2007.06.06

気まぐれなヘイスト(FF11)

久しぶりに白で希望出したらアルテパにいた暗黒騎士から
【パーティ】?
てな感じで誘われてPTin。
夜だというのに入った時の挨拶が【こんにちは】なあたり
時差を感じさせられますね。

暗戦戦シ詩白でワジャーム森林コリブリ狩。
なんだかジラート実装前に砂丘で組んだみたいなPT構成ですね。
レタコンとかしそう。

前回もここでコリブリ狩りましたけど、ノンアクノンリンクで
安全な狩場ですよねー。
昔はこのレベル帯だとクフタル、グスタフ、テリガン、ボヤーダ・・
獲物はほとんどアクティブだったりリンクだったりで
危険地帯でのキャンプばかりだった気がするんですが。
狭い場所で、迎え挑発で敵をビタリと駐車位置に止めるのとか
結構気持ちよかったです。
 
 
さて、戦闘が始まってすぐに気付いたんですが、
外からケアルとヘイストが飛んできてます。
どうやら赤75がPLしている様子。
60も目前にしてPL付きなのかー。

コリブリって状態異常がないから、ケアルとヘイストされると
やること凄く減っちゃうんですが!
え?弱体?全く通らないのであきらめましt

しかしこのPLの人も結構気まぐれで。
時々ケアル3、思い出したようにヘイストって感じ。
だから私も普通にせっせとケアルしてました。
問題はヘイストで。
不定期ランダムで前衛の誰かに飛ぶんですよ!
フィルタの関係上、PT外からの呪文詠唱と他人の魔法の
効果切れログが出ないのもあって大混乱。
「・・・あれ?次誰にヘイストするんだっけ・・・」
という状態に。

トミコさん、戦士にヘイストしたっけかな?
いやだわおじいさん、さっきかけたばっかりでしょう?
そうかそうか、次はもう一人の戦士じゃったな。
 →暗黒騎士のヘイストが切れた

というわけで、もう開き直って外からの魔法は見なかったことにして
ひたすら魔法しまくりました。
例えケアル重ねられようとリジェネもする!
おかげでPL付きとは思えないほど忙しいですよ!
サンクリフレとバラバラ無かったらとてもMPもたなかったなぁ。
蝉前衛3人だからタゲ回しするとあまりケアル必要じゃなかった
というのもありますけど。

1時間半ほどやって、戦士一人が「@10min」と宣言して離脱。
10分の間に補充メンバーが傍に来ていたので即座にPTin。
暗戦シシ詩白。

さすがに戦士にケアル連打となりましたが!
30分ほどして私も「【眠くなりました】@10min OK?」と宣言。

10分後にリーダからtellがきました。

>【赤魔道士】

ん?何?
えーと、交代要員の赤が来たからメンバーチェンジってことかな?

>【スリプル】【右】

右!?
スリプルはわかるが、右ってなんだ!?
右・・・ライト・・・right!
もしかして、もう寝ていいよってことか?

【右】って言われて思わず右を向いたのは内緒。
「あ!ユーフォーだ!」と言われて指差した方向を見てボコられるタイプ。

今回のレベラーゲで、レベル58になりまして、
ついにヒーラーブリオー装着です!
「フェイスタイプには似合うけど君には似合わない」
とまで言われた白AF胴です!
いや~結構長かったなぁ。
これ装備したいってのが白上げの一番の動機でしたからね。

それにしても、ヒーラーブリオーまで@7500だったのに
バミクロまで@2000になってしまいました。
ミラテテでさっさと59にしちゃおうかな。
 
 
モグハウスに戻り、白AF姿をゆっくり眺めるとまた感慨深いですね。
やっぱり新しく装備したAFはいい。
 
 
いやー、とても自分のキャラとは思えn

2007 06 06 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.12

ビーチフラッグスは得意だったんだけど(FF11)

白AF両脚のためにクロ巣のコッファーを開けねばなりません。

あいにくクロ巣でのレベル上げ中に鍵を入手できなかったので
竜で鍵取りからです。
えーと、ナイト芋とクロウラーハンター、Hカブトあたりかな?
かつてレベル上げで歩き回った記憶を元に獲物を探すわけですが
どこに行ってもレベラーゲPTが。
レベル上げでの記憶なんだから当たり前だったー!
Hカブトは大人気ですねぇ。

ドーナツ部屋方面は混みあっていたので
ロランベリ生成方面へ。
こっちは蜂NM狩りくらいしか人いないだろー。

・・・と思ったらロランベリ生成をしていた
リンバスメンのモンクとバッタリ。
うーむ、奇遇過ぎる。
まさかこんなところで逢うとは。
思わず立ち止まった会話をしようとしたその時!

近くで救援!

えええ!こんなとこで救援だって!?
というかタゲ切れ敵消滅実装されてから
救援を見るなんて久しぶりだよ!
モンクと二人で駆けつけると、誤爆でもしたのか
レベラーゲPTを襲う球根がいたので瞬殺。

ふふふ、なかなか幸運でしたね。
こんな場所に通りすがりのアポリオンラベジャーが
二人もいるなんて。
まぁ、そそくさとその場を後にします。
 
 
人のいないところを探し回った結果、
奥地の大広間が無人となっておりました。
ナイト芋とサソリが狩り放題ですよ!
一匹30程のメリポも稼げたりしてウマー。
ここって75でも絡まれるのねー。
おかげでMP使って釣らなくても近寄るだけで
寄ってきてくれるz

ただ、なかなかHPを半分まで削ってくれないので
ヒルブレが使えないというじれったさが・・・。
あと鞄の中がサソリの部品で一杯なのも嫌だ。
何が嫌ってどうすることもできずに捨てなきゃ
ならないことが嫌(貧乏性

大広間を3周するくらいでようやく鍵がドロップ。

コッファから直接AF出るタイプなんで
開けるのは白じゃないといけません。
一旦戻ってジョブチェンジしてから再度クロ巣へ。
サーチして見る限りライバルはいなそうです。

まずドーナツ部屋方面の沸きポイントチェック。
なし。

次にロランベリ生成方面に移動。
で、沸きポイントチェック前にMP回復しときましょうか。
アクティブな敵だらけですからね。
安全地帯でヒーリングして、そろそろかと
立ち上がると、後ろから走ってくる人が。
まるでシンクロするかのように並走する二人。
あれ?これはまさか・・ライバル?
 
 
しかもあろうことか二人の行く末にはコッファーが!
 
 
とりあえず何事も無かったかのように
隣りの通路に走り込みました。

本屋で平積みの本を取ろうと手を伸ばしたら
隣りの人に最後の一冊を持って行かれてしまって
ごまかすように靴紐を結びなおすみたいな!

結局、その後も申し合わせたかのように順番に
ライバルが現れ、2時間走り続けてコッファー
見つけられず。

ああ!あの日あの時あの場所でヒーリングしていなければ!

2007 05 12 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.05.08

暗くて狭い(FF11)

LSメンの希望をなにかやる集会にて。
AFコッファー探しのため、要塞門開けをねじ込ませていただきました。
そして初めて竜じゃなくて白で参加。
第一希望は覚えたばかりのレイズ2を使うこt
 
 
まずはプロミッションのアントリオンを退治し、
バスミッション組と闇の炎組に分割。
私は白のままだったのでヴァズってボムを倒したら
そのまま要塞へ侵入です。

最初は2門奥に行ってみたんですが、ライバルが複数張り込んでます。
缶詰するなら2門奥だったんですが、競争激しそうなんで
3門奥で待つことにしました。
他のメンバーがオズの鍵取りへ飛んでいく中、私は要塞で箱沸き待ち。

待ってる間にも門開けログが流れてライバルが増えてる感じ。
そして箱を開けられてる感じ。
最後のライバルに「今開けました」とtellをもらったりして。
ふふふ・・・助かります・・・。

しばらくするとレベラーゲしているらしい獣の人から
「今沸いてますよ」
とtellが来ました。
おお!なんてありがたい!

でも2門奥には一人で行けません・・・。
やはりあっちに缶詰するべきだったか・・・!

既に箱を探している人はいなそうだったので、
獣の人に開けてもらうことにしました。
2門奥で放置されるよりリポップに賭けた方がマシだしね!

で、再び沸き待ちなわけですがー。
・・あれ?何分待てばいいんだっけ?
確か昔は30分後リポップだったけど、時間が変動するように
変更された記憶があるんだけど、具体的な仕様をすっかり忘れてもうた。
即沸きするのは種族装備の箱だけだったよね?
まぁライバルいないし、30分後に探せばいっか。

30分後。

さーてそろそろ見回ってみるk
・・・いつの間にかポップ地点に人がいる・・あ、呪符デジョンで帰っていった。
・・・・・もしかしてそこに沸いてましたか!?

さらに30分後。

3門奥に沸いたー!
骨の顔色を伺いながら箱を開けてヒーラーキャップげっと!
しかし、白AF以外にはなかなか似合わない帽子ですね。
早く58になってAF胴を装備せねば。

次はクロ巣でヒーラーパンタロンか。
ヒーローパンタロンに見えてしょうがない。
70年代の香り。

2007 05 08 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.05.07

巡り合い、すれ違い(FF11)

ログインするとマムが上昇中で、自分も白のままだったんで
ビシージ参加しようかと思いつつもまだレベル1だから時間かかるし
じゃあそれまでAFコッファーでも探すか、あー駄目だ要塞だから一人じゃ探せない。

なーんてウダウダ考えていると「レベル上げしませんか」と誘われました。
忍モシ青詩白。
気分的に前衛4人ですね。
 
 
誘ってくれた人は、一緒に組んだことはないけど名前は知ってる人でした。
ダボイ村の盆踊りを主催しているのを見かけたのが最初かな。
長年やってると何人もいますよね、そういう知らないけど顔なじみの人。
競売でいつも見かけるとか、空やリンバスなどの定期活動で
毎回すれ違うとか、気になる商品をいつも出品してるとか、
タブナジアでミラテテ使う時に毎週いるとか。

そして一度記憶にインプットされれば、街ですれ違ったりシャウトやビシージで
見かけるたびに「おお、あの人だ」となるわけです。
これだけ活動時間、場所がかぶってるのに直接的な接点がないってのも
ある意味運命的な感じで面白いです。

私も知らない誰かに「いつもあの場所に立ってる竜の人だ」みたいな
覚え方されてたりしますかね。

さて白レベル55上げ。
ついにレベル上げでアトルガンデビューですよ!
激しく今更ですが!
こっちの地方は今まで竜75でしか冒険してないですからね。

ワジャームの変な遺跡装置みたいなのがある広間でレッサーコリブリ狩り。
あれ、そういえばコリブリって魔法反射してくるっけか。

LS「レッサーはしてこないよ」

おお、そうだったっけか!
もう全然覚えてないな。

忍盾だし、まず求められてるのはヘイストですかね。
青は自己ヘイストできるので、3人に回しました。

たまに忍者がダメージ食らってHP黄色くなったりするんですが、
私のケアルと詩人のケアルと青の人参がかぶって回復過多な感じ。
これでは忍者が鼻血ブーです。
なので私はまずフラッシュしてケアル待機することにしてました。

まぁあんまり神経質にならなくてもMPは有り余っていましたけど。
サンクリフレとバラバラでほとんどヒーリングいらず。
経験値は女帝込みで435と大放出状態。
カニやイモに比べて敵はしっとり柔らかだし、
旧エリアから人が一掃されるわけだ。
 
 
と言うわけであっさりとレベル56にアップですよ。
56といったらアレです。
レイズ2!
白の代名詞の一つですね。
先週競売覗いたら最終履歴4000ギルでめんたま飛び出ました。

レイズ2が4000て・・・。
様々な物議を醸したあの魔法が・・。
レイズ2ツアーが社会問題となっていたころに青春時代をすごしましたから、
なんとも複雑な気分です。
リフレシュもだけど、需要が止まると値段は凄いことになるね。

さて4000ギル・・・落ちない、5000ギル・・・落ちない
中略
レイズ2を20000ギルで落札。
いきなり5倍かよ!極端だな!

2007 05 07 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.04.20

神聖なるレベル上げ(FF11)

珍しく残業もせずに帰宅して、ヴァナイン。
白53に着替えてジュノに移動し、53~54で希望サーチしてみると、
前衛後衛バランスよく1PT分が玉出ししています。
しかも盾が一番レベル高くてサチコメによると「上がりたて」。

これは・・・今すぐPT作れという天の声か・・・!

というわけで、ナモシ黒赤白。
クフタル入り口のカニは卒業間近という感じだったので、
学年を上げてボヤのカニにしてみました。
アクエリアンエイジです。
いや、アクエリに手を出したら全滅しますが。

レベル75が数人いるだけのライバル不在なボヤへ到着。
シーフが釣り、モンクが迎え挑発、不意玉でナイトにタゲ、
レタス>乱撃の核熱連携にMBファイアという伝統漁法で
獲れたカニを美味しく頂きます。

女帝使うと経験値450とか出てました。
なくてもチェーンで300超えるし。これはンマー。

弱体は黒赤コンビがやっていたので
私はヘイストイレースリジェネケアルケアル。
そういえば核熱って光属性もMBするよね。
てことはこれだ!

 バニシュ2!
 神聖スキルが0.5アップ!
 →マジックバースト!カニに7ダメージ

弱い・・・!
だったらこっちでどうだ!

 ホーーーーリーーーーー!
 神聖スキルが0.5アップ!
 神聖スキルが8になった。
 →マジックバースト!カニに22ダメージ

MP100も消費してこのダメージか。
なんて燃費が悪いんだホーリー。

LS「神聖スキル低すぎwwwwww」
LS「毎回フラッシュしろ!」

よーしフラッシュだ!

 ナイトはフラッシュを唱えた
 白はフラッシュを唱えた
 →カニにフラッシュの効果
 →カニに効果なし

同調(シンクロ)した・・・!

 ナイトはレベルが55に上がった!
 ナイトはホーリーを唱えた
 白はホーリーを唱えた
 →マジックバースト!カニに37ダメージ(ナイト
 →マジックバースト!カニに22ダメージ(白

同調(シンクロ)した・・・!
てかダメージ負けt

途中でほんとにアクエリ沸いちゃったりしましたが14000程稼いで終了。
白54になりました。
ああ、54からの苺帽子取らなきゃ・・・。
また要塞か~。
あそこは鍵は1人で取れるけど、箱探しに4人必要ってのがキツイ。

54あたりからアトルガンエリアで行けるようですね。
いまだに一度もアトルガンエリアでレベル上げをしたことありません。
ジュノとアルザビどっちを拠点にするか悩むところです。
 
 
神聖スキルは18になりました。

2007 04 20 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2007.03.21

そして両手武器へ(FF11)

かつて、ジュノリーグ時代にホームポジションとしていた
上層の片隅に立ち、おもむろにもじぴったんを始めると
「これからパーティ作るんですけど」とお誘いきたよおおお!

白レベル51上げは忍侍ナシ赤白でクフタルへ。
ああクフタル・・・。
レベル上げで使うエリアの中でクフタルは最も好きな場所の一つです。
入り口から出口まで、上層から下層まで。
ほんとにいろんな場所でいろんなレベルで使ったものです。

今回はまだ入り口のカニです。
ライバルは1PTいましたが・・・昔ここに来た時は常時3PTくらいはいましたよ。

一匹目のカニを釣って戦闘を開始すると
「オバケ注意ね」
オバケの攻撃→ナイト

早速生命感知キタコレ。
これはさすがに無理なんですぐさま総員てったーい!
全員一目散に坂道を駆け上っていくと

オバケのスリプガ
→全員寝た

ちょwwwwwwwww
そして赤魔道士が死亡。
次は誰だと思ったら、そのままオバケは黄色ネームに戻って消えました。
あれ、ここ生息範囲外か。
とりあえず誰か起こしてーーー!

カニ「おk」

ご丁寧にカニが一人一人たたき起こしてくれましt
翼君と岬君のようにカニをパスしあいながら入り口まで走ってエリアチェンジ。
うーん、出だしから想定外の修羅場になってしまいました。
まぁ、タゲ切れた敵が消える仕様になってなければ、隣のPTまで
修羅場に巻き込んでしまったところでしたがね。
てか昔はよくオバケで修羅場ってた。

オバケが飛んでこないようにキャンプ地を慎重に配置して再開。
さすがにまだまだカニは堅いものの、ディスペルあるので
なんとかチェーン繋がる程度の速度で倒せます。

そうそう、レベル50で女神の慈悲を習得していたんですよ!
実はずっとレベル60のアビだと思ってて、前回使ってなかtt
とにかくこれで印を使えば状態異常回復が範囲魔法になります。

カニのバブルシャワー
→前衛4人にSTRダウンの効果

よっしゃー!出番だ!
女神の印!範囲イレース!
→前衛4人のSTRダウンが消えた

カニのバブルシャワー
→前衛4人にSTRダウンの効果

オイィィ!

クフタル入り口といえば、他PTがエリチェン逃げしたり
奥からオバケやカニトレインが通り過ぎるが所です。
今回のレベル上げ中も、何度か見かけましたが、
タゲ切れれば敵は消えてしまうのでみんな我関せず、といった感じですね。
ちょっと寂しいというか拍子抜けなとこもあります。

しかし、すんなりいかなかった場面もありました。
隣のPTがカニリンクでエリチェン逃げ。
それだけならいつも通りだったんですが、
逃げる途中でカニを一匹スリプルで寝かせていきました。

しばらくして目を覚ましたカニは、なんと戦闘中だったこちらのPTに
絡んできたじゃありませんか!
ちょ、お前そこも生息圏内だったのかよ!
消えるとばかり思っていたカニが消えずに襲ってきたために
こちらのPTは大混乱の修羅場となりました。
いや~忍とナイトがいたから事なきを得ましたかね。
フフフ、カニはスリップ入ってて寝なかったヨ。

敵が消える仕様を過信しすぎると危険ですね。
タゲが切れた場所によっては消えないわけだし。
逃げる方も、その場にいる方も気をつけないと。

順調に狩り続け・・・

リダ「白さん、@いくらですか??」

・・・・あ、白さんて私のことか。
いかんいかん、呼ばれ慣れてなくって。
えーと、経験値は・・・7799/7800。
@1か。
・・・・1!?
一瞬、限界クエやり忘れでカンストしてたかと思ったよ。
凄いスン止めだ。
先日のミラテテ1459の足りなかった1がここで現れるとは。

というわけでレベル51。
さて51となると属性杖解禁ですね。
盾持ってるスタイルは新鮮で好きだったんだけど。
まずは常に持ち歩いてる闇杖装備。
やっぱ違うわー。ヒーリングMP+10だからねー。

これで倉庫に送ってる杖引っ張り出さないと。
パライズ用とスロウ用に氷杖と土杖は必要ですかね?
あと唯一持ってない光杖買わないと。

実は出発前に買おうと思ってたんですが、光杖が落札できねー!
最終履歴で落ちなかったから暫く待ったら1万くらい安い履歴が
複数続いていて喜び勇んで入札したら全然落札できず。
悔しいからまた暫くまったら、また安い履歴並んでるんだけど、
やっぱり落札できない。
もしかして安く出品されるのが即落札されて、高額のが延々残り続けてるのか・・・。
1万上乗せしても落ちないのでとりあえずつっこむの止めました。

明日は落札できますよーに。

2007 03 21 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.03.20

六畳一間(FF11)

丁度同じレベル帯でコルセア上げしてた
エロスDRGさんと一緒に白49レベル上げに行ってきました。
戦モコ黒黒白でクロ巣。
ああ・・・コルセア以外はジラート発売前みたいなシチュエーションですね。
レベルも初期のレベルキャップって感じだし。

さて、クロ巣に移動しまして、獲物はドーナツ部屋じゃない方の
マップ奥にいるドラゴンフライ。
今では、訪れるものもなく・・・という趣のキャンプ地です。
道中、通路にいる蜂が視覚感知アクティブなんでインビジが必要です。
・・・・ああ思い出した。
大昔にスニ移動しててこの蜂に誰か絡まれてPT壊滅したことあった。

そういうわけで、トンボのいる広間へ続く通路がキャンプ地です。
このトンボは聴覚アクティブリンクなので、なるべく通路に
引っ込みたいところなんですが、通路にいる蜂もこれまた視覚アクティブリンク。
カースドに巻き込まれないように下がりすぎると後ろから刺されます。
狭い狭い!
なかなか緊張感溢れるキャンプ地ですが、おかげでゲーム的には楽しい。

駆り始めて早々、エロスDRGさんが昇天する波乱のスタートとなりましたが、
以降は適度な緊張を交えながら安定していました。
ヘイストして、バウォタラして、ポイゾナして、リジェネして、ケアルして。
かなり忙しい!
でもエボカーロールでリフレシュするから随分とMPに余裕がありました。
次々魔法が唱えられて楽しいね!

時々蜂に絡まれたりしましたが、寝かせてキープして凌げました。
やっぱりMPが枯れないのが大きいですね。
ただ、一度蜂を倒してしまうと、次は通路のどこかに蜂がリポップするわけで。
戦闘してるド真ん中に沸かれてビビリました。
逃げようがねぇー。

さらに水エレまで沸いたりすると恐怖です。
トンボと戦闘中、前方には聴覚アクティブリンクのトンボと魔法感知の水エレ。
後方には視覚アクティブリンクの蜂。
つまり・・・挟み撃ちの形になるな。
絡まれたら痛みは波紋でやわらげるッ!!
・・・・すいません、ストンスキンします。

途中からトンボが枯れて蜂も狩り始め、さらに芋まで狩ったりしつつ
私はとうとうレベル50になりました。
やっと大台。AFの階段登るレベル帯ですよ!
まずAF武器のハンマー取りに行かないと!(今更

ああ早くAFを全部揃えたい。
タブナジアの呼び鈴ならすでに準備済みでs

2007 03 20 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.03.16

思い出の場所(FF11)

なんかこう無性にパズルゲームがやりたくなって、
DSの「もじぴったん」を買って来ました。
新品で3000円しないから手軽でいいですね。

「クエ」とか「よろ」とか「こばわ」とかいう単語が
真っ先に頭に浮かんできて、恐ろしくなっt

そんなヴァナからの脳内侵食と戦いながらもじぴったんをやっていたら
プロテスIIIとプロテアIIIをまだ買ってなかったことを思い出しました。
ちなみにプロは有効な単語でした。意味は違ったけd

魔法屋で買うべく白にジョブチェンジし、アルザビモグハウスを出ると

「【経験値】【いりませんか?】」

誘いtellキタコレ。
逆探かけると誘ってきたのはジュノでPTリーダ状態のレベル75忍者。
・・・・・・。

「【竜騎士】75?」
「whm」

あ、白の方ね。
ジョブチェンジ直後だったし、どっち誘われたのかわからなかった。

マムが進軍していて、まもなく到着しようとしていたので
大急ぎで逃し屋(D樽)を手配して国外脱出。
ジュノに到着して集まったPTは忍暗シ黒白白。
私だけ47で、他は49、48(リーダは黒にジョブチェンジ)。
人がいないわりにはバランス取れてるんじゃないでしょうか。

「【はじめまして】」
「hi」
「こんばんわ~」
「よろしく~」
「あれ?」
「あ、日本の方いたんですね」
「よろしくお願いします~」

リーダ以外日本人だっt

【キャンプ】【どこですか?】ということで
あちこち検索して、流砂洞に決定。
うーん、流砂洞はいろんなレベル帯で行ったから
このレベルがどこかとか覚えてないな~。

テレポで飛んで流砂洞に到着して思い出した。
忘れるなんてとんでもない。
ここは、私がペンタスラストを習得したところじゃないか!
今でも覚えているよ!あの感動!
当時の日記から抜粋

 ウィンで裁縫上げしてたらジュノからナンパされ。
 飛空挺で速攻ジュノ戻ってPTin。竜侍戦赤黒白で流砂洞へ。
 レベル49にうpした後、LSメンから「ペンタまだーー?」
 などとテルされながらついにペンタ習得!
 いやー凄いねこれ。
 ランスで殴ると一発でTPが12溜まるので、
 ペンタ>ジャンプ>ハイジャンプ。全部あたるとTP84%。
 この後2回程殴るとまたペンタ撃てます。
 なんかウェポンスキルというよりジョブアビリティみたいなんですが。
 連携がなりたたなくなるのも頷けます。

そうそう、当時は多段WSは(通常攻撃で得られるTP)×(当たった数)
だけTP貯まったんだよね。
今の感覚からするとさすがに貯まりすぎに感じるや。
ちなみに今の装備で同じWS仕様だったとすると
ペンタ>ジャンプ>ハイジャンプしたらTP100%超えます。

それにしても、昔の竜上げ日記を見るとナイトや忍者いなくても
平気でレベル上げ行ってるんだよな~。
サポ忍なんていなくて、前衛3人でタゲ回してた気がする。
この後、レベル65まで怒涛のオートリーダ時代に突入するわけですが
竜侍暗召詩白でボヤ行って「休みなく狩れてウマー」とか書いてるし。
両手武器オンリーPTか。
ログイン5分でPT結成>2時間狩って解散みたいな、ある意味では効率PT。
今同じことができるだろうか・・・難しいな。

さて今回の獲物はカブトとアンティカ。
カブトの方がウマーだけど、白としてはアンティカの方が
やること多くて楽しいですね。

白二人で、特に打ち合わせとかしてなかったんですが、
やってるうちに自然と役割分担ができるわけで。
むこうはパライズやスロウといった弱体からシーフにヘイスト。
私は忍暗にヘイストとイレース、サイレナ、ブライナなどなど。

前衛は暗黒が迎え挑発して、シーフが忍者に不意玉。
連携は臨>不意玉バイパー>湾曲。
もう、迎え挑発とか久しぶりに見て嬉しくなってしまいましたよ。

私はレベル48になり、他のメンバーもレベル上がっていきます。
一番上がレベル50になってからはさすがにマズくなってきたので
同レベル帯がいなくなっていたガルレージュ要塞地下へ移動~。

ここのカブトはとてとて美味しいわけですが、回避上げられると
激しくスカスカで削れない、TP貯まらないのスパイラルに陥ります。
ディスペルないしなぁ。
せめて少しでも削ろうと、私もブリザド撃ったりしてました。

ヒヤっとしたのはコウモリがaddした時。
シーフがカブトを釣って戻ってきた後、それを追いかけて
コウモリがやってきました。
暗黒がカブトに迎え挑発、忍者がコウモリにタゲ取り挑発。
黒がスリプガ。

前衛3人はまず先に釣ったカブトを片付けるべく戦闘を・・・あ!
マズい予感!

 黒のスリプガ
 →カブトは睡眠の効果
 →コウモリはレジストした

やっぱり!
以前、黒上げでここのコウモリにスリプルレジられて
酷い目にあったことを思い出しました!(最後に赤が寝かせt)
こいつは寝にくいんだ!
凄い勢いでHPが赤くなっていく忍者にケアルしつつ、
その詠唱時間に大慌てでタイピング

「こうもりねない」「カブト寝かせてコウモリから」

どちらも瞬殺できる強さじゃないんで、寝にくいのからやるべきだよね。
黒魔道士のリーダは当たり前のようにカブトを寝かせようとしながら
「stop」と言っていたんだけど、さすがにそれだけじゃ通じなかったろうな~。

前衛三人ともすぐさまターゲットを変更してカブトを寝かせられたので
問題なく処理できました。忍盾で白二人だから持久戦能力は高いんです。

リーダは時々恐ろしい勢いでバイオとバイオIIを連打してる以外は
立派なノウキン系黒魔道士でした。
白二人いるし、ディスペルないから精霊連発はむしろ望むところ。
まるでガ系魔法のバーゲンセールだn

ガダラルも若い頃はこんな感じだったんだろうかとか思いました。

そろそろいい時間になってきまして
「何時までやるんだろ?」
「そろそろ眠くなって・・・」
というわけで日本時間は遅いからラストチェーンにしようと
忍者が英語で提案します。
リーダも「そろそろ晩御飯なんだ」と言って承諾してくれたので
よっしゃ最後気合い入れていこうかー!

リダ「@3300>【解散】」

おお!もうすぐレベル上が・・・・らNEEEEEEEEEEEEEE!!
 
 
 
 
 
 
チェーン切れたところで普通に解散した。
 
 
 
@250だった

2007 03 16 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.02.20

ケアル爆撃(FF11)

白にジョブチェンジして競売とポスト往復してたら
マムが攻めてきちゃってビシージに巻き込まれました。

そんなわけで白46でビシージ参加。
まぁとにかくケアルシャワーだよね。
思いつきでフラッシュ打ったらタゲとって死にかけt

巨人、魔人の薬飲んでケアル4連打。
MP尽きたらラストエリクサーで回復してまたケアル4。
その時点での最高位ケアルってレベラーゲじゃなかなか使えないから、
心行くまでちケアル4できて気持ちよかった。
とにかくMPと薬品の続く限りケアルケアル。
たまにレイズ。

キャラ描写順序が敵の方が早いんだけど、白だと困りますね。
すぐそこに敵が見えるのに、その周囲にいるはずの味方が見えない。
味方を表示させるには接敵しなきゃいけなくて、結構危険でした。
特にプークは範囲が痛いZE!

鼓舞、勝鬨ともにガダラルでした。
いい加減ルガ、ガダ、ザザ以外の鼓舞も見たいよ!
男子校ですかここは。

戦い終わって戦績は1000。モウケタ。
でもミラテテと合わせるとレベラーゲ行かなくてもレベル上がりそう。
イカーン!温室育ちになってしまう!

2007 02 20 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.02.16

ブランク永井です(FF11)

小学校の頃、何日か休むと教室に入る時に
妙に緊張してしまったりなんてこともありましたが。
まぁそんな気分で白上げなわけです。

44まで上がった後、プロミヴォンとミラテテで
45に上がっていました。
まずは魔法とか装備とか整えないといけないわけです。

魔法はフラッシュが解禁。
ようやくです。
これで「1」しかない神聖スキルがバンバン上がる!
次に、白45用にいろいろと装備を買いあさりました。
結構な出費。
なんとアストラルリングなんて買ってしまいましたよ。
遥な昔は高額装備やオズの主の代名詞だったりしましたが、
最近はお求めやすくなっていたんですね。

魔法と装備を買ったのでモグハウスでマクロ調整なんかを
していると早速お誘いが来ました。
クロ巣の白魔道士から英語で召喚です。
同じ白からってことは自分の交代要員でしょうかね。
つーかやばい・・・久しぶりで練習もなしに大丈夫だろうか。

クロ巣の指定された座標に到着すると、
tellをくれた人とそのPTが戦闘中。
スニしてヒーリングしながら待っていると、
あれ、誘いが来た。

PTin

 芋虫の攻撃
 →ナイトにダメージ
 戦士の攻撃
 →芋虫にダメージ
 戦士の攻撃
 →芋虫にダメージ
 侍の攻撃
 →芋虫にダメージ
 芋虫の攻撃
 →ナイトにダメージ

ちょwwwwww戦闘中に白交代かyp!

PT構成すらわからないのでとりあえずHP減ってる人に
ケアルケアルケアルケアル。

 芋虫を倒した

ぜーぜー、やっと終わったか。
えー、まずはそうだ、PT構成だ。

侍ナ戦モ狩白

・・・・え?ちょ、まtt

 ナイトの挑発→トンボ

慌てて配置についてヒーリングしていると
隣りにノーブル来た白猫が座ってます。
・・・なんだろ?
お、ナイトにケアルしなきゃ!

 白猫のケアルIV→ナイト

あ、ナイトが毒だ!

 白猫のポイゾナ→ナイト

そうだ、ナイトにヘイストしなきゃ。
→効果がなかった

・・・・ぇー。
PLの人だったのか。

やがて、戦士のレベルが上がると、
PLの人は一緒に帰って行きました。
なるほど。

交代で入ってきたのは忍者。
相変わらず後衛はいないのね。
これで更に忙しくなったー!
MPがなくなるー!

やがて、エクソレイ部屋に移動しようとしたところ、
道中に絡まれ&リンクで壊滅。
あひゃーーーー!?

通りすがりの素敵ナイトにレイズしてもらいましたが、
結局そのまま解散となりました。

時間は短かったものの、結構稼げたので46まで@チョット。
これはミラテテで上げてしまいましょうかね。

サンドに行って迷子のチョコボを捕まえてウィンにゴー。
経験値1450ゲット!
よしよし、いい感じだ。
この調子で次はタブナジアの料理書行って見ましょうか。
これも凄い久しぶりだなぁ。

北入り口の曜日だったけど、黒なら全く問題ありません。
通路を塞ぐタウロスに印スリプルII。
素早く横を通り過ぎてログアウト。

これで入り口がどっちだろうと簡単に内部潜入成功。
楽勝楽勝!
お、???めっけー!

 何も見つからなかった

・・・?
クエウケテナカッター!?

2007 02 16 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.05.13

上書き保存(FF11)

白43レベル上げ。

久しぶりにジュノに戻って見ると、なんだか閑散としてます。
郊外の巨大スーパーにお客を奪われた商店街みたいな。
おかげで競売もポストも快適ですけどね。

通りすがりのバネストさんに
「ブルーブルーブルーシャトウ」
などと電波を飛ばしていたら誘われました!

忍青青青赤白

ブルーブルーブr

アルテパに飛んでエアーズロックふもとでカブト狩り。
忍者が釣って、青魔道士が青魔法を一斉掃射。

ズガーン
ガーンガーンガーン
ズゴゴーン

とても賑やかなPTデスネ。
そして流れるログも
ヘッドバッド!アッパーカット!Sドライバー!
プロレス中継かと思っt
バーサクするとSドライバー91とか出ませんかね!

さて、このような多彩な青魔法により、
敵にダメージと弱体が入るため、赤と白は味方支援中心。
てか赤魔道士は忍者以外全員にリフレシュ回しで
超忙しそうでした。

ちなみにこの赤魔道士の人は裏LSで一緒の人でして。
裏では前衛でPT組んでるわけで、今回のPTはなんというか。
お互い変わり果てたすがtもとい新鮮な姿ということで。

知り合いに情けない姿見せられませんから、私もがんばりましょう!
とりあえずイレースとヘイスト中心でいいよね~。

2戦目終盤に忍者がダメージを受けるまでケアルの存在を忘れてましt

いや、だって誰もダメージくらわないんだもん!
しかしどうもここらのカブトは旬を過ぎているようで。
経験値がイマイチ少ないため、流砂洞へ移動~。

そして流砂洞内のカブトとクモを獲物に。
ケアルがあまり必要じゃない分、ヘイストヘイストヘイスト。
えーと、まず忍者にかけて、隣りでリフレシュ連打してる赤魔道士にかけて・・・。
次どうしよう・・・!?
青三人ってどういう順番でヘイストすればいいんだああ!?

なんつって、職場の人間関係に悩んでいたわけですが、
助けは意外なところからやってきました。

クモはスパイダーウェブを実行
→PTメンにスロウの効果

・・・・・はっ!これは!
「スパイダーウェブってヘイスト上書きでしたよね?」
「うん」
そう・・・思い出した・・・。
竜騎士レベラーゲ時代、ボヤ入り口の蜘蛛を獲物にしていた時に
PTメンに解説してもらったことがありました。

「いいか、ノウキンども。
 魔法のスロウはヘイストに上書きされ、ヘイストを上書きできない。
 しかし蜘蛛の網はヘイストを上書きし、ヘイストに上書きされない。
 ただ魔法を貰うだけでなく、その性質をきちんと理解するんだ。
 努力をしろ、才能を磨け、他を頼るな!
 いいか、自らの全身で感じ、頭で考え心で判断しろ!
 宇宙で頼れるのは自分だけだ!
 そしてアマノと共に宇宙へゆけ!」

セピア調の回想シーン終了

えー、つまり、せっかく忍者にかけたヘイストは消されたどころか
スロウ状態にされてるわけで。
まずはイレースでスロウ効果を消して、ヘイストをかけなおし。

クモはスパイダーウェブを実行
→PTメンにスロウの効果

ノオオオオオオ!!

今回はMP量じゃなくて魔法のリキャストに苦しめられるという
初めての経験でしたが、なかなか楽しかったです。
そして青魔道士3人というPTも・・・。
ジェットストリームで核熱連携すると、3人が一斉に
爆弾を投げてマジックバーストとかどこのジオン軍でしょうか。

それにしてもエフェクトと効果音が敵と同じなのがドキっとしますね。
バトルダンスの効果音が聞こえれば、DEXが下がった気分になるし。
これがプラシーボ効果ってやつですか。

危なかったのは一回。
範囲系に巻き込んだのか、戦闘中に近くの蜘蛛が参戦。
赤魔道士と交互にタゲを取りながらグラビデマラソンして時間稼ぎしたり。
裏ではよくやってることですしね!wwwwww

白は44になってリジェネ2を習得。

アルテパを移動中でのヒトコマ。

「暴走サボテン発見!」
「針万本ラーニングよろ!」
「消費MPが700です」
「詠唱時間が7分です」

「使用するとハゲになります」 

あんた、その頭・・・・まさか使ったのか・・・!

青魔法、なんて恐ろしい魔法なんだ。

2006 05 13 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.05.06

白の秘宝(FF11)

クックック・・・・この時を狙っていたのですよ。
ヴァナ中の冒険者の視線がアトルガンに奪われるこの瞬間を!
我が標的はかの秘宝・・・。

そう、北の地の秘宝!!

というわけでテレポヴァズを取りに行ってきました。
クエで取得するスクロールは売らない、買わないがモットーです。
黒は絶対にレベル上げないだろうな、と思いつつもスリプガ2を売らずに
大事に保管してて自分で習得した私は勝ち組です。

・・・・一度も使ったことないですが・・・スリプガ2。

話を戻して。
白が41になっているわけですが、42で習得できるテレポヴァズがありません。
なんというか、フェインはオズと並んで宝箱を見つけるのが難しい印象がありましてね。
過去の幻影なんですが。
とにかくだーれもいないフェインに潜り込んでぐるっと一周。
一週目できっちり宝箱見つけて北の地の秘宝ゲット!
ばっちり計算通り。

さて懸案事項が解消されたので早速白41レベラーゲへGO!

英語tellに誘われてPTinしたところ日本人との渉外交渉役に就任。
あ、別に「メンバー集めよろ」と放り投げられたわけじゃなく
リーダが日本語による交渉が必要と判断した場合に出張る感じで。
それでも結構断られるんですがねー。
コルセア全員から断られましt

完成したのは「ナか青詩黒白」

新ジョブキター!
もう40台も新ジョブだらけですね。みんな早いよ。
えー、正直言ってからくりと青の立ち位置とかよくわかりません。
戦力バランスとか想像も付かないですよ。
狩場はアルテパのカブトっつーことで敵戦力は把握してるんですが・・・。

えー、とりあえずみんなジュノに散開してるんだけど、集合場所どこだろう。
・・・・タブ変換でどういうのか・・・。

「【集まってください】【どこですか?】」
「【白魔道士】」
「ok」
「k」

それは場所じゃNEEEEEEEE!!

狩りを開始してまず最初に度肝を抜かれたのはやはり青魔道士。
ピピー!っとコールして核熱連携をやってまして。
おお、打ち合わせもしてないのに凄いなと思ってよくよくログを見たら
青魔道士一人で連携してるんじゃん!
ブルーチェーン・ブルーバーストして、WSと青魔法で連携。
さらに青魔法でMB。
それなんてひとりでできるもん?

核熱〆がジェットストリームだったんですが、
黒っぽい何かが三つ飛んでいくのが極めてアレでした。

オートマトンの動きは残念ながら確認できませんでした。
からくり士本人はは挑発で釣り役をやってて大変そうでしたけど。
うん、投擲ないしね・・・。

そして私は弱体しながらヘイストヘイスト。
あー、久しぶりにやったら目が疲れる~。

42に上がってテレポヴァズ習得~。
これでテレポヴァズ>OPテレポができる!
テレポ二種免許合格みたいな気分です。

「妄竜さんが白をやってる!」
とLSメンからいつもの挨拶を受けながら再び白魔道士レベル42上げ。
今度は日本人オンリーなナ侍シ詩赤白。

「集合場所はどこですか?」
「白魔d(ry

だからそれは場所じゃNEEEEEEEEE!!

狩場は前回と全く同じ場所で、カブトをやっていたわけですが・・・。

カルチャーショック!

侍の人が、迎え挑発や連携時のサブ盾が始めてだったらしく・・・。
アレですかね、最近はそういう戦法行われないんでしょうか。
軽くジェネレーションギャップ。

私が竜騎士上げてた頃はアルテパでも「竜さん、盾よろ」とか言われましたがね。
・・・ああ、こっちのがカルチャーショックだ。
まだ忍者が盾ジョブではない時代だったしな~。

とにかく今回は弱体は任せて前衛3人にヘイスト回してました。
すいません、切れまくりでした。
ヘイスと結構リキャスト長いね~。
・・・自分にもヘイストかけろってことでしょうか。

何度かリンク処理でドタバタしたりしつつも何とか無事に終了。
ジュノでPT結成して出発したのに、狩り終了してデジョンすると
みんな白門に戻る件について。

白43になりました。
AFが装備できる50台はまだまだ遠い・・・。

そして最初のAFクエを綺麗さっぱり忘れていたことに気づいt

2006 05 06 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.02.13

目視による戦い(FF11)

モンクだらけのトーテンタンツシャウトを聞くと

 ♪今から一緒に これから一緒に 殴りに行こうか

というフレーズが脳内に流れ出して無意味にアドレナリンが出ます。

レベル38になった白上げでっす。
テレポルテとヨトは覚えました。
次に楽しみなのはヘイストですかね~。
イレースもそうでしたが、自分がかけてもらって嬉しい魔法を
自分で使えるようになるのっていいものです。

ジョブチェンジして装備を揃え、魔法リスト整理してたら
早速誘われました。
レベル差が3もあったけど白なら大丈夫かなーと参加。

忍戦シ赤白白

後衛が赤白白!
いろいろかぶりそうです!
ヒーラー一人で忙しいってのとは別の大変さが。

検討の結果狩場はアルテパ大岩付近のカブトムシに決定。

PT「誰かテレポルテおねがいします~」

はいはーい!テレポルテやりまーす!

PT「人乗せて飛ぶの初めてなんで気をつけてください!」
PT「えw」
PT「着地【気をつけてください】」

大丈夫!
どうせどこも砂だから(何が

狩場に到着するとライバルなしで入れ食い状態。
狩りつくす勢いでいこうじぇー!

スロウ撃ったところで画面停止。
緒戦の開幕で回線落ちたああああああああ!?

焦る心とは裏腹にこんなときに限って回線は無駄に粘るんですよ!
80%・・・70%・・・中略・・・・28%・・・・25%・・・後略
もういいから。スパッと切れてよ・・・。

再接続して戻ると緒戦は問題なく終わってました。
良かった良かった。

早々にみんなレベル42に上がり始めてちょっと置いてかれ感もありましたが、
女帝のおかげでもらえる経験値は多大だったんで問題なし。

定期的にリンクも発生しましたがなんとか大事に至らずさばけてました。
眠気を覚ますのにいい刺激かもしれません。

いやいや、実際のところ私は眠気を感じるどころじゃなかったんですが!
つまりですね、赤白白で他の人とかぶらないようにするのが結構必死でした。
パライズとかスロウはレベルの関係もあって私のは全然入らなかったので
お任せしてたんですが、そうすると何すればいいかという問題が。
いや、勿論ケアルはしますけど、忍盾だと序盤ダメージほとんどないし。
とりあえずポイズンとかやってみるもレジられまくりでしt

結局、ケアルやイレースや、特にリジェネなんかをかぶらないよう
ログとHPゲージを凝視していたもんで凄い目が疲れました・・・。
イレースして効果なしとかなると申し訳ない気分になります。
二人でリジェネとかまわすともう誰にかけたかわからなくなr

視神経を酷使しつつもなんとかレベルも39に。
しかも40まで@1000。かなり稼げました。

@1000なら当然ミラテテですよね!
レベル上げに39で行くのと40で行くのでは大きな違いがあります。
具体的にはヘイストのスクロールが鞄の中にあるか魔法リストにあるかで
アイテム所持数が違うんですよ!

というわけで解散後、サンドに移動してチョコボタイムトライアル!
一ヶ月ぶりくらいの挑戦でしたがなんと自己ベストタイムを更新したりして。
調子いい時はこんなものですね!
あとはミラテテ使ってヘイスト覚えるだけ~。

ミラテテ様言行録を使った!
850の経験値を得た

・・・・あれ?

2006 02 13 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.01.25

テレポルト(FF11)

超久しぶり希望出しました白上げですなんですかその目は!
もう希望出した途端にtellがきましたよ。

 >似合ねーーーーーwww

お誘いじゃなかtt
それ詩人やった時も別の人からまったく同じこと言われたんですg。
だいたい似合わないなんてことはないぞ、白AFとかきっと似合うぞ。

 >フェイスには似合うだろうけど、そういうキャラじゃないでしょ

酷い話でs
武器を構えなくても攻撃できるジャンプは後衛で使いやすいんだぞ!

【パーティ】ok?っと誘われて外国人部隊に参加。
侍ナモ黒白白。
前衛の組み合わせがかなり未体験ゾーン。
あ、サポは黒ですからね。

クロ巣最初の広場で狩り開始。
とてとてのイモ相手は結構ギリギリ。
いや、MP的にはそれなりに余裕はあるんだけど、
全体的に被ダメが大きいし、タゲも乱れがち。

てか黒が開幕から精霊連打です。
「おやっさん、メニュー上から順に全部」
とでもいうかのような精霊乱舞。
でも黒が中盤タゲとっても
ナイトがケアルヘイトも駆使する感じで
最後はタゲ奪い返してたから見た目ほど悪くはないんでしょうか。
白が二人だったから多少無理しても回復が厚いし。

しかし侍の釣りが超早い!!
まさに見敵必殺。
【見つけました】マクロから流れるように【遠隔攻撃】に移ります。
うおおおい!後衛3人MPないし前衛のHP黄色いよ!

獲物を見つけたと思った時には!既に釣り終えているんだッ!

【止まって!】

それは確かに絶望的な状況ではありましたが、
私がなけなしのMPで序盤の弱体と回復を行っている間、
他の後衛二人は動揺することなくヒーリングを続けていましたので
それはもう助かったというほかありません。

最後は釣ってしまった侍本人が明鏡止水を発動して
一人湾曲連携でトドメをさしました。
ふーやれやれ。

一通りメンバーのレベルが上がると世界は一新。
ある時から突然に戦闘が楽になりました。
このバランスが変化する瞬間って大好きです。
レベル補正というのがあるゲームだから
目に見えた成長がなくても目に見えて変わります。

一度3匹くらいリンクしたんだけど、まったく問題ありませんでした。
以前の感覚ならエスケプか全滅かってパターンなんですが。
侍は慌てず騒がずトレイン連れて出口へエリア逃げ。
PTメンも「ok」なんて言って平然と見送ります。
侍がエリアすればトレインは消滅、と。

ピンチに陥るのを良しとするわけではありませんが、
なんだか拍子抜けするのも事実です。
MPK対策の仕様がMPK対策以外の用途で使用されてるのはどうなのかなぁ。

ケアル以外にも弱体したり状態回復したりいろいろ忙しくて楽しかったです。
最初、キツいかな?と心配だったんだけど、リハビリには丁度良かったようです。

白だといかに仲間のコンディションを良好に保つかということを考えるわけで、
さらに今回のような場合は敵のコンディションを悪く保つことも考えます。
ようするに同じ場面を見ていても、まるで違う世界を見ているようですね。
ログの凝視度が違います。
今毒食らったのは誰か、スロウ食らったのは誰か。
パライズは切れてないか。

あと大きな違いは黒を61まで上げた後のレベル上げであるということ。
昔は使う魔法をマクロで発動させてましたが、魔法が増えたので
魔法リストから選択して戦闘するようになりました。
魔法リスト編集の仕方も学びましたしね!

黒で散々やっていたMBもしましたよ!
陽炎>コンボの核熱にファイア。
何も考えず無意識に合わせてました。
途中から侍が【轟天】【おねがいします】というので
轟天>バックハンドブローの炸裂になりましたけど。
なかなか見ない連携で得した気分です。
エアロでMBしてみたらショボかったけど。

個人的には、あれだけ通らなくて泣けたパライズが
パッチリ決まり、その上敵が麻痺しまくるのが気持ちよくてしかたありませんでした。

確かMNDブーストでパライズの成功率と麻痺発動率が上がると昔聞いた覚えがあるのですが。
装備はあまり変わってないはずなのに・・・。
ああ、でも弱体スキルが黒で一生懸命上げたおかげで白では青字になってます。
これが大きいのかな。

指輪効果もあって2時間で7000ほど稼ぎ、白38へ!
テレポルテとテレポヨト習得!!

鞄の空が2個増えた!【やったー!】

今回の注目点。
高スキル黒からヘイトが「見える」と教わったことがあります。
今回、タゲ取り上等な黒だったので、どのへんでタゲを取るのか
観察させてもらったんですがー・・・。
私が「次でタゲ取るぞ」と思うのは必ず一発か二発早かったです。

難しいね。

2006 01 25 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (4)

2005.08.26

MPなしから始まる戦い(FF11)

白魔道士レベル35上げ。

@1900だったんで一回レベラーゲ行けば上がれるね!
まぁ・・・その・・・・36になるとアレが使えるようになるわけで。
イレースの後はかなりの部分それを目標にしてました。
まぁそっちの話は習得してからで。

モチベとは裏腹にサーチして人いなかったのでしばらく放置。
侍からナンパされてPTin。
入った段階では2人だったんですが、すぐにナイトと赤魔道士が参k

・・・・昨日の人じゃまいか。

昨日はお世話になりましたとか思わずお互いに社会人みたいな会話しちゃったりして。
いや、社会人なんだけど。

最終的に侍侍ナ赤白白。
おー、なんか珍しい組合せかも。
侍2人いるからWSの数で勝負ですね!
MBはイマイチそうですが!

いつものように要塞。
入り口付近は混んでいたので、魔防門のとこで。
まぁここも先客いたので脇の袋小路でやってたんだけど。
ここがまた修羅場。
カブトがポコポコ沸いて絡む絡む。
なんか離れた場所に沸いたくせに、
沸いた瞬間からこっちに突進してくるのとか反則ですよ?

エリチェンもエスケプできないので戦うしかないわけです。
極限まで追い込まれて底力を見ました。
なんかもうBCNMでもやってる気分ですよ。
退路が絶たれると人間がんばるもんだね。

レベル上げ中、絶体絶命のピンチ。
あの雰囲気は独特ですよね。
テーブルから身を乗り出して画面を凝視しながらアドレナリン垂れ流してます。
不謹慎かもしれませんが、好きです。

HPは黄色、MPは尽きた状態で2匹目にかかる。
倒せるのか?
絶望的な思いで、しかし決して諦めず、仲間を信じてヒーリング。

後衛ジョブで参加しているときはジリジリと回復する自分のMPと
ガツガツと削られる味方のHPを見つめるわけです。
いつ立ち上がるか!
少ないMPをケアルに使うか?
パライズの方がいいか?
イレースで弱体を消すか?
ブリザドで削るか?

底力と書きましたが、ほんとにツーアウトから粘りを見せるようなPTでした。
湾曲ホームラン二発で逆転!みたいな。

スリプルも一発目は効くんですが、目がさめた後は全然。
「攻撃だあああこのままじゃ全滅しちまう!」
と、初めて大魔王バーンと対決してダイが吹っ飛ばされた時みたいな
感じで総力戦が始まります。

ナイトが攻撃を受ける!
ついにHPが真っ赤だ!
立ち上がってケアルか?
いや、我慢だ!
きっと何とかしてくれる。侍がなんとかしてくれる!

侍の挑発!そして心眼で攻撃をかわす!
侍が攻撃を受ける!
もう一人の侍が挑発!そして心眼でかわす!
侍が攻撃を受ける!
ジュースで回復したMPでナイトが自己ケアル!

こんな綱渡りのタゲ回しで時間を稼ぎ、
後衛が回復したMPで回復。

あの時侍が明鏡止水で決死の攻撃をしていなければ
あの時ナイトが後衛全員座らせてインビンしていなければ
2hアビを使いながらのレベル上げ。
なんて緊迫感溢れる戦場なんだ!

竜騎士時代は背中を預けるような感覚だったけど、
背中を預けてもらうのもなかなか嬉しいものですね。
しかしMPが少ない状況ではケアルにも優先順位があるわけで。
場合によっては今にも死にそうな仲間を放置してでも
ヒーリングしたり、盾にケアルしたりしないといけないところが
悩ましいところであり、面白いところですかねぇ。
このケアル一回を誰に唱えるか、って必死に考えるのが
白魔道士の醍醐味の一つかも。

きっとデキる白魔道士というのはここら辺の判断を
冷静に的確に処理できるんだろうなぁ。

えーと、結局何回死闘を演じたんだっけか。
4回?5回?

あまりにギリギリの戦いだったので、リーダがジュースを大量に絞って
みんなに分配してたわけですが。
結果的にこのジュースが全滅を救うことに!

最後はジュース全部飲み干す死闘でしたよ!

本当はレベル上げでこんなに危険度バツグンなのは
よくないとも言えるんですが。
印章も使わずにBCみたいな厳しい戦いをイッパイできて
楽しかったなぁと思ったりして。
勝ち続けたからこそ言えるんだけど。

白魔道士35>36

次回はアレを求めて世界を巡ります。

2005 08 26 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.08.25

ファーストランス(FF11)

白魔道士レベル34上げ。
ヴァナインして希望を出しつつ「メンバーを探す」をしてみると表示されたのは

竜シ召召赤(まだ自分はサーチに反映されてない)

ふむ、盾ジョブがいなくてPTが結成されてないのかな?
などと考えつつ赤魔道士のサチコメを見ると

「同レベルのナイトと一緒です」

・・・・・。

ナイト&赤魔道士げっつ。
そのまま竜ナシ召赤白のPT完成。

竜騎士はタルタルでした~!
普段と違って後ろから見てるとジャンプのモーションが良く見えるね~。
タルタルだと画面内に収まるから特に。

今回も要塞入り口で狩り。
ドラ子に召喚獣になかなか賑やかなPTですね。

要塞入り口ですから、名産品のリンク・トレインは健在。
かまってかまって~てな感じでカブトとか来るんですよ。
おまいは呼んでない!!

スリプルしたり、マラソンしたり。
レベル上げでマラソンてあんましないよなぁ。
赤魔道士がいたからスリプルはあったんですが、
敵とのレベル差もあって成功率は低め。
なによりこのレベルは一回失敗したら次弾がありませんから。
ドタバタもあったけど死者もなく。
良かった良かった。

あ、あと客観的に観察して、竜騎士強いね!
コウモリへのジャンプ攻撃とかかなり強力。
考えてみれば槍が竜専用のランスになってるんですよね。
同レベル帯の武器としては飛びぬけたD値ですから強い強い。

あー、思い出してきた。
今でこそ低レベル帯からランスありますけど。
私が竜で30代を駆け抜けたころはレベル34の「ランス」が
初めての竜専用ランスでした。
ベヒーモスの縄張りのコウモリを狩っていた時に装備して
あまりの強さに痺れましたよ。
D37の王国従騎士制式槍斧からD51のランスに持ち替えるんですから
そりゃ体感できるってもんです。
挑発しなくてもタゲ取っちゃうくらいでしたからねー。
PTメンも「うおーなんじゃその強い武器は!?」と驚愕してましたし。
通常攻撃が楽しくて仕方なかったですね。
現在のゲイボルグまで続くランス人生の始まりです。

なんて妄想してる間にタル竜騎士のHPが赤くなっt

やっぱり竜騎士を見てるともっかい竜騎士のレベル上げしたくなるな~。
とりあえずサポ竜にしてジャンプして我慢するか(ぇー

おっと、MP減ったのでヒーリングしなきゃ~(左スティック押し込み)
・・・あれ?ドラ子がヒーリングしないぞ?
ちゃんとヒーリング実行されてなかったか(もっかい左スティック押し込み)

わたしは

これで

ヒーリングをやめました

2005 08 25 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.08.24

トレイントレイン(FF11)

白魔道士レベル32上げ。

「メンバーを探す」したら珍しく多彩な顔ぶれ。
即PTが作れそうです。
これはいけるか?
あ、髭詩人さんじゃないですかー、こんちわー。
奇遇ですね。

話してる間に売れ残りましt
一瞬で誰もいなくなったよ・・・。

国内外3:3の混合PTに誘われて参加。

忍忍侍黒赤白

要塞入り口・・・は人がいっぱいだったので、
ちょっと入って十字路を右折した行き止まりでキャンプ。
カブトが沸く場所なのでそこんとこ気をつけなければなりません。

開始早々リーダの赤魔道士が【回線切断】。
30分以上待っても戻って来れない・・・。
ログイン障害発生してるっていうしなぁ。
まぁ5人で狩り続行できてましたけどね。

コウモリにトドメを刺すあたりでカブトがポップして
厳しい連戦をこなしているところでリーダ再ポップ。

無事に倒してwbとか言いつつ次の戦闘でまた落ちるリーダ。
完全にスポット参戦です。
その後も戻ってくる気配がないので仕方なく新メンバーを勧誘。
暗黒タルタルをゲットして要塞へ向かってもらっている最中に悲劇が!!

戦闘中にカブトがポップ!
忍者がカブトに挑発して出口方向へダッシュ!
しかし志半ばで死亡・・・。
くぅ、君の死は無駄にしない!
戻ってきたカブトは私にじゃれ付いてきたので
今度は私がカブトをつれて出口方向へダッシュ。
丁度いいことに出口までの通路にレベラーゲPTはいません。
HPは真っ赤ですが、なんとか行けそうな感じ。
このままエリアチェンジしm

骨「・・・・・」

・・・・なぜ貴様がここにいるううううううう!?
そうか、君がいたから通路に誰もいなかったんだね?

生命感知で骨が反応。

骨「スリプルII」

よりによってスリプルかよおおおお!?
出口へ向かう階段前で熟睡・・・。
骨、鎌を大きくふりかぶって~。

ザシュッ

白魔道士は倒された・・・・。
一足先に逝った忍者と仲良く並んで死体と化しました。

忍「骨見た瞬間微塵しましたよ~」

微塵だったのかyp!

地下でレベル上げしていたLSメンが骨が登っていくのを目撃したそうで。
どうりでレベルの違う骨だと思いましたよ、レベル50代の敵じゃないですか!
しかも戻っていく骨にわざわざ攻撃を加えてエリアチェンジする人が・・・・。
もしかして上層部の骨と思って掃除しようとしたら予想外に強くて・・・ってパターンだったんだろうか。

レイズを貰って再開。
通路のPTが減っていたので、入り口から階段下りて左折する辺りにキャンプ地を移動しました。
ここなら敵沸かないしね。

トレインは来るけど!!

暗黒「コウモリに遠隔攻撃!・・・ごめん、リンクした」

コウモリ二匹を引き連れて戻ってくる暗黒。
忍者が赤ネームのコウモリを挑発。
暗黒は黄色ネームのコウモリを連れて【エリアジャンプします】。
あのコウモリが戻ってくるまでに倒すぞーー!!
【全力で攻撃だ!】

一方暗黒は一度エリチェンした後要塞内に戻り、
戻っていくコウモリにドレインして再度エリチェン。
リンク回避のために一人で戦っています。
いい感じに2匹のコウモリを倒してチェーン達成。

暗黒「ごめんなさい」

ドンマーイ。
むしろチェーンしてウマーです。
次いってみましょ~。

暗黒「コウモリに遠隔攻撃!・・・・ぎゃー、沸いてる」

コウモリ二匹を引き連れて戻ってくる暗黒。
忍者が赤ネームのコウモリを挑発。
暗黒は黄色ネームのコウモリを連れてエリアジャンプ。
あのコウモリが戻ってくるまでに倒すz(ry

暗黒「ごめんなさい」

ドンマーイ。
むしろチェーンしt(ry。

今度は隣のPTがコウモリリンクさせてエリアチェンジ。
リンクしたコウモリを我々で処理・・・していると。
奥から誰かが一人、カブトに殴られながら走ってくるじゃないですか。

赤「help」

・・・・前リーダー!!wwwwwww
戻ってこれたのか!そして絡まれたのか!!
連戦でカブトも処理。
ぜーぜー・・・。
あー忙しい。

しばらくして前リーダーは別PTメンを引き連れて再び要塞へカムバックしてました。
てか隣PTでライバルでした。
すぐさまPT作って戻ってくるあたりたくましくて素敵です。

そして終盤、ついに発生する大トレイン。
もはや、まっくろくろすけとしか表現のしようのないコウモリ大トレイン。
名前とかもう読めませんから。

おいおい勘弁してよ、と見送ったら送れてカブトもやってきたりして。
げぇぇ、酷いなオイ。
あ、でも出口のところでバーミリ着た人がカブトと戦い始めt

最後尾を悠然とオバケが飛んでくる。

【逃げて!】
こりゃもう危なすぎると出口に走るもあまりにコウモリが密集しているために
ひっかかって前に進めません!
そして画面に次々と表示される「コウモリの攻撃!」という赤文字。
白魔道士は倒された・・・。

・・・あれ?

ちょ、名前とか全然読めないんだけど、もしかして奥のアクティブコウモリもいたんか!?
10匹を越えるコウモリがアクティブリンクで要塞入り口を閉鎖。
入って来た30代の人は当然絡まれ、瞬時に死亡します。
いやほんと瞬時。
ウッウッウッウッバタリって感じ。
もう誰だよ~奥からコウモリ根こそぎ連れてきたの~。

今護衛クエ発生させると出発と同時に坊ちゃんがコウモリに群がられるんだろうなぁ。
・・・ちょっと見たかったかも・・・。

塵も積もれば、でレベル75でも手を出すと危険な香がします。

まーとにかくほんとにひたすらトレインが通過していた要塞入り口。
三回くらい死んだかな。
ま、風物詩というか名物ですけどね、ここの。

今回の名場面。
戦闘中にトレインが通過し、早く倒さないとヤバイ!って時に
すかさず明鏡止水を発動し、一人連携で敵を屠った侍カコイイ!
「死なすには惜しい漢だ!」
とばかりにケアルシャワーで必死に癒しましたよ!!

序盤、言葉の壁から連携など上手くかみ合わなかったりもしましたが、
キメるべき時はきっちりキメる、ナイスガイでしたね!

白魔道士32>34

2005 08 24 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.08.23

はい、消えたー(FF11)

指をくわえながら注目しているマネキンボディがさらに値下がりしていました。
今の所持金で買えます。
でも買うと所持金が7000ギルになります・・・。

さすがに1万ギル切ると活動に支障があるので・・・。
あと一歩が踏み出せない・・・。

白魔道士レベル30上げ

緑玉どころかサチコメすら書いてなかったんだけどカザムに来てくださいと誘われてPTin。
忍侍獣シ詩白。
ノーグへ行く道中にあるOPへチョコボで移動して弓ゴブをペロリ。
かなりウマーなのからマズーなのまで、随分幅がありますね。
すぐに自爆するので速攻戦闘が終わるんですが、
経験値は二桁~200オーバーまで多彩でした。

シーフが回線落ちしてしばらく不在になったりしましたけど、
5人でも狩りつづけてましt
ライバルがやってきたことと、私が31に上がってしまったので
海蛇入り口前の洞窟に移動して魚狩りへチェンジ。

コレがなかなか緊迫感があってギリギリの戦闘。
前衛が27~30とレベル低めということもありますが、
なかなか魚を削れません。
長期戦になるんでバラードあってもMPギリギリでした。
スクワットしながらケアルケアル。
一瞬たりとも気が抜けません。
一回、忍者を死なせてしまいましたが・・・。
なんか即死っぽくて回復間に合いませんでした、申し訳ない。
盾が落ちて魚元気なんで「エリアしよう」とみんなで走ったんですが・・・。

まぁその・・・滝から海蛇エリア境界まで結構長いね!
思ったより遠くて死に掛けましたよ!

白魔道士レベル31上げ
ナ侍詩黒黒白
外国人の詩黒黒3人が日本人の前衛とヒーラーを誘った、という図式。
外国人:日本人でエル:ヒュムに別れていたのがちょっと面白い。

東アルテパでカブトを狩ったわけですが。
エル♂黒2人の息の合い方が尋常じゃない!
2人並んで同時にポーズ決めて魔法詠唱ヒラヒラヒラ~。
なかなか壮観です。

開幕から全開なんでナイトがタゲをとれずちょっと可哀想でしたが・・・。
黒2人はタゲとって殴られると守りにはいるどころか
すかさずドレインでHPを現地調達。

退かぬ!媚びぬ!顧みぬ!てな感じで
わーすげーとか思いながら見てました。
バトル系の漫画でいそうですよね、こういう魔法使い。

MBは勿論ダブルでガ系。
周囲にクモがいようが構わずガ系。
巻き込んで絡んできたら殲滅すればよいという姿勢がいっそ気持ちいいです。
MBにあわせてこっそりバインド撃ってた私が小さく見えてきましt

白魔道士31>32

レベル上げの途中、32に上がってイレースを習得しました。
様々な極悪スリップダメージを消せるため、状態回復としてはかなりの神魔法です。
久しぶりの高額なお買い物。
前もって買っていたんですよ。

-イレース物語-

リフレシュ、イレース、ファランクス、そして後に追加された空蝉弐。
40BCの四大スクロール。
私にとってはミミズBC24連戦などでとても馴染み深いドロップ品です。

まず最初にブレイクしたのがリフレシュ。
その神性能から赤魔道士は競って入手していました。
当時はBCNMといったら2Hアビ、薬品全開の一大イベントでしたね~。
マンドラBCが連日大盛況でした。

行き渡ったのか徐々に値を下げ始め、今では3000ギルもあれば買えます。
恐ろしいまでの価格破壊です。
まぁサポで使えない魔法だからでしょうねぇ・・・。

逆に、出世魚もビックリなサクセスストーリーを見せたのは空蝉弐。
ミミズBC連戦をやっていたころの空蝉弐は5000ギル。
競売に出しても売れずに戻ってくる不人気商品でしが、
レベルキャップが75に引き上げられ、サポ忍で空蝉弐が使えるようになると一気に大爆発。
現在でも60万とか70万とかします。

イレースもサポ白で使えるためか、長らく60万とかしてました。
マネキン挑戦で印章を使い尽くした身としては自力取得は現状で不可能。
ならば競売で買うわけですが・・・。
先日のバージョンアップ以降、イレースの値段が40~50万に下がってきています。
理由は40BC「光る眼」でクジャクの護符が出るために挑戦者が続出し、
結果イレースも大量に出てるからではないでしょうか。

白上げを再開してから市場の動向を見守っていたところ、週末に二桁出品されています。
値段の幅は40~46・・・。
お盆休み最初の週末、一気に12個のイレースが出品。
40万ツッコム!落札!キター!!

あとは、32になって習得した瞬間に競売価格が40万ギルより高ければ差額分儲けたことに!
逆に安くなっていたら財テク失敗・・・。
ジュノに戻ってイレースの履歴をチェーック!!

イレース:46万ギル

6万ギル儲け!
むかーし30万で売り払ったってことは忘れておきます。
てか昔の30万と今の40万では価値違いますけどね。

イレースの使用感ですが・・・最初は慣れなくて戸惑いました。
毒とか静寂とか麻痺はこれまでも治していたわけですが、
これからは回避ダウンとかステータスダウンとかバイオとかディアとか
治せる状態以上が一気に増えたわけでして。

ま、カブトは練習としてはいい敵だったかも。
ステータスダウン系の消去をがんばってみました。

ナイトに回避ダウンの効果!
白のイレース!
ナイトのSTRダウンを消去した!!

・・・・えー!?
ごめんなさい、STRダウン見逃してましt
今まで脳内スルーしていたものに対処しなきゃいけないからログを追うの大変!
というか最初フィルタ効きすぎてて味方の状態異常が見えなかったの内緒・・・。

2005 08 23 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.08.19

箸の左手、茶碗の右手(FF11)

お盆で実家に帰省したら、新幹線降りた途端に大地震に襲われた妄想竜騎士です、ただいま戻りました。
あと一本後の新幹線に乗ってたら、ニュースでおなじみ「線路脇を駅に向かって乗客が歩いています」でした。
駅の中もかなりシェイクされて身の危険を感じましたけどね。
最近関東圏で地震が頻発していますが、帰省先でまで食らうのは想定外。

そういえば前回年末年始で帰省した時も酷い目にあってるんですが・・・・。
最後の試練

次は何がくるんだろうか。
頼むから何事もなく実家に帰らせてください・・・。

白魔道士レベル30上げ。
といってもですね、「メンバーを探す」しても自分しかヒットしないとか
そんな過疎レベル帯なわけで。
もうちょい人増えないかなーなんて思いながら放置してたら詩人から誘われました。
入ってみると竜忍シ召詩白。

・・・・凄いな・・・この状況でこれだけのメンツを集められるなんて。
こういう、人がいない時間帯に全員日本人のPTって結構珍しいです。
私が最後に誘われたのはレベルが違うからでしょうね~。
上が33のPTだったので。
まぁどんなにレベル差あっても味方へのケアルはレジられませんけどねHAHAHAHA。

召喚士が白に着替えてルテ>ラバオで着替え。
その間に西アルテパエリア境界あたりにみんなで移動しt

シ「キャンプ地はリーダのいる場所ですか?」

あれ?リーダだけ正反対の場所にいるね。
そこでキャンプってのは初めてだなぁ。

忍「リーダー?」

返事がない、ただの屍の・・よう・・・だああ!?
リーダー死んでるじゃん!!

すぐに走って行ってレイズ。
ここ凄く危ないんですが、こんなとこでキャンプすr
エリア境界に走って行くリーダー

だよね。
みんなで戻ろうk

ガツッ!

ん?

ガツガツッ

白魔道士は倒された・・・。
レベルドゥーン!レベルが29になった。

・・・・・・。

えーとほら。
先日ソボロ取りに行ったじゃない?
リヴェB01ってワイバーンとかボムとかモルボルとかおっかないアクティブな敵が
いっぱいいるんだけど、大鳥だけはノンアクで安心だったんだ。

【ごめんなさい】【ごめんなさい】
砂漠の大鳥はアクティブで視覚感知でした。
スニだけかけて平然と前を走りました。
ウカツ!!

召「・・・・もっかい白で戻ってくるね」

はい・・・よろしくお願いします・・・。

西アルテパ口とコロロカ口の間のとこでカブト狩り。

召「リーダー、バラードをください」
詩「バラードありません」

・・・えー?
うーん、どうやらお店で売ってる歌しか持ってない?
まぁMP消費少なそうなPTだし、大丈夫かー。

シーフが短剣WSのバイパーバイトまで@2とのこと。
「もーいーくつねーるとー」なシチュエーション。
今は両手とも片手剣ですが、バイパー習得するとついに短剣が主役に踊り出ます。
ここは一番ワクワクするところですね!

竜騎士のダブルスラスト>シーフのファストの湾曲連携。
黒がいないので私がMBをしましょう!
これまで白ではMBしたことありませんでしたが、黒上げでタイミングはバッチリですよ!
食らえ!MBブリザド!!・・・はないからMBウォータ!!!

マジックバースト!
カブトに6ダメージ

・・・・・。
何度やっても6ダメージ。
もしかして固定ダメージですか?

召「レジられてるのかー」

そうですね。レジられてダメージ半減でしょうかね。
がんばってフルで通しますよ!
そしたら12ダメージだ!

PT「・・・・・」

えーと、本職じゃないMBはおいておいてですね。
竜騎士とシーフが主砲なんでいいんです!
それより問題なのはパライズとスロウが全てレジられる件について!!!

なんでー?なんでー?
ディア以外の弱体が全くはいらなーいんディスガ?

白のパライズ>レジスト!
召のパライズ>カブトに麻痺の効果!

私だけレベル低いせいでしょうかねぇ・・・。
なんか召喚士の弱体とケアルだけでも戦えそうですよ、このPT・・・。

いやいやいや、ここは意地でもパライズくらいは通しておきたいところ!
タイミング次第ではイケるはず!・・・・ここだ!パライズ!

マジックバースト!
カブトに麻痺の効果

【やったー!】

最後の0.1がなかなか来ない様子のシーフでしたが、中盤ついにバイパー習得。
きました不意だまバイパー湾曲連携。
このレベル帯では最強クラスの攻撃力です。

竜「ダブルスラスト!」ガンガンッ!
シ「不意だまバイパー!!」

シーン・・・・。

PT「・・・あれ?」
シ「ああ!?短剣を左手に持ってたあああああ!?」

ゴメン、まるで漫画みたいな展開で超受けたwwwwwww

「次こそ大丈夫だ!」
「オッケー!いくぞ!」
「・・・茶碗を持つのが・・・ブツブツ・・・・」
「ちょ、まっ」
なんてシーンが脳内で妄想されましt

バイパー〆でパワーアップしたってことは
もしかしたら同じ湾曲連携でも、効果が高いかもしれない!(妄想

ダブル>不意だまバイパー
連携効果湾曲
食らえ!MBウォータ!

マジックバースト!
カブトに50ダメージ!

おおおおお!ほんとにダメージ上がっトル!!

さて、致命的なメンツ不足の中、きっちりPTを構築してくれたリーダー。
口数の少なさから目立たないようでいて実はかなり眼を引きます。
なんといっても格好がカナリかぶいてます。
さすが自分にCHRエチュを欠かさないだけはあります。
上がローブで下が水着。
武器はブロンズナイフで楽器はフルート。
レベル1装備じゃまいk

カブト相手だと詩人は攻撃食らわないから、防御関係ないからとかそういうことですかね?

終盤は寝落ちしたのか離籍したのか全く動いてませんでしたがー。
そして皆そのことに気づかず乱獲してましたがー。

2005 08 19 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.07.23

フェローボンジュル(FF11)

先日ソロで28に上げた白で希望だしてみたところ
ユタンガにいる暗黒から【パーティ】ok?と誘われました。
早速飛空挺に乗り込んでエルシモ島へ渡ります。

「【パーティ】【誘ってください】」
「【パーティ】【解散】ed」

うん・・・そんな気がしてた。

いきなり目的を失ってしまったんですが、
戻ろうと思えばデジョンで戻れるし、
どうしようかなぁなんて悩んでいると再び誘いが。
しかも竜騎士から!
レベルは30だからちょっと差があるけど。

紆余曲折あって最終的に竜狩暗戦白白。
半分日本人の国際派PT。
いや~全エリアサーチしてもほとんど人いなくてね~。
なんとか6人集めたって感じです。
私だけ28で装備がちょっと貧弱でアレですが。

ヨアトルに移動してすぐの場所でマンドラとゴブリン狩り。
30だとかなりウマーですね!
前回と違ってさくさく狩れて、もらえる経験値もかなりのもの。
が、たまに現れる激強ゴブリンがネック・・・・。

回復のMPも尽き果て、タゲが狩人に張り付き風前の灯火。
狩人のHP26!
うおおおー!いましかねぇーーー!

女神の祝福!!

PT全快イェー。

ゴブリンラッシュ→白
白はゴブリンに倒された・・・・。

おお女神様・・・今御許へ参ります・・・。

って一発昇天かyp!!!

まぁ、私が死んでももう一人白がいるから
レイズできるなとは考えていましたけど。
思ってた以上に打たれ弱かった・・・。

しばらくして、暗黒が離脱。
メンバーを補充するのかなと思ったら、
狩人がおもむろに見慣れないアイテムを使ってるじゃないですか。

しゅわわーん

呼ばれて飛び出てミスラが登場。
フェローか!!

先日のバージョンアップで追加された、
PCと一緒に戦ってくれるNPC。
二人きりでつれまわして鍛えてる人はよくいますが、
まさかレベラーゲの6人目としてお目にかかるとは思いませんでした。
てかこれ凄いいいですね!
フェローの初期レベルって30みたいだからピッタリというのもラッキー。

呼んだのが狩人だから、釣りに行く時に後ついていくのがアレでしたが・・・。
彼女もゴブに絡まれたりするんだろうか・・・?

フェローなミスラはケアルガなどの範囲系魔法と
PTメンバ限定魔法の対象にはできないようです。
ケアルのように、辻でもできる魔法はかけられました。
ただ、通常マクロで仲間選んでケアルしていたので、
いきなりPTリストに存在しないNPCにケアルしろって言われても
ちょっと混乱しました。
ある程度時間がたつといなくなるみたいなので、
PTメンが順番に自分のフェローを呼び出していけばいい感じ。

終盤、PT半壊してもう一回死んだりしましたけれども
一気にレベル30到達。黒と共通のシアー装備が切れるじぇー。
これで黒のサポとしては60まで確保!

そしてもう一つ。
フェローと同じレベルになったのでそろそろフェロークエをやろう!
盾とヒーラーの二人旅が夢です!

2005 07 23 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.07.15

調整中(FF11)

ヴァナインして
希望玉出して
サチコメ書いて
メンバーを探す

このリージョンで1人見つかりました←自分しかいない

修学旅行の新幹線に乗り遅れた気分の白27歳です。こんばんわ。

20代後半はみんなキャンプに出発済みでドーナツ化現象中。
ちなみにレベルアップまで@8です。
幸せの靴があったら競売まで歩いていくだけで上がります。

そんな空白の時間を使っていろいろ設定関連を調整中。
白用マクロはかなり貧弱だったのでなんとかしないと。
つーかcheckとかseaのマクロいらないだろ・・・。

次はコンフィグ。
これは竜騎士としての活動用にセッティングされてます。
空活動、裏活動と多人数環境の活動が多いので、
かなりバッサリとログとエフェクト表示をカットしてます。
裏突入直後のプロシェルストブリ真空大地食事バラバラ表示してると凄いですからね!
HDDへの負担も軽くしたいし・・・特にエアコンしない我が家の夏は危険。

ただし敵から敵のエフェクト効果ログだけは表示してます。
空も裏も敵2hアビを見逃すとアラ壊滅の危機ですから。

で、今回上記フィルタリング設定を
自分およびパーティから敵への攻撃失敗を表示するように変更。
前衛の時は「ミス」とかフィルタしてましたけど、
後衛だと自分や仲間の魔法がレジられたことを確認したいので。

次に手を入れたのは文字色。
実はここの設定弄るのは初めて。
よく忍者の人が幻影が消えるログの色を目立つように変えたりしてるそうですね。
で、私も同様に魔法効果系のログの色を変えようと思いまして。

でも実際試してみると何色にするか悩むところですね。
目立たせたい表示を赤くしてみたら失敗でした。
戦闘中は赤文字ばっかだから埋没して余計わからないいいいいいいいいい。
黄色・・・・。
目立つんだけど・・・・・。
黄色はスキルアップの喜ばしいログ色なので、他に使いたくない(わがまま
みんなも黄色(スキルアップ)と紫(tell)の文字が見えたら
身を乗り出しちゃうよね?ね?

他とかぶらなくて目立つ色って難しいねえ。

大問題だったのは「パライズの効果が切れた」みたいな
効果切れログを目立つように表示しようとしたこと。
現状の白文字だと、見逃していつのまにか切れてるってことあるんですよ・・・。

ところが

これがどうにも上手くいかない。
敵への悪い効果とか良い効果とかの文字色を弄ってみても
「~~にパライズの効果!」
は文字色変わるんですが、切れる時は白いまま。
うう~ん、これドコ変えればいいんだろう?

スーパーマーケットの顛末。

競売でリフレシュの履歴見たら自分の名前がありました。
どうして買ったかはよくわかりませんが、レジは通してたってことで。

・・・・もしかしたらストンスキンを買おうとしてたのかもしれない。

2005 07 15 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.07.14

サポ割れの季節(FF11)

どうも20代後半って壁にぶつかるというか、足踏みすることが多いです。
白もシーフも27で止まってますしね・・・。
遡れば、戦士を30に上げるのにどんなに苦労したことか。
一つのレベルで1日3回マイティストライクとかマジアリエナイ。
唯一黒魔道士だけは比較的楽に突破できたきもしますが、
単にレベル10に上がるまでが長すぎただけともいう。

そんなわけで、そろそろ黒のサポが割れそうなのです。

白魔道士レベル27上げ。

忍狩狩モ白白

ヨアトルでマンドラ狩り。
率直に言ってちょっと早すぎたんだ腐ってやがるどうした化け物なぎはr

どのマンドラを倒しても経験値200という。
一回の経験値が多いから稼げないわけではないのが救い。

しかし白2人だとなかなか難しいものですね。
パライズスロウディアの後結構暇だったりして。
バニシュしても2ダメージだしlol
ごめwwwwww神聖スキル1wwwwwwwww
ドレインしときます。

敵強かったけど、被ダメ少ないし白2人だからあまり緊迫する事態にはなりませんでした。
パライズが延々レジられるとなかなか切ないものがありましたけど。
そんで見かねたもう一人の白が一発で通したりね!

今回もレベル上がらず。
ああ!やっぱり30が遠い!!

倉庫キャラにアイテム送付しつつ鞄の中を整理してたら
奥にリフレシュが入ってました。

?(・∀・)?

?(´∀`)?

?(´д`)?

?( ゚Д゚)?

ええええええええええええ?
ちょ、ナニソレ。
なんでリフレシュ持ってるのおおおおおおお!?
赤レベル13だっつーの!
どーなっとるんじゃあああああああ!?

大体普段持ち歩いてる鞄の中に記憶にないアイテムがあるとかって。
カブト狩りした後にいつのまにか虫の羽が入ってるのとはレベルが違いますよ!
無意識のうちにどっかからとってきたの??

「お客さん、ちょっと鞄の中見せてくれる?」

ひ、何も入ってませんよ?

「これ、レジ通してませんよね」

いえあのちょっとえーと記憶にございません。

「はいはい、ちょっと事務所行こうか」

2005 07 14 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2004.03.23

FF11ヘタレ白日記番外編

ジュノ上層でボーっとしてたらLSメンに白25で召喚される。いや~25になった時点で「FF11ヘタレ白日記最終章」とか言ってたのに番外編です。

忍戦戦召黒白
久しぶりのバタリア虎刈り。昔々、お世話になった古墳入り口でしたよ、懐かしい・・・。いろいろドラマがあったなぁ。釣り士がトレント釣ってきて周囲が大パニックになったり、PTメンが次々無断で離席するドキドキPTだったり、殴り始めると一切操作されてないっぽいモンク(敵が移動すると立ち往生)がいたり、「そろそろ抜けてもいいですか?」と聞いたら「こんにちわ」と返してきたリーダーがいたり、帰り道で「大丈夫大丈夫~」と言いながら帰らぬ人となった白魔道士がいたり・・・・・。
まぁ全部同じPTでの出来事なんですが。

ここって空いてると狩りにはいいんですが、ジュノへの帰り道で虎やゴブが溢れてて大変です。虎の大群に囲まれて、血沸き肉踊る大活劇になったこともあります。今となっては良い思い出・・・なんて浸ってる場合じゃないんですよ。後衛なんですよ。白魔道士なんですよ。2ヶ月ぶりなんですよ。

虎といったら範囲麻痺攻撃なわけで、すばやくパラナで回復するのが後衛のお仕事。ログを必死に追いかけてましたが、白魔道士用のチャットフィルターにしないと駄目ですね・・・。隣のPTの麻痺まで追っかけてました。前衛の時はフィルタリングを比較的ゆるめにしてます。

最初、オークと戦ってる時もサイレスの存在すっかり忘れてたりして、ブランク長すぎてだめぽ。弱体魔法スキルと強化魔法スキルはガンガン上昇しましたけど。(プレイヤーは)ヒーヒー言いながら、それでも全員レベルアップ。1回のレベル上げで上がるってすばらしい・・・・。予定外に白26になりました。誘ってくれたLSメンはトラクタ習得。おめでとうございます。初トラクタする機会がなくて残念でしたね~。私の初レイズは一体いつになるのか。

PTメンにレイズする機会はなるべくきて欲しくないですけどね。

2004 03 23 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.01.16

FF11ヘタレ白日記最終章

白の最低限目標レベルである25まであと1。いいかげん25にしてしまうか!と白24にお着替えして希望出し。アップルパイは全部食べてしまっていたので今回はちょっと奮発してパンプキンパイを購入。「カザムへ行きませんか」とすぐに誘われ。

戦モシ黒白白。

全員ヒューム。三国比率1:1:1。男女比1:1。♀のポニー率100%。ある意味最も平均的なんだけど、もしかしたら初めての組み合わせかも。そもそも自分でPT作ると何故か「ミスラ優勢」になるからな。ちなみに、一人が「昨日ジラート入れた」ランク3で他は全員ランク6。もしかしてみんな今のジョブとメインで前衛後衛が逆なんじゃないだろうか、などと推測してみたり・・・・。

まだそれほど混んでいないカザム入り口近くでマンドラ狩り開始。それなりに強いものの、さすがユタンガ。1戦で経験値200。その後は248とか美味しいのが続きます。24に上がりたててで@5000くらいあったんだけど、このまま上がるかもと淡い期待を抱いてしまいそう。しかし、ぼちぼち人も増え始めたあたりで状況は一変する。ゴブリンの襲撃が激化。特にPTの戦士が異常なまでにゴブリンに好かれているようだ。もしかしたらゴブリンが反応するフェロモンでも垂れ流しているのかもしれない。とにかく絡まれまくってます。そのたびにカザムへ逃走。速攻で3000ほど稼いだ後、ぱったりとまともに戦闘もできなくなってしまった。そして死者も多数。背後から強襲されると後衛は3発であの世行きです。さすがユタンガ、油断も隙もない恐ろしい場所だ。リージョンを人間の手に取り戻すのは難しそうだ。今日も日本語のコミュニケーションの取れないPTが逃げるでも救援するでもなくただ全滅していたり。

何回目かの敗走。しかもゴブリンが2匹もいたので、カザム入るなりそのままモグのとこ駆け込んで怒りの竜騎士降臨。ジョブチェンジと同時に自動的に身を包む紫色のドラゴンの聖闘衣。カザム入り口に陣取っていたゴブリンをちぎっては投げ、ちぎっては投げ。PTのシーフもメインらしい赤に着替えておりますな・・・・ほうレベル62、一緒ですな・・・・おや?
赤「今気づいたんですが、前に組みましたねw」
自分「そうですねw」
フレンドのフレンドでしたwwwwwwwwww気づくの遅すぎwwwwwwwww

その後、@1000に1時間以上かかった気もするけどなんとか全員レベルアップして25へ。レイズ習得!!!!!あとはインビジを購入すれば竜騎士ソロ時のサポとして一つの完成を見ます。長かったー。などと感傷に浸る暇なんてないんですよ。レベルアップと同時にゴブが沸いてるんですよ。カザムへダッシュで避難なのですよ。そしてカザム入るなりそのままモグのとこ駆け込んで怒りの竜騎士降臨。ジョブチェンジと同時に自動的に身を包む紫色のドラゴンの聖闘衣。さっきのシーフ>メイン赤の人と2人PT組んで入り口にいたゴブを撲殺。
カザムへ逃げ込んできたPTがいたので、追ってきたゴブを迎撃。
カザムへ逃げ込んできたPTがいたので、追ってきたゴブを迎撃。
カザムへ逃げ込んできt(ry

多過ぎ。
ようやく平和になって、サポ白25で覚えたてのレイズをそこらに転がってる死体にかけてあげようかなーと思ったら。

竜騎士じゃMP足りなくてレイズ唱えられません
'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、

2004 01 16 [白魔道士] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック