2012.02.27

リカバリー(FF11)

やっぱり75時代が長かったものですから、サポのレベルも37意識が抜けない部分があるんですよね。
サポ白でヘイスト使えるの忘れてたり。
ましてや普段使わないようなサポだったりするとレベル49解放されて何が使えるようになったか把握してなかったりします。

つまり

サポシでトレハン2まで得られることを知らなかった。
トレハン2てレベル45だったのか。
というわけでサポ踊49を完成させたのと全く同じことをサポシでも実行。
シフは37まで上がってるから踊り子の時よりは楽でした。
1回目:37→42
2回目:42→49
2回でサポシ完成。
セカンド猫のワイバーン狩りも手馴れて大分早くなった。
もっとも、スピードを左右するのは混雑具合なんだけど。
いまだにワイバーンドミニオンはすんごい混雑するときがありますよ。
森神の翼も1万で売れるし。

これにて竜/シ&踊/忍で裏に行けるわけだけど、竜/侍&踊/シのほうが効率よいような気がする。
セカンド猫のシフを49にするべきか・・・(現在レベル1

2012 02 27 [シーフ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.03.03

縮地ゴブリン(FF11)

なんかアチコチで大航海オンラインの話題が出てるので、ベンチをDLして試してみました。
結果、街の中は快適そうだけど海が重い。
スコアは111。
99以下は問題外だそうなんで、動作ギリギリっぽいですね~。

竜「スコア111だったよ!」
フレ「いろいろ足りなそうだな」
竜「そうだ!海に出なければいいんだ!」
フレ「待ってw」
竜「ん?」
フレ「タイトルを忘れてないか?大『航海』だぞ?」
竜「だから、大航海時代を大陸で地味に生きるゲームなんだよ!」
フレ「違うwwwww」

FF11は地面が表示されないPCなんで、ちゃんとゲーム画面が出るだけマシだと思いましたまる

風邪も治ったし久しぶりのシーフ26のレベル上げ。
サポはいつもの竜。
ジュノで希望出したらカザムからナンパされて飛空挺でゴー。

あー、久しぶりだなー、カザム口のマンドラ。
白のレベル上げして以来だ(いつだ一体

戦モシ黒黒白

戦モがガルカ。
前衛二人がガルカだと画面占有率が高いね!
なかなか迫力があります。
隣のPTはタルタルばっかだったんで、ギャップが激しい激しい。
大体敵がマンドラで限りなくちっこいですからね。
私は不意打ちの都合上、マンドラ挟んでガルカ二人と向き合うポジションなんですが、なんだか私が殴られたり突かれたりしてる気分に・・・。

まず初めて言っておきます!

事前不意打ち忘れるシーフでゴメンナサイ(ダメすぎる
だって、敵の取り合いに忙しくて不意打ち発動忘れr
LSメン「シーフは不意打ちがお仕事!!」
わかってるねん、わかってるねんで?
でもドキドキしながらゴブを避けて、あ、マンドラたんインしたお!げっつ!
とかやってると不意打ちしてる暇ががが!

もう一つ言っておきます!

数え切れないほどゴブに絡まれてゴメンナサイ
あー、でもでもコレはちょっとだけいい訳させて?
なんかラグが酷くてゴブの動きが把握できないんですよ。
マンドラを釣ってくる道中に2匹くらいゴブがいるんですが、コイツら一時停止と早送りを繰り返すような動きするんですよ。
反対方向に走っていったから今のうちに後ろを通りすぎようと思ったらいきなり背後から殴られたり。
ランダムショートテレポートしまくりなんで、絡まれずに釣ってこれるかはもはや運!

ゴブ狩りたいところだったんだけど、戦士が24だったせいか被ダメがちょっと厳しい感じ。
手軽にゴブをかれるほど戦力はなく、近寄らずに狩りができる場所でもないので。
もう運を天にまかせて釣ってました。
幸いカザム近いから、ゴブ絡んだらみんなでエリア逃げ。

そんな状態なんで、周囲のPTもゴブに絡まれまくり。
遠くから見てると、ほんとありえない位置から絡まれてるのがよくわかる。
PCがゴブに「引き寄せ」をしてるようにしか見えない。
多分、画面に描画されてるゴブの位置と実際に存在してる座標が一致してないんじゃなかろーか。

スーパークライムが発動しないのも辛いけど、このラグもキッツいですって。
アクティブな敵の位置が把握できないって、釣り役には致命的っつーか。
散々絡まれまくって、ホントPTメンには申し訳なかったです。

あ、そうそう、戦闘中に盾が発動しました。
ログみたらホントにダメージカットしてる!
感動~。
しかもスキルも上がるし。
竜騎士はどんなにレベル上げても盾使いませんからね~。
いまだに盾スキル51。
受け流しや回避はこのレベルだと青字だけど、盾はめっちゃ低いです。
結構気持ちいいかも、盾。

一通り皆レベル上がって、最後はゴブをしばいて〆。
百烈拳短剄>マイティストライクパワースラッシュ>不意打ちファストブレード>湾曲MBウォタガ

気分爽快!!!!

解散後ジュノで買い物しました。
1月の空活動報酬使ってなかったのでー。
買ったのは「シェードハーネス+1」
20万もしたよ!
シェードティアラも買いました。
34000もしたよ!
あああああ、お金がごっそり減ったよ!

それよりウォーウルフベルト買えよとか心の中で激しいツッコミが。
その内値段下がるだろうと放置しててそのまま忘れていたというオチ。
まだ高いね~。
うーん、冷静に考えればシェードハーネスのHQ買ってる余裕あるなら

ウィングソードを買うべきだった!

ウィングソードでジャンプしたい。
ただそれだけなんだ・・・・。

■3月3日バージョンアップ
公式アナウンス見たらこんなのが

■モンスターや他PCが正常な位置に表示されないことがあった不具
 合を修正しました。

まさか、あのゴブの挙動がおかしかったのって!
これか!?これのせいなのか!!??

2005 03 03 [シーフ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2005.02.17

二つのレベラーゲ(FF11)

激しくアップする時期を逃しちゃった二回のレベルアップを・・・。

■シーフ上げ
「シーフ上げないの?」
とよく言われるんですがー。
いや、上げてるんですよ?
ほんとほんと。

上がらないだけで

25シーフになってジュノで希望だしたらすぐに誘われ。
珍しく日本人オンリーPTでした。

忍戦シ黒赤白

22~25。
リーダーが狩場の提案をしたんですが。

「ルテ石ありません」
「カザムパスありません」

なんて初々しいッ!
ジラート発売後しばらくはよく聞いた台詞です。
てかランク2とか3だから飛空挺パスもないよね。
私一人だけランク10で・・・。
ちょっと・・・ランクが・・・重い・・・。
あの、ランク10だけどシーフは初々しいんでs

「シーフさん、サポモンクでお願いします」
サポモ指定キターーー!!
「すいません、モンク11なんです・・・・」
ごめんなさい、ごめんなさい、竜騎士以外は初々しいんd
「核熱お願いしたかったんですが・・・じゃあサポ戦できますか?」
あ、戦士ならできるお!
37だから!
「サポ戦士でレタスお願いします」
ほーい、サポ戦でレタ・・・・ス?
「あの、レタスだと不意打ち入らないですけど・・・・」

今日もサポ竜でレベラーゲ。
結局デルクフ塔前でキャンプ。
リーチ以外はあまり経験値貰えないんですが・・・・。
試しにリーチ挑戦してみたら、2hアビを使う総力戦に。
やめやめ。

しばらくして人がいなくなったデルクフ塔内に入って、蝙蝠と巨人乱獲。
経験値はそれほど美味しくないですが、狩場独占で連戦できるのでそれなり。

予定された時間まで狩りをして解散。
シーフ25→25

やっぱり上がらn

■竜騎士経験値稼ぎ
75になっても保険稼いでおかないと。
空活動や裏活動などいつポックリ逝くかわからない環境ですからね!

サポ戦赤魔道士から
「NOUKINやらないか?」
とお誘いを受けてPTin。

竜忍戦シ赤白

トゥーリア行って狩場探してウロウロしてたら、アビタウ神殿の奥に無人エリアがあったので独占。
モノリスを開け閉めしながら狩って狩って狩りまくり。

戦闘中にシーフが新しい敵を釣ってくる。
戦闘中に赤魔道士が新しい敵と戦い始める。
最初のを倒して新しいのを皆で殴る。

てな感じで。
7チェーンの次に1チェーンが繋がるという不思議チェーンで乱獲。
敵のポップ速度が殲滅速度に追いついてこれない・・・。
うん、さすがレベルキャップに到達したシーフは違うね。

さてこれまでなら、敵の範囲攻撃である「怒りの旋風」はスパジャンか送還でドラ子を退避させていたんですが。
この日はまるで成功しない。
というか、みょーに重くて。
エリアサーチしたら麒麟やってたとかいうのもあったけd
スーパージャンプでかわそうとしても竜騎士は飛んでったのにドラ子だけ食らう不具合!

「重くて飛べないのか」
「太りすぎだね」

太ったとか言うな!
うーん、ラグが酷い状態では送還は怖くてとてもじゃないけど使えないなぁ。

あとなんかログの表示が遅いなと思ったんですけどね。
攻撃間隔を置いておいて、一回で叩き込める攻撃回数を数えてみると

忍者二刀流:2~3回
戦士二刀流(片方ジュワ):2~4回
シーフ二刀流:2~4回
赤魔道士ジュワ:1~3回
竜騎士:1~2回
ドラ子:1回

9~16回!!
なんつー手数の多いPTだ。
てか前衛6だし!!
竜ナ暗とかだとせいぜい3、4回だからね~。
どうりでいつもよりログが多いはずだ。

休みなく誰かが常に叩きつづけているため、ウェポンも怒りまくりでしたがー。
気持ちはわかる。

2005 02 17 [シーフ, 竜騎士] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2005.01.19

魚を食べよう(FF11)

職場でペットボトルのビニールをカッターで切り裂いてたら勢い余って手のひらまでブッタギレイヤーした妄想竜騎士です。こんばんわ。
奇跡的に生命線は無事でした。

お久しぶりですね。
シーフになるなんて。

まずシーフ装備を倉庫から出したり準備するのに1時間とかもう・・・。
やっぱもう一人倉庫キャラ作ろうかなぁ。

とりあえず希望だしてたらデルクフ前の日本人5人に誘われました。
シ/竜!!出陣!!

忍戦シ詩赤白

さすが日本人PTはバランス重視です。
出発前に競売からDEXの上がるピピラの塩焼きを買ってクフィムへゴー。

挨拶とかして。
プロシェルもらって。
さて狩り始めましょうか!
んじゃピピラの塩焼きいただきま~す。

 シ/竜はニシンの塩漬けを使った!

ブフゥーーーーー!!

こここここれピピラじゃない!!
てか焼いてない!!!
火が通ってないyp!!

魚の種類が違うから勿論味は違うでしょうけど。
塩焼きのつもりで食べたら塩漬けだったらなんというかもう・・・・キミィ!シェフを呼びたまえ!

あれ?ちょっと待って?
ニシンの塩漬けって前にテレビで見たことあるよ?
たしかヨーロッパの方の缶詰で・・・シュールストレミングとか・・・・

「世界一臭い缶詰」

ゲフゥーーーーー!!
いやいやいや、待て待て待て。
缶詰じゃないから。
ただの塩漬けだから。
あの・・・発酵してませんよね?
冷蔵庫で寝かせた程度ですよね、きっと。
氷クリ合成(凝固)だし。
・・・・競売所での保存方法が激しく気になるッッ!!

えーと、あの缶詰のレシピはきっとこうだ。
闇クリ+ノストーヘリング+乾燥マージョラム+岩塩+ブラスタンク
絶対闇クリ。

もう私の脳味噌は「ニシン」「生」「しょっぱい」「発酵」というキーワードによって予想される味を再現しようと全力フル回転です。
本人の意思に反して!
いらないいらない。
そんな再現能力いらない。

ところで、フナ寿司も結構臭いっていいますよねぇ。
なんか場所によってはご飯がとろけそうだとか!
そういえばFF11にもフナ寿司実装されたなーと思ってレシピみたら。
やっぱり闇クリ合成(腐敗)でした。
「倉庫がフナ寿司でイッパイに!」
なんて言っていた知人を思い出して目頭が熱く・・・・ごめん、臭いが目にしみて。

もっとも、素材を腐らせるっていうのは加工方法としてはメジャーですけどね。
闇クリがないと、醤油も味噌も納豆も酒も造れません。
もしかして天晶堂って東方の国に闇クリ輸出してるんじゃないだろうか。

それにしてもシーフは忙しいです。
多分脳味噌がシーフ用に最適化されてないからなんだろうけど。
リソースの大半がニシンの塩漬けの味再現に使われt

敵が死にそうになったら戦闘解除して次の獲物を探して~
なんてやってるとイッパイイッパイで全然会話もできない。
つーかコントローラを持つ左手が痛いy

獲物枯れ枯れでイマイチチェーン繋がらなかったけどなんとか24にアップ。
トンズラはまだか~。

2005 01 19 [シーフ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2004.11.22

おーっとここでメンバーチェンジだー!(FF11)

 シフ上げ。20代前半なのに1週間に1レベルしか上がりません。マッタリすぎ?

 レベル22でクフィム、約束の地です。今はウィン領土だけど月曜日になると同時に獣人支配になることが約束された地。・・・・なにこの獣人ゲージの伸び・・・。

 さて、シーフに着替えて希望出すと早速ナンパ着ました。当然というかなんというか英語。外国人PTです。メンバーは竜戦戦シ赤白。レベル21でサポ侍の樽竜騎士とサポシの赤魔道士に笑いつつ、自分もサポ竜だし。日本人PTではまず見かけないサポ組み合わせでGo!

 思うんですが、日本人と欧米人では多くの場合遊びに対する姿勢が違うんじゃないでしょうか。いい悪いという問題じゃなくて。説明するのは難しいのですが、欧米人PTと日本人PTでは「剣と刀」みたいな違いを感じます。良くも悪くも日本人って「研ぎ澄ます」のが好きなんじゃないでしょうか。

 多少切れ味悪くても構わず殴りかかるのと、研ぎ終わるまで決して戦いに出ないのとどっちがいいのかなんて決められませんけどね。

 しっかしクフィムの海を臨む断崖絶壁は釣り人がズラリです。極寒の地でしぶきを浴びながら巨大な魚を一本釣りしては叩き伏せる姿はまさに海の漢。・・・・ミスラとタルタルばっかでしたが。

 そんな戦う釣り人の側にキャンプ設定するリーダー。釣り上げたタコを殴りながら「離れてください~」とタルタルが叫んでましたが、日本語通じてませんから。まぁ、なるべく離れて戦闘するようにしましたが。

 とりあえずカニをpullしてきたたら「俺が釣ってくるZE!」とリーダーの戦士が魚を釣ってくる。キャンプ地戻るや死亡。祝福使って白も死亡。とにかく死亡。最後、自分と戦士だけになったんだけど、シーフって回避凄いのね。初めて体感しました。スクリューもかわしまくって勝ってしまったり。

 辻レイズ貰って再開。いつのまにか樽竜騎士はヒュム黒魔道士にチェンジ。それにしても、外国人PTは2、3戦でパーティチェンジで忙しいなぁー。イメージ的にはドラクエ4。

ライアンは馬車に飛び込んだ!
クリフトが馬車から飛び出した!

 だって、誰か抜けると5秒で次の人が入ってくるし。メンバーころころ変わって打ち合わせなくても連携するのは感心しました。いや、日本人PTだって、打ち合わせ無しでも連携できるだろうけど、絶対あらかじめ決めますもんね。誰が合図するかとか。

 しばらくしてリーダーは「あと2、3戦で抜ける」と言い出しまして、「ああ、レベル上がりそうなのね」と特に珍しくもないなと思ってたんですが・・・・なんか次の戦闘から外部ケアルが・・・・。PLかよ!!

 3戦やるとPLしてた仲間と一緒に去っていきました。

 そしてまた5秒で新メンバー加入。それはいいんだけど、誘っておいて「経験値マズイから」とキックを繰り返してメンバー変わりまくり。でも出て行く人のほうが「ソーリー」って謝るところが欧米式なんでしょうか。日本人戦士なんて、スクリューで即死したところでキックされちって、そりゃあんまりだべ。

 ・・・・それより戦闘時間の9割以上棒立ちのシ/忍をキックしてくれないか?

 戦士キックしておいて黒を誘うというのも凄いです。シシ黒黒赤白になった時はどうしようかと。「no 【挑発】」とか言ってるし。入ってきた日本人黒魔道士と
「誰がタゲ取るの?」
「さぁ?」
 なんて会話しつつ狩り開始。結局「ヘイトを上げる」ことによってタゲ移動するんじゃなくて、殴られて「ヘイトが下がる」ことによってタゲ移動。

魚「ハーイ、一列に並んで~。右から順に一発づつ殴っていきま~す」
みたいな戦闘が笑えます。

 しばらくして「ノーセーフティ」とかなんとか言いながらメイン盾(笑)をやっていたガル黒が抜けて忍加入。ようやくレベルが23に上がりましたとさ。

 忍者が【眠くなりました】発動で(海の向こうじゃ何時なんだ?)抜けたのを契機に【用事があるので、これで】と後追い離脱(日本人黒魔道士も同時に抜けたみたい)。急いでジュノです。丁度デルクフ前のOPにLSメンがいたのでデジョン2貰う。何を急いでるってLSメンから「竜LSのシャウトしてるよー」と報告が来てたんですよ!

 ついにねんがんの リュウLSのパール をてにいれたぞ

・・・・なんか今にも奪い取られそうだ・・・。

2004 11 22 [シーフ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2004.11.16

いつも心に竜騎士を(FF11)

 久しぶりにシーフ上げをしようか。

 そう思い立ち、金庫からシーフ装備を引っ張り出して着替えてみる。おや?武器がない。そうか買い換えるつもりで古いのは売ってしまったんだった。すぐに競売へ走り、DEXの上がるスモールソードを購入する。まぁそれなりに格好がついただろうか。

 モグハウスに戻り、静かにPT希望を出す。しばらくしてナイト上げをしていたLSメンから誘いが来た。承諾する前に、逸る心を抑えて一つだけ確認しておく。

「サポ竜ですがいいですか?wwwwwww」
「おkwwwwwww」

 というわけで、久しぶりのシーフ上げ及び初めてのシ/竜をやってみました。これまでサポ戦だったんですが、サポで得られる能力は物理防御アップと挑発、WSレッドロータスが放てること。でも普通にやってると挑発って使わないし、レタスも不意打ちが乗らないから撃たないしー。

 対してサポ竜だと物理攻撃アップとジャンプが使えます。攻撃上がるし、どうせ挑発使わないならジャンプしたれという単純な発想です。ジャンプには不意打ちが乗りますしね。

 ぶっちゃけ、竜騎士生活長すぎて戦闘中ジャンプできないと激しく欲求不m(ry

集まったのは忍ナ戦シ黒白

 さて舞台はクフィム。実に久しぶりです。最後にここでやったのって白上げの時だから1年ぶりくらいかも。「レイズプリーズ」の英語シャウトの洗礼から始まり、混み混みの谷間で取り合い。昼間に池に移動してカニを追い掛け回し、最終的に塔前に陣取ってカニと魚。あー、まさに王道というか、クフィムボーナスステージの序盤戦をダイジェストで見たみたいな。経験値250とか久しぶりに見たよ~。

 相変わらず、不意ファウトは凄い威力。そして注目の不意ジャンプですが・・・・思ったほど強くない・・・。普通に不意打ちするのと変わらない感じ。ただ明らかに強い時と変わらない時があって、ちゃんと検証しないと良くわかりません。メリットとしては、不意打ちジャンプすることによって、不意打ち発動から次の殴りまでの空白時間をキャンセルすることはできます。

 不意打ちしないでジャンプはかなりショボいです。片手剣だしねー。まぁ、任意のタイミングで一発攻撃できるジャンプは、間隔長くて威力が高い(ようするにランス)を装備してるときこそありがたみが増すのは当然なんですけどね。

 ジャキーン!と不意打ち発動したらHDDが止まっちゃって、むしろプレイヤーが不意打ち食らった以外は特にアクシデントもなくレベル上げは進み、21>22にうp

 早くとんずら覚えたいなー。

2004 11 16 [シーフ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.27

腹が減っては戦はできぬ?(FF11)

 気分を変えてシーフ上げ。前回のコロロカフィーバーで一気にジュノレベルになっているので、セルビナに走ったりしなくて良いです。といってもプロミヴォン用の30装備を倉庫に送って、倉庫からシーフ装備を送らせてとこれはこれで激しく面倒なんですが・・・。あと一気にレベルが上がったので装備も変えなきゃ~とジュノ競売で物色。何度もモグハウスと競売を往復して準備してたらたらナンパが!すぐにPTin。

 19から21の忍戦シ召赤白でソロムグのカブトムシ狩り。よく見るとリーダーの赤魔道士がサポ戦です。懐かしいなぁ。その昔、戦士20代の頃のレベル上げを思い出しました。赤魔道士がサポ戦でレタス打って連携に参加してたっけ。・・・サポ割れしてるのはちょっとアレですが。

 まぁそれなりに順調に狩っててふと時計を見たら18時を過ぎてまして。夕ご飯作らなきゃいけないから19時までにしてもらおうかなー、と思ってたら

リダ「しばらく落ちます」
・・・・は?
リダ「また戻ってくるので誘ってください」
PTメン「どのくらいで戻ってくるんですか?」
リダ「20分くらいです」

・・・・・この時間に20分落ちるって・・・・飯落ちですか?

 なんてことだ!先を越された!(そういう問題か)。そして戦闘再開して、レベルが上がるとPTを抜けてログアウトするリーダー。
「実は19時までかなーなんて思ってたんですが・・・・」
「ああ、私もです・・・」
「・・・とりあえず5人でやってますかー」
「そうですねー・・・」
ま、このレベルでカブトムシだと5人でも全然問題ないんですけどね。

 私の方もいきなり会社からサーバ障害の電話かかってきて回線落ちしたりというアクシデントもありましたが、19時に「遅れました」とリーダー復帰。で、カブトムシ釣ったんですが、戻ってきたらキャンプ地にも沸いてるー!

当然リンク。

ご、ごめんなさい・・・。2hアビ全開で(初めて絶対回避使った!)ギリギリまで粘るもあえなく全滅。あと一回!あと一回不意打ちが炸裂してればー!

リーダーレベルダウン。

PTメン「もう時間ですね」
リダ「え・・・」
いやー、流石に「復帰>レベルダウン>解散」は可哀想すぎるっつーか。全員蘇生したらリーダーのレベル戻して終わりにしましょということに。2匹ほどカブトムシ狩って無事レベル復帰。・・・こういう時は「おめでとう」なんだろうか?びみょー。それ以前に「俺は何しに戻ってきたんだろうか?」と思ってるんじゃないかと。

シーフ21に。これで倉庫にあった竜騎士時代のお古(ビートル系装備)が使えるー!
そしてそろそろシーフ用マクロで悩んでます。不意打ち発動用マクロに設定するセリフがいいの思い浮かばない!(ぇー

2004 09 27 [シーフ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.24

タマシイをヒトカケラ(FF11)

 5日ほどヴァナを離れている間に、みんなプロMとか進んで大分世界が変わってるんだろうなぁと覚悟していたわけで。もうみんなタブナジアに行っちゃってたらどうしようとか。とりあえずジュノの街角にたってシャウトに耳を傾けてみます。

 やっぱりプロマシアミッションのシャウトが大半です。聞いたことないタイトルのミッションが次々とシャウトされていているので、進んでる人はガンガン進んでるんですね~。でもプロミヴォン攻略の募集シャウトもいっぱいです。まだまだプロミヴォンクリアしてない人も多いようでちょっと安心しました。しかし道中の危険やBCの攻略法などが知られてきたせいでしょうか、募集されるジョブが先鋭化されているようです。

 ただ・・・後一人で揃うって状態で、狩人募集とか黒募集とかジョブ指定するのは、まぁ普通でしょう。でも「戦/忍@3人、狩人@3人、後衛@1人募集」とかいうのはちょっと驚きました。前衛が6人も足りない状態でもう戦/忍、狩人しか入れませんか(プロミヴォンでのジョブを選ぶ仕様についての批判は聞かされ飽きたのでもういいです)。

 さてさてさて、実はプロミヴォンにばかり夢中になってるわけには行かない事情があります。そう、呪符デジョンすら入手できないほどに低下してしまった戦績ポイントの獲得です。丁度シーフ上げが17で中断してましたから再開することに。さっさとジュノレベルまで上げないといろいろ大変ですから。

 30装備を倉庫に送って、20装備を倉庫から引き出してサンドリアへ。そういえば三国はレベル15からチョコボ乗れるんでしたっけね。チョコボで一路セルビナへGo!
 
セルビナでHP設定すると同時にシグネット切れる_| ̄|○
なにかいろんな意味でグッタリしているとナンパが!さすがレベル上げのメッカ、若者の町セルビナ!

「コロロカでレベル上げしませんか~?」

走りました。砂丘を、バストゥークまで。

 バスのウィン領事館でシグネットかけてもらってからコロロカへ。忍忍戦シ詩白。そういえば鉱山側から入るのって久しぶりだな~。あぁ巨人さんご無沙汰してます。
巨人「ようこそコロロカへ~」
一同「逃げーーー!!」

 なかなかパンチの効いた出迎えをすかして、奥地に進んでミミズ狩り。モリオンミミズが沸くところです。1PTで独占してたわけですが、ミミズウマー。旨すぎ。簡単すぎて初心者にはお勧めできない。一気に17から20まで上がってしまいましたよ。

 モリオンミミズが沸く場所ということで、時々高レベルな人がやってきて退治してました。暇つぶしに釣りしてクラーケン吊り上げてガビーンな人もいましたけど。
 
 気になったのは一人のアノン暗黒騎士。やってくるなりPT全員に見つめる攻撃。しばらくするとポップポイントに陣取ってピクリとも動かない。それだけなら特に何もないんですが、たまたまその人のすぐ側にミミズが沸きまして、我々はミミズ取り囲んで戦闘開始しました。ふと横を見ると・・・・。
 
首が凄い勢いでガクガク動いてるーー!!

 噴きました。爆笑しました。転げました。FF11は視界内のポイントをタゲるとその方向に顔を向けるわけですが、アノン暗黒騎士は視界内に飛び込んで来た6人と1匹を高速でタゲ続けてるわけです。エルバーンがガクガクと首を動かす様子はかなり目立ちます。タイミング悪くミミズ達はアノン暗黒騎士の周りにばかり出現するためガクガク止まらず。笑えます。あの反応を見るに、多分自動でやってるんだろうなー。一匹倒したらいなくなりましたけど。

レベル上げの最中、システムメッセージが表示されました。

メンテナンスにより一部のエリアに接続できなくなる場合があります

「一部ってどこだー!」(総つっこみ

リヴェーヌ岩塊群サイトA01、リヴェーヌ岩塊群サイトA01、帝龍の飛泉、ジュノ下層

「やっぱりプロマシアエリアはまだ不安定みたいですね」
「というかドサクサにまぎれてジュノ下層まで入ってますよ」
「ごっそり人減りそう」
「いや、それよりもA01が二つあるんだけど」
「ほんとだwwwwwww」

 相変わらずツッコミ所満載なシステムメッセージです。いつも思うんですが、文章を作った後に複数人でレビューした方がいいんじゃないでしょうか。ちょっとシステムメッセージのミスが多いと思います。

次にFF11に接続する際、バージョンアップが実行されます。

ふーん、またバージョンアップしないといけないのかー。なんて聞き流していたら忍者が一人回線落ち。
「戻ってこないね・・・」
「・・・もしかしてバージョンアップにつかまってるんじゃ?」
「あ!」
不運な。

 ネット断絶している間に知り合いが一人引退しました。最後の見送り出来なかったのは痛恨の極みです。プロマシア前夜、1ヶ月ぶりくらいにヴァナインしていて、少し会話をしました。その時引退の話は聞いていましたが、まさかあれが最後の会話になるとは思いませんでした。

 リアル事情が絡んでいる場合には軽はずみに「やめないで」と言えなくて苦しいです。長い付き合いというわけじゃなかったんですが、密度の濃い思い出があって寂しい限りです。特に、両手槍潜在消しはほぼその人と二人きりでクリアしたようなもので、この時のお返しが出来ないのが何より哀しいです。

「71になったら両手剣潜在消しよろしく」
そう言われてて、何を置いても駆けつけるつもりだったんですけどね。
「ごめwwwwwwwはずれたwwwwwww」
とか言いながら大車輪で光連携トスを上げまくるつもりでした。

 ダボイ村でオークを追いまわしたり、ズヴァ地下でデーモンに喧嘩売ったり(そんで返り討ちにあったり)。竜暗の二人PTは楽しかったです。

 見送ったタル黒魔道士から形見分けで装備をいくつか受け取りました。その一つに「ボムの魂(投擲武器)」が。ははは・・・竜騎士は装備できないのに・・・だいたいこんなの・・・投げられるわけないよ・・・。

遺してくれたものは、確かに、受け取った!
もし、仮に、帰ってくることがあったら、是非声をかけてくださいな。

2004 09 24 [コミュニケーション, シーフ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.12

砂丘に凝縮されているもの(FF11)

砂丘からサンドリア経由でジュノへ。あー久しぶりの大都会。戻った理由はいつもの護衛倶楽部です。もーぼっちゃんが要塞で駄々こねてるからさー、しょうがないよね。

竜ナ暗モ黒
先に護衛クエをしていたPTが7人だったらしく、一人をこちらのPTに誘って護衛開始。前にクリアしてたPTも殲滅に協力してくれたので早い早い。・・・・ウェポン5匹リンクはやりすぎですが・・・。

クリアした後ジュノ戻ってタル黒魔道士のウィンミッション7-2手伝い~。これはウガレピ寺院の奥にいるNMトンベリをしばいて、鍵をゲットする必要があります。NMトンベリの「みんなの怨念」は「みんなの怨み」の10倍ダメージだから気をつけないといけないですよー。
竜忍暗モ召黒白
60代で倒せるNMなんてらくしょーらくしょー。まぁちょっと竜騎士が一人死んでましたけどね。

_| ̄|○

なんかトンベリのHPゲージが消失して、勝ったーと思ったらよく見ると自分のHPゲージもなくなってて。直後に怨念エフェクトが炸裂して死亡。

えー、2206ダメージ?はは・・・(乾いた笑い

この前解除したんだけどなー。またこんなに怨みをかってたなんて知りませんでしたよ。
NMトンベリの「みんなの怨念」は「みんなの怨み」の10倍ダメージだから気をつけないといけないですよー・・・・・もうアフォかと・・・。

ミッション終了後、ジュノでシーフに着替えてデジョンII貰う。こんなこともあろうかと!HPはセルビナのままだったのだー!

外国人からの無言誘いに応じてPTin。17までもうすぐだったのでちゃっちゃと上げたかったんですよねー。17からまた装備ががらっと変わるので。

ドタバタやってシーフ17に。PTメンが次々入れ替わるので構成覚えてません。いや、そんなことよりも・・・・せっかく覚えた不意打ちを・・・・・

おまいら不意打ちをさせろyp!

不意打ち発動するとすかさず挑発をして振り向かせてくれるのでさっぱり不意打ちできません。わざとやってるんでしょうか?
もう一人いた日本人と連携もしてたんですが、連携開始コールすると関係ない人らも次々WS発動してきて・・・もー、邪魔するなと。日本人二人でゲラゲラ笑いながらやってましたけどね。「ギャーまた向きかえられたーwwwwwww」「WS割り込んできたーwwwwwwww」

別に死ななかったし、経験値も稼げたのでいいんですが、彼らの将来が心配です。連携とか不意打ちとか理解しないでこれから大丈夫なんでしょうか・・・。不意打ちするから敵の背後を取らせろって英語で言ったんだけど、通じなかったし。・・・それは私の英語力の問題か。あいたたた。

17に上がって、サンドリアへの帰り道のこと。
砂丘にて前を走っていたミスラシーフがゴブリンに絡まれてしまいました。エリア境界までは無事に走り抜けられそうだなーと見ながら、エリア逃げした後に戻ってくるゴブリンに気をつけようと走ってました。

ラテとのエリア境界付近に到達し、無事逃げたられて良かったねーと思っていたら、なんとそのミスラシーフは戻ってきてゴブリンに殴りかかったではありませんか。セルビナミルク(リジェネ効果)まで飲みながら必死で戦ってますが、明らかに分が悪いです。なんでわざわざ勝ち目の少ない戦いを?と追いついて気づきました。

エリア境界にヒーリングしてる人とsitしてる人が・・・・。

ミスラシーフがエリア逃げするとフリーとなったゴブリンは多分この人たちに殴りかかるでしょう。そしてもしプレイヤーが離席中だったりしたら死亡確定です。こんなとこで放置してる方が悪いと言うことも出来ますが、このミスラシーフはそれを良しとしなかったのでしょう。

救援が出たらすぐにヘルプできるように立ち止まると、丁度ラテ方面から高レベルな白魔道士が。彼はすぐに状況を理解したのか、瀕死のミスラにケアルII。ゴブリンが白魔道士を振り向いた瞬間、ミスラシーフが不意打ち。おお、通りすがりの二人による一瞬の邂逅。一期一会。

やっぱり砂丘はいろんなことがあって面白い。

2004 09 12 [シーフ, 日常] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004.09.11

砂丘の熱き戦い(FF11)

前回までのあらすじ
ソロでシーフ12まで上げました。
以上!(ぇー

レベル10代。
ついに本格的なPT戦闘が始まる。
モグハウスもチョコボもないセルビナで、懸命に腕を磨く日々。
ジュノへの道は険しく、そして遠い・・・・。

コンシュで球根とか狩りながら、「デカ羊わいたー」なんてLS会話で叫ぶと誰かが飛んできます。まぁ飛んできても大抵常駐してる狩人に狩られた後なんですけどね。惜しかったですね・・・あ、帰るならついでにプロテスくださいな(狡猾

まったりやってたらついにパーティのお誘いが!シーフパーティデビューです!!
忍戦シ黒赤白
このレベル帯なら外国人PTかなーと思ってたら全員日本人でした。砂丘に移動してコンシュとのエリア境界でトカゲ狩りを始めたんですが・・・なんというか・・・・ゴブトレインが・・・・。

元々ここはドタバタのメッカなわけで、私も竜騎士と白魔道士を上げていた時に経験しています。リンクして逃げるPTとかゴブから逃げる通行人とかが「すみませーん」とか言いながらエリア逃げして、慌てて逃げたり避難したり。

久しぶりに還って来た砂丘は相変わらずゴブリントレインが往復してました。でも・・・エリア逃げしていくのは死にそうな通行人やPTじゃないんですよねー。なんというかコンシュ方面に走っていく人が普通に通り過ぎていくと後からゴブリンが・・・。

いや、別に逃げる時は回りに報告しておけとか、謝罪しろとか言ってるわけじゃなくて、ゴブリンを避ける気ないような人が多かったので・・・。そりゃエリア境界が近いから死なないだろうけどさー。

ゴブトレインに轢かれて一回死亡。

その後、場所を移動してカニ狩りにチェンジ。しかしこれがイカンかった!
メタルボディ使われると前衛の攻撃はことごとく0ダメ。く・・・不意打ちさえあれば!
1戦目、黒魔道士が魔力の泉を使用。
2戦目、戦士がマイティストライク。
1戦2Hアビ使用が前提のレベル上げなんてありえない・・・・。

ちなみに隣の外国人PTは一体何人死んでいるのかというくらい死にまくり。レイズナーがその場を離れられないくらいに忙しそうでした。

解散後、13になったので一回サンドリアに行って装備変更。シーフ上げではHQ品をバンバン買っています。一見贅沢ですが、レベル上がったら速攻競売に同じ値段で売り出すので、ギルを担保にレンタルしてるような感じ。

ラテでナンパされ、皆でセルビナでHP設定。狩場は海岸。
忍忍戦シ赤白。
またまた全員日本人でした。もしかしてプロマシア直前の駆け込みサポ上げとか?
でも白魔道士はロットの仕方も知らない初心者さんでした。プロマシア直前に購入した人でしょうかねー。

まぁそれよりもですね。背後にドラ子がいないと、どうも、なんか・・・・背中がスースーするっていうか。これが「失って初めてわかる」ってやつですね!

しばらくやってたら英語でボギー発見シャウトが。いわゆるボギータイム。10代PTじゃ絡まれたら即死亡決定てな感じなので気をつけないと・・・と思っていたら、カニのタゲが後に控えていた白魔道士へ。生命感知でボギー反応。一瞬で白魔道士と戦士死亡。

ぎゃー!
えー、このまま戦っても全滅決定。いやそれよりもここで我々が全滅すると、この真夏の海水浴場のように込み合った海岸が地獄絵図に!

撤退宣言をして、私はボギーに挑発してセルビナとは違う方向へダッシュ。ドレイン食らってHP赤くなったとこで別のボギーも反応して死亡・・・。まぁ他のPTメンと海岸線の他PTが無事だったからいいか。

シーフ14になって解散。不意打ちまであとにひゃくぅぅぅぅ!(魂の叫び

セルビナに戻ると、なんとなんと二つ同時にナンパが!先に誘ってきたPTに入る。
竜忍シシ黒白
あー、後にドラ子がいると落ち着く~。自分のドラ子じゃないけど。昔、白上げの時に使ったウマーなキャンプ地で一気に16へ。ここほんとにウマーだな~。

そしてついについに、不意打ちキター!!

シーフレベル15アビリティ不意打ち
敵の背後からの攻撃に必中とクリティカルとステータスボーナスを付与する必殺攻撃。

試しにジャキーンと不意打ちして敵の背後から殴ってみるとズバーンとクリティカル。おお!感動~~~!!
リキャスト1分なんですが、いつもいつもリキャスト90秒のジャンプを使っていたせいか凄く短く感じます。
ジャキーン!ズガーン!
やばい・・・これ・・・気持ちいい・・・。これまで竜騎士やってて目の前でジャキーンと不意打ち発動してるのかっこいいなーと思ってましたけど、その後の大ダメージが気持ちいいですね。

私が不意打ちして連携を締めるようになったら一気に殲滅力が増大。あー、この一瞬の爆発力は竜騎士にないものだな~。サポシの場合は必中とクリティカルだけでステータスボーナスは付きませんけどね。

妄想竜騎士は大車輪を必中させる方法を習得した!

2004 09 11 [シーフ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2004.09.09

【アビリティ】【持っていませんか?】(FF11)

ふと、各ジョブのアビリティ一覧を眺めたんですよ。ちゃんとレベル70や75までアビリティがあるんですね。知りませんでした。まぁ後半は「レジスト○○」とか「○○効果アップ」とかが段階的に強くなっていくだけですけど。戦士のレベル70レジストウィルスとかってどうなの?とかいろいろつっこみどころ満載。

あ、詩人はレベル65レジストサイレスが最後でした。詩人はコマンドアビリティがソウルボイスしかなくて寂しいですよね。歌は75までありますけど。

え?竜騎士ですか?レベル50でスーパージャンプ覚えた後は何もありませんが何か?なーんで竜騎士だけ限界1レベルまでしかアビがないねん。

あれだ、開発チームの竜騎士は限界1を突破してないんだ!
誰かパピルス取り手伝ってやってください。

えー、竜騎士が新しいアビリティを覚えるには「レベルアップ」ではなくて「バージョンアップ」が必要というオチ。

さてさてさて。
プロマシアに対応したバージョンアップが9月14日に予定されています。新エリアなどのディスクによるインストールを必要とするもの以外はこのバージョンアップで実装されるようですね。今回のバージョンアップでは竜騎士関連として大車輪強化と投擲武器装備可能といったものが公式発表されています。

大車輪については竜騎士以外の方々からも「強化はあたりまえ」「むしろ遅すぎる」といった意見が大勢のようです。昔、225wsってあまりに弱いので強化されたことがあったんですが・・・・もしかしてその時の強化に大車輪が漏れていたなんてことは・・・。

せっかく前もってアナウンスしてくれたんだから準備しておくのが吉!
大車輪が強化されても某少佐の言うように「当たらなければどうということはない!」です。必中させるアビリティを使いたいところ(特にNM戦では!)。あと投擲スキル0なのでこれも上げたいです。

そうだ!シーフを上げよう!

ブーメランを投げられるし、「不意打ち」を使えばWSも必中です。・・・激しく今更な事言っててすいません。

妄想シーフの不意打ち騙し打ち(見込み)

というわけでシーフ上げ開始ー。
ブーメラン♪ブーメラン♪あー投擲たのしー!
調子にのってブーメラン投げてたら芋虫リンク。あー、もうこれはどうやっても死ぬなー。

安西先生「諦めたら、そこで試合終了だよ」

そうだ!最後の最後までジタバタしてやる!
とりあえず釣った一匹を倒してやるぜ!!

芋虫B「諦めろ。貴様に勝ち目はない」
妄「まず芋虫Aを倒す。次に芋虫Bを倒す。順番どおりだ。何がおかしい」
芋虫B「貴様・・・」

ボコボコにされながら、もうすこしで一匹倒せるという時点でこちらのHP5。ここにきて二匹の攻撃をかわしまくる。さすが回避も受け流しも盾も青字。

芋虫B「ええい!いいかげん諦めろ!」

芋虫Bの毒液。
妄想シーフは毒に犯された。

妄想シーフのクリティカル!
芋虫Aは倒れた。
妄想シーフはレベルが上がった。

HP全回復
芋虫B「バカなーー!!」

芋虫Bを倒した後、必死でモグハウスまで走ったわけですが。

シーフレベル10に。
不意打ちまであと5レベル。
騙し打ちまで20レベル。

2004 09 09 [シーフ] | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック