2010.09.02

ノー残業(FF11)

久しぶりにテメナスの3階へ。
雑魚殲滅のスピード違反っぷりは裏以上ですね。
敵の百烈とかスルー。
火力が高いから寝かせずに一気に倒してしまおうと「百烈に合わせて追い込みして」と黒に指示が飛んだ時にはすでにモンクは物言わぬ姿で横たわっていた!
ボスのオークまでインビンさせずに瞬殺ってどんだけですか。
30分かからずクリアできるといろいろと助かるわー。
消費カロリーは食事一回分です。

そういえば自キャラを見て何かいつもと違うと思ったらパールが見えていた。
・・・バザってた古銭が全部売れた・・・だと・・・?
うーん、いつだろ。
白門でシャウト眺めてた時かな?

2回ほどトレード希望のテルが来て売ったこともあったけど。
75枚買って行った人は、最近のレベル制限撤廃でアルタユに到達してブルタル交換するんでしょうかねー?

2010 09 02 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.07.26

僕たちの成功(FF11)

ここのところずっと休止していたリンバス部が開催です。
6月、7月とほとんどやってなかったので、集合場所にみんなで集まるとなんだか懐かしいやら頼もしいやら、画面に描画できないほどのメンバーが集結していますよって多い!多いよ!!超絶重い!

我々が休んでいる間に、集合場所はトラバーサー石配布場と化していたのでした。
なんということだ!シマを奪われた!

今回リンバス部で行われるのはアルテマ戦。
もはやホマム・ナシラ装備で希望者がゲットしてないのは
ナシラ脚だけなので、その人が参加できる時にアルテマをするだけです。

あれですね、レギュラー番組だったのが特番化したみたいなものですね。
普段バラバラに活動しているメンバーがその時だけ集まる・・・・
これはドリフや!ド、ド、ドリフの大爆笑や!
 
 
まぁそんなことはさておき。
ただでさえ少ないのに突入時に寝落ち一名発生により
赤魔道士いなくなるとかアクシデントありましたけど、
レベルキャップ開放されてるから多分大丈夫ですよねー。
アルテマ戦はストアTP装備があまり効果的じゃないので
フルペルルによるステータスブーストで行きます。
一発のダメージは格段に上がるでしょう。

うちらのアルテマ戦では最初に宝箱開けて、現れたモンスをボコって
TPを貯めるわけですが、これが超絶楽になってました。
なんたって竜騎士二人はスピリンで飛竜のTP貰えますし。
一匹やっただけで竜竜ナナの充填完了。

さて。
今回の戦いを前に、竜騎士同士である会話が成されていました。
「不意だまソニックってどうだろう?」
「ああ、どうだろうねぇ。一発目やってみようか」

というわけでやってみた!
不意だまTP300%ソニックスラストオオオオオ!

 →アルテマに1410ダメージ

LS「ちょwwwwwwww」

ええええええなんぞこれ。
範囲攻撃のダメージじゃないな。
TP見る限り、DA乗ったわけじゃないんだが・・・。
もう最初の一発どころか、全部ソニックな勢いですよ。

不意が乗らなければ300~500。
不意が乗れば700~1400ってとこだったんでしょうか。
ソニックはTPダメージ修正だからなぁ。

さらに、序盤はコンサーブTPが異常なほど絶好調でありまして。
不意だまWSをした後、一分間に3発WSが撃てるという。

ソニックソニックソニックブーm

今回のトドメは、唯一残った脚希望の人が自らバースト2で引導を渡しましたが、ドロップは頭と尾。
残念でした。

リンバス部はまだちょっとだけ続くんじゃ。

2010 07 26 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2010.05.24

終わりの始まり(FF11)

もうほんとに眠くて眠くて。
リンバスだったんだけど集合場所で編成してる間に5分位寝てt
うむ、やはり眠いときに布団で横になると寝るな。

そんな寝惚けた頭でアルテマ戦でした。
どのくらい寝惚けてたかというと、
「リレイズゴルゲット補給しなきゃ」
と考えながら売店にうっぱらって戦いに赴くくらい。
アルテマを目の前に、何故リレゴルがないのか理解できなかった。

うちのLSではアルテマのいる広間までの道中に並んでる宝箱をTP貯め目的で開けてます。1個目は小動物、2個目は獣人、3個目はアバターとジャンルが固定されてて
アバターはスタン効かないので大抵2個空けてアルテマへ。
最近は2回も戦闘すればTP300到達するのでオーライです。

LS「景気づけに俺があけてやるぜ!」

 宝箱には素材と古銭が入っていた!

LS「ちょw」
LS「おいいい」

まさかのアタリ箱だった。
景気いいじゃないか・・・・いやいやいや、TP貯められないから!
せっかくナイトの後ろで不意だまして待ち構えてたのに!
仕方ないので2個目の宝箱に移動してもっかい不意だま。

 竜騎士の竜剣

LS「竜剣かましてる人がいる」

・・・・・あれ?
どうしてだろう。不意だましたのに竜アイコンが表示された。

 宝箱には素材と古銭が入っていた!

しかも敵出てこねぇー!!
どういう景気なんだよ!?

LS「もういいからアルテマいこう」
LS「うむ・・・」

そうだね!早くアルテマ行かないと竜剣の効果切れちゃう!(間に合いません

特に波乱もなくアルテマを撃破して、ドロップは頭脚胴。
希望者いるのは脚と胴だけという状況だったので
これ以上ないアタリですよ。ほんとに景気良かった!
コレにて胴が終了となりました。
まさか脚が最後に残るとは・・・。

オメガはすでに終了してるので、次に脚が出ると活動目的が完遂となりますね。

2010 05 24 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.04.21

カッチカチやぞ(FF11)

職場で終業時間になうと曜日ごとに異なる音楽が流れるんだけど、
自動的に「OP」「ボス戦(変身後)」「飛空挺」とか脳内カテゴライズが実行されるゲーム脳。

リンバス中央塔二階にのりこめー。

エレフロアです。
メンバーが中途半端だったので珍しく同時攻略はなし。
アラで一箇所に突入します。
余裕がるので竜騎士3人いるくらいです。

実は編成時の会話にて、アレキサンダーの絶対防御の話題が出て
「アスフロを防御するか!」という話になりまして。
アレキ取得済みのメンバーが召喚士で参加しています。
対カーバンクル戦の切り札ってわけです。
カーバンクルVSアレキサンダー。
光と光が合わさり相殺される。
絶対防御効果時間中にシアリングライト来てくれないと意味ないけど、
火力高いから大丈夫でしょう。

いつもの順番でエレをしばいていき、残ったタイタンで〆。

 タイタンのアースフューリー
 →召喚士は倒された

アッーーー!
まさか、エル♂から食っちまうことで有名だったタイタンがヒュム♀を狙うなんて!(違う
いやいやいや、これからカー君戦ってとこで切り札が・・・。

と思ったけど、絶対防御って「使用時のMP率」だから衰弱中でも関係ないっていうか
むしろ100%にするの簡単だったりするんだろうか。
強衰弱でもなければ通常時と威力同じなのかな?
というか強衰弱でも威力変わっていませんでした、程度の調整不足があっても驚かないけど。

それはそれとして。
戦闘中に衰弱回復するとその瞬間MPが減少状態になっちゃって絶対防御が極薄仕上げになるので一旦休憩。

5分後。
そこには元気に走り回る召喚士の姿が!
というわけでカー君戦開始。

カー君のHPが半分近くになったところで召喚士がやってきてアレキサンダー召喚!
がしょんがしょんとアレキが現れてカーバンクル見えn
普段だったらアスフロはスパジャンで回避を試みたりするんだけど、
今回は仲間を信じてノーガードで受けるしかないな!

 カーバンクルのシアリングライト
 →竜騎士に0ダメージ

 絶 対 防 御 ! ! 
別PTだった竜騎士1人とドラ子が蒸発したけど!

強力な攻撃に対して、強力な防御で待ち受ける。
戦闘の醍醐味というか、いい駆け引きですね!
カルの絶対冷凍破をダークシュナイダーが防御したシーン思い出した。

よーし、次はシタデルバスターだな!

2010 04 21 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2010.03.11

シンクロニシティ(FF11)

久しぶりのアルテマ戦へ。
久しぶりってことは最近の装備で戦うのも初めて。
カルボナーラなしでも多段WS後に一振り減らせる装備になったけど、
アルテマじゃ大車輪だから意味ないなー。
と、ここで画期的なことに気付いた。
もしかしてこの装備でカルボナーラ食べれば単発の大車輪でも一振り減るんじゃね!?

・・・現状でもすでに不意だまのリキャが間に合ってないんだから振り減らしても意味ないや。
そんないつもと変わらぬアルテマ戦。

 アルテマのワイヤーカッター
 →ナイトは倒された

いつもと違った!
開幕直後にエルナイトが倒れて非常事態宣言発令。
青と交代してしばらくキープ戦術です。
ワイヤーカッターで即死とは、急所をちょん切られたか。
首とか。

シタデルで何人か生贄になったけど、波乱もなく勝利。
ドロップは頭足でした。
頭足類の呪い再び・・・!
 
 
アルテマ戦績
21勝3敗
 頭:11
 胴:4
 手:15
 脚:6
 足:12

ツイッターの「これからアルテマ」みたいな発言で、
同鯖の幻姫さんと、同時刻にリンバスやってることが判明しまして。
てか後ろの団体じゃね?みたいな。
すでに何度もオメガアルテマでバッティングしまくってるんですが、
非常に高い確率でドロップ品が同じという現象ががががが。

何か目に見えない大いなる意思を感じる・・・!

2010 03 11 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2010.01.20

ボナンザ発表前に運を使ってしまった(FF11)

あまり人がいないと言われるチョコボサーキットですが。
四国、ジュノ、アトルガンのどこから入っても
同一エリアに繋がる四次元空間っぷりが集合場所には最適ですね。
特に北方裏の場合は
全員モグハ待機→ジョブ調整→確定後サーキット集合→テレポヴァズ
が効率的。
この時ばかりはアライアンス規模の集団がサーキットに押しかけます。

裏氷河ドロップ
戦戦シシ黒赤白竜忍忍コココ踊青
途中からみんな感じていたけど、いい感じに出ているね!
装備の多さもだけど、ウーツ4個ってのが凄い。
終了直前にモニヨンも2枚出てるし。
特に最後の1枚は排出30秒前のアナウンス出てからだったという。
即座に確定。
まぁ貨幣はトレードできるから、排出時に最後尾突入者の鞄に
飛び込んだものをランダム勝負で配分でも大丈夫だけど。

裏終わった後はリンバス部。
テメナスdeエレの塔。
驚異のヒット率で名を馳せる猫詩人が今日もアバターを飛び出せ大作戦。
時間箱を開けた1回を除き、6回の二択で全て素材箱を的中。

・・・おかしい、アバターが全然飛び出してこないぞ。
3Dメガネはどこだ。

2010 01 20 [デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2009.11.20

フロンティアかプラスか(FF11)

ココログ機能変更のお知らせが届いてた

1)トップページの見え方を変更します。(2009年11月25日予定)
 トップページについて、特にご自身で設定しない限り記事全文が
 表示される仕様となっておりますが、記事をたたんで表示したい
 というお問い合わせも多いため、デフォルトの見え方を
 「概要表示+続きを読む」方式に変更いたします。

 
 
勝手に変更しないでええええええ!!
概要表示ってことは自動で切られるのか(今の設定だと40文字)。
というわけで来週、エントリーが「続きを読む」方式になる模様。
さくっと簡単に戻せるといいんだけど。

リンバス部でオメガ討伐だったんですが、
もう一人いる竜騎士がバルキリーフォークをゲットしていました。
(私とは違うエインLSで)

というわけでバルキリーフォークが2本振るわれるという豪華ラインナップ。
知らない人がみたら「エインもやってるLS」と思われそうだ。

ダブルバルキリーでオメガに突っ込んでいくと
どこからともなく娘々サービスメドレーが聞こえてくるぜ。
♪生き残りたい~まだ生きていたい~

「オメガの心は頭ではなく、腹にある」

そうか!頭を破壊するぜ!

ドロップ
 オメガの眼
 オメガの前肢

頭を破壊したので眼がドロップしましt

オメガ戦績
39勝2敗
 頭:31
 胴:14
 手:16
 脚:21
 足:16

2009 11 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.10.27

失敗の連鎖(FF11)

日曜日に秋葉原に行きました。
目的はエンタ祭りの抽選会。
最終日だったんで。

この日まで溜めてた抽選券を握り締めて抽選会場のUDXに到着。
しかし抽選会場には「ここは最後尾ではありません」の文字。
あれ?っと思って振り返るとなにやら凄い行列が駅方向へ向ってるじゃないですか。
うえええこんなん並ぶのかと後ろまで行くと再び「最後尾ではありまs(ry」
え?最後尾どこ?建物反対側?
どこの企業ブースだよ!
みんな最終日に集中しすぎだよ!
もっと事前に抽選しよう!(人のこといえない

仕方なくUDX回り込んで最後尾に並んだら2時間待ちですとか言われt
結局は40分ほどで順番回ってきましたけどね。
並んでる間に係りの人に抽選券をチェックしてもらい・・・5回分か。
ふふふ、まぁまぁ回せる方だろ(2000円で1回分)と見回してみると、
前の人は3人がかりで枚数チェックしてたりして。
・・・なんだと・・・何百枚あるんだよ・・・・。
つーかみんな「束」で持ってきてるよ!
「東京マラソン」だと思って参加したら「東京国際マラソン」だった、みたいな感じだ!
なるほど、こりゃ抽選まで40分もある列の枚数を事前チェックする必要があるね。納得。
 
 
ガラガラガラーっと回して5連続参加賞余裕でした。
ティッシュでもくれるのかと思ったら、
無料ハンバーガー券とドリームクラブチケットでした。
・・・・で、これを使う店はどこかね?

リンバス同時攻略でわくわく動物ランド行ったら時間箱でない!

残り10秒で出たのが回復箱!
運命の神は持ち上げて落とすのがお上手!
またかここで時間切れ失敗か!

LS「【謎の木箱:テメナス】とかこないものか」
LS「溢れる回復箱の予感」

新入部員が前の層に置き去りにされて迷子になったりなんていう
アクシデントもあったけど、時間箱出ないことに比べれば
全ては瑣末なことよ・・・。
アルテマ戦より失敗回数多いよね、ここ。

エインヘリヤル第三ウィング。

前回の第三で久しぶりに敗北してるんでリベンジ!リベンジ!
今回は戦力も申し分ないぜー。

まず最初に沸いていたのはマンティコア。
HP増量キャンペーンを危惧したんだけど、大したことなかった。
脆い、脆すぎる。
紅蓮の翼Pursonは、もっと疾かった!
トゥーリアのkirinは、その程度では倒れなかった!

紅蓮の翼見たのは電撃DVDなんですけどね。

調子良く掃除したらプリン軍団がポップ。
今回は一体何陣あるんだろうか。
寝かしで多少被害があったものの、さほど苦労することもなく殲滅。

次に現れたのはデーモン12匹。
・・・いや、こいつらは・・・ドゥエルグと不愉快な仲間達!
来たね来たね。
第三でも凶悪なボスで大きな被害も避けられないけど、実は結構勝てる敵。
残り時間も17分あるし、落ち着いて行こー。

いつものようにミラーボール作戦で戦闘開始。
殺到するボスとデーモン軍団は他班に任せてまずは黒デーモンのたまぁとったr

・・・・マクロ動かないぞ・・・R0!?
寝かされて止まったと思ったデーモンは次の瞬間走り出す!
夜の校舎黒魔道士壊して回った!

LS「R0が・・・」
LS「とまった」
LS「R0ヒドス」

動き出した瞬間次々と即死してるとかクリムゾン過ぎる。
これ以上ないくらい最悪のタイミングで時間が止まったな・・・。
ノウキン軍団で4、5匹倒したけど、デーモンを寝かしてないんで蹂躙されるしかない。

というわけでまさかの第三ウィング連敗。
切り替えて次がんばろう。

おまけ。
裏砂丘で集合中の出来事。

いきなりレベルシンクしませんかとテルが。
マジでビビった。
レベルシンクの野良お誘いなんて初めての経験だったもので・・・。
勿論これから裏なんでお断りしたわけですがー。

LS「なんかレベルシンクに誘われた」
LS「俺も」
LS「わたしも」
LS「うちにもきた」
砂丘にいる人全員にテルってたのか!?
逆サーチしたらサポなしレベル16の人だった。
裏LS全員で駆けつけたら笑えるなぁ。

LS「砂丘の敵狩り尽すな」
限定解除した隊長格全員集合のブリーチごっこですね。

ちなみに野良メリポ誘われたのは今まで3回。
1回目は是非お願いしますと返信したけどなしのつぶて。
2回目はPTinしたけど人が揃わず解散。
3回目はナイズルシャウト中だったんだよこんちくしょう!

2009 10 27 [エインヘリヤル, デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.10.14

今なら同じ価格でもう一つ(FF11)

360起動してダッシュボードのオンラインフレンドリストを見たら全員竜騎士でフイタ。

リンバス部活動2回分。
オメガ・アルテマ戦。

今ではオメガ戦で事前にTPを貯めておくなんてことをやっていないので、
二足直立したら殴りに行って普通にTP貯めます。
しかし殴り始める時いっつもフラッシュ食らってる気がする。
たかがメインカメラがやられただけだ!
 竜騎士の攻撃!ミス!
 竜騎士の攻撃!ミス!

されどメインカメラだった!
ダブルアタック両方外れると哀しい。

今回のオメガ戦は脚を購入したいという人がいて事前に誘っての戦いでした。
ふふふ、ホマム脚量産に成功したリンバス部驚異のメカニズムを見るがいい!
ボコって勝利して宝箱オープン!
 オメガの目が入っていた
 オメガの目が入っていた

   。 。
  / /  
 ( Д )
 
 
だれか引き取ってマネキンに装備させたらどうかな。
目を。
 

アルテマ戦。

出発ギリギリだったのでサポシにして洗剤購入しただけで駆け込み乗車。
とりあえず出発して細かいアイテム準備は移動しながらサッチェルから、
ということが可能になったのは便利ですねぇ。
勿論、各種消耗品をサッチェルに備蓄していることが前提ですが。

しーかーし、マクロ調整を怠っていたのはイカンともしがたく。
(その上360のマクロがPCのマクロと違ってて混乱状態)
仕方ないので「サポ忍で多段WSしまくる」用の調整のままで出撃。

実は、移動中にパパっとマクロを改造したんだけど、
戦闘中に違和感を感じてマクロ確認したら「脚」と「足」を間違えてt
つまりズボンをはきかえるつもりで靴を履き替えてた。
どこの寝坊助だ!あわてて直したけど!

しかし実際問題、準備運動(箱開けて出てきた敵でTP貯め)には便利だけど、
アルテマを殴る段階では凄く非効率な調整だった。
アルテマ戦は前衛がダブルナイト&ダブルドラグーン。
竜騎士二人が交互にアンゴンしつつパラニンに不意だま不意だま。

WS撃った後、40秒とたたずにTP100超えても不意だまリキャストと
タイミングあわなすぎて振り数減らしてる意味ナッシング。
・・・ちゃんといい感じのマクロ準備しておこう・・・。

勝利して宝箱に入っていたのは
 アルテマの尾
 アルテマの尾

目玉と尾のツーペア!
次でフルハウスが狙えそうだな!
 
 
オメガ戦績
38勝2敗
 頭:30
 胴:14
 手:15
 脚:21
 足:16

アルテマ戦績
19勝3敗
 頭:10
 胴:4
 手:15
 脚:5
 足:10

2009 10 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.10.01

ハラヘリヘリハラ(FF11)

私は普段リンバス部は遅番ばかりなんですが、超久しぶりに早番の方に参加。
ログインして挨拶すると驚かれるレベル。
つまり編成の計算に入ってないので計算外すぎて、
竜黒黒黒なんてPTになったりすることもあるが!
私以外全員猫なんてこともあるが!(関係ない

7人だったので赤黒黒トリオがアポリオンNWへ。
こちらは竜青詩赤でアポリオンSWへ。
SWって南西なんだろうけど、スイッチと読んでしまう。
学生時代だったらソードワールドと読んだことだろう。
 
 
基本的に我が家のFF11は攻略系コンテンツでのアラ単位戦闘と
野良PTとソロ活動ばかりなので、少人数PTって新鮮。
何が言いたいかっていうと、赤詩に手厚く援護された状態の竜青って強いなー。
ヘイストマーチで加速してWS速射するとタゲ張り付くけど、
ヘッドバッドのおかげで蝉が回るし、青ならハイジャンプでタゲを返しても大丈夫だし。

一層目のフォモル軍団は、ミスラで突入したのでトリガーもミスラ。
というわけで猫だけ倒せばいいんだけどそりゃ無理ってもんで。
適当にタルタルやヒュムを掃除してミスラ殲滅。

二層目はトレントゾーン。
葉っぱが生い茂ってる雑魚は無視してボスの枯れ木のみ倒します。
さすがにボスは超硬いわけですが。
それよりもなによりも

 ボスのリーフストーム
 →竜騎士の強化魔法と食事が消えた
 →あとスロウ

アッー!カルボナーラ消えた!
仕方ない!また食べる!

 ボスのリーフストーム
 →竜騎士の強化魔法と食事が消えた
 →あとスロウ

 ボスのリーフストーム
 →竜騎士の強化魔法と食事が消えた
 →あとスロウ

ざけんなああああ!

赤「竜騎士のすごいカルボナーラ乱れ食い」

このパスタいくらすると思ってんだこのやろう!
そして食べても食べても消されるので-
そのうち竜騎士は食べるのをやめた

というわけにもいかず!
TP調整を食事に依存してるとこういう時困る。
装備のストアTPが全部無駄になるからなぁ。
結局、四人前ペロリですよ。
大損害だ!

三層目はミミック。
1個目回復箱。
2個目素材箱。
ミミックドコー?

3個目でやっとミミック。
デストラップ止めは青に任せて瞬殺。
めんどくさいからそのままこの層終わり。
毒消し買ってきたのに出番なかった!

四層目はエレ天国。
到着時ヴァナ土曜日であることを確認し、トリガーは土エレと。
正確には、「最初に戦闘開始した時点の曜日」がキーなので
のんびりヒーリングして曜日変わると土エレじゃなくなっちゃうけど。

文字通りサンドバックを叩きまくって終了。
ほとんどトリガーしかやってないから早いなー。

赤「カルボナーラ四人分食べてる人もいたけど、マフィンが消えてない」

ちくしょう!ちくしょう!

2009 10 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.09.29

いじめかこわるい(FF11)

ナイズル同様、先週ブッチしたリンバス部活動へ。
最初パール付けたら誰もいなくてドキドキした。
小学生時代に風邪で何日か休んで、いつもより早く登校したら
教室に誰もいなくて凄く不安になった的な。

で、アルテマ予定だったんだけど、ちょっと人数が少ないので、延期。
そして体調不良や早番(リンバス部は早い時間と遅い時間の2回活動してる)
の人が落ちていったら「遅れました~」と次々人がやってきたりね!
最終的に9人になったから、これアルテマ行けたんじゃね?と。

でもだんだん遅い時間の定期活動をすると、翌日がつらくなってくるのは事実だよねー。
これが高齢化社会か。

仕方が無いのでみんなで仲良くアポリオンSEへ。
竜竜侍忍青詩詩黒赤。
各層の敵が一種類のダメージ属性を無効化するが、
それ以外のダメージが倍増するアポリオンSE。
つまり、明らかにオーバーキルですね!
いわゆる一つの「竜竜侍が攻撃する。敵は死ぬ。」
侍は言うまでも無く、竜二人もTPを加速させたWS仕様となっており
ズドーンズガーンズバーンと効果音と共にスライムが飛び散る。

忍「挑発できない・・・・」
黒「出番がありません」
青「ディセバ打ってる間に終わr」
詩「歌うタイミングを探すゲー」

メンバーには不評。
カニゾーンのボスも、殴り始めるや百烈発動されてビビった。

そんなノウキンどもも、突無効の骨ゾーンは少し大人しくなるわけですが。
ナス槍で通常ダメージは凄いものの、WSは0ダメになるからね・・・。
バニシュが見えた瞬間だけWS撃つよ!
そしてボス。

詩1「ここでソウルボイスすると楽しいよ!」
詩2「ソウルボイスメヌマチ!」
詩1「魅了された人がちょっと早くて強くなるだけさ」
詩2「!?」

よし皆服毒だ。
しかしダンスマカブルする暇も無くバラバラにされるボス。

最後のウェポン軍団もノウキンが美味しく頂きました。

2009 09 29 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.07.22

ザルカと竜の騎士(FF11)

さぁ、バージョンアップの常連、竜騎士の強化情報だよー。

>竜騎士のジョブ特性「エンパシー」を有した状態で
>ジョブアビリティ「スピリットリンク」を飛竜に使用した際、
>HPの回復が0であった場合でも、睡眠から回復するようになりました。

これは結構助かる!
飛竜HP装備使って強制的にHPを減少状態にしてスピリンという手もあったけど、
竜騎士のHPが減っちゃいますからね。
・・・ってエンパシー取ってないと目覚めないのか!
というか、エンパシーがないとHP満タン飛竜にスピリンできないっていう
仕様を変更してないから結果的にそうなっただけなんだろな。
 
 
あとは他のアビとの関連でエンシェントサークルの効果が変更。

>対象となるモンスターに対する与ダメージの上昇と被ダメージの減少が追加されました。

ナイズルとエインのおかげでドラゴンと対峙する機会が増えてるからちょっと楽しみ。
特に、エインでボスがハイドラだったりした場合、
フル強化アンゴンとAFで効果アップしたエンシェントサークルにより
90秒間敵防御ダウン&味方PT攻撃力アップですよ。
凄い対ドラゴンアシスト能力だ!

ところで、与ダメージ上昇ってあるけど魔法ダメージも増えるのかな?
リンバスでウィルム相手にした時とか、砲台化した黒PTの威力もあがるんだろうか。
 
 
最後に
>以下の装備品に関して、飛竜のダメージを軽減する効果が、
>ヘルプメッセージと異なっていた不具合が修正されました。
>WMフィンガー+1/ウィルムフィンガー/ウィルムブレー/WMブレー+1

ちょ、具体的にどう異なっていたのー!
あとなんでいつも最後のオチみたいな使われ方なのー!

新しい装備群ですが、真っ先に目に付いたのがストアTP+4の「ローズストラップ」。
現状でも装備のストアTPで、1振り減ってるんだけど、
装備であと+8できると多段WS後にもう1振り減らせるんですよね。
つまりサポ忍やサポシでもサポ侍級のWS回転率に。

以前はオーラムキュイラスとホワイトタスラムが必要で、
入手は困難だったんだけど、ローズストラップを装備すれば@4!

てことは、まだ交換してないヌエボにストアTP+4つけたらすぐにでも実現できちゃうなぁ。
モグ祭りのナイト兜にもストアTP+4付けられるなぁ。
どうしようかなぁ。

会社から帰ってきて早速バージョンアップ開始。
とりあえずパソコンだけね。

サクッと終了したので白門に降り立つと・・・シャウトが全然ない!
さすがVUP当日だ!
早速新エリアを探検してくるか!

というわけで過去北方へ侵攻するぜするぜー。
過去氷河への道は予想通りバタリアの段差上。
スロープ設置されてるからここだろうなーと思ってた。
同じLSメンと思わしき集団が次々と突入してました。
よーし、いくぞー!

そしてトンネルを抜けたらそこは雪国でした。
試しにサーチしてみたら300人ヒット。
白門より人がいる!
なんという行楽地!

んで新モンスター登場。
トドだ!・・・PTが戦闘してる。
あっちにもトド!・・・PTが戦闘してる。
そこにもトド!・・・釣られて行った。

・・・・見渡す限りトドとPTが戦闘中。
え、ナニコレ、なんでこんなに大人気なの、トド。
フリーのトドが存在しない。
ミッソンに必要なアイテムでも落とすんだろうか。

LS「新しい青魔法?」

あー、そういえば二つ追加されてたね。
ラーニングツアーかー。
サーチしてみると・・・青魔道士が100人もいるぞ・・・!
ここは不滅隊・魔滅隊合同演習会場か?
どう見てもアトルガン皇国が武力介入を開始しています。
 
 
敵が狩られてるので幸いとばかりにザルカを目指します。
途中、獣人拠点っぽいところにデーモンやタウロスが駐留しててビビりました。
なんという恐ろしい拠点だ。
そしてデーモンとタウロスが赤黒い!
ジョニーライデン仕様か!
 
 
ザルカのエリア境界までやってくるとガーゴイルがいっぱい、
いっぱい・・・PTと戦闘中でした。
新モンス大人気!

で、無事に過去ザルカ到着ですよー。
ここは独自の新BGMなのね!

噂によると、アルタユのクラゲみたいに空飛ぶドラゴンが巡回してるそうなんで
上空にも気を配りながら進んでいくと、前方から走ってくる人影が。
すれ違うとそれを追いかけるでかい新グラのドラゴン。
・・・こいつが上空から強襲してくる奴か!
地上に降りてからは普通に地面を走るのね。
そしてHPがかなり減ってて死にかけです。
どっかの集団が討伐を試みたけど壊滅して生き残りが逃げてるのか・・・?

無事逃げおおせることを祈りつつ、カンパニエNPCを探しましょ。
どこにあるのかな~・・・まずは現代のOPの場所行ってみるか。
・・・・・正解でした。あっさりすぎる。
というか凄まじい人数が集まってたんですぐわかるわこれ。

しばらく休憩していると、先ほどすれ違った人がまた前方から。
通り過ぎるとそれを追いかけるドラゴン。
・・・・・逃げてるんじゃなくて、スリップマラソンで討伐中なのか!?
よくこんなアクティブな敵ばかりの場所でできるなぁ。
 
 
OPを確認できたので、さらに奥へ進んでいくと、ズヴァ城前の坂は
デーモンとタルロスだらけ。
そこを右往左往しながら必死に避けて最上部まで到着すると・・・。

ズヴァ城門閉まってた。

・・・・ですよねー。
・・・帰るか・・・。
ミッションでまた来ることもあるでしょう。
次は飛んでる姿も見たいな、ドラゴン。
あとヴァナ史実に出てくるラグナロクを振り回す悪魔将軍出てこないかな。

2009 07 22 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2009.07.21

リンバスダイジェスト(FF11)

最近のリンバス部活動。
オメガ・アルテマへ行く時以外は複数同時攻略な日々です。

ある日のテメナス北塔(獣人塔)。
トンベリに絡まれたら罰ゲームというルールで突入したら
サハギン全部に絡まれるという意表をついた展開でした。

巨人フロアにて。
まずは周回しているKariを倒すわけですが

 Kariの百烈拳!

LS「狩なのかモなのかはっきりするべき」
LS「全くだ」
LS「Moriで」
LS「それでいい」

次回から君は名前をMoriに改名せよ!
獣巨人では竜騎士二人でロシアンルーレットした結果
私が魅了されましたー。
飛竜即死攻撃と同義なのよねこれ・・・。

ある日のアポリオンNE。
竜忍詩赤で省エネ攻略。

久しぶりに鳥エリア来たんだけど、雲蒸竜変の爆裂っぷりが凄いなぁ。
小鳥が一瞬で死ぬ。
2000オーバーな夢のようなダメージが。

しかし大鳥ではタゲとった瞬間、達ララで蝉を消されて
目覚めながら死ぬところだった。
覚めない夢でも見てるつもりだったんだ・・・いつのまにか覚めちまってた。

つまり後半の小鳥は回避が高くてサッパリ当たらないということです。
マドくださああああい!
 
 
巨人エリアでは精霊無効と遠隔無効を倒すも渦沸かず。
残りは物理無効巨人のみ。
PT「今日は赤猫がソロで倒してくれるそうです」
すげぇ!特等席だ!
一応開幕にディープブリージング大車輪してブレスダメージ支援を。
大車輪は0ダメなんだけどね(せつない

ある日のアポリオンSE。
竜忍詩赤(忍と赤は2アカプレイ
更なる省エネを実現しました。

タコカニエリアでカニを全部掃除してボスのタコを相手していたら

 タコのクロスアタック
 →竜騎士に1700ダメージ
 竜騎士を倒した

な!?

 ガル忍の攻撃
 →タコのカウンター!ガル忍に300ダメージ
 ガル忍の攻撃
 →タコのカウンター!ガル忍に300ダメージ
 ガル忍の攻撃
 →タコのカウンター!ガル忍に300ダメージ
 ガル忍は倒された

い、一瞬で前衛二人がなぎ倒された・・・!
タコのHPは残り半分。結構残ってるな。やばいな。

 樽赤の連続魔!
 カキーンカキーンカキーン
 タコを倒した

TUEEEEE!
さすがいつも(別LSで)赤樽を苛めてるだけはあるぜ!
 
 
突無効の骨エリアはブールドナスで殴りつつ、
溜まったTPは足払いでブラッドセイバー止めに。
・・・ほとんど止まらないけどな!

最後のコース、4人だと魅了の驚異度が上がるわけですがー。

 コースのダンスマカブル
 →ガル忍に魅了の効果
 
 ガル忍の攻撃→竜騎士
 ガル忍の攻撃→竜騎士
 ガル忍の攻撃→竜騎士

ちょ、死ぬ!死んでしまう!

猫詩「マクロが動かない!」

動けマクロ!何故動かん!
走って逃げ出したところでガル忍睡眠。
あぶない、ここからいなくなるところだった。

 コースのダンスマカブル
 →竜騎士に魅了の効果

あれー!?

そんな活動を繰り広げ、オメガチップセット溜まったのでオメガ。
普段、オメガアルテマで盾やってる二枚看板が揃って欠席だっため、
別のメンバーがナイトと赤で盾初体験。
もう一人の竜騎士と狩人も欠席だっため、物理アタッカーは私一人。
てかほんと人いないな・・・。

さすがにいつもより削りが圧倒的に遅かったものの安定性重視で撃破。
ドロップは脚脚胴。

胴デター!
でも脚はもう貰い手がいないよ!?

排出場所に人がいっぱいいたので、急遽「脚いりませんか」シャウトしてみたら購入希望者が一人いたので売却。
試してみるもんだなぁ。
もう一個は流れちゃいましたが、ちょっと臨時収入。

オメガ戦績
35勝2敗
 頭:26
 胴:13
 手:12
 脚:20
 足:16

2009 07 21 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.07.10

終末の過ごし方(FF11)

石夢>裏ザルカ>テメナス4階>オーディンの間というヘビーローテーションでした。
全部コンテンツラスボスクラス。
偶然とは言え、よくも重なったものだ・・・。
まぁ裏闇王は倒しに行ってないけど。
 
 
裏ザルカは、前回記録が途絶えたとは言え、
7回連続ドロップという記録を誇るいつもの赤砦裏で竜AF2がドロップ。
やっぱここ出るわー。
その後も一個竜AF2出てフリーになってましたけどね!
あの全くでなかった日々は何だったの!?(血涙

最後の最後でデーモントレインに轢かれて死亡。
突入時に使ってたリレイズが時間で切れちゃってぜ・・・。

LS「そんなことにならないよう定期的に死んでおくべき」

srd!
 
 
アルテマは範囲ダメージでHP半減したんで高台に一時避難したら
ホーリー2が追いかけてきて死んだ。
なんというホーミングレーザー。

ドロップは頭と脚。
頭はフリーだけど、脚は胴並に出てなかったのでアタリか。

18勝3敗
 頭:10
 胴:4
 手:15
 脚:5
 足:8
 
 
オーディンは今回ついに!初めて!

斬鉄剣を食らったー。

いやー、テラー状態で斬られたらよけらんない。
オーディンの台詞を聞きながら、追い込みしてた人はみんな
LS「テラーwwwwwww」
と笑うしかない状態。
回復手段ないからテラー>斬鉄は必中コンボだわ。

ドロップは
 冥王の免罪符:胴(シャドウ):3
 海霊の免罪符:両手(ゼニス):1
 英霊の免罪符:頭(シャドウ鎧):3

これまでのドロップ一覧
 地霊の免罪符:胴(アダマン):2
 地霊の免罪符:両脚(アダマン):2
 真龍の免罪符:頭(クリムゾン):1
 真龍の免罪符:胴(クリムゾン):3
 武王の免罪符:胴(ケーニヒ):1
 武王の免罪符:両足(ケーニヒ):1
 海霊の免罪符:胴(ゼニス):2
 海霊の免罪符:両手(ゼニス):1
 海霊の免罪符:両足(ゼニス):2
 冥王の免罪符:胴(シャドウ):3
 冥王の免罪符:両手(シャドウ):1
 冥王の免罪符:両脚(シャドウ):2
 冥王の免罪符:両足(シャドウ):1
 英霊の免罪符:頭(シャドウ鎧):3
 ホフド(片手剣):1
 バルキリーフォーク(両手槍):1
 ヴァルハラヘルム(頭):1

またハズレか!

そしてふりだしに戻る。

2009 07 10 [エインヘリヤル, デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.05.18

キメるには距離が必要(FF11)

先日ヨドバシに360用アーケードスティックが入荷してたんですよ。
うわー、珍しい。レアだよレア。
格ゲーのビッグタイトルが出るたびに姿を消すことで有名なやつですよ。
ストIVで行方知れずになって以来かなぁ。
しかし今更感が強い・・・。
今買っても値段分使い切れない気がする。
次に何か格闘ゲームを買うことがあったらその時に買おう!
そしてまた品切れで入手できなくなるんですね。わかります。

なんてことを考えてる間にすでにアーケードスティックは
売り場から消えていたわけですが。

コントローラーは旬を逃すとダメですね。
オラタンもコントローラでプレイできてるし。

きらきらきらーん
 宝箱には素材と獣人古銭が入っていt

LS「え」
LS「ちょ」

アルテマ戦でいつものようにTP貯めるため宝箱開けたらまさかのアタリ。
これじゃ殴れない!TP貯まらない!

LS「これはアバターコースか」

そうねー。
大抵宝箱2個あけるとTP300%になるので、アバターが出る3個目は開けないんですよね。
TP貯めでWSつかえない上に、スタン無効召喚獣はできればノーサンキューですから。
好き好んでアスフロ食らいたくない。

2個目きらきらきらーん
 宝箱からモンスターが現れた!

ヤグNM出現。
ここで出てくる獣人はテメナス中央塔の三大獣人NMとジョブが一緒。
つまりこいつは召喚士。
今日はアスフロ2発確定コース!?

竜騎士的に、前哨戦でドラ子落とされるのは大損害なのできっちりスパジャンで回避。
というか、今日は参加14人により竜騎士2人PTでバ系もカロルもないですから!
本人が死にかねませんから!
シュゴゴー!があるので召喚士のアスフロはアバター単体のより目視しやすいです。

3個目きらきらきらーん
 宝箱からモンスターが現れた!

リバイアさん現る。
セオリー通りに段差のとこで撃破。

さー本番行こうか。
光曜日ってことは見なかったことにしよう。

竜騎士二人はいつものように開幕からアンゴンと不意大車輪ですよ。
二騎の竜騎士が装備している第五世代型アンゴンは単独で90秒の巡航が可能。
再装填が3分であることを考慮すれば、交互に発射することで常時防御ダウン!

アンゴン切れたー。次よろー。
竜「アンゴンいきます」

 アルテマのイコライザー
 →竜騎士は倒された

何ー!第五世代型アンゴンが迎撃されただと!?
竜「アンゴンは・・・入ったぜ・・・」

全竜騎士が泣いた。
アンゴンって瞬間発動だけどモーション入っちゃうと硬直長いのよね。
君の志は無駄にはしない!
でも私も死にそうなんでしばらく退避しますね^^

範囲で痛いの食らったらいったん雛壇に退避して
死なないようにするのは基本。

 アルテマのアーマーバスター
 →前衛に大ダメージ

退避!

 アルテマのホーリーII
 →竜騎士は倒された

ノックバックさせて、追い討ちレーザーだとおおおお。

えっと、しばらく隣の部屋でおとなしくしてますね。
出番があったら呼んでください。
え?エナジーシールド?
じゃあアンゴンも必要ないっすね。

なんて静かに衰弱回復しつつ盾二人が
シタデルを耐えまくってるのを眺めていたんですが、
そろそろトドメというところでタゲがふらつき
シタデルで死傷者多数。
おっと、いかんいかんここで押し切らないとグダグダになるぞ。
でも衰弱中だから近寄れない・・・ならば・・・

 アルテマ「30・・・・・」

それを待っていたああああ!
トンズラ!
不意打ち!
ジャンプ!

 竜騎士はアルテマを倒した

おっしゃーーーー!!
隣の部屋から助走付けてジャンプしたぜ!!
アイアスの盾でも貫通してみせらぁ。

ドロップはまさかのアルテマの脳二つ。
脳が二つって・・・!
はい、宝箱開けたの私ですよごめんねごめんねー!

アルテマ戦績
18勝3敗
 頭:9
 胴:4
 手:15
 脚:4
 足:8

2009 05 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.04.16

マジシャンズブルー(FF11)

過去戦績NMのシャウト聞こえなくなっちゃったなぁ。
VUP当日のお試し野良シャウトに応募してみれば良かった。
そして石の夢のBCは遠隔アタッカー募集シャウトしか見なくて不安がつのる。

久しぶりにアルテマでした。
12人で挑戦。

宝箱は1個目がトカゲ、2個目がオーク。
ここでTP充分貯まったのでアバターの出る3個目はスルー。

強化してMP回復して準備完了したらアルテマへゴー!
いっくぜー!

 青魔道士が倒された

逝ったー!
か、開始10秒・・・!?
ありのまま今起こったことを(ry
青魔道士、ナイトを庇ってアンチマターに飲み込まれ死亡。
 
 
フル強化アンゴンな竜騎士が二人いるのでずっと!防御ダウン!
(リキャ3分、効果90秒を交互に)
大抵後半にエナジーシールド(物理無効)連発がきて意味なくなるんだけどねー。
基本、赤に不意だま大車輪なんだけど、一度マクロミスって大車輪じゃなくて
雲蒸竜変撃っちゃったら0ダメージってなんなの?死ぬの?

バルキリーフォークのおかげで大車輪でも1振り減ったのが実感できる戦い。
まー、通常攻撃のダメージは装備をどうこうしてもショボいんですが。
ちなみにアーマーバスターが怖いので首装備は倶毘羅じゃなくてスパイクネックレス。

・・・今気づいたんだけど、スパイクネックレスこそオーグメントで強化すべきなんじゃ。
エインでも出番あるし。
うっかり耐氷+8なんてのが付いてもオーディンのブリザガ対策になるかも。
なにやら先日のバージョンアップで属性耐性によるレジが極端になったそうで。
耐闇や耐雷なんかもボス戦で意外と役に立つかも?

しかしこっちのキャラはヴァラーやってないので葉っぱ持ってないという。
セカンドにレベルシンクしてバタリア辺りでヴァラーするか・・・?
あー、レベル19に下がったからチョコボ乗れないんだった、いろいろめんどくs
 
 
今回もアーマーバスターが後衛に直撃したりして大きな被害を出しましたが、
最後、物理バリアも切れてTPも溜まってたんでトドメの不意大車輪ー!
もらった!

 青はアルテマを倒した

あ、青魔道士!?
青「Yes I am!チッ♪チッ♪チッ♪」

貫通したかに見えたアンチマターは、実は額をかすめただけだったんですね。

ドロップは足足。
胴は出なかったけど、手じゃなければアタリということで。
箱開けた人の「二度と開けない会」への入会は却下されました。

17勝3敗
 頭:7
 胴:4
 手:15
 脚:4
 足:8

2009 04 16 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.03.16

蹴るよ(FF11)

「竜騎士には蹴り技がない。―そう考えていた時期が俺にもありました」
「ほう。では蹴り技があると」
「ええ。竜騎士には蹴り技が存在します」
ザンッ!
「そっかァ~竜騎士って・・・大地を蹴るジョブなんだ」

ストライクサブリガ
 防22 回避+3 蹴撃+3 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊

を装備すれば両手槍で突きながら蹴りが出せると思ってた時期がありました。
返して!私の夢を返して!

私の知ってる槍が得意な兄貴の超必殺技は敵を蹴り上げるところから始まりますよ。

人数少なかったのでテメナス中央塔3階に行きました。
2PTです。
正確には、2つ攻略するには中途半端or欲しいチップの場所が埋まってる
なんで1箇所攻略する時はむしろ大人数攻略になるんですけどね。

前回痛感していた通り、もうサポシはやめだ!
タゲ取り上等でサポ忍か、どうせ瞬殺するからサポ侍でいっか。

LS「せめて古銭を増やすべく竜/シをお願いしよう」

サーイエッサー!(紙兵を噛み千切りながら

もっとも、3階のボス3匹は超固い上に
タゲがふらつくことが多いので不意と騙しが有効なんですけどね。

雑魚は不意も騙しもいらねぇ!雲蒸竜変で事が足りる!

 亀のインビンシブル
 →雲蒸竜変は0ダメージ

アッーーー!

PT「そこで竜騎士は【夢想無念】」

で、出たー!
竜・モのハイブリッドジョブ!
ドラゴンモンクか。
ハリウッドで実写化されそう!

大車輪と双竜脚で一人連携するスーパーアタッカーの誕生です。
回転突きと回し蹴りの間に生じる真空状態の
圧倒的破壊空間はまさに分解的核熱の光連携!!

凄い!凄いぜ!(最後のボスヤグの草払に悶絶しながら

2009 03 16 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2009.03.06

資金調達(FF11)

スターオーシャン4ばかりだったフレリストがバイオ5だらけになったぜ。

バイオ5やるつもりだったら大慌てでスターオーシャンを
クリアしないといけなかったところですが、
しばらく360でゲーム購入予定ないのでのんびりやります。
体験版やったんだけど、思い通りに操作できない、というか満足に動けない状態でこりゃ無理だわと諦めt
隣を見ると温水さん、の360版バイオ5CMは最高なんですけどね。
ここ最近のCMで一番好きだ。

あ、でも来月あたりオラタンがちょっと気になるな・・・。
サターンでもDCでもパッドでやってたからツインスティックなくても違和感なし。
押入れの奥にツインスティックあるけどサンバDEアミーゴでしか使ってないです。
マラカスコントローラの代わりにツインスティクでサンバやると正確に入力できます。
伊藤家の裏技。

パッドで格ゲーをプレイして、アーケードスティックでギレンの野望をプレイしたり
おかしな組合せでコントローラ使ってるな>過去の自分

最近エントリーしてなかったですが、リンバス部は新人加入もあったりしつつ変わらず活動中。
さすがにオメガは胴以外かなり行き渡っていて引き取り手がいないことも・・・。
メンバーの知り合いに売ったりしてます。
胴さえ順調に出れば(装備ジョブがない人を除いて)LS総ホマムも見えてきそうです。

アルテマはオメガより希望者少ないけどドロップが偏ってて終わりが見えません。
胴が出なくて手が出る、もしくは胴が出たけど手も出る、みたいな。
手を二つ出して「もう二度と箱開けない同盟」への加入者が増えていく。

オメガ戦績
33勝2敗
 頭:23
 胴:10
 手:12
 脚:16
 足:15

アルテマ戦績
16勝3敗
 頭:7
 胴:4
 手:15
 脚:4
 足:6

テメナス北塔に連続侵攻していました。
久しぶりにサポシで。
最近はソロ以外ではサポ侍かサポ忍ばっかだからのう。

FF11の全体的な流れでPC側はどんどん強くなってるわけで、
もはや雑魚相手にサポシはメリットが薄すぎるなー。
不意打ちのリキャがTP充填スピードに間に合わないので、
不意大車輪>雲蒸竜変>不意大車輪みたいになります。
そして不意大車輪は常時800オーバー固定でよく言えば安定してるんだけど、
雲蒸竜変も同等のダメージが出る。最低500、最高1200。
雑魚連戦は普通に雲蒸竜変撃ちまくった方が圧倒的に強いや。

オメガアルテマなら不意だま大車輪万歳なんですけどね!
そしてヘヴィをとんずらで解除できるのも地味に便利。
 
 
通常テメナス層でも、新ジョブ素材が追加されているので
下手するとオメガよりドロップ希望者多いんじゃないでしょうか。
素材箱オープンはそこそこ盛り上がります。
「また獣!」とか「また竜!」で。

既に希望品のない私も、副次的効果として貯まりに貯まっていた
古銭がごっそり売れて臨時収入ホクホク。

その前後24時間の間に、ウーツとゴールドインゴットもゲット&売却してまして、
古銭が純金とダイヤで鋳造されていることを考えるとなんというゴーシャスな取引記録。

遺跡に潜ってお宝ゲットして売却。
これぞまさしく一攫千金冒険者生活。

2009 03 06 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.11.17

涙の数だけ強くなれ(FF11)

リンバス活動チップ集め。

先日、クエクリアしないままキラーボウ捨てちゃって涙目だった狩人。
ここのコメントにて捨ててもポイントは消えないという話を聞いたので、
再取得すればオッケーらしいよ!と伝えたところ。

狩「ダメでした;;」

あっれー?
預ける以外にもポイントリセットのフラグがあるんだろうか。
えっと・・・ノック、じゃなくて射的またがんばってください。

テメナスは東と西の同時攻略。
私は西担当。

久しぶりだなー、どうぶつの塔。
初期の頃は飽きるくらいやったものだけど、最近ご無沙汰でした。
最初の虎の範囲麻痺はウザいけど、基本的にノウキン全開でぶん回せる爽快感ある場所です。

しかもこの日は回復箱がバンバン出たのでアビ使い放題で力押しです。

詩「ソウルボイス!」

ソウルメヌキタコレ!よっしゃ雲蒸竜変1300ダメージ!
やっぱサウンドウェーブを受けると力が出るなぁ!
 
 
私は詩人と違うPTなんですけどね。

先日、一部に大人気となっているマウラの宅配担当マウリリ(樽♀)さんに会いに行きました。
ホームポイントの対岸、モグのすぐそばにいます。

マウリリ「マウラの宅配担当マウリリだよ~♪」

なるほど。これは人気でるわ。
適当に宅配処理をしてから、町の出入口にも宅配担当いるのを思い出した。
えーと、パノルカノル(樽♂)ね。

パノル「マウリリだけじゃなく、僕も利用してください~」

町に入ってすぐの場所にいるのに!
誰も使ってくれないのか!
台詞がすでにマウリリで宅配されたの前提だし!

「マウリリちゃん来てから便利になったな~」
「マウリリちゃんのおかげで宅配助かるわー」

なんてにこやかに会話しながら通り過ぎる冒険者達に
押し出されるようにだんだん茂みに入って行ったに違いない。
夢と希望を持ってマウラに配属されてきたに違いないのに!
全ヴァナが泣いた。

もっと彼にスポットライト当ててあげて!

2008 11 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.11.09

背筋の凍る怖い話(FF11)

リンバス部でアルテマへ。
今回はアルテマでも赤盾を導入。
ナイトと赤二人で盾してかなり安定していた感触です。
二人ともシタデル耐えてたしねー。
宝箱開けてからアルテマ倒して丁度30分でした。

それから、今回私はクリティカルダメージ3%アップの
ブレイブグリップとクァールサンド売り切れにつきソールスシ食べて
殴っていたんですが散々でした!
いつも以上に0ダメ行進でTP貯まらない!
ん~やっぱアルテマは硬いから命中より攻撃だなぁ。

ちなみに雲蒸竜変は二桁ダメージという悲しい結果に終わるので
やっぱり頼りになるのは大車輪です。ドカーン!800ダメージ!
今回は不意大車輪と赤への騙し大車輪を交互に。

後半はエナジースクリーン連発になったのでお仕事終わり!

手二つなしねー、頭二つなしねーと言われつつ宝箱の中から出てきたのは
・頭手

・・・・・。

16勝2敗
 頭:8
 胴:3
 手:14
 脚:4
 足:6

アルテマ戦におけるメイン削りと言えば狩人のホリボル連打なわけですが、
排出後にその狩人が衝撃の一言。

「何故かトゥルーフライト(ミシックWS)が撃てなかった」

LS「・・・ちゃんと報告した?」
狩「え、撃てるようになったんだけど」
LS「報告しないと別の武器で撃てないよ!」

狩「・・・・武器捨てちゃった・・・」
 
 
ぎゃああああああああああああ!

2008 11 09 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.11.04

その糸、鑑識に回して(FF11)

リンバス部、ここ最近の成績。

オメガ2戦
・脚足
・頭頭

30勝2敗
 頭:20
 胴:10
 手:11
 脚:15
 足:14
 
 
アルテマ1戦
・頭頭胴

15勝2敗
 頭:7
 胴:3
 手:13
 脚:4
 足:6

チップ担当者がお休みだったこともあって久しぶりに
素材目当てで攻略場所を決定(勿論チップも目的だけど)。

テメナス北塔(獣人塔)。

目的は忍素材と黒素材です。
人気の二つ。
入る直前に忍素材売ってくれませんかtell来てましたけど、
こっちもそれ目的なんで!

で、一番最初に出た素材が「天蚕糸」。
・・・え?ナニコレ?

そうか、アトルガンジョブの素材増えてたんだっけ。
LS「これどのジョブの素材?」

ふむ、糸という点から推理すると・・・。
ズバリ布系のAFのジョブと見た!

・・・・青もコルセアもからくりも布だった!

ん~じゃあ天蚕方向から攻めて見るか。
ヴァナ的に考えると特別なクロウラーが作る繭から取れるに違いない。
つまりスペシャルクロウラーコクーン。

わかったぞ!これは青魔道士用素材に違いない!

LS「これはコルセア素材ね」

アレレー?
 
 
次に出た「輝金糸」が青素材でした。
ちなみにからくり素材は「パンタンワイヤー」

この日は忍も黒も出て素材大当たりなテメナスでした。

この日の古銭ゲットで所持枚数がまた100枚に到達してしまいました。
新ジョブ素材も増えたし、買う人いるかなー?ということでバザり中。

んで、現在の古銭市場価格を見るためにロランバザを覗いてたんですが、
そこでアンタレスハーネス売ってる人を発見。
これはあれか!過去でSandwormに吸い込まれた先にいる
全盛期のセルケトを倒すとゲットできるスペシャルなスコハネ!

そうかー、この装備って取引されてたのかー。
てことは、同じく吸い込まれた先の全盛期ギーブルを倒すとドロップする
ザッハークメイルもバザってる人いるのかなー?

アンタレスハーネスは竜騎士装備できないからいらないんだけど、
ザッハークメイルはSTRとDEXが+10で、クリティカルヒット+3%という
雲蒸竜変を撃てと言わんばかりの性能で超欲しい。
凄まじく値段高そうだけd

2008 11 04 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.09.09

ズラがない(FF11)

先日免許の更新に行ってきました。
ゴールドなんで5年ぶり。

毎回視力検査が最大の懸案事項のわけですが、無事通過しました。
よかったよかった。
この日のために、前日はテレビゲームを避けて
カードゲームしたりボードゲームをしたり
目が疲労しないゲーム生活で備えていました!(ゲームをしないという選択肢はないのか

あとは写真撮って30分の講習受けて新しい免許証をゲット。
私くらいの優良ドライバーになると、ゴールド免許も「普通」から「中型」にランクアップ。
参ったなぁ、次回更新で「大型」にランクアップしちゃったらどうしよう(しません
 
 
講習受けるまで「中型」なんて区分知りませんでしたよ。
自分、ペーパードライバーっすから。

正確には「中型」の車全部オッケーなわけじゃなくて
「8トン限定中型免許」という位置づけのようですね。
つまりピンチになったら

「公安から限定解除の許可が出ました!」
「限定解除された俺たちの運転レベルは今の1.375倍!」
「 限 定 解 除 !」 ドン!
「なん・・・だと・・・」

となるわけですね。わかります。

バージョンアップ前最後のリンバス部。
竜竜ナ戦詩黒黒黒赤白
10人だったんですが、珍しく全員でアポリオンNWへ突入。
最後がカイザーベヒのHNMアポリオンね。

ここって大抵、2箇所攻略時に黒数人がクリアしてくるので
私が来るのはかなり久しぶりのような・・・。
確か以前は竜+黒PTって構成で精霊に合わせてジャンプしてたっけ!
今日は普通に殴れる!

人数多いので、連続魔バインドとか使わなくても普通にボス討伐可能。
カエル、雄羊と倒してアダマン亀。
普段はスルーするんだけど時間もあるから撃破。
亀戦でのお約束として詩人が泣いてましたが。
「歌っても歌っても・・・なかったことに;;」

そしてワイバーンとウィルムエリア。
こっから全部討伐です。
「前衛TP貯めて」
おっしゃーナイズルで死闘を演じた時以来のウィルム戦だぜー!
ワイバーンを掃除完了!
「あとは黒でやるから」
あれーーーー?

ウィルムはスリプルと精霊であっさり撃破。
最後はベヒモスランド。
ベヒモスは最近よく戦ってる気がする。ナイズルで。
「釣りはトンズラ持ちで」

・・・・ん?おお!トンズラ持ちって竜騎士二人だけか!
「行ってくる!」

いってくるぞーと勇ましくー。
トンズラで雑魚ベヒに体当たりして戻ってくる感じ。
遠隔攻撃手段がないからね。
遠隔も装備変えるとTP消えちゃうから、アンゴン実装以降遠隔装備持たなくなったからなぁ。
でもトンズラしてれば殴られないから問題なし。トンズラあればね。

「次ラストー」

最後の雑魚がいねーーーとカイザーベヒにビクビクしながら探したら
反対側のゴール地点にいるし!
あそこから釣ってくるのか!?もうトンズラないんですが!
ええいままよ!

 ベヒモスの攻撃
 ベヒモスの攻撃
 ベヒモスの攻撃
 ベヒモスの攻撃
 ベヒモスの攻撃
 竜騎士は倒された

やっぱ無理でしたあああああヤッダーバァーーー!!

アンゴンの射程が石つぶて投げるくらいあればなぁ。
もっとも、そうするとイーグルアイ級の即時発動遠隔釣り手段になっちゃうけど。
まさに電光石火の投槍。

は!カンパニエNPCが使う「神速のアンゴン」の正体はそれか!

2008 09 09 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.29

2000万パワーズ(FF11)

ホマムコラッツァと行くデュナミスリンバスの旅。
先日ホマム胴をゲットしましたので、スタメン固定で各種活動にも参加してみました。
WSマクロのDCメイル+1への着替えもコメントアウトして常時ホマム胴で。
ステータスブーストがないんだけど、命中+15が多段WSにわりと効果的じゃないかなと。


デュナミス-ウィンダス編

裏ウィンでは竜/忍・侍/忍アタッカーコンビを結成。
どちらもWSが1000オーバーを叩き出す2000万パワーズ。
草払いのスタンが嫌でサポ忍にしたのでWS回数で圧倒的に侍に負けますけどね~。
侍の「正正堂堂」を生かすために、前衛3人で敵の前に並んで殴るのが新鮮です。

殲滅1班だったのでヤグNMも担当したわけですが、

 ヤグNMの死の宣告
 →侍の命のカウント:10
 ヤグNMの死の宣告
 →竜騎士の命のカウント:10

ヤグ「貴様らの命は残りわずk
竜&侍「お前が死ね!」

 ヤグNMを倒した(死の宣告解除)

やれやれだぜ。


リンバス-テメナス西塔編

超久しぶりなわくわく動物タワー。
竜/シ・竜/シでこちらも2000万パワーズ。

不意したり騙したりしつつペンタペンタ。
裏より柔らかくて1500くらい出ます。
トカゲ相手でペンタにTAが乗り、1975ダメージを記録。
ヘキサスラストを超えて、ヘプタスラストか!
なんかちょっと力が抜ける名前だな・・・。
でもそんなことより惜しかった!もう少しで2000の大台だった!

これはやはり最後の鳥相手で2000超えを狙うしかあるまい。

竜剣トリプル不意ペンタスラストーーーーーーー!!

 →鳥に2815ダメージ
 
 
やりすぎた。

2008 07 29 [デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.23

あーかーいあかーいー(FF11)

say「どこ待ちでしょうかー?」
say「NWですー」
say「ではオメガ行ってきます~」
say「がんばってー」
say「あ、すいません、うちらこれからオメガです」

オメガバッティング!!
まさかオメガを行列待ちすることになろうとは思いませんでした。
でもまぁオメガはすぐに終わりますからね。
10分とか15分とか、それくらいかな?
案の定先ほどのLSは速攻終わったようなので、

say「じゃあオメガいってきまーす」
say「いってらっしゃーい」

LS「・・・入れない・・・」
LS「すでに突入してるとこがあるね・・・」
LS「・・・メア側か!」

オメガはメア側、デム側どちらからでも突入できるんですよねー。
3団体が同時にオメガやろうとしてたなんてどんな偶然。
周りの人にいってらっしゃいとか言われたのに、超気まずい。
駅でさよならした友人と電車の中でまた逢っちゃった時みたいに気まずい。

無我の境地で時間が過ぎるのを待ち、ようやくオメガ戦です。

竜「だいしゃっりーん!」
Ω「コロッサルブローー!!」

撃った瞬間タゲが来たのでスパジャン試みたんですが見事にアパカッ!食らいました。
いきなりHP二桁の瀕死状態になりつつスパジャンとノックバックが同時に発動したため
斜め後方にすごい勢いで飛んで行って見えなくなっt
そのまま星になるかと思ったぜ・・・。
早く着地してケアル貰って前線に戻らないt

 竜騎士はガンポッドに倒された

なんという容赦なしの追い討ち攻撃。

ドロップは目と目と心臓。
・・・・心臓キタ!!!!!!
そして誰もいらない目も二つwwwwwwww
心臓は私がゲット。
目は二つとも流れました。

目に限らず、ホマム希望者は残り少なくて、
手と胴以外はそろそろ流れまくる時代が到来しそうです。

オメガ戦績
29勝2敗
 頭:20
 胴:11
 手:11
 脚:14
 足:13

速攻マウラ行ってホマム胴に交換してきました。
ついに!ついにホマムコンプ!!
先月の予言通り7月でのコンプとなりましたね・・・自分でもびっくりだ。

2005/11 リンバス開始
2006/5 足
2006/7 頭
2007/10 脚
2008/6 手
2008/7 胴

AF2コンプとまったく同じ、2年8ヶ月での達成。
足を速攻ゲットできたのが最大の幸運だと思います。

さて、ホマム胴の性能ですが。

 防49 HP+28 MP+28 命中+15 トリプルアタック効果アップ

実装から時間がたったこともあり、アタッカー装備としては
他にも強力な装備がすでに存在し、絶対最強胴装備というわけでは
なくなってしまいましたが、「HP+28 MP+28」が竜ソロとの相性抜群です。
最近は竜ソロでの戦闘機会の方が多いのできっちりスタメンで活躍してもらう予定。

ジラートで実装されたウィルムシリーズ、
プロマシアで実装されたホマムシリーズが完了したので
次に狙うのはアトルガンで実装された装備群ですか。
サルベージと花鳥風月は今のところ縁がないので
すでに挑戦中のナイズルでのアスカルコンプですかね。
まだ一個も取れてないっていうかドロップすら見たことないですが。

また2、3年かかるんでしょうか。

2008 07 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.06.29

オメガと香辛料(FF11)

リンバス部DEオメガ。
竜竜ナナ狩青青詩詩黒黒黒赤赤赤白。

随分昔から赤盾赤盾と話題には上がっていましたが、
一度もやったことはありませんでした。
オメガ・アルテマでは三人いるナイトのうち
二人が出陣してましたし。
しかしこの日は赤タルがやる気満々ということで実戦投入です。

えーと、結論から言うと必要な時以外離れてる竜騎士視点では
どんな具合だったのかよくわかりませんでしt
でもタゲ取ってたし、死んでないので成功?

ちなみに私は初めてサポ侍での挑戦。
がんがんWS撃てるのはいいですね。
大車輪一発スカりましたけd
もっとも、挑発もちのいない構成でやってるから
騙しができなくなるのがな~。
 
 
戦闘はいつもより押せ押せで終了。
押しすぎて狩人が憤死してたけd

そしてドロップはホマム頭と両手。
胴と両手は【私のもの】状態が続いていたわけですが、
とりあえず両手をゲット。
正真正銘のリーチ状態となりました。

AF2はデュナミス始めて2年8ヶ月でコンプ。
リンバスも来月で2年8ヶ月だからそこでコンプだな!

オメガ戦績
28勝2敗
 頭:18
 胴:10
 手:11
 脚:14
 足:13

丁度30回戦だったのか・・・。

ホマム両手をゲットできたので、ダスク両手を売り払いました。
ダスクのが攻撃力上がるんですが、移動速度ダウンが地味に使いにくいんですよねー。
ナイズルなんて走り回るんで、付けっぱなしにできんし。

上手い具合に競売ですぐ売れたんですが、結構盛んに売り買いされてますね。
在庫数も増えてて、値段が下がり気味。

・・・・そうか、30日のモグボナンザでベヒ革が大量に流通する可能性があるのか。
それで、値動きを予想して買う人、売る人が増えていると。

革の流通量と値段を睨みながら儲けを狙うと・・・。
なんだか狼と香辛料みたいになってきましたね。
ちょっとフェンリル召喚してきます。

2008 06 29 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.06.24

ドジゴブ(FF11)

■裏ジュノ

超えられる・・・・あの領域を・・・・
このままでは決して行けぬと予感していたあの領域へ
侍とならば、超えられるッ!

 竜騎士のインパルスドライヴ
 →1095ダメージ
 連携効果・闇
 →1095ダメージ
 DBブレス
 →402ダメージ

2500超え!
アルテマ級戦艦の主砲並だ。

インパルスも普段からもうちょいダメージ走ってくれると
出番増えるんだけどなー。
 
 
今回の裏ジュノは、AF2希望がモ2、忍1で残り全部100貨幣という
恐ろしい競争率となっていました。
モニヨン2回出てたかなー。

AF2は恐ろしいほど大量で出ていて、ドロップするのは忍者以外全部出てました。
忍者希望の人涙目。

あとなんかゴブの動きが変でした。
釣り役の人がおかしいおかしいと言っていましたが、
後ろから見てても変な沸き方してるのが見えましたよ。
ワープまでしてたし。

■リンバス部

SEとSW同時攻略。

どの素材箱も、開けると同じ素材が2個ずつ出るという不思議な展開。
ナニコレ。
いつのまにかこういう仕様になったの?

SWの方で若干死者が出ていましたが、チップ三枚ゲットでオメガフラグオン!
ええ、三枚のうち一枚はメタルチップです。
みんなまるでそこになかったかのうようにパス。
 
 
排出場所が異なるので、テレポホラして古銭清算~。
はい、お疲れ様でした。またらいsy

  戦闘BGM開始

ゴブ「鞄ごと、置いてけ・・・」

・・・テレポイント脇のゴブNM沸いた!?
なんというタイミング。
つーか、集合したリンバス攻略部隊にカツアゲとは、
哀れとしかいいようがありません。

旅館に強盗に入ったら機動隊御一行様が宴会中だったみたいな、
もはやギャグマンがの領域です。

 ゴブNMをフルボッコにして倒した
 ゴブNMは獣人金貨を2枚持っていた

金貨2枚か。
またリアルな数字だな。

「おとなしくしないとゴブラッシュを食らわすゴブ!」
「・・・・・・・・・・・」
「ど、どうしたゴブ?なんでみんな怖がらないゴブ?」
「そいつを捕まえた奴は金一封だーーー!!」
「うおおおおおおおおおーーー!!」
「ひいいいいいい助けてゴブー!」
 
 
想像したらちょっと萌えた。

2008 06 24 [デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.06.15

睡眠準備完了!(FF11)

リンバス部の時間まで3時間あったので、
ログアウトして布団に入って電気消して目をつぶってたら
いつのまにか眠ってた!不思議!

急いでる時は360の青い丸回転してる時間がもどかしいわー。

アルテマでした。
17人の大所帯。
総部員数18人なんだけど、参加者18人にならないのはLS七不思議の一つです。

今回、ナイトが序盤に即死するという事故があって
ちょっと慌てたんですが、考えてみると序盤なら
むしろなんとかなるのでマシだったのか。
それより終盤のアーマーバスター後衛直撃がやばかったですね。

そんなことより聞いてくださいよ。
最近のアルテマさんってばエナジースクリーンばっかりで
竜騎士の引き篭もりが問題になっているそうです。
なんとかしてください。

ドロップは頭手胴でした。
久しぶりに胴が出たー!
でもまた手が!また手が!また手が!
勝利回数から引き離されず、ぴったりついてくる手が不気味です。
スリップストリームで一気に抜き去らないことを祈ります。

アルテマ戦績
15勝2敗
 頭:6
 胴:3
 手:14
 脚:4
 足:6

2008 06 15 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.06.02

ここからが本当の地獄だ(FF11)

リンバス部は2ヵ月半ぶりにオメガのターン!
竜竜ナナ狩青詩詩黒黒黒黒黒赤赤白白

say「オメガいってきまーす」
say「がんばってー」

LS「また、大杉wwwって思われてるよね・・・」
LS「うん・・・・」

出席率が高いことは良いことだ。
もはや数の暴力に近いオメガ戦ですが、
個人的にモチベーションは最高潮。

な ぜ な ら

ホマム胴とホマム手、出たら両方【私のもの】。
入部して2年半、ついにこの二つにロットできる日が巡ってきました。
まだリーチすらかかってないとか関係ありません。
両方出れば今日で一気にコンプですよ!
うだつのあがらねぇ平民出に、やっと巡ってきた幸運か!それとm(ry
 
 
で、予定通りオメガをフルボッコにして戦闘終了。
ドロップはホマム頭とホマム脚。

ホマムコンプへの道は、もうちょっとだけ続くんじゃ。

オメガ戦績
27勝2敗
 頭:17
 胴:10
 手:10
 脚:14
 足:13

2008 06 02 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2008.05.28

集中!集中!(FF11)

リンバス部アルテマ戦。
そろそろ編成も完了と言う時間になっても、
姿の見えないメンバーがいます。

「今日休みっていってたっけ?」
「盗んだバイクで帰宅中なんじゃない?」
「校舎のガラス割ってるのか」
「行き先も分からなくなってるな」

帰宅できそうもないな!オザキー!

なんてことを話していたとは知らずに、
噂の青魔道士も到着して15人で出発。

アルタユで花を見つけたところで
青「すいませんサポ黒できちゃった・・・」
カードを取った後、HPサンドだった黒魔道士と二人でデジョン。
戻ってくるまで入り口で待っt
白「すいませんクラゲに絡まれて死んじゃった・・・」

衛生兵ー!
なにやら始まる前から危ないですよ!
だ、大丈夫か!?

いつものように宝箱を3つ解放。
1個目がカブトムシで竜騎士二人がボッコボコにされr
2個目がナイトオークでこっそり殴るの手を抜きましt
3個目がラムウでショックスパイクのスタンUZEEEEEE!

こっちのスタンは完全無効のくせに殴るとスタンさせられるとは
ラムウお爺さん思ってたよりいやらしいな(性的じゃない意味で)。

肝心のアルテマ戦は、竜騎士二人が並んでジャンプモーションで
テラー食らったりしたくらいで波乱も万丈もなく。

一発目のシタデルはナイトが見事生還。
二発目のシタデルもナイトが見事耐え抜く。
凄いぞ!
「サイキックフォースみたい」と評されたナイト二人のHP量は伊達じゃないね!
あとタゲられてる人以外に巻き込まれる人が皆無だったのも
地味ながら非常に大きかったと思います。
最近いつも2、3人巻き込まれて死んでたからね~。

シタデルで死者が出ないと戦闘がぐっと楽になります。
不安なスタートだったけどむしろみんなの集中力が高まったのか?
このまま久々の死者ゼロ勝利を目指そうか!

 猫詩人はアルテマに引き寄せられた
 30・・・・

詩「耐えてやるーーーー!!」

がんばれー!気合だー!(隣の部屋から

 アルテマのシタデルバスター
 詩人は倒された
 
 
ですよねー

結局死亡は詩人一人だけであっさりと勝利。
シタデルモード中はアルテマが常時エナジースクリーン(物理無効)で竜騎士二人は涙目。

ドロップは手脚でした。
また手が・・・。
でも脚が出たからマシかー。

アルテマ戦績
14勝2敗
 頭:5
 胴:2
 手:13
 脚:4
 足:6

2008 05 28 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.05.20

リンバスやっほー(FF11)

久々リンバス部活動報告。

■1
テメナス中央塔 1階3階同時攻略。
私は1階担当だったわけですが、攻略開始するやアラ表示されてる
3階攻略メンバー狩人のHPゲージが突然0に。

いや、け・・・怪我をしているだけに決まっている・・・。
軽い怪我さ・・・。ほら・・・しゃべり出すぞ・・・。
今にきっと目をあける・・・。
狩人さん・・・そうでしょ?・・・起きてくれるんでしょう?
お・・・起きてくれ!たのむ・・・狩人さん!!
バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・。

狩「イーグルきた;;」

ああ、雑魚獣人の2hアビ直撃ね。
今日は狩人が狩られる夜、ここは眠りの森ってとこですか。
あの階はリトルデュナミスって感じですよね。
アラで殴ってると2hアビのログが出なかったりして焦りますけど。

1階の方でクライマックスというと、強化アーリマンでしょう。
かつて全滅したこともある強敵で、身近で最も回避の高い敵の一体です。
ようするに、あんたには全ての命中装備を費やす必要があるってことさ!
というわけで手持ちの装備を全て命中重視にします。
いつもと違う装備が必要になる局面って楽しいなー。
効果も目に見えるし。

当たる当たると、以前調子にのりすぎてアイズオンミーで即死しましたけどね・・・。
あれほどのアイズオンミーはアトルガンラストバトルでも食らったことありませんでしたよ・・・。

アーリマン終わったらあとは消化試合。
実はその消化試合の強化ウェポンでも全滅したことがあるわけですが。
今は青魔道士がヘッドバッドで旋風を止めてくれるので格段に楽になりました。
今日は波乱なしで終了!
 
 
一方その頃召喚ヤグ処理中の3階攻略メンバー忍者のHPゲージが突然0に。

いや、け・・・怪我をしているだけに決まっt(ry

■2

テメナスアポリオン同時攻略。
の予定だったんですが、アポリオンが満員過ぎて突入できない不具合。

私はテメナス担当で中央塔2階に突入。
タイタンが大喜びするエルバーン三人衆も勿論こちらに来ています。
また三人次々と昇天してしまうかと期待してたんですが、事故もなくクリア。
今日はサービスシーンなしです。

この日は詩人曰く「消し忘れた;;」というメヌ演奏時の台詞マクロが
「やっほやっほー」と耳に残って仕方ありませんでした。
モエヤンネタ?
リンバス部で詩人やる人は3人いますが、同じ曲でもそれぞれ歌詞が違くて面白いところ。

■3

アポリオンSE・NW同時攻略。
アルテマチップは完成しているんですが、チップ保管者が休暇中のためオメガチップ集めへ。
最近テメナスばっかりだったのでひっさしぶりのアポリオンSEは2PTのアラで突入。
入り口にオメガ準備中のLSがいたわけですが

say「SEいってきまーす」
say「がんばってー」

LS「明らかに人数大杉って思われてるよね・・・」
LS「オメガやるみたいな人数だしね・・・」

16人いたんで3箇所攻めも可能そうだったんですが、混んでて3箇所も確保できません。
いまだにアポリオンの混雑はすごいなー。

あ、SEそのものはノウキンたちが数の暴力で蹂躙しました。

黒「詠唱してる間に敵が死ぬ・・・・」

ところでリンバス部には私を含めて竜騎士が二人います。
出発前の集合場所でフルAF2で並んでたりすると通りすがりの人が見つめていくことがあります。
そんなダブルドラグーンで訪れたアポリオンで、先着LSにも竜騎士の姿が。
ホマム装備に身を固めたミスラ竜騎士の背中にあるのは見慣れぬ両手槍。

・・・あれグングニルじゃね?

こ、これが・・・グングニル・・・!
直接見るのは初めてだ・・・。
並行世界を含め、現存する28本のうちの1本か!
(2008年ヴァナディール国勢調査より)

一度、生ゲイルスコグルを見たいなぁ。
そしてあのショックスパイクに包まれてみたい。

2008 05 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.04.28

ナイトランサー(FF11)

リンバス部アルテマ戦ではPS2故障により
長期休暇していたメンバーが復帰。
あのシタデルにジェリーリングで挑んだチャレンジャーです。
丁度いいので今回もナイトで復帰戦を飾ってもらいましょう!

LS「ダメージ-10%のラムランスってナイトにどう?」
ナ「やだ・・・・すごくいい・・・・」
LS「過去サンドで交換できて、競売でも売ってるよ」
ナ「買った!」
LS「はやっ!」

既に背中に槍背負ってますよ。
余程前回のシタデル+5%がトラウマだったのか。

LS「これでジェリーと合わせて-5%になりますな」
LS「あわせんなよ・・・・」

肝心のアルテマは・・・最後の大暴れがちょっと酷かったですね。
マナスクリーンしたんで大車輪しに近寄ったら

 アルテマのアーマーバスター
 竜騎士は大車輪の構え
 アルテマのアーマーバスター
 竜騎士の大車輪
 アルテマのアーマーバスター
 アルテマのホーリーII
 →竜騎士は倒された

いくらなんでもバスターすぎるだろ。
一発控えルームに炸裂したのも痛かった。

ドロップはナシラ頭手。
手が・・・また手がああああああ!

アルテマ戦績
13勝2敗
 頭:5
 胴:2
 手:12
 脚:3
 足:6

ナ「ライデンしか撃てない・・・ペンタってスキルいくつ?」
竜1「竜騎士49で習得だね」
竜2「竜騎士なら49から」

それが竜騎士スタンダード

2008 04 28 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.04.14

手が出なかった(FF11)

年度末でリアルが忙しかったりもして
なかなか開催できなかったアルテマ戦。
久しぶりの挑戦です。

竜竜ナナ狩青詩詩黒黒黒赤赤白

いつものように宝箱3つ開けるところから開始。
1個目はトラ。
2個目は白亀。
3個目はガルーダ。
10分ほどで前哨戦を終わらせて本戦突入。

基本的にアルテマ戦の序盤は静かなものです。
ディシペーションを防いだり食らったりしつつ、
範囲ダメで前衛下がったり上がったりしつつ、
スクリーンでアタッカー切り替えたりしつつ、
ようやくシタデルタイムに突入。

ナイトや青はギリギリ耐えてたものの
黒が引き寄せられた時はさすがに蒸発させられてました。
まぁナイトも一度1900オーバー食らって卒倒してましたが。
それよりアーマーバスターが後衛に炸裂しのがひやっとしました。
誰も倒れなかったのは幸運でしたね。
最後は

 アルテマはマナスクリーン
 →魔法無効化

LS「竜騎士さんの、ちょっといいとこ見てみたい!」

それ、竜剣!竜剣!竜剣!竜剣!

 竜騎士の攻撃
 →アルテマを倒した

イェー!ちょっといいとこ見せた。
それにしても、久しぶりにHPTP回復以外の用途で竜剣したんだけど
フルヘイスト装備だと攻撃速いねー。

ドロップはナシラ脚足。
胴は出なかったけど、脚は胴並に出てないので
アタリと言えそうです。
というか。

LS「手が出なかっただけでアタリだ!

まさしく。

アルテマ戦績
12勝2敗
 頭:4
 胴:2
 手:11
 脚:3
 足:6

2008 04 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.03.27

愛に生きる人(FF11)

リンバス部活動はテメナスチップ集め。
二箇所同時攻めで、私はテメナス中央塔2階へ突入です。
竜忍戦詩黒赤。

まず、突入と同時に回線落ち。
・・・・・。

再接続すると、突入は成功していたので先行している仲間と合流すべく走ります。
中央塔二階はエレの倒す順番が重要なため、
建物内をあっちこっち走り回る複雑なフロアなわけですが、
昔ならともかく何度もやって身体が覚えています。
迷わず奥へ奥へと進んで、仕事を終えたみんなと合流して戻ってくると。
移動した意味なかっt

で、カーバンクル前のクライマックスといえるアバター戦。
お相手はタイタンです。
彼が一番楽っちゅーことでね。

前回私だけアスフロで死にましたけど、
あの時は一人PTでバストンもカロルもなかったからね!
今日は耐えるよ!

序盤は前衛が地道に削って、さーそろそろアスフロだと身構えていると
赤魔道士がコンバケアルしてタイタンまっしぐら!
ちょ、引きずり下ろして!!

慌ててタゲとってる赤が坂を駆け下りたところでアスフロ着弾。

 タイタンのアースフューリー
 赤魔道士@エル♂(75)は倒された

と、とりあえず安定させよー。
まだ慌てるような時間じゃない(AA略

 タイタンのジオクラッシュ
 忍者@エル♂(75)は倒された

アッーーーーー!

 タイタンのジオクラッシュ
 戦士@エル♂(75)は倒された

兄貴ーーー!

残ったメンツ。
竜@ヒュム♀(75)、詩@ヒュム♀(75)、黒@ミスラ♀(75)

3人のエル♂が全滅!?3分もたたずにか!?
なんという超兄貴。

※残ったカーバンクルと光エレはこの後スタッフで美味しくいただきました。

2008 03 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.03.17

サービス期間中(FF11)

先日追加された新しいダンスエモですが、ちゃんとドラ子も踊りました。
といっても以前実装されたdance時のモーションを行うだけですが。
ちゃんとサンバやワルツを踊ったら凄かったんだけどなぁ。

アルテマトリガー担当の人がお休みだったのでオメガでっす。

攻略に慣れたのはいいんだけど、ここ最近少々雑になってきていたので
全員陸ガニのフンドシを締め直して慎重にいきましょうということで。

結果、タゲも乱れず久しぶりに超安定で撃破です。
最後の追い込みと同時に放たれた3個目のポッドで赤が撃墜されたりしたけど・・・。

で、宝箱の中身。
希望者の多い手と胴が欲しいところでして、
オメガが空気を読むのか、注目が集まったわけですが・・。

手、胴、脚

キタ!また胴キタ!
最近10戦での胴ドロップ数は7。
ドロップ率70%!?
ちょっとおかs

まるでホマム胴のバーゲンセールだな。
 
 
今回は盾やってたナイト二人がそれぞれ手と胴をゲット。
そして二人はホマムコンプも達成。
これでホマム希望者14人中、8人が希望完遂ってことですかね。
随分揃ってきましたけど、ナシラとの進捗率の差が激しすぎるのが悩みの種です。
 
 
そして、良ドロップに沸くその影でホマム脚がひっそりと電子の海へと消えていきました・・。
うーんまさか脚が流れる日が来るとは・・・。
ほんとは脚希望者はあと二人いるんですがこの日は揃ってお休みでした。
参加者の中では装備ジョブのない一人を抜かして全員がホマム脚ゲット済みという。
脚希望のまますごした1年以上の月日を思うと、せつなさみだれうちも放てようというものです。

対オメガ戦績
 26勝2敗
 頭:16
 胴:10
 手:10
 脚:13
 足:13

2008 03 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.03.03

意外な真実(FF11)

朝ごはんを食べながらテレビをつけたら今日の占いなんてのをやってたんですよ。

TV「残念ながら今日最もアンラッキーなのは・・・しし座です」

ゴフッ ←しし座

・・・普段占いなんて聞き流してるけど、ピンポイントで
アンラッキーとか言われるといい気しないですね。
月曜日の朝から微妙な気分ですよ。

TV「でも大丈夫!そんなあなたのラッキーアイテムは・・・ハマグリのお吸い物!」

ブーー!
今まさに飲んでたハマグリのお吸い物(インスタント)噴いた。
どんだけピンポイントなんだ。

本日のオメガトリガーは、前回アルテマで心臓を出した実績のあるメンバーです。

LS「これは心臓3つ出るね」
LS「いやいや5つは出るね」
LS「謙虚に4つにしとこうよ」

凄く嫌なプレッシャーかけてr
 
 
戦闘の方はいつものように・・・・というわけにはいかず。
なにやらヘイトが安定せずにオメガが右往左往。
いや、主に狩人が追い掛け回されてましたか。
ナイトが一人、瀕死攻撃からの範囲で倒れたのも痛かったですね。
私も珍しくせっせとナイトに騙し討ち入れてましたよ。
最後、クマスタンしてた赤魔道士がプリケツしたものの、撃破成功。

さぁ、宝箱オープンタイムです。
勿論アルテマの時と同様、トリガーの人にあけてもらいます。
これでまた心臓出したら凄いよね。

 オメガの眼
 オメガの眼
 オメガの心臓

あなたが神か。
ほんとに心臓来るとは・・・・。

そして心臓フィーバーに浮かれる中、問題が一点。
実は本日の参加者の中でホマム頭希望者がゼロ。
一個は、ホマム希望してなかった(ナシラ希望)の人が引き取りましたが、
もう一個は全く引き取り手がおらず。

ついにオメガの部品が産業廃棄物となる日が来てしまいました。
環境に優しくない。

これで対オメガの成績は
25勝2敗
 頭:16
 胴:9
 手:9
 脚:12
 足:13

だいぶ平均的になってきたんだけど、
オメガの眼が頭一つ抜けてますね、頭だけに(誰が上手いこといえt
胴と手は11個目が私に回って来る予定。

そして、ここでもう一つ興味深いデータ。
リンバス部は昨年8月に部署再編されました。
この頃からルールやトリガー管理者など変わってきてるわけですが、
2007年7月31日までの記録が以下の通りです。
16勝2敗
 頭:11
 胴:3
 手:5
 脚:7
 足:9

つまり新体制になってから7ヶ月間の成績は
9勝0敗
 頭:5
 胴:6
 手:4
 脚:5
 足:4

・・・・最もドロップしてるのは・・・ホマム胴・・・!?

2008 03 03 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2008.02.20

スカイリー方式(FF11)

アイクで的が壊せません。
剣が重過ぎると思うんだ。

てんっくうー!ドコーン!(場外)

PSO方式での戦利品ドロップ実験。
というわけではありませんが、今回のリンバス部アルテマ戦は
いつもと違う人がチップトレード。
最近アルテマ増量を目指してテメナスが多かったのも要因ですが。

ただ、特にアルテマでドロップ偏りが酷いことと、
他LSでもやっぱり別のパターンでドロップ偏ってたりすることがあり、
気分変更半分、ゲン担ぎ半分です。
アポリオンのエリアに、最初に突入した種族によって
渦トリガーが変化する、という前例みたいなのがありますしね。

前哨戦の宝箱は、カブト>当たり>タイタン。
事故はなし。

準備を整えてアルテマ開戦。
デシペは2回食らったかな?
シタデルは最初の一発目で青黒白の3人死亡で被害が大きかったものの
ナイト二人は健在だったので崩れはせず。
アーマーバスターは何故か一人だけ隣の部屋で死んでる人がいたのは謎ですが。
周りはヒーリングしてるのに。
死しても尚、みなのところに帰りたかったのか・・・。

しかし今回個人的に一番やられたのはエナジースクリーン(物理無効)でしょう。
範囲食らって一旦退避し、HP回復後殴りに行くとエナジースクリーン。
離れて観戦して、効果切れるのを確認して殴りに行くとエナジースクリーン。
マナスクリーンしたので殴りに行くとエナジースクリーン。
満を持しての竜剣にエナジースクリーン。

竜二人「オイイイイイ!マタカヨ!!」
LS「ジョブ特性:竜騎士が近づくと物理無効」

いやあああああああああ!

最後にナイトが逝きましたが、撃破成功。
さて大注目のドロップ。
また触手が出たらついにフリーという恐るべき事実があったわけですが、

アルテマの心臓、脚、尾。

キタコレ!!
凄い!奇跡だ!

触手が出なかった!(そっちか

いやでもマジで勝利数より触手ドロップ数の方が多かったからね。
個数だけで考えると、心臓が出ることより触手が出ないことの方が
珍しいわけで、頭がおかしくなって死にそう。

今回のを含めて戦歴は以下の通り。
11勝2敗
 頭:4
 胴:2
 手:11
 脚:2
 足:5

ナシラ胴、脚が増えたのは大きい前進です。

2008 02 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.15

ハツ(FF11)

リンバス部でオメガったりしました。
ビット沸いて黒が即死する事故が発生して焦りました。
その後もビット沸いたりビット沸いたr
ビット沸きすぎだろ!

まぁチップ落としてくれるのでビットも悪くないんですけどね。
その昔ビットで全滅した時のトラウマがあるのでおっかないです。

無事に処理して記念すべきオメガ戦25勝目。
ドロップは頭胴足と久しぶりのトリプルセットでした。
通算成績は
 頭:15
 胴:8
 手:8
 脚:13
 足:12
かな?
アルテマに比べると平均的ですね。
第一希望が胴だったためにポイント消費されずに貯まっていたメンバーが
胴と足をダブルゲット。一気にホマムコンプリーチ。
頭はもう一人の竜騎士がゲット。

今回のドロップで胴が第一希望の人に行き渡りました。
次からは第二希望のメンバーが順番にゲットです。
えーと、あと3個心臓が出ると私の番になりそう?
それより第三希望の手の方が先に取れそうな気もするんだけど、
何故か胴並みにドロップしないから、場合によっては同着という可能性も。
 
 
心臓は、一回に出るの一個限定なんてケチなこと言わずに、
3つ位同時にドロップしてもいいんじゃよ?
バーン様みたいに。

 オメガを倒した
Ω「三つある心臓を一つ潰されただけだ」
 オメガが再起動した

アトルガンミッションラストバトルみたいで嫌かも・・・。

2008 02 15 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.02.04

鼻血出る(FF11)

これまでのあらすじ

新年最初の部活動で前年度覇者アルテマに挑戦するために、
6人で突入したテメナス中央塔3階はまさかの時間切れ敗北。
青学の決勝進出に暗雲が垂れ込める。
しかし、竜騎士の隠し持っていたアイボリーチップによりリベンジに成功。
ついにアルテマとの決勝戦にたどり着いたのだった。

というわけで今年最初のアルテマ戦。
いつも詩人の人がナイトになったり、黒の人が詩人になったり、ナイトの人が侍になったり、
構成はいつもと違いますが、いつも通りいけるでしょう。

まずは宝箱空けてTPを貯めるわけですが、
2個目の箱から出てきたヤグのアスフロで樽詩人がプリケツ。
こんなところまでいつも通りじゃなくても・・・。

あと3個目の箱から出てきたのも「いつも通り」アバター。
前哨戦でアスフロ2発はきついz
いい加減アルテマ前にドラ子落とされるのは勘弁なので
万全を期して後衛と一緒に坂の上で回避しました。
ラグ怖い怖い。

そしてクライマックスのアルテマ戦です。

超安定

すばらしく安定してました。
ディシペ一発食らったけどリカバーもバッチリ。
終盤、前に出るとことごとく物理無効されて
地団駄踏んでた以外は隙のない展開。

シタデルバスターもタゲ取った人が踏ん張りました。
素敵ー!アルテマのHPはもう0y

 アルテマのシタデルバスター
 →ナイト二人と白一人死亡

げえええーーー!
前回と引き続きナイトが同時に倒されたーー!
こんないつも通りは嫌だ!!

でも前回と違ってアルテマのHPほとんど残ってないし、
そんな酷いゾンビアタックにはならないよね?

 アルテマのアーマーバスター
 →アルテマにスタンの効果
 アルテマのアーマーバスター
 →衰弱回復中だったナイト含め後衛もイッパイ死亡

ギャーーー!
私の目の前でヒーリングしてたナイトとドラ子が即死したー!
台座の上にアーマーバスターが炸裂した模様。
隣の部屋との境界にいた私より前にいた人たちみんな食らいました。

金太郎「き・・・来たでぇ。アレや・・・アイツのアーマーバスター怖いわぁ・・・」
真田「いよいよ・・・アルテマの攻撃が始まった」
アルテマのアーマーバスターを受けた者は、五感を奪われた様にイップスに陥ってしまう。

ヤバイ、鼻血出して倒れそう。
やっぱシタデルよりアーマーバスターのがタチが悪いなぁ。
でもいかんせん本気になるのが遅かったようで、
本格的にやばくなる前にアルテマは倒れました。
危ない危ない。

ナ「コーラルと間違ってジェリー装備してた・・・」

え?

コーラルリング:被魔法ダメージ-3%
ジェリーリング:被物理ダメージ-5% 被魔法ダメージ+5%

シタデルのダメージが消費税分増えてr

おまちかねの宝箱オープーン!

 アルテマの触手が入っていた
 アルテマの触手が入っていた

やったー!ナシラ手の数がまた勝利数を上回ったぞ!
アルテマ戦歴:10勝2敗
 頭:4
 胴:1
 手:11
 脚:1
 足:4

戦利品も・・・いつも・・・通り(吐血)。

2008 02 04 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.01.23

両替商(FF11)

今年最初のリンバス部活動はいきなりのオメガ戦でした。

ここ最近のオメガ戦で最も死亡率の高い狩人がサポ戦で出陣してました。
空蝉あっても死ぬならいっそしなければよいという逆転の発想ですか。
一回死んで、衰弱中のイーグルでトドメってパターンが何度かありましたが、
文字通り起死回生の一撃って感じでカッコヨカッタ。
 
 
戦闘は、開幕後の座り状態での削りがいつもと比べて非常に遅かったことと
最初のポッドで黒が即死したくらいで、撃破には成功。
でもいつもより随分時間かかったねー。
物理・精霊双方の削り人数が少なかったからかな。

ドロップは両手と両脚。
「また両脚wwwww」
なんて言いつつも、両手は胴並みに出てないのでこれはこれでアタリでしょう。
あとはとにかく胴が出てくれれば・・・。

チップが2枚も出たのはお年玉だったんでしょうか。

ブルタル欲しいと呟いていたLS(メインの方)メンに古銭75枚を売却。
久しぶりの現金収入です。
踊り子のユニフォームで随分お金使ったからなー。
損益分岐点は下回ってるんだけど、安くても売買が成立するということが大事です。

現状、古銭の売却利益だけが収入ですね。
旧貨幣は最近全然売ってないので金庫に貯まってきました。
う~ん、レリック強化する予定はないんだけど・・・、
貯まれば貯まるほど売るのがもったいなくなってくる。
オルデ銅貨はAF2カスタムで使うから有用なんですけどね。

「お金」という意味では毎週いろいろ手に入るんですが、どれもこれも
自動販売機で使えない古いお金ばかり、みたいな感じですか。
100円札とか10万円金貨とか2000円札とk

現在普通に使える紙幣のはずなのに
「すいません、お釣2000円札でもよろしいですか?」
と存在するだけで謝られてる2000円札哀れ。

2008 01 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.17

頭足類(FF11)

360の「キングダムアンダーファイア:サークルオブドゥーム」
というゲームを衝動買いしてしまいまして。
3Dタイプのアクションゲームでダンジョンは自動生成。
ソロでも遊べるけどオンラインで4人まで一緒にプレイも可能。
ちょっとPSOを思い出しましたが、戦闘は無双っぽいですね。
いや、無双シリーズやったことないですが。

6人の英雄のうち一人を選択してスタートってなってたんだけど、
最初は5人しか選択できません。
あれ、説明書に書いてあるいかにも主人公っぽい人間の若い王様は?

どうもヒロインぽいのエルフの王女様でクリアしないと選択できないっぽいですね。
彼を救うのが彼女の目的のようです。
普通と立場が逆で面白いな!

ちなみに彼は魔王の嫁されたとかそういうことではないので、
いつでも逢うことはできます。
ただちょっと会話のキャッチボールに難があります。

彼「蝶が飛んでいたんだ・・・」
彼「この世に色なんてない」
彼「靴紐が消えたと思ったら、身体に同化していた」

爺「もう3年あまりこんな調子だ」

ダメだコイツ・・・早くなんとかしないと・・・。

リンバス部でアルテマ。
竜竜ナナ狩青詩詩黒黒黒赤赤白。
事前準備の宝箱はカブト>オーク>リヴァ。
ディシペーションは止まったり止まらなかったり

しかし今回絶妙だったのはシタデル一発目。
ディシペーション>アーマーバスター>30・・・・

強化かけ直しとかリレイズかけ直しでてんやわんやしてるとこで
カウントスタートですよ。
私は瀕死だったんで下がって坂のあたりでリレゴル使用中でした。
硬直中にカウントとか生きた心地がしない。

この一発目では黒が引き寄せ食らったわけですが、4人が死亡。
うち二人がナイトという大惨事。

ナイト(75)は当時を振り返る
「HPには自信あったんですが。正直なめてました・・・」

実際近年稀に見る大ダメージでした。
2000オーバーってことは光天候二つ乗ったのかな。
天候をコントロールできる手段(学者)実装に伴い、天候と属性効果の関係が
見直されたんじゃないかと聞きましたが、その影響ですかね。
テメナスは光天候2だから、シタデルの恐ろしさは増してるってことでしょうか。
とは言え、4人巻き込まれたのは天候と関係ないので反省点。

盾二人が同時に沈んだので修羅場確定。
アルテマでこうなると「オワタ」というより「ハジマタ」って感じですね。
みんなボロ雑巾のように殺されてゾンビアタック状態。
私も久しぶりにシタデル食らいました。
衰弱状態だったんで、カウントダウン中にギリギリまで【全力で攻撃だ!】で削って、
逃げようとしたら引き寄せられました。
物理無効じゃない隙に殴れるだけ殴れたから本望か・・・。

残り2割くらいからゾンビだったからなかなか厳しかったですが、なんとか勝利。
経験値はカンパニエで補給しよう。

ドロップは頭と足。
頭足類か。
久しぶりに「手」が出なかった!
これは史上二回目です!
これで9勝2敗と、手のドロップ数9に勝利数が追いつきました!

勝利数より手が多いとかおかs

2007 12 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.07

一匹から一つしか取れない(FF11)

そういえば過去世界で逢ってみたい人を思い出しました。
イルミダとアダルュエル。

イルミダは、現代ジュノで「亡き夫のキャンドル」で登場する未亡人。
つまりアダルュエルは死んでしまった旦那さんなわけですが、
「先の大戦で」と言っていたので水晶大戦で死んでしまうわけですよね?

スリプガ2クエにて、彼が戦地に赴く前日に妻に書いた手紙が
開かずの箱の中から出てくるわけですが、その文面が
今読んでも涙が止まらなくなる始末で・・・。

あー・・・いたたまれないのでやっぱり逢えない方がいいかも。

リンバス部でオメガ。
前回昏睡なしでやって問題なく倒せましたけど、
あまりにも自分の仕事量が少なかったので今回は飲みました。
範囲攻撃食らう前にディープブリージングブレスとかしないと
ダメージ激減なんで、竜騎士が瞬間最大ダメージ出せるのって開幕なんですよね。

なんかいつもより早く最終モードに突入したような気がしたり、
ポッドがチャコールチップばかり落としたり、
狩人が撲殺されたりしましたが無事に勝利。

ドロップは手胴足。
やったー!
胴が出たのも嬉しいけど、頭脚ばっかり出ているので
それ以外が来て良かった!
そういえば格部位のグラフィック変更されたんでしたっけね。
ほんとにオメガの手足になってます。
心臓のグラはSaGaの女神の心臓を思い出しました。
順調に行けば、心臓があと4個出れば私もゲットできるかなー?

そしてリンバス部で私以外にもう一人いる竜騎士がホマム足ゲット。
飛竜HP+50のヘイスト装備という、竜騎士にとっては至高の一品。
ステータスブーストという観点からは他にも良い装備はありますが、
ソロで良し、PTで良しのオンリーワン装備です。

元々、このホマム足が欲しくて個人的にオメガチップセットを集めたものの
ドロップせず、その時の縁で入部した経緯がありますので、
ようやく望みが適ったという感じですね。良かった良かった。
前は結構出てたのにぱったり足が出なくなったもんなぁ・・。

先日までは、古銭分配時に竜騎士二人並ぶと同じジョブにもかかわらず
外見上防具が一個も重複してない!という状態でした。
出発前には二人ともフルAF2だったりするのに、戦闘後はこうまで違うとは。
メザラクとポールグリップ以外は全部違いました。
今後は足が揃うことになりますかね。

それから、胴ゲットした人がコンプにリーチ。
これでコンプ二人、リーチ三人です。
ホマム胴を取った人は退部するというジンクスも克服でたでしょうか。

2007 12 07 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.01

プロミヴォンを彷彿とさせる(FF11)

アルタナで盛り上がっていてもリンバs(ry

15人でアポリオンSE、SWの同時攻略。
私はSW班でした。
竜忍青詩赤白。

最初はフォモルゾーンなんで一匹づつ・・・。
なんか大量にきたーーー!

釣ると同時に赤が死亡。
後衛から次々と倒されていく中、
竜忍二人で辛うじてトリガーのタルタルを撃破。
渦が出たところで全滅。

SE班「アラ誘ったよー」

すいませんすでに全滅しましt
電光石火の早業でしたが、入り口付近に戻っていたので蘇生して再開。
というか渦出てるから次の層に行きましょう。

大きく迂回して渦に向かい、途中で生命感知してきたのは
ララで寝かせて移動移動ーーー!!

しかし、ここで忍青赤の3人がポン引きに捕まって再び戦闘不能。
リレで起き上がるも生命感知で更に死亡。
竜詩白は既に2層・・・・・・オワタ・・・・。

さすがに残った面子でクリアするのは無理なので、
せめて時間まで敵を倒そうということに。

・・・・サポシなんですけど、大丈夫ですかね・・・・?

ちょっと不安だったけど全然問題ナッシング。
余裕で大木を薙ぎ倒して中出てきた昆虫も撃破ですよ。
竜騎士強いぜ!

・・・勿論ケアルシャワーの切れ目が命の切れ目なわけですが・・。
ドレインダンスを踊りたくなtt

いや~サポ戦の竜騎士でも普通に盾したりしてた
太古のレベル上げを思い出してちょっと懐かしかったですよ。
最近はなんだかダメージを食らっちゃいけない空気があって。

3本ほど大木を伐採した後、ボスを殴りながら占有解除。
まぁたまにはこういう時もあるってことで。

2007 12 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.11.20

3周目突入(FF11)

会社から家に帰ってきて、アレコレやると
もう20日の午前2時だったわけですが、
「寝る前にバージョンアップ開始しておこう!」
と思いつきまして360を起動。

いやー、360ってテレビの電源入ってないと起動しないのね。
びっくりだ。
あれ?
じゃあバージョンアップ中にテレビ消したらサインアウトしちゃうの?
と不安になりましたが、それは大丈夫でした。
PS2だとよくテレビの電源入れずにヴァナインしてたのに!

ダウンロード開始したらおやすみなさい~。
・・・いざ寝ようとするとうるさいな~駆動音。
しかも終了まで2時間か。
寝るには中途半端だな~。

なんて文句つけながらも一眠りして午前4時に終了。
360の電源落としてもう一度夢の世界へ。

PS2は2回分のバージョンアップが放置されてるなー・・・。

リンバス部活動二回分。

アポリオンNWに3人、テメナス中央塔1階と3階に6人づつ。
15人での驚異の3箇所攻め。

私は1階に行ってきました。
竜忍青詩黒赤。
最初のオバケと骨のあたりで「む、随分硬い」といつもと違う
手ごたえを感じましたが、前衛が二人だしねー。
こうなると厳しいのはドラゴン後の強化モンスター達。
アーリマンは例によってスカスカなので久しぶりの命中装備をしたり。
それでも以前と比べれば抜群にあたるんですけどね。
あとストナないから石化したらただ耐えるだけと。
その昔アラでも全滅したというのに、普通に倒せるもんですね。

あとはウェポンの旋風がちょっと痛かったくらいでクリア成功。
これから中央塔も同時攻略の時代か。
 
 
お次はテメナス西と中央塔2階の同時攻略。
ほんとは片方アポ予定だったんだけど、埋まってて入れず。
じゃあ中央塔3階行こうとしたけど、そこも先を越され、
やむを得ず空いていた西に入ることになりました。
ままなりませんね。

私は中央塔2階へ。
シヴァが忍者キラーなのでタイタンだけ倒すパターンで攻略しました。
アバターが何にしろアストラルフロウ発動は確定なので、
BQリングとオーシャンサッシュでHPを120ほど増強して挑みました。

タイタンのアースヒューリー
チュドーン

HP残り108

九死に一生スペシャル!!
「ええ、あの時は本当に死んだと思いました。
 祖母のくれた指輪がなかったら助からなかったでしょう」
 竜騎士(本人)

私以外は100ダメージとかだったんですが、これはあれですか。
ドラケンブレーをDCブレー+1に強化した際に消えてなくなった
「耐土+10」の呪いかなにかですか。

さて、私がリンバス活動を始めて丁度2年が過ぎました。
当時リンバス部ではジュノで野良シャウトをして
参加した人を勧誘という形でメンバー集め中で、
私もそのパターンで参加しました。
直前の野良シャウトに断られてなかったら
今のリンバス部には所属してなかったんだろうなぁ・・・。

ちなみに3年前の今頃は何してたのかと振り返ってみたら、
まだレベル74で絶賛空活動中でした。
そして当時トゥーリアですれ違ったライバルLSの人と
リンバスメンとして一緒に戦ってたりするのは面白い偶然です。

2年間で取得したリンバス関連装備は以下の通りです。
 ●DCアーメット+1
 ●DCメイル+1
 ☆DCフィンガー+1
 ●DCブレー+1
 ☆DCグリ-ヴ+1

 ●ホマムツッケット
 ☆ホマムコッシャレ
 ●ホマムガンビエラ

 ●ブルタルピアス
 ☆ロケイシャスピアス

「●」が1年目でゲットしたもの。
「☆」が2年目でゲットしたものです。
最も重要な部位は1年目にほぼ獲得してたんだなぁ。

獣人古銭は用途別に
AFカスタム:135枚
ピアス二種:150枚
バザー販売:252枚
現在保有数:102枚
------------------
   合計:639枚

年別にすると
1年目:297枚
2年目:342枚

オメガアルテマが増えた分、2年目の古銭減ってるかと思ったら、逆に増えてましたね。
攻略失敗の減少と、同時攻略の増加の結果でしょうか。
金庫にある古銭、75枚を超えてるからまたバザってみますかねー。

2007 11 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.11.10

めったに取れない部分です(FF11)

新ディスク後はモグハウスに人を呼べるようになるそうですが、
せっかくだから招くだけじゃなくていろいろできたりしませんかね。
モグにバザー設定して金庫からアイテムを販売できるとか。
あと鍵を開けておくとプレイヤーがログインしていなくても、
フレンドが部屋に来てたりとか。
・・・それなんてPSU。

不特定多数の人間が入れるとトラブルの元だから、
フレンドのみに絞るとして、貨幣売れてるかな~なんて
考えながらモグハに戻るとバッタリ出会ったりするわけですね。。

フレ「この指輪、ちょっと借りるよ。あいにく自分のはもう捨てちゃったんでね。
   ・・・おっと、メリポに誘われてるんだ、失礼するよ」

ショックだ!
彼は僕の金庫を勝手に開けて中を見ている!
そしてあのアニバーサリーリングは二度と返ってこないような気がする!!
使いきるまでッ!!

リンバス部でアルテマ大戦。

最近安定して連勝しているので、ここらでフンドシ締めなおさないと
しっぺ返しを食らいそうで怖いですがね。
 
 
いつものように宝箱を3個開いてTP貯めてからアルテマへ。
ここのところレギュラー参戦していたタイタン兄貴は出現せず。

そして本番であるアルテマも体調不良か、動きにキレがありません。
ディシペーション?そんな技もあったっけみたいな(舐めすぎ

シタデルも一発目をナイトが耐え、二発目は青が耐え(白が巻き込まれて死亡
なんとシタデル三発目カウント中に撃破成功。
超早っ。
シタデルモードに入ってから4分程で削りきったってことですね。
これだけ早いといたずらに死者を出すこともなく安定するなー。
まー、追い込みは魔法無効、物理無効の運にも左右されるけどね。

そして肝心要のドロップは!
そろそろ胴出てくれ!毎回手ばっかりはもう勘弁だ!

アルテマの心臓が入っていた
アルテマの触手が入っていた
アルテマの尾が入っていた

・・・胴・手・足?
!!!!胴!!!!!
ついに!胴が出た!
2年ほどの活動の中で初めてのドロップですよ!
戦いが上手く行くとドロップも良いという
いいことづくめのパターンに乗れました。
 
 
そして結局手は出るのかよと、つっこまずにはいられない。

2007 11 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.10.30

睡眠不足(FF11)

公式サイトに載っていた踊り子の紹介。

 >ハートビートに身をゆだね
 >軽くステップを踏み始めると
 >全身の血が沸騰してくるの。
 >ブクブクブクって音をたててね。

「血液が沸騰してる!」
「急激なパワーアップに体がついていかないんだ!」

ターちゃんクローンのうんこひりパワーアップやりすぎた状態と同じですね。

リンバス部でオメガだったんですが、
「もう事前のTP溜めいらないんじゃない?」
という話が出まして。
実際、感覚としては問題ないだろうなーとは思います。

そういうわけで今回はオポ昏睡でTPを溜めずに挑戦です。
ケチったり手抜きで負けたりしたら悔やんでも悔やみきれないので、
人数的余裕のある時に感触を確認しとくということで。

今までのパターンだと、オメガが立ち上がるまで観戦モード。
立ち上がったらディープブリージングしながら接近して、アンゴン。
すかさず不意大車輪、ジャンプハイジャンプ。
あとは通常攻撃も含めてもう一発大車輪を撃つと、
オメガが座るか範囲ダメージで離脱ってことになっていました。
 
 
さて今回はどうなったかというと、オメガ起立と同時に接近してアンゴン。
ジャンプハイジャンプしたところで範囲ダメージがバリバリー。
しかも麻痺。
パラナ来るまでほとんど何もできず。
そして麻痺回復して殴り始めるとまた範囲ダメージで瀕死になったので
一旦離脱してケアルを貰う。
HP回復したら再度突っ込むもまた範囲ダメージでドラ子撃墜。
そしてオメガ着席。
オイイイまだ大車輪してないぞ!

オメガ最終モード発動するとタゲがふら付いて乱戦状態に突入。
ここでようやく大車輪ができました(でも不意入らなかっt)。
竜剣しつつ削ってオメガ勝利。

うん・・・たしかに・・・オポ昏睡やらなくても勝てるけど・・・。
なんだろうこの不完全燃焼具合は・・・!

ホマムドロップは両脚と両足。
また脚デターー!
久しぶりに出た足はともかく、脚はあと一個出たら頭に追いつきますよ。
そろそろ胴と同じくらいしか出てない両手も出て欲しいんですが!

2007 10 30 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.10.23

アブノーマル(FF11)

リンバス部アルテマ戦。
25回くらいやってるオメガに比べて、まだ10回もやっていません。
対戦成績は6勝2敗。
ドロップ傾向は
頭:3
胴:0
手:6
脚:1
足:2

触手おおすg
宝箱開けたら触手二本というのが2回ありましたからね・・・。
触手=ナシラ手以外ももっとプリーズ!
LSメンの出入りによって、LS内に現存するナシラは
上の数よりさらに少なくなります。
胴が出てくれると随分印象違うんですが!
 
 
いつもはリンバス部ノウキングが鉄壁のナイトで出動するんですが、
今回は欠席ということで、別の人がナイトでアルテマ盾デビュー。
その背中に輝くのは伝説の両手剣アルゴル!!
た、頼もしい!
それでアルテマの触手を打ち払うんだね!
(本番では盾もってましt)

竜竜ナナコ狩青詩詩黒黒黒赤赤白白で突入。
最近のアルテマ戦のデフォとしてまずは宝箱から。
前衛は昏睡いらずです。
一個目の宝箱から鳥がポップ。
どかーn

 白は倒された

・・・・え?
前方範囲技でイキナリ死者ががが。
続いての箱からはヤグードがポップ。
ん?てことはコイツ召喚じゃね?

 ヤグードのアストラルフロウ
 →白は倒された

ギャーーー!
衰弱中だった白が巻き込まれて二度死に。
なんてことだ。

最後の箱からはタイタンがポップ。
またキミか。
そしてスタン効かないタイプなので今日二発目のアスフロ決定。
しかしドラ子以外は被害なく耐え切りました。
というか、HPゲージ減ってからアスフロログが出たよ!
もしかして360だとスパジャンでかわせないのか!?
 
 
予定外の被害は出たものの、時間的には余裕なので、予定通りアルテマ開戦。
アルテマのHPゲージ60%までは非常に順調。
1回目のディシペーションは止められなかったものの、
落ち着いてリカバリーに成功しました。
しかし2回目で事故発生。
魔法全部消されてテラー状態のところに固め撃ちを食らって
元アルゴルの騎士が撃沈。
む、まずい!

 青魔道士が馬車から飛び出した!

リレイズも消えているため、すぐに蘇生できないナイトに変わって
青魔道士が盾PTに加入。
「ここは任せてもらおうか! とうっ!」
とばかりに高台から颯爽とアルテマに走ります。
カッコEEEEE!!

青「あ、ちょっとMP回復させて」

ちょっと締まらなかったー!
 
 
ゴリゴリと削り続けて終盤のシタデルモード。
黒樽が引き寄せられて当然即死したわけですが、
この時巻き添えでナイトも即死。
2500ダメージですってよオクサマ。
これで、かなり無節操に引き寄せられることになりました。
グダグダになりかけましたが、青とナイトが辛うじて耐えてたので
ギリギリゾンビ状態にはならず。
私はマナスクリーンに合わせて、アーマーバスターで瀕死のドラ子を吸収して竜剣発動。
ああ、久しぶりに竜剣で殴れた!
いっつも竜剣するとエナジースクリーンするんだよ、コイツ!

アルテマのHPは残り僅か。
WS一発で沈みそう。
そして私のTPは89%
アルテマ「30」
タゲを取っているナイトの横で攻撃続行!
ここはひかぬ!

 竜騎士の攻撃
 →アルテマにミス

ノー!
アルテマ「20」
媚びぬ!

 竜騎士の攻撃
 →アルテマにミス

こんちくしょう!
アルテマ「10」
省みぬぅぅぅ!

 竜騎士の攻撃
 →アルテマにミス

やだ、なにこれ・・・【絶対回避】?
アルテマ「10」
他のメンバーは既に退避し、アルテマの前にはたった二人。
「とんだことに付き合わせちまったな」
「地獄まで付き合うぜ」
なんていう会話が似合うシチュエーションですね!
ラストチャンスゥゥゥ!

 竜騎士の攻撃
 →アルテマに0ダメージ

アルテマ「5、4、3、2」
・・・・じゃ、そういうことで、【スーパージャンプ】

華麗に上空で回避して、さてと・・・君の犠牲は無駄にはしない!
今度こそトドメだ!アルテマ!

 黒魔道士はアルテマを倒した

お、思い知ったかアルテマ!

期待に胸を膨らませる宝箱ドロップは

 アルテマの触手が入っていた
 アルテマの触手が入っていた

【答えたいけど表現がわかりません】

2007 10 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.10.18

リンバスタッグ(FF11)

ある一言を禁止ワードに設定した途端、ピタリと罠コメントの
連続投稿が止まるとしてやったりの気分になります。
そして、普通のコメントも弾いてないか不安になるんですg

今回蔓延してるコメント群の特徴を一通り登録したら
昨日今日とパッタリ投稿が止まりました。
(アクセス自体は1日数十件あります)
とは言え、これも何日もつか、という感じですけど。
すぐにまた新しいパターンでフィルタを掻い潜って
投稿されてくるんでしょうね。
httpだけじゃなく「www」も禁止ワードにしたいんだけど
できないのはFF11ブログならではwww
 
 
個人的には、たとえリンク無効などで無害化されているとしても
罠コメントは表示させたくない。
でも禁止ワードもIPでのアクセス拒否も画像認証も
投稿されることを100%防ぐことはできません。
(管理作業量を減らす意味では有効ですけど)
現状では承認制で対応するしかないのかなーという感じです。

ブログサービス業者も、禁止ワード登録機能とか
コメント承認機能とかスパム対策が充実してないと
敬遠される時代になってきたのかもしれません。
罠コメント対策を理由に引越しするブログをちらほら見かけまし。
主にエキサイt

ブログやwikiなどのゲームの周囲に構築されているコミュニティが
攻撃の対象になっていることについて、■eの「非公式」コメントを
聞いてみたいところですねー。
次にどっかのゲーム雑誌がインタビューする時に聞いてくれないかな。
 
 
今回の罠コメントに限ったことではなく、
「とりあえず今稼げるだけ稼げればFF11がなくなっても構わない」
というスタンスで活動してるとこが困り者ですね。
もっとも、この先5年10年とFF11で稼ごうなんて計画より現実的なのかもしれませんが。
オンラインゲームは他にもいっぱいあるわけだし、
そして今後も新しいゲームは出てくるだろうから。

リンバス部は今回も二箇所同時攻略。
NWは黒3人と赤1人に任せて、NEへ突入。
竜竜忍戦青詩黒赤白。

なんかごく最近来た覚えがありますね。
そして死亡率が高かったですね。
今日は気をつけよう!

 マンドラ3匹のフルボッコ
 →戦士は倒された

いきなり戦士が場外でノックダウーーン!
立ち上がれなーーい!
この流れは鳥ゾーンで2人は死ぬ流れだ。
不意WS後のタゲに要注意だな!

くっらえー!大鳥に不意ペンタスラストー!

 髭忍は倒された

あ!ちょ、待っt

 竜騎士は倒された

一瞬の内に前後の敵を撃破した大鳥恐るべし。
つーかタイミング的に同士討ちしたみたいだな!
あーっと竜騎士のラリアットが忍者に誤爆ーー!

幸いにもこの層最後の敵だったので、あとは回復箱開けるだけでしたけどね。
その後は

 壷2個のダブルインパクト
 →猫詩は倒された

 マンティコアのジャンピングニー
 →髭忍は倒された

次来る時は死亡率3割以下を目標にしようか!(微妙に弱気

2007 10 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.10.11

リンバス大戦(FF11)

リンバス部でアポリオンNE。
古銭ボーナスエリアがあり、箱を全部開けられるふとっぱらアポリオン。
でもそれゆえ既に突入してる集団がいた場合に
占有時間確認してもどんどん延長されてったりするんですよねー。

竜竜忍青詩黒赤で突入。
マンドラを掃除しながら進んでいって、グーブーを処理始めたら忍者がいきなり即死。
グーブーのHP残り僅かだったのでそのまま押し切りましたが、
2hアビをバンバン使える環境だったのがまだ幸いでした。
二人で竜剣とかなかなか見れない光景ですよ。
名付けて双竜剣。
大魔王バーンすら脅威に感じた程の必殺技です。

盾が衰弱してるので、残りのマンドラは寝かせて
宝箱だけ開けて次へー。

死亡率高いNEの中でも最も死者が多い、鳥エリア。
まずは黒と赤で小鳥を処理しつつ、衰弱回復したら
普通に戦闘を開始したわけですが、悪い予感は当たるもので再び忍者が即死。
さすがNE・・・油断できません。

この調子だと次はどんな事故が来るのかとヒヤヒヤしながら
巨人とオポオポの層へ。
PT「最初をOねー」
邪魔なオポオポを処理してまずは遠隔無効巨人Okeanosを成敗。
渦沸かず。
では次は魔法無効巨人Hyperionですね。

PT「次Hー」
PT「Cronosを釣りました」
PT「ぼけー」
PT「・・・間違えた・・・」

予定を変更して、この時間は近接物理無効をお伝えしまs
青黒赤でゴリゴリ削り、倒すと渦が沸きました。
結果オーライ!

最後はいつものボーナスゾーンでダルメルとマンティ退治して古銭ウマー。
マンティも気兼ねなく2Hアビ使えるけど、ダメカット率が高いので
イマイチヒャッホイ感はないですね。

WSの連携みたいに、2Hアビの連携や合体があっても楽しいのになー。
そしたら台詞付きマクロでやるのに。
竜二人ならあれだな。
竜A「疾風にして静水の如く」
竜B「深山にして烈火の如し」
竜A「飛龍乗雲」
竜B「龍駆鳳雛」
竜AB「凄絶 双竜剣!!」
とか。

一方その頃、黒と詩人も連携を発動していて。
黒「アイリス、マイルス、ルレルリラ」
詩「レイリス、ライリス、ルレリラルー」
黒詩「ラブリーハートで!ソウル・マナフォント!!」

どんな効果か全くわからn

2007 10 11 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.10.07

シャイナさんをよろしくな(FF11)

リンバス部アポリオン同時2箇所攻略。
SWとSEです。
最近オメガアルテマが多かったので久しぶりな感じがしますね。

私はSE班に配属されてやってきました脳汁エリア。
ここは武器属性を一つ無効にされるかわりに
別の属性はダメージが走るので、ノウキンははっちゃけまくりです。
両手武器修正後は初めてなのでそこら辺も期待ですね!

 竜騎士の不意ペンタスラスト
 →ボススライムに2900ダメージ

に、にせんきゅうひゃく・・・!?
またおかしな数値が出ましたな。
とにかく竜騎士のペンタと戦士のレイジのダメージが
激しくぶっこわれていました。
不意しなくても2000出てたしなぁ。

そんな感じで調子に乗っていたら、
骨エリアで大リンクに襲われて全滅しましたーイェー。
・・・久しぶりだな、ここで全滅するの。

とはいえ、時間は充分あったので蘇生して建て直し。
骨を掃除して、コース討伐を開始したら、
忍者魅了>睡眠。
戦士魅了>睡眠。
もはや竜騎士死亡フラグ。

当然のようにくびり殺されました。
しかし同時に忍者が正気に戻る。

え?これってもしかして私の役どころは
教皇の幻朧魔皇拳に洗脳されたアイオリアを
正気に戻すために死んだカシオス?
あー、そういえばドコと無く似てるね、教皇とコース。

とにかく、後衛に迫るコースを忍者が追いかけ、
白魔道士は私の側に来てレイズを詠唱。
その背後に、両手斧を構えてゆっくりと歩いていく戦士。
これは!一人になった人間から死んでいく定番パターン!!

逃げてーーー!!

間一髪詩人が戻ってきて戦士にララバイ。
危うくまた全滅への扉を開くところでした。
 
 
最後のウェポンゾーンは事故もなくクリア。
NE側もクリアで、また来週はオメガかな?

2007 10 07 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2007.10.02

人に実績あり(FF11)

Xbox360のゲームには実績ロックというのがありまして。
そのゲーム内で定められた条件をクリアするとロックが解除されて
設定されているポイントが溜まる仕組みになっています。
Halo3だったら、ノーマル以上でステージクリアするごとに
「○○クリア」とロックが解除されていきます。
他にもニードラーで5キルで「ニードラーキル」とか
3人乗った車両を爆破で「中古車セールスマン」とか
特殊な条件で解除される実績ロックもあります。

これらの実績はオンライン上で他人から見えます。
ああこの人はこのゲームやりこんでるなーとか、
こっちのゲームは全然やってないなーとかわかります。
Xboxliveの面白い部分の一つですね。
こういう公開ランクみたいなのがあると
ついつい頑張っちゃう心理というのはあると思います。
(他人に見られたくないって人もいると思いますが)

ただ、友達が持ってきてデモやムービー鑑賞しただけの
ゲームまで実績に乗っちゃってるのがアレですが。
アイマスとk

で、この実績ロック。
FF11にも存在しています。
何年もプレイしているアカウントを移行してプレイしてるので
それなりにゲームは進行してることになってると思うんだけど、
実績ゼロのままなんで、一体どうやって解除するんだ?

なんて疑問に思っていたら、360でプレイしてるLSメンが
「称号変更NPCが解除してくれるよー」
と教えてくれました。
ちゃんと過去に遡ってこれまで条件を満たした実績が解除できます。
よかったー。
360でプレイして条件クリアしないと駄目とかだったらどうしようかと・・。

というわけで、私が解除した実績は、
・ジョブ75竜騎士:30G
・ウィンダスランク10:30G
・ジラミッションクリア:40G
・プロミッションクリア:40G
・アトルガンミッションクリア:40G
・世界BCクリア:40G
・裏ザルカクリア:30G
・プロトオメガ:20G
・プロトアルテマ:20G
トータル290G。
ジョブカンストごとに30G増えるから、
複数ジョブ75の人はもっとポイント多そうです。
個人的にはリンバスのポイントあるのがビックリ。
それから裏ザルカクリアの実績があるのも嬉しい。
公式に認定証とか修了証書を貰えた様な、そんな感じで気分がいいです。

もうちょっと細かくいろいろあってもいいと思うんですけどね。

そしてリンバス部では実績20Gに相当するオメガ戦です。
(一回獲得したからもうポイント貰えないけど)

竜竜ナナ狩青詩詩黒黒黒赤赤白白の15人。
この人数だと大抵アルテマに行くので
最近のオメガ戦としては最大戦力です。

戦闘そのものは特筆すべきこともなく。
強いて言えば楽勝だっt

最初の精霊削りでもゴリゴリ削れてたし、次の物理削りも
かなりペース早かったです。
おかげで2回目の精霊削り始まってまもなく最終モードに移行。
さくっと撃破です。10分かかってません。

私も大車輪のつもりで間違って放ったペンタスラストが
1000オーバーダメージでビビりました。
オメガにも結構入るものだなぁ。
 
注目のドロップは後肢・後肢・心臓。
神ドロップキターー!!
早く倒すと心臓出やすいって都市伝説を信じたくなりますね!

そして両脚希望の中で私が一番ポイント高かったので、後肢ゲーット。
ついに念願のホマム両脚だーーー!
新しいホマム装備は1年3ヶ月ぶりで、トータル3個目。
ようやっと折り返しました。

初めてのヘイスト付き両脚装備とか注目点はいろいろありますが、
一番重要なのは、アミール胴とホマム足をつなぐ赤ズボンってことです!

2007 10 02 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2007.09.26

タフなボーイ(FF11)

ヨドバシ行ったらすでにパソゲーコーナーの大画面で
神兵ムービーが放映されててビックリしました。
早いな~。
といっても11月発売なんだから普通か・・。

内容は公式サイトにあるのと一緒だったけど、
やっぱ大画面は迫力が違うよね!細部もよく見えるし。
うちのPCで大きいサイズ見ようとしたらWindows再起動しt
踊り子のステージシーンを見るとどうしても脳内で
モンバーバラの音楽が流れてきます。
 
 
で、見終わってふと思ったんだけど、こういった店頭PVには追加ジョブは
全部登場してるものじゃないでしたっけ?
もしかして新ジョブは踊り子だけ?
普通に予想すると踊り子って支援系ですよね。

ジョブが追加されるとまず、ジョブ取得祭りが開催され、
続いてレベル上げ祭りが始まるわけだけど、追加されるのが
支援系ジョブだけだとレベル上げPT集めるの辛そうだな~。
出来れば前衛ジョブ後衛ジョブ両方追加して欲しい。
実は踊り子が踊りながらヘイト稼いで回避しまくる盾ジョブだったりするという
オチでも構いませんけd
 
 
ところでサポ踊り子で踊るのは可能なのか気になってしょうがありません。
竜騎士/踊り子とか、からくり/踊り子とかして飛竜やマトンと一緒に
/danceは可能なんでしょうか。
詩人と組み合わせて「歌って踊れる」はみんなやると思いまs

リンバス部アルテマ。
竜竜ナナ狩コ青詩詩黒黒黒赤白白白の16人で挑戦。

前回ので味をしめて、アルテマ前に宝箱を開けます。
古銭が出るだけじゃなく、昏睡薬使わなくていいので財布にも優しい。

一個目の宝箱からはマンドラがポップ。
普通に殴り殺してTP150ほど。

二個目の宝箱からはドでかいタイタンがポップ。
やば、これはハズレだ。
しかも中央塔仕様のスタン効かないアバター。
アスフロで壊滅は目も当てられないので
アスフロ回避用段差を探して右往左往したり。
ようやく見つけて削るんだけど超硬いし。
おかげでTP300溜まったけどWS使うわけにもいかず・・・。
一発くらい撃ってももう一回300溜められそうだたけどね・・。

心配していたアスフロは何故か数人に400程と
ショボダメージだったので良かった良かった。
最後は黒軍団が一気に削って撃破。

三個目の宝箱からはクゥダフがポップ。
白タイプ。
獣人も中央塔NM仕様なんですかね。
 
 
準備が整ったところでアルテマ戦開始。
大筋はいつも通り・・・とはいえ今回は竜騎士二人です。
不意大車輪はまかせて私は不意スキュアーの具合を試してみました。
久しぶりにマーシャルランスまで引っ張り出してね!

で、戦闘中の手ごたえですが、不意大車輪が600~800出してる横で
スキュアーが300~200。
一回だけ400出たけどイマイチダメージが走りません。
やはり硬い格上には大車輪の優位性は揺るがないのか・・。
ただしWS回転は多段のスキュアーが上でした。
毎回不意リキャ待ちだったし。

最終的に大車輪竜とスキュアー竜の与ダメージはほとんど変らなかったようです。

ディシペーションは4回中2回阻止。
そのうち一回は

 アルテマはディシペーションの構え
 神速のスタン!
 →アルテマはスタンの効果
 アルテマはアーマーバスターの構え
 ディシペーションログを見て雨あられと飛んだスタン
 →アルテマはスタンの効果

と最悪コンボを完封という幸運にも恵まれました。

シタデル一発目は青魔道士が食らいましたが、
HP半減で耐え切り、その後もナイトが耐えてました。
最後の方で白が一人シタデルで蒸発しましたが、
稀に見る戦死者の少なさ。
みんなタフになったなぁ。

HP9という首の皮一枚で踏ん張った人が二人いたりしつつ
最終的にシタデルでの即死一人だけに抑えました。

ドロップはナシラ両手と両脚。
相変わらず胴は出ません。
でもこのくらい安定してくれると
どんどんアルテマやってナシラ装備増やせそうです。

2007 09 26 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.09.20

時差(FF11)

パンクラティオン実装から1週間以上たちました。
最近は闘獣場で寝起き(ログインログアウト)する日々でして
完全に入り浸っているわけですが、

いまだに一度もエントリー成功しないのはどうしたわけだ!?

受付はしてくれるんだけどねー。
途中で締め切られてしまいます。
というわけでうちの子はいまだに実戦を知りません。
チェリードラゴンなんて呼ばれて苛められてないか心配です。

そんなわけですっかり闘獣場の住人と化していましたが、
リンバス部活動で久しぶりの外出です。

 テメナス三階
  竜忍忍コ詩黒赤白

三大獣人フロアですね。
強力なNMとの戦いが燃える場所なわけですが、
今回もっとも強敵だったのは回線の重さでした。

史上空前の重さ、というか凄い時差。
不意打ちマクロを実行すると、5秒後くらいに発動します。
で、発動を見てWSマクロを実行するとそのまた5秒後に大車輪なわけで
当然その間に通常攻撃で不意打ちやっちゃってます。

成功させるには不意と騙しとWSを先行入力しておく必要が!
発動自体は上手くいくんですが、5秒も10秒もたっていると
敵の向きが変ってたりしてさっぱり不意が成功しなかったり。

モンクオークを戦う時には、百烈と同時に戦闘中断する自信がなかったので
百烈がくるまで抜刀したまま後ろ向いて待機してたら、
それを見て忍者二人も後ろ向いちゃって

「あれ?百烈きた?」
「きてないんじゃない?」

みたいな混乱を引き起こしてしまいました。
いや、ちゃんと危ないから待機してるって説明を入力したんですがね、
画面に表示されるころには百烈が発動してたりしてもうね。

世界と自分の時間の流れが違うってなんて大変なんでしょうか。
常に数秒後の未来を予知しながらプレイしなきゃいけないようなものです。
リングロドのオヤジって凄いことしてたんだなぁ。
 
 
ピンポイントイーグルで黒樽が即死したりしましたが、
ボスは問題なく撃破して殲滅成功。
ドロップはモンク素材のみ。

最後のアスフロ>草払いのコンボでHP170にされてドキドキでしt
コールワイバーン>竜剣で回復を試みたんですが、
当然マクロはすぐに反応してくれず。

「飛竜交換!」
「再コール開始!」
「目標内部に再び高エネルギー反応!」
「竜剣まで10秒!!」

なんて演出を妄想しつつ、劇場版エヴァ面白かったです。

2007 09 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.09.14

自然災害(FF11)

リンバス部は竜竜忍ナ戦青詩黒赤白でテメナス中央塔2Fに突入。
エレエレフロアです。

ここは倒していく順番で難易度が変る場所で、
今までは最後にリヴァ、タイタン、シヴァあたりを倒す
パターンでやっていました。

今回は「シヴァやめない?」ということになって
アバター少なめ(最後にタイタンのみ)の順番でやってみました。
が、古銭が渋い!ということで最後ちょっと変更して
リヴァとタイタンと対戦。
まぁリヴァイアサンはシケてやがったけど、水属性なだけに。

リヴァのタイダルウェイブで忍者が溺死。
私はいつものようにスパジャンで空中退避。
タイタンではHP半分で高台に避難しました。
どっちかというと高台に避難はタイダルウェイブで、
空中退避がアースフューリーの方がマッチしてましたかね。
アースフューリーは一桁ダメージの人もいたりしてタイタン涙目。

最後は光エレエレとカー君です。
シアリングライトでは光カロルを演奏していた詩人が殉職。
サビの部分だったのに・・・!

あとカー君をひたすら撮影してるカメラマンがいましt
光耐性アップだったそうです。
リフレクよこせ!リフレク!

ドロップは古銭31枚と獣素材でした。
ほんとに獣素材多いな~。

2007 09 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.09.11

アルテマやわらか仕上げ(FF11)

お久しぶりですね、アルテマやるなんて。
竜ナナ狩青コ詩詩黒黒黒赤赤白白で突入。

LS「宝箱あけない?」
LS「どうせ時間あまるし、やろうよ」

ということで今回初めてアルテマ広間までに点在する宝箱を開けてみることにしました。
ここの宝箱は、素材箱orモンスターポップのビックリ箱仕様。
アルテマと戦闘開始すると全て消えてしまうため、ちょっとしたギャンブルです。
出てきた敵にアスフロ食らって全滅とかなったら目も当てられません。

ちなみに箱を開ける主な目的は前衛のTP溜めだったりします。
何が出るかな~と最初の箱を開けてみると・・・

出てきたのはトラでした。
うっかりWS撃ちそうになるのを抑えつつ通常攻撃で撃破。
全員TP150くらい溜まりました。
トラでは300は溜まらないね。

LS「もう一個開けとくか」
LS「いけそうね」

一つ箱を開けると近くにある箱は消えてしまうので
別の部屋を探さないといけません。

LS「こっちにあったー」

そして出てきたのは・・・・・
暗黒素材、獣素材、古銭。

LS「アタリキターwwwww」
LS「もういっちょいけー!」

3つ目の箱に入っていたのは・・・
モンク素材、シーフ素材、古銭。

LS「ちょwwwwwww」
LS「凄い引きだwwww」
LS「もう宝箱ないよ・・・」

TP溜まりませんがな・・・。
変なところで強運を発揮しつつ、アルテマ戦です。
突入より12分。

ナイト二人が突入して開幕。
今回、物理アタッカーは私と狩人だけなので、
近接戦闘するのはナイトと私です。
さて、まずは修正前の両手槍の威力を目に焼き付けて起きましょうか。
不意大車輪が800、不意無し大車輪が250。
アルテマは不意した甲斐がありました。
よく命中するし、ダメージも通るのでTPもよく溜まります。

大車輪>ジャンプ>大車輪>ハイジャンプ>大車輪
の時点でタゲが着ました。
スパジャンで一旦ヘイトリセット。
中盤以降、ナイトに騙しも入れましたが、不意が入らなくてダメージは低め。
 
 
アルテマは、豊富な状態異常攻撃がるため、ナイトは食らうたびに
後衛に報告します。
見間違いや見逃しがあるから声出しは重要ですよね!

ナ「p」
 白はナイトにパラナを唱えた

ナ「ed」

・・・edは・・・確かに治りますってCMでやってるけど。
どの魔法で治すんだ・・?
しかしその答えはキーボードに隠されていました。
「E」と「D」のキーに記されているひらがなは「い」と「し」。
「いし」
つまり白魔道士はストナを唱えればいいってことなんだよ!!
な、なんだってー(AA略

すいません、私が余計なこと考えてる間に
何の問題もなくストナ飛んでました。
 
 
2回目にタゲを取った時は、アーマーバスター>殴りを食らってしまい一瞬でHPが6に。
6って!!
一瞬HP0に見えて反応が遅れてしまいましたよ。
装備のHPブーストが一つ違うだけで死んでたね・・・。

スパジャンでタゲ外して後ろに下がったら
「ケアル届かない!」
と後衛陣から大ブーイング。

ちょ、待って!ヘヴィだから!
手動でとんずら発動してからタイミングを見計らって
アルテマの横をすり抜けて後衛のとこへ無事帰還。
うん、オメガアルテマはとんずらマクロあったほうがいいね・・・。

後ほど、アーマーバスター炸裂して瀕死になった時、
やばいやばいとヘヴィで重い身体で必死にキャンプ地に戻ろうとしたら
もう一発アーマーバスター来て死亡しました。
・・・・やっぱとんずらマクロ必要だ!

さて、全体の流れですが、終盤まではこれまでにないくらい順調。
ディシペーションは3連続で止めることに成功していました。
すごいZE!

しかし、シタデルバスターで毎回のように複数人死亡したり、
アーマーバスター連発で死傷者多数だったりでガタガタと崩れ始め
強衰弱のメンバーが増えてきました。

私も、アーマーバスターで死亡した後、隣の部屋でオポ昏睡してたんですが、
周囲の休んでるメンバーと一緒に、なんのログも表示されずに突然死。
な・・何事・・・・。
えーと、シタデルが隣の部屋まで届いた・・・?
とにかく、野戦病院が爆撃される惨事で事態は深刻な状況に。

しかし、そんな中、ナイト二人が踏ん張っていたのは大きかったです。
最後の方で一人倒れましたが、もう一人は一度も死なずに仁王立ち。
これでなんとかグダグダのゾンビアタックにならずに済みました。

結局私は強衰弱で隣の部屋に避難したまま終戦。
衰弱多数だとスリップダメージとホリボルの追加ダメージが光りますね。

注目のドロップは頭と手。
心臓はまたも見つからず。
もしかして最初の宝箱で運を使い果たしてしまったのか!?
素材4種と古銭19枚はアルテマ戦とは思えないお土産だけどね~。

今回は侍がいなかったのもあって、与ダメージで
竜騎士がトップだったみたいだけど、多分今回限りなのかなー。

まぁ約半年ぶりだったけど、とにかく勝利できてめでたいめでたい。
金庫の空きが3個増えたのはもっとめでたいめでたい。

2007 09 11 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.09.07

手ごたえがない(FF11)

リンバス部二回分。

まずはバージョンアップ後最初のオメガ。
両手武器強化によって竜騎士パワーアーップ!
・・・と言いたいところですが実はビミョー。

パラニン盾でやってることもあって、
「タゲを取らずにダメージを増やす」
という観点からすると全力攻撃は躊躇するところです。
ハイジャンプで相殺しきれなそうだしな~。

あと不意大車輪してもタゲ取るリスク上がるわりに
ダメージが上がらないので。
早く不具合直して正常な状態にしてほしいなぁ。

というわけで今回は竜騎士二人でパラニン二人に騙し大車輪。
おかげで範囲攻撃に巻き込まれて離脱も早かったり。
ドラ子もブレス前にHP減らされちゃったし、
な、なんか前よりトータル与ダメ減ってるような・・・。
 
 
百烈したモンクが「無茶しやがって」死をした後、
オメガに重なってポッドが出現。
対応が遅れた隙に白が殴殺されます。

私は、騙し大車輪後の範囲で瀕死になったので
後衛の場所に一旦離脱したところ、
目の前に後衛を襲うポッドが浮いてるじゃないですか。
とりあえず、八つ当たり不意ジャンプを叩き込んでおきました。
ちょっとすっきりした。
 
 
最終モードになったオメガはそのまま没って討伐終了。
ドロップは眼、心臓、後肢。
心臓きた!

リーチかかってた人がロット勝ちして
これでようやく部内二人目のホマムコンプリートです。
眼は希望者が残り二人だったので、ポイント多い方へ配布。
そろそろホマム頭フリーロットの時代がくるか。
後肢は希望者でポイント上位者に確定。

次のオメガあたりでは私もポイント溜まって後肢にロットできるかも!

アポリオンSW。

不意大車輪は必中、不意しなければ位置関係なく即撃ち可能。
これでダメージは同じ。
もうね、ほんとに不意の意味がないっていうか。

高火力の前衛4、5人でタコ殴りだと背後に回り込むのって
結構ロスが大きいです。
がんばって背後取って大車輪してもダメージ変らないんなら
もう即撃ちでいいんじゃないかと。
そういうわけで殆んど不意しませんでした。

早く不具合修正してくれ~。

2007 09 07 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2007.08.31

欠番(FF11)

※今回はバージョンアップ前のリンバスと裏の日記です。
いつもなら何食わぬ顔で古い日記もエントリーするんですが、
さすがにバージョンアップを挟むと世界が違うのでバレバレになりまs

リンバス部オメガ。

リンバス部もそろそろ2年近く活動していますが、
いろいろと内外の状況も変ってきてるということで、
ここにきてルールが変更になりました。
簡単に言うとポイント制導入。
活動に参加してポイントゲット、
ポイント消費でホマムナシラゲットです。

というわけで新ルールでは始めてのオメガ戦。
14人de挑戦。
いつもより盾のヘイトが低めだったのか、
珍しくタゲを取ってしまいました。
うーん、ハイジャンプしてたのに。

範囲攻撃だけなら退避する余裕あるんだけど、
直接殴られると一瞬で瀕死にされるので
緊急離脱とばかりにスパジャンして
離れたんだけどミサイルに巻き込まれてシボンヌ。
デコイかチャフが必要だったか。
 
 
ドロップは眼と後肢。
つまりホマム頭とホマム脚です。
きたよ両脚。最近よく出てるね。

で、両脚希望のうち二人がポイント同値だったのでロット勝負。
私はまだポイントがないのでロット権利なし。

実は今回のドロップで両脚は頭の次にドロップしていることになってます。
9個目ですよ、信じられないことに。
(胴の次に出てないのは両手)。

これは、私がロットできる頃には両脚出なくなる予感がヒシヒシとします!
対策として、日頃の行いをよくするしかありませんね。
電車で席を譲るとか。

・・・・考えてみると普段から電車では立っていました。
これでは席を譲れません。
今度から席に座るようにしまs

裏バス攻略ダイジェスト。
20人という高コストな突入でしたが、
100貨幣が乱舞するというハイリターンな裏バスでした。

確か前回の裏バスでは竜AFが全員のお土産にする気かと
ツッコミたくなるくらい連続して出ていましたが、
今回のお土産は100貨幣だったようです。
途中から「まさかフリーロットになるのでは」とまで言われる始末。
最終的には5枚でした。
AFは竜侍侍ナナ獣召詩詩赤。

裏四国だと100貨幣祭りのが盛り上がるのかもしれませんね。
裏ザルカだと「そんなことはいいからAFを出せよ」とつっこまれそうだけd
 
 
ところで裏活動については元々他の両手武器の仲間と一緒のことが多くて
私が800目指して背伸びしてる横で侍/シと戦/シが3000万パワーズを
結成したりしていたわけですが、バージョンアップ後は5000万パワーズとかに
なってたりしませんよね!?

こうなったらファイティングコンピューターで対抗するしかありません。
大車輪+アンゴンで1000ダメージ!
いつもの2倍のジャンプが加わって1000×2の2000ダメージッ!!
そしていつもの3倍の回転を加えれば、2000×3・・・
バッファローマン、お前を上回る6000ダメージだーーーッ!!

2007 08 31 [デュナミス, リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.08.30

竜騎士ダッシュターボ(FF11)

丁度よくリンバス部活動があったので、
早速新しい世界を満喫してきました!

食事もいろいろ検討したかったんだけど
時間がなかったので白門を駆け抜けながら
屋台で「おっちゃん!シシケバブ12本!」
と焼きたての串焼きを購入。

シシケバブ
STR+6 VIT-2 INT-2 攻+20%(cp70) 飛攻+20%(cp70)

今回の突入はアポリオンNE。
殴り甲斐のある場所です。
竜竜忍戦詩黒赤白で突入。

ちなみに竜騎士二人といっても見た目完全な色違い。
私はホマム・アミールの赤い竜騎士。
相棒はウィルムの青い竜騎士。

PT「1P色と2P色か!」

青が1Pで赤が2P?
というかむしろリュウとケンっぽいんだけど。
そうすると、アレス装備の黒い竜騎士は殺意の波動に目覚めた隠れキャラか。

戦闘の状況としてはこれまでとほぼ同じ。
竜騎士はヘイストあり、歌なし(竜だけで二人PT)。
プロシェルは最初の30分が5でかけなおしが4。
サポシでWS時のSTR68+51。

さて一層目マンドラ。
それなりに体力があって刺さりやすいという
試し刺しには最適の敵ですね!

不意大車輪する前にタゲ取っちゃう不具合。
アルェェェ!?
不意のためにハイジャンプはさすがに燃費悪すぎる。
おかげで殆んど不意大車輪放てず。
それでも780くらい出てるんだけども。

というか不意大車輪も騙し大車輪もどちらも800ダメージとか
結構あったんだけど、いったいどうなってるんだろう。
すっぴん大車輪のパワーアップぶりに比べると、
不意大車輪はそれほど強くなってないような・・・気のせいかな。

二層目は鳥エリアで、またも槍天国。
さすがにここは不意大車輪で1000超えてました。
判断が難しいのはスキュアー。
1発しか当たらず150ダメージってのは除外しても、
600ほどの普通ダメージから1000ダメージまでと安定しません。
やっぱり信頼性では大車輪が上かなぁ。
今まで寿司でも結構スカスカだったりしましたけど、
肉食でも全く問題なく当たってましたね。

ちなみに、今回は戦士も両手斧を振り回してました(サポは忍)。
久しぶりに帰ってきた元祖リンバス部ノウキングは
大車輪1000超えヒャッホーとかやってる横でスチサイ1450とか出して
「やっぱ片手斧のが強いな」とかつぶやいていましt

三層目ロボと壷。
さすがにロボは硬くてダメージ走りませんが、
今までと比べるとかなり通っていました。
あとブールドナスに持ち替えたら壷にジャンプ500ダメージとk

四層目巨人と猿。
殲滅速度はかなり上がっていました。
猿の範囲でドラ子2匹が墜ちましたがー。
てか私も一発でHP30になりましたよ。
アクスグリップと幽界の耳を取ってなければ死んでた!

五層目ダルメルとマンティ。
ボーナス面。
マッピーで言う風船割りです。

ダルメル相手にはペンタで押してみたところ、
1000ダメ連発とボーナス面に相応しい爽快さ。
マンティも大車輪とペンタがあんまり変らなくて、
しばらくWS選択に頭を悩ませそうです。
不意しない時は大車輪よりペンタかスキュアーと考えていたんですが、
不意なしでも大車輪が思ったより安定して強いし・・・。
ちなみにインパルスドライヴはショボダメージでした。
こっちは300溜めてみなぎりダメージを確認しないとダメか。
 
 
ダメージログなんかを追っかけるのが忙しくて、
戦利品チェックしてませんでした。
戦シ詩黒あたりは出ていたような?
古銭は64枚で一人8枚ピッタリ。

そんなわけで、いろいろ試行錯誤してみまして。
ダメージアップしてるのは改めて確認するまでもないんだけど、
ヘイトバランス変ったので当分注意しないといけませんね。
今までよりタゲ取りやすくなったと。
歌なしでも突特攻エリアでは結構危険でした。
タゲの問題とか殲滅速度がかなり速いなど等、
結果的に不意をする回数が減っていたのは皮肉な話です。

タゲ取っちゃうからサポ忍に・・・だとまたなんか本末転倒な気もするs

2007 08 30 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.08.25

肝心なとこで失敗する(FF11)

リンバス部でテメナス東塔。
エレの塔ですね。
つまり足払い大活躍の場所です。
アスフロ阻止に命賭けます。
足のないのと浮いてるのばっかのくせに。

1層の炎、2層の氷、3層の風、4層の土と順調にクリア。
アバターも出ないし、最初から素材出るしで最高の展開です。
もっとも、出てくる素材は獣ばっかりなんだけど・・・。
最終的に獣獣獣狩黒だったかな。どんだけケモノなのかと。
古銭は52枚でそれなりだったんだけど。
 
 
5層の雷でついにラムウが登場。
よっしゃー出番だ!

 ラムウはジャッジメントの構え!
 竜騎士は足払いの構え!

完璧。
続く6層の水でもリヴァが登場するも
タイダルウェイブを阻止成功。
最後は闇エレとフェンリルです。

フェンリルのハウリングムーンはいまだに一度も
止められたことないんですよねー。
足払いも間に合わない。
足で立ってるくせに!
今日こそねじ込んでやると気合い入れて画面を凝視。

 フェンリルはハウリングムーンの構え!
 竜騎士は足払いの構え!

とった!
このタイミング、たとえ鬼神でもかわせぬわ!

 竜騎士の足払い
 →ミス

アッーーー!

2007 08 25 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.08.21

レンタル店へ急げ(FF11)

最近やってる24DVDレンタルのCMが大好きです。
「おれはじゃっくばうあ~♪」
とか歌ってるやつね。

「時々のびちゃう」とか「すぐキレる」とか
「怒鳴るぜ近距離で」とか「電話代が凄い」とか
シリアス映像をバックに実際の声優が
カオスな歌を歌ってて超ウケます。

リンバス部でアポリオンNW。
竜竜黒黒赤赤。
なかなか見かけない構成デスネ・・・。

まー盾なしNWはもう何度もやってますが、
竜騎士が二人いるところが新しいです。
黒が精霊ドカーンで殲滅するんで
竜/忍なんてしてもタゲ回しどころか
誰も振り向いてもくれないのでサポシです。

基本、精霊に合わせて不意ジャンプで削りつつ
回復以外の箱明けに走り回ります。
とんずら万歳。

1層目のオバケとカエルは問題なく撃破。
2層目の牛と雄羊も順調に処理していき、
おっとTP溜まってるな、一発不意大車輪しておくか。
む、あとちょっとだけHP残っちゃったな、殴り殺そう。
 
 
♪おれはりゅうき~し
♪指図は~うけない~

 雄羊のペトロブレス
 →黒と赤は石化した

♪おれはりゅうき~し
♪みんな~ま~き~ぞ~え~

【ごめんなさい】
 
 
3層目はブガート倒して渦が出たので、亀を無視して次へ。
4層目は竜の巣です。
行こうおばさん、父さんは帰ってきたよ。
まぁ私はエンシェントサークルして逃げ惑うだけですが。

ワイバーンを掃除した後、ウィルム処理開始。
半分くらい削ったところで黒タルと赤タルが死亡。
一旦印スリプルで寝かせてキープ。
黒タルが衰弱回復したところで全員集合して回復箱オープン!

ズシンズシンウィルムが暴れてる横で集合して回復って
かなり恐怖体験ですが、なんとか撃破成功しました。
あぶなかった。

5層目ベヒモス。
雑魚ベヒを殲滅したらカイザーベヒ処理開始。
溜まっていたTPで大車輪をぶちかました後は
ベヒのタゲ報告をメインに。
黒がベヒに精霊ぶち当ててる現場に接近してタゲの移動を随時確認。
戦場カメラマンみたいな。
メテオーが見えたーらスタコーラにーげーろー。

そんな調子で戦闘を続けていったんだけど、
死者こそ出ないものの微妙に削りきれないペース。
ムムム、もう時間がない!

ここからは一か八か、ギリギリの勝負の予感。
最後に一発不意ジャンプを叩き込んだら、
私は残り2分の段階でゴール地点に移動して
宝箱ポップを待ちます。

そして黒二人が最後の勝負に出ます。

スババーン!

 黒タルは倒された・・・・。

「ケアルシャワーを!」

 黒猫は倒された・・・。

起き上がった黒二人が追いすがるも、
残り1分の時点でベヒのHPゲージはまだ見える程残ってました。

 残り時間は15秒です

ああ、ダメか(十字キーの横連打中)。
あともうちょっとだったんだけどなぁ・・・。
・・・ピン(タゲ移動音)。
あ、宝箱。

「クリア!」
「開けて!!!」

うおおおおおお○ボタン連打ああああああああ!

 滞在時間が過ぎました。
 強制退出されます。

 エリアチェンジ

「ぎゃーー」
「うあああ」

 宝箱には獣人古銭が入っていた
 宝箱にはマゼンダチップが入っていた

・・・間に合った!?

強制退出はエリアチェンジを強制するだけで
クリア宝箱オープンをリセットしたりはしないんですね。
そこらへんは内部処理の順番なんでしょうけど。

アサルトだと、時間内にクリア用光玉にタッチしても
作戦成功処理完了前に時間切れしちゃうと
強制的に失敗になっちゃうからなー。

2007 08 21 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.08.14

何故みんなこっちを見る(FF11)

リンバスメンの知り合いが個人的にオメガチップセットを
揃えていて、そのチップを使ってのオメガ戦を行いました。
本人の希望品以外はみんなでロットです。

LS「ホマム足が欲しいそうです」
LS「・・・足ということは・・・」

その人、竜騎士だね!

LS「当たり」

ホマム足は竜騎士にとって神装備の一つですからねー。
というか飛竜HP+って竜騎士にしか恩恵ないし。

そんなわけで12+1でオメガ挑戦。
これで負けたりしたら穴でも掘って入らないと
いけないなと微妙なプレッシャーを覚えつつも、
まぁいつも通りのオメガ戦でした。
余程の突発事故でもない限りは問題ありません。

注目のドロップは、前肢・前肢・心臓。
ホマム手・手・胴です。
うおー!久しぶりの胴!
っていうか・・・・足が出なかった・・・。
【残念です】
ホマム手が被るくらいなら足出てくれればいいのに。

とにかく、手希望者と胴希望者がそれぞれゲット。
そして今回胴をゲットした猫詩人がついに!

リンバス部で初めてホマム装備コンプリート!

1年9ヶ月目にしてようやく一人目コンプリートです。
部内では40個くらいホマムゲットしてるんですけどねぇ。

そして戦後

PT「ホマム足欲しかったらリンバス部に入ろうよ!」
PT「うう、俺みたいな竜騎士しかできない人間を・・・あっ!」

  ( ゚д゚)     
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

2007 08 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.08.06

幸運ポイント(FF11)

リンバス部。
裏氷河で溜めに溜めたロット運をひっさげてオメガアアア!

LS「チップ持ってる人お休みだからNE行こうか」

・・・はい・・・。

アポリオンNE。
竜忍忍戦青詩黒黒赤赤白。

ドロップは古銭66枚
 1:侍
 2:黒黒
 3:戦
 4:召詩
 5:なし
でした。
最後チップしか入ってなかtt

いやソレよりも聞いてくださいよ。
鳥エリアでもロボエリアでも誰も死ななかったんですよ!
NE全フロア通して死者ゼロって初めてじゃなかろーか!
素晴らしい。

それから大車輪のダメージがおかしなことになってました。

 竜騎士の大車輪
 →ダルメルに777ダメージ

 竜騎士の大車輪
 →ダルメルに777ダメージ

フィーーーーバーーーー!
なんだか今日は幸運の女神がついてた気がするよ。

・・・はっ!溜めたはずの運が減ってる!?

2007 08 06 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.07.31

月刊オメガ(FF11)

7月最後のリンバス部はオメガ戦。
てか7月最初のオメガ戦とも言うんだけど。

チップセット持ってる人がログインできなかったり、
足りないチップの出るエリアが行列のできるアポリオンに
なってて突入できないとか。
諸々の事情で久しぶりの挑戦です。

竜忍ナナモ詩黒黒赤白

盾2枚、物理2枚、精霊2枚、
ポッド抜き1枚、クマスタン1枚、
歌1枚、ヒーラー1枚。
人数多くはないけどバランスは取れた感じ。
赤の人が初オメガだったので戦前の作戦説明は基本から。
久しぶりだから確認の意味もあって丁度良かったかも。
 
 
開幕は安定。
でも中盤にかなりタゲが乱れて
右往左往になってしまいました。
が、辛うじて事故もなく事態を収拾することに成功。
あとは押せ押せ。
「背後からタゲ取っちゃダメねー」
と言いつつ私は不意大車輪を連発なわけですが。
ハイジャンスパジャンでヘイト消してるのでタゲは来ません。
竜剣するとさらにもう一回づつヘイト消せるし。
代わりにモンクは百烈するとかなりの確率で踏み殺されてr

モンクの「無茶しやがって・・・」演出の後撃破成功。
ドロップは後肢と目玉。
ホマム脚キタ!超久しぶりにキタ!

これまでのドロップ傾向。
頭:11
胴:3
手:5
脚:7
足:9

累積では脚結構出てるんだよね・・・。

後肢への魂のロットインは450・・・・。
ロット勝ちした人は500台で、私は2番目に高かったりしたわけで、
600もあれば良かったのに!

裏サンドでは・・・900台を15回も出したってのにー。
ペース配分を誤ったか。
・・・待てよ?
裏で戦利品全部パスればその後のオメガでロット爆発するんじゃね?

フフフ・・・完璧すぎる。

2007 07 31 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.07.17

運命と戦う物語(FF11)

さて、ココ最近で随分と死亡回数を稼ぎました。
なんだろう、何か憑いてるんだろうか。
ちょっとそこのおじいさんに見てもらおうかな。

タブナジアの爺さん:
 「なんということだ!
  今にも襲いかからんとする闇の者の軍勢が見えるぞ!」

やっべ、なんか悪いモノに目を付けられてるっぽい。
裏を始めとするLS活動は比較的死にやすいわけで、
何をやっても死ぬというドン底の状態から
脱出しなければ経験値がいくらあっても足りません。
ちょっとウガレピ寺院で厄払いしてきますね。

怨み解除トンベリ「一回1800ギル」

タケェェェェエェ!
どんだけ怨まれてたのかと。

すっきり厄を落としたところでリンバス部活動2回分。

まずはテメナス中央塔2階。
ここのチップで私はアルテマセットコンプです。
しかしここは死亡フラグが立っている状態では来たくないエリアナンバーワンです。
なぜならスタンでフロウが止まらない召喚獣連戦だから!
とにかく我慢するしかない!

しかしこれで厄払いの成果が確認できるでしょう。
デッドオアアライブ!

竜忍忍戦青詩黒黒黒赤白白の12人で突入。
いつもの順番でエレを倒していき、召喚獣戦開始。
リヴァイアサンは問題なく撃破。

しかし続くタイタンは、後衛の削りスピードが僅かに早かったため、
フロウが後衛側に炸裂。死者を出してしまいました。
前衛が耐えつつ立て直してなんとか撃破。

そして鬼門、シヴァ戦。
恐怖のダイヤモンドダストが炸裂し、忍忍戦青が凍死。
見回せば死体。
・・・・前衛で残ったの私だけーー!?

勿論竜/シでタイマンなんて出来ません。
フルボッコされた後、タゲは当然後衛へ。
あとは多数の死者を出しながら精霊ピンポンで撃破。
あぶなく全滅だった・・・。

エリアボスのカーバクルは誰も死なずに撃破してクリア。
素材は獣で流れ。
私はアルテマセットコンプ。
そして・・どうやら死亡フラグは解除出来たようです。

死亡フラグエリアといえばアポリオンNE。
いまだリンバス部に君臨するジンクス、
「鳥エリアでは誰かが死ぬ」
今日こそ無事に突破してみせるよ!

竜忍忍戦青詩黒黒赤の9人で挑戦。
マンドラエリアはさくっと通過して問題の鳥エリア。
考えてみればここ来るときって結構戦力絞った状態だったんですよね。
9人もいれば万全というものです。
ついに!死者を出さずに突破成功!
やった!
「トンベリエリアでは誰かが絡まれる」
に続いて、このジンクスも打ち破った!

直後に壷・ロボエリアで流れ弾ならぬ流れパンチ食らって黒が死亡しましたg
ああそうか、死亡フラグをへし折ったことが別の死亡フラグになるタイプか。
視聴者をほっとさせておいて不意打ち気味に違うキャラが死んでしまう。
なかなか奥が深いね。

オポオポエリアとダルメルエリアは支障なく通過。
素材は侍獣召詩。
古銭は62枚。

事件は最後の古銭分配時のダイス勝負で起こりました。
エルバーン二人の値が全く同じ「696」。

LS「696【首】」

それは運命という名の必然。

2007 07 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2007.07.10

北上作戦(FF11)

リンバス部テメナス北二連戦。
チケット2枚使って連戦・・・などというわけではなく
2回分の活動です。

1回目
黒黒赤黒竜戦詩ナ忍白の10人で突入。

ゴブ:白素材
巨人:モ狩素材
サハギン:時間箱
デモン:白素材
蟻:獣ナ素材
トンベリ:竜素材
ゴブ:忍素材

と最小限の時間箱で効率よくクリア。
最後のゴブはかなり時間押してました。
それもこれも、トンベリで出会いがしら絡まれが
なくなったことによるロス時間短縮でしょうね。
それによって時間箱が2個か1個か変ります。

トンベリエリア脱出の際に竜騎士が一人死んで、
最後のゴブ戦で衰弱してたのでそれがなければ
もうちょい余裕ありましたね。

・・・いや、ほんとあれで死ぬとはおもわんかった。

2回目は竜忍詩黒白の5人。
なんと前回の半分の人数。
でも1PTだと上位プロシェルもヘイストも歌も状態回復も
全部速攻貰えて素敵!

おかげでWSは大車輪とインパルスを交互に撃つ感じ。
不意打ちのリキャが間に合わないのでね。
(不意打ちのリキャ60秒・TP溜まるの35秒)
ジャンプ、ハイジャンプのリキャも間に合わないために
TP99になる問題も、インパルスが二段ヒットすることで回避!

そして今日はダメージも走ってるZEEEEEE!!
喰らえ不意打ち大車輪!

 竜騎士の不意打ち
 竜騎士にスリプルの効果

アッーーーー!

なんというピンポイント。
 
 
死闘となったのは巨人フロア。
スリプガで寝かせて獣巨人を殴っていると、
目覚めた巨人が後衛を強襲し、カタパルト直撃により白が死亡。
うえええええ!?

さらに獣巨人の魅了が発動!
タイミング読んで直前に不意大車輪したんだけどタゲ取れなかった・・。
というわけでガル忍者が敵の手に堕ちました。
ララバイでおやすみなさい。

しかし残った前衛はサポシの竜騎士のみ。
懸命に獣巨人を削るものの、ケアルシャワーは免れません。
巨人もトドメとばかりにWSを発動。
なんとかHP赤で耐えたところで

忍「起きた」

おお、助かった。
まずは目の前のコイツと一緒に倒s

 忍者の攻撃
 →竜騎士にダメージ
  竜騎士は倒された・・・。

な・・・ぜ・・・。

薄れゆく意識の中、自分の返り血を浴びた無表情な仲間を見ながら「次回へ続く」だね!
いや、ニヤリと笑ってる線も捨てがたいかな?
夜神月っぽく。

まぁ勿論雑誌の連載漫画じゃないんだからこのまま続くわけですが。
「後衛VS巨人ガルカ」なんて夏休みの怪獣映画みたいな事態です。
水かけたら死ぬんじゃね?

結局かなりのドタバタをしたあげく
忍「魅了なげー!」
詩「獣を倒すんだ!」
なんてやってるうちに魅了が自然回復。
最後は忍者がタイマンして倒しました。
・・・みんな・・・気をつけろ・・・そいつは裏切りm・・・
 
 
人数は少なかったですが、時間箱大目に取ったので問題なくクリア。
素材も希望者のいた忍素材が二つも出たのでオーライですね。
排出後、メンバーが二垢で連れてきていた赤タルが
チップを受け取るべくPTインし
 
 
既に所持していたためチップをパスしてデジョンで飛んでいきました。
何しにきたんd

★本日の摩訶不思議現象

 詩人はマーチを唱えた
 →忍者にマーチの効果
 →竜騎士にマーチの効果
 →ドラ子に効果なし

うん、ドラ子に歌は直接届かないんだよねって、えええええ!?
一瞬驚いたけど、敵の範囲効果ログが割り込まれた模様。

2007 07 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.07.05

信じる力(FF11)

リンバス部活動日誌。
今回は、あの不可思議な出来事について記そうと思う。

竜忍モ詩黒赤白で中央塔3階に挑戦。
普段10人以上いる時に突入していたので、
ちょっと不安だったんですが問題なかったですね。
さすが、ひゃくせんれんまのリンバス部員。

一人、アスフロで沈んだ竜騎士がいましたg

草払い>アスフロのコンボはさすがに辛いぜ・・・。
40分でクリアしてシーフ素材ドロップ。
 
 
そしてこの日の摩訶不思議現象は三大ボスの一匹、
ナイトオーク処理時に起こりました・・・・。

まず白亀を倒し、ナイトオークを殴り始めた瞬間

 ナイトオークのインビンシブル!
 竜騎士の攻撃
 →ナイトオークに0ダメージ

はやっ!開幕インビンか!
どこのBC攻略だよ!

PT「双竜脚 TP120%」

いやいや、インビン中だから。
切れてから連携しよう。

 モンクの攻撃
 →ナイトークに50ダメージ
 忍者の攻撃
 →ナイトークに40ダメージ

・・・・・?

 竜騎士の攻撃
 →ナイトオークに0ダメージ

?????????

え・・?ちょ、どういうこと??
今・・・インビンしたよね・・?

PT「え?」
 
 
モンクがインビン中にダメージ与えられるってのはわかる・・・。
スゲーよくわかる。
夢想無念ってアビがあるからな・・・。
だが忍者もダメージ与えられるってのはどういう事だああああ~~ッ!
二刀流は忍術だっつーのかよーーーーッ!
ナメやがって、インビン超イラつくぜぇ~~ッ!
どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!どういう事だッ!
ナメやがってクソッ!クソッ!

と、ギアッチョっぽく怒り狂っても事態は変りません。
しばらく時間がたってインビンが切れたのでモンクと光連携。
すると

 ナイトオークのインビンシブル!
 竜騎士の攻撃
 →ナイトオークに0ダメージ

バカナッ!今日2回目ッ!!
どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!2回目ってどういう事だッ!
ナメやがってクソッ!クソッ!

PT「いや、みんなにとっては一回目・・・」
PT「開幕インビンされてるの一人だけだと思うw」

まじでー。
これが「想像インビン」ってやつか!
インビンだと思い込むあまり、実際に自分の攻撃が0ダメージになってしまった!?
なんて恐ろしい!

・・・待てよ・・・。
だったら逆手に取って、「想像百烈マイティストライク」とかやればいいんじゃない!?
百烈しながらマイティだと思い込むことによって、爆発的ダメージをたたき出す!
これだ!
これで次のヤグ召喚を殴れば凄いことになるぞ!

 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!
 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!
 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!
 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!
 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!
 ヤグ召喚の攻撃
 →竜騎士にクリティカル!

アッーーーーー!

2007 07 05 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2007.06.22

エメラルドは余っています(FF11)

現在私の金庫内にテメナス東西北のチップがあって
テメナス下層コンプ状態です。
今回は中央塔チップへの交換です。
 
 
エメラルドチップで中央塔一階へ突入!
竜忍ナ戦詩詩黒黒赤白白

 現在突入できません

あっれー?
もっかいトレードしても入れず。
よーし、せっかくだからこの赤いチップを選ぶz

LS「それスカーレットチップ」(中央塔二階用)

どうやら既に入ってる人たちがいたようです。
中央塔は混雑状況がチップトレードしないと分からなくて不便ですよ!
なんとかなりませんかね。

いつものようにオバケ>骨>ドラゴンと問題なく撃破して、
強敵のアーリマン戦。
コイツ相手にはいくら命中上げても上げたりない感じ。
最近スナイパーリングってここでしか使わないなー。
序盤に戦士に不意玉したらはがれなくなって困っt

すぐに忍者にも不意玉したんですがー。
2回騙してようやく振り向いてくれました。

レベル5石化連発など、なかなかいやらしい攻撃を
してくれましたが、白二人いたこともあって
時間かかったものの崩れることもなく倒せました。
いまだにレベル5石化で全滅した悪夢がよぎりますよ・・・。

あとはウェポンと壷も倒してクリア成功。
ドロップは戦士素材と古銭44枚。
11人だから丁度一人4枚でしたね。

いやー、チップ無駄にならなくてよかった。
そしてこの邪魔なチップは投げ捨てちゃうぜー!
飛んでなくなれー!

LS「オーキッドチップよろしく」

・・・・はい。

2007 06 22 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.06.18

フォワードもこなすよ(FF11)

リンバス部でテメナス東塔へ。
竜忍忍詩黒赤白。

SGAS(スーパーグレートアスフロストッパー)は
最近夜勤で長期休み中なので、アバターが出てきたら
大車輪を捨てて足だけ見ます。
幕ノ内一歩と同じスタイルです。

一層目:火
いつも通りイフリート登場。
足払いでストップザインフェルノ!
素材はナイト。

二層目:氷
ここは時間箱開けて次へー。

三層目:風
忍「攻撃速いからヘイスト消してー!」
赤はディスペルを唱えた

 風エレのエンエアロが消えた

忍「あれ?」

素で速いだけだっt
素材箱は当たりで獣素材。

四層目:土
時間箱ー!

五層目:雷
ラムウ爺さん登場!
ラムウはジャッジメントの構え

異議あり!

キャンセル成功。
SGASの不在中は私がゴールを守るよ!
三角ジャンプ!!

あ、カーバンクルとフェンリルは止めたことありません。
四足は苦手です。
足がないの(リヴァ)も止められたんだけどなぁ。

ちなみに素材はまた獣だっt

六層目:水
素材箱当たりで、黒詩。

七層目:闇
フェンリルきたら初失点か、と思ったんですが
見事に当たりを引き当てて暗黒素材。
古銭は全部で50枚でした。

当たりなんだけど・・・フェンリル出てこないと
微妙に肩透かし感があるんだよね・・・ここ。

2007 06 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.06.10

感電注意(FF11)

リンバス部でオメガ戦は
竜侍忍ナ狩青詩詩黒黒黒赤

いつもはナイト二枚盾でやってるんですが
今回は一人だけです。
サブ盾として忍者がサポ暗で待機。
魔法でヘイトを蓄積させます。
そして青が忍の代わりにポッド抜き。

役割が普段とちょっとづつズレていますが、
皆きっと上手くやってくれるでしょう!
 
 
 オメガを倒した!
 
 
上手くやった!(はしょった!
私は投げて突いてジャンプしただk
というか、パルス連打で麻痺麻痺麻痺麻痺。
なんかこのオメガ漏電してね?
ちょっと誰かアース持ってきて!

WSはできるけどジャンプやドラ子の攻撃を
封じられると厳しい・・・。
それでも10分で倒せてるんだから大したものです。

そしてドロップは眼と尾で、ホマム頭&足。
また両脚でNEEEEEEEE!!

今回、頭希望が一人だけでした。
そろそろ希望者なしの部位が・・・?

2007 06 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.06.05

相性が悪い(FF11)

リンバス部は久しぶりの二箇所攻め。
NE班:竜忍モ青黒赤
SE班:忍戦青詩召赤白

前もこの組合せありましたね。
そして妙に死者数が多くなるんですよね。
前回はSE班が壊滅状態になってたし。

今回はというと、NE最初のマンドラエリアで忍が一回、
赤が二回死亡。
「死者なしで突破できない」呪いからいまだ逃れられない
二層目鳥エリアで竜騎士が1317ダメージ食らって即死。

・・・・・。
忍青が敵を挟み、さらにそれを竜モが挟んで不意玉してたから、
WS後の即死もないはずだったんだけど。
トドメ寸前にふつーにタゲ取っちゃった模様。
少しでも即死確率を下げようとアミール胴(回避+12)を
着てたんだけどなぁ。焼け石に水だったか。

一方その頃SE班もタコ相手に「1600ダメェェェェジ!」
なんつって死者が出ていましたが。
お約束になってる。

3層壷エリアはロボを倒して渦を出した後に
デカイ壷をやって素材取って通過。
次の巨人エリアも、最初の遠隔無効巨人で渦が出たので、
オポオポを数匹と赤を一人倒し倒されて通過。

最後はダルメルファンタジーしてマンティ倒してクリアです。
例によってクリアそのものは問題ないんだけど、
延べ戦闘不能者数がちょっと多いなぁ・・・。

ドロップは忍侍暗ナ戦シ赤赤白

ところでNEの壷エリアの素材箱って何故か普通の素材でますね。
以前は虹糸が出て、私が989の神ロットでゲットしました。
今回はオックスブラッドが出て、またしても私がゲット。
店売りして13000ちょいのお小遣いになりました。

さて、今度改訂される洗剤料金はこれより高いのか安いのか。

2007 06 05 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.31

昼もSE。夜もSE(FF11)

仕事中、唐突に頭の中である曲が流れ出しまして。
でもどうしても何の曲かわからない。
感覚的に何かの主題歌で、ごく最近聞いた感じなんだけど、
どうしても思い出せない。

最近見た番組、ゲームをふり返って一つ一つ主題歌を思い出しても
該当するものなし。
なんとなくゲームっぽいんだけどなぁ・・・。

ああ!気になる!
思い出せないならいっそのこ曲を止めてくれ!

半日悶々としてようやくわかりました。
空の軌跡3の主題歌。

ヨドバシでデモ流れてたっけ。
そりゃー、プレイしたゲームをいくら思い出しても
該当しないはずだ。

ここのところ、週二回の部活動のうち
一回が集まり悪くて中止になったりしていたリンバス部。
久しぶりに集まったので張り切ってチップ取りに行きますよ!

竜忍忍モ詩黒赤赤白でアポリオンSEへ。

1層スライムは打無効。
いつもは不意ジャンプした後、モンクと共に離れるんですが、
今日はそのまま殴りました。
即死しないだろうし、2発目来る前に沈むだろうと。

そう考えて殴ってボスで死んだことあるけどね!

問題なくエリアを掃除してクリア。
ドロップ素材はシ赤。
 
 
2層はカニで斬無効。
忍の攻撃力が低下して与ダメヘイトが稼げないから、
モンクにタゲが張り付くわけで。
対抗して不意玉大車輪で忍者にヘイト乗せるんですが、
1400ダメージ出してもタゲ剥がれNEEEEEE!!

あと棍棒とナイフで襲いかかるガル忍がバイオレンス。
 
 
ボスのタコは、WSで即死したり、カウンターで殴り殺されたり
バイパーで寝なくなって百烈で轢き殺されたりと
最近ロクな記憶がないわけですが、今日はバッチリ処理成功。

こいつがメイルシュトロームで回転するたびに、テレビで
ヌメリを取るためにタコを洗濯機に入れてたのを思い出s

ドロップ素材はナイト。
 
 
3層は骨で突無効。
ここで竜騎士は武器変更を余儀なくされます。
打属性槍のブールドナスか、両手棍でレトリビューションするか
結構悩むところなんですけどね。
ブールドナスだと通常攻撃がトンデモ威力になるけどWSが0ダメージ。
両手棍だと通常攻撃はそこそこだけど不意レトリビューションは
かなり実用的ダメージ出るし。
まぁ今回は人数多かったしブールドナスで殴りました。

骨は超広範囲生命感知とリンクさえ気をつければ問題なし。
事故もなくボスであるコース戦へ。
ここは魅了された仲間に殴られて死んだ記憶があるわけですが、
今回はダンスマカブル来る前に速攻沈んだような。

バニシュ入れて貰ったのでブールドナス大車輪もダメージが通りました。
威力はかなり削られるけど。

ドロップ素材はモンク。
 
 
4層は精霊が効かないウェポン軍団。
雑魚は全部「スピアー」です。槍だらけ。
ノーキン的には殴ればいいだけなんで問題なし。

ドロップ素材は竜戦でした。
古銭は全部で45枚。
メンバー9人だったから一人5枚ピッタリ。
 
 
道中は稀に見る順調さでクリア時間も33分と速攻。
平日の社会人に優しい部活動でした。

2007 05 31 [リンバス] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2007.05.29

手袋と靴下だけ(FF11)

そういえばリンバス部で西塔に行ったはずなんだけど、
全く記憶に残ってない。
うーん、ディスク書込みエラーでも発生してたんだろうか。
脳内で。

久しぶりにオメガです。
竜忍侍ナナ狩黒黒黒黒赤白白。

二足モードになった時に射出されたガンポッドと黒一名が相討ち。
四足モードになったオメガが範囲攻撃連発してナイト一名圧死。

ここで、一旦攻撃を中止して建て直しをはかることに。
勿論スリップは入れておきます。
スタンで一瞬立ち止まらせるくらいしか足止め手段がないから
まともにマラソン成り立たないんだけど、しばらく引きずりまわした後
ナイトが固定して5分間キープしました。
昔は逃げ回ったけど全滅とかしたことあるからねー。
あの時は、挑発入れた忍者が半周も走れず倒れたりして

「知らなかったのか?大魔王からは逃げられない・・・!!」

と宣告されたポップのような気分でしたよ。
おかげで攻撃を緩めるとジリ貧になる恐怖感があったわけですが、
なんとか衰弱回復まで維持できました。

多少リジェネで盛り返されてはいましたが、落ち着いて削り直して撃破成功。
戦闘時間は約15分。
衰弱回復でキープしてた分だけいつもより長かった感じですね。

ドロップはホマム手と足。
両脚出ねーーーーー!!
 
 
今度のバージョンアップではアトルガン方面にも
リンバスとデュナミスの混血みたいなのが実装されるそうですね。
リンバスも裏もまだ現役でがんばってるのにまた新しいのが!

AF2もホマムもサービス終了までに揃うといいね的ペースです。

2007 05 29 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.05.10

先頭3人手を上げてくださーい。移動しまーす(FF11)

またまたテメナス北塔です、リンバス部。
トンベリをッ!かわせるまでッ!
北塔通いをやめないッ!
という雰囲気です。

竜忍モ詩黒赤白の7人。

ノーキンパートナーのモンクが、
「たまにははっちゃけたら?」という提案で
今日はサポ戦です。
じゃあ私は騙しDAYってことにしましょう。

巨人のマイティに合わせて不意玉大車輪で忍者にタゲ固定!

 モンクの双竜脚!
 →巨人にダメージ&光連携
 巨人の攻撃
 →モンクにクリティカル

モ「しまったー!」

オイイイイイイイイ!
なんてこともありましたが、概ね順調。
騙し入れてもあっさりモンクにタゲ持ってかれるとせつない。
不意入れないといいとこ500ダメージだしなぁ。

ペース配分は
一層目モブで素材箱:白素材
二層目巨人で素材箱:忍素材
三層目サハギンで時間箱:15分延長
四層目デーモンで素材箱:白黒素材
五層目アンティカで素材箱:シ素材

そして問題の六層目トンベリフロア。
先行数人が突破した後ストップ。
落ち着いてトンベリの動きを確認して
後発数人が突破。
作戦通り二回にわけで無事突破できました。
やー久しぶりに無傷で突破できたね!

黒トンベリを倒した後は往復してる
シフトンベリを釣ります。
実は残り時間がかなりギリギリ。
これは【ガンガンいこうぜ】な時間帯か。

 モンクの百烈拳!

躊躇無くモンクがデンプシーロール開始。

 トンベリの絶対回避!

モ「アッーーー!」

最悪の相性でしt
 
 
時間稼ぎをするトンベリを強引にしばき倒して
隣の部屋に入るタイミングを計ってるところで
残り時間は2分。
ヤバイヨヤバイ2分はヤバイヨ。

一刻の猶予もないので、往復召喚トンベリを寝かせて強行突破。
そのまま忍トンベリに突撃します。
おりゃー!
不意玉大車輪ジャンプハイジャンプ竜剣ジャンプハイジャンプ大車輪!

ギリギリで倒して箱ポップ。
なんとか間に合った。
これ、最初のトンベリ突破が失敗してたら間に合わなかったんじゃ。
成功することを前提にした背水の陣なペース配分だったのか!

最後七層目のゴブは問題なく殲滅。
一回爆弾で死に掛けましたが。
なぜか私だけケアルガでかいふくしないんでs

最後の素材箱からは竜素材。
古銭トータルは51枚でした。

アイボリーチップは私の鞄の中に!
そして良くみたらパスし忘れていた白素材も流れこんでたー!
いやいやいや、現在進行形で白AF集めてるところで
強化素材ゲットしても困る。

2007 05 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.03

五分の三(FF11)

ゴールデンウィーク中唯一のリンバス部活動はオメガ戦。
竜忍ナナ狩青詩詩黒黒黒白白。

LS「今日はノウキンが少ない」

なんと、純物理アタッカーが竜狩の二人のみです。
そこで急遽エル青もノウキンズに配属。
青筋(アオキン)道士ですね。

LS「アオスジにしか見えn」

あれですよ。
瞬発力の白筋、持久力の赤筋みたいなものです。
青筋はえーと・・・すごく・・・硬いとか?

さてアポリオンCN。
突入前に全員の希望を確定。
リンバス部では突入前までに第一希望と第二希望を
申告することになっています。
私は第一希望が両脚で、第二希望が両手です。

赤ヘルは割と早い時期にフリーロットに勝って入手、
その後は竜的に重要な両足を希望ゲットして以来
随分長いこと新たな部位を取れていません。
両脚でなすぎなんですよ!

ロット運の前に希望部位がドロップしますよーにと
祈りを捧げつつ戦闘開始です。

実はノウキン少ない以外にももう一つ
いつもと違うことがありました。
ナイト二人がどちらもサポ忍です。
蝉で回避できるので開幕からのHPゲージ安定度はピカイチ。
しかし挑発がないので、黒チームはタゲを乱さないよう
いつも以上に慎重な立ち上がり。

ジワジワと削っていって、二足歩行モードに移行。
おりゃー!物理アタッカーの出番だー!
ディープブリージング!アンゴン!
と意気込んで突っ込んで行ったらこのタイミングで
タゲが白に固定。
逃げる白、追いかけるオメガ。
ちょwwwwwww【止まって!】
 
 
そんな感じで中盤ちょっとタゲがふらついたりしたけど
全体的には概ね安定。
ナイトのHPゲージ安定度は普段より上でしたね。
10分ほどで撃破。

気になるドロップは、頭!胴!両足!
胴キタ!久しぶりのホマム胴だ!

というか・・・私の希望したものだけが出なかっt

2007 05 03 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.05.01

事故多発地帯(FF11)

えっと北塔です前回のリベンジです。
竜忍忍侍青詩赤黒黒白
リンバス部でまたまた獣人塔に登ったわけですが、
デーモン体育館で侍がまさかの即死。
うーん、ここのアスフロも恐ろしい。

そして懸案のトンベリフロア。
うっかり飛び出さず、隣の部屋からトンベリの
動向をしっかり確認。
5、6秒で振り返る模様。

よし!今だ!ゴーゴーゴー!
第一陣突破成功!
振り返ったら第二陣がからまれてましtアヒャ

そしてアスフロ着弾で3名死亡の惨事。
こいつに絡まれなければ時間箱を一個減らして
素材箱を増やせる感じなんですがねー。

もっともその後の忍者トンベリの微塵で
2名死亡と重軽傷者多数だったんで
結局時間箱を取らざるおえなかったですかね。

最終的に出たドロップは順番に竜忍竜竜シ。
竜出杉。
まるで竜素材のバーゲンセールだな。
あんなに!苦労した!テメナス竜素材が!

今回はフライパンで受け流し0.4アップして128になったので良しとします。

2007 05 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.04.23

スキル戦闘続行(FF11)

リンバス部は15人でアルテマ退治です。
これまでは15人だとオメガ行ってたところなんですが、
なかなかこれ以上集まるのは難しかったりしますし。
竜侍ナナ暗狩青詩詩黒黒赤赤白白
普段と比べると黒少な目です。

アルテマ戦で気をつけなければならないのは
範囲ダメージが即死級のアーマーバスターと
範囲テラー・強化全消しのディシペーション。
この二つを止めたいところ。
シタデルは発動そのものは気をつけようがないので。

アーマーバスターは終盤に。
ディシペーションは4回、アルテマのHPが20%低下するごとに使ってきます。
そろそろ来るとなったら専属でスタン要員二人が止めます。

一発目のディシペーションは止められず。
しかし4回中2回止めました。
リレ切れやプロシェルかけ直しの隙は
バカに出来ないので大きいです。

アーマーバスターは最初の一発を見事ストップ。
後から2連発が来て数人死者が出てしまいましたが。
でも、アラ半壊みたいな大惨事にならなくてよかったです。

で、私はアーマーバスターもディシペーションも
一発しか食らいませんでした。
丁度離れていてね。
今回個人的に苦しめられたのはホーリー2!!

どうもタゲ持ってるキャラと無関係に発動するらしく。
範囲食らって一度後退してHP回復、
さてまた殴るぞー!と勇ましく駆け寄ると

 アルテマのホーリー2
 →竜騎士に800ダメージ

もう瀕死ですよ。
また下がってHP回復してつっこむと
またまたホーリー2で迎撃されたりね。
こいつッ!見えているのかッ!!

まぁリレイズで起き上がった瞬間にホーリー2着弾して
再び戦闘不能にされた侍の方がちゃぶ台ひっくり返したいでしょうけど。
どんな精密射撃やねん。
竜魔人化したバランのライデインのように自動迎撃してるんだろうか。
恐ろしや。

もっとも、そのホーリー2が全部盾に飛んでたりすると
非常に危険なわけで、弾除けくらいにはなったと前向きに考えましょう。
竜侍暗狩の4人が肩を組んでマシンガン受け止めてるイメージでよろしく。

さて終盤のクライマックスといえば、お楽しみのシタデルタイム。
さー、最初の犠牲者は誰かなー?

 ナイトは引き寄せられた

まぁ最初はナイトだよね。
そしてシタデルを耐えて生還!
直後の回復も間に合い、誰も死んでません!

次に標的にされた青魔道士も見事に耐え切ったりして
おいおい皆今日は調子いいね!
シタデルで死者が出ないと、そのまま戦線を維持できます。
後衛が次々引き寄せられて死体の山って事態になりにくいので
非常に大きいですね。
過去最高に安定してたと思います。
序盤にワイヤーカッターでナイトが即死してた割には!

それにしても今回は青魔道士が強かった。
シタデルに耐えるだけじゃなく、与えたダメージの方もダントツだったようで
攻守共に隙がありません。
フロストブレスが478ダメージですってよ!
ドラ子はディープブリージングしても299ダメージだったのに。
吹雪と光り輝く息くらい違うんじゃないか。

戦闘時間は丁度30分。
延べ死者数は何人だったろう?5、6人?
多分過去最小で勝利。
最近はクリア時にほとんど全員衰弱だったりしてたからねー。

ドロップはアルテマ脳と尾。
ナシラ頭と足ですか。
どうやら末端部分しか残らなかったようですよ。

2007 04 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.04.19

かいしんのいちげき(FF11)

リンバス部でテメナス北塔。通称獣人の塔。
竜忍忍侍戦青詩黒赤白で侵攻します。

忍素材が二つ出て喜んだりしつつ序盤から中盤は順調。
最近イーグルで誰か死ぬことが多かったからね!
そして問題のトンベリフロア。
危険な召喚トンベリとの戦闘を避けるのが理想なんですが、
なかなかうまく行きません。

ここはスタート地点から走って部屋を飛び出すと食パン咥えた
召喚トンベリとぶつかって恋が始まっちゃうので要注意です。
しかもキャー!エッチー!とばかりに繰り出されるビンタが
アストラルフロウなので始末に負えません。
なんて恐ろしいフロアなんでしょうか。

今回は、先走ってぶつかっちゃうことはなかったんですが、
最後尾の人が絡まれてしまいました。
10人もいると一度に移動は難しいですね。
タイミングはばっちりでも前の人にぶつかったりするから。

で、結局シーフトンベリと召喚トンベリを処理したわけですが、

 ラムウのジャッジボルト
 →竜騎士に920ダメージ。
 竜騎士は倒された・・・。

直前のファイガで負傷してさえいなければ・・!
衰弱中はガ系が怖いのでトリガー1の黒トンベリは離れて見てます。

次はトリガー2の忍トンベリー。
しかし隣の部屋に移動しようとしたところでまた召喚トンベリに誰か絡まれ。
おっかないから離れようk
あ、ガルーダだ。

ガルーダのエアリアルブラスト
→ドラ子に0ダメージ
→竜騎士に700ダメージ
 竜騎士は倒された・・・。

ちょwwwwwwww
また死んだ、ってかドラ子0ダメって!?

次は忍者トンベリだね。
微塵で死ぬのはごめんだから隣の部屋で待機しておくよ。
強衰弱状態だから巻き込まれたらひとたまりもない。

PT「ワープしまー」

・・・・・ちょ、まっt
追いかけたらもう誰もいねぇー!
慌ててワープ装置に走ったらスリプル切れたトンベリが絡んでキタコレ。
3発食らったら死ぬうううう!

一発食らいながらワープ装置へ。
「ワープしますkハイハイハイハイ!
もう一発食らいながらワープ成功。
あぶねぇー!

最後のゴブは危ないから離れて見てましt

というわけで終盤ほとんど戦闘に参加してないんだけど、
今回は肉食べてインパルスドライヴをメインに殴ってみました。

青も含めて前衛が6人。
しかもTPの早い侍と二刀流メンですから取り囲んで常に誰かがWS撃ってるような感じ。
これだと連携も難しいし、タゲがクルクル回るからサポシはイマイチだなぁ。
背中追いかけてる間に敵が死ぬs

インパルスは2段ヒットだから不意しなくても空振りすることはまずないんだけど、
100%即撃ちダメージは不意とDAが乗った時に800以上出た以外は
不意打ちしても400~500。しなければ200~300。

不意大車輪はDAなくても600~800行くんで、単発ゆえの空振りの
可能性を考慮に入れても大車輪の方がダメージが大きい。
やっぱインパルスはマーシャルランスでTP200撃ちしないとだめですかね。
でも単純計算でWS打てる数が半分になるんでトータルダメージは
かえって下がってしまうし。

大抵、不意大車輪+レジなしブレスで不意月光と互角くらいです。
(まぁ、ブレスはレジられるんだけd)
10分に一回、ディープブリージングすれば合計1200行ったりしますが、
軽く1300とか出るランペには届きません。

もっとも、メリポアビ使用WSという観点で公平を期すならば
戦士はウォリアーチャージ不意スチサイと比較しなければなりませんか。
あれは百八式より危険じゃ。
ま、ランペの恐ろしいところは片手武器+多段ヒット+TPクリティカル修正で
ダメージが大化けするところですかね。

忍戦青の二刀流4人が使うWSは
・ランページ:5回攻撃。TPクリティカルヒット確率修正
・ボーパルブレード:4回攻撃。TPクリティカルヒット確率修正
・迅:3回攻撃。TPクリティカルヒット確率修正

全部多段+クリティカル修正であることに初めて気づいt

そういえばTPクリティカル修正のWS以外はアビを使わない限り
絶対にクリティカルが発生しないって昔教わったなぁ。
ならばこちらもTPクリティカル修正のWSを撃てばいいんじゃないの!?
槍にだってあるじゃないの!
くらえー!ボーパルスラストーーー!!

 ボーパルスラスト:TPクリティカルヒット確率修正

 →デーモンに300ダメージ(これでもクリティカルしてr

やっぱ大車輪だな。
このWSに惚れて竜騎士になったんだし、これからも大車輪と共に歩むよ。

次はライデンとスキュアーでも試してみようかな。

2007 04 19 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.04.17

少しわかる(FF11)

リンバス部はまた同時攻略。
アポリオンSEとNEです。

私はNE班で竜忍狩モ青詩赤。
SE班は忍忍ナ召黒赤です。

アポ入り口に着くと、突入待ちらしいLS集団がいたので
「どこ待ちですか~」と尋ねるわけですが。

「sukosi wakimasu 【日本語】」

外国人LSでしたー・・・って
「少し沸きます??」
「少し若松ってパターンもあるらしいよ」
ま、意図が通じればいいよね。
というか私は何の疑問もなく「少しわかります」って読んでt

結局、そのLSからは「Omega」という大変わかりやすい返答があったので
バッティングはなし。

さて、NE。
鳥エリアを突破するには誰かが犠牲にならねばならないという
呪われた地です。
果たして今日の生贄は誰か。

 竜騎士は倒された

私でしt
なんか1471ダメージ貰ったよ!そりゃ死ぬっちゅーねん!
前回のような惨事にならなかっただけマシだけどねー。

なんてほっとしてたらSE班のナイト死亡。
次々死亡。
なんと全滅。
・・・・あっちが惨劇になってる・・・・。
 
 
鳥エリアさえ突破してしまえば、あとは順調

 竜騎士は倒された

などということはなく(後に青も死亡)。
壷ロボエリアのロボに殴り殺されました。
なんか一撃で1000オーバー食らいましたよ。
余裕ぶっこき過ぎました。反省。

次の巨人エリア。
3匹の巨人のうちどれか一匹が渦トリガーなんで
遠隔無効巨人>精霊無効巨人>近接物理無効巨人の順番にやります。
大抵2匹目までには突破できてたんですが、
今回は久しぶりに2匹やっても渦が出ず。
やむなく近接物理無効巨人をやります。
勿論竜騎士はやることがありませn

TPが貯まってればドラ子のブレス当てることもできますが、
この巨人殴ってもTP貯まりませんからねぇ。
かといって巨人と戦闘中にTP貯めに殴りかかるには雑魚猿は危険。
というか攻撃力では巨人より上だし、この猿。

というわけで、赤の精霊と青魔法と遠隔のみで削るのを観戦モード。
あ、モンクは元気玉だけじゃなく夢想無念でも削れるようです。

で、ここはもう何度も攻略してるわけですが、
これまでの経験と照らし合わせても今回の敵WS速度は異常でした。
鳥とロボと巨人なんて、最後の方はWSの合間に通常攻撃って感じで。
元々最後の方はWS連発ですが、明らかに多く見えました。

物理メンが増えて与TPが飽和したとか・・?

攻略はどちらも成功して古銭合計101枚。
他にメタルチップも出てました。
もはやすっかり忘れ去られてますが、テメナス中央塔地下かアポリオンCSに突入するためのチップです。
本来は古銭75枚と交換で入手して挑戦し、75枚以上出れば黒字、出なければ赤字というエリア。
噂ではあまり評判良くないですけどね。
最近、突入してるとこあるんだろうか。

チップをタダで入手しているんだから、何枚でも黒字になるわけですが、
一度も挑戦したことありません。
今回みたいに十数人で二箇所同時攻略すれば古銭100枚超えるし、
オメガアルテマセットで足りないのを狙いに行くしね・・・。

チップは、今まで何枚も出てるのでゲットしちゃった人はアイテム欄の邪魔に・・・。
チップが足りていて、どのエリアも待ち時間が長大の時にだったら
ダメモトで行ってみるとかいいかもしれません。
経験値減るだろうけd
 
 
アイテム欄といえば、古銭99を突破しちゃってアイテム欄を2つ埋めてしまいました!
誰か買って!

2007 04 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2007.04.14

希少種(FF11)

リンバス部、この日のメンバーは竜忍忍モ青詩黒黒赤白。
リーダが青で初参戦であると同時に、
リンバス部活動で初めてホマム胴がお目見え。
心臓まだ2回しか出てないしね・・・・。

テメナス中央塔3F突入。

珍しいことに竜素材希望が二人もいました。
「ここって竜素材出るよねー」なんて言われてましたが
確かにその通りだと思います。
ほんとにテメナス竜素材は中央塔が頼りでした。
箱が一個だけしか出ないわりには竜素材出ます。

中央塔3Fはオーク、ヤグ、クゥダフの三大獣人ボスを
倒すエリアですが、その前に殲滅する雑魚獣人軍団もいます。
彼らの名前ってちょっと特殊ですよね。

分かりやすいのではクゥダフ。
金属とか宝石とか、鉱物資源の名前がついている彼らですが、
ここの赤亀とシフ亀はスタールビーとホワイトゴールド。

スタールビーは反射光が星状に見えて珍重されてるルビーで
ルビークゥダフの希少種か!って感じですが。
ホワイトゴールドは白金・・・ってそりゃプラチナだ!
金をベースにプラチナの代替品として開発された合金だそうですよ。
ちなみにプラチナクゥダフもシーフタイプ。
まぁスタープラチナだと別のもになっちゃいますけどね。

ここは散々攻略してるし、戦力も揃ってるので楽勝。
終盤の雑魚ヤグ忍者相手の時。
PT「微塵注意」
ふ、微塵なんてさせねぇー!
夢想阿修羅大車輪!!

 ヤグードは倒された

対モンクオーク
PT「百きたら精霊でおしてー」
ふ、百列なんてさせねぇー!
大車輪双竜脚!!

 オークは倒された

PT「かわいそう・・・・」
ふはははは2hアビに付き合ってなんぞやらんよ。
次はドイツだ

対竜騎士オーク。
ああ、コールワイバーンは遠慮なくやってもらってかわない。
2hアビじゃないんだからね。

PT「【竜剣】【どこですか?】」

ほんとに、裏の敵竜騎士に竜剣を追加する予定はないんだろうか・・・。
 
 
最後はお爺さんのジャッジボルトに耐えて、犠牲者無しでクリア。
ドロップは古銭51枚と竜素材。
ホラキタ!やっぱり竜素材!

2007 04 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.04.09

あばれどり(FF11)

前回のリンバス部はテメナス1階をさくっとクリア。
待ち時間なし、延長なしで珍しく超早く終わりました。

で、時間が余ったということで、最近竜騎士を上げている
猫詩人の竜AF3へ!!
ええ、行きますよ行きますとも!
あのイベントはとてもいいイベントだよね!!
そういえば、竜騎士イベント中のドラ子も先日実装された
エモをするように変更してくれたら素晴らしいのになー。
 
 
希望者本人だけモグに戻って全員テレポヨト。
このクエは竜騎士になってないとイベント発生しないからね。
正確には竜騎士が必要なんじゃなくて、ドラ子が必要なんだけd

ウガレピの怨み解除部屋近くの広間でNM戦。
私がやった当時にはスニして一匹釣ってなんてことやってましたが、
今日はひゃくせんれんまのリンバスアドベンチャラーです。
ポップ地点にわらわらと集まって沸かせてフクロにして終了。

今回リンバス部は欠けてるホマムセットを補充すべく
NWとNEを同時攻略。

NW班は赤黒黒黒。
NE班は竜忍ナ狩青詩黒白。

さてNE。
ここは古銭も多いし、素材も出るし、回復箱開けられるから2hアビ何度もできるし、
最後のダルメルがボーナスステージだし、竜素材出るしでいいエリアなんですが
最も事故死の多い場所の一つじゃないだろうか。
(アルテマ戦なんかは事故時じゃなくて戦死だろう)

一層目、マンドラエリアは慎重にクリア。
そして問題の二層目、鳥エリア。
いまだ犠牲者なしで突破できない鬼門です。
とにかくデカ鳥が強いんだよねー。

案の定、タゲ取った黒がコンバートでもしたかのように死亡。
ふ・・・やはり誰かが死ななければならないのか。

 竜騎士は倒された

アイヤー!
なんか不意大車輪の後一瞬でもってかれたネ。
衰弱回復後に再度のデカ鳥と戦うと。

 忍者は倒された

ヤバイ盾が沈んだ。
すかさずナイトがインビンして凌ぎきる。
危ない危ない。

そして次のデカ鳥。
突っつき掘りを食らって白が死亡。
げええー!慌ててナイト(サポ忍)に騙しを入れます。

 ナイトは倒された

やばい、ナイトを騙まし討ちして倒してしまった。
さらにタゲがふら付いてるうちに生き返った白が
掬い掘り食らって再度死んだり。
延べ6人死亡するという大荒れとなりました。
どうもここは安定しないね。

唯一の光明は、何故かここは竜素材が出まくるってことでしょうか。
今回もブルーリベットドロップ。
やっぱり竜素材キタコレ。
いや、私はもうコンプしてるから使いませんが。

三層、四層もそれなりに厳しいエリアなんだけど、
鳥エリアの後だと楽に感じます。
最終層はいつものボーナスステージでストレス発散。

この攻略パターンだと古銭の総数が100枚超えるので
10人以上で分配してもかなりウマー。
まぁ最近古銭売れないんだけど。

途中で出た竜素材は、赤でNW班に参加していた猫詩がゲット。
よーし、前回取ったばっかのドラケンアーメットを
早速DCアーメット+1にしようz

2007 04 09 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.04.03

中火(FF11)

リンバス部でオメガへ。
竜忍ナナ狩コ詩青黒黒赤赤白

あれー?黒が二人だ。
「黒がいないのが弱点」と言っていた
電撃旅団のオメガ戦より少ないよ!

純アタッカーが物理二人、精霊二人だけなので
いつもより削りが鈍いと予想できます。
それでも、最初の四足形態と二足形態は安定して遷移。
ただし狩人がタゲを取って死亡。
2回目の四足形態でガクっと削りスピードが落ちました。
黒のMPが尽きたようです。
射出されるポッドを落とすのも黒の担当なので、
やむなくヒーリングに。

物理班についていた詩人が黒のいるPTに移動。
コルセアとダブルでリフレッシュさせます。
ここらへんで白のケアルでタゲがブレ始めます。

ようやく2回目の二足形態に移行しましたが、
そのとき射出されたポッドと黒一人が相打ち。
これで純アタッカーは私と黒の二人だけに!
そろそろオメガも最後のあがきとばかりに暴れ始めます。
赤が連続魔スタンを発動して追い込みに入ります。

が、やはりいつものようには削りきれず。
タゲを取った赤がオメガに撲殺されます。
ズルズル行くとやばいパターンになるところですが、
ここに至るまでナイト二人が健在だったのが勝因でしょう。
何度かに渡るバージョンアップを経て、明らかにナイトの被ダメ減ってます。

これならいけそうだ!くらえトドメー!

 竜騎士の攻撃
 オメガのカウンター→竜騎士に800ダメージ

げふぅ・・・・迎撃された。

ドロップはポッドの落としたチャコールチップと古銭十枚、
ホマム頭、ホマム手。
ホマム脚どこですか!

全部のオメガ戦に参加しているわけじゃないので総数はわかりませんが、
私の知ってる分のオメガは14勝2敗で頭8手4胴2脚6足6のドロップ。

あれ?脚って結構出てた・・・・。

2007 04 03 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.03.29

死神の眼(FF11)

どこも混んでいるようなので、リンバス部はテメナス中央塔二階。
西館と東館はもうおなかイッパイということd
あと鞄がパンパンの猫詩人が
「チップ出します!出させてくださいおながいします」
と必死だったので。

それにしてもまた最近リンバスが混雑していますね。
先日はアポリオン75人で何事かと。
「部」と表現しているだけあって、グラウンドを使わせてもらえなくて
校舎の階段で走りこみしてる部活動みたいな感じですね。
これが学園モノだったらグラウンド使用権を賭けて
バリスタ勝負とかなるんでしょうか。
ジャンプにありがちのバトルな展開です。

竜忍忍侍詩黒黒白で侵入。
中央塔二階はエレと召喚獣のフロア。
ボスのカー君と戦う前に、光と闇以外の各属性の
エレor召喚獣を撃破しておきます。

順番はいつもの通り、炎、雷、風エレを倒した後、
リヴァ、タイタン、シヴァをやります。
ここのアスフロは止められないので我慢するしかないわけですが

 リヴァイアサンのタイダルウェイヴ
 →竜騎士に1300程のダメージ

残りHP3で踏ん張った!
いや、ここまでギリギリなのは初めて。
HP増強装備を一個外していただけで死んでた!
危なすぎる。
リヴァだったから良かったものの、シヴァだったら
スリプガ対策で毒飲んでるから屈辱の服毒死になるとこだった。

タイタンのアースフューリーはスパジャンで華麗に回避。
前衛で私だけのーだめーj・・・・・ヒュム忍のHPが減ってない!?
ログを見たら、ガル忍が1200オーバー食らってる隣で130程しか食らってませんでした。
凄いレジだ!

リダ「そのかわりシヴァで死ぬから」

死の宣告キタコレ!

 シヴァのヘヴンリーストライク
 →ヒュム忍は倒された

悪人顔で「計算通り!」と喜ぶ夜神月の顔が浮かんだ。
おっかねー、ノートに名前書かれないようにしないと。
皆さん気をつけてくだs

 シヴァのダイヤモンドダスト
 →竜騎士に1900ダメージ

Lを抱きかかえながら邪悪な笑みを浮かべる夜神月の顔が浮かんだ。
やはり・・・私は・・・間違って・・・なかtt

シヴァ終了時点で@18分あったので時間は余裕。
衰弱回復した後カー君と光エレ2匹をしばいてクリア成功。

LS「ここのチップは誰もつー?」
LS「猫詩人で」

チップ減ってないlol

2007 03 29 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.03.23

抑えの切り札(FF11)

リンバス部でテメナス東、エレの塔へ行きました。

今回はスタン要員が一人で、いつものアスフロストッパーがいません。
これは素材箱の二択で召喚獣を出さないようにするしかありません。

一層目でイフリート出現。

早速デチャッタ。
PT「スタンまかせた!」
PT「待機します」

イフリートはフレイムクラッシュの構え
赤魔道士のスタン
→イフリートはスタンの効果

PT「それ違うwwwww」
PT「アスフロはインフェルノ!」
PT「足払いがんばってください」

イフリートはインフェルノの構え
竜騎士の足払い
→イフリートはスタンの効果

がんばった!
前回、足払いしたのにTP0になっている不具合の汚名返上したぞ!
アスフロだろうが、雷エレだろうが止めてみせらぁ。
でも、ブリンクだけは勘弁な。

その後は召喚獣を出すことなく、素材箱はアタリ続き。
中身は獣素材ばっかr
竜素材が一個出て、流れそうだったのでゲットしました。
いや、もうAF全部強化したから使い道はないんだけど、
蒼い金属コバルトミスリルってなんかカッコイイじゃないですか。
今にもロトの鎧が作れそうな。
保存用として金庫にしまっておきます。
いつかドムドーラに持っていきますn

最終層まで順調だったんだけど、ラストでフェンリルが登場。
久しぶりだねー。
まぁ新たなストッパーに任命された私にかかればフェンリr

フェンリルはハウリングムーンの構え!
→アラに大ダメージ
竜騎士の足払い
赤魔道士のスタン

ハウリングはええええええええ!!

2007 03 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.03.19

おっ?(FF11)

リンバス部は11人でSWとNW同時攻略。
NWに詩黒黒黒が配属のため、SW班は
竜忍ナ戦詩黒白と物理攻撃優勢。

時間箱を一つ素材箱に変更したこともあって
時間配分は超ギリギリでした。
2層のトレントゾーンを突破した時点で残り3分。
カウントダウンしながらのミミックゾーンで
なんとか時間箱開けて延長できました。
紙一重紙一重。

最後のエレゾーンはいつもなら黒軍団が殲滅するんですが
今回はノウキンばっかりですから。
初めて殴り殺してクリアを目指すことになりました。
幸運なことにトリガーエレは闇エレ。
即死しかねないガ系魔法とかないんで、毒さえ飲んでればなんとかなりそうです。

一匹を詩人がマラソン、一匹を黒がソロ。
残り一匹をノウキンアタックという作戦で。
闇エレ倒して箱が沸いたらそのまま脱出。
NW班も時間に苦しみながらもクリア成功で
またアルテマセットが揃いました。

ところで今回ツボにはまったのはメンバーの猫詩人の誤変換。
なんでも新しく2ch語辞書を入れたそうなんですが、
それが自分の意図に反して暴発している模様。
「おっけい」の「おっ」が変換対象らしく、
何かお願いするたびに

「( ^ω^)おっ おっ おっ系」
「( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ系」

変なテンションのキャラになってr

2007 03 19 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.03.15

リンバスの志士(FF11)

テメナス東のエレの塔へとやってまいりました。
いつもより多めの10人のうち、異彩を放つのは

侍/竜

鬼に会っては鬼を斬り(デーモンキラー)
竜に会っては竜を斬る(ドラゴンキラー)
という感じでしょうか。カッコイイナ。
空中戦をも得意とする侍。
飛天御剣流か!

戦闘開始するとTPスピードが早い早い。
ストアTP・両手武器・ジャンプの組み合わせは強力ですね。
ついでに、ジャンプ>月光と続けるとまるで龍槌翔閃。
まぁ、ジャンプ攻撃は思いっきり刀ぶっ刺してるから
龍槌閃・惨の方になる気がするけど。
逆刃刀でも死ぬな。

一層目の炎エレゾーンにてリーダが素材箱を開けると、イフリートさん登場。
きたああああ。
対アスフロ体勢で望みます。

 イフリートはインフェルノの構え

黒1のスタン!
黒2のスタン!
竜の足払い!

見事アスフロを防ぐことに成功。

PT「GJ!]
PT「さすが!」

はははまーかせて。
足払い打った後何故かTP0%なんだけどキニシナイことにしよう。

その後はなんと最終層まで一度も召喚獣出現せず!
素材はナ暗狩黒黒。
大体法則をつかめましたね。
リーダが開けると召喚獣、ということd

2007 03 15 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.03.13

物欲の果てに 第二章(FF11)

プロトオメガはリンバス部15人で出撃。
勿論どんな人数だろうと油断は禁物ではありますが、
15人は安全圏な戦力でしょう。

あとは何がドロップするかが真の勝負というところ。
とりあえず頭二つはもうカンベンして欲しい。
個人的に言ってしまえば両脚!両脚!
そろそろ出ようぜ!ホマム脚!

そういえば裏ザルカの時にも確認されていたのですが、
シグネットボーナスはリンバスでも有効みたいですね。
裏で、ナイトや暗黒が座ってもTP減らないって便利です。
竜は死んだ時くらいしかヒーリングしないけどねー。

さて、プロトオメガはいつものように開幕していつものように戦闘。
最初座ってるんで遠くから眺めていて、
立ち上がった瞬間ディープブリージング!アンゴン!
駆け寄る目の前に飛び出してくる玉。

・・・・玉?

LS「ポッドわいたー!」
LS「ポッド処理してー」

玉は後ろに任せてオメガに接敵、食らえーだいしゃr

 竜騎士は倒された

・・・・・・・・え?
ちょ、ちょっと待って?
そのログの意味するところがイマイチよくわからんな。
ちょっと英語で言ってくれんk

どうやら、玉に殴られて死んだ模様。
端から見ると、ただオメガに走っていって足元に滑り込んだだけ。
うあああああああああ。

いやー、自分だけ死ぬってのは珍しいなーHAHAHAHAHAHA。
リレイズして脱兎して端っこで体育座りしながら観戦してました。
このせっかく体育がプールなのに一人だけ見学みたいな疎外感。

オメガが最終モードに入り、クマスタンしながら押せ押せになったところで
ようやく衰弱から回復。
おっしゃーギリギリ間に合った!だいしゃりーん!
ついでに竜剣も使ってやr

 プロトオメガを倒した

ふ・・・貴様ごとき、大車輪一発で充分よ。
ふふ・・ふ・・・ふふふ・・・・・ふ・・・・。

wktkのドロップは両脚が2個。
キタコレ!
ついに両脚!しかも2個!

希望者は私含めて4人なんでロット勝負!
一個目200台で華麗に敗北。
二個目は気合いを入れて600。
残り二人は960オーバーのハイレベルな勝負やってて

もう

今日は

とことん

スタッフロールにキャラ名すら出ないエキストラ

2007 03 13 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2007.03.06

アポリオントーナメント(FF11)

リンバス部はSEとSW同時攻略戦。
私はSWでした。

一層目はフォモル軍団のわけですが、最近渦トリガーの条件を知りました。
条件「このエリアに一番最初に入った人と同じ種族」
道理でトリガーがいつもタルタルなわけだ!

二層目のトレントゾーンは竜モのマッスルドッキングで殲滅。
具体的には、トレントでTPを貯めて、沸いてきた小動物に光連携。
開幕すぐだとお互い不意WSできるのであっという間に沈みます。

よし、今度超人タッグトーナメントに出場しよう。
タッグ名はノウキンデンジャラスコンビで。

三層目のミミックゾーン、一個目の宝箱は当然ミミック。
いくぜー!不意大車輪!

ミミック「クロノスチェーンジ!!」
 竜騎士は引き寄せられた

あーっとコッファーキングと竜騎士の位置が入れ替わったああああ!

ミミック「デストラップ!」

 竜騎士にスタンの効果
 モンクのスタンの効果

ちいいーこいつ、手ごわいぜ!

PT「【タックル】【足払い】【はい、お願いします】」

よし、アレをやろう!

竜「マグネットパワープラス!」
モ「マグネットパワーマイナス!」
竜・モ「クロスボンバー!!」
 
 ミミックはデストラップの構え
 竜騎士の足払い!
 モンクのタックル!

これはコッファーキング立てなーーーい!!

次回、超人タッグトーナメント四回戦。
「硬度10!脅威のクリスタルパワー!」

自分でやっといてなんだけど酷い光景・・・。
ミミックからすると、デストラップしようとした瞬間、
左から足払いされながら右からタックル食らうという。
容赦のないツープラトン攻撃。
蓋がモゲそうです。
・・・ミミックの場合は顎が外れると表現するんだろうか・・?

うん・・・文字通りシマラナイ。

あ、四回戦は魔道士に任せて棄権しましt

2007 03 06 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2)

2007.03.01

一人多い(FF11)

帰りが遅かったためにちょっと遅れてログインすると
LS「NW行くから急いで~」
む、もう皆テレポ発射待ちか、急がねば。

リンバス部でHNM体験なアポリオンNW。
超久しぶりです。
ご無沙汰だった理由は、二箇所同時攻略などの時に
黒チームが担当することが多かったから。
小さな黒タル二人にいいように弄ばれる
カイザーベヒーモスが哀れです。

今日は竜黒黒黒黒黒赤。
・・・・・ぇー・・・・【どうすればいいですか?】
なるほど。
前衛いなかったからNWに決定してたのか。
しかも7人とは中途半端な。
一人多い・・・というとお約束のアレか。

 外部との接触を絶たれたアポリオン内で6人のPTが
 協力しあって53日間生き延びる実技試験。
 しかし入ってみるとアポリオンには7人いた!
 誰だ!誰が7人目なんだ!
 頻発するトラブル、何者かの妨害工作。
 疑心暗鬼の中、7人はアポリオンを進んでいく。

 サイエンスフィクション「7人いる!」
 ご期待ください。

あれ、ちょっと面白そうだn
多分最初に殺されそうになるのが竜騎士。

運よく行列できる前に到着できたので、さくっと進入。
敵の殲滅は黒チームが慣れたものですが、
釣りをやる赤/シの人は今回NW釣り役初体験。
励ましておこう。
一層目だ・・・まだ始まったばかりだガンバレ赤/シ。
・・・ん?サポシ?

うーむ、トレハンを付ける必要すらなくなったぞ。
じゃあエリア巡って時間箱でも空けてきますね~。

一層目のオバケは、釣られて来た所をスリプル。
みんなでサンダー4してスタンバインドスリプルなんかを挟んで
ファイア4でトドメ。
一人先導役(サポ赤以外)を決めて、その人が詠唱開始したら全員詠唱、
みたいな感じで一斉射です。

何匹か倒したところで渦が沸いたのでボスのでっかいカエル。
回復箱あるから連続魔バインド&魔力の泉一斉射でコンガリ撃破。

二層目は牛。
オバケよりちょっと足が速い。
でも精霊は良く通るので一層と同じ感じで殲滅。
渦が沸いたらボスの雄羊を排除。
ここも連続魔バインドと魔力の泉一斉射でしたが、
最後にちょびっとだけHPが残っていたので
大車輪でトドメだけ頂きましt

三層目はブガード。
かなり足が速い。
これはだんだん釣りの難易度が上がる仕様なんですか。
動きが早い分体力ないので、倒すのは早い。
ボスの亀は放置です。
前衛が揃ってればやるんですがね。

四層目はワイバーン。
コイツラは古銭2枚落とすので全部倒します。
そしてボスのウィルムです。
エンシェントサークルして黒チームを送り出します。
連続魔バインドと精霊一斉射やってるのを眺めつつ
ちょっとウィルムと対峙してるカコイイSSでも撮影しましょうか!

む、バインドのエフェクトがかぶってイマイチ。
もう一枚・・・よし上手く撮れた。
そろそろ終わりかな?

見回すと黒の死体が5つ。
・・・・・あれ?

 ウィルムの攻撃
 →竜騎士にダメージ

ギャーーーーーー!!
なんか範囲攻撃で黒がなぎ倒された模様。
敵のHPは残り僅かなものの、残ってるのは竜と赤の二人のみ。

PT「印スリプルして!」
PT「印ない!」

・・・サポシだもんね。
仕方がないので赤がスリップマラソンしつつ建て直し。
たまに赤へのタゲが剥がれるとこっちくるんで私も走ります。
衰弱中ながら、黒全員蘇生&MP回復してようやく倒せました。
うん、スパイクフレイル食らった時以来の惨事だった。

最終層はベヒモス。
ここはまぁ黒チームが蹂躙するわけで。
私は向かってくるベヒモスに大車輪ぶち込めたから満足です。
たまに何のログもエフェクトもなくメテオ食らってることがあるんで油断できませんが。

ウィルム倒した時点で残り40分だったので、慌てることもなく
ベヒモスも殲滅成功。古銭は53枚でした。

LS「NWの釣りは理解した」
LS「おお、頼もしい」

どうせならやり始めるまで初めてってのを隠してた方がいい演出でしたね。

「一匹目ッ!」
赤の詠唱は中断した。
「お・・・おい赤、今一体何をしたんじゃ?ボスが寄ってきて慌てて逃げたように見えたが」
赤の詠唱は中断した。
「お・・・・おい赤、・・・何ウロウロしているんだ?」
「・・・・・お前・・・まさか・・・・ひょっとして・・・
 アポリオンNWでの釣りをしたことがあるのか?」
「今の全くタイミングのずれたサイレスッ! おまえこのエリアの釣り、初めてだなッ!」
「答えろッ!赤ーーッ!」

「なぁーに、リンバスのルールは知っている・・・NWの釣りはやりながら覚えるぜ」
「グッド!なかなかおもしろいエリアだ」

カコイイ。
・・・承太郎のはイカサマだったけd

2007 03 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2)

2007.02.25

臨死対戦(FF11)

「目標」ではなく「目的」の一つである以上、
それはLSの存在意義に関わる問題であり、
倒さなければならない明確な敵です。

 プロトアルテマ戦

2ヶ月ぶりくらいにやってきました。
メンツは16人。
今回からの新人さん(赤)もいるので、ジュノで編成をしながら
いろいろと打ち合わせをば。
スリップ魔法は絶対に切らさないように、とかね。

あれ?新人さんどっか走ってった。
・・・・戻ってきた。

 赤魔道士はポイズンIIを覚えた!

ちょwwwwwww

LS「覚えてなかったのか!」

まぁ私もバニシュガとか覚えてないけd
先日、ディアガは覚えましたがね。

黒「ディセバーメント入れてね~」
青「あい」
詩「ポイズン2は上書きしちゃう注意ね」

赤「え!せっかく買ってきた私のポイズンIIは・・・」

詩「それは青が死んだときに」
黒「じゃあ必要だね」
青「ちょ;;」

まぁ序盤はいつもの堅実な攻めで削ります。
なにやら今日はダメージが走っていて、
大車輪が700オーバーの上に、不意が間に合わないくらい
TPがよく溜まります。
なんだなんだ、調子悪いのかアルテマ。

範囲食らって一度引っ込んだくらいで、
順調すぎるくらいに前半戦終了。
そして大荒れの後半戦が始まります・・・。

もう少しでシタデルモードというところで、
アーマーバスターが炸裂し、巻き込まれた赤と白が死亡。
これを皮切りに、黒や赤やぽつぽつ倒れます。
そしてナイトも一人死亡。
起き上がったところで再度死亡という悲劇。

私は、範囲食らったので一度離れて回復待ちだったんですが
すぐ前線に戻れるよう上に退避しなかったのがまずかった。
タゲがふらついたアルテマがこちらに移動。
袋小路に追い詰められて

 アルテマのアーマーバスター

たーすーけーてー!
くっそう、なんつー情けない死に方。
これならいっそ攻撃しながら死んだ方が良かった!

衰弱なんでおとなしく退避します。
・・・シタデル前にちょっと死者が多いよね。
なんつってる間にもう一人のナイトも死亡。
しかし丁度退避してたナイトの衰弱が回復!
頼むー!

ナ「アルテマにちょうはt

 アルテマのディシペーション

ほぼ全員テラー状態。
おおー!ナイトが凄い格好。
両手を上げて片足立ち。
まるでムエタイの戦士みたいです。スゲー!

いやそれどころじゃないんですが。
ここからが長かった!
全然削れない。
シタデルカウントが始まっただけでミッションクリアした気分ですよ。

最初の生贄は詩人。何故か。
まぁここは静かに合掌して見送るしかありません。
あとはヘイトもぐだぐだなんで後衛が次々引き寄せられて
殴られながら離脱したり、ホーリーIIで即死したり。

衰弱中の人が多いから戦力の逐次投入状態になってて
うまくないのはわかるんだけど、どうしようもない。

行ってくるぞと勇ましく飛び出していった侍は
ズバーンバシューンキラーンと光連携を決めて
かっこよく戻ってきました。

おーっし!こっちも負けてなるものか!
我らも続くぞドラ子ー!竜剣!

 アルテマのエナジースクリーン(物理無効

退却だぁー!

前衛がほぼ衰弱状態の中、たった一人で踏ん張る青魔道士。
やっべ超カッコイイ!
死体の位置関係上、斜め後から背中を見る感じだったので、
是非とも俺に任せろ系の台詞を語って頂きたい。

「時間を稼ぐのはいいが
 別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?」

とかそういうの!
あーでもこれ死亡フラグd

 アルテマのホーリーII
 →青は倒された

あ、死んだ。

状況はほとんど総衰弱時代。
久しぶりに強衰弱を体験しましたよ。
こうなったらもう、カウント開始は離脱の合図じゃなくて
特攻の合図です。
とんずらして不意打ちかましてラスト10秒で脱兎。
あとは呼び出し食らいませんようにと教室の隅で震えt

 竜騎士は引き寄せられた!
 アルテマのホーリーII
 →竜騎士は倒された

ギャーーー!ごめんなさいごめんなさい。
でもカウント始まったら起き上がって後からどついて逃げます。

いい加減、倒されるか全滅するかどっちかにして欲しいと
思い始めたところで、シタデルで5人ほど蒸発。
うわあああ、もうヤケだーー!
HP100ほどで殴りかかり・・・

 竜騎士は倒された

3発ほど殴ってやっぱり死ぬ。
あと30秒、あと30秒でカウントダウンが始まる。
そしたらまた起き上がって不意ジャンプを
ああああでも残り3人で30秒持つのか!?

・・・あれ?
なんかアルテマ柱にもたれ掛かって斜めになってるよ?

 アルテマは倒れた

・・・・・・勝った?
うおー!勝ったー!

戦闘時間35分。
長かった!
15分くらいでさくっと倒さないと被害でかいね・・・。
範囲ディスペルで消されたのと死にまくったので
リレゴル9回も使っちゃったよ・・・。
買ったばっかのおニューだったのに。

ドロップはアルテマの触手が二本。
オメガみたいなドロップだな!
でもアルテマは回数少ないのでまだまだ・・・・
あー、頭は希望者いなかったっけ・・・。

今回の戦いでは狩人がダントツで与ダメージトップだったそうです。
離れた所から攻撃し続けられることと、やっぱりホーリーボルトが
凄いようです。

次のアルテマでは私もホーリーランス投げる!!

2007 02 25 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.02.22

守護神(FF11)

いつもよりちょっとだけ早く現地に着くと、なんと誰もいない。
リンバス部でテメナス入り口に到着して驚きました。

最近は超絶混んでたのに珍しいね~なんて思っていたら、
すぐに後ろは長蛇の列となっていました。
なるほど、本当にこの時間だけ混むのね。
いつもはこの最後尾にいるんだと思うとゲッソリします。

待ってる間にハートスナッチャーのことを話したら
一斉に潜在外せといわれてしまいました。
いくらソロでの殴りあいができる竜騎士でも、
自分の攻撃が当たらないんじゃきついですよ。
え?じゃあシーフ上げろって?
いやいやそれよりも、リンバスの敵でも
潜在って外れるんですかね?(槍を短剣に持ち替えながら

エレの塔。
いつもは黒部隊が突入するんでここに来るのは久しぶり。
エレばっかりと前衛が尻込みしそうなエリアですが、
実際はここのエレは殴り殺せるんで問題なかったりします。
まぁ堅いけど。

それよりも、最近は西塔あたりだと火力がありすぎて
連携する暇もなかったりするんですが、さすがにエレは
タフなんで落ち着いて連携できて気持ちよかったりします。

ここの箱は、素材箱にアタリハズレがあって、
ハズレだと召喚獣、アタリだと素材になります。
つまり運次第で手ごわさがかなり変わります。
さて、今回の素材箱成績は

一回目、見事に当たりで狩素材。希望者がゲット。おめー。

二回目、ハズレでシヴァ登場。
終盤、アストラルフロウが来たところで黒が華麗なスタン!
ストップザダイヤモンドダスト!
PT「GJ!!」
素材は黒で希望者がゲット。おめー。

三回目、ハズレでリヴァイアサン登場。
終盤、アストラルフロウが来たところで黒が華麗なスタン!
ストップザタイダルウェイブ!
キャーステキー!
素材は狩で早くもダブった!

四回目、タイタン登場。
終盤、アストラルフロウが来たところで黒が華麗なスt(ry
ストップザアーs(ry
今日は冴えまくりですね。
素材は狩。またかy

五回目というかラストはアタリで狩素材。
なにこの狩人祭り。

今回はとにかく黒の完封勝利でしたね。
MVP文句なし。
クリア後、等分して余った古銭をrandomで高い人順に分配。

 ダイス!黒は、9を出した!

さすがストッパー!最後もきっちり〆てくれた!

2007 02 22 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.02.18

可燃物(FF11)

いやー、危なかったよ。
リンバス部でテメナス獣人塔行ったんですがね。
アスフロ食らって残りHP60!!!

BQリングしてなかったら死んでた!!
その他HPブースト装備なかったらやばかったー!

いや~HPブーストって大事だよねー。
こういうギリギリの時、最後に命を繋いでくれる切り札というか。
BQリングは手放せないよね~。
あ、イフリートだ。

アバターはインフェルノの構え

ちょ、まっt

2007 02 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.02.11

三度あることは四度ある(FF11)

リンバス部活動はアルテマ予定だったんだけど
微妙に戦力が整わないということで、
予定を変更してアポリオンSE・NE同時攻略へ。

私はSEチームへ配属。
いつもなら竜忍ナ戦モな前衛パターンですが
今回は竜忍ナなんでちょっとパンチ力低下。
あと白がいないのでリレゴル使っておきます!
一応ね!
クフィムで死兆星見たばっかりだから用心しないと。

最初はスライムゾーン。
こいつらは柔らかいけど蝉がないと
スプレッドに死にかねないので、
不意ジャンプのみで観戦してますね。

雑魚スライムを掃除し終わったらボススライム。
おっしゃー!ジャンプで貯めたTPつぎ込んで
くらえーーー!鬱憤晴らしの不意大車輪!!!

 竜騎士の大車輪
 →スライムに1366ダメージ!
 スライムのフルイドスプレッド
 →竜騎士は倒された・・・・

あれーーーーー?

2層目ー。
カニを一通りつついた後はボスのタコ。
モンクの属性を持つ強力なタコです。
いつもなら味方のモンクが殴れば殴るだけ
カウンターされて死にかけるのですが、
今回は変わりにナイトがカウンターで死亡。
一撃200とかどんなカウンター!?

百烈拳を寝かせてやり過ごした後はトドメ。
くらえーーー!敵討ちの不意大車輪!!!

 竜騎士の大車輪
 →タコに1426ダメージ!
 タコのクロスアタック
 →竜騎士に1484ダメージ!
 →竜騎士は倒された・・・・

アイヤーーーーーーーー!?

3層目。
骨骨ゾーン。
えーっと、生命感知が怖いので衰弱回復まで
後の方から応援してますね・・・。

 タイタンのマウンテンバスター!
 →骨に1800ダメージ!

がんばれがんばれタイタン。
今日のMVPは召喚獣チームですね・・・。
ここって特定属性無効でそれ以外の属性は大ダメージだから
召喚獣の履行は大活躍だなー。

骨がいなくなったらボスのコース。
くらえー!不意大車輪!・・・は0ダメージなので
ブールドナス不意ジャンプ!!

 コースのダンスマカブル
 →ナイトに魅了の効果

ナ「@@@@@」

 詩人Aの達ララ
 詩人Bの達ララ
 →ナイトに睡眠の効果
 コースのダンスマカブル
 →忍者に魅了の効果

・・・・ん?ちょっと待ってこの状況って。

 忍者の攻撃
 →竜騎士にダメージ
 コースのブリザドIII
 →竜騎士は倒された

ノオオオオオオオ!!!!

4層目。

ここでは死ななかった!死ななかったよ!!

2007 02 11 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.02.03

AFチーム(FF11)

クフタルで鳴らした俺達AF部隊は、レベルが上がるにつれ金庫を圧迫していたが、
預かり状と引き換えにNPCに預けられた。
しかしそこでくすぶってるような俺達じゃあない(CV:羽佐間道夫)。

というわけでドラケングリーヴがDC+となって退院。
きっと、パイロットとしての腕は天下一品だけど奇人で変人。

リンバス部活動で洗剤買いに行ったら出来上がってて
思い出したっていうのは彼には内緒にしておこう。

オメガ2連戦。
いや、勿論実際には活動2回分ですが。

手馴れてきたっていうのもありますが、ナイト強化も効いてた感じ。
強化初めてだったんですが、随分安定していました。
竜剣なんてせっかくだから使ったれとい勢いだったし。
アルテマもこの調子で楽になってるといいんですがね。

注目すべきドロップ品は
1回目:両手・両足
2回目:両手・両手

手多すぎ!!!!!
赤ヘルの次は赤グローブですか。
もうチョイ満遍なく出てくれないですかねぇ。

両脚希望なんですがー、全然出ません。

AFカスタムフルコンプ。
ブルタル・ロケイシャス交換完了。
これまで頑なに古銭をバザったりしてなかったんですが、
特にもう欲しいアイテムないし、参加料支払いで所持金は減る一方だし、
一大決心で所持してる85枚全部抱えてロランでバザってみました。
見回したら大抵3万で出品されてたので、私も同じく値段は3万で。

速攻で75枚売れt

臨時収入225万キーター!
そして残った10枚が売れそうにないことに気づく・・・。
そうだよね、75枚単位で買うよね・・・。

2007 02 03 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2)

2007.01.26

再結成(FF11)

リンバス部は、人がいるときには中央塔。
少ない時は西塔に行ったり。
なんか最近混んでてなかなか自由に入れるところが選べなくてね~。
中央塔一階は竜素材がよく出ているので期待したんですが、
出ませんでした。残念。

その代わりと言ってはなんですが。
アルタユ走ってたらすれ違いザマに1バインが20枚売れました。
ビックリ。
最近裏代、リンバス代で減る一方だったから久しぶりの収入だなー。
というか一体何ヶ月無収入状態だったのか。
我ながらちょっと引いた。

で、今日はどこ行くか~と話し合っていると
アポリオンが全部埋まってるそうな。

北塔希望!北塔希望!

西と東も待っている人いたので北に決定。【やったー!】
北は竜素材が出るんですよ!
この日の素材希望者は「竜モ召黒」
北塔なら全部出る!

というわけで久しぶりの北塔挑戦でした。
獣人の塔です。
といってもオーク・ヤグード・クゥダフの三大獣人は
中央塔に配属されているのでそれ以外の獣人ですが。

西塔は時間箱の出現率という運に成功率が左右されますが、
北は三種類全部出て一個だけ空けられるという仕様なので
ペース配分間違わなければ確実に進めます。
その代わり戦闘そのものの難易度は高めですが。

実際死者がバタバタ出ました。
巨人のイーグルで忍者死亡。
サハギンの範囲攻撃で赤死亡。
蟻のイーグルで忍者死亡。
トンベリのアストラルフロウで黒赤死亡。
ゴブリンの爆弾で竜死亡。

・・・・爆弾で死んでるのはどう考えても余計でs

そういえば、気分を変えてサポ戦で出動したんですが、
TPスピードが圧倒的に違いますね。
わかっていたけどここまで早いとは。
途中まで「常時ヘイストは早いなー」と思ってたら
実はヘイスト貰ってなかったっていうくらい早かった!

そして竜素材ドロップどーーーん!!
これで!
ついに!

AFカスタムコンプリーート!
全身DC+装備です。
まぁ、全部揃えると強いかっていうとそんなことはないわけで、
コレクション的な自己満足でしかありませんけどね。

でもこれでただ一人現役復帰してなかったドラケングリーヴを
かつての仲間達に合流させることができます。
30年ぶりの徹夜ライヴとかやりだすかもしれませn

必要な部位だけ強化という人が多いので
早いのか遅いのかわかりませんが、
リンバス活動14ヶ月でコンプリートです。
回数は100回未満ってとこかな?

裏のAF2もそうだけど、リーチかかってからが長かった。

2007 01 26 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0)

2007.01.18

環境によりパフォーマンスが異なります(FF11)

リンバス部でテメナス西に突入。
サルベージを一度でもやると、行列で待ってる時間が
長く感じていけませんね。

実際のところ、西に入ってるのはチップ目的というより
他がイッパイだからという理由が大きいわけで。
夜に集まってるわけだから無制限に待ってられませんからね。
翌日の仕事に支障が・・・。

さて立て続けに西に行ったわけですが、
いろんな意味で対照的でした。

まず箱の運。
今回はお膳立てができていたかのような順調っぷり。
時間が出て、素材が出て、回復が出て。
三種の箱が絶妙のバランスでハーモニーを奏でていました。
いや、まぁ・・素材の大半は流れていきましたけど・・・。

素材希望者は竜モ黒だったんだけど、この三種類が全部出るのって
北塔なんですよねぇ・・・・。久しく行ってない。
西は竜黒が出ません。
全部のエリアで全ジョブ出してよおおおおお。

もう一つは自分の戦闘能力。
サポもステータスも装備も同じだけど
TPスピードとかダメージとか明らかに違いましたね。
これはPT構成によるものだけど、今回は6人で
メヌメヌヘイストイレースパラナがバンバン
飛んできたからでしょう。

西塔では多めの古銭54枚。
9枚ゲットして、そろそろ200枚に到達しそうです。

攻略中、回復箱で謎現象がありました。

回復箱を開ける時は大抵スピリンをします。
スピリンしなくても回復箱でドラ子のHPは回復しますが、
エンパシーで強化魔法コピーをしといて損のないタイミングですから。

が、今回の西にて直前スピリンしたところ
自分のHPだけ減るという怪現象が!

あれ?回復箱で自分のHP回復するはずなのに。
回復した後にスピリンしちゃったのか?
でもそしたらドラ子も回復してるはずだし・・・。

 スピリン実行
 →ドラ子HP回復
 →竜騎士HP減少
 回復箱で竜騎士のHP全快
 回復箱でドラ子のHP全快

 または

 回復箱で竜騎士のHP全快
 回復箱でドラ子のHP全快
 スピリン実行
 →竜騎士のHP減少せず

の2パターンだけと思ってたんですが

 スピリン実行
 →ドラ子のHP回復
 回復箱で竜騎士のHP全快
 回復箱でドラ子のHP全快
 →竜騎士のHP減少

 または

 回復箱で竜騎士のHP全快
 スピリン実行
 →ドラ子HP回復
 →竜騎士HP減少
 回復箱でドラ子のHP全快

というパターンもありってことでしょうか。
そんなインタラプトはいらないよ!

2007 01 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.01.12

リンバスチップセット(FF11)

さっき気づいたんですが1月8日のエントリーが
記念すべき1000エントリー目でした。
1000となるとあまり実感のない数字になっちゃいますね。
何か身近な数字に置き換えてみようか・・・・。

目の前にあったSQL辞典が500ページ程でした。
1000ページってこれの2倍の厚さ!?
塵も積もればと言いますが、随分ログも溜まったんだなー。

リンバス初めはテメナス西へ行ってきました。
てかジュノ出発時にアポリオン検索したら70人以上いて何事かと思いましたよ。
サルベージとか実装されましたが、まだまだ行列のできるリンバスは健在ということでしょうか。
テメナス行っても結局行列だったしねー。

テメナス西はまたしても時間箱がさっぱり出なくてやばかったんですが、
トカゲゾーンにてラスト30秒で釣ったトカゲから宝箱出現して15分延長。
延長と同時に「残り時間15分」のアナウンス入りましたよ、危なすぎ。
最後まで諦めずに全力で攻撃してよかったよかった。

スライムエリアだけは1匹倒してスルー。
あとは殲滅してクリア成功。
肉食・攻撃&ヘイスト装備でのぞんだらちょっと空振り多かったです。
もうちょっとだけ命中あったほうが良さげな雰囲気。

クリア報酬のエメラルドチップは私のところに。
オメガチップセットに続いて、ついにアルテマチプップセットも
我がロッカーに飛び込んできました。
正確にはアルテマ用じゃなくて中央塔1階用ですけど。

古銭はいい加減飽和状態になっているので、
ほんとに使い道を決めないと。
ロケイシャルあたり貰うか、売っぱらうか。
・・・・それ以前に今古銭て売れるのかな・・・?

今年最初のリンバスの前に、そういえば年末のリンバスエントリーを忘れていたような。
うーん、もう去年のことなんか忘れてしまいましたよ。
確かアポリオンに2回行って、私のオメガチップコレクションが
コンプリートはずです。

モグロッカーの中に燦然と輝く
チャコールチップ
マゼンタチップ
スマルトチップ
スモーキーチップ
グレーチップ

あれ?1枚多いz

2007 01 12 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.12.17

中央塔に帰ってきた(FF11)

集まったメンバーは16人。
18人いる部員のほぼ全員集合です。

 テメナス中央塔四階
  プロトアルテマ戦

年内の活動も残り少なくなって来たリンバス部。
久しぶりにアルテマに挑戦です。
メンバーの出入りがあったため
仕切り直しの挑戦です。

前回までと大きく違うのは、ナイト盾3枚から2枚になったこと。
侍狩戦が加入して物理削りが大幅アップしたことでしょうか。
普段の部活動でノウキングの称号をほしいままにしている
戦士がオメガ・アルテマ戦ではナイトなので、
この加入は大きいですよ!

さて、途中の宝箱は無視してアルテマ広間へ到着。
ナイト突撃から開戦です。
最初は安定。
というか最初くらい安定してないとね!
前衛後衛がそれぞれ打ち合わせ通りの役割をこなし、
粛々をアルテマの体力を削っていきます。
しかし、中盤にさしかかろうかという所で、
一瞬の隙を突かれてナイトが一人死亡。

「盾死守で!」

緊張が高まる中、ナイト一人を死守しつつ建て直しを計ります。
さすがにタゲがふら付き始めますが、なんとか
それ以上の被害を出すことなく戦線を維持。
おーし、いけるいける。

「そろそろシタデル来るよ」

終盤。
アルテマのHPも残り3割ほど。
シタデルカウントダウン来るね・・・。

シタデルモードになると30からカウントダウンを開始し、
アルテマは30秒間カウントダウン以外の行動をしなくなりますが、
実際には「70秒間攻撃」「30秒間カウントダウン」という
100秒サイクルで動いているというのは今では周知の事実。
シタデルを耐えるのは不可能ではありませんが、
一人倒されることを計算に入れて、その後70秒間を
いかに立ち回るかが勝利の鍵ですね。
ここでボコボコ倒されると勝利は難しいです。

ここまでナイトが一人倒れた以外に事故はなし。
範囲攻撃もディスペル&テラーくらいで、冷静に対処してました。
さーこい、いつでもこい、というかさっさとこい。

アルテマ「30・・・」

「きた」
「@@@@」
「かうんときた」
「したでる」

動かなくなったアルテマをギリギリまで殴り、急いで退避。
そしてここで戦前に打ち合わせていた作戦を発動!!
青魔道士が突っ込んでいきます。

アルテマのシタデルバスター
→青魔道士は倒れなかった

うおおおーーー!
耐えたーー!!すげええええ!
恐るべしセイリーンコート!

青「耐えたぜ!!」

アルテマの攻撃
→青魔道士は倒れた

青「でも死んd」

でもやられたーーー!
うおおおおーーー!!

耐えても瀕死だからフォローないとどうしようもないね・・・。

一人、また一人と戦闘不能になりながらも
休まず攻撃を続け、アルテマのHPゲージも残り僅か。
アンゴン・ディープブリージング・竜剣。
私はもはや手札は全て使い切りました。
よし勝てる!
これならシタデルで全滅するより先に勝てr

アルテマのアーマーバスター
→死者多数
→殆ど全員がHP赤

げぇ!ここでアーマーバスター!?
やばい!立て直さないt

アルテマのアーマーバスター
→死者多数

戦闘不能者数・・・・15人。

・・・バカナー!!
アーマーバスター2連発!?
終わった・・・。
生き残った一人は即引き寄せられて倒されるだろうし、
リレイズで起き上がっても衰弱中じゃ一人づつ
倒されていくのがオチ・・・。
ここまで追い込んだのに・・・!
畜生ッ!畜生ッ!

しかし、最後の一人にトドメを刺すと思われた
次のアルテマの行動は

アルテマ「30・・・・」

シタデルバスターカウントダウン!!!
つまり・・・30秒間行動停止!
蘇生だーーーーーーーーー!!
そして削れーーー!!

「スリップ入れて!!」
「ディセバーメント入れた」
「バイオ切れた誰かお願い!」

やれるだけ全部の魔法やらWSを打ち込み、
残り10秒で退避。
シタデルで一人死亡。
これが最後のチャンス!
HP赤いまま全員で特攻していくと、
唐突に全員が納刀。

黒のサンダガIII
→アルテマに400ダメージ

ゆっくりと沈んでいくアルテマ。
・・・・勝った?勝ったよね?
宝箱出てるね?

やったーー!勝ったーーー!!

ドロップはナシラ手とナシラ足。
リンバス部で久しぶりのナシラ装備!

新しいメンバー構成で勝てたということで
いろんな意味でこの勝利は大きいね!

2006 12 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.12.14

おいしー!(FF11)

なにやらGMポリシーがらいろいろ公開されてますね。
消失アイテム復活は回数制限有とはいえ、喜ぶ人いるだろうなぁ。

 アイテムの消失から1週間以内で、以下の行動の場合に限り、救済を受け付けいたします。
 ・破棄してしまったアイテム
 ・誤って投げてしまったアイテム
 ・誤って食べてしまったアイテム

食べたってwwwwwww

黒ヤギさんか。

リンバス部でアポリオンSWとかNEとかCNとかやりました。

それは、オメガ戦で起こりました。
ホマム脚とホマム足がドロップして希望者達が一喜一憂し、
私は一憂しながら鞄を覗いてみると・・・

 チャコールチップ

ッギャーーー!
あれか、ガンポッドが落としたんだけど
戦闘中で誰もロットしないままに流れてきたのか!!
これは、本来ならSWクリア時の報酬であり、
ゲットできればオメガ戦までの道のりが短くなる
ボーナスドロップなわけですが!

LS「じゃあ次からアポリオンのチップよろしく」

自動的に時期チップ保管担当に就任。
ロッカー拡張せんといかんな・・・。

先日のテメナス西塔ですが、一緒に参加した人のrepによると
私の命中はキャップしてたそうです。
うーん、寿司食い忘れてたのに。
てことは命中アップの寿司より攻撃アップの肉かー?

もう随分長いことソールスシばっかり食べてて
他の食事の味忘れちゃったなー。
今なら75の物理アタッカーには何がいいのかな?

LS「肉で」
LS「【肉】」
LS「肉を食え!」

だから何の肉だーーー!!

とりあえずオススメされたクァールサンドでも今度持って行こうかな。
てかこれ以外に名前が出た料理は全部「龍の肉」料理だっt

クァールサンド
 MP+10 STR+5 AGI+1 INT-2 hHP+1 攻+20% 飛攻+20% (上限75)
 レジストスリープ レジストスタン

スタンレジれるんだろうか・・・?
睡眠耐性はスシにもあったけどいつも熟睡だったなぁ。

いっそ毎回違うのを食べるのも楽しいかもね。
ちょっと競売で肉料理メニューを眺めてみよう。

ひょたろうさんの「今日の食いギン」はいつもビデオに録画してまs

2006 12 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2006.12.10

タイムスケジュール(FF11)

ここのところ忙しくて、一週間ほどFF11してなかったんですが、
久しぶりにPS2を起動してヴァナインしたのは24時。
真っ先に画面に表示されたのは

LS「2時からメンテだって」

マジデー。
まー、2時以降やってても朝が辛いだけだから
大して変わらないはずなんだけど
やっぱり@2時間とか言われると落ち着かなくて。

短時間でやれること、というわけでテメナス西塔行って来ました。
時間との勝負なので皆着の身着のまま。
カードを取ってテメナス入り口に到着したのは1時ちょっと前。

LS「50分でクリアできるはず」

もしくは時間箱でなくて30分で排出されるとk

とにかく速攻殲滅を心がけてガンガン侵攻していくと
以前とは比べ物にならない順調っぷり。
時間箱は出るし、素材は出るし、回復も出るし。

回復箱出てくれると、竜剣だけじゃなくディープブリージングも
ガンガン使えるから気持ちいいなー。
素材は何故か詩人素材ばかり。何故だ。

時間延長も、クリアしてお釣りがくるほどです。
占有解除まで@50分。

LS「でもメンテまで@30分wwwww」
LS「もう時間イラネーwww」

LS「メンテ開始時間が15分延長されました、とかいう箱ないですk」
LS「メンテ時間が15時間延長されましt」

それは嫌だな!
もはや占有時間ではなくメンテ時間に追われながら
乱獲しまくり、またまた素材箱。
そしてまたまた詩人素材。

LS「ちょwwww」
LS「詩人祭り」

充分すぎるほど余裕を持って最終層を制圧してクリアー。
クリア報酬の素材箱からは詩人素材。
偏りすg

LS「クリア時間は49分でした!計算通り!」

素晴らしい!
うん、ちょっと予定より早い感じだったから
途中からちょっと手加減して50分に近くなるよう調整したんだよ。

決して寿司を食べるの忘れていたわけじゃないんだ。

2006 12 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.11.27

サドンデス(FF11)

オメガリベンジの機会が早くもやってきました。
最近入部した新入部員数人(リンバスそのものが初めての人あり)
も加えていざゆかん。

しかし今回はリアル事情などもあり、いつもの主力メンバーが
数人お休みだったりしてちょっと心配。

普段はナイト二人が交互にタゲを取りつつ、ガンポッドは忍者が引っこ抜くのが
パターンだったのですが、今日は盾がナイトが一人しかいません。
急遽、別の曜日に参加している部員を忍者で召集。
さらにガンポッド用に赤魔道士が忍者にコンバート。
クマスタンが一枚減りますが、ガンポッドを誰か抜かないといけないですしね。

それから物理アタッカーは竜狩モの3枚なのでなんとかなりそうですが、
精霊アタッカーが黒2枚というので削りスピードも低下しそうです。

さて、オメガ戦開幕。
いきなりナイトが麻痺。
パラナが遅れてアビ潰されてる隙にオメガは後衛へ突進。
なんとか立て直したものの、スタート地点が主戦場になってしまいました。
ここは柱が乱立しているため、後衛泣かせです。
さらに
赤「やば、サポ黒だった!」
クマスタンさらに一枚消えt

四足モード>二足モード>四足モードとなんとか戦線を維持。
しかし2度目の四足モードで最終モードまで削りきることができず、
2度目の二足モードに突入。

これまで勝利した時はオメガの戦闘モードは
四足>二足>四足>二足(最終モード)でした。
最初の二足モードでは開幕からWSなどで一気に削って
モード移行させるし、最終モードではクマスタンで抑えるので
それほど範囲ダメージを食らうことはないのですが、
今回はかなりヤバイ感じです。

こちらのHPをガツガツと削られてHP300以下。
痛い範囲攻撃がきたら死ぬ!
ヒーラーはナイト死守に全力を費やしてる。
そうか、この瞬間のためにこれはあったのか!

ワラーラウォーター一気飲み

こんなこともあるかと持ってきていたワラーラウォーターを飲みまくる!
【やったー!】鞄がドンドン空いていk

3度目の四足モードに移行したので、一旦離脱。
ジリジリと待機し、最終モードと共に【全力で攻撃だ!】
ディープブリージングとかアンゴンとか竜剣とかイカロスとか全部つぎ込んで大車輪連打。

クマスタンしていた赤が死亡。
サイドワインダーした狩が死亡。

倒れていたのは狩モ赤のみで、盾も他のメンバーも無事であるにも係わらず
一刻も早く倒さねばこちらが死ぬ!というギリギリ感がありました。
例えるなら、ロシアンルーレットで4発目の引き金を引いて相手に銃を渡す時のような。

最後は起き上がりイーグルアイとサンダガで激闘に終止符。
久しぶりのオメガ勝利となりました。
連敗だけは嫌ですからね!

ドロップはホマム頭、ホマム胴、ホマム脚。
部内2個目の胴キター!と皆で大喜び。
私はホマム脚にロットしましたが負けました。
次こそ!

ホマム胴の喜びの影で、またしてもホマム頭が出ていたわけですが。
赤ヘル軍団化も深く静かに進行中。

2006 11 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.11.23

竜の日(FF11)

リンバス部活動2回。

オメガ予定だったんだけど戦力的に
ちょっと足りなかったので予定を変更して
テメナス中央塔3Fへ。
中央塔の中ではここが一番好きですねー。
レジェンド級獣人3匹と連戦するところとか。

竜素材がよく出るところとか。

そういえば前々から気になっていたんですが、
ここの雑魚獣人の2hアビがログに表示されません。
表示されてる人としない人がいるので
チャットフィルターの設定なんだと思うんですが、
他とカテゴリが違うんでしょうか。
今の私のチャットフィルター設定は裏仕様なので
結構厳し目にフィルタリングしてるんですが、
敵の2hアビは見逃さないよう調整しています。
アサルトや通常フィールドでもちゃんと表示されるんだけどなぁ。

攻略は問題なく成功。
最後にたった一つ出る宝箱から出てきた素材は竜素材。
ふはははは予想通り。
というかテメナス竜素材ってここでばっかり取ってる気がすr

アポリオンNEへ。
ここは第二層の鳥エリアが注目です。
竜素材がよく出る場所でしてね。
一度に3つ出たりして意味ないんでs

もう一つ重要なのは鳥エリアは必ず死者が出ること。
大鳥が手強いのはわかっていますが、
たまには犠牲者なしで突破したい!
今回は対策として、あえて死亡フラグを立ててみましt

釣りに出た赤魔道士がララバイで寝かされて
HP二桁まで削られる窮地をなんとか凌いだのも
つかの間、白魔道士が啄ばまれて死亡・・・。
その後黒も死亡。
やはりここは贄が必要だというのか・・・。

おかげさまで竜素材出ましたhehehehehe。

ドロップは白白黒竜忍狩

中央塔の素材でようやくDCフィンガー+1が完成しました。
残るは一つ。
NEで素材出たので、次のテメナス素材で
AFカスタムコンプリートです。

2006 11 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.11.17

丁度一年前に、ジュノ港を通った夜(FF11)

先週までの忙しさの影響で随分とリンバスエントリーをすっ飛ばしてしまいました。
今更感が激しいので詳細を省いてダイジェストでお送りしまs

■中央塔3F
 亀の頭突きで1600食らってエル忍者が悶死。

■オメガ
 負けた。
 座りっぱなしになると負ける。

■アポリオンNE&NW同時攻略
 ドロップは侍白侍狩黒戦召詩竜と多彩でした。
 でもアポリオン竜素材は持ってるんだよおおお!

■中央塔2F
 ダイヤモンドダストでエル忍者が憤死。

■中央塔2F
 ダイヤモンドダストで新人のエルシーフが即死。
 シヴァ戦はスコハネ脱がないと!(氷耐性マイナスだから)
 さらにヘヴンリーストライクで1300食らって樽忍者即死。
 どこまでも邪魔をする!ヘヴンリーストライク!
 ドロップはナイト素材。

今週はななななんと、リンバス挑戦一周年であります。
もう一年もたつんですねぇ。
実装と同時ではありませんが、私としては珍しく
比較的早い時期に新しいコンテンツに挑戦できたリンバス。
港でシャウトを聞いて初めて参加した野良リンバスが
実は現在のリンバス部メンバーだったりします。

部長が自ら街を歩き回り、メンバーを集めて部署をスタートとか
考えるとカッコイイですね。
ジャンプの人気漫画だったらメンバー集まるだけで数年連載できます。
「航海士の次はコックが欲しい!」とかいう感じで。

1年間で突入した回数:63回
入手した獣人古銭枚数:297枚
入手した装備:6種
 ブルタルピアス(獣人古銭75枚)
 ホマムツッケット(オメガの眼)
 ホマムガンビエラ(オメガの尾)
 DCアーメット+1(竜素材2種・獣人古銭30枚)
 DCメイル+1(竜素材2種・獣人古銭40枚)
 DCブレー+1(竜素材2種・獣人古銭25枚)

装備は全て現役一軍です。
いかにリンバス装備の存在が大きいかがわかります。

古銭は有り余ってるから、素材さえ揃えば
AFカスタムコンプリートするんですけどねー。
相変わらず竜素材が手に入りません。
そういえば、初めてAFカスタムをゲットできたのは6ヶ月目でした。
入手順がブルタル>ホマム>AFカスタムというのがアレです。

ちなみに空活動は2年程で装備3種:
 クリムゾンフィンガー
 クリムゾングリーヴ
 ヘカトンミトン
これに比べるとリンバスは装備が多いですね。

もっとも、金銭面だけを見るとリンバスはマイナス収支。
洗剤代で300万以上費やしています。
古銭を一枚も売却していない現状、丸々赤字です(売れば黒字化するけど)。
対して空活動では多くのギルを得ました。
バローネ装備などはその賜物と言えるでしょう。
ギルで購入した高額装備も計上するならば、
空活動で得た装備数は圧倒的な数になります。

そろそろ金庫に溢れつつある獣人古銭をどうするかは悩むところですね。
AFカスタム分は先払いでNPCに預けているんですけど・・・。
売るよりも何か装備と交換したいなーなんて思います。
ロケイシャルピアスはヒルブレPTに結構いいですかね?

2006 11 17 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.10.26

落ち着いて深呼吸しよう(FF11)

すっかり忘れていたのですが、先日のヒルブレPTにて
メリポが3貯まっていたのでした。
どうしようかなーと悩みなながらもさくっとディープブリージング習得。

・リキャスト15分
・次のブレスの威力アップ

という効果です。
効果時間は3分だそうなので、WS直前に慌てて使う必要はなく
予め使っておくことができるのが助かります。
(勿論ブレスしたら効果時間と関係なく即切れます)
まぁ「印ブレス」とでも表現するのがわかりやすいですね。

これでサポシ時のアビリティ欄は14!
リキャスト確認なんかでアビ欄を見た時に一度に12個しか
表示されないので微妙に不便です。

リンバス部業務まとめて報告。

アポリオンSE&NE同時攻略した時のエントリーが消えてなくなりましt
あれー?書いたつもりだったんだけど、夢の中だったんだろうか。
両方クリア成功したことと、竜素材が3個も出たことだけ覚えてる。

3個て。

1個はありがたく頂きましたがね。
レア属性が憎い。

あと古銭が100枚を突破してしまいました。
倉庫でかさばるので洗剤NPCに20枚先渡し。
少なくともAF全てを強化する予定なので
40枚までは先に渡してても差し支えないですね。

素材さえ揃えばすぐにでもAF+コンプできるんですが・・・。
余った古銭どうしようかなー。

久しぶりにテメナス中央塔一階に行ってきました。
竜侍忍詩黒黒黒黒赤白で45分一本勝負。

敵はオバケ、骨、アーリマン、ドラゴン、ウェポン、壷の6匹しかいませんが、
ドラゴンを倒すとアーリマンが超絶パワーアップといった具合に
対になった残りの敵が非常にきつくなる仕様です。
我々はいつもドラゴンの後の超アーリマンに苦戦していますね。
死闘の末に全滅したことも・・・。

撃破順はオバケ、骨、ドラゴン、アーリマン、ウェポン、壷。
超ドラゴンがあまりに危険すぎるため、超アーリマンは我慢です。

まずは強化されてないオバケと骨。
ここは問題なくさくっと終了。
次は強化前でも危険な技をいくつも持つドラゴンとの対戦です。

TPは既に溜まっていたので、虎の子のディープブリージングを解放!
行くぞー!
不意大車輪!
ドラ子のフレイムブレス
→ドラゴンに420ダメージ!

TUEEEEEEEEEEE!!

「ブレスつえー!」
「なんかブレスが400超えてる・・・」

ディープブリージングってブレスの威力が倍になるなんて説明されていて、
確かにブレスってフルダメージ200前後なんで倍になっています。
でも通常ブレスは各上相手にレジられてしまってまず3桁ダメージなんて出ません。
実際、この日もディープしてないブレスは13ダメージでした。
結果的に実ダメージベースで30倍以上のダメージアップ。
真に恐ろしきはその魔法命中率か。

ボディプレスとかブレスとかで忍者がHP赤くなったりしたけど、
事故もなく撃破成功。
次は天敵の超アーリマンです。
レベル5石化、範囲バインド、範囲睡眠、魔法無効バリア、
おまけに回避高くてさっぱり攻撃当たらない。
嫌な敵です。
リジェネが強力で、長引いてMPが切れ始めると
ジリ貧になるので一気に押し込む必要があります。

開幕は侍と組んで竜剣闇連携三連。
竜剣使うと3回目までは侍と互角以上にTP溜まるようになりました。
(ほんとは4連ジャンプするの忘れてたのは内緒)
まぁこれだけやってもあんまり削れてないんですが・・・。
今回はレベル5石化が一回しか来なかったこともあり、
死者なく押し切ることができました。
私はひたすら連携トスマッシーン。

お次は超ウェポン。
強敵倒した気の緩みがあると危険です。
以前ここで全滅したしね・・・。
終盤の怒りの旋風連発はヤバすぎです。
これを防ぐべく、クマスタンソウルボイス明鏡止水光連携MBで一気にトドメ。
HPゲージが一気に消し飛びました。SUGOI威力。

最後に壷。
ドラゴンから15分たっていたのでもう一度ディープブリージング!
ドラ子のハイドロブレス
→壷に428ダメージ!

SUGEEEEEEEE!!
つ、壷にもフルで入るのか・・・恐ろしいな。

無事一階をクリアでドロップは侍素材でした。

ディープブリージング。
ヒールブレスの回復量アップも魅力だけど、
レジばかりだった攻撃ブレスのパワーアップっぷりが強烈。
一撃のダメージアップを考えると、竜剣WS(ドラ子いないので当然ブレスなし)よりも
WS+ディープブリージングブレスのが強いですね。

もしかしてディープブリージングを15分から10分に短縮させるって
かなり有効なのだろうか・・・。

2006 10 26 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.10.24

次回のジャンプは発動日が変更になります(FF11)

バージョンアップで竜剣を使うとジャンプ系アビのリキャストがリセットされるようになりました。
先日「竜剣するのが予定に入ってる戦闘って言うとオメガ」と書きましたが、
丁度いいタイミングでオメガ戦でした。

リンバス部deオメガ

かなり久しぶりのオメガ戦は14人にて挑戦。

開幕時のオメガは四足モードで物理耐性が高いので
黒部隊が精霊で削り、物理アタッカー部隊は待機。
TPは突入前にオポ昏睡で充填済みです。

オメガが二足モードになったところで
物理アタッカー突入!したらイキナリ範囲ヘヴィ攻撃キタコレ。
きかぬうううううう、とんずらで解除!

アンゴン!
不意大車輪!
ジャンプハイジャンプ
竜剣!
ジャンプ
大車輪!
ハイジャンプ

竜剣ジャンプした時点でTP100を超えてました。
バローネ胴・脚によるジャンプ時TP+4は大きい。

ハイジャンプの後に通常攻撃でTPを貯めて
もう一度不意大車輪。
暫くして竜剣と防御ダウン効果が切れました。
ログに表示された防御ダウンがアンゴンのものか
竜剣ジャンプのものかわかりませんが、
物理攻撃時間帯はほとんど防御ダウン状態にできたようです。
アンゴンから15秒かけずに竜剣していますから
戦闘開始45秒で大車輪3発撃てたことになります。
サポ侍だと1分で4発行けそうですね。

竜剣が切れてノウキンパワーが減ったところで
オメガが四足に移行したので退避しました。
安全な場所で再びオポ昏睡したら薬一本でTP100に。

精霊で削れていくオメガを眺めていると、
最終二足モードに突入したので、全員つっこめー!

不意大車輪とジャンプハイジャンプしたところで終戦しました。
竜騎士の正味戦闘時間は2分ほど。
それでも3500程削っていたそうなのでそこそこ増えたようです。
竜剣によるジャンプリキャリセットで開幕時の瞬発力は上がっていますね。

勝つ時は楽勝のはいつもの通り。
10分ほどで勝利して、お楽しみのオメガ戦利品は
・オメガの眼
・オメガの眼

ダブりキタコレ。
おいいいいい眼だけかよ!
確か前にも1回こんなドロップあったな・・・。
リンバス部内でホマム頭ばかり増えているわけで
赤ヘル軍団になる日も近そうです。

2006 10 24 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.10.12

機能停止(FF11)

ワイヤレスコントローラの中央に三角のボタンがあるんですが、
最近このボタンがプレイ中ずっと点滅していて気になります。
押しても変化ないし・・・・もう故障?

などと気になりながらリンバス部でテメナス西塔。
竜忍忍詩黒黒赤白で挑戦。

忍二人だったので、それぞれの背後を往復しながら不意玉不意玉。
たまに敵の回転が止まらなくなる不具合もありましt

前回、命中キャップしてたそうなんでどこか装備変えようと思ったんですが
いい交換対象がなくて結局そのままに。
こんど競売でも眺めてみるか~。
もしくはよさげなNMドロップ装備とかあったかな~。
競売に流通しない装備はとんとわかりません。

肝心の西塔攻略は時間箱たっぷり出て楽勝でした。
いつもこのくらい余裕あるといいんだけど。
素材は暗赤侍召召戦。

事件はスライムエリアで起きました。
精霊掃射で倒すため、私は後ろで観戦モードです。

PT「移動~」

という指示に従って、オートランで走り出したとき、それは起こった!

曲がれない!
止まらない!

てか操作不能。
ちょwwwまっtどういykと

アレだけ忙しく点滅していた三角ボタンはいつのまにか沈黙。
再起動を試みても操作は復帰せず。
その間もひたすら前に走り続けるマイキャラ。
うおお、どうすれば・・!?

・・・・点滅・・・消灯・・・・操作不能・・・・。

わかったぞ!!
これは、コントローラの電池が切れたんだ!!

な、なんだってー(AA略

慌てて机から電池を引っ張り出してきて交換したら
操作できるようになりました。
あと点滅も止まりました。
もしかして電池残量なくなると点滅するの?
親切だけど、さらに電池消費が加速しそうな仕様だなぁ。

それにしても、よりによってオートラン中に切れますか。
敵につっこんだりしなくて良かった。

とりあえず電池寿命、24日間でした。
一ヶ月もたんのか~。
結構早いなー。
(マニュアルには100時間使えるって書いてあったけど
 これは震動OFFの稼働時間なので、震動ONの我が家では
 もっと少ない稼働時間だったと思われる)

2006 10 12 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2006.10.09

ウェスタン(FF11)

リンバス部テメナス西塔二連発。
西塔のチップが足りなかったのです。

一回目。
竜忍侍黒黒赤の6人。

侍とコンビ組んで闇連携しまくって楽しかったです。
しかしよくあることながら時間箱が全く出ず。
西塔はとにかく時間箱が出るか出ないかの運次第なところが強いねー。

いつも三層のカブトムシやりながら「時間箱ー!」って叫んでる気がする。
結局四層のトカゲやってるところで時間切れして排出されました。
やるせない。

この日のノウキンランキングは
侍が55759ダメージでトップでした。
竜騎士は46405ダメージで2番目。
ただしドラ子分をプラスすると55876になって
117差でトップに。
どんだけ僅差なんですか。
というよりバランスよくダメージ与えてたってことかな。

二回目。
竜忍モ詩黒黒赤赤白。
今度こそクリアしてチップ取るぞと気合いを入れて再挑戦。
戦力も充実してます。
でも結局時間箱が出るかどうかにかかってるわけですがー。

んで出るのは回復箱回復箱回復箱回復箱回復箱。
まるで回復箱のバーゲンセールだな!

いつものように三層のカブトムシゾーンで残り3分。
「百烈いけーーー!!」
リミッター解除したモンクが大暴れした後には
ぺんぺん草ならぬ待望時間箱が!
やったー!これでまだ戦える!

その後はギリギリ最低限の時間箱が出てくれたおかげで
問題なく最後まで・・・問題・・・・。
スライムゾーンで竜騎士が一人で取り残されて死に掛けたくらいで。

たった一人のフロアでスライム4匹に追い掛け回されて
マジ死ぬかと思ったって!
いやー、危なかった。
蘇生手段がないから戦闘不能と書いてリタイアと読むとこだった。

久しぶりに西塔攻略成功でチップゲット。
良かった良かった。

ノウキンランキングは忍者が9万オーバーでダントツトップ。
2位はモンクが8万オーバー。
回復箱のおかげで百烈拳連発してたモンクが
ダメージ稼いでるのはわかってましたが、その上を行くとは
忍者恐るべし。
竜騎士は5万+9000でした。
ソウルボイスマチマチ+竜剣で
「超絶スピード!!」
とか喜んでたんですが、二刀流とマーシャルアーツのが
もっと速かったようでs

ついでに教えてもらったんですが、私だけ命中率が
95%オーバーでカンストしていたそうです。
自分ではrepとか見てないから知らなかったんだけど、
どうも命中上げすぎだった模様。
ん~もうちょい命中装備を外してもいいのか。
ホマム頭→ワラーラターバンとか?

まだ戦績足りないんだけd

2006 10 09 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.09.28

最上階目指して(FF11)

リンバス部活動集中報告。

■テメナス東塔

竜召黒黒黒白の6人で別名エレの塔です。
寝かせて精霊だから基本は観戦モードなんですが、
ハズレ箱で召喚獣出たときは全力で殴るよ!
イフリートはアスフロ使う隙を与えず瞬殺成功。
でもラムウ爺さんのは食らってタル黒2名感電死・・・・。

ちなみに今回初めてアンゴンで釣り役やりました。
いやわかってる。ツッコミどころ多いのはわかってる。
でもやってみたかったんだよー!
別に台詞付きマクロがこれしかなかったわけじゃないz

エレは釣るとまず魔法唱えるのでできた芸当ですね。
真っ先に殴りかかってくるような敵じゃ死にかねん。

水エレフロアでおとなしいから寝てると思ってたエレ一体が
実はフラッド詠唱中で、直撃食らった黒が死亡。
え?と思ったころには2匹の精霊連打でスリプル使える黒が
やられてしまってなすすべもなく全滅しちゃったりしました。
うむ、どうしようもない。

■テメナス西塔&東塔

当然私は西塔チームに所属してノウキンヒャッホイ。
珍しく前衛が竜忍ナシと4人もいたので連携しようってことになってたんだけど
逆に4人だから難しいっつーか、4人ともTP充填スピードが尋常じゃない上に
タイミング合わせてる間に敵が死にます。
結局WS四連発という力押し。
これはこれで寂しいけど、4人全員がお互いにTP報告しあわなきゃ無理。

■テメナス中央塔三階

超久しぶりの中央塔でした。個人的はここ好きです。
別に竜素材がよくでるからってわけじゃないですよ!
神クラスの獣人NM3体との戦闘というのが
歯ごたえあるし、シチュエーション的にも燃えます。

中央塔最上階を目指す我々の前に立ちはだかる強化獣人軍団!

て感じですね!
そして殲滅すると最強の三闘神が石化の封印を解かれて襲い掛かってくr

いかん、FF6やりたくなってきた。

ヤグNMのメルトンもといアストラルフロウは直撃したけど耐えました。
事故なしでクリア。
素材はモンク素材でした。

そろそろ再び最上階が見えてきましたかね。

2006 09 28 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.09.06

3人目のカムバック(FF11)

リンバス部活動。
NWは既に埋まってるというか長蛇の列で最後尾は虚ろの彼方。
しかたないのでSWに突入してきました。

竜黒黒赤

少ないn
ガルナイトやエルシーフやヒュム侍なんかはいつもの黒PT戦法で撃破。
しかし倒しても倒しても箱がでない。
じゃあ黒タルと赤猫をやるしかないわけなんだけど、コイツら魔法耐性たけー!
精霊がさっぱり通らずなかなか削れません。

ふん、ならばワシが出ねばなるまいて。

と男塾の敵役っぽく私の出番です。
寝てるタルを黒の精霊掃射でたたき起こし、私が背後から不意大車輪。
精霊ダメージが通りにくいのでこれでタゲ取れます。
終盤ケアルヘイトと精霊で黒がタゲ取っても再び不意大車輪で取り返し。
そんなわけで魔法だけで押すよりもあっさりと倒せたのでした。

でも痛い!攻撃が痛い!
黒「何そのしゃもじにあるまじき攻撃力www」
まったくだ!!
超痛いよそのしゃもじ!
一体何でできてるんだ。

サポ忍ならこんなにダメージ食らわないだろうけど、
そもそもタゲ取れなかったろうしなぁ。

ほとんどエリア内の敵を一掃したところで箱ポップ。
もはや次のエリア行っても箱は取れないので、
諦めてここで素材箱オープンして終了。

暗黒素材でしt

もういっちょリンバス部。
竜ナ戦モ赤詩白で久々なSEへ。

竜モがサポシでナイトがサポ忍のパラニン。
つまり不意玉の腕の見せ所なわけですが、
むしろだめっぷりを見せ付けてましt

そういえば、不意はともかく継続的にだまし続けるような
戦闘ってあんまりやったことなかったなぁ。
そもそもここの敵は皆ダメージが走りすぎてgdgd

そうそう、モンクのメリポアビ無念無想を初めて見ました。
格闘が無効にされるスライムにダメージ入ってましたよ。
気孔弾を直接拳から叩き込んでるイメージなんだろうか?

素材ドロップはシナモ竜戦。
竜きたよ竜!
これでまたAF強化1回分の素材が集まりました。
古銭は元々充分あるので。

ん~次はDCメイル+1にしますかね。
性能は「HP+15 STR+6 VIT+6 攻+7」
ウィルムメイルで戦闘してるとWS時に一瞬だけ鎧の材質が変わるように見えるかもしれませn

それにしても・・・鞄の中の胴装備が凄いことになってるんですが、競争が熾烈だなぁ。

2006 09 06 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.09.03

校庭50周(FF11)

リンバス部でアポリオンNW。

NWのチップでオメガセット完成するんですが、
最近混み混みでなかなか挑戦できなかったのでした。
さすがに突入予想時間2時間後とかはきつすぎる。

竜忍ナ黒黒黒黒赤

前衛が竜だけで何度もやってるからいけるっしょ。
と言っても盾二人増えてもやること変わらないんですがね。
黒部隊の精霊どかーn

ここは時間、回復、素材全部取れるから黒赤が強いです。
全て階層で連続魔バインド&四倍魔力の泉が可能。
まさに暴力的な火力です。

問題なく進んで行って、ドラゴンエリアに到達。
ワイバーンを掃除して最後に真竜退治。
ここもいつものように一斉掃射で撃破ですね。
私は黒部隊にエンシェントサークルしておきますよ。

赤の連続魔!
黒の魔力の泉!
ナイトのインビンシブル!
真竜のスパイクフレイル

竜黒黒黒黒赤は倒された・・・・。

(  Д )  ゚ ゚

ちょっt、ええええええええ?
なんでスパイクとかきてんのおおおおお?

たしか真後ろからタゲ取ると発動だよねぇ。
今まできたことないのになぁ。
どこで向き変わったんだろ?

PT「・・・インビンじゃない?」
PT「まじっすか!?」
PT「罰として校庭50周wwwwwww」

というわけでナイトが真竜と一緒に校庭50周。
いや、勿論忍者も一緒にマラソンだったけど。
うんきっと熱い男の友情だよ。
ナイトが足をもつれさせたところに肩を組んで支えてやったりね。
ゴールした後倒れこんで夕日を見上げてくださy

そんなことしてる間に全員蘇生して衰弱回復を待ってからマラソン戦法で真竜を撃破。

大急ぎでベヒエリアに移動してがんばったんだけど、
メテオ直撃の事故なんかもあったりして時間切れ。
つーか姿が見えないのにメテオは反則だって!
ログもグラ表示もなく着弾されては逃げようがない。

3、4人でクリアしてるところを8人で失敗というまさかのショボボンな結果。
またリベンジしないと・・・。

まぁ人数多い分、倒した敵の数は多くて古銭と素材も多かったけどね。
素材は戦暗狩でした。

2006 09 03 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.25

赤いデストラップ(FF11)

リンバス部アポリオン2回。

アポリオンNE。
竜忍戦詩黒黒赤白
NWに行きたかったんだけど凄い行列だったのでNEへ変更。
ここは最後まで行くと古銭ウマー。
逆に最後までいけないとウマくないんだけど。
あとリンバス部では鳥エリアで必ず死者ガ出る嫌なジンクスがあり。

というわけで鳥エリア。
竜騎士の大車輪!→大鳥

R0

竜騎士は倒された

ちょwwwwwwwwwww
これなんてキングクリムゾン?

敵のスタンド能力お披露目用雑魚キャラっぽく死んでしまった。
具体名を出すならヌケサクか。うああああ。

麒麟、マンティコアまで殲滅して古銭は一人8枚ゲット。
素材は
フェティドラノリンが入っていた。
フェティドラノリンが入っていた。

「むせかえるような獣臭のするラノリン」が二つもおおおおおおお!!

アポリオンSW
竜忍黒赤。
夏休みに入ってから少ないね!

4人でもバランスは取れているのでフォモルは問題なし。
さっさと時間箱空けて次へ。

トレントは動物が沸くので時間がかかったものの、
なんとか時間ギリギリで殲滅成功。
ここで時間箱を開けるか素材箱を開けるか究極の選択だったんですが、
次はミミックエリアですからね。
延長取っても結局運次第。

ならばここは勝負の時!

素材箱オープン!
入っていたのは狩素材。
ふ、まぁそうそう希望のものは来ませんね。

残り3分のアナウンスを聞きながらミミックエリアへ突入。
忍者が速攻一個目を開けるもミミック。
しかし1回1回ミミックを相手してる暇はありません。

PT「ノルマ一人一個!」

引き寄せ食らってる忍者の脇をすり抜け散開。

黒が箱オープン→ミミック
黒は倒された。

赤が箱オープン→ミミック
赤は倒された。

くっ・・みんなの犠牲は無駄にしないぞ!
ここは奇跡を信じて必殺の「せっかくだから俺はこの(赤い)箱を選ぶぜ!」

キラーン
竜騎士のHP、MPが回復した。

よりによって回復箱かあああああああああ!

次に開けた箱はミミックに、見事に食い殺されました。

2006 08 25 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.10

デーモンVS竜(FF11)

リンバス部活動でテメナス北塔へ。
人が少なくって竜忍モ詩赤の5人PTとなりました。

一層目のゴブモブは問題なく撃破できたんですが、
二層目の巨人軍が文字通り死闘となりました。
範囲攻撃で後衛二人が死亡するがけっぷち状態。

しかし不幸中の幸いだったのはいつも忍者が食らう魅了を
竜騎士の私がくらったことですかね。
あの状況で忍者が魅了されてたら全滅しかねないし、
殴ってるだけで強いモンクもやっかい。

その点、竜騎士は魅了されると飛竜が消えるし、ジャンプもしないし、
魂が入ってないと本来の攻撃力を半分も出せませんね。
まぁひたすら忍者の空蝉を剥がし続けて、地味な嫌がらせしてましたが。
命中だけは魅了されてても変わらないからなぁ。

なんとかピンチを切り抜けて二層をクリア。
三層目のサハギンも問題なくクリア。
そしてヤバい四層目、デーモン大運動会。

いつものように体育館でダッシュを繰り返してるデーモンを釣って
数を減らしていき、あとは中央で固まってる戦暗召。
順番に倒していく予定だったものの、釣った瞬間忍者が三方向から取り囲まれ、一瞬で死亡。
ええええええええ何今の三位一体攻撃!

なんとか寝かせたけど、もはや時間もなく殲滅は無理ぽい。
くっ、ここまでか・・・。
目が覚めたデーモンは詩赤の二人を瞬殺。
残るは竜騎士とモンクのみ!ギャーーー!

占有解除まで3分。

うおおおお!こうなったら3分間逃げて逃げて逃げ続けてやる!!
そして繰り広げられるヒュムVSデーモンの大運動会。
体育館の中を走る走る走る!!

有り余る体力と空蝉で回避しながら走り続けるモンク!
とんずらダッシュとスーパージャンプで逃げ続ける竜騎士!

しかし、所詮それは無駄なあがきだったのか・・・。
モンクが捕まりついに力尽きる。
残り30秒!
袋小路で反転してとんずらのスピードで追いかけてきたデーモンの脇を駆け抜ける!
竜「デビルバットゴースト!」
魔「神速のインパルス!」

竜騎士は倒された・・・。
占有解除まで・・・・・15ヤード秒。

リンバス部、四回戦敗退。

素材は竜とモンクでした。竜素材ゲット。
以前の出ないっぷりが嘘のような竜素材連続ドロップ。

2006 08 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.07.31

過ぎたるは及ばざるが如し(FF11)

リンバス部です。
部活動でアンゴンデビューです。
まだ1段階だけど、高火力でガンガン殲滅していくリンバスでは
全体の与ダメを増やせていい感じなんじゃないでしょうかね!

いくでー!
 竜騎士のアンゴン!
 →効果なし

・・・・あ、あれ?

もっかい!
 竜騎士のアンゴン!
 →効果なし

あれーーーー?

ログをよく見返してみた。

 青魔道士のフライトフルロア
 →防御ダウン
 竜騎士のアンゴン!
 →効果なし

青魔法フライトフルロア!!
同じ防御ダウン効果で枠を取り合ってるんですね。
しかも同格ではなくあちらが完全上位らしく、
アンゴンじゃ上書き不可能!

だったら先に入れてやるぜーー!
 開幕竜騎士のアンゴン!
 →防御ダウン
 
 【やったー!】
 
 青魔道士のフライトフルロア
 →防御ダウン

竜騎士は自分の部屋へ行き2時間ねむった・・・
そして・・・目をさましてからしばらくして
アンゴンが効かなかった事を思い出し・・・
・・・泣いた・・・

冗談はさておき。

フライトフルロア:
 範囲防御ダウン(防御力-12%)
 詠唱時間2秒
 再詠唱時間45秒

なかなか高性能な青魔法です。
防御に対するステータス干渉としては優先度が高いらしく
対象の防御アップを上書きできます。
同様に、同じステータス枠に干渉するアンゴンに対しても優位性があり
アンゴンの効果を上書きし、アンゴンに上書きされません。

ルカニとルカナンのように対象単体のアンゴンの方が防御ダウン率は高いようなのですが、
優先順位はフライトフルロアが上。世界法則なのでこればっかりは仕方ありません。
フライトフルロアのメリットとしては、戦闘ごとにほぼ毎回入れられることですね。
効果時間いついてはよくわかりません。

対してアンゴンのメリットは防御ダウン効果が高そうだってことと
魔法みたいにレジられることもないことでしょうか。
そのかわり3分に1回しか使えないから毎回は使えないんですよねー。
これが最大のデメリットであり、連戦時での使いにくさにつながります。

アシッドボルトなんかもそうですが、同じステータス枠を使うものは
使うタイミングとかちゃんと考えないといけないですね。

さて、リンバスですが。
今回は超久しぶりのテメナス北塔。獣人の塔ですね。
私はなかなか縁がなくてあんまり来れない場所です。
一番縁がないのはエレの塔ですけどね!
そしてこの二つがテメナス竜素材の出る場所だったりするんですがね!
そう、ここは竜素材出るんですよ!期待大!

そういえばエンパシーデビューでもある今回。
同じくデビューとなる白魔法プロ5シェル5をコピーですよ。
もっとも、コピーしたってログは出ないし、効果切れたログも
白魔道士の方に流れるからよくわからんのですがね!

 竜騎士のエンパシー!
 →飛竜にプロテスの効果

みたいなログが出ると便利というか出るべきだと思うんですがどうなんですかね。
というかアンゴンも防御ダウンしたログでないんで、ちゃんと出してくれないですかね。
あ、忘れかけてたけど竜剣ジャンプの防御ダウンもログに出ませんよ。
なんかログに出ないのばっかりだ!
・・・効果切れたってログは出るのになー。

この日はトンベリで予定外のフロウ2発を喰らって、デーモンのとあわせて
3回もフロウを喰らってしまいましたが、大きく崩れることもなく。
同じく予定外のトンベリ忍者による微塵で青タルが蒸発したくらい。
トンベリとタルタルが向かい合って同時に死ぬと、鏡合わせのようにプリケツですね。

時間延長優先で進みながら、道中一個だけあけた素材箱から出たのは
コバルトミスリル板。
竜騎士素材キタヨーーーーーー!!
ようやく出会えた2回目のテメナス竜素材。
やっぱ獣人塔とエレ塔は出るんだよ・・・。
なかなか出会えなかったのは私の運が悪いんじゃなくて、ここに来なかったからなんだよ・・・。

とにかくこれで素材二つ揃ったのでAFを鍛えられます。
次はDCアーメット+1を作る予定。
スピリットリンク効果アップは時期的にいい能力です。
どう効果アップするのか検証を見たことないんだけど、楽しみですね。

テメナス北塔は時間余らせてさっくりクリア。
クリア時に出たのは

コバルトミスリル板

2006 07 31 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.07.24

18人の戦鬼(FF11)

メンテ前最後となる週のリンバス部活動。

まずアポリオンSW。
ミミックエリアで1個目2個目が時間と回復という超絶幸運が降臨したくらいで
あとは普通にクリアしてシ召忍侍ドロップ。

さて、これでオメガ戦のチップが揃いました。

プロトオメガ戦。
前回かなり安定してたこともあってだいぶ自信もついてきた対オメガ。
実際、以前負けた時とは比べ物にならないくらい危なげなく削れてました。
個人的には竜剣の使い甲斐があって良いです。

連続魔で追い込みして一気に撃破。
おお!初めて犠牲者なしでクリアか!!

 ナイトは倒された。
 オメガを倒した。

相撃ちキタコレ。
多分ね、みんなの脳裏に「勝った」と「誰も死ななかった」が浮かんだと思うんですよ。
油断大敵ですね。
いやむしろそれこそが死亡フラグだったというべきでしょうか。
どうせなら

「後ろ!」
 オメガの攻撃→赤
 ナイトのかばう

なんて前フリがあれば最高だったんですがね!
勿論その後のセリフは「ち、俺としたことが。ドジっちまったぜ」です。

ドロップは心臓、後肢、尾でした。
心臓キタヨ。ホマム胴キタヨ。
LSで初めてのドロップ。
いや~なかなか出ないものだね~。
ホマム持ちも3人増えて良い感じ。

しかし・・・ナイトが相撃ち・・・ドロップが心臓か・・・・。

「早く!ナイトに治癒魔法を!」
静かに首を振る白魔道士。
「心臓が破壊されている・・・もはや治癒魔法でも無理だ・・・」
「何か方法は!方法ないのか!」
「・・・・一つだけ」
「それは!?」
「このオメガの心臓を移植するんだ!」
「!!??」

これは、次々と生体部品を移植されるナイトの物語である。

オメガの眼:目からレーザーが出ることがある
オメガの心臓:エンチャント ガンポッド召喚
オメガの前肢:格闘時コロッサルブロー
オメガの後肢:時々足からミサイル
オメガの尾:潜在能力 マジックバリア

吹きすさぶ風がよく似合いそうですn

2006 07 24 [リンバス] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2006.07.18

貫殺大車輪(FF11)

右のコメントリストをツリー化してるんですが、
コメントしたのに表示されない場合がありましてね。
どうもツリー化してるスクリプトの不具合っぽい。
考えてみれば、2年以上前にフリーで公開されてたのなんで
修正版があるかもしれないなー。

というわけでぐぐってみたら、今回問題になった現象を
修正する方法が紹介されてました!
紹介されたのは今週の17日!

・・・なんてタイムリー。

リンバス部テメナス中央塔二階攻略。
いわゆるエレと召喚獣のフロア。

エレをさくさくっと倒した後に
リヴァ、タイタン、シヴァの順に処理。
最後はカー君と光エレを撃破すればクリアですね。

ここの攻略のキモは当然アストラルフロウの対処なわけですが、
さすがに何度もやってますから、位置取りは的確になりました。
段差を利用して後衛がフロウ範囲外に退避し、前衛は我慢する!

さーいくぜー!リヴァイアサン!
双竜脚!
不意大車輪!
連携効果光!
マジックバースト!!
リヴァイアサンの攻撃→黒

あ、いかん。リヴァが後衛のとこいっちゃったぞ。
早く取り返さないtリヴァイアサンのタイダルウェイヴ

ギャーー!

段差を利用して前衛がフロウ範囲外に退避し、後衛は我慢しました。
・・・アレ?ナニカチガウヨ?

死者が出なかったのが奇跡だね!
タイタンはきっちり処理。
そしてシヴァ。
スリプガくるから毒薬飲みつつ削っていって、行くぞ!連携だ!
いそいそとモンクの背後に回って・・・

双竜脚!
ダイヤモンドダスト!
不意大車輪!
モンクに1600ダメージ!
モンクは倒された・・・

やったー!大車輪で1600ダメージ出たー!(そんなわけない
いや、エフェクト的にどう見てもモンクに大車輪ぶち込んだようにしか
見えなかったもので・・。

えーとえーと・・・これはこういうシチュエーションだ。

「俺たちの力を見せてやる!これでトドメだ!双竜脚!!」
「小賢しい!ダイヤモンドダスト!!」

「!?早くそこをどくんだ!大車輪が撃てない!」
「かまわん!俺ごと大車輪で貫け!!」
「バカな!なにを言ってるんだ!!」
「・・・・ふ・・・足が凍りついててな・・・もはや動けん」
「くっ!・・・肩を貸してやる、離脱するぞ」
「バカヤロウ!みすみす連携を失敗させる気か!
 構わんから撃てーー!」
「くそおおお!大車輪!!」
「・・・・獲ったぞ!シヴァ!!」

などというドラマがきっと。
・・・ごめん、ほんとは躊躇なく大車輪した。

その後はカーバンクルと光エレを撃退してクリア。
ドロップは黒素材ですた。
おお、竜素材と並んでほとんどでない黒素材が!

え?竜素材はいつも出てるって?
それは私が見てないのでノーカンです!
私が観測するまでそれは不確定名:ナニカの素材です!

2006 07 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.07.07

ジョニー(FF11)

久しぶりにプロトオメガに挑戦。
・・・の前に前回のリンバスを書き忘れてましt
えーと、NWでジャンプしてきました。以上。
最近NWで前衛私一人なんですg

さて、プロトオメガです。
前回負けたのは凄い悔しかった。
勝てるようになった以上、そうそう連敗してられません。
17人で挑戦!

序盤でナイトが一人昇天するアクシデンツ!

「ナイト死守!!」

スタンとケアルシャワーでナイトを守りつつ、凌いでいるとオメガが立ち上がりました。
おっしゃー、物理班いくでー!

不意打ちだいしゃりーん!
竜剣だいしゃりーん!

四足になったら速攻にげまーす。

残り1割あたりでは連続魔をつぎ込んで最後の削り。
いける、今日は勝てる!
と手ごたえを感じたところで打ちもらしたガンポッドが大暴れ。
一人、また一人と後衛に死者が。
うひいいいい、崩れる前に終われーー!

なんとか戦線を崩壊させることなく撃破成功。
やれやれ。
戦闘時間は10分ほど。
アルテマと比べると短いけど激しいですね。
なんとなくいつもより弱かったような。

期待のドロップはホマム頭とホマム両足でした。
そろそろホマム胴も出てあげてください・・・。

希望者のロット勝負の結果、ホマム頭をゲットしました。

ホマムツッケット
防26 HP+22 MP+22 命中+4 魔法命中+4 ヘイスト+3%

魔法命中はともかく、ヘイスト3%がついてさらに高機動に。
赤いヘルメットですよ。角付きですよ。
指揮官用か、指揮官用なんだな?

つまり、DRG-75-R2の誕生である。

R型は竜騎士の機動性向上を目的として開発された高機動型スタイルである。
頭部と脚部にヘイストを増設、メインウェポンも新型に換装されている。
しかし非常に高性能な反面、既存のF型とは完全に別の生産ラインとなってしまったため、あまり量産はされなかった。
その生産性の低さと制御の難しさから、次期主力機争いにおいてリックドムに破れている。
量産は全てアトルガン工廠で行われ、78機が生産された。

2006 07 07 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.07.01

テーマパークアポリオン(FF11)

アポリオンNW

懐かしき、初めて体験したリンバス。
亀、真竜、ベヒというHNM戦を疑似体験できるという
ヴァナのユニバーサルジャパンみたいなとこですね。

構成は竜黒黒黒黒赤。

赤がグラビデサイレスして敵を連れてきてスリプルでキープ。
タイミング合わせた黒の精霊で撃破。

・・・・。

えーと・・・。
と、とりあえず効果あるかわからんけどトレハン乗せるね!
精霊>スリプル>精霊>スリプルという戦法なんで、
魔法着弾のタイミングに併せて攻撃できるジャンプはなかなか便利。
抜刀すら必要ないし。

最初のエリアのオバケは渦が出たらボス倒して移動。
みんなで敵集団に走りこんでいって、絡んでくるオバケを
片っ端からスリプルで眠らせて突破するのはなかなか爽快でした。
気分はオズトロヤに単身乗り込んだアジドマルジド。
さすがユニバーサルジャパン。

各エリア、順調に撃破していき、亀エリア。

亀は無視。

真竜はこれまでとちと戦法を変えて。
黒が真竜を取り囲むように散開して魔力の泉精霊連打。
赤がバインドバインドバインドバインドで釘付け。

竜はエンシェントサークルで真竜をひるませる。

竜騎士、今日一番の見せ場です。
DCブレー+1のエンシェントサークル効果アップが初めて活用されましt

あっさり倒して最後のベヒゾーン。
スリプルもスタンも効かないので、バインドしながら精霊連打。
あ、省略してるけど、不意ジャンプは入れてます。

雑魚のベヒを掃除し終わったらボスベヒーモス。
こう、山のようなベヒモスが地響きを立てて突っ込んでくるところを
真正面に立ちはだかり大車輪ってのが好きでね!

毎回やってるけどこれが最高に気持ちいい!!(自己満足

まぁ、当たらなかったわけだが。

素材は竜暗狩戦赤。
古銭は一人8枚でした。

竜が出たよ出たよー。
DCブレーを強化してから全くもって見かけなくなってましたけど、
これでようやく2個目のAF強化が見えてきそうです。
次はドラケンアーメットを強化する予定。
スピリットリンク効果アップってのを是非試してみたい。

・・・例によってテメナス竜素材が問題なわけですが・・・。

2006 07 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2006.06.27

TP発散(FF11)

リンバス部でアポリオンSW。
竜忍戦シ黒黒黒赤白。

最初のフォモルエリアでは開幕からエル忍が赤いLSにパールチェンジ。
ちょ、イキナリ回線落ちかy
リンク上等でやってたのでちと焦りましたが、落ち着いて撃破。

LS「エル忍を発見!」
LS「ポップした!」

じゃあ次はその忍者を釣っt

ここは白昼夢(TP0効果)連発されるから嫌いさ。
TP溜めても溜めてもリセットされる!!

トレントゾーン、ボス以外はもろいですね。
WSを撃つ暇もない!

ミミックゾーン。
ひたすらデストラップをくらい続けるのがヤなんだよな~。
なんて思ってたら、ほとんど喰らわずに次々撃破。
これがスタン3枚の威力!!
最近はアサルトでデストラップくらいまくりだったから、
完封できて感動してしまいました。

ここは時間ないので手分けして開けたりね。
そして本体から離れたところで回復箱で全快してる人がいたりn

「あれ?回復箱は?」
「なかった?」

・・・見たよ、遠くでキラーンと輝いてた箱と、それ開けて悲鳴上げてたタルタルを・・・。

最後のエレゾーンは魔道士に任せて、攻略成功。

ドロップは狩狩獣赤。
赤は希望者に渡ったけど、相変わらずいないジョブの素材が多いな・・・。

それにしても獣素材フェティドラノリンの説明
「むせかえるような獣臭のするラノリン」
は見るたびにむせかえりそうでs

2006 06 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.06.18

燃えよドラ子(FF11)

リンバス部でプロトアルテマ戦行ってきました。
二回目です。
竜忍ナナナ召召詩詩黒黒黒赤赤白白白

前回と同様、ナイト三人による華麗なタゲ回しで安定した戦いを繰り広げていたわけですが、中盤になってアクシデント。
範囲テラーで固まってる隙にナイトが一人死亡!
イカーン!

トライアングルの一角が崩れたことでヘイトバランスが崩れ、
後衛にタゲが移動したりと不安定になるものの、
なんとか衰弱回復まで凌ぐことに成功。

ナ「復帰します」

の声にほっと安心したのもつかの間、範囲攻撃が後衛を直撃。
死傷者多数。ヤバイヤバイヤバイ。
盾とヒーラー以外は退避しつつ必死の建て直し。
なんとか持ち直したか、というところで再び範囲直撃でアラ半壊。
そして

30・・・・・

シタデルキターーーーーーーーー!!
リレイズで蘇生中にカウントされる恐怖!
生きてる人もヘヴィ食らってるんで必死の早歩き!

うん、まぁこのシタデルモード開始時アラ壊滅状態だったってのが
今回の敗因でしょうかねー・・・。
前回みたいにシタデルで殺されながらもゾンビアタック気味に
戦闘を継続したものの、スタート時から衰弱状態では・・・。

結果、あと2ミリほどまで削ったんだけど全滅。
引き寄せあるからマラソンもできんし。
人数いるうちは一人づつ殺されてもなんとかなるけど、
生き残りがほとんどいなくなると、確実に一人引き寄せられるのが
非常に厳しい・・・。

私も今回は早々に引き寄せくらって殴られた挙句ホーリ2で昇天しました。
復帰後も初シタデルバスターを味わったり。
なかなか派手ですね。

まー、今回は運がなかったということで。
次回がんばりましょう。

アルテマ戦で、メンバーがRepを取っていたのでデータを教えてもらいました。
単体ユニットとして最も与ダメージが高かったのはリヴァイアサン。
2匹合わせて約10000。
単純計算で1匹で5000程与えてたってことでしょうか。

竜騎士の与ダメージは約4000。

忍者も約4000でほとんど一緒だったようです。
これは黒魔道士より上だったそうで。
もっとも、黒は削る以外にスタン回しなどの仕事があるので
攻撃だけ考えてれば良かった物理アタッカーとは立場が違いますが。

そして私が一番気になっていたのが!

ドラ子の与ダメージ、約1500。

・・・・結構がんばってる。
つーか、通常攻撃のダメージに限れば竜騎士より与えてたしな・・・。

竜騎士の攻撃→7ダメージ
ドラ子の攻撃→24ダメージ

うん、ちょっと情けなかった・・・。
途中退場しなければもうちょいいったのかー。

竜騎士+ドラ子で計算すると、与ダメージトップになるという
驚きの結果なわけで、ドラ子のダメージも侮れません。

2006 06 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.06.13

大回転(FF11)

W杯で日本戦やってる間は白門も実況シャウトだらけでしたね。
なかなか楽しかったです。
ただ、試合が動くたびにアパートが振動するのだけは勘弁。

試合終了と同時にLS会話が「ねまーす」で埋まったのがなんとも・・。

リンバス部でアポリオンSEへ。
アトルガン出てからはいくらか空いてて入りやすくなってよかったなー。

最初、修正でも入ったのかと思わせるほど古銭ドロップが渋かったんですが
なんとか最終的には帳尻を合わせましたかね。

さて、今回ちょっと新しいことに挑戦してみました。
今まで突無効の骨エリアでは打撃槍ブールドナスを使っていました。
しかし、WSは突属性のままなので0ダメージという欠点があります。
まぁそれでも通常攻撃は最強クラスなんでWS捨ててたんですが。

今回は趣向を変えて、両手棍で殴ってみました。
勿論目的は両手棍WSレトリビューション!
いやー、せっかく潜在外して習得したのにまーったく出番なくてねー。
そりゃ打撃属性のランスあったら両手棍で殴る必要ないもんね。

というわけで土杖持って殴打殴打。
さすがに通常攻撃のダメは比べるまでもなく・・・。
微妙にスキル上がったりしつつもTP100%!!!

不意打ちレトリビューション!
→骨に750ダメージ!

む、結構イケルじゃないですか!
こりゃいいやってんでレトリレトリレトリ。
今まで体の横で武器を回転(大車輪)させてたのが
頭上で回転させて叩きつけるモーションに変わりました。
新鮮でよいよいよい。

骨を殲滅したらエリアボスのコース退治。
いつものようにコースの魅了はエル忍者へ炸裂。

黒「忍者にスリプル!」

忍者の攻撃→竜騎士
忍者の攻撃→竜騎士
忍者の攻撃→竜騎士
忍者の攻撃→竜騎士

うおおい!イッパイ殴られてるんですが!!

忍「スリプルは蝉で回避しt」

回避するなy
なんか凄い勢いで殴られまくったわけですが、
こんなこともあろうかと!
今日は土杖で物理ダメ-20%イェー!

全て想定内(嘘

2006 06 13 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.06.07

テメナスの主(FF11)

リンバス部プロトアルテマ戦!!
ついに来ました!
リンバス部では2回目。
1回目は敗退しています。
私個人は初めての挑戦です。

と、その前に。
テメナス中央塔2Fに行ったのを書いてませんでした。

エレとアバターだらけのフロアですね。
アバターを倒すとカーバンクルが弱体します。

ここはアストラルフロウを複数回食らうのが前提みたいな場所なので
ちょっとHP増強に気合入れてみました。
HP262ブーストしてサポシでも1500超え。

結果的にこれで全部のアストラルフロウを耐えられました。
(エアリアルブラストはスパジャンでかわしたけど)。
タイダルウェイブ食らった後、HPが220だったので、
ブースト分がなければ死んでたね!

宝箱からたった一つでてきたのは暗黒素材。
どーしてピンポイントで引き取り手のないものが出るかね。

さて、テメナス中央塔4F。
プロトアルテマの待つ最終フロアです。
アライアンスは18人。完全【フルメンバーなんです】。

細かい作戦はいろいろありますが、一番基本かつ重要なのは

「声出していこう!」

ホントに体育会系の部活みたいですが。
各種状態異常、強化魔法全消し、物理無効、魔法無効、
シタデルバスターカウントダウン、タゲ確認、着弾。
見逃せば死につながりかねない。
そして一つの事故死がアラ壊滅につながりかねない。
報告は「誰かがやる」ではなくて「みんなでやる」。

はやる心を抑えて、慎重に体勢を整えたら戦闘開始。
トライアングルを描いた三人のナイトによる完全真空タゲ回し。
ああ、初めて白虎に挑戦した時みたいだ・・・。

ブリンク効果で時間を稼ぎつつ、相互ケアルと挑発でタゲ移動。
なにしろ一発で1000以上のダメージが来るので、
食らったら即、次のナイトにタゲを移さなきゃいけません。
さらに、ほぼ全属性の状態異常が来るので適切なリカバーも必要です。
ハラハラしながら見ていましたが、戦況は完璧といっていいほど
作戦通りに推移していますた。

白「俺が状態管理をやる以上、万に一つも間違いはねぇ。盾だけに集中させてやるぜ」
ナ「・・・久しぶりに本気でやらせてもらえるってことか」
忍(馬鹿な。こいつにとって、今までの戦闘は全て全力でなかったというのか。
  白のやつも、アルテマの構えだけを見て絶妙な状態回復をおこなっている。
  まさに敵を起点に、二人で意識を共有してるかのように・・・!)

なーんてチームメディカルドラゴンっぽい会話を妄想して興奮。

実際、驚くほど安定していました。
微塵もバランスを崩さず綱渡りしてる感じ。

「全消しきたー!」
「強化張りなおしー!」

慌てず騒がず盾以外は退避して強化をやり直し。
そしてまた削り始める。

やがて・・・。

 30・・・・

「したでるきた」
「カウント」
「たいひ」
「ひなんして」

即死級範囲攻撃シタデルバスターカウントダウン。
30秒後に炸裂確定。
なんつーものを装備していますかね。
一人残して一斉に部屋から退避!




たった一人、広間に残ったナイトが爆死。
ついに最初の戦死者が。
即座にアルテマが引き寄せを開始。

ここからはもう安定なんて言葉は欠片もありません。
カウントが始まれば全員退避して一人即死。
引き寄せ食らってズタボロ。
またカウント開始・・・。

回数重ねるごとにカウントギリギリまで攻撃してたんだけど、
必死に走ってるところで

 5
 4
 3
 2
 1!

なんて高速カウントされると生きた心地がしませんね!
範囲がよくわからんのでドキドキですよ。

そしてほっとしたのも束の間、イキナリ引き寄せくらってボコボコに。
HPブーストしてなければ毎回死んでたよ!
あと範囲ヘヴィしてからカウント開始は反則!

ごめん、とんずらで逃げt

ゾンビアタックっぽい戦いもやがて終焉。
ついにプロトアルテマが墜ちました。
【やったー!】
いや~、ほんとに嬉しい。

ドロップはナシラ頭と手。
ようやくリンバス部にもナシラ装備が~。

戦闘時間40分。
リンバス部、テメナス中央塔4Fクリア!

2006 06 07 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2006.05.27

部活動進捗(FF11)

リンバス部活動2回分。

竜忍忍ナ戦モ詩黒赤白がテメナス中央1F。
黒黒黒黒黒詩がテメナス東へ。
人数多いから二手に分かれました。

中央塔はいつものように骨とオバケを倒してからドラゴンを攻略。
次は問題のアーリマンです。

前回挑戦した時にレベル5石化を連発されて
ぐだぐだになって全滅したんだよねー。
今度は気合入れて倒しますよ!
スカスカなので命中フルブーストでね!

で、あっさり撃破。
レベル5石化1回しかしなかったぞ。一体なんなんだ。
変わりに範囲バインド連発でうざかたけど、これは痛くないしね。
気分よく次のウェポン退治に向かったところ

嵐のような旋風連発で全滅。

ぇー・・・・。

東も同時攻略したおかげでドロップ素材は獣シ黒暗。
黒素材が出たー!
リンバス部で竜素材と並んでさっぱり出ない黒素材ががが。

竜忍戦黒黒黒赤白でテメナス西へ。

前衛少ないってこともありますが、
今回は赤魔道士が専属でついてくれるという幸せ。
常時ヘイストと神速のパラナ最高イェーー!

そのおかげもあって、TP充填スピードが尋常じゃありませんでした。

 不意打ち!
 だまし討ち!
 大車輪!
 ・
 ・
 TP100%!
 不意打ち可能まで@25秒

不意打ちリキャスト間に合わねえええええ!?
ヘイスト14%装備の戦士よりTP早いぞー!?
ほんとにラジャス&ブルタルは神装備です。

途中からスキュア>ランペの湾曲連携してたんだけど、
スキュアは3発当てるからさらに回転速度アップ(TP98%になる武器だから)
でも不意だまリキャストで待たされる罠。

竜と戦が暴れまくるせいで忍者の人はタゲ取り大変そうでした。
敵が速攻沈むので、まぁどっちでもいいやって騙してたからですがlolololololol
連携ダメージヘイトが全て戦士に集まったらそりゃタゲ取れないよねー。

ドロップは戦侍侍詩赤。
古銭は次、何に使おうかなー。
ドラケンアーメットあたり強化しようか。
スピリットリンク効果アップっていうのが興味あるんですよね。

2006 05 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.05.21

半期の総決算(FF11)

リンバス部。
私にとっては記念すべき6ヶ月目のリンバスです。

竜忍忍侍モ詩黒黒黒赤白の11人でテメナス中央塔3Fへ。
毎回ドラマチックな展開が待ち受ける、獣人フロアですね。

ズタボロになってギリギリ時間切れになったり、
アスフロで崩壊して、残り十数秒でクリアしたり、

私がいない日に、ドロップした唯一の素材が竜素材だったり。

・・・・・。

待ち行列もなく、さくっと突入。
最初の雑魚獣人達は問題なく殲滅。
そしていよいよオーク、ヤグ、クゥダフのサンバルカンと対決です。

開幕スリプガ。
レジストスリープのナイトオークが眠りませんでしたが予定通り。
初めて対戦した時にはあまりの硬さに絶望しかけたものでしたが、
なんだか今日は随分とやわらかいですね。
敵が弱くなったのか、味方が強くなったのか・・・。

ナイトオーク>白クゥダフと倒して最後は問題の召喚ヤグです。
アスフロも脅威ですが、こいつの草払いが強烈すぎです。
タル後衛がモロに食らうと一発昇天もありえます。
まさに樽払い。
追加効果スタンも嫌らしい。

今回、草払いとアスフロ対策で広間ではなく
隣りの部屋の段差を利用しました。
おかげで、前衛四人が蒸発しても後衛無事でした。
スパジャン間に合わなかったあああー。

5分間の休憩のあと、戦闘再開してヤグも撃破。
ふー、今回は全体的に安定していましたね。
で、気になるドロップは。

コバルトミスリル板 (ズギャーン!系の効果音)

竜素材キタコレエエエエエエエエエ

実際のところ、半年通っても「一度も見たことがない」という部分は
なかなか不運ですが、出ればゲットできるというのは幸運であります。
そもそもすでにブルタルとホマム一個ゲットしてるわけで、
この半年のリンバス活動はとても恵まれたものと言えるでしょう。

とりあえず、一番欲しかったものをゲットできたら
素直に喜ぶのが礼儀というもの。
悦びの電波tellを飛ばしたりね!(迷惑

素材二つと古銭はすぐさまジュノ港のNPCに渡しまして、
コンクェ集計開始と同時に受け取りに走りましたよ。
話しかけるたびに、まだ近東から届かないって言われ続け、
いいから場所教えろよ、直接取りに行くから!
と何度言いたくなったか。
ようやく届いた~。
AFの修復といい、アサルトにおける転送装置および封印装置といい
アトルガンの科学力は世界一ィィィ!!

DCブレー+1
防御32 HP+15 命中+9 エンシェントサークル効果アップ 飛竜:HP+15% 

装備欄の表記も「DC」とアルファベットなのはちょっとアレですが・・・。
なんかセガダイレクトあたりで売ってそうだs

飛竜のHPですが、ホマムガンビエラの+50と組み合わせたところ
HPが206も増えていました。すごいブーストだ。

命中+9は両脚装備としてかなりぶっとんだ性能。
まー、実用度ではバローネに一歩譲りますけど。
しかし、ホマム足が命中+6、ライフベルトが命中+10。
下半身だけで命中+25です。
やっぱり攻撃の的確さは下半身の安定がキモってことで。
今度、回避高い敵にフル命中ブースト装備で殴りかかってみたいなー。

ま、ほんとはステータスブースト以上に重要なのは、
オンリーワンな装備だってことですけどね

見た目が

2006 05 21 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.05.18

ホマムワイバーン(FF11)

リンバスで集合していると近くに人だかりが。
なんだろうと思ったらどうやらジュノの教会で結婚式だそうで。
ほ~、おめでとうございます。

やがて、見慣れぬマークつけた人が現れて星の神官とか名乗ってます。
あー、ウェディングサポートスタッフの人か~。
・・・よく見ると頭上のマークってPOLマーク・・?
思わず装備を見てみると、スターロッドとかいう見知らぬ装備を・・・

・・・・あれ?

ウィンダスリング(エクレア)を二つ装備してるーーーー!?
さすが星の神官様は一味違う。

リンバス部活動。
集合場所でくつろいでるナイトが見慣れぬ頭装備をしています。

LS「お、ターバンだね!」
LS「とったのかー」

おお、ワモーラターバンかー!

LS「ワモーラじゃない;;」
LS「それはキモス;;」

でも防御高そうだよねぇ。

アポリオンCNへ挑戦。
プロトオメガ戦です。

竜忍ナナモ黒黒黒黒赤白白

前回敗北しているので、今回はキッチリ勝たないとね!
突入前に希望品なんかをサチコにセット。
これまでリンバス部ではオメガの眼とか
オメガの眼とオメガの眼とかそんなドロップ。
ふむ、ならば今回出るのはこれに違いない!
希望品セット完了!

戦闘は、今までになく順調にいきました。
やっぱ物理削り能力もあると安定するや。
前回、前々回と2回目に立ったところでなかなか座らせることができず、
被害を大きくしていましたが、今回は上手く凌げました。
きっとモンクが百烈拳で脚部に損傷を与えてくれたんですよ。
その代償に彼は・・・・ううっ・・・・。
仇は取ったぞ!!

途中に沸いたビットは古銭とシフ素材をドロップ。
そして気になるオメガの戦利品は・・・!

オメガの尾
オメガの尾

【やったー!】
予想通り!
いや、2本出るのは想定外だったけd
第一希望を尾にしていたのは私だけだったので、そのままゲット!
わーい、早くホマム装備に変換してこないと!
デジョンお願いしまーす。

黒「それでは目をつぶって~っ!!!」
黒は竜にデジョンIIを唱えた
バシューン
黒「あ!」

セルビナに飛ばされt

ホマム装備くれるNPCはマウラにいるんでセルビナデジョンおk。
すぐに船に乗ってマウラでオメガの尾をホマムにしてもらいました。

ホマムガンビエラ
防16 HP+31 MP+31 命中+6 飛命+6 ヘイスト+3% 飛竜:HP+50 Lv75~ シナ暗竜

はーじーめてのヘイスト装備。
現時点で足装備としては最高ランクな性能。
最終装備の一つと言えるでしょう。
それから、HP装備にするとサポシでもHP1500行くようになりました。

ところでこれ装備して気づいたんですが
飛竜HPアップ装備を装着してコールワイバーンした時、
HPが増えた状態で飛竜が召喚されるようになっていました。
いつのまに・・・。
以前は、召喚後にHP上限だけがアップしてHP95%とかになってたのに。

だからドラケンブレー装備して召喚>送還すると
次のドラ子まで@2時間だったんだよ!!!!!!!!

といわけで装備する上で心配していた飛竜HP増加効果の問題も解決。
これでDCブレー+1(飛竜:HP+15% )を遠慮なく装備できる環境が整ったわけだ!

そろそろ来るね、テメナス竜素材。

2006 05 18 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.05.14

部活動再開(FF11)

ゴールデンウィーク絡みで暫くお休みだったリンバス部が活動再開!
竜忍戦シ黒黒赤白
久しぶりにノウキン三姉妹集結です。

今日のメニューはテメナス北!
【やったー!】
竜素材が出るテメナスだよ!
竜同様、リンバス部で絶望的に不足している黒素材も出るよ!

スキップしながら現地に到着してみると、北はほんの10分前に突入されてました。
そして北待ちの人たちもいるし。
さすがに丸々二団体分を待つ時間的余裕はなく、テメナス西に変更しました。
ショボボボーン。
竜も黒も出ないじょー!

でもまぁ、戦闘は一番楽しいんだよねぇ、西。
手ごたえが心地よいというか(スライム除く)。
ノウキンがノウキンらしくPT戦闘ができる場所。

レベル上げ時代の「今日のPTは超当たりだ!」
という感覚に近い安心感が素敵です。
・・・時々全滅したりしたけd

そしてその全滅したことのあるマンドラゾーン。
こんなこともあろうかと、毒薬は常備してるz

戦「しまった!毒もってくるの忘れた;;」
黒「じゃあ毒舌で」
竜「・・・つまり、毒舌で虐めればいいのかな?」

マンドラの夢想花
→戦士に睡眠の効果

黒「死ね^^」
戦「ひどい;;」

てかそれは毒舌なのk

ところで最初の虎エリアで箱が三つ出現したりと
箱出まくってたんですが、前からこんなんでしたっけ?

ドロップ素材は侍吟侍赤暗召。
古銭は一人6枚ゲーット。
ブルタルゲットした以上、古銭交換したい装備がもうないので、
素材出てこないことには古銭の使い道がないのう。

2006 05 14 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.04.21

レジ待ちの行列(FF11)

レジといってもスーパーの清算じゃなくて
レジストレーションコードのレジなんですが。

でもまぁレジ登録完了をもってアトルガン購入手続き完了
とするならばあまり代わらないかもしれません。

20日、仕事帰りにヨドバシでアトルガンディスク購入。
新作売り場に完売札ぶら下がっててガクブルしたんですが、大神でした。

家について早速インストールすべくPS2の電源入れてディスク挿入。
一応マニュアルを見て・・・ふむふむ、POLにログインする画面で
メニューからインストールを選ぶのね。

画面見たらPOLにオートログインしてやんの。

なるほどなるほど、アトルガンもプロマシアディスク同様に
オートログイン機能付きなんですね。
・・・インストールしてないのにログインするなよおおおお!

インストールは30分くらいで終了。

POLに再接続して拡張コンテンツの登録。
案の定エラー。

これが・・・長く険しい戦いの始まりでした・・・。

なんてことはなくて。

さくっと諦めてFF11起動してバージョンアップ開始。
いきなり13000級のファイルチェックにビビる。
一体何個チェックするねん。
その後のダウンロードサイズも結構巨大で
事前バージョンアップはなんだったんだとつっこみたくなったけど、
やってなければもっと凄かったということか・・・。

バージョンアップ終了したらそのままFF11にログイン。
どうせ今夜コンテンツ買えないから。
タイトル画面の音楽は既に変わってたけどね。

ヴァナインしてみると、LSメンは一人未知のエリアにいて
それ以外は全員「コンテンツ買えねー」
アトルガン渡航用アイテム持ってる人はレベラーゲへ。
持ってない人はソロで証取りへ。
私も証か鍵でも探しにいくかな~と思いつつも
ソロでやれるところはかなり取り合いになってるっぽく。

ヴァナモンあたりで丁度いい敵を探してたら
コンテンツ購入を諦めた人と行くテメナス西シャウトしてたので参加してみる。
リンバス部は連休明けまでお休みです。
竜忍忍忍侍ナ詩詩黒黒赤でレッツラゴー。

メンバー集合して最初に感じたのは
「なんだこのAF2軍団」
いや、自分もAF2なんだけどさ。
なんか凄い豪華メンバーに見えますね。

さすがにリンバス空いてました。
でも時間箱が一個しか出ず、鳥エリアで排出。
最近のリンバスは固定メンバーだったので、
久しぶりの野良リンバスはとても新鮮でした。
盾ジョブ4人でタゲ回しとか初めてでしたよ。
不意玉とか無理wwwwwwwww

普段と違うリズムを楽しみつつ、普段の良さも実感。
誰が釣って、誰が寝かせしてとかわかってるのって
安心感が違うんだなー。

古銭は一人3枚。
素材は赤赤召戦白。

これで通算成績は
召召召召召召赤赤赤赤赤赤暗暗暗暗戦戦戦白白白ナナ詩詩忍侍狩獣モ

召喚と赤出すぎだろ・・・。
そして・・・・西塔は竜素材出ないよって言われt

まーじーでー?
中央塔は例外とすると、エレの塔か獣人の塔行かないとダメなのか。
野良のエレ塔シャウトに竜で参加とかありえるのか?wwwwwwww
実質獣人の塔一択じゃないか!

2006 04 21 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.04.16

傾向と対策(FF11)

リンバス部
前回全滅したテメナス西塔にリベンジです。
空いてるかな~とジュノからサーチしてみると。

アポリオン:13人
テメナス:0人

【えっ!?】

「テメナス誰もいないように見えるんだけど」
「エリア落ちしてる?」

真っ先に障害発生が浮かんでしまうのが悲しいところ。
だって前回なんて西待ちが3組もいたし。
理由は知らないけど今ならどこでも入りたい放題!
急げええええ!

急ぐあまり、リンバスにつく前に死者が出たりしましたが・・・。
テメナス入り口に到着しても、周囲は無人。中も無人。
鯖人口は4000人近くいるのに一体どうしたことか。

待ち時間なしでテメナス西塔へ侵入。
どうぶつランドです。

竜忍忍シシ詩黒黒黒白。
ここの敵は攻撃がよく当たるので気持ちよくTPが溜まります。
しかし忍者二人が敵を挟み、それぞれの背後からシーフが不意玉
というポジショニングだと微妙に居場所がない。
不意WSするときだけ「ちょっとお邪魔しますよ」って感じに
移動していたけど、連携しないならサポ戦でもよかったかなー。
WSの回転もさらに上がったろうし。

なかなか時間箱が出ず、もうヤバイ!というタイミングで延長成功という
なんて絶妙のゲームバランス。
これだから西塔は侮れない。

今回は事故もなく攻略成功し、私は4枚ゲットで累計30枚。
素材は戦戦召召でした。
ツーペアとかいいから、別の種類プリーズ!

ちょっと今まで私が参加したテメナスの素材ドロップ傾向を見てみました。

召召召召召暗暗暗暗赤赤赤赤ナナ戦戦詩詩白白忍侍狩獣モ

これはひどいwwwwwwwwww
出ていないのは黒とシと竜。
なんで参加メンバージョブが出ないんですk

テメナスドロップ素材の半分は召暗赤でできています。

2006 04 16 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.04.13

閃光のように(FF11)

先月忙しかったこともあり、「4月は隙を見て休みとって!」なんて言われてます。
じゃあせっかくだからアトルガンの出る20日に休み取ろうかな~。
そして朝から新しいヴァナライフを堪能するのさ。
アトルガン観光を楽しむ来週の自分を想像してみよう。

未来の自分「バージョンアップとログイン障害と緊急メンテで一日が終わった!」

・・・・20日はやめたほうがいいかな、20日は。
ちなみに21日は休めませn

テレビの不調に対応するために、まずMH2でドスイーオスを一匹捕獲してから
FF11を起動するようになったらちゃんと表示されるようになりました。
人類の英知の勝利です。

リンバス部でテメナス西塔。
テメナス【やったー!】
今回のメンツは竜黒黒黒。

【エキサイト】

うーん、どうすべと話してると何人かやってきたり
拉致したりして最終的に忍戦竜黒黒黒白。
なんとか形になったかな。

今日はブルタルが絶好調でズバズバとダブルアタックが決まります。
いつもとは比べ物にならない命中率とストアTPもあって
なにやら恐ろしいスピードでTPが溜まります。
昔、レベル上げなんかでたまーに体験したけど、
最近はほとんどサポ戦にすることもなくて、
なかなかこの境地に達することができません。
唯一竜剣中だけは、超ヘイスト&命中上昇によってこの境地にたどり着きます。
そうだ「天翔ける竜の閃き」とでも名づけよう(パクr
今ならどんな敵でも殴り倒せる気がする。

虎を全滅させて、マンドラエリアへ。
戦士が回線落ちしたけど構わず侵攻。
広間のマンドラが全部リンクして全滅。

・・・・。

「蝋燭の最後の煌き」に訂正しまs

2006 04 13 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.04.10

状態異常(FF11)

リンバス部でアポリオンNWへ。
竜ナモシ黒黒黒黒黒黒黒赤白。
・・・・黒いね!
最近人数が少なかったので黒魔道士の新規メンバーが参加。

ナ盾だったので大羊怖かったんですが、精霊砲で撃破。
亀、ウィルムも死者なし。順調。
ラストのカイザーベヒモスはさすがに死者出ましたけど。
いつぞやのようににはそんなに死者続出ってほどではなかったです。
でも範囲スタンさせてメテオとか凶悪すぎる。

不意打ちなしの大車輪で500オーバー出てたから、一回不意玉大車輪当ててみたいなー。
マラソンしてるからまず無理なんだけど。
四層のウィルムには竜剣すれば普通に当たってダメージ通ることがわかったので満足です。
コイツには不意玉しようとは思いませn

古銭は4枚ゲット。
出た素材は竜竜暗シ召赤。
竜素材二つキタコレ。
やっぱこっちの曜日は素材デルネ。
お願いだからテメナスのも出てくれ~。

途中、白魔道士が悲鳴を上げていましたがここって状態異常の嵐ですね。
一層は呪い連発(カーズナカーズナカーズn
二層は悪癖連発(ウィルナウィルナウィルn
三層は特になし
四層は麻痺静寂ディスペル(パラナサイレナプロテアシェr
五層はメテオ連発(レイズレイズレイz

最後ちょっと違っt

現在、FF11を続けるに当たって最大の危機に直面しています。
アトルガンを控えているにも係わらず、盛り上がるどころか心は闇に閉ざされるばかり。
何をやっても上手くいかず、全て放り出したくなります。
このままの状態では、ヴァナインしてもまともに活動することができません。

はっきり言うと

テレビとAVアンプがいかれた。

ついでにDVDプレイヤーとパソコンのDVDドライブもいかれてるんですg
なんでこんなに満身創痍なの、我が家の電化製品。
アンプの調子がおかしくて音響が変なのはまだ我慢できるんですが、
テレビの画面がおかしいのは厳しいです。
画面上にライン入ってその部分が見えなくなるんですよ。

具体的には、自分のTPが見えない。

うーん、困った。
とりあえずステータス画面開いて確認してたけど。
echoで自分専用TP報告マクロ作るか。

我が家にも状態異常回復【ください】

2006 04 10 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.04.06

ピッチャー、竜騎士(FF11)

リンバス部でアポリオンSWへ。
今回も少ないです、いつにも増して少ないです。
竜黒黒黒赤

・・・・・。
前衛が竜一人しかいNEEEEEEEEEEEEE!!

考えられる戦法としては、スリプルグラビデバインドなどをしつつ
精霊一斉掃射でしょうね。
あの・・・竜はどうしたらいいですか。

LS「釣りよろwww」

だよねwwwwwwwwww
釣り指示キタコレエエエエエ

挑発のあるサポ戦か魔法のあるサポ白のがいいかと思ったんだけど
トレハンのあるサポシを指定されたので竜/シで。

ふ、永らく封印していたあの装備を解き放つ時が来たようだ。
かつて裏ザルカを疾走したドラグーンアースガーダーシルエット!!
土杖とかクリムゾン装備とかHP増強装備とかゴテゴテと装着。
あと問題は釣り手段なんだけど。

LS「弓矢ない?」

装備できませn
石とタスラムくらいしか装備できんよー。

LS「ファントムタスラムでwwwww」

持ってないので貸してください。

競売覗いたらタスラムは99個5万ギルという手加減知らずな販売形態。
だったら素直に石つぶて買おうとしたんですが・・・。
石つぶて、1Dしか売ってないよ!

LS「ペレットベルトは?」

持ってるけど、あれは1時間に1回しか取り出せないんだよね。
2個持っていけば30分に1回になるけど・・・・売ってませn

などと石つぶて談義に花を咲かせていたら

LS「港で石つぶて合成してる人がいる!!」
LS「まじd」
LS「黒真珠狙いじゃないの?w」

競売見直したら次々在庫が増えてました。速攻購入。
鞄の空きに石つぶてを詰め込めるだけ詰め込みます。
何かの嫌がらせみたいだ。

アルタユへ移動の途中、デム岩の脇でちっと投擲練習。
クリムゾンフィンガーの飛命10、飛攻10の威力をくらええええ!

竜騎士の遠隔攻撃→トカゲに25ダメージ

これが・・・私の竜騎士における初めての遠隔ダメージでした。

いや、今まで竜で石投げて当たったことなかったんでs

ほんとはNE行くつもりだったんだけど、
現場着いたら行列できてたのでSWへ変更。
第一エリアは・・・・フォモル軍団。
アクティブ聴覚リンク。

ふ、ふふ・・・こんなん一匹だけ釣るの無理や。
いつも2、3リンク上等だったからいいよね!

と、まぁ石を投げて釣りました。
多少殴られても大して痛くなかったけど、ファイガだけは怖かった。
BQリング装備してたしね!
適当に数減らしたら箱が沸いたので、強行突破を実施。
どうせクリアできないんだからと開き直って素材箱開けました。

次は木エリア。
私はただ石を投げるだけでs
一匹目を屠って2匹目に石投げようとしたら・・・

「こいつどうみても葉がないんだけど、いきなりボスいく?」
「なんでもおk」

黒3、赤1の精霊であっさりボス撃破。
・・・・昔ノウキン構成でやった時は死傷者多数だったんだが・・。

ボスを倒したことで次のエリアへ行く渦が出現。
残り5分。
ここで究極の選択です。

「どうする?ここでもう少し狩る?」
「ミミックエリアに賭ける?」

「進もう!」

やっぱ倒れるなら前のめりだよね!(倒れるのか

木々にスリプルをかけて再び強行突破。
今日は狩人が狩られる夜、ここは眠りの森!イェー

第三層ミミックエリア。
残り5分でどこまでいけるか。

まず一個目を開けたらミミック。
次々と引き寄せくらうわけですがー、横から眺めてるとなかなか面白いですね。
宝箱の中から次々とタルタルが生まれてくるように見えるwwwwww

2個目の箱はなんと時間箱で10分延長!なんというひき!凄いぜリーダー!
3個目の箱=ミミックを撃破したところで渦に飛び込み最終エリアへ。

最後はエレだけのエリア。
突入時の曜日から箱ポップトリガーは決まっているわけで。
風エレ!君に決めた!この石をくらえええええええ!

風エレはトルネドを唱え始めた

思いのほか気に障ったらしい。

精霊砲が着弾し始めたら私は戦線を離脱して箱ポップポイントへ移動。
沸いた箱を即開けてクリアー。
うおー、クリアできない前提でいたのにクリアできたー!

ドロップした素材は吟シ獣で全部流れ・・・・。
古銭は一人2枚づつ。
オメガ用チップを取れたのは大きいですね。

さて

鞄いっぱいの石つぶてをどうしようか。

2006 04 06 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.04.01

125本の脳筋(FF11)

リンバス部でアポリオンNEへ。
竜忍忍侍黒黒白の7人。
また少な目です。

侍の人が先日AF打ち直し完了したそうです。
う、うらやましくなんかないんだからね!

侍「STR125キタ」
竜「爪の先までノウキンだ!」
侍「なんだt」

今回注目したのは2番目の鳥エリア。
ここ必ずだれか犠牲者が出るんですよねー。
たまには誰も犠牲を出さずに突破したい!

タル黒は鳥に倒された・・・。

無理でしt

そして次に訪れた危機は巨人エリア。
サルに絡まれたりしつつ精霊無効巨人を撃破し、
次のエリアに進めるようになったんだけど
宝箱を開けたのと引き換えに黒が死亡。
そして巨人と戦闘突入。
よりによって近接無効巨人!

遠隔もない私はみーてーるーだーけー。
忍者二人が必死にマラソンしつつキープ。
倒すには火力もMPもない!
どうするどうするどうするー君ならどうするー。

黒「スリプル」

巨人は睡眠状態になった。

全「寝るじゃん!」

あの必死のマラソンは一体・・・!
ま、今のうちに次いっちまおー。
緊張感溢れる戦いの後にはダルメルファンタジー。
ああ、エリアを周回するダルメルの群れを見ると癒されるなぁ。

さくっと殲滅してラストのマンティコア!
いくぜー!竜剣!!
STR68+57

竜「STR125キタ!」
侍「ノウキn」
竜「なんだt」

ドロップした素材は白黒。
古銭49枚。

一人丁度7枚づつですね。
ち、ランダム勝負なしか、残念。
寂しいから試しにランダムしてみるか。

/random → 28

いやーやっぱり割り切れる枚数っていいね!
これで総枚数は95枚。
えーっと・・・・素材でないまま次あたり100届きそうですね・・・。

2006 04 01 [リンバス] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.03.24

リンバス八部衆(FF11)

年度末でヒーヒーいいながら仕事しつつも土日祝日は休んでます。
つーか休日出勤は許可されませn
そして18、19、21日と熱出して寝込みました。
まぁ、なんてスケジュールに優しい風邪のひきかた!
社会人の鏡だね!(だったら風邪ひくなy

・・・・せっかくの休日だったのに全然休んだ気がしない。
いや、平日休んでたらマジで出荷間に合わないんだけどさああああ。

リンバス部でアポリオンSE。

竜戦戦モ詩黒赤白。
いつもより少ないです。
つーか忍者もナイトもいないという。
戦/忍二人で回す作戦でいきましょう。

LS「メリポみたいな感じで」

ごめん、メリポみたいな感じってわからn

最初は打無効のスライム。
えー、フルイド来ると私だけ死にそうになるので・・・。
開幕に不意ジャンプやったら遠くから見てます・・・・。
まぁモンクも離れて移動砲台と化してますが。

少人数の上に、私とモンクだけ別PTでケアルガ貰えませんから
痛い範囲攻撃は食らわない方向で。

で、エル戦士二人の大暴れっぷりを見ていたわけですが、凄いですね。
片手斧二刀流で切り刻んだ挙句、凄い勢いでランページランページランページ。
不意も入れずに2000ダメとか一体何事ですか。

そして二人は体型も装備がそっくりなんで合わせ鏡のようです。
よく見ると下半身装備とか微妙に違うんですが(AF2脚とバローネ脚とか)
まるで対になった仁王像みたいですね。
那羅延堅固と密迹金剛と呼ぼう。
うん、三十三間堂好きなんだ。

お次はカニ。
ここは斬無効なんで戦士二人は棍棒や槍に持ち替え。
その代わりモンクが嬉々として殴り始めてタゲとってます。
つええー。
しかし強すぎる力は時に自らを滅ぼしかねないといいますが、
タコを凄い勢いで殴ったら凄い勢いでカウンターされて死にそうになってましt
「百列きたら寝かせ~」
といいながらディアを入れているというアクシデントはあったものの問題なく撃破。

次は大嫌いな骨エリア。突無効。
ブールドナスで開幕ジャンプ当てたら遠くから見てますね・・・・。
リンクと生命感知さえ気をつければそれほど怖いこともなく。
初めて来た時に全滅したから過剰な苦手意識が植え付けられてるなー。

最後はウェポン。
精霊効かないからノウキンズでガッツンガッツン削って殲滅。
あれー?人数少ないのに結構余裕あったなぁ・・・。

終了後の古銭分配。
端数で余った古銭はダイス勝負で勝った者がもらえます。
今回のダイス目はああああ

/random → 998

神ダイスキタコレ!
裏バスからこっち異様にツキまくってますよ!
フォーレージの後もまだ続いていたようです!
すげー、今なら竜AF2の頭だって取れそうな気がしますよ(出ればな

ちなみに今回の古銭総枚数は48枚。
8人だと6枚づつでピッタリ割り切れますね。
本当にありがとうございました。

ドロップした素材は狩赤ナモ戦竜。

竜!?

珍しく竜の素材が出ました!
ほんと珍しい!

アポリオン竜素材は既に持ってるから私には関係ないけどね!!

2006 03 24 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.03.23

逃げのとんずら(FF11)

リンバス部でオメガ行きました。
14人で挑戦したけど、結果は全滅して敗北。
物理アタッカーが足りなかったかなー?

黒が泉使った途端に立ち上がるとかまたかよ!って感じでしたが。
しかも2回目立ち上がった後は全く座る気配なし。
これ立ったり座ったりする条件てなんだろ、時間じゃないような。
累積ダメージごとに状態変化するんですかね?
そうすると竜忍の二人だけで座らせるのは厳しかったと言うべきか・・・。

しかも途中でビットまで出てきて大暴れされてもうだめぽ。
空の玉並のHPだったら速攻黙らせるんだけどねー。
一回死んで、リレイズで起きたら立ち上がるまえに
ビットが飛んできてまた死にましたlololololololol

あ、オメガから食らったヘヴィもとんずらで解除できたじぇー!
ヒャッホーイ!と軽やかに

逃げました。

2006 03 23 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.03.15

リンバス素材についての考察(FF11)

リンバスにはリンバス部で参加しているのですが、
週二回の活動に対して一回しか参加できません。
そしていくつも出ている竜素材は
100%私が参加していない曜日に出ています。

ここで二つの仮説が浮かびます。

・竜素材ドロップの有無は曜日によって決まっている
・竜素材ドロップの有無は私の参加不参加で決まっている

この学説を実証するべく、普段参加していない曜日に
お願いして飛び入り参加をしてみましたー!

リンバス部アポリオン二箇所同時攻略。
私はNE組で竜侍忍忍シ詩黒黒黒白。
他に黒黒黒黒黒の真っ黒PTも同時にNWへ侵攻。
アライアンス組んでるからどちらのエリアでドロップしても
参加者全員がロットできます。お得です。

もっとも、PT会話が煩雑ですがー。
「後ろ危険!」とか言われても一瞬どこのことやら。

ところでNEって何度か来てますが、なぜか死者多い印象なんですよねー。
全滅したこともあるし、なんとか死者なしでクリアしたいところ。

一層目のマンドラは問題なく突破。
二層目の鳥。
4匹目の大鳥処理中に忍者が即死。
うあああやっぱり死者がでたあああ!
てか1600オーバーダメージってなんですk

蘇生しつつ忍盾一枚で殲滅を続行するわけですが、
いつものように忍者で挟んで竜侍連携ができません。
必然的に不意月光で〆ると侍がタゲを取るわけですが・・・

エル侍の心眼!
大鳥の攻撃→エル侍
エル侍のカウンター→大鳥にダメージ

!?
ちょ、心眼で回避するばかりか刀でカウンターしてぶったぎってる!
SUGEEEEEEEE!!
両手刀でカウンターてカッコイイんですが。
後の先ですか?

侍AF2の心眼性能アップの効果ですね。
心眼で避けた際にカウンターが発動するそうです。
凄いぜ心眼・・・・眼・・・まさかこれは「眼力(インサイト)」!

「俺様の眼力(インサイト)ならテメーの死角丸見えだぜ!」

前回リンバスでは戦士で「氷の世界」をやってたけど(同一人物)。
ジョブが変わってもやはり跡部様・・・!

その後のロボt壷エリアはロボだけ倒して突破。
壷なんかやってられません。
そして巨人とオポオポエリアは殲滅してみました。
そういえばここを殲滅するの初めてでした。
とりあえず猿が超強いってのがわかりました。
範囲でHP二桁にされましたよこええええええ。

最後のマンティ、ダルメルエリアはボーナスステージなので。
徘徊しているダルメルを千切っては投げ千切っては投げ。
マンティをボコって終了。

戦ってる最中、NW組のスタンマクロのセリフが定期的に流れてきてたんですが、
あれを聞くとなんだか敵が止まってくれてる錯角に陥りますね。

結果発表。
二箇所同時攻略により94枚もの古銭をゲット。
私は6枚ゲーット。これで82枚になりました。

そしてドロップした素材は侍暗狩戦戦モモ召
ワーノウキンガイッパイダ。

私が参加していると竜は出ないようでs

2006 03 15 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.03.13

美技(FF11)

リンバス部でテメナス北塔へ。
獣人の塔ですね。
入ってから気づいたんですが

ここ来るの初めてだった・・・!

おー、いまだにこんな基本的な場所で新鮮な気分になれるとは
なんだか得した気分です。
竜忍戦モ黒黒白
ちょっと少な目7人での挑戦。
今日は相棒がモンクなんで大車輪トスで輝きます。

1層:モブ
2層:巨人
3層:サハギン
4層:デーモン
5層:アンティカ
6層:トンベリ
7層:ゴブ

一層のモブ、二層の巨人、三層のサハギンと順調に撃破。
しかしデーモンの四層で噴きました。
いやだって、長方形の広間にデーモンが配置されてるわけですが、
中央にデーモンが縦一列に行儀よく並んでるかと思ったら、
両脇を二匹一組でひたすら往復ダッシュ繰り返してるデーモンが・・・!

なにこの放課後の体育館な光景。
デーモン部の部活動ですか?
50メートルダッシュ10本とかそんなんやってんですかね。
中央にいるデカイのはコーチだね。

2hアビ駆使するデーモンつーと裏ザルカの印象が強烈なんで
ここのはなんだか可愛いくらいでしたよ。
もっとも、最後の召喚デーモンだけは厳しかったですが。
詩人いないから闇エレを寝かせられない・・・!

前衛がデーモン相手している間、後衛全員で闇エレをマラソン。
タルタル部の部活動ですか?
最後、ジャッジボルト喰らって2名死亡。

五層のアンティカはちょっと硬かったけど問題なし。
しかし六層のトンベリは問題ありまくり。
召喚がいますからね。
しかも回避しまくりのシーフに忍者が倒されるアクシデンツ。
結局、箱だけ沸かせてあとは全部寝かせて強行突破。

そして最終層はゴブリン。
全部中央に固まってるんでスリプガ開幕で一匹づつ減らします。

ゴブは爆弾投げの構え
エル戦士のスマッシュ!
ゴブにスタンの効果

竜「スマッシュ!?」
白「GJ!」

今までランページで大暴れしていたのに、
黒のスタンが間に合わないと見るや瞬時の判断で
スマッシュを撃ちゴブの動きを止めるなんて!!

動きを止める・・?
まさか!?そのスマッシュは伝説の・・・!
「氷の世界」!!!!

竜「跡部様カッコイイ!!」
戦「俺様の美技に酔いn」
竜「酔った・・・オェ・・・・」
戦「ちょwwwwwwww」

来週は「破滅への輪舞曲」あたりよろしくお願いします。
・・・来週のジャンプでは跡部様負けてるかもしれないけd

人数少なかったので古銭6枚ゲットして76枚に到達~~~!
とうとう竜素材が一回分もそろわないまま75枚を突破してしまいました。

今回ドロップした素材は白白忍。
この偏ったドロップ。この風景。
どのような条件をクリアすれば竜素材が出るのか、知恵を貸してください。

LS「妄竜さんがいない日はいっぱい出るよ」

2006 03 13 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.03.04

カウントダウンテメナス(FF11)

リンバス部でテメナス中央塔3Fへ。
竜侍忍忍詩黒黒黒黒白

ここは、オーク、クゥダフ、ヤグの三獣人のフロア。
中央にそれぞれの王様クラスが控えています。

まずは雑魚連中の掃討から。
竜&侍のインパルス>月光不意玉連携から
黒4人のMBは世界一ィィィィィィィ!!

まぁ生き残る奴はいませんね。
時々不意玉しても振り返ってくれなくて
せつなくなることもありましたけど。

そしていよいよエリアボスの3匹。
コイツらですよコイツら!
私が前回ここに来た時は最後の1匹との
戦闘中に時間切れになりましたからね!
今度こそキッチリトドメさしますよ!

オークとヤグを寝かせておいてクゥダフ(白)から。
まぁ硬いこと硬いこと。
その上女神の祝福まで使うものだから
一気に倒すのは無理。
おかげで目覚めるたびにオークとヤグが暴れます。
ヤグが呼んだ風エレも地味に邪魔です。

クゥダフを片付けてオーク(ナイト)。
さらに硬い硬い!
しかもそろそろヤグが後衛に張り付いて
暴れ始めてます。
インビンで時間稼ぐところもムカつきます。

オークを黙らせたらようやく最後のヤグ退治。
しかしコイツがヤバすぎる。
大体まだ殴ってもいないのに寝起きの草払いとか
一体何事ですか!
さらに草払い一発で後衛一人死亡で残り全員
HP赤くなるとかありえn
それもう「草」ってレベルじゃないよ!!

ヒーヒー言いながらも削り続け、ヤグの残りHPは
三割ほど、占有時間も@5分というところで悲劇が。

ヤグのアストラルフロウ!

忍者二人と白一人以外は倒された!!

アヒィィィィィィィィ!!!???
悪いことに目覚めた風エレが白に攻撃開始。
絶体絶命のピンチ!!!

まずは白が祝福で忍者を回復。
同じPTで良かった。
そして忍者は援護なきマラソンを開始。
白は後衛の蘇生作業開始。
レイズレイズレイズ!

残り時間3分!

もはや衰弱回復させる余裕もなく。
とにかく全員を起き上がらせて、
MPを回復させたところで最後の攻撃開始!

残り時間30秒!

竜剣明鏡止水魔力の泉開放!!

いろいろドカーn
ヤグードを倒した。

勝ったーーーー!!
うおおおおよく間に合ったなあああ!
正直もう駄目かと思ったよ・・・。
素晴らしくドラマチックだったので、
誰かアニメ化でもしてくれまいk

素材はモンク>希望者なしで流れ
古銭は4枚ゲット>70枚

2006 03 04 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.02.16

燃え上がる男(FF11)

リンバス部活動。
テメナスのどっかに入ろうとするもどこも満室です!
しかも空くのを待ってる行列もあったりしてもう駄目です。

というわけでまたしても予定を変更してアポリオンへ。
唯一空いていたのはSE。
・・・SEに行きたい時はSEだけが空いてなかったのに。
世の中ままならないものです。

前回SEに挑戦した時は最終層で時間切れになったので
今度こそクリアすべく気合入れていきましょう!

第一層のスライム。
例によってダメージ走りまくり汁が出ます。
勿論スライムも汁を出します。
フルイド一発でHP二桁になった!!危ない!!

マーシャルでやってみたんですが、
大車輪1300、インパルス800という謎の結果に。
マーシャルにしてもしなくてもダメ変わらない。
大車輪のダメージ飛躍のわりにインパルスが強くなってない。
なぜだ。

侍はさらに倍くらいのダメージ出してましたが・・・!

第二層のカニ。
引き続き疑問のインパルスが強くなってない件を見ようと思ったんだけど、
カニの範囲STRダウンが・・・!!

第三層の骨。
前回大惨事となった骨ですが、今回はリンクさせず。
一匹づつなら問題なし。
突無効ということでブールドナスがジャンプで400とか
トンデモダメージを出してくれますが、WSは0ダメージなのがなー。
といっても他の武器使うよりはるかに強いので(命中もね)。

ボスのコースですが、恐怖の魅了攻撃はタイミングよくタゲをとっていた
イフリートに放たれたため被害なし!
イフリートはコースの愛を拒絶した!!

いや、イフリートの返答がアストラルフロウのインフェルノだったので
「これがオレの愛し方だ!」
ということなのかもしれません。
激しく燃え上がるような愛。
末永くお幸せn

第四層のウェポン
時間はとても余裕があったので普通に撃破。
精霊効かないっていったって物理が良く通るので。
雑魚を全部掃除したのでボスは精霊無効解除されててさらに楽勝。

素材はナシシ召。
希望者がいる素材出してよ!!
古銭は5枚ゲットしました。
バージョンアップで交換アイテム追加されるかな?

現在の獣人古銭:66枚
竜騎士素材:ブルーリベット(アポリオン)

2006 02 16 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.09

5の悲劇(FF11)

リンバス部活動。
テメナスのどっかに行くつもりで移動したわけですが、
うああああゲートから人が溢れてるううううう!?

凄い混雑です。
西も東も北も行列ですね。

「南は?」
「む、南はないですね!」

うん・・・南は塔そのものがないんだ・・・・。

順番待っててもちょっと遅くなるので予定を変えて中央塔一階へ。
竜忍忍侍戦モシ黒黒白詩
だったんだけど、シーフの人がテメナスに入れない不具合。
エリチェンとかやってみたけど駄目で、時間もないし諦めることに。

侵攻順は以前にやったときと同様。
オバケと骨をやった後にドラゴン。
そして強化されたアーリマン・・・・。

悲劇はここで起こった・・・!

序盤、炸裂したレベル5石化が後衛を巻き込み、
なすすべも無く忍者が一人憤死。
石化中に死ぬとなんか砕け散りそうですよね。

なんとか忍盾一枚で耐えての終盤。
レベル5石化を連発するアーリマン・・・。
白一人で石化連発はきつすぎ。
しかもスリプガまで。
前衛は毒飲んでたけど、ヒーリング中の後衛がおやすみ。
そのうち二人目の忍者も死亡。

こっからは前衛後衛もなく生き残ってるメンツ全員でのタゲ回し!
やばくなったら逃げてマラソン。
殴ってタゲとって死にそうになったらまた走る。
この緊迫感・・・!

しかしこの日のアーリマンは一味違った。
常にシールドを張って魔法耐性を確保しつつレベル5石化。

ゾンビ戦法気味になりつつもなんとか敵のHPを削り続け、ここが勝負所!
竜剣!ジャンプ!ハイジャンプ!ダイシャリーン!
もうHPゲージはない!あと一発か二発!

バインドウェーブ

全員バインド。
ふよふよと飛んで黒を殴り殺すアーリマン。
そして振り返ってレベル5石化。
神AIキタコレ。

うおおおおこんなポーズは嫌だーー!
やり直しを要求するーーーー!!

あとね、アタッカーが少なくなったこのあたりで気づいたんですがね。

「こいつHP回復してるうううううう!?」

リジェネしてました。
どう考えてももはやトドメさせません。

 全 滅

ちょっと白一人だと石化きつかったね。
全員死体で輩出されたけど、もはや行列はなし。
まぁ晒し者にならなくていいけど・・・。
白一人で蘇生が大変そうです。
ちなみに私は下から二番目に埋まってるんで潰れそうです。

次は自分の番だー、と思ったら空間にいきなりガルカが出現。

バタリバタリバタリ。

うぎゃーーー潰れr

「ちょwwww死体増えたwwwwww」

なにやら他PTも死体で排出されたようです。
しかも向こうは白がいないらしくレイズ要請がががが!
蘇生作業ご苦労さまです。

次は空いてるといいなぁ。

現在の獣人古銭:61枚
竜騎士素材:ブルーリベット(アポリオン)

2006 02 09 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.05

パーフェクトオメガ(FF11)

アポリオンCN。
ついに来ましたオメガ戦です。
プロミッションに出てくるのとは違い完全版。
パーフェクトグレードオメガです。
スペックとしてはこんな感じでしょうか。

・オメガシリーズの最高峰モデル
・内部メカニックの可動まで再現し「完全な変形」を可能に
・変形可動骨格(生体部品)と外部装甲の組み合わせでリアリティを追求
・ダイキャストパーツにより丈夫な関節と低重心を実現
・組み立てはビスと接着剤を併用
・各部発光ダイオード内臓
・ビット2個付属
・電池1個付属
・対象年齢:15歳~
・価格:50,000
※この商品にプリッシュとナグモラーダは付属していません

こいつは手強そうだ!(作るのが

戯言はさておき。
基本戦術として重要なのはオメガの形態変化による対応。
四足状態では物理ダメカット高、二足状態では精霊ダメカット高。
つまり形態にあわせて物理・精霊アタッカーが交互に攻撃するわけです。
盾はナイト2枚が真空回しを受けつつ耐え、最後は連続魔スタンで押し切ります

他の人は2回目ということでずいぶん楽観的なんですが、
私は初めてで手ごたえがわかりません。
とりあえずサポシ、オポ昏睡完備の麒麟仕様で臨むことにしました。

戦前の準備を済ませてCNに突入。
まず最初はナイトと精霊アタッカーが削るので
後ろで昏睡状態で待ちます。

待ってる間、オメガをタゲってHPゲージを確認。
開幕の攻撃による減り具合で大体の感触がわかりますよね。
HPはそれほど高くないように感じました。
攻撃力は鬼のようでしたけどね。
ナイトが一撃で1500とか食らってるよひいいいいいいい!

んで予定よりずっと早く立ち上がるオメガさん。
おっしゃー!出番だー!
立ち上がった時しか出番ないんだから最初から全開でいくぜー!

竜剣だいしゃりーん!

・・・麒麟よりダメ通らなかった・・・結構硬いね・・・。
でもジャンプの追加効果で防御ダウンさせといたよ!
みんながんばって!(他力本願

四足に戻ったら魔道士団に任せて後退。
また昏睡でTPためときます。

2回ほどそんなのを繰り返した所でオメガのHPも残り2割以下。
ソロソロ本気モードのようです。
連続魔スタンで押さえ込みつつ一気に殲滅!
予定通り!

オメガが立ち上がっていることを除けば

「ちょwww座ってwwwww」
「精霊入らない!」
「たちっぱなしwwwww」

なんだかオメガ君辛抱溜まらん感じで着席する気配がありません。
オメガ!シッダウーン!
残りHPわずかながら、物理攻撃だけじゃ爆発力が足りません!
次第にタゲも乱れ始め、タルタルが一人踏み潰されました!
ナイトがインビン!
黒が魔力の泉!

しまったー!竜剣もう使っちゃったー!
どうせならみんなとお揃いで2hアビしたかったー!(小さい夢

ちょっぴり冷や汗も出ましたが、グダグダになる前に撃破成功。
アポリオンラベジャー!!(称号

オメガ討伐後はお楽しみのお宝ターイム。
注目のオメガの部品です。
希望者は欲しい部品を先に宣言してから宝箱を開けます。
ナニが出るかな、ナニが出るかな。

ばばーn

・オメガの眼
・オメガの後肢

誰も希望してない二つキターーーー!wwwww
ちなみに前回のドロップはオメガの眼が二つだったそうです。
眼ばっかりだな!
LS内で既にホマム頭が三つとかって笑えr
あれか、頭残して胴体壊しすぎたのか。
そして後肢ってことは偉い人にはわからない飾りか!

希望者ナシでフリーとなったわけですが、両方とも負けました。
残念。
今度倒す時は頭壊して胴体残そうね!

一番レアっぽくて人気高いのはオメガの心臓。
これはホマム胴になります。
グラフィック的に最もインパクトあることと
なんとトリプルアタックができるようになります!
トリプルする確率は低いですが、できることが重要です。

竜騎士がランスでトリプルアタック・・・。
今まで想像すらできなかった領域です。
通常攻撃がすでにスキュアーです。

「スキュアー?その程度、素でできるんだよ!」

って言ったみたい!凄く言ってみたい!

2006 02 05 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2006.02.02

もっと脳筋を鍛えるテメナストレーニング(FF11)

リンバス部、久しぶりのテメナス【やったー!】
先日アルテマに挑戦したことで再びテメナスのチップ集めです。
残念ながら倒すことはできなかったそうです。残念。

竜忍戦モ詩黒黒黒白
の9人でテメナス西塔に挑戦。
いつもの脳筋三姉妹(含エル♂2名)に新たな妹が加わりました。
私と同じヒュームです。
チャームポイントはヒゲです。
どうせなら十二人まで増やそうz

忍戦が敵を挟み、竜モがさらにそれを挟む。
あとは不意玉大車輪と不意玉双竜脚の競演が繰り返され、
光連携に黒三人がヒャッホイします。
ワンセットで大体6000~7000ダメージぐらいでしょうか。
ジャンプができればラジャス効果でTP速度でモンクに負けません。

リンバスもいろいろやってきましたが、
このテメナス西塔が一番好きです。
スライムフロア以外はなんというか、体力勝負というか
正面からぶつかり合う感じがいいです。
いや、不意打ちは後ろからだけd

魔法とか敵から飛んでこないわけで、
そうか!ここは敵も脳筋の塔だったのか!

そういうわけで一つの戦闘そのものは厳しくないのですが、
このエリアの性質が気を抜くことを許しません。
ポップする箱がランダムなので時間延長できるかわからないからです。
最初から延長しまくって時間あまりまくりの場合もありますが、
ちょっとでも延長が滞ると背後から焦燥の二文字が追いついてきます。

そして今回の編成、モンクとコンビ組んでの高回転連携戦闘。
大車輪大車輪また大車輪。
スレッガーさんかい!?早い!早いよ!
ジャンプ間隔短縮やストアTPが今、最大限に発揮されています。
うひー!たのしー!脳汁出てきたぞー!
ランナーズハイです。

一気に駆け抜けて西塔クリア!

連携してた時、モンクがマクロミスでコンボしてたのがツボでした。

PT「コンボ強いって」

いや、ウケたのはWSそのものじゃなくてモーションなんですよ。
双竜脚ってド派手は二連続回し蹴りじゃないですか、
だから「来るぞ来るぞ!」っとそれを待ち構えてたころに
コンボだったので、思わず「ローキックかよ!」みたいな。
ケンシロウがホーストの技を使ったみたいなギャップがね。
意表をつかれてむしろ効きそうですが。

古銭は5枚ゲット。
素材ドロップは獣赤召詩でした。
・・・竜素材ドコー?

現在の獣人古銭:59枚
竜騎士素材:ブルーリベット(アポリオン)

普段私はリンバス部に週一回参加なんですが、
今週はもう一回の活動にも参加できることになりました。

LS「CNだけどいい?」

どこでもオッケーでっs・・・・ん?CN・・?
オ・・・オメガ戦か!!

えーと・・・本番までに予習しておきますね。

2006 02 02 [リンバス] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2006.01.27

行列のできるアポリオン(FF11)

リンバス部アポリオンSE。
竜忍忍戦シ召召詩黒白。

SE初めてでしたイェー。
いや、なんか最近SEの行列が凄くてね?
3団体とか並んでて別の場所に回ったり~
ということが続いていたのでした。
古銭は別にここじゃなくて入手できるけど、
オメガ用のチップが足りないらしく。

今日は前に並んでるの1組だけでした。
二人ですよ二人、カッポーですかアポリオンデートですか。

「@7分」
「お客様、そろそろお時間ですが」
「あ、延長お願いします~」
「休憩じゃなかったの;;」
「宿泊;;」

いや、待ってる時間暇でね。

このアポリオンは各層で特定の攻撃属性が無効となります。

第一層:スライム(打無効)

突属性の竜騎士はキニシナイ。
調子に乗って不意だま大車輪を撃つと

スライムに1374ダメージ!

1374!?
なにこの走りっぷり。
無効属性以外の攻撃はむしろ大ダメージな仕様らしく。
いまだかつて見たことないようなダメージで超気持ちいいです。
てか雑魚相手のペンタ以外で4桁ダメージなんて初めて見ましたよ!

ま、他の人のWSはさらに凄いダメージ叩き出してるわけですがね!HAHAHAHAHA!
てか一番ダメージでかかったのは2588出してたラムウのじっさまでしt

ボススライムにシーフと連携したら
大車輪1374!
シャークバイト2154!
連携効果光2154!

スライム消滅。
恐らく・・・溶けて蒸発したものかと・・・。

第二層:カニ・タコ(斬無効)

忍者が素手で殴ってましt
竜騎士以外の前衛は影響を受けてました。
まぁメジャーな属性だしねぇ。

ボスのタコで黒がタゲ取った瞬間に百列。
何もする暇もなく黒瞬殺。
この時間は、予定を変更してマラソン中継をお送りします。

裏ほど極悪じゃなくて良かった。

第三層:骨(突無効)

はっ、無効とか言われなくても突で攻撃なんかしないよ!
ブールドナスにチェンジ。
片手剣も持ってたけど、やっぱ武器スキルがダンチですからね。

しかし順調に見えたアポリオンSEもここまで。
最初に釣った骨がゾロゾロと仲間つれてきましたよ!
こいつらリンクするのか!

骨はフラッドを唱えた
骨はバーストを唱えた
骨はサンダガIIIを唱えた

ぼすけt

水で濡らしておいて雷とはなかなかヤルね。
戦士が、忍者が次々感電死。
シーフも殴り殺され残った前衛は私一人。
3匹から袋叩き!
しかし相手もあと一発で死にそう!
せめてお前だけでも道連れに!!

大車輪!
骨に0ダメージ!

え~、私はブールドナス入手直後から
何度も骨や壷相手に検証をしてまいりました~。
その結果、通常攻撃は打属性だがWS属性は突属性ということを
確信するにいたったわけです、はい。
そしてここでシステムよりはっきりとした解答がなされました~。

そう、ブールドナスのWSは突属性。
それが真実です。

え~、妄想竜騎士でした。

竜騎士は倒された。

いや、スキルやD値の関係で、WSが使えなくても
他の武器より両手槍の方が強いと踏んだので・・・。

 全 滅 
 
今週も全滅してしまいました。
大急ぎで蘇生して建て直し。
今度は慎重に一匹づつ処理を開始。
まぁ再び4匹くらいリンクしたりもしましたが、
マラソン、寝かし、足止めと手分けして退けました。

さぁ最後はコースですよダンスマカブルですよ。
時間がないので一気に倒したいところ。
戦っていると例によってダンスマカブルが着ました。
当然タゲとってた忍者が魅了されて敵に寝返り。
スリプルで寝かせるも暫くして起きるなりもう一人の忍者を殺害。
正気に戻ったけど己の罪に耐えられなかったのか後を追うようにして死亡。
おおお忍者二人とも倒れt

あとはもう全員でタゲをまわしながら戦闘。
回復箱のとこまでひっぱっていって箱空けて全員回復。
よっしゃー!

コールワイバーン!
竜剣!

姿を消すドラ子。
パワーアップする竜騎s・・・・あれ?
なんかタゲ対象ウィンドウが消えちゃったんだけど・・・。
つーかドラ子の顔アイコンが出てないな。
変わりに表示されてるハートマークはなんだろう?

気がついたら、仲間の戦士を殴っていたんです(竜騎士談)

魅了キターーーー!
裏LSではオークNMを適切に処理しているためか
実は魅了食らったの初めてでした。
ああ、コース様・・・ゴツゴツしてるけど素敵な殿方、
とか言ってるんでしょうか、ドラ子は愛想つかしてどっか行っちゃっt

第四層:ウェポン(精霊無効)

ゼーゼー言いながらなんとか第四層到達。
精霊無効なんで物理で削るしかありません。
でも雑魚を全部倒すとボスには精霊通るようになるそうです。
忍者が衰弱中ですが、時間ないので【全力で攻撃だ!】

あと5分
あと3分
と非常にもカウントダウンが続く中必死に戦い続け、
残り2匹というところでタイムアップ占有解除。
クリアなりませんでした・・・。
残念無念。

行列のできるアポリオンだけにクリアしときたかったね~。

素材は獣とモンク。
古銭は4枚ゲット。

現在の獣人古銭:54枚
竜騎士素材:ブルーリベット(アポリオン)

2006 01 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.01.20

リンバスロスタイム(FF11)

リンバス部でアポリオンNEへ挑戦。

ところで私は週二回の活動のうち、
一回しか参加していないわけなんですが。
するとどういうことが起きるかというと

PT「前回のテメナスで竜素材でたよ」
PT「うん。流れてたね」

ガッデm

しかも前回ってテメナス中央塔3階だったはず。
あそこはボス終了後に素材箱が一個沸くだけなのに!
流れた竜素材はこれで3個目でしょうか・・・?

気を取り直してアポリオンNEへ突入。
構成は竜忍戦シ召召詩詩黒白。
凄まじく混んでてかなり長い順番待ちとなってしまいましたが。

第一層:マンドラ・ドーモ君

開幕で全滅。
最短記録更新。
本日のリンバス部活動 終 了 

いやいやいや。
リレイズしてた人がいたので建て直しできました。
危ない危ない。

白魔道士が一人だし、時間もヤバイのでこういう時は
レイズ1をくばることになるわけですが、
なんとレイズ1が間に合わなくてレイズ3を使うという
逆転現象が起きていましたよ。
いやー、衰弱中のレイズリキャストって長いのね~。

ここって野良でも来ても死んだな~。
相性悪いのかな~

衰弱回復後、最低限のマンドラを倒して早々に次の層へ。

第二層:大鳥・小鳥

残り時間が少ないので、ここは大鳥だけを撃破し、
小鳥は寝かせて宝箱だけ取る戦法で。
しかし、気が急いていたせいでしょうか。
ここで痛恨の大鳥二匹同時釣り!!

大鳥二匹を同時に相手することになったわけですがー。
こいつってばまず寝ないんですよね。
前衛は1匹に集中、後衛はもう一匹をピンポン。
ピンポンというか・・・蹂躙されてるって感じでしたが・・。
もう皆バッタバッタとなぎ倒されていきます。
ほぼ壊滅状態まで陥るもなんとか一匹を撃破。
あとは忍者がキープしつつ残り一匹も排除。

こういう時、竜剣はちょっと便利です。
自分の体力回復できるし。

さて、なんとか全滅は免れたものの、
一層から連続での死傷者多数。
そんでもって蘇生した時点で残り時間3分・・・。

ああ、今日のアポリオンはここらで終わりかな・・・。

安西先生「あきらめたら、そこで

ちょ、最後まで台詞言ってyp!

なんだかロスタイムっぽくって燃えてきました!
大鳥がいなくなった場所は印スリプガ>箱開け
大鳥がいる場所も、タイタンを突っ込ませて
その間に箱を開けたりと強引に時間延長させて次へ!

第三層:壷・ロボ

以前部活動でお掃除された層ですね。
ここの渦出現トリガーはロボなので、
壷は無視してロボだけ倒します。
数対目で渦出現!おっしゃ次いくどー!
あ、勿論開けられるだけ箱は開けてね。

第四層:オポオポ・巨人

ここのトリガーは巨人の一体。
強いのでそいつだけ倒してスルーしましょ!

猿も一匹絡んでしまったものの寝かして放置。
トリガー巨人のみ撃破成功!
シーフがトンズラで箱を置き引きしつつ次へ!

第五層:ダルメル・マンティ

来れましたよ、最後まで。
正直二層ではどうなることかと思いました。
この時点で残り時間は20分。
これなら行けそうか!

ちなみにこれ以上の時間延長は無意味です。
何故ならヴァナにいられる滞在できる時間が
残り30分を切ってるからでーす。
そう、緊急メンテです。
こちらは時間延長不可能デース!

リンク上等でダルメルを乱獲し、2hアビもつぎ込んで
マンティも撃破!
実はここのマンティ倒したの初めてだったりする・・・。

占有解除、はいダイス振って分配分配!
メンテまで後五分きったよ!

自分の割り当ての5枚を貰いそのままshutdown実行。
PS2の電源切れたのがメンテ開始時間でした。
ギリギリ。

え?素材?
白侍竜竜ですよ。
竜が二つって!!

きっと突入前に竜素材の話をしてたから
神様がサービスしてくれたんだねわーいわーいって

アポリオンの素材はもう持ってるんだよおおおおお!

2006 01 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.01.12

キックオフリンバス(FF11)

新年一発目のリンバス。
ただしリンバス部自体は先週一回リンバス行ってるんですが。
そして前回テメナスの竜素材出たそうです・・・。
見事に流れたそうです・・・・。

アポリオンNEに挑戦。
行ったら凄い行列が。
しかも裏LSで一緒の方々だったり。

「どこ予定ですか?」
「SEです」
「SEです」
「SEです」
「SEです」

うちの職場みたいだn
SE大人気ですね。なんでこんなにイッパイなんでしょうか。

で、NEも待ち時間長そうだったので、
一旦テレポで脱出してSWに行くことに。
あー、ここは野良フルアラで挑戦してクリアできなかったとこだっけ。

当たりくじなし

例によって前衛は竜忍戦ノウキン三姉妹(うち2名はエル♂)のみ。
連携はスキュア>ランペの湾曲で。

第一層フォモルエリア

TP100%!!

フォモルの白昼夢!
TPは0になった!

うおおい!
次だ次!

TP100%!
不意打ちスキュアー!
フォモルに850ダメージ!
竜騎士はフォモルを倒した

ごめんwwwww強すぎたwwwwww

今度こそTP100%!!
不意打ちスキュアー!
フォモルのインビンジブル!

戦「ちょwwwwww」

おかしい・・・連携が決まらない・・・!

適当に殲滅してクリア

第二層トレントエリア

TP100%!
不意打ちスキュアー!
球根のグーグーパウダー!
戦士に睡眠の効果
戦「ちょwwwwww」

げらげら

最後の蜂を落としたら、死なばもろともファイナルスピアで
黒タルが倒されたのは想定外でしたが。
野良の時にアラ半壊したボストレントも全く問題なく撃破。

第三層ミミックエリア

宝箱1個目:ミミック
宝箱2個目:時間延長
宝箱3個目:素材

もう次行っちゃおうぜwwwwwwww
おかしい・・・野良の時は最後の一個まで開けるハメになったのに。

第四層エレエリア

ララバイ、スリプガして一斉にサンダガー。
サポシの竜騎士はやることありませn
最後の火エレで死者が一人出ましたが、クリア成功!
古銭26枚と素材は忍侍赤赤。
クリア時の箱に赤素材二つとかどんなダブリ方ですか。

古銭3枚ゲットして45枚。
75枚になるのと竜素材ゲットするのどっちが早いだろうか。

2006 01 12 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.12.31

休出アポリオン(FF11)

空も裏もリンバスも。
LSによる定期活動はどれも年末年始のお休みです。

なぜか現実世界の仕事は休みになってないんですがー。
仕事納めしたのにー。

よーしじゃあ対抗してもう一回リンバスに行ったるぜー!

野良リンバスに参加。
竜忍暗シ詩黒黒黒赤白の10人です。
向かうはアポリオンNE。

そこは!
以前アポリオンクリーナーにお掃除された場所!
リベンジしましょうかね。
あとようやく回復箱による2hアビ連続使用可能地帯ががが!

第一層:白マンドラ・黒マンドラ・グーブーボス
白マンドラ処理中にボスのグーブーがやってきちゃうという
アクシデントがあるも上手く捌く。
勿論惜しみなく竜剣しました。
しかし黒マンドラ処理中に残ったマンドラが全部
きてしまったらしく後衛がボコられ死傷者多数。
あまりよくない立ち上がりですね・・・。

第二層:鳥・大鳥
素材箱からブルーリベットがあああああ!?
ついについに、竜騎士AF打ち直し素材をゲトー!
あと一個!テメナス側素材を入手できれば
DCブレーを打ち直せますよー!

第三層:壷・ロボ
前に全滅した層です。
超硬いロボには遠慮なく竜剣叩き込みました!
慎重に一個づつ壷を釣って処理して・・・。
それでもどうしてもリンクしちゃう場合もあるわけで。
後衛に一目散な壷に挑発いれて、目の前の壷を殴る。
・・・あれ?なんかHPドンドン減ってるのはなんd
リンクした壷に殴られまくってるー!!
スリプルレジってるのか!

壷の攻撃>竜騎士
残りHP1

イチィィィィィ!!
そんなんタンスの角に小指ぶつけただけで死んでしまう!
あ!

竜騎士の攻撃>壷
壷の反撃効果
竜騎士は倒された・・・。

ブレイズスパイクキタコレ

う、うわー・・・。
ブレイズスパイクの反撃で死んだよ・・・・。

その後、時間ギリギリながらも三層を突破。
ちなみに衰弱回復後にもう一回竜剣しました。

第四層:オポオポ・巨人
この巨人がやっかいでして。
それぞれ近接無効、遠隔無効、精霊無効といった
特殊な耐性を持っています。
ま、遠隔無効のを倒したらそいつがアタリで
渦が沸いたので他の巨人スルーしましたけど。
途中で忍者が死亡してドキドキでした。

第五層:ダルメル・マンティ
ダルメルが隊列くんでグルグル散歩しているシュールなエリア。
キリンに似ているダルメルと、麒麟のグラフィックに
使用されてるマンティが一緒っていうのは何かのシャレでしょうか。

ダルメルを殲滅した段階で残り時間30秒。
とてもマンティ2匹倒せません。
というわけで最後の手段!

シーフの絶対回避宝箱開け。

紙一重で間に合いました。
マンティ倒せなかったのだけが残念だけど、クリアできてよかった。

素材は竜暗戦シシ召白白・・・ってイッパイ出たな~。
獣人古銭65枚。
7枚ゲットして現在42枚。

2005 12 31 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.12.25

リンバス仕事納め(FF11)

連想ゲーム

【イーグルアイ】
【シャークバイト】
【パンサーマスク】

今年最後のリンバス部活動。
仕事納めに行ってきました。

集まったメンツは16人。
これを脳筋チームと墨チームに分けて二箇所同時攻略!

私はいつも通り脳筋チームへ。
いつもの前衛メンバーは脳筋三姉妹と呼ばれています。
ちなみに私以外の二人はエル♂です。♂はオスと読みます。

今日は2人増えて脳筋五姉妹だそうです。
五姉妹だけどエル♂が三人います。♂はオスと読みます。

さて侵攻エリアですが、脳筋チーム10人がテメナス中央塔三階。
墨チーム6人がテメナス東塔。
中央塔が獣人エリア、東塔がエレエリアですね。
エレより獣人のがいいです。

ほんとは同時侵攻の予定だったんだけど、
東塔は先客がいたため、墨チームは順番待ちでした。
時折「@30分に延びたー!」なんて悲鳴が。

テメナス中央塔三階。
アルテマのいる四階へと続く最後の関門。
登場するのはヤグ、オーク、クゥダフの三大獣人。
それぞれの種族のボスが一体づつと雑魚がイッパイいます。
そしてコレまでのパターン同様、雑魚を倒すとボスが弱体。
てか弱体させないと非常識な強さみたいなので、
いかに早く雑魚を処理できるかが勝利へのカギです。

例によって延長も回復もないのでちゃっちゃといくよー!
雑魚獣人の殲滅を開始。
雑魚っていってもどいつもこいつも2hアビ使ってきますけどね。
ちゃんと殴ってる相手のジョブを把握してないと危険です。
もっともそこらへんは皆、裏もやってるから安定しています。

ところで竜騎士オークは相変わらず2hアビエフェクトとともに
飛竜を呼んでたんですが、竜剣はどうなってるんですかね?
飛竜から倒したから使えなかったのか、習得してないのか・・・。
竜剣しなくてもジャンプ一発700ダメージでタルタルを
圧殺してくれましたがね。
オークのジャンプって槍攻撃じゃなくて、絶対フットスタンプだと思う。

雑魚獣人達は比較的HPも低くてサクサク狩れます。
まぁここでてこずっててはマズイわけですが。

順調に雑魚を殲滅して残るはエリア中央部に3人のボス。
ヤグ、オーク、クゥダフが背中合わせに3人並んでます。
獣人戦隊ですか。
ちょっとなんかカッコイイじゃありませんか。
アレが一斉に襲い掛かってくるわけですね。
普段は交わることのない三つの獣人のボスが
この一時だけは共同戦線を張って冒険者を迎え撃つのですね。

オ「どうやら部下達はやられたようだな」
ク「残るは我らだけか・・・」
ヤ「見せてやろうではないか、獣人の意地というものを!」

イイネイイネ。
最後まで冒険者と戦いつづけた三英雄として銅像が立つね!
勿論3体が背中合わせに並んだ姿で。
ビースト三獣士ここに眠r

ボス3体を釣って脳筋五姉妹で迎撃。
スリプルで寝かせつつ亀>豚>鳥の順に倒す予定。
とりあえず前衛はクゥダフと戦闘開始したわけですが・・・。

PT「オークは?」
PT「オークどこ?」
PT「なんかどっかに走っていったよ?」

開幕でオークが行方不明となり安否が気遣われています。
またしてもテメナスの立体迷路に惑わされることに!
あとクゥダフボスは白なんでトドメ寸前祝福で全快とか
なめたことしてくれますよ!
この時間ない時に面倒なことを!

ようやくクゥダフを倒したもののオークがいねー!
見つけたー!引っ張れー!またどっか行ったー!
無言でテメナスを走りつづけるオーク。止まれよコンチクショウ。

ようやく前衛で確保して削り始めるも、超硬い。
ぜんっぜん削れませんよなんですかコレ。
いくらナイトだからって限度を知ってください。
勿論インビンしてきます。
終盤はもう精霊で押すしなくて後衛にタゲ移動です。
そして同じく後衛の近くで寝てたヤグボスが
寝起きの草刈り範囲スタンとかコンビネーションバツグンです。

ゼーゼーいいながらオークボスを沈め、ヤグボスを削り始めたものの
4割ほど減らしたところで時間切れ占有解除。
無念の攻略失敗となりました。

うう~ん、全員で来てれば倒せた・・・かな?
いや、途中のバトルダンス大運動会がロス大きかったな~。

この後、墨チームも東塔をクリアして素材が狩暗ナ。古銭57枚。
私は4枚ゲットして35枚となりました。
ああ、素材がないまま古銭だけが貯まっていく。

このまま75枚貯まったらどうしよう・・・・。
来年は素材出ますように。

クリスマスイヴの晩に人の少ないエリアで
英語の長文シャウトが流れてまして。
いきなりウィンドウが英語で埋まったので何事かと思ったんですが、
よく見ると韻を踏んでるっぽくて、これはもしかしてクリスマスソング?
しかもヴァナ風アレンジされてる。
周囲の人も歌ってる人を応援したり拍手したりしてました。
街角でクリスマスソングなんていい演出ですね。

2005 12 25 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.12.22

テメナスタイムショック(FF11)

ヴァナインするなりバハムート2戦目撃破のtellが来ました。
やっぱり真龍召喚でウィルムを呼ぶようですね。
しかも麒麟みたいに繰り返し召喚するようで。
きっとコールワイバーンが2hアビじゃなくなった影響に違いない。

個人的にはバハムートがドラゴンキラーでひるむのか知りたい!

LSリンバス部。
前回の続きでテメナス中央塔2階に突入です。
目指せ4階。目指せアルテマ。
オメガはもう終わったそうでs

さて、大抵何かしら仕掛けのあるリンバス。
攻略時にはそこらへんの頭に入れて侵攻する必要があります。
中央塔2階のシステムは以下の通り。

・中央にカーバンクルと光エレ2体
・周囲に光と闇以外の各属性エレメンタル
・エレメンタルを倒すと弱点属性のエレが召喚獣に変化
・召喚獣を倒すとカーバンクルが弱体

こんな感じですか。
またエレ・・・。
てかまた回復箱なしかyp!

カーバンクルにいきなり特攻すると尋常じゃない強さのようなので
エレ3体>召喚獣3体と順番に倒していくのがよさそうです。

突入したらまずはエレ退治。
雷エレ>氷エレ>炎エレと撃破。
ここらへんは全く問題なし。
さぁ、次から召喚獣連戦ですよ!
なんかスタン効かないらしいんでフロウは食らえってことですね!

後衛陣がフロウに巻き込まれるとシャレにならないので
段差を利用して避ける作戦で行きます。
丁度リヴァイアサンが段差の上にいたので
後衛陣が上に登って前衛が下から挑発!

PT「リヴァイアサンに挑発!」
PT「リヴァイアサンに挑発!」
PT「リヴァイアサンに挑発!」
PT「リヴァイアサンに挑発!」

先生!下から挑発届きません!
リヴァにボコられる後衛陣。
やばいやばい!

段差の上と下は同じ部屋内ですが、
直接行き来できず、大回りする必要があります。
例えるなら・・・庭から2階のテラスを眺めてる感じ。
(そんなに高低さないけど)。
つまり徒歩だと遠いんです。

タゲとった後衛は前衛の場所にひっぱるも
何故か途中で戻っていくリヴァ。
前衛が迎えに行ってひっぱるも
またも途中で戻っていくリヴァ。

前衛後衛でタゲが乱れるのはよくありますが。
移動距離がとんでもなく長いんで時間が!時間が!

黒が強引にタゲ固定して下に走ってようやく配置完了。
しかしその黒はタゲが剥がれず死亡・・・。
そして戦闘中、後衛の真下近くに立っていた戦士が
魔法範囲外となりケアル届かず死亡・・・。
きっつーとか思ってたらタイダルウェイブ・・・。

た・・・耐えたー・・・。
前衛3人に1000ダメージ分配。
後衛が食らわなかったのでなんとかなりました。
超怖いですよコレ。
最後の削りとケアルヘイトでリヴァは再び上へ。
フロウ終わったらもうどこでもいいから沈めるだけですよ!
精霊一斉掃射でリヴァイアサン撃破。
これで一匹目か・・・。

お次はガルーダ。
リヴァと同じようにテラス部分にいます。
前回の反省を踏まえて、忍者が釣って下までひっぱります。
配置について戦闘開始!

開幕の3系精霊一発で再び後衛の所へ戻っていくガルーダ。
待て待て待て!
みんなで挑発しまくるも全く振り向いてくれませんよ、このおねーさん。
一発殴って戻ってくるだけの工程で数十秒かかります。
ちょっと審判!時計止めて!

なんとか前衛の場所で安定させて削り始め、
終盤のエアリアルブラスト。
またも4桁ダメージがばら撒かれるものの我慢して撃破。
私はスーパージャンプで避けましt

召喚獣最後はタイターン。
これまた反省を踏まえてヘイトには細心の注意を。
前衛陣は開幕から挑発やウォークライでヘイト稼ぎます。
しかし・・・意外と言ったら失礼かもしれないけど、タイタン強いね!
空蝉貫通で900オーバーな攻撃を繰り返した後にフロウ着弾。
なす術もなく忍者死亡。
後衛の場所へ移動開始したところでなんとかトドメをさせました。

さーラスト、カーバンクルと光エレ2体。
エレはスリプル効くそうなんでキープして
カーバンクルから倒します。
問題はタイタン撃破の時点で残り15分を切っていること!

衰弱回復を待つ余裕もなく戦闘を開始。
例によって何度かUターンされてロスったりしつつ
配置について殴り始めたわけですが・・・・。

カーバンクルかてえええええ!?

しかもルビーの癒しで回復するし!
時間が迫ってるのでこのタフさが恨めしい。
戦士がマイティも発動し、必至に削り続けると
カーバンクルのアストラルフロウ着弾。
前衛に1200オーバーダメージ!
残りHP62で辛うじて生き残りましたよおおお!?
しかしメイン盾の忍者は再び倒される・・・・。

私はコールワイバーン竜剣コンボで自己回復しつつ、
魔力の泉も乱れ飛んでようやくカーバンクル撃破。
あとは光エレ2体!

 残り時間は5分です

急げえええええ!
衰弱中の忍者も参加して必死に削る削る削る!
1体撃破!

 残り時間は2分です

ラスト!!
魔力の泉、女神の祝福と2hアビを惜しみなく使い・・・

光エレを倒した。

やったー!

・・・。

・・・・・。

・・・・・・?

 残り時間は30秒です

PT「箱は!?」
PT「箱どこ!!」
PT「探して!」

うおおい!素材箱って倒した場所に沸かないのかよ!
探すったってもう時間ないよ!
あるとしたら中央のカーバンクル初期位置だよね?
てかそこになかったら探してる暇ねえええええ!

全員一斉に走る。

 残り時間は15秒です

PT「箱発見!!」

 残り時間は5秒です

PT「開けて!」

きらーん。

占有解除。

素材箱には獣人古銭が入っていた
素材箱には獣人古銭が入っていた
素材箱にh(ry

まにあったああああああ。

ふー、いろんな意味で緊張感溢れるフロアだったな・・・。

古銭は40枚で3枚ゲット。
素材は暗黒用で誰もロットしないから流れt

2005 12 22 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.12.20

竜の閃き(FF11)

竜剣。
絶体絶命の場面で飛竜から力を借りることにより傷が回復、
力が増し、動きが俊敏になる。

以前妄想したスピリットリンクネタとかぶっていて
そうかあの力は竜剣の入り口だったのか!

まさか実際のゲームで実現されるとは驚きです。
パラレル世界つもりがストーリー繋がっちゃった、みたいな。

というわけで私の脳内で竜剣という技は、
ドラ子と共に死闘を潜り抜けてきた末に習得したアビということで
正式決定いたしました。
最近の若いモンはレベル1から使えるそうですがね。
きっと冒険者同士で伝承したんだよ。

LSリンバス部。
竜剣が最も活躍できる(はず)のリンバス。
前回は回復箱がない上にエレしかいなかったので
イマイチ力を発揮できませんでしたが、今度こそ!!

LS「今日は中央塔一階に行きます」

ほう、中央塔ですか。
西塔や東塔のように塔全体が一つのテメナスではなく
ワンフロアだけで一つのテメナスとなっている中央塔ですね。

出てくる敵は
骨、ドラゴン、アーリマン、オバケ、ウェポン、壷
の六体のみ。
ボスだけいるって感じですかね。
ただ、ドラゴンを倒すとアーリマンが強化される、といった
敵種族の相克関係による強化法則があります。

時間制限は最初から45分。
時間延長はなし。
素材箱はクリア時にポップ。
回復箱もなし。

・・・・また回復ないのかyp!

今回も竜剣は一回限定ですか。
どうせならドラゴンに全アビリティつっこんでやりますよ。
ボディプレスとか無の歌とか嫌な攻撃多いですからね。

倒す順番は骨>ドラゴン>アーリマン>オバケ>ウェポン>壷。
この順番だとアーリマン、ウェポン、壷が強化されるパターンです。
とりあえずドラゴン強化されちゃうとヤバそうですよね。

まずは骨。
ブールドナスでボコる。楽勝。
なんだ、強化されてない方はほんとに弱いんだね。

そしてアーリマンをスルーしてドラゴンへ。
盾PTにエンシェントサークルして開幕。
ゴリ押ししてるところで竜剣も発動!
ジャンプで防御ダウン!
ハイジャンプでTPダウン!

ブレスで忍者が一人倒れるものの撃破成功。
ボディプレス一回も来なくて良かった。
きっと竜剣ハイジャンプの効果だね。
知らないけど絶対そう。

次に強化されたアーリマンに向かったわけですが・・・。
めっちゃ強い。
まず最初に3発全部空振ったのが衝撃ですが、
当たってもいいとこ二桁ダメージ。
恐ろしく回避が高く、カチンコチンに硬い。
随分極端に変わるんだなー!

レベル5石化が来なかったのが幸いで、
時間はかかったものの撃破成功しました。
これ強化ドラゴンもおそろしい強さなんだろな・・・。

強化されてないオバケは楽勝。
次に強化済みウェポンですが・・・。

開幕怒りの旋風!
竜騎士に675ダメージ!

ぐはああああああ!?
どんな威力ですか!

忍「セミ4枚持ってかれた!」

こちとら魂もってかれそうでしたよ。
恐ろしい攻撃です・・・。
旋風はスタンも来るから前衛泣かせですね。
こりゃトゥーリアのNMウェポンより上だ。

ヒーヒー言いながらもウェポン、壷と連破してクリア成功。
結局被害だけ見ると強化前ドラゴンが一番苦労したことに・・・。

素材は詩人の一つのみ。
古銭は3枚ゲットで27枚になりました。

素材がああああああ。

2005 12 20 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.12.15

エレエレエレ(FF11)

竜剣は単純に「強力なアビリティ」というよりも
なんだか「いろいろできるアビリティ」という感じで
しばらく試行錯誤しながら可能性を探る感じでしょうか。

HPの増加はウィズインに使えそう
HP回復は死にそうな時の延命に使えそう
ドラ子のTP吸収は一人連携に使えそう

HP増加は装備を工夫すれば1800を狙えそうです。
TP吸収はイカロスも上手く使えば一人光連携できるかな。

なにしろ効果が多彩ですからね。
これだけ多くの効果が発動するSPアビってのも他にないんじゃないでしょうか。
器用貧乏的ではありますが・・・。

プレイヤ側が未知の可能性を探っている中、
デュナミスの竜騎士獣人なんかは単純に強力なアビリティを
駆使してくるみたいですね。
ジャンプの防御ダウンがイレースで消せないとかなんとか。
竜剣される前にドラ子を倒してしまうっていう手は使えるんでしょうか。
まさか無限に即時召喚したりしないよね・・・。

さて、まだまだ未知数というか使いどころが難しい感じの竜剣ですが、
確実に活躍できると思われる舞台があります。

それはリンバス!

なんたってここは回復箱によって2Hアビが回復しますからね。
コールワイバーンも20分待つ必要ありませんから、
各層で毎回竜剣しちゃったりなんかして!
パワーアップして敵を殴りまくりウヒョー!

行こう!今すぐリンバスに行こう!

LSリンバス部。
さぁ!今日はドコの回復箱で竜剣を使いまくりますか?

LS「今日はテメナス東で」

ラジャ。
初めて行く場所ですね、ちょっと調べてみますよ。
西は動物王国でしたがここは何王国ですか?

テメナス東
1層 炎エレ
2層 氷エレ
3層 風エレ
4層 土エレ
5層 雷エレ
6層 水エレ
7層 闇エレ

エレメンタル王国ッ!?
ちょ、エレしかいないんですがどうしたらいいですかコレ。

一応物理カットはそれほどきつくなく、
物理攻撃もそれなりに通るらしいですが・・・。

うん、でもジャンプで防御ダウンしても物理カットのが大きそうだし。
ハイジャンプでTP減らしたってエレは魔法だし・・・。
いっそ増加したHPでウィズインでもしてみようか!

LS「今日は回復箱は取りません」

なんだっt

○テメナス東の仕様
 素材箱、延長箱、回復箱のどれか一つを開けると
 他の箱と敵が消える。
 素材箱二つの内一つはハズレで召喚獣が出現する。

どう考えても開けるのは素材と延長ですね!

竜戦シ召詩詩黒黒黒黒でアルタユへ。
テメナス入り口は凄い混雑していましたが、
被ってるところがなかったのですんなり東に突入。

まずは火エレゾーンです。
手前の一匹を釣って攻撃開始。
確かにエレのわりには殴りでダメージ通りますね。
WSはしょぼくて泣きそうでしたが。

HPがかなりあって多少時間かかるものの問題なく撃破。
素材箱が出たので開けます。

イフリート「おいすー」

ハズレでしt

ファイガかなんかで前衛がこんがり焼きあがってるところに
アストラルフロウ発動。
死者8人の大惨事。
んぎゃー!

ダメージ1000程だったから、HP減ってなければ前衛は耐えられたのに・・・。
入り口で壊滅状態とは・・・恐ろしい場所だよ・・・。
白魔道士がいないので全員レイズ1で蘇生。
その分建て直しは早いですが。

ここで終わってはいろんな意味でダメージでかいので
衰弱回復したら一気に侵攻しますよ!

氷エレゾーンは速攻延長箱で時間延長して次へ。
風エレは一匹目で素材出たのであけずに二匹目へ。
今度は回復箱。
次は延長箱。
結局4匹倒して素材箱ゲット。
暗黒騎士の素材でした。
希望者いないのが出ますか・・。

そして!
どうせならどっかで使おうと思ってた竜剣を使いました!
ヒャッホイした黒がタゲ取ったので
間に割り込んでスーパージャンプ!
風エレは素直に戦士の下へ戻っていきましたよ!
これ成功ですか?
戦士も挑発してたんでぶっちゃけよくわかりませn

ドラ子のTP吸収してブースト大車輪も放ったけど
エレ相手だとなんともせつないダメージ。
後で気づいたんだけど、エレ相手ならドラ子の弱点ブレスのがよかったんじゃ。

次は土エレー。
こいつはスタン効かないんで要注意です。
そして殴られると追加効果で石化します。
前衛が次々カチンコチンですよはやくなおしてー。

・・・ストナなかった!
すかさず召喚士がリヴァイアサンを呼び出して湧水!
前衛PTには効果がなかった!

ええええええ

てか前に出てった召喚士も石化してr
ま、そんなに強くなくてよかった。
延長箱取って速攻次へ。

雷エレゾーン。
さらにスタンが効きません。
むしろこっちがスタンしまs

スパイクもうざいし、スタンしまくるし嫌なエレですね。
サンダガが超痛いです。
嫌とかいいつつも結局4匹やりましたが。
素材箱開けて暗黒騎士の素材。

・・・・・。

水エレー。
2匹セットできました。
ボイゾガ連打でドラ子が落ちました・・・。
サンダガでHP減ってたしね。
スピリットリンクしたら自分が死にそうだった!

一匹倒したら延長箱出たのでサクっと開けてエレ消滅。
次いってみよー。

最後は闇エレゾーン。
てか2匹しかいないんだけど。
ララバイで寝かせて前衛で光連携。
勿論毒薬は飲んでおきます。
なんかリンバス行くようになってから毒薬が手放せなくなりました。

途中で戦士が倒されるハプニングがありましたが二匹撃破。
箱は二つ・・・・。
ハズレをひくとフェンリルがッ!

とりあえず衰弱回復を待ってからオープン!

フェンリル「ノ」

ハズレだtt
正直フェンリルなんて見慣れてて忘れてたんですが、
フェンリルと戦うのって初めてだったよ!
なんか回避高くて空振り多かったな~。

フロウで召喚士が倒れるものの、ダメージはたいしたことなくて撃破成功。
残った箱を開けると・・・・。

ナイトの素材でした・・・。
もう一種類の騎士の素材は!?

古銭は3枚ゲットで24枚となりました。
目標枚数まで@1枚!
多分次にリンバス行けば到達するんだけど、
素材がないんだよな~。

2005 12 15 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.12.08

デカデカアポリオン(FF11)

さーて、今週のLSリンバス部は~?

アポリオンNW

再びやってきました、ここへ。
私が初めて体験したリンバスであり、
このメンツでの最初の戦い。
あの時は最終層のカイザーベヒモスを
あともう少しまで攻め込んだものの
時間切れ排出したのでした・・・。

今度こそクリアしよう!
んでふと振り返ってみて気づいたんですが、
私はまだ一度しかリンバスをクリアしたことないんですね・・・。

11人のメンバーでアポリオンNWへ侵攻開始!
前衛は忍ナの二枚盾&竜シの二枚刃。
丁度二人づつ敵の前後を挟む感じで。

私は主にナイトの背後に回りこんでバーサク大車輪。
タゲとったらすかさずナイトのかばう発動イェー!
おーなんかこれイイネ!
もうバンバン護ってもらいましたよ。

かばう発動したのにタゲ取れないと
とてとて申し訳ないですが・・・。

上層は順調に進み、いよいよHNMゾーン。
まずは亀!
メイン盾をナイトに変更していい感じに削ってたんですが
トドメ寸前にナイトが死亡!
大暴れされながらもなんとか亀撃破。あぶないあぶない。

お次は真龍。
ぶっちゃけ亀よりこっちのが前衛としてせつなくなります。
ダメージ通らないしさー。
どうせTP貯まらないし、別のことに集中しますよ!

真龍の攻撃!
ナイトにすごいダメージ!
ナイトの残りHPが120に!

ここだ!
エンシェントサークル!!
ナイトに竜に対する種族防御!

真龍はひるんでいる

【やったー!】
ついに!ついに真龍をひるませたー!

真龍がヴァナに登場してからずっと夢だったんですよね
いつかひるませたいっていうのが。
でもHNMは縁がないし、応龍は黒で参加しましたからね。
ようやく夢がかなったーーー!!

まぁひるませたのはナイトだけど。
いいんですよ!竜騎士のアビリティの効果なんですから!

開幕で使ってもあっさり魔法効果消去されるだけなんで
タイミング見計らってみました。
止まれば儲けものと。
ひるんでくれてよかった。

黒魔道士が一人倒れるものの真龍撃破。
時間はまだある。よーし行けそうだ。

最終層。
まずは雑魚のベヒモスを掃除。
掃除中に範囲攻撃で衰弱中の人が死んじゃったのは
かなりまずかったですね。反省。
さて、雑魚ベヒモスは次がラストかな?
・・・・ちょっと大きめだね?

「それボス!」
「カイザー!」

ちょ、雑魚の前にボスがきt

一瞬冷や汗が出るも、ボスをマラソンしてる間に
雑魚を倒してなんとか事なきを得ました。
さーいよいよカイザーベヒモス討伐いきましょかー。

カイザーさんはメテオを連発してくるので、
ひたすら走り続けるしかありません。
てなわけでマラソン。
当然後から追っかけてもWS当てるのは至難の技。
カイザーが立ち止まったらメテオきますしね。

ならば!

黒魔道士を追いかけて走り続けるカイザー。
その進行方向に仁王立ち!
脇を駆け抜けていく仲間達。

「早く行け!」
「お前はどうする気だ!」
「ふ・・・せめて一撃、ぶちかましてやるさ」
「・・・死ぬなよ」

などという会話を脳内で交わしたら
槍を構えてバーサク!ウォークライ!
地響きを立てて迫るカイザーベヒモス!

その喉元に、渾身の力を込めた大車輪!!

竜騎士の大車輪
ミス!

・・・・・・・。
らんらんらららんらんらん。
ひめねーさまがしんじゃったー。

はっ、いかんいかん、現実逃避してしまった。
TP貯まってたはずなのに何故か0%になってしまいました。
あとはもうすれ違いの一撃とジャンプ攻撃しかありません。
そんなことを繰り返していたら、
ハイジャンプと同時にメテオ詠唱開始!
やばいやばい、振り返って逃げr

目の前にエル忍の背中が。
もつれ合うように引っかかって前に進めない二人。
息の合ってない二人三脚みたいな。
いやー、コントみたいですね。

メテオどかーn

多数の死傷者を出しながらもカイザーベヒモス撃破ー。
やったー。リベンジ成功。
私は衰弱中で、エリア端に逃げてたのでカイザーの最後見逃しましたが。

古銭は60枚の大判振る舞いで6枚げっとー。
これで18枚貯まりました。
でもやっぱり素材は出ない・・・。

2005 12 08 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.12.05

やわらかアポリオン(FF11)

LSリンバス部でアポリオン行ってきました。
今回はNEです。

一層は白黒マンドラ&どーも君。
二層は鳥と大鳥。
三層は壷とロボ。
四層は猿と巨人。
五層はダルメルとマンティ。

という構成だそうです。
マンドラがいるので今回も毒薬買います。
ああ、病院でも毒薬売ってくれたらなぁ。
毒も薬も似たようなものじゃん(ぇー

メンバーは9人。
前衛は忍戦竜の3人しかいませんけど。
久しぶりにスキュアーで湾曲トスとか上げましたよ!
ノスタルジック60代!
いや、リンバスの敵は攻撃よく当たるからスキュアーは普通に強いです。

さて、アポリオンNEに突入してまずはマンドラゾーン。
なんか時々大きいマンドラいるのが面白いですね。
Lサイズ?
やたらと元気のいいどーも君から逃げ回りながらマンドラを殲滅。
一度だけ毒薬飲む途中で夢想花する神マンドラがいましたけど。
アイテム使用モーションで止まるとかなりマヌケなんで勘弁してください。

マンドラとどーも君を倒して二層へ。
ここは鳥です。
マンドラもそうでしたが突攻撃が有効というわけでして。
ジャンプで300オーバーが普通に出て脳汁でます。

鳥を倒して大鳥を釣ると・・・・

大鳥は魔物達のララバイを唱えた

ちょ、達ララかyp
掟破りの逆達ララで寝かし作戦でくる大鳥。
恐ろしい!
慌ててマンドラで使い残した毒薬飲みましたよ。
こりゃ1ダース使い切るね。
歌さえ気をつければ特に問題なく、このまま調子よく倒しt

忍者の頭に燦然と輝く赤玉

あ、と皆が気づいたころには回線落ち。
うーん、さすがにたった一人に忍者がいなくなるときついぞ・・・。
とりあえず鳥でもやりながら待とうということで
戦盾で戦闘してたらほどなくして忍者帰還。
良かった良かった。

よーし、じゃあ大鳥行こうか~。
釣った直後、忍者の頭に燦然と輝く赤玉。

ちょ、まっtそrやばいy

この大鳥寝ないし!
やるしかねええええ!
まずは戦竜でタゲ回し・・・バタリア時代を思い出しましたよ・・・。
そして湾曲連携・MB。
MBしたらタゲは後衛に張り付くんでマラソン状態。
たまに前衛で取り返してまた連携したり、マラソンしたり。
あーでもなんかこのドタバタっぷりは懐かしい感じがするなー。
なんでだろ。

・・・・そうだ、連続魔きて影縫いしたのに誰かが殴って大暴れ中の朱雀に似てる!

妙な感慨にふけりながらもなんとか撃破。
あー、怖かった。
誰も死ななくて良かったです。
時間制限あるから5分の衰弱がかなり大きいからねー。

戻ってきた忍者と合流して三層へ。
ここはたくさんの壷と1体のロボ。

ロボがボスっぽいので奥の方から抜いてきて戦闘開始。
予想通り超硬いわけですが。
ああ、急に槍が刺さりにくくなったよ・・・。
こいつはメルトダウンするんだろうか?とドキドキしながら削っていると
ぐるぐる~タイフーンどかーn

全員四方に吹っ飛ばされたんで慌ててロボに駆け寄ったんですが
横のHPバーを見たら一人HP二桁に!
ああ、赤魔道士だからコンバートか、と思ったらそのまま死亡・・・。

えー!と思う間もなく奥から飛んでくる壷軍団・・・!
なんかー、小さい壷はノンアクだけど大きい壷はアクティブらしいです・・。

ロボとの死闘中に複数の壷に強襲されてうわああああああ。
すりぷがーふろすとーばいおーさんだがー・・・・

ガ系集中砲火で全滅しましt

ちなみにロボの名前はアポリオンスイーパー。
壷の名前はアポリオンクリーナー。
侵入者を一掃して静かに戻っていきます・・・。

PT「うちらゴミ?;;」
PT「綺麗さっぱり掃除された・・・・」

強力な洗剤買って来たのに!酷い!

だれもリレイズしてなかったのでそのまま輩出。
こんな時に限って外は行列もなく無人だったのでHP戻りました。
久しぶりにフルロストですよ。

素材は白ナの二つ。
古銭は15枚で私は2枚ゲッツ。

残念ながら途中で終わってしまったので、
もっかい挑戦して是非とも最終層まで行ってみたいところです。
リベンジですよ、リベンジ。

いや、決して槍が刺さりやすくて気持ちよかったとかそういうことでは・・・。

2005 12 05 [リンバス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.11.30

当たりくじなし(FF11)

アポリオンSWに挑戦です。
シャウトに乗っかって参加。
今度は空活動で一緒のLSメンがいましt

野良でもフルアラです。
考えてみるとリンバスにフルアラで行くの初めてです。
分配のことを考えて2PTくらいで行くことが多いですから。

で、SWの敵みたらエレが大量に出てくるんですね。
なるほど。
通常2PT+黒PTという構成のようです。

バッティングもなくすんなりと突入。
まず最初のエリアはフォモル10体です。
・・・多いね。
ここって全部で四層だから一層一層の数は多めみたいです。

ところでフォモルってぱっと見プレイヤーキャラと同じなもんだから
敵とは思わずつっこんで絡まれそうで怖いです。
いつものいやらしい技は勿論、全員が2hアビしてくるので
油断なりません。
そして18人で1体を攻撃してるつもりが
いつのまにか人数増えてる罠。
うおおい!味方の中に敵がまぎれてるよ!
11人いる!?(いやもっとイッパイいるから

うーん、変な意味で難易度高いフォモルとの団体戦闘でした。

次はトレントエリア。
大木が8本生えてます。
で、この大木をタコ殴りして切り倒すと、
蜂、カブトムシ、芋虫、猿、蜘蛛、球根、鳥のどれかが沸きます。
こいつら木に住んでたんですか。
ごめんね住みかを奪っちゃって。
住む場所を失った猿や鳥がジュノに現れて社会問題にならないよう
きっちり処理をします。

一本だけ葉っぱの生えてないトレントがいるんですが、
こいつがボス級。
倒しても何も出てきませんが、超強かったです。
なんか倒す寸前に爆弾みたいなの爆発して
盾と黒PTに死傷者多数とか。ひいいいい。

次はミミックエリア。
正確には宝箱が大量に配置されてるエリア。
その中に素材、回復、延長の箱があるわけだけど、
それ以外は全部ミミック。

で、かたっぱしから開けるわけですが・・・
ミミックしかこNEEEEEEEE!!

ここほんとに当たりあるんですかと問い詰めたいくらい。
しかもミミックが範囲スタン&毒という、
これまた地味にいやらしい攻撃を連発します。
毒消しは持ってきたからいいけど、スタンがUZEEEEEEEE!!

てかなんで私はみんなよりスタン時間長いんじゃああああ!?
両手武器か?両手武器がいけないんか!?

ミミックは古銭とかほとんど落とさないので、
当たり引いたらミミック無視して進む予定だったのですが、
結局全部の宝箱を開けることになる不具合。
ちょ、運悪すぎ。

最後にやってきたのは、8属性のエレが乱舞するエレエリア。
各属性3匹づつPT組んだような状態ですので全部で・・・・

24!?

多いな!
なかなか壮観な眺めですがー。
とりあえず前衛は挑発とかアビとかでタゲ取って
あとは黒部隊の一斉掃射で殲滅と。

しかしトレントでの被害とミミックでの運のなさが響いて時間がたらず・・。
最後はエレ2種6匹が入り乱れる状態でギリギリまでがんばりましたが、
クリアはならず。
あと数分あったなら・・・!

古銭は36枚で一人2枚。
これで10枚溜まりました。
ドラケンブレー打ち直しまで@15枚。

まだ素材ないけどね。

2005 11 30 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2005.11.27

延長できません(FF11)

リンバス3回目。
初挑戦の時の方々と一緒です。
パール貰ったので週に一回は固定っぽくリンバスかな。

今回はテメナス西塔。
そう、どうぶつの塔です。
私が前回野良で挑戦したところです。
まーた時間あまりまくるのかなー?なんて思いつつ、
偶然入り口にいたハゲモさんに手を振りながら11人で突入。

まず虎のフロア。
これまでWSは大車輪してたんですが、
ふと攻撃がよくあたることに気づいてペンタしてみました。

竜騎士のペンタスラスト!
虎に1000ダメージ!

びっくり。
雑魚相手ならともかく、75から実戦レベルの敵を相手に
1000オーバーは多分最大ダメージ記録更新。
不意だまもなしだからね~。
まぁ不意だましても1000オーバーなんて出ないけd

問題はペンタじゃ連携に難があるってことですね。
黒が複数いるなら光や闇の連携トスしてMBに期待したほうが
トータルとして安定してるし。

次はマンドラフロア。
前回飲み残しの毒薬が役に立った。
なんかマンドラが動き回って時間かかりました。
そして衝撃の時間延長ボックスなし!

そのままカブトムシフロアに来て
ノウキンな私にもヤバさがわかりましたよ。
延長来ないと時間足りないよ!

その後、どんどん進むカウントダウンに焦りながらも
必死で敵を殲滅。
しかし残り時間5分で出現した箱は回復箱。
残り時間3分で出現した箱は素材箱。

ああああああそりゃないぜええええええ。

結局トカゲフロアで終了。
うはー、延長ないとシビアだねー・・・。
というか、延長がほとんど出ない可能性を考慮して
最初から飛ばすべきでしたか。
うん、次回頑張ろう。

獣人古銭は12枚で1人枚。
素材は侍のみ。
竜騎士の素材でないなー。
でもまぁ出ても古銭揃うまでは金庫-1の呪いになるんだけど。

ところで占有解除で退出された後にゆっくりロットとかできるのは
地味に素晴らしい部分だと思います。
裏だと残り30秒でAFなんか出ると悲鳴が交錯しますからね。

偶然出口にいたハゲモさんに手を振りながら帰りました。

2005 11 27 [リンバス] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.11.22

おいでよ、どうぶつの塔(FF11)

リンバス二回目に挑戦。

シャウト主は一回目の時に最初にtellした人でした。
あの時はメンバーイッパイで参加できなかったのですが、
今回は参加できましたー。
入ったらLSメンがいましたー(びっくり

12人集まったところでアルタユへジャンプ。
そういえば前回も12人でした。
2PTくらいが標準的な構成なんですかね。
古銭分配量と戦力とのバランスでしょうか。

珍しいことに私以外にも竜騎士がいました。
いや~自分が竜騎士やってると、一緒に行動することが少ないですからね~。
ちなみにヘカトンハーネスとかエーギャスとか装備が全然違うようでs

突入したのはテメナス西塔。
すいません、今日までずっと「テナメス」だと思っていました。
いや、テメナスよりテナメスのほうが響きがいいって!
テナミスって言ってる人もいたし!

多分デュナミスが脳裏に引っかかってるんでしょうが。

西塔はいわゆる動物王国とか言われる場所。
トラとか鳥とか。
まぁカブトムシもいますが。
つーかスライムもいますが。

突入時にまずアクシデント。
シーフが一人入れません。
だいじなものは揃ってるそうなんですが・・・。
もしかしてNM退治した時に回線落ちしたのが原因でしょうか。
既に時計はスタートしているのでやむなく11人で攻略開始。

第一層:トラ9
リンク上等で狩りまくり。
って時間が押せ押せだからどこもリンク上等ですが。

トラは範囲麻痺が超ウザイです。
ドレッドシュリークなんかと比べると
攻撃を中断される頻度は高くないため
忍者以外は放置もやむなしなんですが、
アビはよく潰れます。

とは言え、頻度がハンパじゃないので
毎回全部パラナしてらんないですしねぇ。

ここで一人回線落ち。

第二層:マンドラ9
夢想花があるので全員毒薬を飲用します。
危険だからというよりタイムロスを防ぐ意味ですね。
なかなかいやらしい相手なんですが・・・。

広間でマンドラの群れが戯れている姿がなんともいえない!!
なかなか凶悪です。

ここでも一人回線落ち

もしや!!
進むたびに仲間が一人づつ減っていくホラー仕様!?

PT「なんだっt」
PT「((((;゚Д゚)))」
PT「最後まで生き残るのは誰か・・・」

最後まで残った人は古銭ウマーですね。

第三層:カブトムシ6
戦いやすさは西塔で一番かもしれませんねぇ。

第四層:トカゲ9
石化とファイアボールが五月蝿いですが問題なし。
ただ、数が多いのがちょっとね・・・。

第五層:スライム6
いやだもうかえる;;;;;
というほど物理耐性がきついわけじゃないです。
通り難いのは一緒ですがね。一応削れます。

第六層:魚6
小部屋から出ると、そこは魚たちが行き交う広い通路でした。
なかなかシュールな光景です。
いや、西塔はどこもそうかもしれない。
おかしな世界に迷い込んだ系の物語みたいな。

最終層:鳥6
広間に固まってるので印スリプガで開幕。
起きた鳥が全部スリプガした人に行くと危険なので
寝てる鳥にも適当にヘイト分散させときました。

余裕を持って全てクリア。
時間なんですが・・・・。
実は途中時間延長の箱ばっかり出まして。
クリア時の残り時間は30分。
スタート時から減ってないじゃn
時間経過の警告メッセージはずっと「@30分」でした。

古銭は36枚で一人3枚。
ちなみに途中落ちた人はしばらくして戻ってこれたので11人で分配と。

そしてAF打ち直し素材の方というと・・・。

宝箱には緋絹糸が入っていた。

うーん、希望者のない素材が。

宝箱には緋絹糸が入っていた。

うーん、また出たよ。

宝箱には緋絹糸が入っていた。

ちょwwwwww出過ぎwwwwwww

最終的に召赤赤赤召の素材が。
偏りすぎですね。
これ、裏のAFドロップ状況だったら大歓迎なのになぁ。

2005 11 22 [リンバス] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2005.11.19

巡り逢いリンバス(FF11)

アルタユに行けるようになったし。
話題のリンバスとか行きたいな~。
そういえばリンバスシャウトとか結構あったね。
次にシャウトがあったら参加してみよう!

と合成とかしながらジュノに立つこと数日。
ようやくシャウトが!
最初のシャウトは残念ながら定員オーバーで
参加できませんでしたが、二つ目のシャウトに参加できました!

ちなみにシャウト主の方は、その昔レベル上げで一度組んだことのある方でして。
昔って2003年4月クフィムなんでどんだけ昔なのかと。
かなり印象深いPTだったので覚えていました。
こういうときずっと日記書いてるといいわけですよ。

集まったのは2PT、12人。
突入するのはアポリオンNW。
えーとNWはどんなとこだっけ・・・。
・・・・亀、真龍、ベヒの出るところか!?

い、いきなり凄いとこに行くことになったようです。

クリーナーを買った後、テレポイント消失点からアルタユへ。
丁度攻略中の人たちがいたためにちょっとその場で待ちましたが、
予定通りアポリオンNWに突入!

構成ですが、盾と後衛以外は竜一人シフ一人という状況で・・・
とりあえず光連携しときますね。

BC内音楽と残り時間警告メッセージ。
この時間に追われながら侵攻していくのがとても新鮮で楽しいです。
敵もHPがちょっと多めなだけで普通に当るし普通に削れるので
良かったです。

記念すべきリンバスでの戦闘第一歩はオバケ。
そしてデカイ蛙。
エリア内に宝箱が散らばってるので開けつつ
ドンドン進みながら殲滅。
まんま移動狩りですね。
次の層の牛&雄羊も順調に殲滅成功。

HP/MP回復箱でアビも回復するって初めて知りました。
こりゃー便利だ。
ドラ子の残機数が増える感じで。

そしていよいよHNMっぽいゾーン。
いや、実際のとこHNMとは比較にならない弱さなんですが
外見同じだとやっぱり違いますね!

まず最初は亀。
まぁ玄武で見慣れていますけど。
さすがにこいつは硬くて通常殴りはさっぱりでしたが
アドリブで連携変えたりしつつ、精霊ゴリ押しで撃破。
回復箱あるから2hアビ使ってもオッケー!

お次はワイバーンと真龍!
ワイバーンを釣って減らしてると、
奥でデッカイのが徘徊しててすごいプレッシャーです。

時間の関係で真龍はスルーすることにして、
一気にゲートまで走ったんですが、そこのワイバーン処理中に
真龍にからまれ;;;;;;;;;

あんぎゃー!これは死ぬのか!もうダメなのか!?

黒魔道士のスリプル
真龍は睡眠状態になった。

PT「あ、寝た」

寝るのか!
でっかい図体してお寝坊さんなのね。
とりあえずワイバーンから掃除して、
やむなく真龍戦開始。

PT「右前足に集合~!」

そうだそうだ。
確か雑誌付録DVDで見たことがあった!
盾以外は前足に集合してたね。

硬いし強いしでなかなか厳しかったけど、
2名死亡で撃破。
真龍に絡まれて仕方なく撃破とか通常じゃありえないシチュです。
12人でも倒せるものなんだなぁ。

最後はベヒモス祭り。
エリア内の敵が全部ベヒモスというミラクルゾーン。
地響きを立ててベヒモスの集団がうろついてるのは
なかなかレアな光景ですね。

一際デカいカイザーベヒモスをラストにやることにして
雑魚のベヒモスを殲滅。
うーん、この世に雑魚のベヒモスなんてのが存在したなんて
そもそもベヒモスと戦うのは勿論、この目で見るのも
オープニングムービー以来なんですがー。

ところでベヒモスってなんか当り判定が特殊じゃありません?
最近のデカイ敵(牛とか)だと敵の身体にめり込まないと
当らなかったりしますけど、ベヒだとめり込む以前に近づけませんでした。
なんか透明な壁があるかのように・・・。

全ての雑魚を排除したらカイザーベヒモスに挑戦!
いい感じにマラソンコースが出来上がってるので
ぐーるぐる周りながら削ると。

開幕イキナリのメテオで死者多数とか酷いことになったりしつつ
なんとか立て直して削りに削ったんですが・・・。
残念ながらあとちょっとのところで時間切れ。
ほんとに惜しかった・・・。

希望していた竜用素材は出ず。
白召シナが出てたかな?
古銭は49枚。
一人4枚獲得。

いや~なかなか面白いですね。
他のエリアも是非とも行って見たくなりました!

ところで。
集合場所に行ってアラに入って一番ビックリしたのは
このゲームで初めてPTを組んで二人きりでミッションに挑戦した
最初のフレンドがいたこと。

空ではよくすれ違ったりして挨拶なんかはしてたんだけど、
PTやアラを組んで一緒に何かをしたことはなかったのでした。

一回目:ウィンダスミッション1でゴブと戦う
二回目:アポリオンNWで亀、真龍、ベヒモスと戦う

どんだけ極端なんですk
レベル一桁の次がレベル75ですからね。
ただの武器屋の息子が大魔王と渡り合うほどの変わりようです。
カイザーフェニックスも素手で無効化ですよ。

長期連載モノだったらなかなか美味しいシチュエーションですね!

2005 11 19 [リンバス] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック