててポストを開くと

溢れんばかりの虫のサナギが!!(20個だから文字通り溢れてた)

ギャーーーーーーー!!
なんかの嫌がらせですk

フレ「現実だったらマジでキモいwwww」
竜「まだリトルワームだらけの部屋の方がいいな!」
フレ「うむ」
竜「でもヨロイ蟲だとちょっと微妙かな!」
フレ「それもキモイwwwwwwww」

想像力は働かせればいいってもんじゃないってことです。

そういえば、糸にした後、繭の中身はどうなったんだr

2005 03 04 [] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.03.02

今月のノルマ(FF11)

先日追加されたENMは以下の順番に挑戦するのがいいんじゃないでしょうか。
アットワ:千骸谷
ウルガラン:熊爪嶽
ムバルポロス:2716号採石場
ソ・ジヤ:異界の口

どうです!
なんだか戦狩黒白の4人くらいで大暴れ出来そうな予感がしませんか?
つまり森>洞窟>坑道>遺跡でラスボスはダークf
しかもソ・ジヤって「Pso'Xja」だし。
だからどうしたとか言われても困りますが。

やっぱりゲームとは言え、ちゃんと目標を定めるのがいいよね。
よし、今月の目標を決めよう!
竜AF2を取るとか、運任せなのは置いておいて、自分の努力でなんとかなるのがいいね。
ズバリ

デジョンを覚える!

・・・あー、いきなり実現不可能な気がしてきた(早っ!
だって黒魔道士レベル6から全然上がらないんだもん。
何度やっても
ストーンドカーンボカボカボカドゥーン!
な感じ(下がってるじゃん

ああ、デジョン。
デジョン使えたら便利だろうなぁ。
デジョンできたらテレポルテした後一人だけコロロカに走らなくてもいいなぁ。

とは言え。
その日の活動終了後のテレポルテならいいけど。
サポ変えるとドラ子消えちゃうから、デジョン使えても普段はやっぱ走ることになるんだろうなぁ。

空活動:白虎戦。
ウリの抽選で地味にメリポを稼いだ後、白虎のフィールドへ。

忍忍ナナナ
竜侍狩戦シモ
召黒
赤赤
白白

正直パンチが足りないと思っt
コレまで白虎というと、短期決戦で長引いたら死って感じでしたけど。
鉄壁度が上がって多少長引いても崩れないんだけど、削るのも遅かったみたいな。
大車輪は防御無視攻撃だけど、ダメカットは普通に影響受けるから結局ダメージあんまり通らなくてストレスが溜まります。
もっとスコーンと貫通してもいいジャマイカ。
この前の反省を元に、てかまた油断して負けたら流石にアレなので、昏睡薬ダースでつぎ込みました。

ニ連戦やって、一戦目は白虎佩楯と御神木が出たので結構アタリだったかも。
白虎佩楯はなかなか行き渡らないね~。

2005 03 02 [] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.02.10

トゥーリア賛歌

 雲よ風よ われ等が宿り
 俺たちゃ ジュノには
 住めないからに

 足音隠して オイルの香
 輝くゲートに
 皆で走る

 狭い部屋でも グルグルマラソン
 早く来てくれ
 後続援軍

 雲の上でも 月見はできる
 トリガー 取ったら
 エレでも殴ろ

 スチクリ沸かない 本当に辛い
 得意な武器持つ
 手が凍えるよ

 荒れて暴れる 青龍白虎
 俺たちゃ そんなもの
 恐れはせぬぞ

 壷の間に間に 行列並ぶ
 明日は狩ろうよ 
 玄武に朱雀

 朝日に輝く 印章握り
 いつかは行こうよ
 四神を越えて

 空よさよなら ご機嫌宜しゅう
 また来る時にも
 笑っておくれ

元歌:雪山賛歌

2005 02 10 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.01.30

ごきげんよう(FF11)

前回、4ヶ月ぶりの敗北という手痛い目にあった白虎ですが。
万全の準備をしてリベンジする日がやってきました。

予定としては青龍と白虎の連戦。
初心に還る意味では丁度いい対戦相手でしょうか。
どちらも初挑戦で蹴散らされた相手ですからね。

さてどのくらい万全の準備だったかというと。
食事はイエローカレー。
昏睡薬1ダース。
オポオポネックレス。
イカロスウィング。
そしてフルアラを超える精鋭メンバー。
昏睡薬の量を増やせば麒麟がやれそうです。

■青龍戦
フルアラオーバーの人数がいるので、当然アタッカー部隊は入れ替え制です。
不意打ちなりTPなりたまった人間が攻撃してすぐさま交代。
そういうわけでアタッカー仲間と希望出して誘われ待ち。
さ、こーい!
どんとこーい!
いつでもこーい!



戦 闘 終 了

最後まで誘われなかったよ。
HAHAHAHAHAHAHA!

実は開始早々、入れ替えをコントロールするメンバが回線落ちしていたというオチ。
そんなオチいりません。
まー元々入れ替えしなくても勝てるからねー。

■白虎戦
イカロスウィングまでつぎ込んできっちり借りを返させてもらいました。
死者は、バインド中の白虎にトコトコ歩いて行った黒タルがぱっくんちょされた以外はなし。
完勝です。
ネタ的には前回のほうがおもしr

ドロップは・・・・あれ、そういえばドロップは何が出たんだろう。
どっちも終了時にアラに入ってなかったからわからないや。
きっとロクなものでなかったんでしょう。

■戦いすんで日が暮れて
四神後に「護衛いくべ」という話が出たので便乗~。
いや~シーフがレベル25まで@932だったんですよ~。
護衛一回で上げられる射程圏内じゃないですか。
急遽開催。
サンド護衛クエ。

竜赤黒

3人ともレベル75だし、何の問題もなく護衛成功。
いや、途中扉を開閉されてPT分断されたりとかしたけどね。
カノーお嬢様に証明書を貰って、黒が赤をデジョ2>サンド。
そしてテレポホラを詠唱しt

DSの攻撃
→カノーお嬢様にダメージ!
お化けはクエイクを唱えた!
攻撃に自動反応し、武器を抜いてDSに向かって構えるお嬢様。

竜&黒「あ」
赤「ん?」

カノー「それではごきげんよう」
バタリッ←いきなり倒れる

竜&黒「!!??」
赤「なに??」

なんだこれwwwwwwwwww
カノーお嬢様、武器抜いて「ごきげんよう」とか言いながらいきなり死にましたwwwwwwwww
新アビですか?wwwwwwww
いや~なんてシュールな演出なんでしょうか。

真夜中だっつーのに笑いが止まりません。
ご近所の方すみませんでした。
大笑いしながらラテへテレポ完了。
あ、ちゃんと報酬は貰えましたよ。
護衛完了した後に敵を絡ませるのオススメかも(酷い

DS&お化け「俺らの立場は!?」
君らの気持ちはよくわかる。

■ミラテテ様
シーフで使用!
シャキーン!
ヤッター!経験値887ゲッツ!

レベル25まで@45

_| ̄|○

2005 01 30 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.01.27

反面教師と紙一重の戦い(FF11)

帰宅してヴァナインするとルオンの庭。
あー・・・ブレーカー落ちてそのままだったんだった。
まぁ既にトリガー狩り始まってるし、すぐに参加できて効率いいね。

しかし・・・やばい・・・サイレントオイルもつかな・・・。
オイル補給なしでのトリガー狩りはちょっと怖いですよ。

いろいろトリガー回って、沸かないスチとデスポで時間を潰したら今日の本番である四神戦。
実は今月微妙に仕事が忙しかったり、ブレーカーが落ちたりで四神戦参加できてなかったんですよねー。
今年初めての四神!!

玄武は行列が出来ていたので白虎へ。

・・・・白虎か!
えーと・・・・モグハウス戻ってないから四神セット(イカロスとか昏睡薬等など)持って来てないなぁ・・・。
最近は使わなくても倒せてるけどね~。
てか、食事が族長山串しかないし。
うおおお、オイル切れそう~。

 例え裏山に散歩するだけでも最善の準備をs(ry

あれ?今なんか聞こえたような気が・・・。

TPを溜めて、さー始めるか。
というところで白虎沸かせるトリガーがなかったりというアクシデントもあったけど、なんとか開戦。

結論から言うと、全滅しました。
白虎初挑戦の時以来の敗北。
えーと、4ヶ月ぶりでしょうか。

正確には初挑戦の時はもう全然勝つの無理で撤退したんで。
延べ死者数はともかく全滅ではありません。
今回みたいに一人残らず全員死亡したってのは四神戦で多分初めて。
最近は事故死くらいしか発生してなかったしねー。

撤退しなかった理由は・・・最後まで勝つ気でいたからですね。
白虎のHPゲージはほぼなくなってて、いつ死んでもおかしくなかったし。
実際凄く惜しかった。

正直なところ「まさか負けるとは思わなかった」
この感想が多分最大の敗因。

全滅敗退は失敗であり、諸々の喪失であり、反省すべき事柄ですが。
経験という意味では得るものはあったかと。
今週、麒麟の予定を変更して再び白虎に挑戦することになってます。
次は欠片も油断することなく挑みましょう。

すいません、すいません、今度はちゃんと準備して来ます。

さて、反省するところは反省するとして。
作戦にはまって危なげなく倒すときには体験できない戦いを見れたのも事実。

敵の攻撃する順番としては。
大抵盾>後衛という順番で来ます。
物理アタッカー部隊が各個撃破されいく時点で致命的なまでに戦線は崩壊してます。

当然、影縫いやインビンなどを駆使して建て直しを図るわけですが。
人が減れば耐えることもできず、さらに戦闘不能者が。
やがて白魔道士二人のMPが枯渇し、戦闘不能者が蓄積。
ソウルボイスや連続魔スタンが投入されるも、ジリ貧状態は明らか。

HP赤いまま戦ってた私は終盤にバニシュIV食らって蒸発しました。
ダメージ900近く。
古代魔法並です。

もはや生き残っているのは数人。
全滅は時間の問題。
だけど白虎のHPもほとんどなくて、あとちょっとで倒せそう!

黒魔道士が蘇生。
黒魔道士の魔力の泉!
みんなの祈りを乗せて精霊連打。
衰弱中の忍者が決死のタゲ取り。
空蝉して逃げる忍者!
追いかける白虎!
しかし削りきれず、忍者も黒魔道士も力尽きる。

まだだ!まだ終わらんよ!
と白魔道士二人が狩人二人にレイズ。

狩人のイーグルアイ!!
ズガガ!!
白虎の攻撃!
狩人は白虎に倒された・・・。

狩人のスラッグショット!!
ズギャギャ!
白虎の攻撃!
狩人は白虎に倒された・・・。

バカな!!
イーグルとスラッグをもってしても仕留められないだと!?

残るは白魔道士二人。
誰か!誰か2hアビ残ってないのー!
「フロウを!」
「連続魔まだある」

白魔道士は白虎に倒された・・・。
白魔道士のレイズ→赤魔道士
白魔道士は白虎に倒された・・・。
赤魔道士の連続魔!
赤魔道士は白虎に倒された・・・。

一同「ああああああああ」

紙一重の戦い。
私の死体の側で戦闘が行われていたので、ある意味特等席でした。
勝ち誇る白虎を見ながら今見た戦闘のプロット切ってたのは内緒。
最後に全滅するあたりが好k

また部隊全滅モノになるからやめとこうwwwwwww

2005 01 27 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.01.21

競売屋さんのカレー(FF11)

ジュノの競売でカレーを見ていて思ったんですが。
イエローカレーとかブラックカレーとかいう名前はちょっと味気ないとういうか。
ただ色だけじゃねぇ・・・・。
「クァール肉のカレー」
とか
「バイソンカレー」
とか
「ウィンダス海軍カレー」
とかそういう名前の方が美味しそうじゃないですか。
パッケージがトリオンの「カレーの王子様」とか攻撃力あがりそうでしょ!
INTは下がr

あ、リアルで普段使ってるのはゴールデンカレーです(色じゃん!)。

空でトリガー狩り。
フルアラ以上集まっていたのでスチクリ隊とウリクミ隊の二つに編成。
私はウリクミ隊でした。

さてウリクミ部屋ですが・・・・・人大杉wwwwwwwwwww
いったいいくつLSがあつまってんでしょうか。
しかもその後もゾロゾロ追加されてたりして。

ウリクミが沸くあたりにどちゃーっと人が集まって(恐らく)ボタン連打。
そしてゴーレムが沸いた瞬間どっかが釣ると。
抽選ポップだからとりあえず沸いたの釣らないと仕方ないんですね。

個人的には経験値が100前後入って槍スキル上がるから雑魚ゴーレムも結構美味しかったり。
うちのLSは釣り勝率は結構良かったみたいです。
シ/忍が「ぬすむ」で即釣りとかありえないことしてましたし。

そして「最近全然見ないね」と噂のスチクリは例によって全然沸かず。
その内、偵察よりファウスト発見の報があり、スチクリ部隊はファウストへ。
ウリクミの一つ上の階で戦闘が繰り広げられていたところウリクミポップ!!

釣り勝利!

しかし戦闘フィールド移動中に雑魚ゴーレムまで絡んでキター!
いきなりLS内でトリプルヘッダー。
が、雑魚ゴーレムとファウストが沈み、合流してウリクミも一気に圧殺。

ウリクミは攻撃が単発メインだから時間稼げてなんとかなりますね。
同じゴーレムNMでもジパではこういかないでしょう。
あっちは範囲WS連発の火力強化型だし。

私は雑魚ゴーレム処理中に1000くらい食らって死にそうになってましたがねー。
しかも
「首の皮一枚つながった・・・」
とか安心したところにウリクミのディアガII飛んできてかなりやばかったですねー。

いや~ディアガで死ぬのはもうヤですよ←白虎戦のディアガで死んだ奴

2005 01 21 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.01.13

活動初め(FF11)

久しぶりに空へ。
今年最初のトリガー狩りです。

LSメン「ロメにフェンリルが!」
LSメン「火エレなのか、フェンリルなのか、はっきりしろと」

は?何言ってるのキミタチ。
その言葉の意味する所がイマイチわからんな。ちょっと英語で言っt

竜「ロメにフェンリルが!」

ほんとにイタァァァァ!?
なにこれ!フェンリルの魂かなんか?
神々の間への入り口に立ちはだかるように浮かぶフェンリルと言う名の炎エレ。
なんて意味ありげな場所に!!

まぁ召喚士や竜騎士実装直後に時々ありましたけどね。
ご主人様のいない召喚獣やドラ子がチョコーンとエリアに浮いてるっての。
今回もその手のバグかなんかなんでしょけど・・・。

いや、ここってウィンミッションの後半に来るんですよね。
そしてウィンミッションにとってフェンリルは超重要。

ミッション○-○でここに来るとアレがナニするんですよ。
その場所にフェンリルが浮いてるって・・・・どうなんですか。
なんかタゲったらボムが沸いたとかそんな人も。

■ジパ太郎
トリガー狩りはいきなりジパ太郎からスタート。
なんか完全放置状態ですよ。
一体どうしたことでしょうか。

ここでモンクが合流してフルアラ。

モンク「ロメにフェンリルg

とりあえず参加する前に皆言うことになってるらしい。
それにしてもバーミリ着たサポ暗のエルモンクって・・・・。
フードかぶって時々魔法唱えながらショートアッパーかましてると陽気なDSって感じ。
服、派手だし。

■スチクリ
次スチ~ということで移動。
さぁ始めようというところで偵察していたガル召喚がファウストを発見。
全員移動~~。
ヒュム召「ちょ、もう玉釣っt

盾役のエルナイトは今回がファウストでのメイン盾初挑戦。
実はこの人、LS参加が私と一緒の同期の桜

 貴様と俺とは 同期の桜
 同じルオンの 庭に咲く
 咲いた花なら 散るのは覚悟
 みごと散りましょ トリガーのため

いやいやいや、散っちゃまずいから。
バリスタではタイマンしながら仲良く散ったけどね!lol

祝砲の意味もこめて投石で援護させていただきます!

竜騎士はペレットベルトを使った!
石つぶてを12個得た!

ファウストに対して振りかぶって~。
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!
投げる!

ふ~投石終了~。
PTメン「おつかれ~」

攻撃失敗をフィルタしているため、投げただけで何のリアクションも表示されない切なさ。
クリムゾンフィンガで飛命と飛攻が+10されたってあたらんよね。
ファウスト戦で最も重要な仕事は近寄らないことですから!

■マザー
ファウストからマザーは(マップ的に近い分)歩くと遠いね。

開幕、マザーの後ろにワラワラとついてくるスレイブ玉にいつものようにタル黒がサンダガ。
スレイブに777ダメージ!
スレイブに777ダメージ!
スレイブに777ダメージ!
スレイブに777ダメージ!
スレイブに777ダメージ!



!?
ログにずらーっと流れる777。
全部777ダメージ!?
コイツは新年早々縁起がいいや!
なんですか、新春かくし芸ですか。

■バカポン
自薦他薦を問わない盾募集により、赤魔道士が盾。

赤「NMの盾やるのは想定外」

とか謙遜してますが、サポ戦でやる気マンマン。
レベル上げだけじゃなくて空でも盾が張れるなんて凄いな~。

ところでこのNMウェポン。
一撃、旋風といった通常ウェポン互換の攻撃の他に、「追加効果テラー」ってのがあります。
テラーってのはスタンの強力版みたいなので、殴られるとかなり長時間行動不能になります。
ここらへんがNMというところですか。

そうすると、コイツ相手の盾役は「攻撃を食らわない」か「動けなくても硬い」じゃないときついと思います。
で、赤盾はどうだったかというと。

アビ発動時の両手を前に交差したポーズのまま固まってました。
スゲー!テラーって動けないだけじゃなくてポーズまで固まるんだ!!
【えーっと】そこしか見てませんでした・・・。

バカポンの後、狩人もやってきて最終的にフルアラオーバー。

狩人「ロメにフェンリr

一同「それはもういい」

2005 01 13 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.12.18

麒麟への道(FF11)

遠足や修学旅行の前日に荷造りしている時のワクワクする気持ち。
そんな感じでしょうか。
競売とモグハウスを往復して、荷物を整理。

装備はこれでいいか。
消耗品は過不足ないか。
マクロはきっちり設定されているか。

あれこれ想像しながら、準備する。
ある意味最も楽しい時間かもしれません。
そう、とうとうやってきました。

麒麟への挑戦

玄武、朱雀、青龍、白虎。
四神の名が刻まれた印章によって出現するトゥーリアの守護神。

自身も強力な存在でありながら、戦闘中に次々と四神を召喚するという冗談のような技を使ってくる。
初めて聞いた時には、一体何人の冒険者が何時間戦う必要があるのだろうかと気が遠くなりそうでした。

その後、随分と時は過ぎ。
今では麒麟を倒すこともそれほど珍しいことではなくなりました。
ある程度の規模の空LSなら普通に倒しているでしょう。

私は運がいいと思っています。

私がLSに入って空活動を始めた時。
まだフルアラに満たない人数でした。
そして青龍、白虎への初めての挑戦(これは完敗)。
続いて青龍、白虎への初勝利。
だんだんと麒麟に近づいていくのを見てきました。
「倒せる」事よりも、「倒せるようになる」事を体験できたのはとても幸せです。

いつものSTR装備の他に、手作りのブリンクバンドも鞄の中へ。
まぁほとんどの攻撃にブリンクは意味ないんですが。
大車輪のカウンターで殴られるのは防げるかもしれません。

新しくリレイズゴルゲットを購入。
死んでも自力で蘇生します。

あとはありったけの昏睡薬と、LS支給の昏睡薬を抱えていざ、神殿へ出発!

麒麟との戦場へはランダムワープを抜ける必要があります。
人によっては目的地に到着できずに30分とかループすることがあったり。
これまで私は一度たりとも麒麟側に飛ばされたことがなかったのですが、今回に限って一発で麒麟側へ。
うーん、まるで運命の神様も麒麟と戦うことを許してくれたみたいだ!

だだっぴろい神殿内の広間の真ん中につったってみる。
近くにいるのは自分ひとり・・・・っていうかアビタウ神殿に一人しかいない!!

LSメン「中心で叫ぶんだ!」

両手槍WSNMやりまs(ry

すいません、そのネタもういいです・・・・・。

参加者のほとんどが始めての麒麟戦。
もしかしたら手ひどい敗北をするかもしれない。
でもその不安をひっくるめて、楽しみです。

LSで最初の麒麟戦に参加できる喜び。
これ以上の興奮がありますか。

ワクワクするココロを抑えつつ。

ログアウト。

2004 12 18 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.12.16

虎ならなんでもよかった(FF11)

妄想竜騎士です・・・。
玄武と白虎に大車輪撃ったら発動せずにTP0になったとです。

妄想竜騎士です・・・。
オポ昏睡でTP100にしたら戦闘が終了しました。

妄想竜騎士です・・・。
開戦前にマクロ調整してたらWSNM募集シャウトマクロが暴発したとです。

てゆーか両手槍WSNMの募集シャウトマクロなんてまだあったんか!
自分でビックリだ!
リアルでもギャー!とか悲鳴上げてしまいました。

いや、あのですね。
間違って使わないように、マクロパレットに名前付けておかなかったんですよ。
今考えるとアフォなんですが。
うっかり違うマクロパレット実行した所ですでにミス。
しかしまさかそこにシャウトマクロがインビジして待機してるとはね!

シャウトしてすかさずtellきました。
例によって「別の武器もお願いします」tellでしたがね。
HAHAHAHAHAHAHAH!!

_| ̄|○

終わった後、両手剣WSNMの手伝いに。
場所は西アルテパのオアシスなんですよね。
遠いっちゃ遠いけど、チョコボで直接行けます。
アルテパゲートの奥(片手剣)とかサハギン扉の奥(両手槍)とかに比べて明らかに移動の手間が違うぞー。

まぁそんなことより大車輪を。
今日はずっと溜めて溜めてしおしお~って感じだったので。
ハァハァ、一発撃たせろ!
みんなにも
「キャラ変わってる!」
「コワレタ!?」
とか大好評。

両手剣WSNMは虎NM。
さっきでかくて白い虎を退治してきたばっかですよ。
白虎の後だと「今月まだ獲物狩れてません」みたいな虎に見えますね。

大車輪>双竜脚のよくある光連携を提案されました。
しかしここはあえて双竜脚>大車輪を逆提案。
だってこうすればドラ子ブレスでマジックバーs(ry

やってみたらなぜかMBしませんでしたが・・・・。

むしゃくしゃしてやった。
虎ならなんでもよかった。
今は反省して・・・・・いない(・∀・)

2004 12 16 [] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2004.12.03

二本のサボテン(FF11)

先日のジパ2回と、当日の1回によるトリガーで玄武3連戦。
玄武超久しぶり。
開幕連携のトスで不意打ち大車輪やったらヘッドバッド食らって即死して以来です。
かなり情けなかった!HAHAHAHAHA!

あの時とは一味違うSTRブーストムキムキボディでリベンジ。

不意打ちジャンプ・ハイジャンプ:70~90
不意打ち大車輪:350~450

大車輪は3回撃てました。

ドラ子体当たり:0~16
ドラ子ブレス:20~40

というところだったかなー。

いつもは装備出な杉なんですが、今日の亀は装備と免罪符のワゴンセール。
免罪符6枚出て前衛ワーイ。
玄武盾、兜いっぱい出て後衛ワーイ。
前衛後衛どちらも喜べるようなドロップだといいものですね。

そういえば3回目の亀はインビン使わずに昇天しました。
きっとリキャスト中だったんd(ry

で、いっぱい出たので真龍免罪符両足をゲット。

ああああああ!
真龍免罪符両手もまだ免罪符のままなのに、両足まで!
いや、嬉しいです!最高に嬉しいです!
でもどーするよ、オイ、お金ないですよ。

クリムゾングリーヴの性能はこんな感じ
防24 HP+15 MP+15 DEX+3 AGI+3 耐氷+20 耐風+20 耐土+20 耐光+20

ああ!クリムゾンフィンガより付加効果が(竜騎士に)有効だ!

■いつもと違うNM狩りとか

終了後、アルテパ行ってサボテンダーNM狩り。
そう!あの凄い勢いで走ってる奴です。

暴走サボテンダー:Cactrot Rapido

ちなみにコイツの妄想は前回出逢った時にやっちゃってるので省略!

砂漠のど真ん中で妄想する竜騎士

「きたー」
とか言った頃にはアライアンスのど真ん中通って走り去られてて笑えます。

漫画的に表現すると
ドキューン!とか走り抜けられて、みんなクルクル回転したりふっとばされたりマゲヒュムがハゲヒュムになってたり。

皆サポ召で召喚獣出したり、サポ獣でペット操ったりして頭数増やしてるわけですが・・・。
砂漠のど真ん中で大量の蜘蛛やらカブトムシに囲まれて立ち尽くすフルアラ。
しかもそいつら時々暴れだすし。
異様な風景だ・・・。

適当に雑魚サボテンダーをスリプルとかしてキープしてると、背後から疾走してきた奴が黒タルに猛然と攻撃開始!
「NMキター!」
人数覆いから速攻倒したわけですが・・・針万本いてぇぇぇぇ。
2連発で全員黄色とか赤にされましたよ。
3連発きてたら死者でてたかもなー。

称号:カクトロット デサセレラドール
称号キター!

倒したので前回の妄想に結末を。

NM「針 万 本 !」
冒険者A「めっちゃ痛ぇーー」
冒険者B「でもHP少ないな、一気に倒せ!」

NM「・・・ふ・・・ここまでか・・・」

冒険者D「死ねーwwwwブリザガwwww」

サボ「ラピッド様ー!」
NM「!?いかん!来るんじゃない!!」

二人の周囲に急速に冷気が集まる。

NM「何故逃げなかった!せめてお前だけでも・・・」
サボ「もう・・・一人ぼっちは、嫌です・・・」
NM「・・・バカな・・・奴だ・・・」

カキーン

サボ「ラピッドさ・・ま・・ずっと・・・お側に・・・」
NM「・・・次に生まれる時は、ただのサボテンとして・・・」

冒険者D「トドメウマー」
冒険者C「あれ?雑魚サボテンダーどこ消えた?」
冒険者A「あー、ブリザガに巻き込まれてちんだw」

やがて、季節は巡り
暴走サボテンダーが倒れたあの場所には
二本のサボテンが、仲良く寄り添うように立っているという。

2004 12 03 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.11.30

空にはいろんなものが詰っている(FF11)

 「ジャンプってのはこうやるんだよ」という検索条件で訪問された方が多数で一体何事?という感じなわけですが。試しに自分でも検索してみたら、ここしか出てこないジャマイカ!
 
はい、ここは世界で一つだけの「ジャンプってのはこうやるんだよ」サイトです。

 えーと・・・そんなにジャンプの仕方が知りたかったのでしょうか。ちなみにどこ探してもジャンプの仕方なんて書いてありませんが。

 麒麟・四神を頂点としたトゥーリアのNM連鎖。取り合い、張り込み、順番待ち、沸き待ち、抽選対象狩り、NM狩りにおけるいろんな要素が詰ってます。そこらへんが面白いんですけど。空NM狩りはLS単位で行われることが多いのですが、そこの参加しているメンバーによって活動時間帯や形態も異なります。ジョブの偏りがあれば得手不得手もありますし。

 私の所属している空LSでは最近ジパが鬼門でした。敗走した回数は四神含めて最多じゃないでしょうか。釣り負けることも多くてどうにも確保できません。勿論ジパより四神のほうが強いんですが、時間ポップのジパは最大戦力で戦えないのが辛いところ。

 さて、LSメッセージで「ジパを確保」と書かれて久しい今日この頃。いつものトリガー狩りです。

■1体目:スチクリ

 まずはソロで偵察任務中のタル黒がうっかりスチクリをポップさせてしまって開幕。えー、まだ集合時間前ですよー。

「ぎゃー、バインド」

 哀れ、タル黒魔道士はお空の星となってしまいました。みんな慌てて駆けつけるもののスチクリは異次元に帰ってしまってましたとさ。もったいない。

■2体目:ジパ

 では予定通りジパのポップ地点に行きましょうかと移動開始したところで、先行していた狩人から「ジパポップ!ライバル有り!」の報。急げ急げー!

 ライバルLSの方でも、こちらの狩人が張っているのがわかっていたのでしょう。こちらが集まる前にジパを釣りました。しかしむこうも戦力が整っていないようなので、持ちこたえられないことも見越して現場へ集合。私がついた時には、先に釣ったLSは戦線維持を諦めて一旦ジパを放棄していました。戦力の建て直しとメンバーの集合を待っているようです。ここでライバルLSからtell

「弟子よ。師匠に譲るのだwwwwwww」

 うはwwwwwwまたバッティングwwwwwwwww
 えー、なんかまた「マスターアジア暁に死す編」ですよ。「だからお前はアホなのだー!」ですよ。師匠はきっと

「四神と麒麟を全て倒し!東方不敗ではなく真の王者!東!西!南!北!中央不敗!スーパーアジアになってくれるわ!うわっはっはっはっはっはっはっは!!!」

 とか野望を抱いているに違いない。つーか今思いつきで書いてみてまんま「木火土金水」であることに気づいた。こりゃ、麒麟倒した時の称号は「キリン キャプティヴェイター」なんて舌噛みそうなのじゃなくて「東西南北中央不敗スーパーアジア」しかないっしょ!

 ちなみに1回目のバッティング時は向こうのLSがジパ確保。2回目は別のLSがジパ確保。ここらで勝っておかないとね!

 さて、ここからが駆け引きです。全員集合を待ってたらライバルに持っていかれるし、慌てて釣っても人足らなくて敗走するだけ。メンバーの移動状況などを睨みながら、今か今かと狩人がジパに狙いをつけてます。

 ゴーサインと同時に狩人がジパを影縫い。追いかけるジパが入り口付近に駆け上がってくる頃にはメンバーが次々と宮殿に入ってきました。いいタイミング。事故死が一人出たもののなんとか撃破して久しぶりに玄武用トリガーゲットです。

 幸先良くお目当てのNMを狩れてホクホクしつつ、次なるNMを求めて散開。

■3体目:マザー

 先ほどの東方先生のLSと移動合戦を繰り広げるも一足早く集合完了してマザー狩り。既に主戦力が揃っているのでここは楽勝。終わった後になぜかカルカさんがロボに殴られてましたが問題なし。あとは何人かが「晩飯~」とか「ちょっと離席~」とかしながらチーム分けして沸かせ作業に入ることに。

■4体目:ファウスト

 デスポチームとウリクミチームに分かれて移動開始したら、先頭走ってたシーフがファウストを発見。「集合!集合!」予定を変更してファウスト狩り開始。
 何人かが離席してたり、移動中に事故があったりして手間取ってるうちにライバルLSもファウストを感知して動き始めたためちょっと焦りましたが、なんとか撃破成功。盾も回復陣も「初挑戦」な人たちだったんだけど、ちゃんと狩れるんだから戦術ってのはLSの財産ですねぇ。

 竜騎士は座って見てるだけでしたがねー。HAHAHAHAHA。
 今度、石でも投げてみるか・・・。

■5体目:朱雀

 その後、予定通りウリクミ沸かしとデスポ沸かしするも沸かず。本来の目的である朱雀へ。
 無事勝利。ドロップ渋っ!

■6体目:ジパ

 元々朱雀2連戦のつもりだったんですが、待ってるLSがいたので一回休み。その間に各所を偵察していた狩人から急報「ジパわいた!」

 今度はライバルなし。そして四神と戦ったばかりでこれからもう一戦やろうってところですから、編成・戦力は完璧です。最大戦力が万全の体制でイチニノサンで戦闘を始めるとこうも違うのかとマザマザと見せ付けられました。以前の苦戦が嘘のように楽にジパ撃破。

■7体目:朱雀

楽勝。
75赤魔道士がレジられた弱体を68白魔道士が通して赤魔道士が凹んでいたくらい。

 実際並べてみたら凄い連続して狩ってるな・・・。稀に見る大漁でした。

2004 11 30 [] | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック

2004.11.26

真っ赤な手(FF11)

 「青龍やるから恋!」とヴァナインするなりお呼ばれしたので大急ぎで空へ。

 到着すると丁度1戦目が終了したところで、参加してた赤魔道士が念願の「真龍の免罪符:両手」をゲットしてました。おや?すると暗黒や赤で欲しがってた人たちには全員行き渡ったのかな?よーし、じゃあ次の青龍でも真龍の免罪符が出たらロットしちゃうぜー!

 今のところLSでの青龍戦真龍の免罪符ドロップ率は100%。ここらでそろそろドロップしないオチはどうだろうか?などという不吉な期待を胸に抱えつつ2戦目。

 さくっとスナイプして「真龍の免罪符:両手」げっとー!
 ちなみにロットは928でした。ほかにロットする人はいなかったから数値は意味ないんだけど。

 ああ、ついに空のエクレア品を入手です。うーん、すごいなぁ。実装当時は「一生お目にかかることはないだろう」とか思ってた四神も、今じゃ週に3回も顔を合わせる程親しくなっちゃいましたし。

 この免罪符で「呪われた鱗篭手」の呪いを解くとクリムゾンフィンガになります。

クリムゾンフィンガ 防26 HP+20 MP+20 飛命+10 飛攻+10 暗黒魔法スキル+10 Lv73~ 赤ナ暗狩竜
 隠し性能:ドラゴン属性付与

 わかってる。言いたいことはわかってる。竜騎士に飛命とか飛攻とか暗黒魔法スキルとか意味n(ry
 でも竜騎士にのとって最も硬い篭手の一つとういうことで、ギューンと防御アップ。まぁ実際のところそんな数値的なものより、空活動の証明みたいな意味でとても嬉しいです。

 ドラゴン属性がつくので、敵が竜騎士だったりするとドラ子と仲良くひるむことになります。先日、クリムゾン装備した赤魔道士がHPの減った私にケアルしようとしてひるんでました。エンシェントサークルで仲間にドラゴンキラーを付与すると仲間が天敵に!!なんて愉快・・・もとい恐ろしい。

 しかしクリムゾンフィンガー!とか叫ぶとどっかの必殺技みたいですね。

「おおぉう!石破天驚!クリムゾンンンフィンガァァァ!!」
「ぬうぅぅぅっ!あああああああああぁぁぁぁっ!」
「ヒィィィィト!エェェェェェェェェン・・・」
「よぉし・・・・」
「!?」
「今こそお前は、本物の竜騎士・・・・」
「し・・・師匠ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」
ジャーン -師匠との思い出走馬灯挿入-

(まだこのネタ引っ張ってるのか)

 さて肝心の「呪われた鱗篭手」ですが、競売覗いたら最終履歴39万。おお!偶然にも今の所持金は丁度3万9千ですよ!

買えませんから!
残念!

2004 11 26 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.11.21

ムキムキ(FF11)

 公式設定画図鑑なるものを購入してみました。ガルカ、ミスラ、タルタルの初期設定イラストなど、なかなか衝撃的な絵も満載。街の絵とか写真って好きなので、見慣れたウィンダスやジュノのイラストがいいですね。

 あと一番衝撃的だったのは付録DVD。なんと四神戦と麒麟戦のムービーが収録されています。ばかな!こんなものを公開してしまったら!

 今までひた隠しにしてきた白虎のグラフィックがただの黒虎だという事実が世界中にばれてしまうジャマイカ!

いつもの空トリガー巡り

 バカナイフ>ジパ張り込みという流れ。皆がマザー終わって出てきたところで合流してバカナイフ戦へ。さー、NM相手に大車輪がどんなダメージを出すか!くらえー!STR+30大車輪!!

竜騎士はインパルスドライヴの構え

 マクロミスwwwwwww。でも816とか出てました。

 ジパエリアに移動してポップ時間までエンキドゥ狩り。ここでいつものように不意打ち大車輪を打ちまくったわけですが。

ひ弱な坊やだったころは
時々ダメージが走って「600超えたヒャッホー!」
というレベルでした。

一大決心してSTRブースト!
1日わずか5分の運動で全身の筋力アップ!これ1本でジムなみの効果

まっ・たく・かん・たん・だ!

今では誰もが一人前の竜騎士としてみてくれるムキムキボディ。
いきなり712ダメージ。
バラつきも大きくて、以前と同様500台後半の時もあるものの、基本は600台後半。
700台も頻繁に出ます。

えーと・・・最近ブルワーカーの広告見ないな~。

 それはそうと。ジパ張り込みには3つのLSが入り乱れて凄い混雑に。しかも、片方はこの前交互にジパと対戦したLSだったり。

 ところで私は四神やトリガー狩りといった空活動ではメインと別のLSをつけてます。メインLSはFF11開始直後から入ってるLSで、サービス開始組からプロマシア組まで新旧入り乱れたLSです。なんと今回、そのメインLSのメンバーがライバル2つのLSにそれぞれ参加してたってのが大笑いです。いつも顔をあわせるメンツでありながら、頭の上のパールは3色という違和感。

ああ、なんという運命のいたずらでしょうwwwwwwww
暇だったので適当に妄想ストーリーを作成。

「丁度いい・・・一度本気でやりあってみたかったんだ」
同門対決編

「何故傷つけ合わなければならないの!」
哀しい運命編

「哀しいけど、これって戦争なのよね!」
戦争編

「勘違いするな。共闘するのは今回だけだ」
少年漫画王道編

「いいパンチだったぜ」
熱い友情編

「お前とトゥーリアで出会わなければ、お前が空LSの一員になどならなければ!こんな……こんなことにはならなんだのに……!」
マスターアジア暁に死す編

残念ながらジパは沸かず。

2004 11 21 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.11.18

上ばっかり見てないで(FF11)

 空の上でいつものトリガーNM狩り。スチクリは今日もあっさりポップ。このポップ率の極端さはなんなんだ・・・。戦闘もフルアラ近くいるから楽勝。魔法が充実してるっていいなぁ!

 次はジパにリベンジするベーと移動したんだけど、LSが3つくらい張り込んでた上に、反対側に沸いたのでなすすべもなく取られ。

 ジパはすっぱり諦めてデスポへ。何匹か雑魚をやってたら衝撃の事実ががが!
「知り合いが10分前にデスポやったってさ」
 終 了

 アラを二つに分け、ロメ水チームとウリクミチームに。ウリクミは取り合いで、ゴーレム即釣り状態。ここでロメ水チームの一人が事故でアボンするアクシデント。ウリクミチームから、白魔道士がレイズ3をしに移動。蘇生させて戻ってくる途中でさらにアクシデント。
「あ、ファウスト」
「え?」
「・・・死んじゃった;;」

 なんと戻ってくる途中のランダムワープでファウスト前に放り出されてアボン。

「総員ファウストに移動ーー!!」

 号令と共に全員ファウストへ移動。そろそろサイレントオイルが尽きる人が何人か出始める厳しい移動の中ファウスト部屋へ。ちなみに移動中、ライバルLSもファウストを察知したらしくぞろぞろと移動してます。ファウストまでの道のりはモノリス操作で扉の開閉が必要なわけで、こんなときどうなるかというと・・・。

扉閉まってる
モノリスに戻って開ける
扉に走るとまた閉められる
フンガー!

 いち早く布陣を敷いたところでライバルLSの一人がファウストに絡まれて死亡。その後こっちが釣って迎撃体勢整えた本陣へ誘導。本陣は黄色ゲートの中だったんですが、釣った途端黄色ゲート閉められる。こちらのスイッチ担当が開ける。また閉められる。

激しく開閉。

フンガー

 ファウスト自体はすでに戦法が確立されて安定度抜群。
 トリガーを1日で6つもゲットするというトリガー祭りでした。しかしこれだけトリガーとっても玄武用のトリガーはない罠!

そういえば

 プロマシアのサントラCDを購入。ほんとはミッションも先に進んでないし、聞いてない音楽多そうだから後で買いたかったんだけど、ジラートの時にそれやって店頭からCDが消えちゃったので、あるうちに買ってしまいました。

とりあえず一通り聞いてみて。

オープニングはヴァナインする時毎回聞いてます。

フィールド戦闘音楽はヨドバシに行くたびに聞いてます。

プロミヴォンの音楽は正直しばらく聞きたくない・・・。

タブナジアの街と平原&海岸はまだ一人でしか行ったことなくて寂しさが・・・。

それにしても初耳の音楽のなんと多いことか。

ムバルポロスに行った事がない。
ウルガランに行った事がない。
ビビキー湾に行った事がない。
ギルド桟橋に行った事がない。
マナクリッパーに乗った事がない。
ソ・ジヤに入ったことがない。

あー、今更だけどのんびり観光したいな。

2004 11 18 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.11.15

メルトダウン×アイスランス(FF11)

 お空でトリガーNM狩り。いつものようにスチクリ沸かそうとしたら二匹目でポップしてビックリ。こりゃめでたいめでたい・・・めでたくねぇぇぇぇ!!

 74まで@170なんですよ。今日上がる気マンマンなんです。それなのに庭を走ってる途中でスチクリ沸いて戦闘終了じゃ経験値貰えないじゃないですか!(勝手だ!

 その後何処行くかー、とウロウロ。
「ウリクミは?」
「張ってるPTがいるね」
「デスポ行くかー」
「沸かせてるPTいるね」
 なんかどのトリガーも人がいるみたいです。えー、予定外に早くスチクリが終了して何したらいいか困るっていうか。普通、スチクリの日って、スチクリ沸かせで始まってスチクリ沸かずに終わるのがスタンダードですから。あー、なんかちょっと哀しくなったけど、今日に限っては複雑な心境。

 最終的に、ジパいっとくかーということになってゴーレムゾーンへ。ジパ沸くまで雑魚ゴーレムを狩って、時々ロボ。まずいレベル上げくらい経験値入るので無事74にレベルアップ。ウマー。いや~、トリガー狩りで随分と経験値稼いだなぁ。あまりにスチクリが沸かずに延々ロボ狩ってた時、「スチクリ沸かしでレベル上がるカモ」とか言ってたのが現実になりました。

そしてついに競売で一番レベルの高い槍を装備デキタッッッッッ!

アイスランス装着!

 長かった。これを初めて見たのは、ギデアスでした。彫金上げ用の獣人銀貨をヤグからカツアゲしてたときに出会った高レベル竜騎士が見せてくれたのがアイスランス。遠い世界のお話だと思ってたんですがね~。

 アイスランスは見た目がかなり変わります。ゲイボルグやブールドナスは細身で装飾なしの鋭い感じ。アイスランスは太くてでっかくてゴツイです。でも見た目と裏腹に数値的に見ると多分ゲイボルグより軽いんですよね。

ゲイボルグ D92 隔551 HP+10 MP+10 耐水+7
アイスランス D89 隔492 追加効果:氷ダメージ

 ああ!微妙だ!どっちを装備しよう!
 不意打ちによる一発に賭ける四神戦なんかじゃ間隔関係ないから単純にゲイボルグでいいんですが、通常殴りだけだとアイスランスの方が手数が多くて強そうだなぁ。なんつって、実際のところ悩んでるのは「取るのに苦労したエクレアなゲイボルグか、見た目がカッコイイアイスランスか」だったりするのは内緒だ!

 さて、肝心のトリガー狩りですが・・・竜侍忍狩狩ナナ戦シ召白赤(ナと白が途中で途中風呂のち復帰、侍が寝落ち、忍が途中参加)でトリガー狩りは無謀ということでしょうか。後衛が召赤のみの時は普通のゴーレム相手でもかなり危険なことに。とゆーか、こっちのPT竜侍ナ狩で後衛いないからwwwwwwww。

 物理攻撃能力は相当なものですが、それだけで勝てるほどヴァナのモンスターは前衛に優しくありません。特にロボなんて悲惨なことに。

メルトダウンどかーん
メルトダウンどかーん
メルトダウンどかーん

 メルトダウン食らい杉。なんかもう全員髪の毛抜けそう。耐えるにも限界があるわけで、ぽこぽこ死人が出ます。スタンないと辛いなぁ。そういえば、メルトダウンといえば制御棒。・・・・アイスランス差し込むとメルトダウン止まるとか隠れ性能ないですか(ありえない

 しばらくしてジパがポップ。直前までジパ無理っぽいね、と話してたんだけど、忍者加入してナイトと白が復帰したんでいってみるかー!と挑戦。しかし、終盤戦線を維持できずに崩壊。かなーりいいところまで行ったんですけどねー。あと一撃、あと一撃いいのが入っていれば!

 みんなの願いを託した狩人イーグルはスカ。白以外全員死亡しました・・・。

レベルドゥゥーン!
レベルが73になった・・・・。

 みんなをレイズしてたら玄武帰りのLSが出現・・・あ、知り合いの空LSだ・・・。どうやら急遽ジパに挑戦するようです。
「がんばれー」
「がんばれー、ジパを瀕死にするまで」
 などと都合の良い応援をしつつ見守っていると、メンバー不足のためか敗走。このまま逃がすのももったいないのでリベンジを挑んだんですが、2Hアビも使い切って消耗してますからね。やっぱ無理ーということで敗走。

 ジパ三連勝中

 ライバルチームは戦力補強してリベンジ。なんとか撃破成功していました。ん~、こっちは圧倒的にMPが足りなかったね~。でもアビ全開だと被害甚大ながらも倒せないこともないと。

 さーて、75までに何匹スチクリ沸くかな(いつになるんだ

2004 11 15 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.11.12

虎神様、お元気ですか~(FF11)

 まず最初にお詫びを。
 日記に書いてから何人かの方から竜騎士LSについてのtellを頂いてるんですが、いつも空活動中の手が離せない状況で受信していまして。昨晩も凄い勢いでログが流れてる最中だったもので、かなりトンチンカンな返信をしてしまい申し訳ありませんでした。

_

 えー、かねてから予定されていた白虎リベンジ戦。実は個人的に壮大な計画を練っていました。それは「白虎倒してレベルアップ」
 そこ!呆れない!

 74まで@1000だったので、白虎前にスチクリ沸かしして丁度いいと計算してました(貰える経験値は一戦10から40くらい)。ふっふっふ、74になったらアイスランス装備できるぜー。どんなグラフィックか早く見たいぜー。すでに購入して鞄に入ってるぜー。

ここでフレの詩人からtell
猫詩「あれ?四神?」
妄竜「今日は白虎リベンジさー」
猫詩「む、うちらと被ってるな」
それぞれのスケジュールを確認。
妄竜「予定通りに行けば、多分そっちが白虎戦闘中にこっちが到着すると思う」
猫詩「ほむ」
妄竜「それより、@700で74なわけだが」
猫詩「こっちは昨日28k稼いだ」
妄竜「ええの」

ロボのメルトダウン
竜騎士はロボに倒された・・・・。

っっっっっっっっっっギャーーーーー!!

妄竜「・・・・ちんだ」
猫詩「なにやってんだwwwwww」

 フレよ・・・悪いが時間までに白虎の元にはたどり着けそうもない・・・・。先に地獄で待っててくれ(縁起でもねぇー

 レイズ3貰ったものの、経験値を240ロスト。普段だったらこれくらい痛くも痒くもないけど、1000未満の勝負してる時には痛すぎる・・・。この後、予定を変更して壷狩りしてロメ水とって、壷NMを倒してから白虎へ。

 初挑戦だった前回はもう完膚なきまでに叩きのめされ、ステータス画面を見るのが嫌になるほどの経験値をロストした人も多数。正直、こんなんどうやって倒すんだろうと思ったものです。古代並みのホーリー、嵐のようなバニシュガ、スリップで死ぬディアガ。まさに臼を極めし者です。

 盾が崩壊すると「白虎は喜び庭駆け回り」状態になりますからね。走るスピードに処理がおっつかなくてショートテレポートされると手がつけられません。とにかく走らせないこと。

 別に戦術を大幅に変更ということでもないんだけど、見事撃破成功しました。サブ盾の一人が衝突死したのと、終盤タゲが揺らいだ瞬間の範囲爪に後衛巻き込まれて昇天したけど、全体としてはかなり安定してた感じです。青龍でも思ったけど、とても同じ敵とは思えない。それでもいつ跳ね飛ばされるかわからない恐怖感は一緒。高速道路に生身で立ってるような気分ですか。

 これにて四神すべての撃破を成功。感慨深いです。個人的にはロクな働きしてないなぁというのがちょっとアレですが・・・。はぁ・・・。

注目のドロップは
 白虎印章
 ゼファー
 地霊免罪符:両足
 雷クリ3

 ・・・・・ぇー・・・・。
 四神の中じゃ一番強かったけど、ドロップは一番ケチくさいな・・・。あれだ「虎の牙の塊」なんての希望。使うと牙1Dになるの。・・・どんな物体か想像したら気持ち悪いのでやめ。

 ちなみに白虎から貰った経験値は77。74まで@170・・・・。

2004 11 12 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.11.06

神ロットと四神(FF11)

 四神に限らず、強力な敵を攻略するにはいくつかの要素が必要だと思います。戦力や戦術は当然のこと。でもそれだけじゃなかなか上手くいかないんですね~。同じ戦力、同じ戦術でもメンバーがその敵と戦ったことがあるかないかで天と地ほど違います。一言で言うと、経験とか慣れとかそういうことなんでしょうけど、ここまで違うのかーと実感しました。「勝てることがわかった」というのは大きいなー。

 先日リベンジを果たした青龍。トリガーが溜まっていたのでまた挑戦です。前回は気合入れてメンバー集めたらフルアラ以上いなっちゃったりしたんですが、今回はフルアラ未満の人数。

 1戦目
 勝てるようになったとはいえ、やっぱり青龍は強敵。盾が倒れるという事故が発生して大ピンチとなるも、なんとか立て直して撃破。勝てる戦術の確立も大事ですが、それが上手くいかなかった時にちゃんと立て直せるっていうのも大事ですねー。

 2戦目
 微妙に戦術も変化させながら再度挑戦。今度は死者も出さず、ピンチらしいピンチもなく撃破。ほとんどの人はレベル75だから、キャラ的なレベルアップはほとんどないんですが、チームとしてレベルアップしてるのが目に見えてわかって感動ですね。

 私はちょっと残業で帰宅が遅かったので2戦目からの参加でした。アホなことして青龍に一発殴られたりしましたが体勢に影響なし。反省・・・・。エンシェントサークルはやったけど、効果あったのかはよくわからず。どうせディスペルウィンドですぐ消えるしね・・・。

 さて、撃破した後はお楽しみの戦利品分配タイムー!
 青龍は青龍篭手とか真龍の免罪符:両手とかメンバー内で競争率の高い人気アイテムをドロップします。ま、倒せるようになったの最近だから競争率高いの当たり前なんですが。というわけでみんな魂込めてロットです。私のロットはというと

967!
997!

神ロットキターー!!
しかも2回連続。なんですかこれは。あまりの強さに自分が怖いですよ。

というわけで、連続神ロットによって2個もゲットしてしまいましたー

青龍のドロップした風のクリスタルを

2004 11 06 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.11.04

空にいる生活(FF11)

いつものように空に上がり
いつものように奥へと走る

神殿入り口へと走る私と交差するように走ってきた一人のタルタル。
すれ違った瞬間その名前を見て思わず足を止める。

その人が手を振ってきた。
私も手を振り返す。

そしてまた、お互い目的地へと走り出す。

このゲームで最初に出逢った人と空ですれ違う。
中々感慨深い。

関連:ヴァナディールのフレンド達

 例によって例のごとくトリガーNM狩り。ジパとマザーは狩られてしまっていたので、ファウストとウリクミとデスポとスチクリ狙い。・・・・・多いなー。まぁ結局取れたのはデスポだけだったんですけどね。フルアラ以上の人間がいたので並行作業してて、私はスチクリチームに参加。なんかロボの自爆で死者続出でした。いかーんいかーん。緊張感が足りない。
 デスポチームに参加していた白魔道しに駆けつけてもらってレイズIIIで蘇生したわけですが、帰ったところでまた死者が。もう一回駆けつけてもらったら今度はデスポチームで死者が。あれか、給料日で注意力散漫とか。

 10月に倒した四神の報酬が出ました。素材を競売に売って出た儲けをLSメンで山分けです。関係ないけどアイテム欄がいっぱいだとギルもトレードできないという事を知りました。アイテム欄使わないのに。でも、おかしいって訴えても「仕様です」って言われる類だな~。

 会計担当の人からギルを貰って・・・・未知の桁数だ!なんか所持金の今まで見たことない場所に「,」がありますよ!

 あああああのあのあの、これ何に使ったらいいんでしょうか(ガクガク)。
 
 えーと、何か買えばいいんだよな。今すぐ必要な高額なもの・・・そうだ!とりあえずやってなかった鞄クエをやってみよう!アイテム欄の上限が55になってウマーですよ。革とか布とか宝石とかインゴットを競売で購入して、総額25000ギル。

 ・・・・あれ?おかしいな。もっととんでもない金額だったと思ったんだけど、凄く安く感じる。はっ!これが大金の魔力!
※注:実装直後に比べて値段が落ち着いただけです

 そうだ!ペレットベルトを買おう。石つぶてが24ダース入ってるベルト!これでイチイチ競売で石つぶて購入しなくても、レベル上げで石投げられますよ!しかも2個買っちゃう!ペレットベルトって1時間に1回しか中身を取り出せないので、2個あれば交互に使えて完璧です。凄い!2個所持なんてマネーパワーにモノをいわせた装備です。
ペレットベルト:8000×2=16000ギル

 ・・・なんかボーナスでなくても買えるようなものばっかりだなー。普通大金が手に入った時に買うものといったら・・・・・・・・絹糸?

LSメン「地味すぎるって!wwwwww」<既にボーナスを使い切った人

2004 11 04 [] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2004.10.31

竜神様、お元気ですか~(FF11)

 ついにこの日がやってきました。前回我々をけちょんけちょんに踏み潰してくれた青龍リベンジマッチです。前回の反省を元に戦術も練り直し、考えうる磐石の態勢で挑戦です。

 が、その前に。開始時間までの間、いつものようにトリガーNM狩り。四神が控えているためかなり人数集まっているので4PTに分かれて各々トリガーNM探しです。私はデスポット狩りに参加しました。実は初めて。

 Despod:デスポット。トゥーリアを初めて訪問した人間の洗礼とも言うべき正面玄関前壁ロボ。道の真ん中を走らないと次々と襲ってくるアレです。このロボを延々狩っていると稀に沸くのがデスポット。デスポット沸かしが行われている時は神殿正面玄関は危険です。

 まぁレアポップ系ということで、スチクリと同じくひたすらロボ処理続ける「寝落ち注意」作業なわけです。近くでやってた別PTが自爆に巻き込まれて3人死亡とか惨状を晒しながら狩っていると・・・・・・。

「スチクリわいたー!」

 なんとスチクリがポップ。しかも沸かせたのはソロでNMパトロール中だったタル黒魔道士。

「ボスケテ!」
「総員集合!集合ー!」

 我々も行きましょー、とデスポットチームもすぐさま神殿玄関を離れて現場へダッシュ。壁ロボ通路を走りぬけようとすると、出口に立ちふさがる巨大な影。

「デスポット発見!デスポット発見!」
「なにーー!」
「転進!転進ーー!」
「戻れー!」

 まさかデスポットを無視するわけにもいかず。というかすでにコッチは補足されてるんで、デスポットつれて庭を散歩するわけにもいきません。慌てて神殿玄関へユーターン。そしてマラソンしながらその場でデスポット討伐アライアンスの編成。なんとか退治に成功したのでした。あーびっくりした。同時に沸くことないだろー。

 青龍戦。前回の惨劇が嘘のようにおとなしい青龍。ほぼ予定通りに安定して撃破。リベンジ成功。いや~つかえていたものが取れた感じで気持ちいいですな。戦利品はー、あいかわらずー、アレでしたが・・・・。勿論竜騎士の見せ場などというものも皆無!・・・・竜相手の時くらい、役に立ちたいよー・・・・・。

 この調子で白虎も撃破したいものです。

2004 10 31 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.10.29

竜神様への献上品(FF11)

 お空についたらみんなファウスト始めるところでした。

 いつもより帰宅時間が遅かったので、まー、ここらへんは社会人なのでしょーがないところです。しかし問題は獲物がファウストということ。神殿の奥地で結構移動に時間かかるんですよね。モノリスによる操作で扉開閉もありますし。

 しかし一番問題なのは、駆けつけても竜騎士は「部屋の隅で座ってて」状態なんだよねー。いや、殴っていいよと言われても困りますが。ま、元々敵の向き不向きが激しいジョブですから、彼(ファウスト様)とは縁がなかったと諦めましょう。誰だ!今「ヴァナで生きていくのが不向き」とか言ったのは!(ほんとに言われたことある)

 じゃあできることをやりましょうということで。具体的には聞き込みと尾行ですね(微妙に違う)。空NMは足を使わないと!「マザーかジパが沸いてるか見てー」と言われたのでマザーのポップ地点へ。こっちもファウストと同じく奥地です。

 アラメンバーがファウストと戦ってる台詞とHP増減を横目に見ながら目的地にたどり着くと、広間の中をキラキラと輝く飛行物体の群れ。
「マザーいるよー」
「おおー」
 沸いてるかどうかなんて運次第なんだけど、発見報告できるのは何より嬉しいものです。ファウストやってたメンバーが到着するまで無人の小部屋に張り込み。実はライバル集団がマザー目指して移動中で、こちらが集合した時に斥候らしい人が来てたので、ファウストの後に確認>全員移動だったら間に合わなかったかも。そう考えると役に立てたかなー。

 などとささやかな自己満足に浸りながらマザー戦。その昔、壊滅させられたりもしたマザーも戦術が確立して危なげなく撃破。死者もいないってのはやっぱり理想です(前回は出会い頭の事故死が)。ファウストと違ってこっちは殴る余地あるしなー・・・ちょっとだけ。

 さて、マザーとスチクリばっかり狩ってても意味はありません。重要なのはこの2匹から得られるトリガーをどう使うか。これらは青龍を出現させるアイテムです。前回挑戦した時、私は参加したばかりのペーペーで、LSとしても青龍との初戦闘でした。結果、けちょんけちょんに蹴散らされたわけで。リベンジはしないといけません。

 いつものごとく、竜騎士と四神の関係についてはFF11の転び方:四神その7 青龍「エイシェントサークルは打ち消され……」タイミング良く青龍戦についてです。まぁあれですね。ドラゴンの基本技に「魔法効果消去」が登録された時点で竜騎士の黄昏なわけです。

そういうわけで、そろそろ青龍な時期です。

2004 10 29 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.10.17

空NM巡り(FF11)

 ヴァナインするとLSメンが丁度トリガーNM戦闘開始するところで、急いで現場へ。ヴァナインした場所は空の上だったので、すぐに急行できるんですが、獲物はマザーだそうで。

Mother Globe:通称マザー。トゥーリアのあちこちに浮いてる「玉」の親玉みたいなNM。殴られると200とか300食らった上に追加効果で150とか来る。ディスペルしても消えないショックスパイクが痛すぎ。まぁ前衛は殴るなってことですかね。しかし一番の問題は「Slave Globe」という雑魚玉を大量に引き連れていること。いかにこの雑魚玉を一掃するか、そして倒した後も際限なく召喚される雑魚玉をいかに処理するかがポイント。

 で、このマザーって神殿のかなり最奥にいるんですよね。ちなみに私は行くのは初めてでした。地図もあるし、予習もしていたから迷ったりはしなかったんですが、走ってる間も戦闘ログがガンガン流れてくるので結構焦ります。

 最後の転送台に乗ってようやくマザーのいるフロアに到着。カリカリとHDDが音を立てて周囲の状況がロードされると・・・・隣にマザー。ギャース。

 なんか何もしてないのに死にました。_| ̄|○
 キラキラと輝きならがスレイブを引き連れて悠然と空中遊泳するマザーは中々壮観です。わぁ、お星様みたい(死体なんで現実逃避)。とりあえず全滅する前に一旦マザーを放流して建て直し、全員集合するのを待って再戦。今度は嘘のように楽勝で撃破。

 次はタイフーンロボ・ファウスト

Faust:両腕を広げて腰を基点に上半身をぐるぐる回すタイフーンという技を連発するドール系NM。回転しまくりなのは頭のネジが緩んでしまったせいらしい(嘘)。タイフーンは当然全方位範囲攻撃の上に強烈なノックバック効果。2発も食らうと死にかける強力さなので、「盾関係者以外立ち入り禁止区画」となる。竜さんは遠くで見ててくd(ry

 ライバルチームに取られて戦えず。仕方ないので一旦庭に上がったら巡回ゴーレム・ジパが沸いてるという報告が来たので緊急ジパ戦。

Zipacna:通称ジパ。ヴェルガノン宮殿を徘徊するゴーレム。範囲攻撃であるクリスタルレインとサンダーブレイクが、空蝉・ブリンクの仕様変更で結構痛い。というか範囲攻撃が強力ってだけで竜騎士的には痛い。・・・・まぁ範囲攻撃のないトリガーNMなんていませんが。

 範囲連発されて総被ダメージはかなりかさむものの、普通に撃破。これで本日のトリガー狩りは終了~。引き続き四神:朱雀討伐へGoo。もはや玄武と朱雀は「トリガーNM狩りのついで」でも可能な感じで。HPが多いから時間はかかるけど、トリガーNMより楽勝なくらいに朱雀撃破。

 結局のところ、敵を楽に倒せるかどうかはメンバー内での戦術が確立されているかどうかで決まりますね。一般的な戦術はネットや口コミで知られていても、ジョブ構成と中の人が変わればまた違うものになりますから。四神は人が集まる分LS内への戦術浸透も早いですが、トリガーNM戦は未経験者も多いのでまだドタバタすることがあるようです。なんつって、私がその「未経験者」筆頭みたいなものですが。ここに参加するまでNM狩りなんかしたことなかったからなぁ。

 とりあえず白虎&青龍は一回挑戦して敗退してるので、にトリガーが溜めて借りを返さないといけません。・・・・死んでもレベル下がらないように経験値も稼がないと。実は73になってからレベル上げ一度も行ってません。装備を買い換えたいんですが・・・・・お金なくて。

2004 10 17 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.10.08

観戦モード(FF11)

 ヴァナインすると「これから玄武やるー」というので早速玄武ポイントへごー。直接ルオンの庭にヴァナインしたので速攻現場到着。

 さて玄武ですが、前回攻撃当たらん通らんでかなり切ない思いをしました。それを踏まえて今回はサポシです。これで1分に1回は不意打ちで絶対命中クリティカル!敵が動いても不意打ちジャンプで追っかけますよ!イェアー

玄武戦
 竜騎士的には「行け!ドラ子」戦法。不意打ちで攻撃したらリキャストするまで遠くから見てるだけ。その間ドラ子が攻撃続行。相変わらずの命中率で、実はトータル与ダメージ、竜騎士より上じゃ?なんて・・・・。

 何の危なげもなく、なんとドラ子も死なずに終了。オートアタックのくせにポジショニング上手いなぁ、ドラ子。戦利品は激毒爪出ました。はーじーめーてー見ーたー。

 あっさり終わってしまったんで、何かトリガー狩っておこうと神殿に潜るメンバー。前回のリベンジも兼ねてます。戦法を変えたせいか何の危なげもなく撃破。あの時の苦戦が嘘のようだ・・・。楽勝ですよ楽勝。

え?竜騎士?
範囲攻撃に巻き込まれないように部屋の隅でドラ子と座ってましたYO
HAHAHAHAHAHA!

2004 10 08 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.10.05

変化の証明(FF11)

 昨日までココログのコメント機能が不安定だったようです。道理で投稿してもエラーになったり消えたりしたはずだ。楽天止まったり、ジュゲム止まったり、リンクシェルのリストが使用不能になったり、ネットワーク厄日ですか。

 募集されていた新エリア移籍募集ですが、二つ追加されるみたいですね。一つのサーバーからの移籍は数百人というところでしょうか。とりあえずワールド追加に伴う10月7日バージョンアップで気になるのは

■以下のエリアにおいて「底なしの渦」の出現時間を延長する等の調整。
プロミヴォン-ホラ/プロミヴォン-メア/プロミヴォン-デム/プロミヴォン-ヴァズ

「延長する等」の「等」が気になってしかたありません。延長以外に隠れて何か変わるんしょうか!?
ハズレ率とか多少いじられてもわからないしなー。

 でもデュナミスみたいにクリア以外の目的で行くのは少ない場所ですから、難易度は軽減する方向じゃないとどんどん人手が少なくなって大変になりそうですねー。

四神下ごしらえ

 四神トリガー取りしてきました。四神はトレードしてポップするタイプのNMだから、何時間も張り込んで取り合いってのはなくていいんですが、四神トリガーアイテムを落とすNMが4時間ポップとかだったりするから結局取り合いが・・・。戦力集めて準備完了してからいちにのさんで戦闘を始められる四神とは違った難しさがありますね。どのNMを狙うかーという駆け引きとか、現場に最短で集合する移動スキルとか。

 結局5箇所ほど回ってトリガー2個ゲット。

 バージョンアップ後初めて来たわけですが、やっぱり仕様変更の影響はあるようです。空蝉の変更よりもブリンク弱体が後衛にとって死活問題みたいですね。空蝉使えない前衛にとっても、ガルーダの真空の鎧の恩恵が・・・・。ほんとに一発でふっとんだー。

 これだけNM巡りをしても「会社から帰宅」~「日付が変わる」の範囲で終了。素晴らしい。何が素晴らしいって一眠りしてから「24 セカンドシーズン」見らr(ry

2004 10 05 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.13

伏した虎には竜の牙も届かない(FF11)

最近、四神との対戦機会に恵まれているわけですが、ちょっと前までは文字通り雲の上の出来事でした。
トゥーリアに君臨する四神と麒麟との戦いを綴ったココログ風見鶏の麒麟への道。先日最終回を迎えました。純粋に読み物として好きだったんですが、まさか自分も四神と戦うことになるとはね。

最近になって慌ててシーフ上げしてたのは、次に対戦予定だった白虎で不意打ちWSをするため。
レベル上げだったら
「ぐは、大車輪外れ」
「どんま~い^^」
で済みますが、HNM戦で決められた連携というのは決定事項であって、成功するのが前提。命中するかどうか博打になる連携トスなんて戦術的にダメダメです。

というわけで竜73/シ17という恥ずかしいほどサポ割れ仕様で白虎に参加してきました。外部からのお手伝い招聘をしない方針だからこそ許されるレベルですね・・・・。

白虎戦フィールドへの戦闘フィールドは神殿内部を通らないといけないというちょっと複雑な場所にあるんですが、あらかじめ予習しておいたので迷わず無事に到着。全員集合を待ちます。到着した時、すでにどっかのLSが白虎と戦ってたんですが、しばらくして戻ってきてそのままTP溜めを始めてるじゃないですか。

おお・・・白虎連戦してる人たちか。初めて挑戦する身にはとても想像もつかない領域です。で、よく見ると向こうのLSに知り合いが参加してたりして・・・。

さて、我々の番です。
まず結論から言うと、青龍に続き大敗を喫しました。もう白虎つえーのなんのって。ディアガ3とかバニシュ4とか痛すぎです。ホーリーで500とかありえない。究極の臼ですか、この虎は。

勿論トリプルアタックと虎WSはどれも即死級の破壊力。なにより動きの速さが尋常じゃない。速いと聞いてたけどこれほどとは・・・。あまりに早くてうちのゲーム画面ではショートテレポートしてるようにしか見えませんでした。ロックオンしてるのにカメラが追いついてないですから。まさしく「肉眼では確認できないスピード」

虎の方向と駆け抜ける音は聞こえるのに残像しか見えない。なかなかの恐怖感です。こっちか!と振り向くとすでに虎は背後で後衛をむしゃむしゃと食べてたりするのです・・・。衰弱状態ならなお怖い。

自分の動きとしては。キッチリ開幕連携を不意打ちで決めることが出来ました。まぁ当たり前というか、そのためのサポシなんですが。一発連携した後、イカロス使ってもう一回連携。

しかしタゲが揺らいで白虎が走り出したらもうWSとか無理。完全に動きに翻弄されちゃって気分は不破北斗。
「バカな!二匹・・・三匹・・・・四匹だと・・!?」
そして背後からレイザーファング。
我々は四門を開けてしまったのか・・・。四門は死門、4つの門のうちどれが開いても待っているのは死のみ。

不意打ち発動してもまともに近づけないから無意味。唯一可能だったのは・・・・戦闘解除して武器を納め、不意打ち発動して虎にダッシュ。虎の背後に回った瞬間必中の不意打ちジャンプ。非戦闘状態だろうが走りながらだろうか即座に攻撃できる数少ないアビリティですからね、ジャンプは。

何度か建て直したりするも、結局支えきれずに白虎捕食タイムに移行。今回呪符リレイズを持っていったので、初リレイズを体験しました。・・・嬉しくないですが。

結構いいところまで削ったものの、もはやこれ以上の戦線維持は不可能ということで撤退指示発令。みんなで脱出用テレポータに入ってルオンの庭へ。HP二桁でなんとか脱出したんですが・・・あれ?HPがどんどん減ってる・・・・げ!ディアガ3くらっとるやんけ!

あー3づつ減るんだー・・・今9だから・・・おお、ピッタリ0になるなー・・・。

MPが尽きてヒーリングしてる後衛達の目の前で死亡・・・・。

うーん、シーフ上げも大事だけど竜のレベル上げもしないとそろそろレベル下がりそう・・・・。下がるといろいろと装備できなくなるものが!それはイカーン!

2004 09 13 [] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2004.09.07

空と砂と足と・・・(FF11)

四神ってトリガーアイテムをトレードすることによって出現するので、張り込んだり取り合ったりしなくてすみます。別チームとバッティングして順番待ちになるということはありますが。「みんなで集合して戦闘開始」と比較的予定の立てやすいNMです。

そのかわり、四神を沸かすためのトリガーアイテム取りが過酷だったりするわけですが・・・。

さて、私もトリガーアイテム取りについてったりしてますが、一人でひょいひょいあちこちのNMを確認できるほどまだ地理を把握していません。というわけで一人前のトゥーリアウォーカー目指して神殿や宮殿を徘徊するわけです。

前回の続きで宮殿の宝箱探し。丁度1周して一通り全部のフロアを見たところで宝箱発見。よく出来てるなぁ。すぐさま鍵を使って開けてヴェルガノン宮殿の地図ゲット!と同時に脇にいたウェポンの絡まれ。

あー、箱開けたらスニ切れるんだった。しかしここは慌てず騒がず一発どついた後にスーパージャンプ。ドラ子がポン助とタイマンして時間稼いでる間に呪符デジョンで脱出。ばしゅーん。

ジュノに生還したらすぐに街の外に出て瀕死のドラ子にスピリットリンク。グッジョ~ブ、グッジョブだよ~ドラ子。てな感じに撫でてあげましょう。こういう時、竜騎士で良かったなぁと思いますね。

LS企画でクゾッツのガリスーン。
今回はサンド支配だったのでサンドガリスンです。エルバーンNPCはタルタルNPCみたいにディアガ連打しないといいなぁ!

LSメン十人とゲスト二人で2PT結成。ほとんどの人がガリスン初めてということで、習うより慣れろって感じですかねぇ。まず一戦目を開始したわけですが、私は3陣目の黒蟻をテント裏でやってたらエアロガ食らって死亡。ギャー、ガリスンやってて初めて死んだー。

死んじゃうとレベル制限解けちゃってレイズ貰っても戦線復帰不可能なので、口だけで参加。「黒沸いた~」「ボス来た~」

2PTのうち、私のいたPTが次々と死んで行って、4陣目。逃げる後衛を複数の蟻が追い掛け回す展開になって、戦死者が増えそうになった直前蟻が消滅。NPC全滅で終了~。

失敗は残念だけど、NPCがもうちょい粘ってたら、こっちの被害が増えてたなー。

ゲスト二名が離脱した後、LSメンでトリガーアイテム探し。実はこのアラ、サンド人が二人しかいなかったり・・・。ウィン優勢なLSです。

トリガーアイテムはすぐにドロップして2回目が可能になりました。2戦目の前にログインしてきたLSメン三人のうち、二人を加入。もう一人が75詩人で付近の掃除係りに。掃除役有りのガリスンは初めてだったけど、骨もゴブリンも絡んでこないから楽だー。

2戦目は寝かしを増やしたところ、蟻はかなり寝ていた模様です。いつもさっぱり寝ないのはやはりタルタルNPCのせいか!
黒蟻は戦士と二人で処理・・・・してたんだけど一発スリプガくらっちった。赤魔道士が最後に死んでしまったのだけが悔しいけど、NPCは半分ほど生存。

戦利品はミラテテ、アキュレートピアス、バードピアス。おお、また出た命中+2、時価100万以上のピアス!・・・取引の履歴がないだけだけど。自分的にはいつのまにかマネキンフィートをゲット。

確かマネキンゲットのクエストって「呪われた人形」でしたっけ。
・・・・レッグス・フィートで倉庫-2の呪いがかかりました・・・・。

2004 09 07 [冒険, ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.06

科学忍法火の鳥(FF11)

ヴェルガノン宮殿でNMウェポンしばき~。
四神トリガーを落とす奴です。こうやってトゥーリア各地にいるNMを倒してトリガーを集めないと四神に挑戦できないわけです。

ちなみにこのNMウェポン、そいつ自身から盗んだナイフでないとトドメがさせないというおもろい仕様だったりします。シーフかサポシがいないと倒せないってことですね。盗むの失敗したら大変だなぁ。

2回ほど倒した後、本日のメインイベント、四神・朱雀に挑戦。私は初めてですが、勝利経験者多数のため作戦もキッチリ完成しています。

ちなみに朱雀の特徴を簡単に上げると
・ファイガーー!!
・フレアーー!!
・連続魔ファイガー!!
・連続魔フレアー!!

こんな感じ?
あとは大鳥系のアビリティ。青龍と比べるといやらしい攻撃がないわけですが、連続魔が単純に強力です。まともに食らえば全滅確定なので、何かしらの手段で封じる必要があります。でもそれさえ凌げば勝率は高いわけです。

で、結果。
作戦がバッチリ決まってほぼ完璧な内容で朱雀撃破。おおー、すーばーらーしーいー。
合図と共に前衛が一斉に反転したりする光景は中々見ごたえがありました。ちなにみどんなにデカイ音でコールしても、竜騎士以外の言うことを聞かないドラ子はちょっと実家に帰しておきました。後半呼び戻したけど。

それなりに攻撃当たったし、物理攻撃も通ったし、良かった良かった・・・・・・ほんとに・・・(コントローラー汗びっしょり)。

朱雀戦後、NMウェポンの周囲を掃除してて宝の鍵をゲットしていたので、宝箱探しの旅に出ました。しかーし、ヴェルガノン宮殿はルオンの庭とは違ってアクティブなおっかない敵ばかり。おまけにモノリス操作であっちこっちの区画が封鎖されたりして中々大変。しょうがないからルオンから潜って、出て、また違う入り口から潜って・・・・と繰り返すことに。オイルパウダーがガンガンなくなります。お金かかるなー。

でも宝箱を開けないと地図が入手できませんから!
あと倉庫-1の効k(ry

「宝箱探し=地図探し」ですが、「宝箱探し=地図なくても歩けるようになる=ご褒美に地図げっと」が持論です。精々苦労して一通り回った後に地図を入手するのが理想。

ウロウロしていたら扉開けようとした部屋の中から「キラーンキラキラキラ~」という箱を開ける音が聞こえてきて、疲労がどっと押し寄せてきたのでそのまま空でログアウト。

ああ、「あと一歩」が逃げていった・・・。

2004 09 06 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.04

天空に棲む龍(FF11)

トゥーリアの四方を司りし四神が一柱。青龍。
玄武に続いて挑戦してまいりました。結論から言うと・・・負けましたー・・・・・。
今回はフルアラの18人集合していましたが、みんな青龍初体験ということですさまじい圧倒された

この青龍、めちゃくちゃ強いわけですが、何が強いってやっぱりその特殊攻撃じゃないでしょうか。
・範囲強麻痺
・範囲静寂
・範囲複数ディスペル
・百烈拳
忍者の嫌がる攻撃を揃えてみました、といった感じの品揃え。空蝉の天敵ばかりです。勿論後衛が巻き込まれても被害は甚大です。

四神では役にたたんと言われる竜騎士でも唯一援護できるアビリティがあります。そうエンシェントサークル。仲間にドラゴンキラーを付与するアビリティです。これを使うために今日やってきたといっても過言ではないです。今回は私も連携に参加しまして、無事命中させたらもう出番終了という感じで・・・・。

さて、青龍戦本番。
出現と同時にエンシェントサークル!
そして前衛6人による開幕連携3発とMB!
一気に6割くらいまで削れます。
しかし喜ぶ間もなく青龍の百烈拳が発動。気づいたときには忍者二人死亡し、ナイトがインビンしてフィールドの端へ。

ここから建て直しを図ったんですが、忍者は衰弱中でインビン切れたナイトは死亡。盾不在だと時間稼ぎもままなりません。グラビデも入らず、元々足が速いものだからマラソンもできません。シーフがタゲとってトンズラで引っ張ろうとしましたが、ディスペルウィンドでトンズラまで消されて捕まってジ・エンド。私も軽く啄ばまれて死にました。

青龍が戦場を縦横無尽に走り回ったおかげで、後衛が自分にかけていたリレイズまで消されたのが痛かったです。これはもう、厳しいですな。とにかくもう一方的な虐殺というか、青龍様の楽しいお食事タイムと化してます。

衰弱から回復した忍者が一人、タゲを取って最後の建て直しを図りましたが、ガ系であっさり空蝉をはがされて死亡。ここに至ってもはや撤退するしかなくなりました。戦闘フィールドの端にある装置からルオンの庭に戻れるので生きてる人間はそこまで走れー。

とにかく後衛、特に白魔道士を無事に脱出させないといけません。衰弱中の忍者がワープ装置の反対側に青龍を連れて行って時間稼ぎ。その隙に生き残った後衛が必死に脱出。

「・・・・勝てないな・・・・」
「ああ・・・」
「ならばするべきことは一つ・・・・。奴は私が食い止める!その隙に早く脱出を!」
「でも!」

なんつって妄想し甲斐のあるシチュエーションですな。ちょっと書ききれません。・・・・・その時私はフィールド中央で大の字になって寝てましたけど。

こうして初めての青龍戦は苦い敗北で終わりましたけど、少なくとも一度その戦闘を体験したというのは貴重な財産でしょう。

ところで・・・・こういう特殊な時しか出番ないんだから、エンシェントサークルの効果1分30秒、リキャスト10分をなんとかしてください・・・・。せめて百烈で相手がひるみまくってくれると竜騎士冥利につきるんですけどねー。

2004 09 04 [] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.03

ここは俺たちにまかせろ!(FF11)

お空強化週間と題しまして。玄武戦以降かなりの時間、トゥーリアで過ごしています。キャッチフレーズは

「トゥーリアを歩けるようになろう」

これは、道順を覚えるというレベルより上の段階に属します。ようするにここを「自分の庭」と呼べるようになるのが最終目的です。

前回ル・オンの庭を歩き回って地図をゲットしました。というわけで今度は地図を見ながら一周です。地図があっても実際の景色と地図の座標が結び付けられないと意味ないですからね。前回と逆に水から土に向かって周回。

単純に回るだけならもう簡単なので、神殿と宮殿の入り口。各劇場の位置。四神の配置も確認。ただし白虎だけは道がふさがってるので近づけず。あれは神殿を経由して行くってことですね。

そのうち神殿と宮殿も歩き回らないと。パウダーとオイルが一杯なくなるなー。

さて、トゥーリアを取り囲む5つの劇場も回ったわけですが、せっかく行ったなら中に入ってイベント見なきゃ損というわけで。

ジラートミッション アークガーディアン

ヒューム、ガルカ、エルバーン、ミスラ、タルタルという各種族の姿をしたアークエンジェルを一体づつ倒していく、(もしくは神威BCで5人まとめて倒す)のがこのミッション。劇場に入ると登場ムービーが流れるので全員分見てきました。勿論顔だけ見てそのまま退出。

全部見た結果、AAミスラの登場シーンが一番かっこ良くて気に入りました。いや~、あれいいな~。出たり入ったりして何度も見てしまいましたよ。次に良かったのはAAヒュームかな。
あと、このBCで初めて聞くBGMも新鮮でよかったです。早く実際に倒しに行ってみたい・・・。

ところでこのアークガーディアン戦、オフラインゲームだったらこれまで出会ってきたキャラが登場してきて「こいつらは俺たちに任せろ!」「お前達は奴を止めるんだ!」とかいう展開だったら燃えませんかね。主人公達は直接神殿に乗り込み、NPC達がアークガーディアンとの戦闘に赴くと。

・・・・誰が赴くんだろう?

やっぱり対応する種族で臨むべきですよね。各国ミッションの主要人物はなるべく除外して考えてみよう。

以下妄想。

まずAAタルタルのとこに行くのはシャントット、コルモル、ヨランオランの3人かな。三国NPCでも最凶クラスのような気がする。きっとショートテレポートとか連続魔古代とかが飛び交う凄い戦闘になるんだろう。シャントットの高笑いが聞こえてくるようです。

AAミスラに行くのは、ウィンダスのミスラ族長とナナミーゴ・・・確かこの二人同年代とか言ってたような。「若い頃を思い出すよ」とか言いながら狩人&シーフの連携するに違いない。あ、カザムのミスラ族長にも来てもらおう。AAミスラの召喚したマンドラにカザム族長がオポオポ召喚して対抗だな。

AAエルバーン。・・・・エルバーンの強い人ってだれー?
サンド国王・・・はまずいな・・・。団長クラスに来てもらおうか。ラーアルとかクリルラとか。いやいや、どうせ妄想なんだからもっと凄い人にきてもらおう。「漆黒の稲妻」のあの方と竜騎士のあの方だ!「稀なる客人」と竜騎士AFクエやらないとわからないね。フェインからあの方にきてもらって次元殺連射してもらうって手も・・・・。

AAガルカ。最強ガルカっつったらザイド兄貴なんだけど・・・彼は一緒にジラミッションやってて忙しいですからね。語り部とか長老とか強そうな人がほとんど行方不明で表舞台からいなくなってるのが辛い。アイアンイーターだけじゃ流石に・・・・。モンクの師匠くらいしか思い浮かばないなぁ。

AAヒューム。・・・ヒュームの強い人だって?えーと、えーと・・・ナジ?
いやいやいや、ちょっと役者が違いすぎる!もうちょっと大物を・・・大統領補佐官?・・・強いのか?うーん、困った。どうしよう。
・・・・・・いや、いるじゃないですか。ギルガメッシュ!きっと強い!両手刀二刀流とかしてくれそう(無茶なー)。でも一人じゃ辛いな。ここは秘密兵器に登場してもらいましょうか。マートさんお願いします!

あれ?何しにトゥーリアに来たんだっけ?

2004 09 03 [] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2004.08.31

絶望の すごい 硬い甲羅(FF11)

「四神を体験してみない?」
いきなりそう誘われまして。まぁオドロキモモノキサンショノキだったわけです。四神といったらあなた、現在最強クラスのNM軍団ですよ。トゥーリアの四方を護る四体のNM。四神相応四門封殺の陣のあの四神です。青龍・朱雀・白虎・玄武です。この後に麒麟も出てきます。

正直一生お目にかかることはないんじゃないかと思ってました。72の竜騎士入っても戦力ならないでしょ?と言ったんですが、それでもいいそうで。研修生みたいな感じ?
せっかく声かけて貰ったし、いろいろ言われてるけどとりあえず実際のところを自分の目で見てみましょうかね、と参加することに。

自分が一番レベル低いんだとばかり思ってたんだけど、現地で合流してみたら60代の人も二人。玄武見るの初めてな人が三人。あー、玄武はすでに「一分の隙もない本気精鋭軍団」じゃなくても倒せるからでしょうかねぇ。

でも玄武・・・玄武かぁ・・・。とにかく硬くて硬くて通常攻撃がほとんど通らないって聞きます。通常攻撃が通らないと・・・竜騎士はどう攻撃すれば・・・。

竜騎士は瞬間的な大ダメージで敵にトドメを刺すんじゃなくて強めの通常攻撃をコツコツ積み重ねるタイプなので、爆発しないと通らない敵は根本的に向きません。

とりあえず自分は戦術に組み込まれていないようなので、自分で考えて戦ってみましょうか。よし、ここは大車輪に唯一の光明を見出してみよう。実は大車輪は「防御力無視ダメージ(TP溜めると防御カット率上昇)」という隠れた属性を持っていますから。普段は全く意識しませが、硬すぎる敵には有効なんじゃないだろうかと。

???にアイテムをトレードしていよいよデッカイ亀、もとい玄武が出現!

とりあえず出現した玄武を横から殴ってたんですが・・・・もう哀しいくらい当たらない。激しく扇風機。ふと横を見ると・・・。

なんてことだ・・・私は夢でも見ているのか・・・・。

そこには、かすりもしないご主人様を尻目に次々と攻撃を当てまくるドラ子の姿が・・・。ブレスもあるわけだから・・・間違いない、竜騎士よりドラ子が強い。これはショックです!雑魚の骨相手しててドラ子にタゲ取られちゃうのとは次元が違います。

序盤で殴り殺されちゃいましたけどね、ドラ子。

通常攻撃全く通らなかったらどうしようという心配もありましたが、当たれば一応15から30くらいはダメージが出てました。「防御力無視ダメージ」に賭けていた大車輪は3桁ダメージ。すげー、通常攻撃の10倍ダメージ出てますよ、大車輪。今度のバージョンアップで大車輪強化されたら、不意だま大車輪が玄武みたいな固い敵に有効かも。え?素直に連携トス上げてろって?ごもっとも。

さて、いつもはズッシリと重い、頼りになる愛用のランスですが、今回ばかりは爪楊枝にしか感じないので、せめて回復やレイズで後衛の手を煩わせないように気をつけて戦ってました。一発フラッド食らっちゃいましたけどね。まさか自分に向かって唱えてるとは・・・・。一発昇天とかしなくて良かった。

しかし、こういう長期戦でバラもリフレもないとつらいですねー。なんとか勝ちましたけど。
戦利品で玄武盾が出て、私を誘ってくれたタル黒魔道士がゲットしてました。装備した姿をみたんですが・・・・あれ?やだなぁ、それって甲羅の盾でしょ?レベル7で装備できるやつ。黒魔道士って装備できたっけ?・・・・・え?それが玄武盾?いや、確かに亀は一緒かもしれないけど・・・。ゲームスタート直後に入手できるような盾とグラフィック一緒ってのは・・・・。

ところで、四神装備って一個も竜騎士装備できないんですね。装備できるの麒麟の落とす棍棒くらい?
ああ、免罪符がありました。免罪符があればクリムゾン装備ができるわけですが・・・・。

前にここでクリムゾンのネタを書いてからいろんな人からリクエストきてます。早くクリムゾン装備をつけろって。どうやらみんな、自分にひるむ竜騎士が見たいようで。

2004 08 31 [] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック