2005.11.05

還暦!黒魔道士(FF11)

黒魔道士レベル59上げ。
キリのいいレベル60まで一気に上げちゃおうじゃないか計画。

テリガンから入換え要員として誘われてPTin。
なんて書くと外国人PTみたいですが、全員日本人のPT。

忍モ狩黒赤白

狩>忍で湾曲連携なわけですが、
不意だま連携に慣れきってたもんで一発目失敗しましt

いや、いつも不意だまのジャキーンを目安に撃ってたので・・・。
いつWSくるかわからなくて・・・。
現実問題として、WSの前に空蝉が入ることがあるので
タイミングが微妙に変わったりしますしね。
なので普段よりちょっと遅めにMB。

そういえばモンクと狩人の組合せってあんまり見ませんでしたが、
さすがトップクラスの物理アタッカー二人。
相性とか以前に単純に強いです。

お次は忍侍シ黒黒白

実はPTに入ってみたら忍者は空活動で一緒な人(空では狩人)だったんですが
表向きはお互い超他人のフリしてたり。
そのくせtellで会話してたり

「もしリキャスト完了してたら今間違って微塵してたlol」
「ちょwwww」
「さっきミジョンしててよかったlol」
「昨日○○たんがフェンリルでそれやってたwwww」
「それきつすg」

いや・・まぁ・・・裏tell?

私のポイズンは入らないことで有名なのでー。
隙を見てディアで弱体上げしてました。
今、必死で弱体上げしてます。
赤白と一緒のPTだと黒ってあんまり弱体しないんですよね・・・。
忍者も遁術で弱体やってるし。
そのくせいざという時はスリプルやバインドが必要になるわけで。
リンク時にスリプルレジられるとほんとへこむ。
弱体スキラーゲツアーとかないですk

スタンで弱体上がるといいんだけどな~。
なんで暗黒があがるんだろう。
・・・ああ、暗黒騎士の魔法だからか。

ウルガランのラプトル狩り。
ここは初めてデース。
で、一応新しい場所だからモンスの属性とかチェック。
プロマシアで追加されたエリアの敵は妙な特殊能力あったりするからね。
えーと、ウルガランのラプトルは・・・特に珍しい能力はなし。
普段と同じ火弱点・・・・・・火弱点!?
(クフのラプトルは火耐性、水弱点)

ちょ、聞いてない。
こんなところで火杖の出番が!イェーイ!
とか言ってる場合じゃなくて、火杖マクロ!作らなきゃ!

ま、連携は湾曲だからMBはブリザガIIなんですけどね。

別に氷耐性があるわけでもないようなのでブリザガII2発でがっつり削れます。
てか開幕>TPOK!>連携>MB2発でほぼ終戦。
こうも短期決戦だとスリップ系とかあまり意味はないですが、int下がるバーンは入れときました。
59からだと素で経験値200オーバーなのがいるようなので、
かなりウマーです。

火弱点に変わってるだけあって、繰り出すブレスも病気(火属性)になる
ファウルブレスじゃなくて麻痺(氷属性)になるフロストブレス。
そのわりに落とすクリスタルは炎クリってどういうことじゃいな。

クリスタルって体内に蓄積されて結晶化したような感じなんですよね?
例えるなら・・・
胆石とか・・・・結石・・・?
うあ、なんか凄く痛そうなんですg

あまりにウマーで59から60にレベルアーップ!
さらに保険も15000ほど稼ぎましたよ!
これで60制限にも黒で参加できます。

AF全部そろえないとね。
@帽子・両足

そういえば、ドラ子のブレスにも麻痺とか静寂とか属性型状態異常つけて欲しいなぁ。
・・・いや、麻痺・静寂・石化・スタンあたりは有用だけど、意図しない毒とかはまずいな・・・。

2005 11 05 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.10.29

冬物ズボン(FF11)

苦労していた黒AFの古墳コッファー探しですが、
ようやく見つかりましたよおおおお!!

フォルガンティOPにテレポして氷河側入り口から
覗いてみたら丁度コッファー沸いてました。
イェーイ、黒AF両脚ウィザードトンバンげっとー!
これで格好がつきます。

結局スイッチ操作しないでゲットしてしまいましt

黒ズボンはいてデビュー戦。

ナ狩シ詩黒白

レベル上げでナイト盾は久しぶりな気がします。
場所は例によって例のごとくクフタル地下のラプトル。
ファントムワームとエンゼルスキン狙いの人は
今回も健在。
たまに背後にサソリが沸いておっかないですが。
そして愛しのラプトルを巡って争うライバルは獣使い。

ナイトと詩人の組合せというと、ナイトへのバラード供給ですよね。
最初すっかり忘れてました。
ナイトが後衛に背中を見せるような布陣にして、
後衛+ナイトにバラードがかかるように・・・・。
でもラプトルって病気ブレスしてくるんで
この陣形だと後衛がブレスに巻き込まれる危険がががが。

てなわけで、「く」の字型に並んで問題を回避。
こういう立ち位置による歌い分けってなんか懐かしかったです。
オートリーダ時代は「竜ナシ詩」パターンが多かったからな~。

狩人とシーフの連携については、遠隔仕様変更以来悩ましい部分があるようですね。
連携の都合上狩人が貫通トスを上げねばならず、
遠隔適正距離でタゲを取ってしまうと不意だまに影響が出る・・・と。
まぁいろいろ工夫しつつも、時々失敗しちゃうのはしょうがないんじゃないですかね。
ただ失敗したにしても

・不意だま諦めて湾曲を優先。MBで削る。
・湾曲を諦めて不意だまを優先。不意だまバイパーで削る。

のどっちかに割り切った方がいいんじゃないかなーと思います。
無理やり二兎を追うと不意だまも湾曲も失敗したり、タゲがシーフという事態になったり。

今回は不意だまバイパーを優先してました。
MBよりダメージ走ってたし、なによりナイトにタゲ固定できて良かったのかな。
まー、MBじゃなくてもウォータIIIでそれなりにダメージ出るしね~。

レベルアップ前MBフリーズを狙ったら
経験値が2足りなくてレベルアップできない大失態。
【ごめんなさい】【ごめんなさい】

黒魔道士58>59

2005 10 29 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.10.28

声を合わせて(FF11)

AFズボン取りにまた古墳を走り回るぜー
とジュノを出た途端に【経験値】【いりませんか?】と誘われてPTin。
入ってみると全員英語で会話・・・・ということよりも

黒が5人、詩人が1人

ぬぅ、これはまさか!かの有名な黒PT!
知っているのか雷電!

初めてのことにかなりドキドキ。
えーと、やって来た敵にイチニノサンで魔法叩き込むんだよね?
そのぐらいのことしか知らない。
なんかー、英語で打ち合わせしてるっぽいんだけど・・・。
うん、多分あのリーダーが繰り返してるcallで魔法叩き込むんだな。

リダ「ancient【詠唱中】」

ancient・・・・古代魔法か!

場所はテリガン岬。
海岸脇の洞窟入り口にキャンプ。
全員ブリストして準備完了したところで詩人が氷スレでカニを釣り。
ワキワキと襲い掛かってきたカニにリーダがスリプル。
PTの前にビタリと止めます。ナイス駐車テクニック!

で、ancient詠唱中コールで全員一斉にフリーーーーッズ!

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・。

キュイーン、ガキーン! サポ赤リーダのフリーズが真っ先に着弾
ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!
しゅごごごごーーーー!

カニを倒した。

す、すげ・・・・・・。
これが・・・これが黒PTの威力・・・。
そして威力もさることながら、フリーズ重ねがけのエフェクトが凄すぎる。

まぁ最後の一発だけフラッドだったんだけど。

リダ「カニは水耐性だからフラッドはノー!」(英語
黒4「ソーリーソーリー、マクロミス」(英語

バラードを聞きながらMPを回復させて、再びカニ。
キュイーン、ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!

今度は全員綺麗にフリーズが決まり、カニ凍死。
イイネ、イイ感じダヨ。
少し奥にいるリーダに突進するカニ。
そこへ次々と着弾するフリーズ。
リーダの目前で力尽きるカニ。
なかなかいい演出です。

そしてここでリーダ以外の全員が女帝の指輪を使用。
あははは、あれか、稼げるのを確認するまでみんな温存してたね。
(リーダは最初から使ってた)。

そしてお次はサカナ。
カニと同じようにリーダがスリプルして

サカナはスリプルをレジストした!

スタン!
スリプルII!
スタン!
スリプガ!
スリプルII

超乱れ飛ぶスタンとスリプル。
でもコイツ超寝ない。
ヤバイヤバイ!コイツの攻撃ストンスキン貫通してくるよ!
2発も食らうと瀕死だよ!
しぬうううう!?

印スリプルII!

何度目かのスリプルでようやく就寝。
マジ死ぬかと思っt

まぁ、寝てしまえば後は一緒なんで。
全員でフリーズだのバーストだの叩き込んで終了。
しかし、サカナは侮れねぇ・・・。
こいつは要注意だ。

しかし次にやってきたのはラプトル。
こいつもやべえええええ!?
足が速くて詩人が死んじゃうわ、スリプルレジられてボコスカなぐられるわ。
ようやく寝かしつけて古代詠唱開始!

ラプトルは睡眠状態から回復した。

ラプトルの攻撃>リーダ
リーダの詠唱は中断した。

ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!
ガキーン!

ラプ「ふ・・・耐えたぜえええ」

ぎゃーーーーーー!
やっぱ5発叩き込まないとトドメさせねえー!
スタン、ウォータ、サンダーと次々ぶちあてつつ
順番に殴られる黒4人。
そろそろ誰か死ぬぞーってとこでリーダの再詠唱フリーズでトドメ。

あーもうすんげーハラハラなんですが。
絶大な攻撃力を誇るけど、いつ自分も即死するかわからない。
なかなか刺激があっていいね!
眠くなるとかとんでもない!

女帝効果もあって速攻レベルアップ。
ついにレベル58へ!
早速ウィザードコートを着用ですよ。
おお・・・・見違えた・・・。
やっぱ胴装備は雰囲気ガラっと変わるね。
そして一目でジョブのわかる出で立ち。

まるで自分のキャラじゃないみたいだ

いや~、竜AF以外のAF姿が見慣れなくてね?
でも嬉しいな~・・・・AFズボン早く取らないと・・・。

この後、魚とカニに絡まれて詩人が死んじゃった以外は
特に問題も・・・・たまにスリプルレジってドタバタするくらい。
ちなみにどんなトタバタかというと。

サカナはスリプルをレジストした!
スタン!
スリプル!
スタン!
スリプル
黒4「【エスケプ】【詠唱中】call」

リダ「ノー!ここはダンジョンじゃないから無意味!」(英語
黒4「わかってるわかってるマクロミスさlol」(英語

再びサカナはスリプルをレジストした!
スタン!
スリプル!
スタン!
スリプル
黒4「【エスケプ】【詠唱中】call」

・・・・・・。
スリプルマクロとエスケプマクロ並んでるとか?
頻繁にエスケプしようとしてるのが笑えましたよ、はははは。

サカナはスリプルをレジストした!
スタン!
スリプル!
サカナは睡眠状態になった!
黒4「【エアロガ】【詠唱中】」

まてまてまてまて!!
それはヤバイyp!

間一髪座って詠唱キャンセル。
しかし・・エアロガマクロも隣に・・・?

終盤でのアクシデント。
全員でヒーリングしてるところに獣使いが一人やってきて
「【デジョン】【ください】」
を連呼。
しかもハンカチ落としのようにグルグル廻ります。
邪魔に思ったのか、メンバーの一人の黒タルがチェーン終了後PT離脱
獣使いを誘ってデジョン2したようです。
ばしゅーn

そこで事件が!!

獣使いが消えると同時に突然ウサギが黒樽に攻撃開始!!
PTから外れていたためにこちらの反応も遅れて黒樽死亡・・・。
やむなく倒したウサギの経験値は16・・・HP満タンだったのに!
なんだろ?元ペット?それともペットとタイマンしてたウサギ・・とか?

2005 10 28 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.10.27

約束の場所(FF11)

黒魔道士レベル57上げ。

黒に着替えて希望を出しつつメンバーサーチしてみたたころ
十数人の緑玉全員が前衛(自分はまだひっかかってない)。
凄いな・・・・。
なんつってサーチリスト眺めてたら誘われてPTin。

忍侍シ召詩黒

場所はクフタル地下ファントムワーム沸く広間のラプトル。
ついに・・・ついに帰ってきたよここへ。
竜騎士レベラーゲで最も楽しかった時代の一つだなぁ。
スキュアーでガンガン強力な湾曲トス上げてました。

そしてラプトル抽選ポップNMのヨーウィー。
毎日オートリーダで通って来ては挑戦してましたよ。
何度目かの挑戦で倒せた時は嬉しかった!

というわけで、帰ってきたよ!
待っててくれたかい、ラプトル君!

あは~ん <レベラーゲしてる獣使い

ドカドカドカドカ <スキラーゲしてるPT

ドカガスドカガス <フェロー育成PT

ズドドーン <ファントムワームのストンガ

ピチャン <タコ釣り上げてるPT

大賑わいだな!!

エンゼルスキン狙いの釣りPTは以前は見かけなかった光景だなぁ。
ファントムワーム狙いのPTも狩りまくってるから抽選ポップのサソリ注意、と。
昔は広間を独占してキャンプ地にしたものだけど、
混み合ってるので階段状の坂でキャンプ。
心配していたラプトルの数ですが、それほど足りなくなることもなく。
時々ゴブを混ぜれば丁度いいペースで狩れました。
ゴブの自爆は一気に前衛のHP二桁突入で心臓に悪いですがね・・・。
いや、スタンで止めようとはしてたんですよ!
でもMB詠唱中に自爆とか無理ー。

そんでラプトルファンタジー。
ラプトルは水弱点だから、湾曲連携ウォータMBがピンポイント。
はるかな昔から約束されていた、水杖大活躍の時代到来です!
侍シーフコンビの連携回転率はかなりのものでガンガンMBできました。

結果、2時間で1万稼げましたよすげええええええ!
1万なんて見るのいつ以来でしょうか、ほとんど見たことありません。
レベル上がりたてからもうすぐ上がりそうに!

ある時振り返ってみたら釣り人達がタコと対戦してました。
きっと奴は海の悪魔(海に繋がってるんですよ!

「ついに見つけたぞ!」
「よくも船を沈めてくれたな!」
「父さんをかえせー!」
「ジャンとナディアの敵討ちだー!」

きっとそんなセリフを言いながら戦ってるに違いない。
だから倒した後喜んだり勝どき上げたりする気持ちもよくわかります。

うん、わかってる。
エンゼルスキン出たんだね。

2005 10 27 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.10.12

アットワの女帝(FF11)

バージョンアップ当日。
ダウンロードとインストールは快適でしたねー。
スタートさせてお風呂に入ってたんですが、
上がったらもう終わりそうでしたよ。
何か対策が為されたのか、たまたまなのか。

黒魔道士56レベル上げ。
黒魔道士に着替えたら速攻誘われました。

PT「みなさん指輪は持ちましたか?」

オーイエー、勿論貰ってきましたよ、女帝の指輪。
経験値ボーナス+50%
最大ボーナス総量1000

使うと経験値が1.5倍になって、増えた分の総量が1000になるか
180分たつと効果が切れると。
要するに経験値を2000稼ぐと1000プラスされて効果きれる指輪ですね。

集まったのは忍戦シ詩黒赤。
狩場サーチしてみるとどこも混み混みようで・・・。

PT「アットワどうでしょう?」

アットワ?
そういえばレベル上げで行ったことないなぁ。

PT「ENMにいく洞窟でキャンプするそうです」

へー。
ENMへの道なら脳裏に焼きついてるからバッチリですよ!
問題は道中のアクティブな敵ですね。
いつもは75で行くから。

実際歩いてみるとゲイザーは練習で絡んできませんでした。
低レベル側のゴブも練習。
高レベル側で変なとこ迷い込まない限り問題ないですね。

狩場にたどり着いてみると・・・62のPTが乱獲中・・。
ま、洞窟は使ってないからだいじょぶか。

獲物はトカゲとトンボ。
どっちもリンクするけどノンアクです。
試しに近くのトカゲをやってみます。
勿論全員女帝の指輪使用済み。

トカゲを倒した!
経験値271

271!?

PT「すごい!」
PT「なんだこれ!」

チェーンもしてないのに初戦からいきなり凄い値出てますよ。
これが、女帝の指輪の力ッ!

そして当然のようにチェーンしていき

4チェーン!
経験値417

400超えたー!?
ナンデスカコレ。
400オーバーとか初めて見ましたよ。

結果的には単に最終獲得経験値が+1000されるだけなわけですが。
一回一回の戦闘で得られる数値が変わるところが面白いというか、気持ちいいというか。

あとこの狩場、なかなか穴場で素敵ですね。
敵がノンアクでなによりフィールドだからリポップが超早い。
獲物が枯れることがありません。
トンボが範囲連発した時はちょっときつかったけどね。
忍者が一度事故死しちゃったのだけが残念です。
ケアル間に合わなかった・・・。
黒赤詩全員が詠唱中だったんだよねー・・・。

2時間で8000程稼いでギリギリレベル上がらず。

2005 10 12 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.10.06

眠りし魔法(FF11)

黒魔道士レベル55上げ。

ボヤで黒上げを2回。
1回目が忍ナシ黒黒赤で2回目がナ戦シ黒赤白。
どちらも最初はアクエリ広場で後に奥へ移動。
でも奥って2PTもいれば枯れるんですよねー。
さらに獣使いも2人いたりするとなかなか熾烈な取り合いです。
カニと芋虫は戦いやすい敵なんですが、個体数に問題が。

ちまちまと稼いで55から56へ。

56!!

ついに来ましたレベル56!
黒魔道士を上げ始めた目的の一つに、倉庫で眠る魔法の消化もありました。
ブレスパ、デジョン、デジョンII、そしてスリプガII。
かさばるから売りたいと思いつつも、クエストの報酬だから
もし自分で覚える必要が生じた時を考えるとなかなか踏み切れなかったわけですが。
ナイス判断!ナイス臆病な自分!

もう随分前になりますが、スリプガIIクエクリアしてて良かった!
時価ン十万しますからね。

てかそれなくてもスリプガIIのクエストは超お勧め。
ジュノ占い屋の(現時点での)クライマックスクエでもあります。
私の中のクエストランキングでは
幼なじみ部門で第一位を誇るクエストですよ。

それからバーストもデビュー。
3万ギルだったので買っちゃいました!
フリーズに続き二個目の古代魔法です。
バリバリバリバリーっとかなり派手な魔法。
カニ相手に一発かましてみましたよ!

ズギャーン!約500ダメージ!

・・・・MBウォータIIIのが強かっt

そうそう、スタートでさぁ蟹を釣ろうかと良く見たらアクエリでした。
ビックリです。
ダマスク出なくなって放置されるようになったんですかねー。
そういえば始めてボヤに来たころは普通に放置されてましたよね。

うお、なんじゃこいつはーと驚いた記憶があります。
知らずに戦闘になって全滅するPTがあったり、
即興で近くにいたPTとアラ組んで挑戦したり。
レベル上げで使う広場にこんなNM置くなって批判もありましたけど、
私は結構好きでした。

2005 10 06 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.09.24

水水水氷結(FF11)

黒魔道士レベル55上げ。

「ここらへんでやりましょうか」
とリーダーが宣言した場所はクフタル入り口エリア境界線。
獲物は・・・・・・トカゲか!!

きたきたきたきたー!!

クフタルと聞いててっきりカニだとばかり思ってたんですがね。
いや、カニもやるでしょうけど。
トカゲの何がいいかって?
決まってるじゃないか!彼らはカニと違って

水耐性を持っていない!!

つまりどういう事かというと、湾曲連携に遠慮なく
現在最強のIII系魔法であるウォータIIIをぶち込めるってことさベイベー!
やーっと鞄の中で暖め続けてぬるくなった水杖の出番がやってきましたよおおおお!!
ついでにいうとトカゲは風弱点なのでチョークとエアロ用に風杖もデビューだったりします。
もうトカゲ大好き!

忍侍狩召黒白

連携はサイド>陣風の湾曲。
トカゲの時はウォータIII、カニの時はブリザドII撃ちました。
やっぱウォータIIIは強いですね。
IIだと300台ですがIIIだと500越えますよ。
この連携コンビ、WS前にそれぞれエンドレスショットと不意打ちが入るので
ワンクッションあってMBのタイミングがとりやすかったです。

あと実はウォータIIIのエフェクトって昔から好きだったんですよねぇ。
しゅごごごって二つの青白いラインが螺旋を描きつつ敵に炸裂するところが!
まさか自分で撃つ日が来るとは思いませんでしたよ。

今回、MPに超余裕がある場合にフリーズでMB狙ってみました。
古代MB初挑戦!
詠唱に18秒くらい?もかかるからタイミングがなかなか難しいです。
しかしこれでも私は前衛職を75まで上げた経験があります。
つまりWS連携こそ本職!呼吸は読みやすいってものさあ!

狩「連携開始!」ピピー!

ここだ!フリーズ詠唱開始!!

ゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴ

ゴゴゴ

黒のフリーズ>トカゲ
狩のサイド>トカゲ

全然読めてNEEEEEEEEEE!!
てか今回に限ってコール後WS来ないのは想定外。

今度こそおお!

狩「連携開始!」ピピー!

ここだ!フリーズ詠唱開始!!

ゴゴゴゴゴ

狩のサイド>カニ

ゴゴゴゴ

侍の不意打ち!
侍の陣風>カニ
連携効果湾曲!!

ゴゴゴ

黒のマジックバーストフリーズ>カニ

よっしゃーーーー!!
成功したああああ!
約1200ダメージッ!

カニの攻撃>黒
カニの攻撃>黒
カニの攻撃>黒
カニの攻撃>黒

あ、あれ?ちょ、まっt【止まって!】
タイミング合わせるのに必死で残りHP見てませんでした。
ブリンク張ってたおかげで命拾いしましたが。

忍「それ剥がせないw」

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

LS「開幕だったら死ねるよ」

ほんとにね!
残ったHPが僅かで助かりましたよ。
次はちゃんと残りHP見て撃つね!(あまり懲りてない

前略
中略

黒のマジックバーストフリーズ>カニ
侍の攻撃>カニ
侍はカニを倒した

完璧ッ!

あの目に見えてHPゲージが減る様子は見てて気持ちイイネ。
水杖と風杖もデビューできたし、いろいろと気分爽快でした!

あとは実戦経験ないのは炎杖だけか・・・。

2005 09 24 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2005.09.11

テレポで移動してみよう(FF11)

黒54レベル上げ。

55まで@2000きってたので、ウォータIIIを買ったりしてると
英語で誘われました。

okと返すと大抵すぐにパーティに誘われるんですが、
なんかクフタルがどうとか言ってます。
おや?っと思って逆探してみると・・・・・。
おー、テル主はクフタルか、つまりクフタル来いってことね。

ひー!自力でルテ飛べませんよ!
テレポ屋探さないと!!
いや、テレポメア>ブブリムOP>ウィン>アルテパOPが最速か?

と慌てていたら丁度PTが終わった垢姫さんが飛ばしてくれるそうです。

・・・・・ってバスにいるじゃないですか・・・。

垢「テレポジャンプしてくればルテ飛ばすよ」

・・・?
言ってる意味がわからないよ?
・・・・・はっ!そうか!
お互いテレポして合流してからルテするってことか!
すげーすげー!
int400くらいあるんじゃ?

すぐさまモグハウスで白に着替えてテレポデム。
デムのテレポストーンのところでPT組んでテレポルテ。
はーい、ありがとうございましたー。
あとはラバオで黒に着替えれば完了だね。
ここで死ぬとかなりめんどくさいことになるから
慎重にインスニしながら進んd

竜/白でくれば良かったんじゃないかーーー!!

垢「だからテレポジャンプって言ったじゃまいか!」

ぜんっっっぜん気づきませんでしt

ペーパードライバーですいません。

肝心のレベル上げの方ですがー。
テリガン側でカニを独占。

忍戦シ詩黒黒

57の人がいたので多少経験値少なめでしたが。
ほどなくしてレベル55にアップ!(フリーズしながら)
ウォータIII習得!!
でもカニ相手だから使えないじぇー・・・・。

このPT、前衛3人が外国人のエル三兄弟だったんですが。
【休憩しましょう】を言わない限り
ノンストップで戦い続ける戦鬼モードでした。
もうカニを見たら何か投げずにはおれない、みたいな。

ほとんどリンク状態で3匹やってなんとか撃破すると
もう次の釣ってたりして。
うおおい!早いよ!無理だよ!
と内心思ったけど結果的に死者もなく狩れてるわけで。
自分でもどうして無事に狩れてるのかわからなくて
不思議不思議。
MPのペース配分とか勉強になりました。

あ、パライズは全部レジられましt

レベル54>55

2005 09 11 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.09.10

黒魔道士再開(FF11)

黒レベル上げ再開しました。
レベル54のAFグローブを取ったからね!

黒54レベル上げ

竜ナ戦戦黒白

狩場はボヤーダだそうです。
うわー、懐かしい。
ついに黒もボヤに来る年頃になりましたか。
竜騎士時代、ほんとに通ったもんな~。

初めて来た時、入り口の蜘蛛狩ってなんてウマーなんだろうと
感動と同時にシックルでナイトが昇天しておっそろしかったなぁ。
当時は入り口の蜘蛛狩りを2、3PTでやってたものだけど、
今じゃ蜘蛛は貴重な素材を落とすからほとんど見かけないですね。

今回は蜘蛛じゃなくて、アクエリ広場のカニとk芋。
かなりキツキツでした。
ヘイトコントロールは英語で激論を交わしていたので
全然わかりません。
ただ被ダメが大きくて後衛二人でケアル必死。

あとなんといってもパライズスロウが~全く入りませ~ん。
やっぱレベル差のあるPTに入ると弱体が辛いなぁ。

連携ですが、最初は
戦「【ボーパルスラスト】>【クレセントムーン】」
竜「ok」

え?
ボーパルスラスト!?
うおおお、レアなWSですよ!
私はレベル上げでボーパルスラストを使ったのって
一回しかなかったですね。
てかボーパル>クレセントって初めて見るような。
ま、貫通>切断で湾曲だから、ブリザドしときます。

中盤、リーダが新たな連携を提案
戦「ダブルスラストとボーパルスラストどっちが強い?」(英語)

ん~、ダブスラの方が強いんじゃないかなぁ?

竜「【ライデンスラスト】」

そうくるかぁ!!
まぁライデンも貫通だし、MBは変わらないよね。

連携ok!
ライデンスラスト!
キーンエッジ!
連携効果:収縮!!
MBブリザd

まてえええええええええええええ!
連携かわっとるやんけ!!

黒「【連携】【収縮】?」
戦「sorry」

あ、間違ったのか。

戦「【シュトゥルムヴィント】>【ライデンスラスト】」
竜「ok」

ちょ、まっtそれ何連携ですk

連携準備ok!とかcallを聞きながら必死で属性ちぇーっく!
【衝撃】か!
サンダーIIーーーーー!!

バリバリバリ

これが一番ダメージ出ました。

高レベルになると連携パターンが硬直化するので、
今回いろいろWSが放たれて楽しかったです。
レベル3連携出せないレベル帯のほうが
WSを選ぶ楽しさは大きいかもしれません。

ところでMBウォタガIIのために水杖買ったんですが・・・・。
こんなマンドラだらけの場所でガ系使えるわけもなく・・・。
それ以前にカニは水耐性ですが。
炎杖と水杖の出番はいつくるのか!!

レベルは上がらず54。

2005 09 10 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.09.02

混沌の魔法リスト(FF11)

ちょっくら困りました。

黒魔道士上げをしていて、途中から魔法の数が多くなり
マクロよりも戦闘コマンドの魔法リストから実行することようになりました。
勿論リストの順序は手動並べ替えで使いやすいように変更しています。

この魔法リストの中で、一番上と下というのは特別な位置です。
何故なら目で選択する必要なく、横を押して一気にカーソルを
あわせられるからです。
魔法リストを開いているとマクロは開けないので、
最も早く選択できる位置と言えます。
なのでそこには最も素早く要求される魔法を置いています。
具体的には一番上にパラナ、一番下にスタン。

いかん!盾のHPが赤い!
がっと横を押し込んでスタン

忍者が麻痺った!
がっと横を押し込んでパラナ

魔法リストさえ開いていればどんなに慌てていても
唱えられるのがこの二つです。

最近、サポ上げで白魔道士のレベルを上げました。
これまで白をやる時はマクロで魔法使っていたのですが、
黒上げの経験を踏まえて、魔法リストからも魔法が使えるよう
白魔法も手動並べ替えで順番を変更しました。
一番下にはケアル3とケアル2。

ここで一つ問題になるのですが。
手動並べ替えをするのは通常メニューの魔法リスト。
黒魔法は黒魔法、白魔法は白魔法だけのリストで編集します。
(サポジョブの魔法のために現在使えないものも含めて編集)

しかし戦闘コマンドの魔法リストは今現在使える魔法全てが表示されます。
黒/白なら黒魔法と白魔法が混在して表示されます。

この混ざり具合がなんとも気持ち悪いんですよ!

特に真ん中らへんなんて変なとこに別系統魔法が挿入されたりして・・・。
今回一番困ったのは、白魔法を編集したせいだと思うのですが、
黒魔道士時に一番下にケアル3とケアル2が出現しちゃったことです。

がっと下までカーソルを移動した後に二つ上に戻らないとスタンにたどり着けません。
むあー、これは不便。
白魔法リストでちょこちょこケアルを移動してもスタンの上に上げることができず・・・。
えーと、これは白魔道士時用に編集した白魔法リストをリセットするしかないんでしょーか。
大体手動並べ替えしまくったリスト同士だと、
一体どういう法則で混ざってるんだかよくわかりません。

使える魔法全てが混在したリストでの順番を編集したい!

うーん、世の高レベル魔道士は一体どうやってるんでしょうか。
魔法の数は相当増えてると思うんですが。

とりあえず・・・黒上げ再開する前になんとかスタンを一番下に持って行きたい・・・。

2005 09 02 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.08.15

水不足(FF11)

黒魔道士レベル53上げ。
英語でお誘いいただいてPTin。
忍戦シ黒召白

忍黒白が日本人・・・というのは戦闘始まってからのマクロセリフで知っt
人が少なかったためにレベル差は大きめ。
特に忍者がレベル50というのは大変そう。

クロ巣のR芋奥のHカブトを獲物に狩り開始。
戦闘中にいきなり誰かがR芋二匹を連れて来てキャンプ地に放っていきましたよ!
ギャー!エスケプ!詠唱中断!エスケプ!詠唱中断!ノオオオオオオオオ!!

なんとかエスケプ成功したものの忍者シボンヌ・・・。
しょっぱなからゴメンナサイ・・・。
ちなみにR芋に絡まれたのはラグって制御不能になったうちらのPTのシーフでした・・・。

さっきの場所に戻ってレイズして狩り再開。
連携は当然湾曲。
召「MB【ウォタガII】【計り知れない強さです】」

おおそうか、湾曲は氷と水だからね。
ブリザドIIよりウォタガIIのがダメージ大きいよね。

・・・・・水杖買うの忘れてたぁッッ!!

カブトは水弱点じゃないから、レジられるとダメージ半減以下なんですよねー。
今こそ水杖の活躍する時なのに!ああ!どうして毎回必要な杖がないんだ!!

一人レベルの低い忍者は相当がんばっておられました。
なんたってWS撃っても0ダメージとかですからね!
「とにかく敵対ブースト装備にしました!」
との言葉通り、たまにMBでタゲが揺らぐくらいで結構安定してました。
「その与ダメの低さでここまでタゲが剥がれないとは・・・」という感じで。
戦士がサポ忍でサブ盾できたのも大きいかもしれません。

日米混合の割にはここらへんの連携は上手くいってました。
忍>シの湾曲のほかにシヴァ>戦の振動も絡ませて
MBウォタガが2回できます。
ああ!水杖があれば!もっとレジられなかったのに!!

ジュノ帰ってからすぐに水杖買いました。
なんか火杖と全く同じパターン・・・・。

黒53>54
54になると精霊魔法スキル+15という素晴らしい性能の黒AFが装備可能!
場所は一人じゃ箱巡りが無理っぽい要塞コッファー!
というわけでAF取るまで黒上げ封印~。

しかしマネキンをゲットしないと黒AFを置く場所がない罠!
デッドロック!!

2005 08 15 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.07.28

落ち込んだりもしたけれど、フリーズは元気です(FF11)

ヴァナインするなり垢姫さんから
「あと5分早かったらレベル上げに誘ったのに!」
といわれてションボリ。
倉庫キャラで盆踊りタルに見とれたりしなければ!!!

黒魔道士レベル52上げ。
久しぶりに黒で希望出したら誘われました。

忍狩モ黒赤赤

クフタルのテリガン口は3PTがひしめきあっていたので、
トカゲ広場でカニを中心にトカゲを混ぜつつ。
この広場も人イパーイですけどね、レベル上げのライバルではないので。
丁度到着した時にアメミを狩ってたので大体何やってる人たちかわかりました。
あとはソロでスキル上げしてる人とか。

そういえばバージョンアップ後始めてのレベラーゲでしたけど、
空蝉のヘイト減少は気になりませんでした。
狩人は離れた場所から遠隔するようになってましたけど。
TP充填スピードとかも影響あるんでしょうね。

序盤に誰かのタゲミスからトカゲが参戦。
死者一名を出す事件があったりしました。
一生懸命スリプルしたけど全く寝る気配がなくて凹んだんですが、
あとで聞いたらディアのタゲミスだったらしく。
そら寝ないわ・・・。
てかその可能性に気が付かなかったことに凹んだわけですが・・・。
アメミ張ってる高レベルな人らに助けてもらいました。

しばらくやっていたら突然のシャウト。

「ギーブルーーーー」

んぎゃーーー!
広場にいきなりギーブル乱入。
ソロでスキル上げしてた人が次々食べられていきます。
ジェノサイド!
お久しぶりですね、お元気そうでなによりです!

我々はインビジして壁にひっついてガクブル。
こりゃ危険すぎてこんなとこにいられないと言う事で
再度テリガン口へ行くもまだ3PT飽和状態。
エスケプで一旦出て再度クフタルに入ると

赤は倒された・・・・。

え・・・?

カニA「おかー」
カニB「おかえり」
オバケ「wb」

「逃げーーー!!」
「早く出て!!」

総員退避ーー!!
これは周到な罠ですか!?

カニとオバケは入り口にいた高レベルな人が倒してくれたので
スニして再びトカゲ広場へt

ズドドドドド<ギーブルが走ってくる

「っっっっ!!!」<必死で走ってる

ジュラシックパークあたりで見たことある光景。
間一髪ギーブルは右折してくれて助かりました。
なんですか、ロストワールドでも探検してるみたいな趣になってきましたよ?

キャンプ地に戻って、さてどうすべかと悩んでいると
トカゲ広場に集っていた見るからに高レベルな人たちが
ワラワラとギーブルに挑んでいきました。
おー、彼らにとっても激しく邪魔ですからね~。
援軍を待って撃退ってことでしょうか。
チラ見してる限りは安定して倒せていたようです。


きょうの せいれいまほう

MBファイア2どかーn
黒>270ダメージ
赤>320ダメージ

・・・・・あれ?

MBファイア2どかーn
黒>270ダメージ
赤>320ダメージ

うわぁ・・・赤魔道士に大差でダメージ負けてる・・・。
MB以外のブリザド2なんかはそんなことないのに。
なぜかMBだけ圧倒的に負ける黒。
むこうのがレベル上っていってもこんなに違うかなぁ。

妄「赤魔道士にMBダメージ圧倒的に負ける!!」
LS「まじで?」
LS「そのレベルだと杖HQとモルダバくらいしか差がないような」

確かに私の杖はNQですけどね。
こんなにダメージ違うだろうか?
LSメンもそこまで強力な赤装備は思い浮かばないようです。

しばらくして

妄「原因がわかったよ!!!」
LS「なに?」
妄「私が氷杖でファイア2してるからだ!!!」
LS「ありえないwwwwwww」
LS「なにがしたいんだwwwwww」

いやいや氷杖はintと精霊スキルがあがるんだって!!
あと氷杖でファイアって弱くなりそうな印象だけど、
氷で弱体するのは風ですから!

LS「いや、素直にバルカンスタッフ使えば?」

うん、そうだね・・・。
ごめん、火杖買ってなかったんだ・・・。
53でファイガ2習得するし、ジュノ帰ったら火杖買うよ・・・。
ついでに風杖は持ってるのに忘れてきました!
トカゲにエアロするときは仕方なく雷杖背負ってみたり。

いいよいいよ、氷杖でヒャッホイするから。

フリーーーーズ!!!!
カキーン
フリーーーーズ!!!!
カキーン

いや、レベルアップ直前と解散前しかやってませんよ?

レベル52>53

ジュノでファイガ2と火杖買いました。
ファイガ2、最終履歴2000ギルって・・・。
なんなのこの安さ。

あと水杖どうするかなぁ・・・。

2005 07 28 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2005.07.07

古代を撃つ場所(FF11)

今黒魔道士を上げているわけですが、そういえば竜騎士の時は何してたかなと
昔書いた竜騎士51から55までのレベル上げ日記を読み返してみました。
当時はヴァナイン即オートリーダーで、集め始めたら5分で出発な感じ。
最も熱心に毎日レベル上げをしていた頃でしょう。
で、ちょっと驚くべき事実を発見してしまいました。
この頃レベル上げのために作っていたPTって

一度たりともナイト・忍者がいません。

別に避けてたわけじゃなくて単にいなかったからですが。
出発までの時間を短縮することを重視してたってことですか。

最近はナイト・忍者のいるPTしかやってないからなー・・・。

黒魔道士51レベル上げ
ヴァナインするなり、ナイト上げしてる垢姫さんからお誘いが。

ナ狩シ詩黒赤

そういえば普段と前衛後衛が逆ですね。
お互いメインでは赤魔道士の垢姫さんが盾で竜騎士の私が後ろから攻撃しt

なんだ、いつもと同じジャマイカ

とりあえずクフタル行ってカニをやってみたところ、
一応勝てて経験値もかなり貰えるものの厳し目。
じゃあクロ巣行ってHカブトでもやろー、ということで移動。

クロ巣のR芋生息地帯を更に進んでのHカブト。
ここは私が古代魔法を目撃した場所なのです!!
竜騎士レベラーゲしていた時代、PTの黒魔道士がレベルアップ直前の戦闘で
トドメのトルネドを炸裂させまして。
かなりびっくらこいた覚えがあります。
これまでの魔法とエフェクトが全然違いますからね。
(ブリザド4見ちゃった後だとフリーズはおとなしめに見えちゃうなぁ・・・)
やっぱりこのレベル帯の黒魔道士は
「隙あらば!古代を!」
という感じなのかな。
確かに撃ちたいよね!

ライバルが1PTいたものの適度に狩りまくって52にアップ。
52というと、アーティファクトとか新魔法とか!

全く用意しておりません・・・。

54までには篭手取っておかないとな~。

狩人がスリプルをレジれなくなってきたと申告して離脱。
あと30分ほどだし、補充入れてもねぇ・・・。
じゃあ5人でR芋でもやりましょか、と移動開始。

行く手には一匹のカブト。
排除しちゃおーぜー、ということで戦闘開始。

開始こそなかなかHPが減らせませんでしたが、
リフレバラアスピルのMP回復力にものを言わせた
精霊ラッシュで撃墜。
シーフも黒も連携を気にしないようになってむしろ
手数が増えてます。

普通に一匹撃破。
よっしゃ進め~。

行く手には一匹のカブト。
沸きおった。
排除しちゃおーぜー、ということで戦闘開始。

カブト「おいすー」

また沸いたーーー!!
一時後退!後退ーー!!

なんてことで掘り進んでは後退し、を繰り返してさっぱり進めなかったり。
R芋の場所に行くためにカブト乱獲という本末転倒っぷり!
もういいじゃん、このままカブト続けようよ。
そろそろ時間だしさ。

えーい、もういったれフリーーーーズ!!

カッキーン

おおー、HPゲージがギュンと減ったよ!ギューンって!
もう脳味噌がギュンギュンいうね!

「@210です・・・」

あと2匹やることに。
ごめwwww最後だと思ってフリーズしちゃったwwwww

1匹倒して次の一匹。
でも2匹並んでるなー。

「印プルある?」
「ある」

リンク上等!!
片方釣って、リンクしたのを寝かし。

カブト「おいすー」

あ、カブトたんインしたお^^

Waaaaaaaaaaaaaaait!!

後退!後退!
なんとか一匹倒してレベルは無事にアップ。
あとはリンクした奴を倒さないと・・・って更にリンクしてるうううう。
スリプルーーーー!!

「フリーズいって!」

む!よし!いったる!
ブリンクオッケー!
フリーズ詠唱開始!
ゴゴゴゴゴゴゴ

カキーン!

カブトの攻撃>黒
ナイトのかばう発動!

素晴らしい!
完璧だ!

フリーズがレジられさえしなければ・・・。
・・・切ない・・・。

なんとか撃破して寝てるカブトの処理を開始しt

カブト「おいすー」

またかyp!wwwwwwww

慌ててカブトを引っ張って戦線後退。
今戦ってる奴は全然HP減ってないし、MP残り少ないし。

魔力の泉はあるけど・・・。
今発動してもこのカブトを倒すまで行かないし、
とりあえずラストの追い込みかエスケプ用に温存しとこう。

まずはヒーリング。
ここでナイトもインビンを発動して同じくヒーリング。
ボコスカ殴られてるのを全く無視してヒーリングしております。
まさに心頭滅却すれば火もまた涼し。

ある程度回復したら【全力で攻撃だ!】
カブトのHPが半分ほどになったところで魔力の泉発動!
ラッシュラッシュラッシュ。

泉中にもソウルバラとリフレシュ効果でギュンギュンMPが回復します。
アドレナリンもギュンギュン出ます。
おらおらおらー。

なんとか事故もなく、5人であの連続リンクを凌ぎきりました。
言っちゃなんだけど、ラストの大ピンチが一番楽しかった。
24話から25話にかけての最終回直前クライマックスって感じ。

エピローグの26話はトルネド高くてガックリしながらフェイドアウトね。

2005 07 07 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.07.03

黒魔道士にウッカリの効果(FF11)

ついにこの時が来たようですね。
今まで隠し続けて来た黒魔道士レベル上げの真の理由。
それを明らかにする時です。

私が黒魔道士を上げ始めた理由、それは・・・

黒AFクエストのイベントが見たかったから!!

52で最初のAFが装備できるんでー、待ちに待ったAFクエスト開始の時です!
ウィンダスの仲間達でAFクエの内容をチェキ。
えーとなになに。

AF1クエストってレベル40からだったああああああああ!!

黒魔道士51レベル上げ。
先輩黒魔道士からのアドバイスを受けて、黒ソロレベラーゲに挑戦してみました。
別にもうPTしないってことじゃなくて、体験してみたかったんですよね。
プレイヤースキルの修練も兼ねてます。

って書き始めてから、日記のネタにしていいか確認するの忘れてましたー。
うーん、その人の秘密ポイントだったら悪いので場所と獲物は伏せときます。

レベル51の黒/白で狩場到着。
作戦内容はいたってシンプル。

アイススタッフを背負ってフリーズをぶちかます!!!!

以上!
一撃で敵が倒せば万歳しながら経験値ウマー。
倒せなければ万歳しながらジュノへ強制帰還。

イイネ!この綱渡り感!

ブリンクインスニしてこそこそ近づいていってフリーズ詠唱。

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

ゴゴゴゴゴゴ・・・・

ゴゴゴゴ・・・・

ゴゴ(ry

なGEEEEEEEEEEEE!!
詠唱中も敵はウロウロ動いてるんで生きた心地がしませんよ!
初めてで腰が引けてるもんだから、敵が範囲外に移動して詠唱中断の連続。

一歩前へ!

もう一歩前へ!

ここだ!!

フリーズ!!!

カッキーーーン!!

経験値180を得た!
黒魔道士は倒された!
エリアアッパージュノ

・・・・・・。

得意げな顔しながらインスニ切れて敵のド真中に出現したドアフォウがココに。
ギャグ漫画ですk
黒「はっはー!古代サイキョー!!はっはっは・・・は・・・は・・・・は?」
敵「・・・・・おい」
黒「すんません、自分調子こいてました。あの、帰ってもいいですか?」
敵「ヴォケガIV」

えーとえーとごめん。
一つ説明しておくことがあるんだ。
いや、簡単なことなんだけどね。

魔法攻撃するとスニークが切れることを知らなかった

・・・・。

NOUKINだ!NOUKINがいるよ!!
インビジが切れることは知ってたよ!勿論さ!
でもスニーク状態のままケアルとかブリンクとかインスニとか使えるじゃーん。

先輩黒「敵対行為は全部切れるよ!」

わかってる。わかってるねんで!
でも武器抜いてないから敵対行為にならないと思ってたよあははー。
どっかの戦闘地域非戦闘地域解釈みたいですね。

PT行動中に迷惑かける前に一人で痛い目にあったことをGJ!
ということにしておこう。

気を取り直して再挑戦。

カキーン!
経験値240!

カキーン!
1チェーン!経験値260!

カキーン!
2チェーン!経験値240!

カキーン!
3チェーン!経験値300!

SUGEEEEEEEEEEEEE!!
面白いように敵がサドンデス!!
調子に乗ってカキーン!

黒魔道士にクリティカル!
200ダメージ!

げふぅ!
やべええええこいつちょっぴり体力自慢!?
に、逃げなきゃ!
でじょn

ボクゥ!
詠唱は中断された。

ひ、違うデジョンなんてできるわけないだろ!
まずスリプルだよスリプル!
すりぷr

ドコッ!
詠唱は中断された。

あいいいいいいしぬうううううう!?

いやまてまてまて!落ち着け、落ち着くんだ!
敵に殴られながら魔法唱えるなんてサルタバルタで散々やってきただろ?
初心だ。初心に帰るんだ。
敵の攻撃リズムに合わせて魔法を唱えればいい。
敵は瀕死だ。もう死にかけてる。あと一押しだ。
初歩的な魔法で大丈夫だろう。お前に後ろにはアイススタッフがついてる!
そうか!

ブリザド!!

カキーン
経験値300!

うほ、HP残り40・・・・。
ちょっとモノローグが長すぎた・・・。
てか単体で経験値300とは、カンストしてるじゃないですか。
なるほど、たまにフリーズ一発で死なない強い奴が混じってるのね・・・。

その後、2回ほど死亡しながら4000稼げました。
(時々放置して洗濯したり本読んだりしてたので時給は悪いです)。
ちょっとでもミスれば即死兆星が輝くので非常に潔い仕様です。
最後はレベル上げPTが近くに来ていたので、迷惑かけないように
誰もいないところでひっそりと死亡>ジュノ帰還。

死んでジュノに帰るたびにマーブルブリッジから勧誘メッセージが届く件について。
きっとあの店のマスター、エリアサーチ連打してる。

2005 07 03 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (8) | トラックバック

2005.07.02

領収書貰わなかった(FF11)

黒魔道士50レベル上げ。
竜から黒にジョブチェンジして装備を着替える前にPTに誘われt

忍狩モ詩黒白

52がメインのメンバーで私だけ50。
きっと51、52に人がいなくて、検索範囲広げたんだろーなー。
大急ぎで準備してると狩場はランペとのこと。
龍王ランペールの墓!!
背景的に竜騎士と縁が深いけど全く縁がない狩場!(どっちだ
レベラーゲで行くのは初めてなのです。

50になったので古代魔法習得!!
まずは氷属性魔法フリーズです。
集合前に競売覗いたらやっと荷してたので即購入。
レベルアップするつもりで来たので属性杖も何本か買ってきました。
飛空挺が到着してたから3本だけですけど。
「1番線の電車が発車しますジリリリリリ」
なんてのを聞きながら駅弁買ってる気分です。
えーとえーと、ヒーリングMPアップの闇杖は確定で、攻撃用はなんだ!?
通常削りのサンダーと湾曲MB用のブリザドか!
氷杖は精霊スキル+10にINT+4で神性能ですね!
おばちゃん!闇杖と氷杖と雷杖ね!早く包んで!!ドア閉まる!!!!

サンド経由でランペ到着。
ランペの地図を持ってない黒魔道士が一人。
またやった・・・。てか忘れてた・・・・。

美味しい狩場は55くらいのPTが狩ってて使えず。
奥でコウモリやミミズを何匹かやってみましたけどイマイチ。
さくっと移動することに決定。
テレポルテ~。

ラバオ経由で流砂洞へ到着。
竜騎士時代にかなり刺激的なレベラーゲで印象深い狩場でした。
経験値ウマー!でもちょっと油断すると蟻がリンクしてヒエー!
実際、3戦目蟻三匹がリンク。
エスケプしたんだけど狩人がフラッド食らってシボンヌ・・・・。

やっぱクフタルじゃね?
ということでクフタル:テリガン口へ移動。
こんなにあちこち移動するのもめずらしー。
でもここが終着駅でした。
チェーンしまくり300連発でウマー。
クフタルウマウマ伝説は不滅。
私だけレベルが低かったので300いかなかったけど・・・。
(途中53に上がった人がいて、レベル差がさらに開いてた)。

そして。
密かに狙っていた瞬間が訪れました。
4匹前からMP量を計算して調整してました。
そう、今この瞬間しかない!

氷結は終焉、せめて刹那にて砕けよ!
フリーーーーーーーーズ!!!!

ッキーーーーン!

カニを倒した!
レベルアップ!
レベルが51になった!

決まった・・・・・すげぇ・・・最高・・・・!

300という尋常じゃない消費MPを誇るフリーズですが。
レベルアップすればMP全快するからどうということはない!!
初めてのフリーズでトドメを刺してレベルアップと素晴らしい爽快感でした。

そして51になったらー、慌てて購入してきた例のアレですよオクサマ!

属性杖。

もう全然違うね。
まずは闇杖。
ヒーリングMP+10とか神性能。
クッキーとシアーも加えると+16ですよ。
これにバラードがプラスされるのでボッコンボッコンMPが回復します。

そして雷杖。
ショックとか撃ってみたけどよくわからなかっt
スタンもよく効くようになってるんだろうか??
とりあえずサンダーレジられなくて威力上がってました。イェーイ。

そして最後の一本、風杖!
ブリザドがぱわー・・・あっ・・・・ぷ・・・?
かぜつええええええええええええええ!?

ちょwwwこれwwww違うwwwwww
詰め合わせに違うの入ってたwwwwww

いや、風杖も有用な属性杖ですが!!
今この瞬間は氷杖がほしいんじゃあああああああ
精霊スキルアップが!氷属性魔法ダメージアップが!INT4が!

よん?

LSメン「あー、確かに名前似てる。区別つかないよね」

え?
ウィンドスタッフとアイススタッフのどこが似ているのか。

LSメン「アウスタースタッフとアクィロスタッフって似てるじゃん」
LSメン「妄竜さんはNQ杖だと思うけどw」

アウスターとアクィロス【誰ですか?】

ちなみに連携は核熱でした。
MBは炎か光。
買って来た属性杖関係NEEEEEEEEE

2005 07 02 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.07.01

第一限界速度突破(FF11)

黒レベル48レベル上げ。
黒にジョブチェンジした瞬間に誘われます。
売り手市場な時間帯にポップすると即釣られますね!

忍狩シ黒赤詩

再び要塞へと突入して地下へと降り立ってみると
またしても階段前には壷が。

壷!?

えーと、なんか蝙蝠とイフリート2匹が壷を殴ってます。
召喚士と獣使いPT!!
むー、どうするかーなどと相談していると、
ペットの補給に行っていた獣使いが戻ってきました。

蝙蝠トレインと骨つれて

ひっ、ちょ、それやばいっt
蝙蝠に絡まれ;;;;;;;;;;;;;;

まぁあれだ。
みんなヒーリングしてたからね。
普通に倒せるレベルの敵でよかったよかった。

やっぱここはあぶなーいということで奥の通路に移動して
カブトを主食に時々コウモリ。
経験値的にはカブトが260とか貰えてウマー。

しかしヘイト管理は結構タイトだったりします。
特に序盤。
前回同様開幕に忍者が不意玉貰ってタゲ固定なんですが、
今回のサブ盾はサポ忍の狩人。
シーフが遠隔で釣ってきた獲物に遠隔攻撃を当てて
そのダメージによるヘイトだけでタゲ取ってるんで、
ケアルや弱体一発するだけでで後衛タゲ固定!グダグダだお!
狩人は空蝉使えるからしばらくノーダメージで凌げるんですけどね。
スタンも、ヘイト高目なんでタゲ取っちゃってダメでしたねー。

いやほんと前回とは両極端に逆方向なタゲコントロール。
同じレベルの同じジョブなのにここまでやることが変わるから
レベル上げは面白いですねー。

そして今回のPTの隠しサブタイトルは「湧き上がる魔力」
リフレシュとバラードで凄いMP回復量です。
使っても使ってもどんどんMPが増えていってびっくりですよ。
獲物が枯れなければ5チェーンして経験値ガッポガッポ。

久しぶりに1つのPTでレベルが二つ上がって50になりましたー。
50!!
ついに到達しました!!
50代は黒としてかなり世界が変わります(予定)。

待ちに待った黒レベル50でまず何をするかというと。

ブリジッドのファッションチェックII

このクエストの報酬が50用胴装備です。
早速バスへ飛んでブリジッド訪問。
すぐさま黒用の装備を貰いたいところですが、
遥かな昔に竜騎士装備用のクエストを受けているのでまずはそれから。

フォミナ水道でゲットしてきた竜サブリガことレオーサブリガをトレード。
報酬としてワイバーンメイルげっとー。

引き続きもう一度クエストを発動。
今度は報酬に黒用装備を選択します。
ブリジッドはアリエースサブリガを持って来いと仰います。
フォミナ水道に何時間か篭ってサブリガ取りですね。

今日は時間がないので、こちらにあらかじめ取ってきておいた
アリエースサブリガを彼女にトレードしてしまいしょう(料理番組っぽく)。

デュンドコタルディげっとー。

電撃のファッション本を持ってる方は145ページをご覧ください。
Lv69の赤シ狩忍用装備ブルーコタルディ。
これがデュンドコタルディのグラフィックです。

シーフ用報酬のラッパリーハーネス(デーモンハーネスと同じグラフィック)
程ではないですが、結構レア度高い衣装です。

このブルコタって昔から装備するのが夢だったものでして。
奇しくも電撃旅団本のファッションコーナー見て惚れたんですけどね。
装備する機会はなさそうだな~なんて思っていたのでかなり嬉しいです。
なんか装備してるとシーフに見えてきますけど・・・。
しばらくはウキウキしながらこの装備で活動することになりそうです。
今後はこの上半身にマッチする両脚装備をコーディネートするのが
至上命題となるでしょう。

え?ワイバーンメイル?
電撃のファッション本を持ってる方は22ページをご覧ください。
Lv10の戦赤ナ暗獣狩侍竜用装備スケイルメイル。
そうですね、PTデビューをかざった頃装備してましたかね。
(Lv27でも同グラフィックのブラススケイルがあるけど、
 Lv27では違うグラで性能も高いスチールスケイルを装備していた)

独自グラフィック鱗鎧のガビアルメイルの絵を使うとかしたほうが
流れ的に自然に感じるんですが。
竜騎士だけ極端に低レベル装備グラをチョイスされてるのがちょっと不思議。

2005 07 01 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.06.30

試行錯誤(FF11)

黒魔道士レベル48上げ。
「日米混合PTですが、レベル上げいきませんか~」
なんて誘われてPTin。

竜忍シ黒黒白

混合ったって実は竜騎士以外は全員日本人だったりします。
日本人よりも外国人のが竜騎士多いですよね。
いつも竜騎士の装備はチェックしちゃいますが、
みんなすんごい装備してます。
競売の履歴からはとても想像できないんですが、
クジャクの護符って凄い普及してるんですねぇ。

再び要塞地下。
今回も階段前は先客がいましたが、カブトメインだったので
ちょっと横にずれた場所でキャンプ。
ここはコウモリ沸くからたまにリンクしてたけど、まぁ何とかなってました。
雷エレ沸いた時だけはちょっと止まったけどね!

ぶっちゃけ、最初かなりグダグダ。
タゲは動きまくるし不意だまは決まらないし、連携もできない。
フロストとポイズンで敵が張り付いたり、食事でタゲ取ったりしましたからね!
こりゃビックリ!
不意だましようとしてタゲが移動しちゃった時、誰かが向きを修正しようとするわけです。
アビでヘイト稼いだり、シーフが移動したり。
みんなが一斉にやると結局失敗しちゃうという良い例(いや、良くないか
誰が、というよりもチームとして歯車がかみ合ってない感じ。

こういう時、タゲをコントロールする一人に日本語が通じないことは
確かにスムーズな意思疎通にネックではあります。
でも会話ができないわけじゃないですから。

「迎え挑発って英語でなんていうの?」
「【竜騎士】first【挑発】」
「ok」

なんつって少しずつかみ合っていくのを実感するのも
なかなか楽しいものです。
上手くいかないなら上手くいくように工夫しないとね!

タゲがフラフラしてる時は敵が忍者に背中を向けた瞬間に
スタンをぶつけて強引に向きを固定して不意だまにつなげたり。
空蝉壱張替えや詠唱中断の補助などなど、今までで一番スタンが活躍できた感じ。
ただそっちに集中しすぎて回復などの補助がおろそかだったのが大反省。
黒2人MP余ってて白一人がMP枯れたりしてたんで。
もうちょっと懐を広く構えたいねー。
すぐ視野狭窄になっちゃうんですよ。
最初がなかなかうまく行かなかったがゆえにいろいろ勉強になりました。

上がりたてだったのでレベルは上がらず。

竜騎士の視点(なんか新聞のコラムみたい

戦闘中に竜騎士の隣に行くととても落ち着くんです。
なぜなら自分の背後にドラ子がいてくれるからー。
すいません、元の場所に戻ります・・・。

竜騎士が2回もジェットで即死しちゃったのは残念です。
500近くのダメージとかちょっと厳しい・・・。

でもメイン竜騎士として言わせて貰うなら、
ちょっとうたれ弱すぎたかなー。
ビートルピアスHQ、スナイパーリング、ウィングブーツなどなど。
防御面を犠牲にして攻撃面を高めてたんで、
それ自体は間違ってないけど、いざという時のために防御用装備も必要だと思う。

2005 06 30 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.06.29

私は帰ってきた(FF11)

先日合併した忍白コンビに誘われてPTin。

忍暗シ黒赤白

うーん、基本形なPTだ。
狩場は要塞地下でカブトやコウモリが獲物。
おー、懐かしい。
ここはいろいろ思いで深いですよ。

初めてHNMのポップも見ましたしね~。
AF来た集団が要塞地下にうじゃーっと集まって来てびっくらこきましたよ。
でっかい蠍(セルケト)沸いたな~と思ったら範囲攻撃に巻き込まれてPT半壊したり。
次元の違う戦いというのを目の当たりにしましたねー。
暇つぶしだかTP貯めだかで乱獲されて非常に困っt

そして竜騎士レベル上げの転機ともなった場所です。
52から装備できるドラケンブレーは既に取得しているにもかかわらず、
レベル51で足踏みする日々。
もうホントになかなか上がらないし、いろいろ凹むこともありました。

でもそれを突破して52から65までは一気です。
毎日ヴァナインしてオートリーダーしてレベル上げ。
最も熱心にレベル上げしていたのがこのレベル帯でしょう。

システム的にもレベル50が最初の限界レベルだったわけで、
キャラクターの限界突破とプレイヤーの限界突破がシンクロしてた感じですね。

通路の穴から下層へ降りて階段前に行くとすでにレベラーゲPTが使ってます。
しかも獲物は骨!
うーん、これだと近くでキャンプできないn

どぎゅーん

PT全員に200ダメージ。
んぎょー!
まきこまれt
めちゃくちゃ痛い!
逃げろ逃げろ。

結局階段の反対側にある洞穴をキャンプに。
1PTいたので奥の方に陣取り。
背後で鍵取りしてる人たちのがいるのが範囲に巻き込まれそうで怖いデス。

時々カブトやコウモリがリンクしてたけど、いいスパイスで。
いかーん、スリプル!って寝ねぇー!なんてこともあったけど。
そうか、コウモリって闇耐性あるからスリプルよりララバイだったっけ。
でも詩人いないんで。
赤魔道士と2人でスリプルしてやっとお休み。

さて、本日のスタンですが。
カブトとコウモリで怖い攻撃といったらジェットストリーム。
LSメンに質問。

「先生!ジェットストリームはスタンでとめられますか?」
「ニュータイプなら」

じゃあ無理。
でも忍盾だとジェットストリームで空蝉剥がされるからその後のスタンは意味あるでしょう。
間に合わなくても結果オーライということで。
そろそろ終わるか~てトコで@18だったのでちょっと追加してもらってレベルアップ。

47>48

エアロガIIはオズかズヴァか・・・・。
競売で8000だから買ってしまおう。

エプロンと交換するためにギルドポイント貯めてます。
裁縫ギルドの納品がミストチュニックでした。
うっは、まためんどくさいものを。
これがくるとは思わなかった。
2着で6000以上稼げる優良物件なんですが・・・・。
手に入れるのがきっつい。

ミストチュニックって回避アップするエンチャント装備なんですが、
ほとんど流通してません。
競売の最終履歴は8万で在庫なし、回転してません。
ってゆーか8万は高くないですか?
原価も・・・その・・・ごにょごにょ・・・・。

ミストチュニックのレシピは
 土クリ+滑らかなビロード+ガリシュチュニック

滑らかなビロード
 土クリ+絹糸+木綿糸2or毛糸2+風のアニマ2+光のアニマ

ガリシュチュニック
 土クリ+血糸+緋麻布3+ビロード2+大羊のなめし皮

これらのうち、血糸、緋麻布が競売でよく品薄になります。
これは稼ぎポイント発見か!
と意気込んで布を出品したことあるんだけど誰も買ってくれませんでしt

滑らかなビロードは浄化布合成持ってないと作れない特殊素材でこれも流通してません。
浄化布合成は以前、戯れに取ってたんでオッケー。
というかブリンクバンドを作る以外で初めて役に立つ・・・?

ガリシュチュニックは競売で2万だったので2着購入。
アニマも買い集めて滑らかなビロードを2枚合成。
ほんと久しぶりに使ったなー、浄化布合成。
おかげでミストチュニックを購入するより10万以上安く上がりました。

もっと有効に使える機会があるといいんだけど。
次のバージョンアップで何かエンチャントレシピ追加されないかな~。

2005 06 29 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.06.24

合併特例法(FF11)

黒魔道士45レベル上げ。
ジュノで希望だしたら誘われました。
竜騎士に!
入ると竜黒の2人。

「みんな一斉にPT作り始めたみたいです」

なるほど、どんどんフリーの人がいなくなってますね。
てかそもそもアタッカーばっかりで盾とヒーラーの奪い合いになってる予感。
するとここで

「こちら忍白ですが一緒にレベル上げしませんか?」

とtellが!!
ああ、まだサーチ結果が更新されてなくて、私がPT参加状態になってないんですね。
誘いが来たことをリーダに伝えると

「こっちPT作れなそうなので、そちらに行っていいですよ。
 フリーに戻ります」

何言ってるんですか!!
普段は「もうPT入りました」って断わるだけなのをわざわざリーダに報告したのは
「あっちのPTに行っていい?」
という意味じゃありません!

2人と2人だから 合 併 しましょうよ!

というわけで、竜忍黒白。
しかし黒魔道士を一人加えたところで
リダ「人いなくなった;;」

うーむ・・・。
世界中を検索してみたら・・・・。
お!このレベル帯の竜騎士って一人だけだ!(関係ない
おお!このレベル帯の戦士って一人もいない!(だから関係ない

サーチ範囲を世界中に広げたら希望だしてる人は3人いました。
あ、そのうち一人が飛空挺でたった今ジュノについたようです!
誘おう!その人誘おうよ!

PT完成。

竜忍獣黒黒白

獣「まさか、普通のPTに誘われるとは思いませんでした・・・」

ワーイ獣使いだ~。
先日提案するもスルーされてから誘うタイミングを計っていました!

リダ「オンゾゾ行きましょうか」

おんぞぞ!
オンゾゾなんて滅多に行かないんですが、このレベル帯だと、コカトリス狩りかなー。
思い出した、竜騎士時代にここでコカ狩りした時はかなりヒヤヒヤした覚えがあります。
白魔道士がストナを覚えてなくって。
前衛3人が次々石化していったのは笑えtゲフンゲフン冷や汗モノでした。

テレポメアでタロンギについてチョコガールに話し掛けたら
「328ギルです」

ここのチョコボ高いですよねー・・・・って安っ!!安いよっ!!
驚愕のプライスです!
「乗る!」
「乗ろうよ!」
無駄に気合入れてチョコボ騎乗、オンゾゾへゴー。

食事はいつものようにジンジャークッキー。
今回はクッキー食べるマクロを用意したよ!
ついでにその後ヒーリング開始するようにしたよ!
あ、もう敵が死ぬね?
じゃあ私はクッキー食べて一足早くヒーリングするよ!

 黒は助けを求めている!
 コカトリスは倒された。
 経験値は入らなかったようだ。

ギャボーーーーーー!!!!!

ごめ・・・!マジごめんなさい!!
ヒーリングコマンドのつもりで救援コマンドになってました。

設問1
 次の空欄を埋めなさい
 ヒーリング = /heal
 救援    = /help
 【     】= /h

答え:救援

勉強になったかな?(イマサラー
これまで救援を出す時は「/h」と入力してた癖に間違うなよなー・・・。
でもここで気づいて良かった。
NMとかでやったら洒落になりません!

コカは風弱点、土耐性。
ということで最初は風属性の炸裂連携。
wsが弱いって嘆いてましたけど、不意打ちなしだしあまり気にしなくてもいいかと。
黒2人いるんで、MBを入れたトータルダメージで連携を評価しましょうよ。
エアロIIで280から290くらいだったかな?

しかし途中で湾曲連携を試してみたところ
ブリザドIIで310から320くらい。
・・・弱点云々以前にレベル2連携効果とブリザドIIが単純につおいね・・・。

もう一人の黒魔道士の方が私よりダメージが大きくて、
MB後に時々タゲ取ってましたけど、後ろ向いて魔法撃ってたから
邪視来ても平気でした。
さすが。

ところで、6人PTといっても、ドラ子とリーチ君が参戦してるので前衛5です。
そのリーチ君、ご主人様の指示で技を出します。
でもどんな技を出すかはランダムなんですね。
アシッドミストなんかはいいんですが、
コカにMP吸収キッスとかしてもなぁ。

場所が場所なんて時々リンクも発生。
戦闘中に絡んできたコカにスリプル唱えようとしたら、
静寂食らった時は焦りましたよ!!
コカ2匹と、とてとてゴブ1匹まではなんとか凌げました。
MPギリになってヤグドリ飲みましたけどね~。

途中で全員レベルが上がったのでコカだけじゃなくゴブも狩り対象へ。
そういえばゴブといえば爆弾投げ。
爆弾投げといえばスタン!
スパーンと止まりましたよ!
トンボのカースドは止められませんでしたからね。
バッチリキャンセル成功させると気持ちいいです!

コカ狩りのキャンプ場所というとモルダバゴブの近く。
モルダバゴブはレベラーゲ中に2回も沸いてました。
まさか2回もお目にかかれるとは思いませんでしたよ。

モルダバイトピアス:魔法攻撃力+5 Lv47~ AllJobs RareEx

そしてたった今装備可能な黒47になったんですがー。

私も以前知り合いの黒タルのモルダバ取りをお手伝いをしました。
そして挑発で釣り勝ってモルダバドロップ。
あの時は自分が黒上げるなんて想像もしてなかったもんなぁ。
こんなことならあの時ロットしておけばよかったよ!(ぇー

黒45→47
珍しく2レベルうp。
ウィンダス魔法屋行ってサンダーII買ってこなきゃ。

2005 06 24 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2005.06.15

我輩はスタンである。マクロはまだない(FF11)

黒魔道士レベル44上げ。
45で習得予定のスタンは競売で4000ギルだったので買いました・・・。

44~46の忍シ黒赤白

私は5人目だったんですが、ここからメンバーが集まりません。
そもそも全エリアサーチしてもフリーの人ほとんどいませんから。
あ、ジュノに緑サチコメの獣使いがいますよ!
待望の前衛です!

「切断くらいしか出せないですね」

・・・・何か問題が?
まぁ誘おうとした時にはすでにどこかのPTに入ってしまったようですが。
うむ、やはり他も目をつけていましたか・・・。
同レベル帯でPT済みなのにジュノにいる人達がいるんで
多分PT作成中のとこが複数スカウト活動中っぽいんですよねー。

案の定しばらくして募集シャウトも聞こえてきました。
前回一緒に組んだ人らも後衛募集シャウトしてました。
他にも同レベル帯で前衛募集シャウトしてるPTがあり。
競争率高い・・・・というか。
15人が3PTに別れて
「一人足りない;;」
をやってるわけか!
なんて非効率的な・・・。

ロランに希望だしてる外国人モンクもいたんだけど。

「英語できません」

と言われ。
いや、私も【わたしは英語が話せません】だけど。
言語設定が「JE」になってたし
「PT OK?」「【クロウラーの巣】ok?」
程度で済むような気も・・・・。
そもそも私は英語PTでほとんど英会話なんてしません。
でも絶対大丈夫なんて保証もできないしな~、悲惨な目にあうこともあるから。

ていうかさ・・・・もう5人で行こうよ!!
忍シ黒赤白ってバランス取れてるし、
何の問題もないと思うですよ。

とりあえず昨日までの感触だと、
5人でもS芋は楽勝、トンボもだいじょぶ。
忍盾だからカブトも多分楽勝。
エクソレイは事故があるかもしれない?
R芋は厳しい?

というわけでクロウラーの巣へ。
下層に下りて試しに狩ってみたわけですが・・・。
あー、ちょっと予想以上にS芋は弱かった・・・。
楽勝すぎて経験値も少ない・・・。

忍「すいません、ちょっと戻っていいですか?」

う?

忍「サポ白でした;;」

なんだっt

デジョン2でジュノに送って、しばらく4人でS芋狩り。
赤魔道士がサポ戦なので、迎え挑発>不意打ちで開幕。
あとはシーフが攻撃を避けまくって終了。
盾ジョブなしの4人でも楽勝じゃないですか。

忍者が帰還してからは、S芋、カブト、トンボ、エクソレイを
好き嫌いなく狩ります。
一度リンクしましたけど、処理中に私がレベルアップ!
MP全快。

スタン習得

覚えるや否や早速使わせてもらいましたよ!
詠唱短くて気持ちいー。
さすがカーラスペシャル(違

しかし5人でやってることで赤魔道士が三面六臂の活躍です。
HPとMPの回復、不意打ち時のサブ盾、エンや精霊の削り、ディスペルetc
サポートの鬼というか、中衛ですか。
5人であるがゆえになおさら際立っていた感じです。
途中から5人であることを忘れるくらい、いつもどおりに狩れてましたけどね~。
それなりにウマー。

さて、スタン。
かなりの神魔法ですが、タイミング命とも言えます。
重要な魔法だし、使い時を学習しないとな~。

最初トンボの範囲を止めようとしてたんですが・・・
早くて割り込めないwwwwwww
いや違うんですよ、範囲攻撃の後の追撃を止めてるんですよ(ぇー

待ち構えてても間に合わなかったんですが・・・。
私の反射神経が腐ってるんでしょうか?
まして弱体や精霊を次々唱えてたら無理なんで。
もう早い攻撃を止めるのは諦めて、トドメちょっと前に撃ってみたり。
まぁ最後っ屁対策というか。

後衛が一瞬タゲとっちゃった時なんかもいいのかな。
ただこのタイミングは思うところがありまして。
例えば白がケアルでタゲとった時にスタンさせて攻撃を封じることはできるんですが、
スタンしてる間は挑発しても振り向かないんですよね。
だから挑発一発で盾のところに帰る状況ならスタンしないほうがいいのかな~なんて考えたり。

・敵が後衛へ流れる
・盾が挑発
・スタン
・敵が後衛の前で行動停止
・敵が戻ってこないので前衛が追いかける
・スタンから回復した敵が範囲攻撃
・全員巻き込まれる

というのをよく見るんで!
移動先で止めたくないんですよね~。
え?敵が移動する前に止めろ?
うう~ん・・・・動体視力良くないんで。

2005 06 15 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.06.14

30秒でカタをつける!!(FF11)

黒魔道士レベル44上げ。
ヴァナインして30秒で誘われましたよ。
全員日本人のレベル上げって久しぶりだなー。

ナ狩シ召黒白

ナイトがミスラ、黒がヒュームで他全員タルタルという軽量級PT。

狩場サーチをしていたらクロ巣が0人という奇跡。
奇跡っつーか不可思議っていうか・・・。
なんでだろう?
最初の広場もトカゲをリンク狩りしてる人が一人だけでしたよ。

無人の隠し部屋に陣取って狩り開始。
連携は当然のように湾曲です。

開幕戦にエクソレイが乱入してシーフが死亡という
波乱の幕開けとなりましたが、その後は順調。
サクサクと5チェーン。

いや、なんというか。
最初のチェーンで気づいたんですがね。
ああ、そうか、5チェーンつなげるんだって。

なにぶん最近大雑把なのが続いていたものでー。
ちゃんとスケジューリングして5チェーン繋げるっていう感覚を
忘れていました。
4チェでMPなくなって焦ったり。

このレベル帯だと一撃最強なのは狩人のwsでもなく
黒魔道士のMBでもなく、シーフの不意だまバイパー。
これを有効に敵にぶつけるのが重要ですね。
狩人がサポ戦にしてきてて連携時に挑発してるのを見て
竜騎士の血がうずk

1時間程過ぎた後のこと。
いつものように湾曲連携。
いくぜーマジックバーストー

びゅーん
ワープします
ロード中
エリア アッパージュノ
マーブルビレッジよりお知らせ
是非お越しください

お越しくださいじゃNEEEEEEEEEEEE!!

あああああついにやってしまった

MBデジョンII

ごめんなさいごめんなさいごめんなs
魔法リストから選択してたのにどうして間違うんだー!
場所も全然違うのに。
平謝りしつつチョコボで再びクロ巣へ。
まだすぐに行ける場所でよかった。

みんなのレベルが上がってきたのでカブトムシもやろうということで
隠し部屋から強いカブトムシのいる通路方面に移動。

しかしトンボやってたら後ろに芋虫がポップ。
とっさのスリプルがレジられるのは仕様ですね・・・。
スリプルIIで寝かせたんだけど、陣形が乱れてトンボのカースドで全員HP低め。
トンボ沈めて芋処理に入ったところで一人死亡。
エスケプの指示も出てたけど、タゲこっちに来てるぅぅ。
移動したら画面外に沸いてた芋虫コンイチワ。

全 滅

なんか・・・芋虫が4匹一斉に湧いてるんですが・・・。
多分誰かがここの芋虫をまとめて一掃してたんだろうなぁ。
トンボ終わる前に早々にエスケプするべきだった・・・。

メンバーの知り合いがやってきてくれて蘇生~。
ここで予定時間になってたんだけど、@600の人がいたのでラストチェーンしましょってことに。

1匹が190(44視点)だったんで計算通り3匹目でレベルうp
チェーン続いてるからもう一匹やっちゃいますk

狩人の攻撃>R芋

ひ、もう釣ってる。

狩人は倒された・・・。

ええええええええ!?
なし崩し的に5人で開戦。
選手交代のお知らせ、狩人に代わりましてフンドシ兄貴。
狩人にはレイズ。

しかしなかなか削れない・・・・。
長期戦になってMPは4人ともスッカラカン。
減っていくナイトのHP。

やるぞ副長!(誰

まずはブリンク。
カウントダウン開始!
魔 力 の 泉 !!!

ケアルIII配ってブリザドII、ブリザガ、ブリザドetc
蘇生した狩人がイーグルアイ!
タゲ来たけどブリンクでかわしてる間にナイトが取り返し。

あと一押し!!
食らえぇぇぇぇぇブリザd

 魔力の泉の効果が切れた
 魔法リストブラックアウト

うあああああああああ
ちくしょおおおおおお

お約束の展開じゃないか!!!!

主人公以外のキャラが一時的に爆発的な力を発揮して
敵を圧倒すると、トドメの寸前でガス欠になる法則。

焦る気持ちを抑えてヒーリング。
魔法の援護が途切れて削られていくナイト。
やばい、あと2発で沈む!

ここで衰弱中の狩人の背後に回ったシーフが
不意撃ち!
騙し討ち!
バイパーバイト!!!

 R芋を倒した

うおおおおおおおおおおお
やったあああああああああ
す、凄いギリギリだった!

そうかタルシーフか。
この話はタルシーフ視点で描かれるのが一番か。
いや、ギリギリまで耐えたミスラナイト視点も捨てがたいなぁ。
うーん、これは判断が難しいところだ。
どっちが美しいだろう(雑念

アドレナリン溢れさせながらエスケプで脱出。
泉使っちゃったんで休み休み全員をデジョ2して解散。

ボケあり、ツッコミあり、とてもよく笑う人たちで気持ちよかったです。
またどこかで逢えるといいなー。

うん、まぁ。
スタンまで@500なわけですが。
ラバオに買いに行っとくか~。

2005 06 14 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.06.13

カツオ風味のウォタガII(FF11)

テレビを付けたら丁度放送中の番組でFF11の戦闘音楽がBGMとして使われてました。
その後も、イカが釣れたところでアークガーディアンとの戦闘音楽。
しらすが取れたところでジラミッションラスボスとの戦闘音楽が。

選曲基準がよくわかりませんがー。
はっ!まさか!
機船航路で釣りをするとあんな音楽なのだろうか!

黒魔道士43レベル上げ。
@3000だから上がる予定。

希望出しつつサーチしてみたら同レベル帯1人とかありえないんでー。
家事をしつつしばらく放置してたら

「【パーティ】【いりませんか?】」
 パーティに誘われた。

返事する前に誘われt
無言誘いは無言で断わるけど、今回は無言じゃないしね!

適当にメンバー集まったところでクロ巣へ。
奥へと走っている途中でリアルで悲劇が!

湯飲みに入れたお茶をひっくり返したーー!!

あんぎゃー!
ザブトンガーー!!(ガ系魔法

湿った座布団はカバーを外して台所へ。
乾燥機on!
あとは床を雑巾がけ。

牛乳じゃなくて良かった。

で、片付けて画面に目を戻すと回りに誰もいない。
地図を開いても誰もいない。
・・・あれ?
ちょ、なんでなんで?
落ち着け落ち着け。
PTメンバーのHPゲージが表示されてるんだからエリアは同じはず。
上層・・・反応なし。
下層・・・反応なし。

えーと・・・シークレットルームって言ってたから私の知ってる場所のはず。
なんでマーカーに出ないんだ???
よし、聞いてみよう。

「【どこですか?】」
「かくしべやですー」

あれ?
シークレットルームじゃなk

日本語じゃん!!
皆英語で会話してたから気が付きませんでしたよ。

いや~、それにしても隠し部屋って違うマップなんですね。
だから隠し部屋に移動しないとマーカーは出ないのかー。
全く知りませんでした。

昔来た時まだクロ巣の地図取ってなかったし。

キャンプ地で6人目も合流して狩り開始。
戦暗シ黒黒赤

連携は振動。
・・・えーと・・・MBは水?
ウォータIIしとくか。

日本人PTだと連携はほぼ湾曲、たまに核熱なんで
MBの属性がかなり限られるんですが、外国人PTだと何が来るかわかりません。
切断連携でストンガ要求されたりしますから!
いろんな魔法の覚え甲斐があって嬉しいですけどね~。
効かない属性のMBじゃない限りは別にいいし。

「この連携さっぱりだな、ナッシュlol」
「文句言ってる暇あったらさっさと撃てよ、ジョーlol」

なんて会話を後ろから見てるの結構好きです。

そういえばリーダー(黒タル)が精霊弱体を重ねられないパターンで唱えてました。
むぅ、連携だったら繋がる、繋がらない程度ですが、精霊弱体はちょっと一言で説明できない!
こういう時言葉の壁を感じるなー。
矢印と○×で説明を試みるも・・・・華麗にスルー・・・・。

後半、黒(リーダ)が抜けて忍が加入。
しばらくして暗黒が抜けて黒が加入。
なんてメンバーチェンジもあったり。
忍者が入った時点で湾曲連携いなりましたけどね。
黒2人でMBブリザドIIは強いでっす。

予定通りレベル44にアップ。
これでウォタガIIを習得(予定)。

PT離脱してジュノに帰還。
飲み物がなくなっちゃったんで補給しよー。
冷蔵庫からお茶出そうとしたら

メンツユひっくり返したーーー!!

たちまち台所に広がる美味しそうな香。
乾きかけたザブトンガー!!!

もういやだwwwwwwwwwwww

2005 06 13 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.06.10

くつろぎすぎ(FF11)

レベル43黒魔道士上げ。
レベル40代って人いないですよね~。
同レベル帯の前衛募集シャウトを聞きながら放置してたら

「【クロウラーの巣】【パーティ】?」

と素敵にナンパされてPTin。

竜戦モモ黒白

私は竜じゃなくて黒ね。
念を押さないと自分で間違えそう。

忍者、ナイトがいなくても
「じゃあタイタン盾で」
とか狩り始めるところが外国人PTの素晴らしいところだと思います。
今回はガル戦/忍がいるから全然問題ないですけど。

クロ巣下層に下りて、S芋とトンボ狩り。
S芋だと弱くて、トンボは結構ギリギリ。
でも3チェで225とかいくんでなかなかのものです。
相棒の白魔道士は開幕からヘイストやリジェネなど「強化専任」
のようだったので、私は弱体一般を。
そういえばレベラーゲPTでパライズ、スロウするの初めてのような・・・。

タル竜騎士はがんばってました。
ジャンプの効果音を聞くと落ち着く病なんでー。
しかしトンボは突弱点だから槍は強いわけですが、
強すぎたのかタゲ取ったタル竜騎士が死亡。
ほんと一瞬の出来事だった!
どのくらい一瞬かというと、
フロストを唱え始めてから唱え終わるまでの間に死んでた!
うーん、ちょっと反応できなかった・・・。
でもドラ子は逃がしてたのでGJ(ぇー

戦闘中なにやら視線を感じるなーと思ったら、
背後の坂の上から希望出しながらくつろいでる
Mentorなエル♂と目があいまして・・・。
【なんですか?】

えーと・・・飛雄馬と明子さんプレイ?

外国人PTで気になるのはPTを抜けるタイミング。
きりのいい時間で解散するスタイルだと、
先に予定を決めることが多いですが、
メンバーチェンジ方式だと抜けるって言わないと
いつまでも終わりませんからね。

そろそろいい時間だし、あと30分で抜ける宣言しようかな~
なんて考えていたところでアクシデント発生。
釣りしてたモンクがエクソレイとS芋に絡まれ。
逃げるモンク。
あー、いかん。
エクソレイなんか上に持って行っちゃいかん。
逃げ切れずモンクは坂の途中で死亡。
ガル戦士がタゲを取り返し、2匹を広間側に引きずり下ろして来ながら
ガル「【エスケプ】」
ナァァイス!

みんなが近くにいるのを確認しつつエスケプ詠唱。
30秒耐えてもらってなんとか5人は無事ロランに脱出。

ここでそろそろ抜ける予定だったタル竜騎士がPTから離脱。
タル竜騎士をデジョンIIで飛ばして上げると、すぐさま新規メンバー加入。
さすが早い。
・・・って入って来たの後ろから見つめていたエルじゃあああああん。

しかもクロ巣の中に舞い戻ると、HPが減ってて「help」とか言ってる。
・・・・まさか!
我々がエスケプした後に絡まれてたのか!?
慌ててキャンプ地へと走るPTメンバー。
私は遅れて追っていたのですが・・・

エル「stop」

?????
アレ?
ナンデキミココニイルノ???
ミンナオクニイッチャッタヨ??

窮地に陥ってると思われたエルと入り口近くの十字路(広間からの出口専用のとこ)
で鉢合わせ。
思わず立ち止まってたら広場の先でモンク死亡。
ちょっとちょっとどういうことですか。

モンクが倒れていたのは地下から上がってきて広間へ入るところ。
周囲には複数の死体と4匹の芋とエクソレイ。
これより上でトレインが解放されてたらさらに大惨事だったね・・・。

「凄いトレインにひき殺されました。レイズお願いします」
なんてシャウトが響いてます。

ぎゃー。
こ、これ、うちのPTの責任になんだろうか??

オーケーオーケー。
状況を整理しよう。

・エクソレイと芋がリンクしてエスケプ
・近くでくつろいでたMentorエルがその敵に絡まれる
・エルがPTに参加
・エルが入り口に向かって逃走
・駆けつけたモンクがタゲ取って死亡

トレインが停止した理由がよくわからない・・・?
どうして全車両が広場前で停止したんだろう?
まぁ、リンクしてエスケプした我々が全ての元凶と言えなくもない・・・。
あんなとこでくつろいでるのもどうかと思うけど。

白魔道士がモンクをレイズするもまぎれていたS芋に絡まれ死亡。
衰弱中のモンクも死亡。
正直もう帰りたくなったけど、さすがにこの状況を放り出していくわけにもいきません。
S芋はここでフルAFの赤魔道士がトレイン処理を開始してくれました。
周囲のリンクした芋も処理して転がってる死体にレイズ。

その間、例の彼はその場でくつろいで座ってたわけですがー。
トレインの側で座ってるのは、素早く移動できないから単純に危険だ!

赤魔道士にお礼をしてからスニを配りつつ奥へ。
最初に死んだモンクは坂の下の方ですからね。
エクソレイがまだ上層部にいるので非常に危険です。
キノコ早く【かえれ】

ようやくPT全員蘇生したとほっとした瞬間、突然HPが減ったのは上でくつろいでた彼。
そして響いてくるシャウト。

「【助けて!】」

うおおおおおおおい、なにしてんだああああああああ

エクソレイか、エクソレイだな?また絡まれたんだな?
坂を駆け上りつつマーカーを確認して眩暈が・・・。
彼は【助けて!】シャウトを連呼しながら入口に走ってる模様。
ちょっとそこでとまれええええええええええ!!!

デジョンIIしてやる!!(半分本気

結局、彼は無事にロランに逃げ切りました。
そして入り口付近にはまたも死体と、エクソレイ処理してる赤魔道士が。

しばらくして彼が戻ってきたので
その行為が周囲に与える影響と、いかに顰蹙かってるか伝えたかったんだけど
英文が!適切な英文が出てこない!
さっきの状況だったら、みんなのいる下に降りてくれればもう一回エスケプして
周囲への迷惑ゼロ、エクソレイは故郷に帰るで万事オッケーだったのに。

久しぶりにエキサイト翻訳とか使いながらいろいろ言ったんですが、
それに対する返答を私が理解できない罠・・・だめぽ。
通じてるのか通じてないのかもわからん~。

なんか「MPK」って単語が通じなかったみたいなんですがー。
これ英語圏で通じないのだろうか・・・。
メンバーの一人が通訳してくれたみたいだけど。

メンバー全員が復帰して、S芋やエクソレイが全て片付けられたことを確認してから
【さようなら】しました。
もう30分以上たってたし・・・。
(何故か白魔道士に謝られた・・・・)

敵がリンクしたのでエスケプで脱出。
ふーやれやれ死ぬかと思ったぜと再びダンジョンに戻る。
新しく加入したメンバーがそのリンクした敵を連れて来る。
巻き込まれて結局死ぬ。

周囲に迷惑を撒き散らさなければギャグ漫画級のシチュエーションだったんだけどなぁ。

2005 06 10 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.25

駆け抜けるレベル帯(FF11)

黒が41になったのでまた魔法覚えないとね。
レベル上がるたびにスペルユーザーは忙しい。
毎週カルチャースクールにでも通ってる気分。
結構お金かかるところもリアルでs

ジョブチェンジしてジュノ魔法屋でスリプルIIを購入。
これでスリプル、ララバイで寝てる敵に上書きできます。

で、店を出る暇もなくレベラーゲの誘いが。
むぅ、早いな・・・。
勿論喜び勇んでPTin。

忍狩モ黒赤白

「人が少なくて・・・」
とリーダは編成に苦労されたようですが、
その割に非常にバランス良さそうなPTになりました。

「ちなみにこのレベル帯のPT、私達だけです」

マジデスカ。
・・・ん?ということはもしや。

「狩場はお好きな場所をどこでも」

うおおおお!すげーーー!!
世界規模でライバルなし?
取り合いも行列も待ち時間もなし?
ディズニーランド貸切りしたみたーい。
まずスペースマウンテン行こう!!
でもスターツアーズだけは勘弁な。

酔うから。

西アルテパのエアーズロック周辺のカブト狩り。
ここって美味しいんだよねぇ。
でも美味しいゆえに場所は早い者勝ち、
獲物も取り合いだったりしたんだよねぇ。

今日は勿論誰もいませんから!
お好きな席にどうぞ!

先日、白のテレポルテ・ヨト、忍者の空蝉弐という
「化ける」瞬間を目撃しました。
しかしこれ以上に大化けするジョブがありましたね。

赤魔道士

レベル40のコンバート、41のリフレシュを習得すると
まるでそれまでと別のジョブのようです。

「今更だ!!」
というツッコミを貰うことを承知であえて言わせていただきます。

リフレシュSUGEEEEEEE!!

リフレシュ配りにより私は常にリフレシュ状態。
3秒ごとにMPが3回復します。
回復量が固定だから、レベルが低い(最大MP、消費MPが少ない)時ほど
相対的に効果が大きいですね。
弱体、精霊、ガ系、II系とバンバン撃ってるのに全然MPが減りません。
カブト狩りってことでアスピルでMP吸えるのも大きいです。

早く!早く次の獲物プリーズ!
MPが溢れて鼻血出そう!!

連携は核熱。
氷弱点の虫には湾曲なイメージですが、カブトは光も弱点ですし。
なによりモンクもこのレベル帯は乱撃が解禁されてますからね。
これを撃たない手はありません。
乱撃〆の核熱連携にMBファイアII。
弱点じゃないけどMBだとガよりダメージ通るので~。
勿論赤のファイアと白のバニシュIIも炸裂してます。
ブリザガはMBしなくてもレジられなくて強いから単体で。

熱したり冷やしたり。
ライバルもいないから周囲のカブトを狩りまくりんぐ。
フィールドだから5分ポップ。
もう狩っても狩っても繁殖を抑えられない感じです。
敵の強さのわりに1チェーンで240を越えたりしてかなりウマー。
これは高レベル帯ではなかなか体験できませんですよ。
もっとも、そのウマさゆえに長続きしないんですけどね。

○○はレベルが上がった!

要するに凄い勢いでレベル上がっちゃうんで旨い狩場ほど
疾風のように駆け抜けてしまうという・・・。

そしてすいません。
またやってしまいました。
上のレベルの魔法を買ってきてない・・・・。
42でブリザドIIだったー!
他の属性だったらまだ良かったのに。
氷弱点の敵やってるのにブリザドIIがないなんて!
しかたないのでブリザガブリザガブリザガ。

終了予定時刻まで@15分の時点で狩黒白の3人が@1500。
きわどい!なんて言ってたんだけど、
結局予定時間を1分オーバーする形で全員2レベルアップを実現。
あとは、今後の狩り終了後に何度も行うことになるであろうデジョン2祭り。
魔力の泉使わないといっぺんに全員飛ばせませんが~。

黒41>43。
う~ん、41上がりたてから43上がりたてになっちゃった。

2005 05 25 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.05.22

笛の音(FF11)

ららら~。
デジョンII~。
黒魔道士の証の一つ。
シャントット博士に貰ってから随分長い間倉庫に保管してました。
いつでも習得できるようメインに送付。
鞄に入れて今か今かと40になる瞬間を待ちます。

待ってたって経験値稼がなきゃ永久に覚えられませんが。

黒39レベル上げ。
英語で誘われてPTin。
忍モシ黒赤白でクロ巣へGO!

最初は広間を抜けたところのカブトを。
・・・・でもライバルいるね。
ここってライバルいると枯れちゃうんじゃないかな。

と思ってたら釣ってきたのはサソリ!!
ええええ、いや、倒せるけどさ~。

サソリの範囲攻撃!
ライバルPTのキャンプも巻き込んでダメージ!!

あいたたた、それ来る前に沈めたかった。
案の定隣のPTからSayで文句言われました。
なので「サソリはダメ。クロウラーか移動するか」
と提案。
結局地下に下りて、S芋狩りで落ち着きました。
200オーバー連発でウマー。

しばらくしてS芋が枯れたのでカブトを釣ってきたんですが。
これダメ!明らかにダメ!
忍盾だけに辛うじて戦線を維持してますが
前衛の攻撃が全然当たってません。
精霊もレジレジ。

そしてふんばっていた忍者がついに落ちる。
かなりヤバイ。

ガルモンクの百烈拳!
激しく扇風機!!!!

シーフの空蝉とガルモンクの体力で何とか持たせるけど、
そろそろMPが枯渇してきました。
ギリギリまで耐えて・・・。

黒の魔力の泉!
白の女神の祝福!

渾身の精霊魔法で沈めました。
最後のブリザガはコントローラにも力入りましたよ。

途中で白>狩のメンバーチェンジもあったりして。
ついにレベル40にあーっぷ!!

デジョンII習得!!!!
【やったー!】

新能力の見せ場ですか?
外国人PTはメンバーチェンジ制なので一人デジョンで帰りました。

ところで今回のPTはとてもとてもコール&バイブレーションの多いPTでした。

敵発見!
遠隔攻撃!
挑発!
挑発から15秒!
再挑発可能!
空蝉の術!
TP**%!
TP100%!
WS発動!

全部がコールでピピーー!!(ブーンブーンブーン)
眠気覚ましには良かったけど。
たまに振動が止まらなくなって困ったけど!

まぁ今回に限らず、黒上げで低レベルからやり直して来て、
非常にコールが多く感じますね。
(昔は多彩なコールなんて無かったけど)

全部同じ音だと「特別に知らせる」意味がないので
連携開始コールだけ音変えてもらえませんかと頼んで
変えてもらったことはありましたけど。
コールするしないは好き好きですしね。
そして、どんな時にコールがあった方がいいかって判断も
人によって違います。
(ただのジャンプはコールしなくてもいいんじゃないかと思ったけd

コールが目立って多く感じるのは
裏や空活動に慣れすぎてるせいなのかな~。
大人数での活動ではマクロのセリフなんかも極力発しないですからね。
コールが鳴るのは敵が百烈を発動した時とかごく限られた場合のみ。

あと後衛だと戦闘BGMが流れないから、聞こえるのは効果音のみっていうのもあるかもしれない。

とりあえず、延々コールを聞いてておなか一杯になりました。

2005 05 22 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.05.21

使用前使用後(FF11)

黒38レベル上げ。
ちょっとレベル差ありの忍狩暗黒赤白でヨト石へ。
2回連続同じ場所です。

前回と違ってクァールの位置はバッチリチェックしてますよ~。
常に絡まれないことを意識して位置取り。

でも前衛が釣りに出かけてる間にゴブに絡まれる黒。

いやいやいやちょっと待ってー。
あの場所のド真中、テレポストーンの真下で
ヒーリングしてたんですよー。
こんなところに絡んでこないでよ・・・。
今日はちゃんとスリプル効いてくれましたけどね。

順調に狩りも進み、PTメンバーもレベルアップ。

白が38になった!
忍が37になった!

この二つのレベルアップはそれぞれのジョブにとって
記念すべき大きな成長の一歩といえるでしょう。
大人の階段です。

白はテレポルテを覚えた!
白はテレポヨトを覚えた!
忍は空蝉の術:弐を覚えた!

メイン白のアドバンテージであり、使用頻度はこれまでの
3箇所に劣らないテレポルテ。
現在ヴァナで最も使われている術と言っても過言ではない
空蝉の術:弐。
使用前使用後でまるで別人となるレベル境界線です。
通信販売で購入した途端突然モテモテ。
2億円の契約も取れました。
誇大広告ではありません。

空蝉の術:弐の威力は顕著で、一気に被ダメが減りました。
さくさくと狩りまくりんぐ。

チェーンして一端休憩となった時に
キャンプ地へクァール乱入!
またコイツか!
とりあえずスリプル!
って殴ってるし!

倒せるかかなり微妙。
MPが足りない予感。
とりあえずやれるだけやってみよう。
攻撃スカスカっぽいんでフロストいれてからヒーリング。

しかししばらくしてジリ貧になってきたので避難決議を可決。
白がテレポを詠唱開始。
みんな殴るのやめてね~。

印スリプル!!

クァールの攻撃>忍者

印しても寝なーい!!!
全然駄目だ。
まるで寝かせられる自信がない。
どうして寝てくれないんだろう。

フロスト入れたからですがね。

ガクガクブルブル。
マジシャレニナンナイッス。

全員無事にタロンギに排出。
MP回復したら30秒ほどですぐキャンプ地に戻れるわけですよ。
テレポヨト万歳!
いや、早く戻りすぎるとさっきのクァールにまた絡まれるんですが。

狩り終了後は当然テレポルテ。
忍者と白魔道士が今回習得した新たな能力がちゃんと活躍する
素晴らしい演出だったと思います(演出?
黒魔道士が新能力で見せ場を作るのは次回予定。

黒レベル38>39。
@1でデジョン2!デジョン2!

2005 05 21 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.20

寝つきは悪いです(FF11)

最近の空活動

ジパ:
調子にのって脇で殴ってると
範囲攻撃のダメージばっかりくらって
百害あって一利なしなんで。
ドラ子に殴らせて遠くから見てみました。

最後まで落ちずに戦えるかな~と不安だったんですが。
ドラ子がトドメさしました。ワーイ。

ウリ:
抽選対象のゴーレムを狩っていたら
突然ハングアップ!画面フリーズ!
電源切って再起動。
ログインしなおして画面が表示されると
メッセージが

< Welcome to Diabolos >
スタン状態から回復した

PS2までスタンさせたのか!
恐るべしゴーレムのサンダースパーク。

黒37レベル上げ。

忍戦シ黒黒白

同じジョブがPT内に複数いるといろいろと参考になります。
実際これまで一緒になった人の挙動を勉強しながら
黒をやってきてる部分は結構多いです。

ここらへん竜騎士とは大きく違いますね。
竜騎士時代はレベル上げで竜騎士と一緒になったことなんて
2回しかありません。
つまり他の竜騎士の動きを参考にしたことってないんですよね~。
そして戦士をやってた時代には竜騎士が実装されていませんでしたから
私にとって竜騎士というのはヴァナで最も見かけないジョブということに。

ヨト石に飛んでクロウラー狩り。
実はここでレベル上げするのは初めてです。
というかヨアトルはどこも初めてなんですけどね。
ゴブがうろついてるのが怖いですが、邪魔だったら
退治する方向でGO!

狩り始めると、何故か高ヘイトで殴られやすい戦士。
「ヘイトが!なんでこんなに;;」
「キャベツ臭するとか」
「実はボスディン菜を・・・」
「ソレダ」
キャベツ使うとクロウラーに挑発の効果とか面白いんじゃまいか。
そうだ!人参やキャベツを投擲欄に装備できればいいんだ!
(ゲームバランスがどうとかいう突っ込みは不可)。

連携は臨>バイパーの湾曲。
湾曲といったらアレです。MBブリザガ。しかもダブル。
一気にトドメ刺しますよ!

忍者の臨!ズドーン!
いくじぇーブリザガー(ゴゴゴゴゴ)
不意打ち!ジャキーン
騙し討ち!ボボーン
あー!止まって止まって!詠唱止まって!

バイパーbブリザガ

MB失敗orz

〆がシーフなの忘れてた~。
不意玉発動分遅く発動させないとね!

忍者の臨!ズドーン!
不意打ち!ジャキーン
騙し討ち!ボボーン
いくじぇーブリザガー(ゴゴゴゴゴ)
ああ!向きが変わったからシーフが移動してる!

バイパーバイtブリザガ

MB失敗orz

LSメン「そのレベルならWS確認してからでも間に合うよ」

なるほど・・・そうします・・・。
こんなんで将来詠唱時間が長い呪文でのMBは成功するのでしょうか。

ま、その後はちゃんとMBもダブルで炸裂し、凄い勢いでトドメを。
これだけ威力があると、ブリザガ分のMPを必要な時にきっちり確保して
あるのが重要になってきますね。

そして出会いは突然に。
芋と戦闘中に近くに沸いたゴブが絡み。
当然スリプル!

レジ!

ゴブ「なにスリプルかましとんじゃゴルァ!」
ギャー!!コッチキターー!!

ボコボコと殴られたところでもう一人の黒からのスリプル。
なんとかゴブおやすみ。
うう~ん、リンク時のスリプルは重要だけど、
レジられるとあまりに【危険】

芋を蹴散らして寝てるゴブの処理に入り、
いつもの弱体その他を始めたら・・・・

ガブガブ!
え?あいた!痛い!
うしろからクアール参入。
うひぃぃぃ!死ぬぅぅぅ!

クアールにスリプル!

レジ!

死亡orz

この後、白魔道士もクアールに倒され、このままではPT全滅は必至。
だがしかしここはヨトのテレポストーン。
丁度高レベルPTがテレポして来たので救援発動!
暴れるクアールを倒して頂きました。
ついでにレイズも。
ありがたやありがたや。

ここぞという時にスリプル失敗で情けない限り。
1回目は印忘れてたし、2回目は印する暇もなかった。
あと寝かせで思ったことは敵がいつ起きるのかってこと。

そういえば空活動では黒魔道士がハーフレジならそろそろ起きるとか
マクロで教えてくれてましたっけ。
今度ああいうマクロ作ろう。

黒37>38

2005 05 20 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2005.05.13

とりかこんで一発づつ殴られる(FF11)

もうすぐサポキャップの黒36。
英語tellでクロ巣に誘われてレッツラゴー。
完全英語PT再びです。
入ってみると召召黒黒赤

【えっ!?】
ちょ、後衛しかいない。

リーダーは一生懸命tank(盾)探ししてるわけですが、
「ノーレスポンス」
忍ナ戦を筆頭に前衛職を次々誘うも返事すらもらえない様子。
しばらく待ってたら、ようやくtankを見つけたようです。

「titan」
「ok」

【タイタン】さんと言うそうです。
わーい、よろしく~・・・・。
ちょ、それって召喚j

「レッツゴー」

もう出発してるし!

誘える人いないならこのままやっちゃおうぜ!の精神。
盾が見つかるまで何時間もつったってるより遥かに合理的です。
PT作成開始から戦闘開始までの時間も「時給」計算に入れるならば
高時給な判断と言えるでしょう。

と言っても実際戦闘するまでほんとに大丈夫なのか不安ですけどね~。

一応クロ巣の中でもtank募集シャウトしてましたけど、
そうそういるわけもなし。
広場を抜けて下り坂途中のワーカークロウラーを狩ることにしたようです。

で、獲物の前で打ち合わせ。
召喚士二人があーでもないこーでもないと楽しそうに議論してます。

どんな連携するかを

そうか・・・召喚獣が2匹いるから連携できるのか・・・。
すいません、不勉強ゆえ召喚連携の組合せも属性も全然わかりません。
というか召喚獣連携にMBをあわせる日が来るとは思ってもいませんでした。

決定。
リヴァイアサンのテールウィップ>イフリートのダブルパンチで重力連携。
黒二人のストーンIIでMB。

「連携は重力だから闇か土?」
「じゃあストーンかな」
「ブラインはどうだ?lol」

以上全部英語。
日常会話はさっぱりわからないけど、
ゲーム会話はそれなりにわかるから不思議なもんです。
こっちからはほとんどしゃべれないけどね・・・。

全員、獲物をターゲット

「レディ・・・」

魔方陣が出現し、2柱の召喚獣が出現。

「ゴー!」

一気に襲い掛かるイフリートとリヴァイアサン。
すぐさまテールウィップとダブルパンチが炸裂して重力連携。
黒魔道士二人のストーンIIでマジックバースト。

「グッジョブ!」
「クーーール!!」

戦闘内容は後衛タゲ回し。
履行で召喚獣がタゲを取る。
精霊で黒がタゲを取る。
弱体・回復で赤がタゲを取る。
回復で召喚士がタゲを取る。

黒樽にタゲが張り付いちゃったり、被ダメ蓄積が厳しくなったら
赤魔道士がケアル過多してタゲを取る。
ファランクスとストンスキンを使えるから赤魔道士が一番硬いんです。

もう最初から精霊ドカーン!
タゲ取ったら素直に一発殴られる。
殴られるとヘイト下がるからすぐにタゲが外れる。

これまで、序盤からタゲ取っちゃマズイなって思ってましたけど。
私だけヘイト稼がないでいたら誰かにタゲが張り付いて危険です。
いつでも一発撃てばタゲを取れる状態で。

戦闘終わったら皆でクッキー食べて休憩。
MP回復したら次の敵へ。
履行で連携だからTP貯める必要がないってのが便利ですね。
毎回開幕連携が可能です。
そして、クロ巣で困ることと言うと仲の良すぎる芋虫ですが、
召喚釣りでノーリンク、ノープロブレム。
あれあれ?なかなかいい感じじゃないですか。
そしてなによりも

おもしろーい

MP回復時間が長いし、経験値稼ぎという意味ではあまり効率は良くありません。
でも面白い!!
なんたってみんな自分の得意な魔法バンバン使えますし。
召喚士は召喚獣出しっぱなし。
最初、「稼げない」とか文句出ないかなと心配したんですが、
そんな様子は微塵もなし。
履行が空ぶると思いっきり悔しがり、MBまで決まると大喜び。

その後、時間で赤が抜けてtankとしてシ/忍が加入したり。

「ヨロシク!」
「キミtankネ」
「エ?」

日本人のナイトが加入したりし。

「前衛二人か・・・」
「さっきまで0人でしたが・・・」
「うはwww」

しばらくしてレベルが上がったのでカブト狩りに変更。
シーフの釣ったカブトがいきなりリンク!!
いかん!
ここは慌てず騒がず印スリプル!!

 カブトは睡眠状態になった!

リヴァイアサンのタイダルウェイブ!!
ザバーン

Waaaaaaaaaaaaait!!

速攻起こしてるよ!!
リキャストするなりもういっちょスリプル!!

 カブトは睡眠状態になった!

イフリートのインフェルノ!!
ドカーン

Nooooooooooooooo!!

もういい!!
まとめて料理してやる!!

しかしすぐうしろでサソリとソロってた人の範囲攻撃に巻き込まれて
いきなり全員瀕死!!

エスケプ!
エスケプだ!
って自分だ!
エスケプ唱えるのは自分だ!

黒二人で同時にエスケプを詠唱。
エスケプって詠唱長いのねーーーーー!!!

間一髪全員無事にロランへ脱出成功。
正直一人二人は死体になって出てくるんじゃないかとヒヤヒヤしました。
ちなみにメンバーは

「【エキサイト】」

喜んでました。

シーフが抜けて日本人シーフが加入。
同じ場所へ戻ってカブト狩り。
しかし前衛入ったのにやってることが変わらない後衛4人wwwww。

「タゲが取れない・・・」
「不意打ちができない・・・」

ごめんなさい。
4人とも脳汁出まくった後で修正がきかなかったwwwww。
なんかもう手加減の仕方を忘れてる感じ?

そんなこんなで黒37に。

ついに竜騎士時に戦士以外でサポ割れしないジョブが出現。
その名は黒魔道士。

LSメン「白上げようよwwwww」

2005 05 13 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.05.12

前衛5人後衛5人(FF11)

メア・デムENMの募集シャウトが聞こえたので黒で参加してみましたー。
わーい野良ENMだー。

「全員ウィン人だー」
「おお」

なんだかミッションにでも行くみたいですね。
構成は「戦召召召召黒」

【えっ!?】
ちょ、もしかして前衛は
戦タラガフェ
の5人とかそんな感じ?
ウタレ強いのか弱いのかよくわからないな~。

まずはデムから。
玉は戦士と召喚獣4匹が突撃して、私は後ろから精霊。
エンプティシードで吹き飛ばされながらワラワラと
襲い掛かる召喚獣、あなどれません。
普通に撃破していきます。
特にハズレに苦しめられることもなく最終層到達。
後は途中から絡まれ上等、姉さん(ガルダ)お願いします!で。
ボスも半分くらい削ったら、兄貴(タイタン)やっちゃってください!2発で終了。

まだアストラフフロウ2発も撃ったのに、まだ2発残ってますよ・・・。

そんではメアいきまっしょい。
途中まで順調だったんですが、狭い道敵に絡まれADDに次ぐADD。
死者を出しながら、逆行のゲートに撤退撤退!
私は道中スリプルしてた敵にワラワラと攻撃されて力尽きました・・・。
ここでこのPTの致命的な弱点が露呈。
レイズできる人いない・・・・。

死んじゃった3人は一端ジュノに戻りテレポで再びメアへ。
一方生き残った3人は必死で出口戻りの旅。
何とかスタート地点で合流できてほっとしました。

再攻略は慎重に慎重を重ね、危なげなくボスに到着。

「回転木馬で召喚獣がやられると辛い・・・」

いくら弱いENMボスとはいえ、回転木馬は痛いんですよねー。
あんまり来ませんようにと祈りつつ突入。

範囲攻撃ばかりでイヤーな感じなところで
回転木馬ズガーン!!
全員瀕死!
召喚獣消滅!

ヤバイ!
とっさに鞄に入ってたアニマを投げつける。

ボスはひるんでいる。
ボスはひるんでいる。
ボスはひるんでいる。
ボスはひるんでいる。

おお!効いてる!
ケアルケアル、隙を見て精霊!
再召喚された召喚獣がアストラルフロウ!

戦士は倒された・・・。
ボスは倒れた・・・・。

○| ̄|_

ケアルが・・・遠くて届きませんでした・・・。
ENMは死んだ状態では経験値が貰えません。
しかし我々にはレイズすることもできず・・・。
主催者だけ経験値が貰えないという痛い結果にショボーン。
ほんとに申し訳なかった。

黒35>36へ。

ふと思い立って装備一式預かりサービスを利用してみました。
何が預けられるのかとか組合せとかわからなくて困ったんですが、
NPCが教えてくれるんですね。
てか名前が統一されてるシリーズ装備はわかりやすいですけど
「ガンビスンとセットになる両足装備」なんて確認しないとわかりません。
あと「クイルアーマー」なんて装備存在しないじゃん!!

装備倉庫キャラでログインしてシリーズ装備の保有状態をチェック。
・・・・5つ揃っているものはなし・・・・。
仕方ない、預けるために装備を買うか・・・。
なんか本末転倒な気配も・・・。

まずクイル装備がバンダナだけなかったので購入。
傭兵隊長装備は篭手だけなかったので戦績で交換。
ラプトル装備も胴と両足だけなかったので、
この機会に購入して5つ揃えました。

総額17000ギル+戦績4000ポイント

今月厳しいのに変な出費しちゃったなぁ・・・。
でも倉庫キャラの金庫が11個も開くのは魅力なので・・・。

装備買ったら鞄イッパイになってポストから引き出せなくなった時には
そのままシャットダウンして寝ようかと思いましたが。

傭兵隊長(lv30用)、クイル(lv40用)、ラプトル(lv50用)を
預けて鞄スッキリ!
ついでに上記レベルに制限される時の準備時間が短縮される予定。
実際にはマントとかベルトとかアクセサリとか倉庫から出すものはまだあるんだけど。

今黒用に装備してるシアー装備はHQなので預けられないのが残念。
あと、種族装備の胴を取ってなかっt

2005 05 12 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.11

燃えたろ?(FF11)

レベル33黒上げ。
忍狩モ詩黒白でクロ巣へ。
入ってすぐのところでイモ狩り。
いや~懐かしすぎですね。
竜騎士では速攻アルテパ行ったから戦士時代以来?

1戦闘で200オーバーとかなり美味しい狩場なんですが、
ソロ狩人と熾烈な取り合いのためイマイチ。
でも他の場所は凄い混んでるんだよねぇ。
なんてことを話しながら戦闘していたら

 一番線に 芋トレインが まいります
 この電車は 十両編成です

凄いのキターーー!!
奥のアクティブ芋虫が混じってたのでこのレベルでは激ヤバです。
しかし、慌てず騒がず全力で目の前の敵を沈めると
全員スニ&オイルで隠密完了。
素晴らしい・・・。

「慌てて逃げる奴はNOUKINだ!
 オイルを使う奴は訓練されたNOUKINだ!」

とハートマン軍曹と仰ってましt

 一番線に 回送電車が 通過します
 スニ・オイルを使用して お下がりください

で、ゆっくりとトレインは戻っていくわけで。
入り口側に移動して、最後尾から釣っていくことに。
戦闘開始するや先ほどから取り合いしていた狩人がS芋に絡まれ。

 一番線の 電車が 発車します

総員退避するも、モンクが死亡・・・・。
そこへやってきたのは何も知らない護衛クエPT。
オラビアさん・・・瞬殺・・・・南無・・・。
75の人らだったから殲滅してくれましたけど。

この後、ライバル不在になって狩りが順調になったのは
怪我の功名というところでしょうか。
しばらくやってると英語シャウト

 一番線に サソリが 通過します

こ、今度はサソリ!?
逃げてた人は無事エリチェンしたので、
しばらく呆けた後、ゆっくりサソリが戻っt

ズドドドドド

凄い勢いでサソリ走ってきたーー!!
追いかけてる時と同じスピードで奥に走っていきました。
ギャラリーに目もくれずに通過していったので
もしかするとヘイト稼いだ人が奥に残ってたのかも。

さてさて肝心の戦闘内容ですが。
最近はなかなか見ない由緒正しい伝統の連携技、レタ>コンの核熱。

(☆∀☆)核熱!
(☆∀☆)ファ、ファイガしていい?

初めてのMBファイガに緊張と興奮を抑えきれない初心者がここに。
でも撃つ前に戦場付近巡回して自分の目で視察して、
巻き込む敵がいないことを確認しないと撃てない小心者です。

ズバンボオンシューゴーンゴンゴンゴンドカーン!!
ヴオオオオボカーーン!!

すげげげげげげ!!(人語を話せ

初めてのMBファイガは243ダメージでしたー。
MBファイアが100ちょいなんで驚きの大ダメージです。
敵のHPゲージが目に見えてキューンと無くなるのが素敵。
こ、これは癖になるね!

実際のところ、MBファイガは気持ちよかったけど、
弱体重ねがけもとても楽しかったりします。
「(スリップダメージが)大きくなぁれ」
といろいろかけていくのが面白い。

カレーに隠し味をいろいろ入れていくような気分。
醤油やソースもいいけど、意外にチョコなんてのも効果的だったり。

話がそれた。

どのステータスから下げていこうかなんて考えるのが楽しい。
MB前にはINT下げようねINT。
パライズがレジられた?じゃあMND下げてみる?
あと詩人が通常氷スレ、連携前は炎スレが入ってました。
バラードもですが、詩人のアシストは多彩ですねぇ。
たまにエチュも貰ってみたり。

ンマーと稼いで黒34に。

希望玉出して無くても誘われます。
忍忍暗シ黒白で西アルテパへ。

日本人は私だけで、完全英会話PTでした。
事務的なこと以外ほとんどわかりません。
しょっぱな蟻をやってたら私以外全員が静寂くらいまして。

白「【サイレナ】plz」

いや、ないからwwwwwww
サイレナは白19の魔法なので、このレベル帯ではサポ白で使えません。
ということを一生懸命タブ変換と英語で伝えたら

白「?」
白魔道士のサイレナ→黒魔道士に効果なし

サイレナくれました。
わーい、全然通じてないー。

連携とか超適当。
最初の打ち合わせでは収縮でした。
・・・・属性は闇?
MBドレインか!
でも途中からコロコロ変わってました。

まぁ意思疎通に多少不都合があっても、戦闘でやることは大して変わりません。
いつものように精霊弱体から入r

横見ると白魔道士がいきなり印ブリザド撃ってるぅぅ!

えー、パライズじゃないんだ。
じゃあバーンから入れようかなぁ。

なんて、書いてみるととても効率悪そうなんですが、
実際には狩場独占ウマーでかなり稼いでいたりします。
蜘蛛のシックルで忍者が何回も死んでいたのが申し訳なかった。

黒35に。

ガ系MBの時はセリフ付きマクロで放ちたくなりました。
呪文詠唱から発動までのカッコイイ台詞しゃべらせよう!

echoで(小心者

2005 05 11 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2005.05.06

ENM三都物語後編(FF11)

メ~ア デム ホ~ラ
レベル上がる~黒~♪

■プロミヴォン-デム

しょっぱなのメアに予想外の時間がかかってしまいました。
次はサクっとクリアしようと心に秘めつつデムへ。

序盤は順調に進んでいたのですが、玉処理で大惨事発生。
玉を周りこんで攻撃を開始したら
近くにいたとてとて雑魚が乱入。
目標を変更して対応してたらもう一匹増援。

しかもそいつ・・・NM・・・。

あえなく全滅。
範囲攻撃極悪すぎです・・・。

しかし、トドメの一撃を食らう寸前に
ガル詩人とエル白がリレイズピアスを発動させていました。
さすが修羅場をくぐってる人は違うね!
黒は使わなかったのかって?
在庫なくて買えなかったんですよ!!

NMは巡回に戻っていったのでいいんですが、
雑魚敵はここがホームポイント。
前衛陣はリレイズピアスを使っていても蘇生できません。

まず、多少離れていたガル詩人が蘇生。
ララバイを準備しつつエル白が蘇生。
次にレイズが黒の私に。
なぜならトラクタがあるから!
そう、まさにこんな時のためにある魔法ですね。
生き返るなり前衛陣を全員トラクタ。

初トラクタ!

トラクタが必要とされる状況になったことは残念ですが
自分にしか出来ないことで必要にされるのは嬉しいという複雑な心境です。

全員復活した後は勿論改めてNMに挑戦して討伐しました。
ドロップは結晶だったかな?
ゲットした戦士がプロミヴォン-デムの地図ゲット。
プロミヴォンの地図ってレアですよね~。
あまり必要に迫られないし。

最終層。
いわゆる「ラスト・ラン」なわけです。
詩人のララバイを号令にして全力疾走開始。
眠った雑魚の横をすり抜けてゴール目指してGO!GO!GO!

進路上に敵発見!
やきはらえ
スリプル用~意!

ってタゲってみたら紫ネーム。
なんとガルーダがタイマン中。
どうやら一足先に「ラスト・ラン」を実行したPTがいた模様。
ガルーダの脇を通り過ぎるとまたも前方に敵が!
・・・こんどはカニさんがタイマンしてますよ?

カニ「ここはボクに任せて、マスターは進んでクダサイ」

なんてつぶらな瞳で言われたもう!(どうだというんだ?

なんて妄想してたらガルーダ、カニ共に力尽きて消滅。
あれあれ?
そうするとどうなるんですか?

我々と並んでゴールへと走り出す紫ネーム敵集団。

なにこれwwwwwww
なにやらにぎやかな行進となって参りました!
いや~敵と一緒に走るってなかなか新鮮な気分ですよ。

ゴール地点にも2,3匹、目標を見失ってボーっとする敵がいるわけで
「死にたくなかったら駆け抜けろ!」
とばかりに一気ににゴールへ。
エリチェンするとレベル制限が解けるので、
レベル高い人たちは瀕死の状態になるから
ちょっと心臓に悪いですね。

ボスはさくっと終了。
(いやほんとにほとんど書くことがない)。

■プロミヴォン-ホラ

ミッション目的っぽい方々と同じ層でうろうろしてたんですがね。

1.他集団が雑魚と戦闘中。
2.追い抜いてその先にある玉を攻撃。
3.他集団が追いついてくる。
4.玉撃破するもハズレ。
5.ヒーリング。
6.他集団、他の玉を求めて去る。
7.こちらも他の玉を求めて出発。
8.最初に戻る

もしかしてうちら日頃の行い悪いデスカー??
あっちの人達に
「うはwwwwまたハズレひいてるよwwwwwww」
とか言われてるんじゃないだろーか。
殲滅は楽になったけどハズレばっかだと切ないですね。

NMがいなかったのでストレートにゴール到着。
最速レコードが1分台なんですけど、ここ。
やってみたらほんとに弱かった。

戦「マイティ発動したのに当てる前に終わったーー!!」

いや、ほんと弱い。
沸いた雑魚にスリプルして、柱の影に隠れたボスを
視界に入れようと動いたらもう死んでました。
このモロさは一体何・・・・。

道中レベルアップしていて、黒31>32へ。
なんと、プロミヴォン三国を回ったら黒が二つも上がりましたよ!

早くウォータII買わなきゃ・・・・。

2005 05 06 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.05.05

ENM三都物語前編(FF11)

経験値稼ぎの旅は~♪
いま始まって~♪

プロミヴォン三国ENMにいくじぇー!!
ついに私もENMデビューする日が来ました。
参加ジョブは黒。
レベル30なら素直にレベル上げ行けばいいじゃん
なんていう意見は聞こえない聞こえない!
一つ1時間で最短3時間くらいで終了ですかねぇ?

希望者や拉致された人でルルデの庭集合。
メンバーに見つめられるや

「なんだ普通に凄そうだ」
「もうちょっと変わった装備期待してたのに!」

ちょっと、それはどういう意味ですk

「サポ竜で潜在装備とか」

ソレイイネ!!

装備は、「見えないところは裸」な人から
気合入ってる人までさまざま。
私は超気合入った装備を買い揃えて来ましたよ!
(現役レベル30なんだから当たり前ともいう)

シアーHQ装備一式買って財布が軽くなりました。
でもいい気分です。
なんたって

プロマシア新装備ですから!!(発売当時)

一度装備したかったんですよね~。
このレベル30向けに実装された新装備群。
アイゼン・シアー・ノクト・ガリシュ
竜騎士は一つも装備できませんから・・・。

あー、気合入ってるとか言ったけど一つゴメンナサイ。
ウォータIIを覚えてません。
だって競売にもウィンダスにも売ってなかったんだって!

LSメン「国立の魔法屋だよ?」

ん?国立とか私立とかあるの?

LSメン「帽子屋の隣の店だって」

なんだtt

いつも前衛の人が後衛だったり(自分含む)
いつも後衛の人が前衛だったり
なかなか新鮮なポジショニング。
他にも、10ヶ月近く同じLSにいる人が

金髪ポニーテールであることを初めて知った!

とかね。
もう驚きの連続なのです。

■プロミヴォン-メア

ジュノからテレポでメアに到着。
あー、でもそのあの一つ聞きたいことが。

「なに?」
「ENM用の大事なものはいつ貰うんですか?」

勿論テレポで飛ぶ前です!!

はい、すぐにデジョンしまs
黒でよかったなぁ。

■気を取り直してプロミヴォン-メア

道中ほんとに楽になりましたね。
最後の玉の雑魚すら狩人の一撃で死亡。
ゲートが開いてる時間も延長されてますが、
そもそもこれなら一瞬で殲滅できちゃいますよ。
昔は一匹一匹を全力でタコ殴りしてたものですが・・・。
誰かが一人犠牲になってワープしたりしたものですが・・・。

ま、そこらへんは素直に喜んでおくことにして。
道中の敵の強さは相変わらずです。
でも雑魚倒すと247とか経験値貰えてビックリでしたよ。
レベル30として得られる経験値は破格。
ただし戦闘は過酷。
レベル上げに使うにはちょっとリスキーですかね。

さて、黒魔道士としてのプロミヴォンでの戦闘。
NOUKIN時代、もとい竜騎士時代はただ殴ってましたけど。
魔法で攻撃する時は相手の属性見るわけです。
これが難しい!!
いや、中央部の光の色で判断するんですがわかりずらい!

紫だから雷だと思ってたらスリプルレジられて、闇だって気づいたり。
青っぽい奴なんて、氷だか水だか光だかわかりませんから。
相手の超痛いWSを食らえば答えわかりますけどね・・・。
なんかうまく判別するコツないですかねぇ。

ところで、このメンツでただボス倒して終わりってことはありません。
何をするって、NM狩りです!

プロミヴォン内にもNMがいるんですよね。
知識としては知ってましたけど、
ミッション時はとてもそんなのに気を止める余裕なんて
ありませんでしたから。
今回は見つけたらやってみようということでしたけど、
探すまでもなく進路上にNMがいたりして・・・。

やるぞー!
おー!
ずががーん

倒せたけど死者二名・・・・。
つ、強いね・・・。
戦利品は・・・よくわからないけどハズレ?
正直プロミヴォンの戦利品はよくわかりません。
ちょっとネットで調べてみました。

激しき記憶の残滓
哀しき記憶の残滓
空しき記憶の残滓
楽しき記憶の残滓
輝かしき記憶の残滓
忌わしき記憶の残滓
眩しき記憶の残滓
悪しき記憶の残滓
考えるものの残滓
欲するものの残滓
飽きるものの残滓
新しき追憶の残滓
厳めしき追憶の残滓
勇ましき追憶の残滓
麗しき追憶の残滓
古き追憶の残滓
激しき記憶の残夢
哀しき記憶の残夢
空しき記憶の残夢
楽しき記憶の残夢
輝かしき記憶の残夢
忌わしき記憶の残夢
眩しき記憶の残夢
悪しき記憶の残夢
恐ろしき記憶の一塊
悩ましき記憶の一塊
疾しき記憶の一塊
苦苦しき記憶の一塊
忌忌しき記憶の一塊
禍禍しき記憶の一塊
若若しき追憶の一塊
物物しき追憶の一塊
凛凛しき追憶の一塊
生生しき追憶の一塊
愛愛しき追憶の一塊
重重しき追憶の一塊
雄雄しき追憶の一塊
仰仰しき追憶の一塊
毒毒しき追憶の一塊
清清しき追憶の一塊
猛猛しき追憶の一塊
痛痛しき追憶の一塊
弱弱しき追憶の一塊
華華しき追憶の一塊
美美しき追憶の一塊
荒荒しき追憶の一塊
淡淡しき追憶の一塊
刺刺しき追憶の一塊
水色の記憶の結晶
青色の記憶の結晶
緑色の記憶の結晶
白色の記憶の結晶

ちょ、多すぎ・・・・。
すいません、全く把握できません・・・。
それ以前に一部読めません・・・。
あー、最初から把握するの放棄していいですか?

そして最終層。
凶悪な強さの敵が行く手を塞ぐ。
しかしゴールは間近。
ここは中央突破するしかないね!

邪魔するや~つは
指先(主にララバイとスリプル)ひと~つで~
おねむさ~

颯爽と駆け抜けて無事にゴール到着。
ボスもなんか二人ほど犠牲者が出てしまいましたが・・・。
二人減ったことによって戦況が厳しくなる前に敵が沈みました。
ほんと信じられないくらいモロい。
クリア最短記録が2分とかなってたのも納得です。

NMで苦戦したり、ハズレを引きまくったりした影響か
メアだけで2時間半もかかってしまったのは誤算・・・。
ただレベルはさくっと上がりました。
30>31

次はプロミヴォン-デムへ向かいます。
(石丸謙二郎の声で)

2005 05 05 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.05.04

目指せENM(FF11)

LSメン「今度プロミヴォンENM三国巡りするぜー」

参加したーい!
黒30になったら野良ENMシャウトに参加できそうと
目論んでいたんですが、早くもチャンスが。
しかし黒はまだ28!

30にあげよう!

まず、29まで@500になってたので、ソロで上げちゃいましょうか。
もしかしたらプロミヴォンあたり経験値が美味しいかもしれない!
チョコボでホラ行ってプロミヴォン突入。
一番弱いやつにバインドしてー。
ストーンIIしてー。
サンダーしてー。
ドレインしてー。
アスピルしてー。
スリプルしてー。

一目散に逃げました。
ダメだダメだ。
バインド効いてるうちに2割しか削れませんでした。
仕方がないので定石どおりクフィムでミミズでも・・・。

クフィム着。
なんと洞窟抜けるとレベラーゲPTゼロという奇跡。
同じ目的っぽいソロの人らと取り合いながら
なんとかレベル29に到達~。
ちなみに取り合いの相手3人は全員竜騎士でしt

デジョンでジュノ戻るや早速
「PT?」
とシンプルにナンパされてヨアトルへ。
このレベル帯、英語で誘われるとほぼこの場所ですね。
現地で離脱と加入を繰り返しているようです。

入った時の構成は
忍暗戦モ黒白
ただし前衛は頻繁に入れ替わってましたけど。

ところでこのPT。
連携が貫通。
貫通というと属性が光なんですよね。
・・・・ディア?

そういえばバイオはディアを上書きで
ディアはバイオを上書きできない仕様です。
そうすると、バイオの後に貫通にディアしてMBするのん?

LSメン「MBするけどスリップしない」

なるほど。
てかMB狙わないで普通にブリザドとかしてた方が良さそう。
バニシュしたら2ダメージだったし。
神聖スキル1ですが何か。
白上げで攻撃魔法を使ったことなかったからな~。

PT会話が英語なのでほとんど内容がわからんのですが、
例によって入れ替わりの早さは感動的なスピードですね。
PT離脱して5秒以内に次のメンバーが加入してきますから。

何度目かの入れ替わりで白魔道士が離脱しました。
新メンバーは今ジュノから飛空挺で向かってきてるそうで。
それまでは5人ですか。

「マンドラに遠隔攻撃」(英語)
・・・・ちょ、待って。
今のメンバーって。

侍暗戦モ黒

後衛一人しかいNEEEEEEEEEEE!!
ケアルケアルケアルケアル
ぜーぜーぜー。
もらえる経験値も凄いけど、
いつ誰がポックリいってもおかしくない。

「ヘイ、君は白魔道士じゃなかったねHAHAHAHA」(英語)
「BLM/WHM」
「OK」
「マンドラに遠隔攻撃」(英語)
waaaaaaaaaaaait!!


この日の見せ場

前衛のHP20以下
後衛のMP20以下
敵はまだまだ元気なゴブリン。

今だ、今しかない!
ここで使わずいつ使う!

魔力の泉!!

見事犠牲者ゼロでゴブリンを沈めた瞬間
魔力の泉も切れたりして。
黒上げしてて一番気持ちいい瞬間だったかも。
この「一瞬の煌き」みたいなのは竜騎士にないからなおさらかも。
こう、なんというか。
「燃え上がれ!オレの小宇宙!」
みたいなノリがね。

なんとか黒30に到達しました。
次は、プロミヴォンENMへ向かいます。
(世界の車窓から風に〆)

2005 05 04 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.04.24

ファイガと竜騎士(FF11)

黒魔法ですが。
さすがに27までの魔法を習得しました。
アスピルも倉庫からひっぱりだして。
ついでに28で習得予定のファイガも購入したりして完璧です。
ポイゾガ買ってないけど

いつでもレベラーゲいけるよう準備した途端に英語tell。
カザムにいる人から「カザムへカモンッ!」と言われたので
すぐに飛空挺乗り場へ走ったんですが、何故かその人が隣に。
・・・・さっきまでカザムにいたのになぜここに??
PT入ってみると他のメンバーはジュノだったりソロムグだったりバスルームだったり。

こーゆー時、思わずパソコンの時計でアメリカが何時か見ようとするんですが
東海岸か西海岸かヨーロッパかで全然違うからあまり意味がないんですよね。

さて、狩場ですが。
てっきりコミコミのカザム付近かとばかり思ったのですが
チョコボに乗ってヨアトルに連れて行かれました。
ライバル皆無。
ゴブ皆無。
マンドラいっぱい。
おお!いい狩場!!

いや~こんなとこに狩場あったんですねぇ。
考えて見ると27より先のレベル上げって
ジラート発売前の戦士と、発売直後の竜騎士。
この二つでしか体験してないんですよね。
そりゃ狩場の開拓も進んでるってもんです。
多分他の人からすると
「そこは常識wwwww」
とか言われる狩場なんだろうなぁ。

そうそう、今回のPT構成は
竜ナ戦召黒赤

竜騎士!!!!

そう、私がもっとも組んだことのないジョブダントツナンバーワン。
自分が竜騎士だとレベル上げでまず竜騎士と一緒にならないですからね。
いろんな意味で楽しみなPTとなりました。
まずは戦闘前に好奇心を一つ満たしておきましょうか。
どんな装備してるのかな~?
背中に背負ってるのランスだよね?
私の時代は20代にランスなかったんですけど。
調べる>竜騎士
お、プラトーンランスか~。
確か低レベル帯BCの報酬で追加された装備だね~。
他には・・・・

!!!!!!

皇帝羽虫の髪飾り
リーピングブーツ
その他全てHQ装備。

SUGEEEEEEEEEEEEE!!

最近の若いモンはいい服着てるなぁ!
みたいなジェネレーションギャップ。
なんかメインジョブで来ても装備の気合いの入り方で負けそうでs

肝心の狩りですが。
外国語PTでよくある大雑把なパターン。
日本人オンリーの時みたいに個々の動きを最初から
打ち合わせして決めてなくて、よく言えば臨機応変。
教科書通りじゃないから全く気が抜けないけど
そこが面白いとも言えますね。
弱体も一通り揃ってきたのでいろいろ試したりと
結構好きにやらせてもらいました。
攻撃当ってないならAGI下げてみようかとか
MP回復してるからINT下げて精霊で押してみるか、とか。
どれだけ効果あるのかよくわからないんですがね~。

ちなみに、27の魔法を覚えた時点でマクロが飽和しました。
もう新しい魔法を追加できない。
どうすべ~。

LSメン「装備変えとかしない魔法はリストから使ったほうがいいよ」

あー、そうかー、確かに。
実は今まで戦闘で魔法一覧リストから魔法使ってないんですよね。
使おうとすると目的の魔法が見つからなくてパニックに。
こんなにたくさんの魔法を扱うのって初めてですから。

LSメン「魔法リストもアイテムみたいに並べ替えできますよ」

なんだっt

注目の竜騎士ですが。
ジャンプ釣りでがんばってました。
一度、前衛二人が離籍してるのに釣ってきて
かなりギリギリの戦いを繰り広げましたけど。
まぁ召喚獣とドラ子入れれば6人PTと言えなくもない。
マンドラ相手だし、ランスはやっぱ強いよねぇ。
一つ思ったことは・・・・・・
ジャンプマクロにcallを入れられるとうるさいってことかな。

結構稼げてレベル28に。
ついにファイガ習得ーーー!!
でもノンアクの敵がウヨウヨしてるから使えないwwwww
せっかく覚えたからぶちかましたいのに!!
撃ったら全滅するだろうなぁ(遠い目
あとせっかくアスピル覚えたのにマンドラ相手だと吸えない・・・・。

解散予定時間にはまだまだだったんですが
一人が落ちてしまって戻ってこない。
そのうちもう一人も回線落ち。
仕方ないのでリーダーが終了を宣言。

そんじゃ帰りますk
「おつー」
「お疲れさまでしたー」

二人ほど日本語だっt

2005 04 24 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2005.04.19

芸が増えてきました(FF11)

モグハウスでヴァナインした場合。
モグが表示されるまでアイテムや装備も表示されないじゃないですか。
あとすぐにLSリスト見ようとしても
「リンクシェルがありません」
とか哀しいメッセージが表示されますよね。
そんな「現在ヴァナに実体化中」の時だというのに

「レベル上げに行きませんか?」

なんて誘いが来たりします。
黒魔道士モテモテ。

というのは冗談で、原因は人不足なんですけど。
ジュノで希望出してる人検索しても1人とかザラ。
でも狩場には人イパーイという。
私の活動時間がPT作成のピーク時を外れてるからですねぇ。
おかげでPTメンバーを探してる人にポップ即釣りされると。

黒で初めてカザム行きました。

忍狩シ黒赤白

凄い混み具合でして、隣の夢想花に巻き込まれるのは覚悟の上。
勿論こっちの夢想花でも隣近所の人達寝てるんですが。
どこのPTも前衛陣は突然眠るの上等でやってます。

重要なのは後衛。
前衛だけ寝ても後衛のケアルで起こせますが、
後衛みんな寝ちゃうと大変ですから。
必死に夢想花範囲の隙間を探す感じで!

精霊魔法はサンダーまで習得しましたけど、
まだあまり出番ないですね。
ブリザドが主力って感じ。
ただ・・・。

タルタルの赤魔道士にMBのダメージで負けるぅぅぅ!!

INTか、インテリジェンスの差なのか。
しかし黒には黒にしかできないこともあります。

絡んできたゴブリン。
突っ込んできたゴブトレイン。
HPが真っ赤になる前衛。
今こそ使うぞ精霊の印!

バインドやスリプルを駆使して被害を防げると嬉しいですねぇ。

あと今回はちゃんと精霊魔法相関表を見ながらプレイしました。
精霊弱体は効果を確認した上できっちり重ねがけ。
はやく全種類覚えたいのう。

そうそう、食事ですが。
これまでMP上限とINTが上がるパイ類を食べていましたが、
ヒーリングMPアップのジンジャークッキに変えてみました。
パイを買うお金なかったので。

スタック99ですが、凄い勢いで減っていきますね。
すぐ切れるから食べるのも忙しいし。
慣れるまで大変そう。
てかPT終わった後に消費量を見ると太りそう・・・。

カザムで黒レベル23→25へ。
ア ス ピ ル だー!!
ドレインと同じく2年モノの魔法がついに!
MP吸収できる神魔法!!

次ヴァナインする時に倉庫から引っ張りだして習得しよう~。

ヴァナインしたら即誘わr(ry

忍狩シ詩黒黒

なんか・・・。
ジョブだけみてると忍狩黒で固定PTしてるみたいですね。
実際には完全野良ですから全部違う人なんですけど。
PTに必ず狩と黒がいるってのは、竜騎士では未体験ゾーンです。

シフ「サポ何にしたらいいですか?」
リダ「戦士か忍者?」
妄竜「竜騎士で!」
シフ「竜騎士は想定外・・・」

竜騎士のレベル上がってる人って少ないのねー。

そうそう、エル♀詩人がハーネス装備でした!
初めて見たー!
PTメンも喜んでます。

ユタンガの人数がとんでもないことになってまして、
サーチしたらライバルが皆無だったコロロカに狩場決定。
竜騎士で来た事ある奥のカニ・魚を狩りまくりました。

率直に言って、このPT強い。
狩人と不意打ちと黒二枚の火力。
ピーアンとバラードによるスタミナ。
200オーバーのとてとて魚が面白いように沈んでいきます。
弱体を一通り入れてると戦闘が終了してしまうので、
途中で攻撃に切り替えるようにしました。

それにしても、詩人のバラードって凄いッ!!
戦闘中に魔法使いながらMP回復するありがたさを痛感しましたよ。

詩「こんなに忙しいとは思わなかったー」

そうですよね、ずっと走りっぱなしですもんね。
この人に限らず、メンバーはどうもメインジョブと違う系統をやっているようでした。
メイン前衛の人は後衛を、メイン後衛の人は前衛を。
脳内に上手い立ち回りがイメージされてるんだけど、
身体がついてこないみたいなもどかしさがあります。

調子よく狩り続けていると、隣のエル黒が提案を

「ねぇ、この通路にいるコウモリ倒さない?」

・・・・何考えてるかわかった!

「こいついなければガ系使えるwwww」
「おkwwwwww」

エ ア ロ ガ - !!

MBでもないのに3桁ダメージ出て感動。
途中で詩人が頭のよくなる歌を習得しまして。
エル黒と二人でインテリ気分を満喫してました。
でも行動はNOUKINみたいなlol

そして本日のアドレナリンタイム。
とてとて魚を釣ったらリンク。
さらに1匹追加。
3匹キター!!

ララバイ・スリプル・バインドでがっちり敵を足止め。
今まで当たり前のように人任せにしていたことを自分で行う緊張感。
長い戦いを犠牲者なく制しました。
気持ちイイネ!
やった!やったよ!
そういえば偉大な大魔道士も言っていました。

「魔法使いの魔法ってのはな、仲間を守るためのものなんだ
 無数の呪文と知識をかかえ、皆の危機をはらうのが魔法使いの役目だ」

またマトリフ師匠ネタですいまs

とりあえず、こんなにエル♂のヒラヒラを見せ付けられたのは初めてです。
ほんとにヒラヒラしますね、あれ。

黒レベル25→27
レベル27だけど「心はいつも24歳」
またしても!
まぁどういうことかというと。
アスピルを倉庫から出してくるのを忘れていたアフォがここに。

カニ狩りだったのにッ!!

2005 04 19 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.04.13

氷の魔道士(FF11)

黒魔道士もレベル18となり装備とか変更したり。
背中に何も装備してなかったのでケープないかな~と見たらコットンケープってのが。
NQ(防2)が4000、HQ(防3)が8000。
これくらいならHQ買っておくかーと思ってふと気づく。
コットンなら倉庫に素材あるし、自分で作れるじゃん!
しかも見習レシピだから印可の私はスキル的にHQが狙える!

コットンケープ+1を狙え!

倉庫で栽培してるサルタ綿花をメインに送りつけて合成開始。
まず雷クリで木綿糸にして、土クリで木綿布にして。

土クリ+木綿糸+木綿布x2で合成開始!

しゅごごごご・・・バシュ
コットンケープを合成した

ま、そうそう上手くいかないかー。

しゅごごごご・・・バシュ
コットンケープを合成した

しゅごごごご・・・・キュイーンバシュン
コットンケープ+1を合成した

キターーー!!
初めて狙ってHQ装備でけたーー!!
これまでHQ装備っていったら、納品物件量産中に出来てたのばっかだっのに!
興奮しながらLSに報告したら

「HQでけたーー!!」
「おめー」
「何のHQ?」
「コットンケープ+1」
「びm(ry」

とか謎の反応でしたが。
自分で栽培したサルタ綿花から糸と布を作り、そこから出来たHQ品。
これは非常に価値が高いですよ、自分にとってだけですが。
装備開いて背中欄見るたびにニヤニヤしてたり。

NQは競売に出品して即売れ。
8000ギル減る予定だったのに8000ギル増えたよ!

レベル18だともうジュノで希望だしても良いんですが。
サーチすると砂丘のが誘われそうだったので最後の砂丘へ。
ジュノからセルビナ行くのは結構面倒くさいです。
しかしザルクがウィン領土になって速攻補給クエしときました。
その効果が発揮させる時は今!

・ジュノからウィンに行く
・ウィンから竜騎士でザルクへOPテレポ
・セルビナでHP設定する
・ザルクOPテレポでウィンへ帰還
・黒魔道士にジョブチェンジ
・デジョンでセルビナへ

完璧ッ!!
隙のない計画に惚れ惚れします。
ウィン行き飛空挺乗り場に入ったところでジュノのPTに誘われました。
そのまま出口へ直行。
おかしい、完璧な計画だったのに・・・。

完成したPTは忍狩狩黒黒白。
こ・・・これは・・・・超絶火力!
竜騎士ではお目にかかったことがない特化PTです。
とてもとても楽しみです。
黒魔道士がもう一人いるから隣でやること真似できるとか
そんな姑息なことを考えたわけじゃなくてですね。

メニューは完全過疎なソロムグでカブト狩りに決定。
実はこのメニュー大好き。
みんなが大混雑のクフィムで取り合いしてる隙に、
人のいないソロムグでウマー。
しかもカブトムシは範囲攻撃もなくてウマー(竜騎士思考)。

弱体はバイオだとディアと衝突するから覚えたてのショックを。
確かDEX下がるんだよな~。
なんて撃ちまくってたんですが、後で本見てたらMND低下でした。

うあ・・・痛すぎる・・・。

あーでもMND下がるとスロウとか入りやすい・・・んだよね?ね?
忍盾だったからスロウ入るのは良かったんじゃない?
なんて自分を慰めたり。

弱体の後はドレインして、後半とりあえずドカーン!
なにはなくともボカーン!
ブリザド強いじぇー。
これ癖になりますね!

師匠も言ってましたしたから

「魔法使いの役目とは究極的にはただの砲台!つまりは火力が全てだ!!」

って。
というわけで終盤最強魔法を叩き込み。
MBダブルブリザドの威力とか半端じゃありません。

ソロムグのカブトは240とか260とか経験値の大バーゲン状態。
とにかく敵沈むのが早い早い。
ガンガンレベル上がってドンドン貰える経験値減ってしまいました。

テテテテーテッテッテー!
レベルが19になった!
レベルが20になった!

「経験値少なくなったね・・・」
「我々の成長スピードに敵がついてこれないんだ!」
「よし!クフィムへ行こう!」

いったんジュノに戻って全員買い物。
私も20になったから魔法を買おうとしたんですが・・・。

レベル20の魔法在庫なし!!

スリプルないのがちと痛いです。

最初魚はきつめだったんですが。
例によって驚くべきスピードで成長してますから。
もはやバーン様から頂いた体ですら追いつけないんです。
いつのまにか魚主食に変更され、ここでも200オーバー連発。
たまにリンクしても(もう一人の黒魔道士が)華麗なスリプルでキープ。

テテテテーテッテッテー!
レベルが21になった!
レベルが22になった!
レベルが23になった!

これは凄いですよ。
レベル23にもなってスリプルもサンダーも使えないなんて!!(そっちか
だってスクロール買えないから魔法覚えられないんだよー。
隣でサンダーとか撃ってるのを見ながらブリザドブリザド。

あれだ「心はいつも18歳」とか、さわやかに考えよう。

ところでデルクフ塔前がガラガラでライバルなしでした。
非常に珍しい。
いや、正確にはライバルPTが1ついました。
同じレベルの。
でも魚相手に何度も死にまくってて狩りになってない模様。
PT編成の違いでこうも圧倒的に強さが変わるのか。
死んでるのが竜騎士だったんであまりうれしくなかtt

ソロムグでカブト狩ってた時のことです。
リンクしてドタバタして二人戦死者(忍者と狩人)を出してしまいました。
あの時、リンクを見て反射的に脳裏に浮かんだのは「寝てない方を叩く」でした。
NOUKINッ!
他の人らも似たような感じでしたけども。
もう一人の黒魔道士も、スリプルがなくてぱにくったと言ってましたし。
(まだスリプル習得前)
バインドしたり、挑発とケアルでピンポンしたり、隙みてブリザド叩き込んだり。
終わってから、最初から落ち着いて対処してれば問題なかったねーと。
上のレベルでの挙動が身体に染み込んでるがゆえの動揺というか。

こういうところでビシっとキメられるのがデキる黒魔道士なんだろうなぁ。
ダメだダメだ。
教科書に私の尊敬する大魔道士の言葉が載ってました。

「魔法使いってのは常にパーティで一番クールでなけりゃならねぇんだ。
 全員がカッカしてる時でもただ一人、
 氷のように冷静に戦況を見てなきゃいけねぇ…」

そうかブリザガか(わかってない

20以上になったので20BCに黒で行けるってのは大きいです。
マネキン集められるかな~。

2005 04 13 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (8) | トラックバック

2005.04.12

願いはいつかかなうんだ(FF11)

まぁみんな、とりあえず聞いてくれ。

デジョン覚えたッ!!

【よくやった!】
この魔法凄い便利!!
だって飛空挺で三国行って、即座にジュノ戻ってこれるんですよ!

LSメンに「今更だーー!!」などとつっこまれましたが。
移動呪文って初めてなんでs

しかし黒魔道士はよく誘われますね。
以下デジョン習得までの道程。

レベル14でコンシュでソロってたらシャクラミから呼ばれる。
短時間で速攻解散。

レベル14でコンシュでソロってたらセルビナから呼ばれる。
ついにセルビナをHPにして本格的に砂丘進出。
このPTはサポなし含め初心者っぽい方が多かったです。
セルビナが外国人イパーイとなんてのは過去のことなんですね。
始めて間もない日本人プレイヤーがかなり多かったです。

ゴブリンに追い掛け回されながらもレベル15へ。

砂丘PT2回目。
同レベル帯リージョンサーチしても3人ヒットとか寂しい限り。
そうだ!目の前海だから釣りでもしてみるか!
そういばメインキャラで釣りするの初めてだな~。
別世界の自分と違って高級な竿や疑似餌を買えるお金ありますから。
カーボンさびき針でレッツフィッシング!

ブチッ!
釣り糸が切れてしまった!

・・・・・さびき針どこー?
そしてギルドはもう閉店してる罠。

そんなことしてるとナイトに誘われました。

ナ忍戦シ黒赤

初戦でシーフが死んで「HPジュノ;;」とかいう事故もあったりしつつ。
セルビナ入り口でゴブとトンボ狩り。
チェーンで200とか経験値はウマーなんですが

これきっつぃwwwwww

ケアル忙しすぎ。
このレベルはサポ白でケアルまでしかできないんですよ~。
赤魔道士がケアル2使えるんですが、サポなしでMP100。
ケアル2の消費24ですよ?

戦闘終わってからひたすらケアルケアルケアル。
爆弾とかカースドフィアで前衛4人黄色くなるとマジ泣きたくなります。
戦闘始まったらヒーリング。
もうMPが足りない足りない。
でも、こういうMPカツカツの状況を体験したかったんで丁度良かったー。

時間で抜ける人が出てPT再編成。
残ったのは忍シ黒。
狩召白を補充。
個人的には「これしか着るものないんです」と釣り装備だったポニー召喚がツボ。

海辺でしばらくカニ狩ったりしてたんだけど、
ボギーたんに絡まれてシーフが死んだところで白魔道士が時間でログアウト。

シフ「HPジュノ;;」

・・・・そうだった。
とりあえず死体の上にボギーが鎮座してるのでレイズは保留して、
補充メンバーを探してみると、バスに丁度いいレベルの白魔道士が。

「むしろ我々がバスにいくのはどうか」
「コロロカ?」
「コロロカコロロカ!」

大移動開始。
シーフはジュノ戻り>テレポデム。
他のメンツは徒歩でバスへ。
こちらから押しかける感じで白魔道士をPTに加えてコロロカへ突入!

サーチして予想してた通り、入り口は混み混みでした。
仁義なきミミズ争奪戦て感じ。

でも奥の方のミミズスポットいったら誰もおらん。
わーい独占だー!
ミミズ群生地帯なんでリンクも激しいんですけど、
おかげでカー君も大活躍できる!

これから繰り広げられるであろう経験値ウマーに涎が・・・。

テテテテーテッテッテー!
レベル16になった!
レベル17になった!
レベル18になった!

独占乱獲で一気にレベル18までキターー!!
ブリザドも習得!
丁度バスが珍しいことにリージョン一位だったので魔法屋で買っていたのでした。
ブリザド強いねー!
湾曲MBに使えるんで使い心地も抜群。

解散後、長らく倉庫で眠っていたデジョンをひっぱりだして習得。
永かったッ!(感動

西サルタOPでヤグ相手にストーンストーンしていたころを思い出すと目頭が熱く・・・。
あの頃は私の黒魔道士だけレベルキャップが6でした(遠い目

ついに宣言通りデジョンを習得したぞー!!

2005 04 12 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.03.24

妄想黒魔道士の過酷な旅(FF11)

黒がレベル10になってサンドへやってきました。
「オートバインドのミミズを狩れ!」
と散々言われているのでミミズを求めて。
ウィン方面にはミミズがいないんですよね。
ほんとはコンシュのミミズ群生地帯行きたいところなんですが、人気スポットですし。
先客がいるともうダメなのでラテのミミズ目当て。

最初のミミズ。
バイオして、敵のストーンを逃げ・・・られない。
エアロしようと近寄ると・・・バインド。
もう開き直って電子砲雷撃戦用意!です。

エアロウォータエアロウォータディアして逃げる

初めてのミミズで経験値120とか貰えて驚愕。
凄い世界だ!
でも徘徊するゴブが怖くてね~。

結局ミミズを探すよりもそこらにいる球根とか兎とか狩っちゃっててあんまり意味ないような。
適当に狩りつづけて、PLチームが縄張りにやって来たので逃げ。
別なトコでまたPLチームが来たので逃げ。
そんな繰り返し。
てかラテってどこ行ってもPLしてる人らが・・・。
PLのメッカ?

カニに囲まれながらヒーリングしてたらいきなりゴブに殴られまして。
ギャーどうすべ!
と動揺してるあいだに後ろからもゴブが!!
えーとえーとえーと・・・・バインド!!

前にいるゴブにバインドして脱兎。
当然一匹が追いかけてくる。
HPが20になった時点で決死のバインド!!
運良く攻撃をかわしてバインド成功。
そのままホラ岩へー。

エリチェンしないと追っかけてくるかなと思ったけど、来ませんでした。
これがオークだったら確実に追っかけてきましたね。
かなりのスリリングかつ足止めして逃げるってアクションが初めてで楽しかったです。

さーて、ここらへんでまた刈り始めますk

○○からパーティに誘われました!!

は?いきなり無言誘いですか。
しかもセルビナから!
とりあえず無言拒否。

○○からパーティに誘われました!!

むぅ、諦めない人だね。
お断りします。

30分後

○○からパーティに誘われました!!

断わる。
同じ人を30分誘いつづける心理ってどうなんだろう。
あれか、もはやどっちもひっこみがつかないのか。
別に誘われたって放置すればいいんだけど、一回断わった以上意地でも断わり続けますよ。

ホラ岩の回りで兎と球根をメインに。
そして一つ学習しました。
ここの鳥ってリンクするのね・・・。
そういえばここの鳥ってこれまで狩ったことなかった。
つよ鳥が狩れたので調子乗ってバインドしたら別の鳥に啄ばまれてシボンヌ。
通りかかった素敵白様に辻レイズしてもらう。

今度は周囲をバッチリ確認してから鳥へ。
バインドが速攻切れて普通にシボンヌ。
偶然通りかかったデキるナイト様に辻レイズしてもらう。

なんかここ最近よく死ぬなぁ。
それでもなんとか10から11に上がりました。
さて、11からはどこへ行こうか。

そうそう、サンド来る前にウィンで戦績アイテム交換してきました。
ウィンダスリング!!
ウィン所属のタルかミスラでゲーム始めてれば最初から持ってるウィンダスリング!
MPとINTが上がっていいリングだねぇ。
激しく今更ですが。

新倉庫キャラを作成。
30、40、50、60の竜騎士装備と27シーフ装備に加えて、これから黒用装備が増えるとなるともう限界。
後衛用装備倉庫キャラを作ることにしました。
バス樽、サンド猫に続いてウィンダスのガルカ(サイズL)!!

ちょっとウィンダスの街中を歩き回ってみたんですが・・・・。

デカッ!

これ・・・かなり違いますね、感覚が。
なんというかなぁ。
レースゲームで、自マシンが突然ダンプカーになっちゃったみたいな感じ。

2005 03 24 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.03.13

2003年物(FF11)

えーと、黒のレベル上げなんですがね。
サンタ帽子をかぶってサルタバルタを一人旅。
過酷です。
ひたすら過酷です。
既にレベル9ですので、目標のレベル10まであと僅か。
しかしその僅かが遠い。

LSメン「ウルガランで自給5700!」

おお、素晴らしいですね。
さぞかしメリポも溜まるでしょう。
私は自給570くらいですかね!

ただ、これまで魔法で攻撃ということをほとんどやったことなかったので。
いろいろと新鮮というか、勉強になります。
特に、魔法の射的距離とかは今のうちに身体に叩き込んでおくべきなんでしょうねぇ。
バインド連発しようとしたらリキャスト中だったりとか。
魚にウォータうちまくって「ダメージが1しか出ないぃぃぃ!」とか。
黒魔道士上げてる人からすると童心に還ったかのようなプレイを。

さぁ!あと2匹も倒せばレベルアップだ!!
よし、君に決めた!!
ヤグAにバインド!

ヤグA「やだ、私選ばれちゃった!?」

ウォータ!!
ストーン!!

ヤグB「きゃー!私も誘ってぇぇぇぇ!!」

後頭部にクリティカル!!

ちょ、君は呼んでないyp!!!
【フルメンバーなんです】

ヤグA「私が最初よぉぉぉぉ!!!」

ひ、バインド解けるの早杉。
ちょっと、あの、待って、だかr
ああっ!あと一歩が逃げて行く!!

そしてジュノ上層。
なんかどーーーっと疲れた・・・・・。
レベル上げ開始してすでに4時間とか過ぎ去ってるわけで。
むしろこうなったらレベル10にしないと気が済みませんから。
すぐさま飛空挺に乗ってウィンダス直行、さっき死んだ場所のヤグ退治。
なんとかレベル10にすることができました。

これだけ時間かかると、そのレベルの終盤は
「もうやだ!黒魔道士やめる!」
なんて思うんだけど、このレベル帯は一つレベルが上がっただけで新たな魔法や装備が使えるようになりますからね。
レベル上がった途端、競売に張り付いて新装備揃えて新しい魔法でヒャホーイ。
え?やめる?なにを?
と見事な健忘症っぷりを発揮してしまうわけです。
要するに、レベルが上がって回復するのはキャラのHPとMPだけじゃないんだなーと言うことですね。

レベル10になると装備はほぼ一新。
もう初期装備サンタ帽子なんて呼ばせない!
INTもブーストしますよ!
プレイヤーのINTは上がってないんだけd

魔法もまずは
LSメン「強いよ」
という噂のエアロも習得!
実はエアロの習得レベルは9だったなんてことはこの際見なかったことにしておく!
それよりもブレイズスパイクですよ
倉庫キャラに送って寝かせておいたブレイズスパイクをついに習得する日が来ました。

この感動がわかりますか!
ついに、ついに、二年前にゲットした魔法を習得することができましたーーー!!
まさか自分で習得できる日が来ようとは思わなかったなぁ。

ちなみに倉庫には
デジョン:Lv17
アスピル:Lv25
デジョンII:Lv40
スリプガII:Lv56
といったクエストゲット魔法が並んでいるわけですがー。

果てしなく遠い・・・。

2005 03 13 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2005.03.09

黒魔道士のレベル上限が6から10にアップしました(FF11)

初のメリポを使いました!
MP上限アーーーップ!!!

LSメンとかフレとかから一斉に
「なんだっt」
「・・・MP?」
「なんでよりによって」
みんな反応いssy

でも「とてもらしい使い方だ」とも言われました。
いや~照れちゃうなぁ。

実はですね。
MP上限が10上がると、竜/白にした時に種族装備なしでもレイズが使えるようになるんですよー!
あと前回のバージョンアップでうちのFF11の「黒魔道士のレベル上がらない不具合」が修正されたはずなので。
低レベル帯でMP10上がるのはとてとて有益ですよね!

メリポ適用前に黒のMPを確認しておくと77。
適用後に黒になってみると87。
おお!黒になってもMPが増えてる!!
メリポサイコー!

LSメン「あれ?黒6じゃMP増えないでしょ?」
LSメン「レベル10からだよ」

【えっ!?】

ちょっと巻き戻して見る。

 黒/戦「MP77かー」
 メリポでMP上限アップ!
 黒/白「MP87に増えたじぇー!」

バカがいました。

では早速黒魔道士上げを始めましょう。
初期装備にサンタ帽子。
・・・・倉庫キャラにしか見えないでs
ちなみにサンタ帽子はNQなので叩いてもビスケットは出て来ません。

しばらくぶりで戦い方とか敵の強さとか忘れてるんで、適当に楽敵に魔法ぶち当ててみたり。
そのうち、素晴らしいことに気づきました。

・楽敵を発見したら遠くから武器を抜いて戦闘体制
・ストーンドカーn
・敵が死にかけながら一直線にこちらに向かってくる
・トキの声を上げながらこちらも一直線につっこむ
・足を止めずそのまますれ違う

するとどうでしょう!
すれ違った後にお互い背中合わせで立ち止まり、武器をしまう自分と断末魔と共に倒れる敵。

ナニコレ・・・やっばぃ、超楽しい。
武器が刀じゃないことが惜しまれる。

そうかわかったぞ!
侍/黒だよ!
侍/黒をやるべきだったんだよ!

ΩΩΩ<なんだっt

ストーンドカーn
ジャキーン<両手刀効果音
おぅ<マンドラ絶命
チャキン

脳汁出るyp!
あー、いいな~この演出。癖になるなー・・・・・はっ。

いつのまにか黒魔道士が上がらない不具合が再発していた!

で、シーフの時と同じ西サルタ北西のホルトト遺跡内部でゴブと蝙蝠乱獲。
でもちょっと油断するとすーぐゴブリンが大リンクするんだよね~。
幸いリンクするのはいつも弱い方だったからなんとかなったけど。

何度目かのリンク処理終盤。

HP残り12!しかしラスト一匹!死ねぇぇ!ストーン!

ゴブ「でぃあ」

ギャーーーー!!!

ゴブ「先に地獄で待ってるぜ・・・・」
ゴブリンを倒した。

なんて置き土産しやがるんだ!
MP残り8!ケアルが一回使える!よし、自分にケアルだ!

アクティブな蝙蝠「キーキー!」

・・・お前が死神か!
諦めかけたその瞬間。

「エアロ!」

突如現れた見知らぬ黒タルのエアロが蝙蝠に炸裂!!
わーい、ありがとー。
サポ無の人に助けられチャッター。

安全な場所に戻ってヒーリングしてると、扉が開いてさっきのタルタルが走ってきます。
それを追ってゴブリン。

とてとて++

いやいやいや、それは無理。
案の定撲殺される黒タル。
うーん、避難したほうがいいかな?
と思ったら颯爽と現れるタルモンク。
タルタル殺害現場を見るや凶器を持ったままのゴブリンに殴りかかり撲殺返し!

おー、素晴らしい。
あとちょっと早く駆けつけてれば犠牲者も出なかったのにねぇ。
やがて、死体の脇で佇んでいたタルモンクは、すぐそばでヒーリングしていた私に向かって一言。

タルモンク「【レイズ】【くれませんか?】」

いや!そんな目で懇願されても!レベル9の黒にレイズは無理だから!!

2005 03 09 [黒魔道士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック