2010.07.13

後方支援続けてました(FF11)

暁女神復帰戦。
前回昇格から5日たったので審査請求したら「残念だが・・・」
うーん、氷河偵察3回と経験値1000ほどのバトル2回じゃ維持もままならんか。
ならばと再び忍者で氷河偵察を繰り返していたら3回目でバトル発生。
すぐさま竜に着替えてきて参戦ですよ。

タウロス率いる巨人軍と黄金マスク率いるオーク軍と姐さん率いるシャドウ軍とガーゴイル率いるネオアトランティスが相手です。
多い!多いよ!
高負荷な連中め。

隙をついてシャドウ一匹釣ったんだけど、オーク2匹も着ちゃったのに気づいて、そのままドライブ~。
グルグル走ってたら通りすがりのサンド軍がいたのでオークを押し付けてシャドウとタイマン。
倒した後はお願いしていたオークを背後から刺してトドメ。
他の人が近くに巨人をせっせと連れてきていたのでその場はお任せして前線ヘゴー。

直接突撃しちゃったNPCはどうしようもね一な一、と眺めていたらサンド軍ベルフリーが設置されたじゃないですか。
次々と召還されては突っ込んでいくエルエルバーンバーン。
なんとか誘導しようと巨人引っ張ったりしてたんだけど、
突然黄金マスクとガーゴイルがベルフリー強襲して破壊してました。
うおお、何が起二つたんだ。

そして私も巨人と殴り合ってる最中にファイガ食らって死にました。
うおお、何が起二つたんd…  非力ンパニエのアーリマン参戦してた。

拠点前の広場は巨人軍が練り歩くカオス状態ながら、
各個撃破という感じで連合軍もがんばっています。
あの巨人の集団を延々マラソンしてるお姉さん、がんばってるな一。
と近づいたらシャドウハンド姉さんでスリプガ食らっt
アースクラッシャーで撲殺される;;;;;;

かなりの大損害を出しながらも連合軍の勝利で終わりました。
おお、血盟軍が逃げてゆく。
あれだけの大軍を相手に、よく勝てたなあ。

・・・一斉敗走してる中、なんでシャドウハンド姐さんだけ「勝利して帰還」してんの。
経験値4000オーバー貰って無事暁女神に復帰しました。
降格処分を受けたあと、以前の階級に復帰・・・なんだかシリーズ続編の主人公設定みたいだな!

2010 07 13 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2010.07.12

竜七郎ヴァナ日記(FF11)

■腕試しその壱 ~裏サンド編~

前衛は竜ナ戦シの四人しかいなかったんですが、強い強い。
特にナイトの硬さが段違いです。
イーグルアイ食らってもぜんぜん危なくないし、百烈拳も軽く受け流す。
なにそのキュイーンキュイーンって効果音。
サイボーグかよ。
いい装備だな!(古い)

もしかしたら、ハイパーバトルサイボーグとは未来からやってきた
レベル80ペルルナイトだったのかもしれない・・・。

我々アタッカーはいそいそと背後に回りこんで攻撃しますよ。
カウンター痛いですからね。
しかしナイトがダメージ食らわないからって
「なんだこいつ、弱いぜ」
と調子こいて一瞬でも百烈のタゲを取ると死にますがね!

命中3段目付いた影響もあるのか命中率もよいです。
ダメージの落ちる後半獣人も前半同様4桁ダメージ出てたし。
ストアTP、コンサーブTPに偏った装備でもこれか。
攻撃力やSTRに特化した装備のダメージも見てみたいな・・・。
 
 
■腕試しその弐 ~アビセア編~

ツイッターで誘われてアビセアへ。
ヴァナにインしてないのに誘われるなんて凄い・・・!
メリポ6貯まってたので最後のHP増加に使ってOにして参加。

タロンギで蝙幅を狩りまくったわけですが、
ついにソニックスラストの活躍する時が来ました!
釣られて来た獲物に対して今殴ってる敵越しに一発。
そろそろタゲ変更って時に、次の獲物を巻き込んで一発。
突特攻のせいか、両方に700ダメージ入ってなかなかの威力。
というか単体WSと比べても見劣りしません。

メリポは9貯まりました。
STRに振ってステ完了か。
・・・今後はどうしよう・・・。

ところでアビセアタロンギ。
初めて来たときにクピピたんに話しかけられてビビりました。
時間も余ってるのでぐるっと一周して全門開通とNPCと会話。
何人かの話の内容から、状況が見えてきました。
神子様・・・。
脳内にてウィンダス最後の日を再生すると・・・
BGMが「翼(影山ヒロノブ)」に・・・!
今も離れない~彼女の声~。
 
 
■腕試しその参 ~エイン編~

待ちに待った竜80/侍40のデビュー。
突入前の集合時間で黙想してTP300貯められますから、
早速サポで解禁された石火之機の出番だ!マクロ準備完了!

え?雑魚はクロット?丁度いいサンドバッグだよ。
石火之機雲蒸竜変!雲蒸竜変!黙想スピリットジャンプ雲蒸竜変!

サポ侍竜騎士の朝は、感謝のWS三連発で始まる。

クロットいきなり瀕死になった。
(アンゴンとディープブリージングも叩き込んだ)
すげ一なこれ。

ちなみに雑魚戦はずっと星眼心眼状態。
フルイドスプレッドには意味ないけどね!あばばばばb

ボス時は八双、ソウルボイスマチマチ、魔法ヘイストが加わってさらに加速。
石火で二連発は当然として、その後もマクロ選んでる間にTP貯まるよ!
具体的に言うと、WS撃って通常装備着替えマクロを選択、実行。
次にスピリットジャンプマクロを選択、実行してズドンと敵に当たった時にはもうTP1OO%。
速すぎてコンサーブTPとかDAとか発動してもよくわからん。

あ、バルラーンさん、いつものやられ役ありがとうございました一!
 
 
■腕試しその四 ~カンパニ工編~

食らえヤグード軍!秘技!グローリースラッシュ!
一瞬で相手に斬撃を与え、スタンさせる

 →ベルフリーにダメージ
 →壁殴ってたリンクスにダメージ
 →壁殴ってたリンクスにダメージ
 →壁殴ってたリンクスにダメージ
 →壁殴ってたリンクスにダメージ

私は死ぬ

2010 07 12 [アビセア, エインヘリヤル, カンパニエ, デュナミス] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2010.07.11

真空波動槍(FF11)

アビセアアビセア言ってましたが、それ以外のことについて。
まずはカンパニ工関連。
連邦軍に復帰したけど、二階級降格してるのでまた上げてかないと。
OPSについては、北方が獣人軍支配なので、いつもの諜報任務で拠点調査です。
隠密作戦ですから当然忍者で実行ですね!
屋根裏から聞き耳を立てるよ!
嘘です。
単に開き直って49までアイテムとOPSだけで上げるつもりなだけです。
 
 
OPSをやったらカンパニエバトル。
共和国軍から強奪してきた新兵器の一つ、リゲインマントの出番だ!
タグを付けて、敵軍がやってくるのを待ってる間にもグングンTPが貯まる。
凄い!これがエネファームか!
これからは呼吸をするようにWSを撃つよ。

カルゴナルゴで待ち構えて、いつものように一匹ソロ屠り、
拠点前に戻るとニュモモ様と愉快なミミズたちがヤグードの集団と交戦中。
これは…  アレを使うチャーンス!

ストンガ連発でミミズにタゲが張り付いたヤグードたち。
一列に並んだヤグに側面から殴りかかり、ソニー一一一ックスラストー一一一!

 ヤグードに400ダメージ
 ヤグードに400ダメージ
 ヤグードに300ダメージ
 ヤグードに400ダメージ

ひゃっほう!
実際の効果範囲は扇状のようですが、槍だけに貫通攻撃なイメージ。
これ発動時のエフェクトをヤグードの羽根竜巻と一緒にしてもらえませんかね!
範囲的にも効果的にもたぶん一番しつくりくると思う。
ブラッディースクライドオオオオ!

音速を超えた突きによる衝撃波で攻撃する。
相手は脱げる。

ネギま!でよく使われる脱衣攻撃ですね。
竜騎士はじまった。

 竜騎士のソニックスラスト
 →ヤグードの羽根が脱げた

ヤグ「キャー!」

・・・あれ?脳内映像がトムとジェリ一風に。

2010 07 11 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2010.04.19

ロスタイムの攻防(FF11)

カザン早くしろーッ!間に合わなくなってもしらんぞーッ

というわけでメンテ10分前の要塞、防衛地点前で待ち構えてます。
このエリア私一人です。全エリア900人切ってます。
たった一人でもラスト10分、守りきってやる!
だから早く来いy

ようやくronin軍団が続々現れて木棚を攻撃し始めたので
一匹抜いてタイマン開始。
残り5分。
いけるか!?

・・・・やっぱ無理だわ。
2/3削ったところでタイムアップ。
このままサーバから切られちゃうと戦果がパーなので大急ぎで戻らないと!
スパジャンでヘイトリセットして撤退てったーい!
当然ヤグはドラ子を攻撃し始めるわけだけど・・・

 ヤグの遠隔攻撃→ドラ子にミス
 ヤグの遠隔攻撃→ドラ子にミス

やはり当たらないのか・・・。
ちょうど2年前かな?
ペットがカンパニエ獣人に絡まれるようになって
要塞で盛大にドラ子がフクロにされたことがあったんだけど、
遠隔攻撃が絶対に当たらなかったんですよねー。
確認してないんだけど、今でもその仕様有効なんだろか。
これだと半永久的にマラソンできるよね。
立ち止まるとトン術が雨あられだけど。

そんな無敵デコイで追撃を振り切りつつカンパNPCのとこまでダッシュー。
ボタン連打で扉を開けると

カザン「遅れちゃうーーー!」

・・・なぜ・・・貴様がここにいる・・・。
まさかのカザン先生大遅刻。
当然その場で絡まれるわけで、ボッコボコです。
一撃200とか超痛いです!
HP残り20!
ええい、リジェネ装備全開!
せめてトン術に耐えられるHPを確保だ!

なんとかトン術唱えてる隙に引き離してギリギリNPCの元へ到着。
うおおお戦闘評価してくれーーー!

 竜騎士は経験値1350獲得

よし!メンテ前10分でこれだけ稼げたぞ!
すぐさまシャットダウンだ!

 カザンの攻撃
 →竜騎士は倒された

デスヨネー。
タグ外れてから死んだので経験値減っt

2010 04 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2010.04.08

空中戦では負けられない(FF11)

要塞にて長期侵攻作戦に従事。
4500オーバー獲得でウハウハですよ。
いまだに最後の昇格できないんですけれども!

序盤、私の他にはナイトが一人と赤が一人しかいなかったため、
よくある無言の連携プレーでヤグ防衛隊を削ってました。

その最中、不思議な出来事が発生。
釣ったヤグとタイマンを始めると、なぜかヤグがナイトにまっしぐら!
慌てて追いかけて、ブン殴って振り向かせ、
元いた場所に引っ張りもどすんだけどまたナイトにまっしぐら!
よその草払いに巻き込まれるから離れたいんだよおおお!
しかし何度ひっぱってもナイトを殴らずには気がすまない様子。
何故!どうして!私よりその男がいいの!?(違う

何度も行ったり来たりを繰り返して、埒があかないので
巻き込まれるの覚悟でしばらくその場で戦い、
WSで充分タゲを固定してから引き離したけど、時々タゲがふらつく。

他人のログとエフェクト切ってるから何がどうなってるのか
よくわからなかったんだけど、ナイトのモーションを見てたら
サベッジブレードっぽいのをしてるのが見えた。

・・・・ウリエルブレードか・・・!!
範囲ダメージ&フラッシュで高ヘイトか。
狭い場所だとウリエルの範囲外に離れられなかったりするから、
これからはそこら辺織り込んでおかないといけないな。

これに対抗するには、アークエンジェルGKさんに弟子入りして
亢竜天鎚落(範囲ダメージ&暗闇&バインド)を習得するしかないな!

2010 04 08 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2010.03.07

ワンマンアーミー(FF11)

また勲章剥奪されちゃったのでカンパニエ。
なんか凄いで負け続けてるカルゴナルゴに駆け付けました。
適当に守備隊のヤグを片付けてるとウィン軍が正面から突撃していって撤退しました。
早っ!
まぁ誰も誘導とかしてなかったのもあるんですが、あまりにも不甲斐ない。
もうちょっと粘ろうよ!

しばらくするとまたカルゴナルゴでカンパニエ発生。
守備隊が配備されてなかったので壁殴り開始したんですが、
エリアサーチして自分一人しかいなくてビビる。

しばらくしてガリリ様がやってきたので
フレイムジャイアントの隣で壁殴り続行。
守備隊がポップしたけど、全部ジャイアントが
タゲとってくれたので無事離脱できました。
ありがとう!フレイムジャイアント!

あとは一匹ずつ釣って倒してたんだけどまたすぐ撤退されt
 
 
終了したので一旦戻ると即座に「ウィン軍カルゴナルゴに出撃」の報。
ああ、それは駄目な粘り方だ!
負けている戦線に戦力の逐次投入・・・愚策の代名詞じゃないか!

ここ最近、大魔元帥が出張中でロクな戦術が立てられないのか?

2010 03 07 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.02.22

全方位弾幕薄いよ!(FF11)

今週はサンドがラヴォール村を制圧しまして。
久しぶりに黒太子が発生しております。
また行けるかな~?

ってそんなことよりも聞いてくださいよ、ウィンダスの惨状。
年末年始からずっと非常に厳しい戦況が続いていて、
何度もギリギリ一箇所確保して市街地戦を回避する日々。

だったにもかかわらず先週突然オズトロヤ以外を全制圧。
一体何がおこったのか。
でも正直月曜日の時点で「で?これどこ守ればいいの?」
だったわけですが案の定ヤグ反攻作戦でいいように蹂躙されました。

敵本拠地まで誘い込まれ、拡大した戦線と伸びすぎた補給路
を支える力は連邦軍にありません!
絵に描いたように全戦線が崩壊していました。
わー、敵が見事なのか。元老院が無能なのか。

それでも「諦めたら、そこで市街地戦だよ?」
といわれたかのごとくギリギリまでメリファトで攻防が続き、
紙一重で防衛成功したのでした。
22時時点でハッキリとゲージが負けていて、23時50分で
よく見るとちょこっとだけ連邦ゲージが勝ってる?
みたいな薄氷の勝利。
やっぱ人的資源は効率よく集中して運用しないと駄目だね。
ああやだやだ、会社の社長挨拶みたいなこと言ってもうた。

2010 02 22 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2010.01.18

ここが分水嶺(FF11)

年末から危機的状況が続くボロ鯖ウィンダスカンパニエ。
集計ギリギリに滑り込みでどこか抑えて水の区まで攻め込まれるのを防いでる状態。

そんな先週の戦線はまさに崩壊の一言。
週末に突入する時点で要塞の連邦ゲージが3割程。
他は総崩れの様相。
うわー、これはついに水の区カンパニエ再来か!?

「西サルタバルタへの航空支援、どうなっている!」
「メリファトに旅団規模のヤグードを確認!」
「いかん、ソロムグの部隊を呼び戻せ!」
「元老院警備隊、砦ゲート前でエンゲージ!」
「ルテテ様負傷!要塞は敵の制圧下となりました!」
「ギデアス方面に新たな敵集団が出現!このままでは攻撃隊が挟撃されます!」

ええい、西サルタバルタを充填封鎖!
硬化剤注入急がせろ!(無茶
 
 
よし、テンション上がってきた。
まずは平日時点で要塞へ。
一応一番ゲージ上がっていたし。
しかしまぁわかっていたことだけどここは厳しい。
狭いからちょっとしたことで袋叩きにされて死ぬし。
守備隊に突っ込んじゃうとルテテ様即昇天。
敵ゲージがさっぱり減らない!

土曜日になると、ウィンの状況を見てかカンパニエ人口が増加。
ガチで殴りあう感じでサルタの連邦ゲージが上昇。
敵より味方NPCが多かったこともありゲージ4割程まで持ち直す。
このままいけるか!?

しかし現実は非情である。
三部隊による重厚な防御体勢を敷かれ、日曜日には2割程に急降下。
勿論敵ゲージはマックス。
つーか常駐部隊の詩人ヤグが強くてたまらん!

というわけで日曜日になってほぼ平日時点の戦況に戻っているという絶望的状況。

だがウィンダスはまだ諦めていはいなかった!
午後になってカルゴナルゴの連邦ゲージがギュンギュン上昇。
ほぼ拮抗状態まで回復。
かつて水の区カンパニエを脱出するために行われたカルゴナルゴ奪還作戦を彷彿とさせる展開。
同時に、ゲージを維持し続けていた要塞も挽回が始まり対抗し始める。
ウィン防衛の勇士達も砦と要塞を往復し始める。

結局、22時過ぎにはカルゴナルゴがほぼ当確状態。
続いて互角だった要塞ゲージも逆転に成功。
二箇所の奪取に成功。
またしてもウィンダスは水の区カンパニエを回避したのであった。

だがこれで終わりではない。
第二第三の刺客が我々の前に現れるであろう。(打ち切りっぽく〆る

2010 01 18 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2010.01.17

潜ったり沈んだり潜ったり沈んだり(FF11)

モグボナンザを購入すべく、メインキャラをウィン港に移動してボタン連打。
連打してると時々おまかせを再度振りなおしさせちゃうんだけど

 モグ「55727でいいクポ?」
 →いいえ
 モグ「じゃあこれでどうクポ?52757」

おい、ちゃんと振り直せ。

続いて他の倉庫キャラ。
めんどくさいなーと思いつつ、キャラを変えてログインしたら
どのキャラもボナンザモグの目の前に待機済みだったんだぜ。
そして鞄の中には既に10個のマーブルが購入されていた・・・!
って前回買ってそのままなんじゃないか!
道理で倉庫キャラに送った荷物が送信スロットから消えないはずだよ!(自業自得

カンパニエの勲章システムって時間がたてばたつほど
昇格・維持のためのハードルが上がっていく方式のため
「あと1日で維持ポイント稼がないと!」
なんて状況なら潔く返上して5日後に昇格して復帰した方が楽よねー。
心理的な意味でも。
大関陥落後は10勝で大関に戻れる、みたいな。
常にカド番な竜騎士です。

そして年末に死にまくって経験値が4万をきっているので
カンストさせたいとこなんだけど、

参加したカンパニエが長期化

これは経験値がオーバーフローする!

MOTTAINAI(世界の合言葉

メリポモードへ

という流れでさっぱり経験値増えない。
どうしたものか。

とりあえずいつものメリファトでポイント稼ぎ。
ウィンとヤグの勢力が高止まりしていたのでさぞ激戦を繰り広げているかと思ったらあんまり人いなかった。
適当に雑魚を倒し終わると忍者ヤグNMとソロってる人が・・・。
全然危なげない様子なんだけど、あれは一緒に殴りにいっていいもんなんじゃろか。
援軍が殺到した瞬間にNMがWS連発してソロってた人死亡ってのが怖い!

なんて悩んでたら続々と人がやってきてNMへ殴りかかっていき・・・・
ズドドーーn閃光と共にふっとんだ!
奴め!自爆しやがったか!
しかし爆心地からはソロってた人の元気な姿が!
カッコイイな!初号機VSサキエルのラストみたい!
(その後ヤグNMはみんなで美味しく頂きました

2010 01 17 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.12.04

劇場型カンパニエ(FF11)

大きく領土を奪われたウィンダスを救うべく、レジスタンス活動です。
今週は一進一退を繰り広げるガルレージュ要塞を重点活動場所と定め、
殴ったり殴られたり。

基本的に人の少ない土地柄なので、10人もいれば大混雑って感じ。
自分一人のことも結構あるよ!
一人ユニオンは戦利品がゲットできるけど、白金糸が一番高価だったかな。
あとはサソリの爪とか。
必ずサソリの爪が入ってるのはなんなの?
これが成長してセルケトになるの?

ガルレージュ要塞と言えば、日夜繰り返されるのは
「幻惑のルテテ VS 焦熱のヴェー・セジュ」
のカード。

先日の総力戦では、「もう駄目だ!」と諦めかけたところで
突然のケアルガシャワー→ルテテ様到着。
で命拾いをし、続けてカゲトラが真・空蝉で雑魚を飽和攻撃。
しかしまだヴェーセジュが百列拳で暴れて・・・

扉の向こう「オレ、ハラペコ・・・ゼンブ、くう! 」

ルーもキター!
そしてロック鳥キョ&ピャがヴェーに襲い掛かり、
倒されても倒されてもルーが無限召喚。
ヴェーはガトラーが美味しくいただきました^^

黄金聖闘士が現れた途端勝負ついた。さすが。
 
 
また、別の戦いでは、ルテテとヴェーセジュがガチンコタイマン。
本体同士の殴り合いでは圧倒的にルテテ様不利。
これは勝ち目がないか、と思ったら近くにいた赤魔道士が全力でケアル支援。
ルテテ本人のケアルガシャワーもあってギリギリ互角の勝負を展開してる。
これは衰弱中だからって観戦してるわけにはいかねぇー!
全員死にかけながら紙一重の勝利をもぎ取った!テンション上がる!
 
 
エレの連続ホーリーが禁止されてから大幅な弱体を強いられたルテテ様なれど、
上手くハマれば鬼畜な強さを発揮します。

昨日、喧嘩を売ってきたのは一閃のモー・オジ。
マイティストライクをしながら恐ろしい速度でWS連発してくるヤグです。
タゲ取ると速攻死ぬ。
しかしルテテ様の幻術にかかれば、ひたすら光エレに
羽根吹雪するだけのノウキンに成り下がっておりました。
戸愚呂兄の末路を思い出すな。
「なぜだーなぜ死なねぇー!」

羽根吹雪なんかで光エレに大したダメージが与えられるわけもなく。
やっと倒しても、もう一匹と闘ってる間にまた再召喚されるという。
ルテテ様は自分から決して近づかないので完全ハメゲーだこれ。

勿論そのままホーリーで死ぬのを待ってるギリはないので、
PCで取り囲んでボコります。
振り返ったら蜘蛛の子を散らすように逃げる。

そんな、振り返ればルテテ様が見てるプレイで滑り込みセーフの勲章維持。
次は久しぶりに昇格を目指すかね。
それにしても、サポ白のHPブースト装備にもかかわらず
ストアTPフルチューンなアタッカー装備時よりも
TP溜まるというのがなんとも言えません。
ローズストラップのストアTPパネェっす(カンパニエ時+20)。

2009 12 04 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.12.01

過去の新装備(FF11)

シャントットクエも終了したので過去世界へ復帰。
審査してもらったら当然のごとく「このままだと没収」と言われ、
あと6日間でなんとかしないといけません。
せめて現状維持にしたい。

で、今週はメリファトと水の区のみという危機的状況の
ウィンダスでレジスタンス活動を行おうと気合入れてたんですが、
流れるアナウンスは帰還ログばかり。
出撃はどうしたー!

仕方ないので二部隊出撃がレーダーにひっかかったジャグナーへ。
到着すると既にカンパニエ中。
タウロスが暴れてるじゃないか!参戦だ!
そしてタグをつけてもらいながら久しぶりにユニオンにも所属してみたり。
なんか新しいものでないかなヘヘヘ。

 カンパニエバトルが終了しました。
 経験値0を得ました。
 ユニオンのロット権を得られませんでした。

ハタラカザルモノクウベカラズ。
 
 
えーと、本拠地で感知した部隊が出てくる前に終了しちゃったのか。
しばらくその場で待って、第二波を迎え撃ちます。
突撃してくる工兵部隊を総出で迎撃していると、側面から月牙隊が!
次々と拠点に取り付いていく月牙の狼ども。
右舷弾幕薄いよ!

ディアで引っ張り上げて戦闘開始するものの・・・・、
幽界効果でMP無限な竜騎士と、自己回復技で4000回復する狼。
・・・終わらねぇ!?
なんとなくネ実vsモ娘(狼)のイメージ画像を思い出した。

援軍がいっぱい来てくれないと倒せないな。
ただし、援軍が到着した瞬間が一番危険でもあるんだけど。
スタン技連発されてHP69になったあばばばばばばば。

タフな月狼を殴り合ったおかげでポイントウマー。
ユニオンは3人で戦利品3個。
しかし1個もゲットできず。
や、山分けにしようぜ!?
・・・・戦利品の「ノールの爪」を見て、
過去バスクエが最初で止まっていることを思い出しt
 
 
拠点に戻ってしばらく放置してると、バタリアにオーク出撃の感あり。
すぐさま飛ぶと既に始まっているようなので即参戦。

 カンパニエバトルが終了しました。
 経験値0を得ました。
 ユニオンのロット権を得られませんでした。

 ま た か 

いいんだよ!第二波を迎え撃つために来たんだから!
苦手な魔道士系の部隊でしたが、オークとしては柔らか仕上げなんで
苦もなく蹴散らして勝利。
ユニオン戦利品がいっぱいだったけど関係ないね!

「モビルアーマーみたいな足だ」なんて言われたシャントット報酬脚装備のブリッツァポレイン。
ほんとにね。
うちの脚装備で一番走るのツラそうですよ。移動速度アップするのに!
今まではピッタリフィットのブレー系か半ズボン系ばかり装備してたのでかなり新鮮です。

ヌエボもブリッツァも白っぽいので、兜を外して両手をヘカトンにすると
白っぽい外見が今までにない印象を与えてくれます。
外見から近東系がなくなってるのも大きい。

アトルガン発売直後は、近東系装備のグラは新鮮で面白かったんですが、
それ一色になっちゃうのもFF的に違和感がありますから、
西洋風や和風の装備が復権してくるとバランスが取れると思う。

それじゃあ連合戦績も余ってるし、オシャレ用に何か交換するかねー。
実装初期が「竜騎士だけ装備できる防具ないじゃねーかふざけんな」
という状態だったので全然チェックしてないのよねー。

高レベル帯である勲功翼章以上の装備群には竜騎士が装備できるのもあります。
バスで貰えるフォースシリーズ。
良く見たら脚装備がSTR4じゃないですか。
WS装備としてはバローネよりいいじゃないか。
やっべ・・・過去バス完全に眼中になかったのバレr

2009 12 01 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.11.09

歌え青い空に(FF11)

先週のウィンダスは随分とヤグード軍に押し込まれていまして。
個人的にはサルタをいつまでも占領されているのは気に入らない。
やはりお膝元はウィン領土にしておきたい。
ボードウォークを取るよりも地中海通りとバルティック通りにホテル建てる方が大事なんですよ。
対戦相手に「げ、いつの間にか高くなってやがる」なんて言われると快感を覚える。
次は電力会社と水道会社だ!(何の話だ
 
 
とにかく週末、過去サルタに通って奪還作戦ですよ。
実はサルタ専属の神聖戦闘楽団って結構強いんですよねぇ。
ボスの呪歌が強烈。
ミラーボール作戦で殴られるのってこんな感じなのかと貴重な体験ができる。

カンパニエが始まると、ヤグード軍の2、3部隊が
完全迎撃体制を整えている中、タルタル達が一人また一人と
突っ込んでは瞬殺されていきます。
ああ、なんだかレミングスやりたくなった。
自爆ボタン押したら少しはヤグの数減らせるんじゃないの(酷
どうりでずっと負けてるわけだ。

そのまま見てるとあっという間にウィン軍が敗走してしまうので
守備隊を釣っては水の区入り口方向に引っ張ってタルタルを引っ掛けます。
時々すり抜けて特攻していくタルをヤグごと引き戻したりと四苦八苦。
てか基本的にソロでタイマン仕様だから親鳥プレイなんてできん!
餌の方が強くて雛鳥が死ぬ!

で、召喚士の人たちが上手く召喚釣りしたりしてくれてたんで私は倒すことに注力。
その内援軍も駆けつけて来て、どんどん守備隊も減っていきました。
ナイトと赤魔道士の人がガンガン釣ってたので停滞しなくていい感じでしたね。

それでも、一人また一人とすり抜けていったウィン軍が倒されて行ってるんですけどね。
あーもう脆い!脆すぎる!
そんな圧倒的な戦力差での絶望的な戦いが続き・・・。

 ウィンダス軍が勝利して帰還しました。
 ヤグード軍が戦線から離脱しました。

ほーらまた負けた!挽回は容易じゃないn・・・【えっ!?】

なにやら反撃の狼煙が上がってしまいました。
リージョン情報に刻まれたほんの僅かな第一歩。

そして月曜日になり・・・・西サルタバルタ奪還成功!
すげぇ!あそこからひっくり返るなんてビックリだ!
ウィンダスばんざーい!
メリファト防衛も成功したし、次はカルゴナルゴかな!
おらおら、鉄道会社も独占しちゃうぞ。
 
 
一方その頃サンドリアはラヴォーク村を落として完全制覇を達成していた。
・・・・えっ、今週黒太子!?

2009 11 09 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.11.04

忘れ物は何ですか(FF11)

宿泊施設にカンヅメにされてたんですが、
携帯電話の充電器を忘れてしまって完全に外界から断絶寸前でしたよ。

まぁ、帰る時にロビーに充電器あることに気づいたわけですが・・・。
そういえばヨドバシの入り口にもあったな、アレ。

先日のアルタナミッション時に戦場復帰を果たした代償として
またしても勲章を剥奪されてしまったので久しぶりにカンパニエです。

まずは丁度戦闘中だったメリファトへと飛んで、
おひさしぶりでーす!とサルモの旦那とドツキ合い。
NPC衛生兵に囲まれてケアルシャワー浴びてたのでタゲ取っても死なないぜ!

 竜騎士の命のカウント:10

やっぱ死ぬわこれ!
うおおお殺られる前に殺ってやるうううう!
みんなでフルボッコしてカウント3で撃破成功!
速攻タグ外しに走ったけど間に合わず、係りの人目前で力尽きる。
ふ、相討ちか・・・。
だがこれでこそメリファトの空気よ。

なんて渋く決めてるところに宝箱がポップして
まるで「竜騎士は宝箱を持っていた!」みたいなんですけどおおおお!
 
 
衰弱回復&飛竜再コールして今度は西サルタへ。
神聖戦闘楽団出撃の報を聞いて「迎え撃て!」とばかりに
飛び出したんだけど、逆に拠点で迎え撃たれて泣きながら逃げ帰る。
やっべ、サルタ獣人領じゃん・・・。

ウィン軍出撃の報を待って再度サルタへ。
プクゥの姐御にバードホイッスルで歌い殺される。
ふふふ、これが西サルタの空気よ。

リレイズで起きて、再びリレイズ。
衰弱回復まで、ボコられてるインプを殴って時間稼ぎしてたら
プクゥの姐御が近づいてきたので脱兎。
無事に逃げられたと思ったら雑魚に絡まれちゃったので
仕方ない、ヒルブレで粘りながら衰弱回復待つかー。

 コールワイバーン→アビリティは使えません

アムネジアだったあああああ!?
そして開幕する拠点周回徒競争。
HP150以下でレクイエムが飛んできて、葬送行進曲だこれ!
しかし相手は詩人で時々立ち止まって歌うのでマラソンが成立。
なんとか衰弱回復まで命を繋ぎ、歌ってる隙にコールワイバーン!ヒールブレス!
HP500まで回復したものの、MPがゼロ。
ここからは殴られて回復するしかない!

正面から迎え撃ち、タイマンドツキ合い開始。
4発殴られてMPが8になったところでポイゾナヒールブレス。
ヒルブレ一回分のMPで、幽界の耳による無限期間頼りに粘る。
なんという綱渡り。
連続クリティカル来たり、ヒルブレを一発でもミスったら即死亡!

最後は、手の空いた人たちがワラワラとやってきて
一気に勝負がついたけど、被ダメとHP/MP回復がつりあってて
まるでシーソーのような絶妙なバランスだったなぁ。

まぁ、戦いの勘を取り戻すためにあえて自分を追い込み、
ギリギリの戦いを演出していたのだよ。そうなのだよ。
 
 
で、そういえばなんでリフレシュ発動しなかったんだ?
と思ってよく見たらサンクションだったというお話。
ブランク永いです。

2009 11 04 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2009.08.20

夏場は増えやすい(FF11)

さすらいの傭兵として各地を転戦カンパニエ。
つまりユニオン未所属。
宝箱に集まってるのを横に見ながら一足お先。
光の速さで次戦へダッシュさ。

あばよメリファト、よろしくロンフォ、
てな感じに拠点にやってきたら無人の砦に群がるハエ軍団。
・・・・帰ろうかな・・・。

しかしサーチしてみると人がいるんで、回り込んでみると
後方で一匹抜いたハエをボコってました。
ですよねー、ハエは皆でやりたいよねー。
カンパ雑魚敵は基本的にソロで対応できるけど、コイツは無理だった。
ああ、最近実戦配備されたガーゴイルとダハクも無理だろうけど。
 
 
ボコってるハエを倒し、次のハエを誰かが抜いてくるわけですが
二匹来たので一匹を確保。
カンパニエ初期にボッコボコにされて強烈な苦手意識が刷り込まれてますが、
あの頃の自分と比べればいろいろと強くなっています。
ちょっと気合入れて対抗してみるぜ!

と言っても完全ソロってわけじゃなく。
一匹抜いたを見て3人ほどが共闘してくれました。
ペンタが1000オーバーとダメージだけは出るんでタゲは完全固定。
スロウがちときついけど、たまにケアル飛んで来ることもあって戦線構築は可能でした。
なんだ、やればできるじゃないか。
TPリセット連発されてなかなか削れないのが難点だけど!
そして時々隙を見てはイレースでスロウ消すけど、すぐにまた食らってしまう。

やがて、隣のハエが片付いたことで援軍が駆けつけて来て一機に撲殺モード。
勝ったな。

しかし、ここに最後の落とし穴が。
ハエの特殊能力といったら、TPリセットと強スロウを撒き散らすことですが、
タゲ取ってる人間にとっては、「ハエにかかってる弱体効果を擦り付けられる」
という嫌がらせ能力が!

フルボッコされたことでハエがパンデミックニップを連発。
突然画面にズラリと並ぶ弱体アイコンの数々。
スロウバイオエレジー?

強スロウとエレジーの重ねがけって!マジで動けないんですけど!
UNOでスキップ連打されてる気分!
ええい!ならばイレースだ!

 竜騎士のスレノディの効果が切れた

なんかさらに別の呪歌かけられてそっちが消えた!
スレよりエレジー消えてよ!
・・・おや?踊った時のアイコンまで登場したぞ?なんだこれ。

 アイコンチェック→攻撃を受けるとMPを吸収される状態

サマー・アスピル・サンバーー!!
イレースでMP減ってる時によりによってアスピルサンバかよ!!
ハエになんか吸われてるううう誰か取って取ってえええええ。

2009 08 20 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2009.08.03

除隊不可(FF11)

なんかオグメ装備が盛り上がってるんですが
自分の装備はエクレアが多くてあまり対象になるものがない。
フォーレージとか、ウォーウルフとかやるか。
前は葉っぱ無くてやりたくてもやれなかったんですが、
最近は溜まってきたので特殊訓練も可能。
・・・マイナス付いて使いものにならなくなったらどうしよう。

しかしリンバスLSとかで
「この杖をどう思う?」
「凄く・・・レジストサイレスです・・・」
なんてやってるのを見てると凄くやりたくなってきた!
よーし、ギガントマントあたりぶち込んでみるか!
・・・あ~いや、ロストしたら買い戻すの大変だな・・・。

そしてループ。

やっとこ過去ウィンクエが終わったのでミッションも進み始めました。
その流れで過去氷河にやってくると、カンパが始まるので
ついつい参加してミッションが進まない!(自業自得
 
 
テキトーにユニオンなんかにも参加しつつ久しぶりのカンパニエ。
いつの間にか、過去氷河ってサンド領になってたのね。
・・・そして過去氷河は戦闘がツライな・・・。

最初タウロスが襲ってきて、範囲攻撃嫌だな~なんて思ってたんだけど、
むしろタウロスは範囲攻撃が手ぬるい方であった!
なんだあのガーゴイルは!
毎ターン範囲200ダメで速攻飛竜が落とされる。
ダメです!スーパードラグーン級では歯が立ちません!

もはやガーゴイル戦では飛竜維持は諦めて身一つで殴っていたよ。
しかしそれでも意外とどうにかなっちゃうのは凄い勢いで建設されていく連合軍マントレットのおかげか。
最初から建ってるだけじゃなく、次々と建設されていって頼もしかった。
HPもMPもTPもガンガン増えるぜー。
ケアル3連打で耐える!

やはり戦争は兵站だな!

しかし部隊長であるNMガーゴイルは範囲ダメージ技に加えて
魔力の泉を連発してガ系でなぎ払うのであった。
一瞬で見渡す限りの死体が生成。
酷い!酷すぎる!
あなたは人間じゃないわ!
そのとおりだよ。
私をあんな愚かな生き物と一緒にしないでくれたまえ(一人芝居

でも1回で3000オーバーもらえたりして凄いなー。
ユニオン報酬で新しい原木をゲットしたりしつつ、
よく見るとカンパ終わってもタグが消えない・・・。
あれ?報酬も確定して何もないはずなのに。
NPCに話しかけても、自国に戻ると質問しかないし・・・。
一体どうすればタグが消えるんだ・・・?

まぁいいや、ミッションやりにいこう。
スニークインビジ~。

 ロット権が剥奪されました

!?
え?どういうこと?
インスニして移動するようなチキン野郎にはロットする資格はないってことですか!?
なんという死のロード。

wikiみたら、10分ほど継続する事象のようです。
ええ~、なんか悪いことしてないのに「剥奪」とか言われて気分悪いよ?

過去氷河にサンド軍が防衛に参加しました!
というアナウンスと共に現れたNPCがタルタルだったりして驚く。
サンドなのにタルタルだと?赤い鎧なのはサンドっぽいが・・・。

猫詩「タルタルサンドだ!」

おいしそうだな!?

2009 08 03 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2009.03.01

世にも竜な物語(FF11)

実は・・・カンパニエでまだ一度も最上位の勲章貰ったことないんですよねー。
時々没収されてるせいなんですけど。
そんな私も最近は一段一段昇格していまして。
頂点まで王手をかけているのでさくっとカンパ行きますよ。

ジャグナに飛ぶとすでに乱戦状態。
乗り込んで雑魚どもを蹴散らしたらボスのシャドウハンド姐さんです。
スリプガ>サンダガのコンボが怖いんだけど、
スリプガ>放置のコンボも怖いね!ポイント稼ぎ的に!

そんなわけで毒薬飲んで殴り続けるわけですよ。
定期活動では毒薬必須なんで常備薬です。
妥協しないこと、それが強さ!

 竜騎士の雲蒸竜変
 ドラ子のキュアポイズン
 →竜騎士の毒が消えた

やっぱカンパで毒薬使うのもったいないよね(妥協した

そんな感じで適当に姐さんを殴っていると

姐「レトリビューション」
→竜騎士に700ダメージ

ん?

姐「レトリビューション!」
→竜騎士に500ダメージ

あぶあぶ。
慌てて離れてヒルブレ&印ケアル3で回復。
いつの間にか姐さんのフラグ立ってたらしい。
好感度上げすぎたか。

姐「レトリビューション!!」
→竜騎士に600ダメージ

ちょwwww棍棒振り回して追いかけてくるwwww
やべぇ・・・ヤンデレだったか。
ここはとりあえず逃げとくか。
スーーーーパーーーーージャンp

姐「スタン」
→竜騎士にスタンの効果

うごっ!?
・・・・その時私は、表情のないはずの彼女が、確かに微笑んだように見えた・・・・。
姐「レトリビュゥゥゥション!!!」
→竜騎士は倒された

うあああやっぱりいいいいいい!
一度気に入った相手は死ぬまで逃がさないのね。
なんて恐ろしい・・・。
そうか、私が立てたフラグは死亡フラグだったのか。

シャドウハンドホームランでサンドに叩き帰されて、
しばらく休憩したら次の戦場へ出陣。
今度はメリファトに来て見ましたよ。
到着すると竜騎士スカウトNPCのAchtelleが
ブラボーと共に取り囲まれてるじゃないですか!
今行くぞ!持ちこたえろ!
 
 
みんなで協力して拠点裏で雑魚掃除を行い、反対側に回り込もうと走り出すと、角を曲がったところで女の人と激突。
やっべ、ベタなフラグ立てちゃった。
その人はニッコリ微笑んで私にこう言いました。

姐「レトリビュゥゥゥション!!!」

いやあああああああああああああ
何これ。世にも奇妙な物語とかアウターゾーンとかそういう系統?
人生オワタ。
そうあきらめかけたその時でした。
私と彼女の間に割り込むようにエルバーンの女性が現れました。

女性「どれ……汝らに余が真の姿、見せてやろうかのう」

 真 龍 降 臨

うわああああ龍神様が助けてくれたあああああ。
そして龍神様は多数のシャドウや闇エレに取り付かれながらシャドウハンドと壮絶な殴り合いを開始。
最後はダブルノックダウンで両者倒れたのでした。
す、凄いものを見てしまった。

ありがとう龍神様。
これでもう彼女に追い掛け回されることもないでしょう。
明日からもカンパニエがんばるよ。
 
 
テレレレレッテレレレレ
テレレレテッテレレレレー

2009 03 01 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.02.08

ドンキホーテ(FF11)

新しいパソコンを購入したのでしばらく倹約生活を・・・・。
という決意もむなしく次々と財布からお金が飛んで行きます。
・メガネが傷だらけになって新調
・蛍光灯が切れた
・米が切れた
・醤油が切れた
・めんつゆが切れた

またしても勲章剥奪の危機、てなわけでカンパニエ強化週間。
ソボロ取って人斬り抜刀斎と化している猫侍と各地を転戦です。
ワルツ&ヒルブレで不死身のノウキンコンビだぜーー

まずはジャグナーに到着。

 ノールのプリナルーンエンブレイス
 →4000回復

もっと不死身がいた。
延々殴っては回復され、殴っては回復され。
その上しばらくしたら闇エレまで来てるし!
ようやくノールを一匹倒したら、闇エレ・・・の前に!
サンドNPCを蹴散らしつつあるシャドウファングを止めないと!
のりこめーー!

 竜騎士にスタンの効果
 竜騎士は倒された

動けなくされたところをジワジワと殺されたー。
シャドウファングさん、マジパネェっす。

一方その頃猫侍はドレッドスパイクに吸い取られてシオシオになっていた。

次はロンフォ行くぞロンフォー!
アライドタグおくれー!

 カンパニエに参加した。
 アンデルスの攻撃
 →竜騎士は倒された。

アンデルウウウウウウスウウウウウウウウ!!!
ふざけんなこのやろう。
壁殴ってたくせにタグつけた途端こっちきやがって。

しかしPCもNPCも充実してるので雑魚ノールはなんとか。
残るは体長のアンデルスのみ!
のりこめー!

 猫侍は倒された

勇敢なるサムライに敬礼!
残された我々が必ずやこの敵を

 アンデルスのプリナルーンエンブレイス
 →10000回復

衰弱回復するまで殴り続けていることを保証しよう。

またまた戻ってきましたジャグナー森林。
すでに戦いは終盤のようだ。
よーし、ボスオークにのりこめー!

 オークNMのバトルダンス
 →猫侍は倒された
 →ドラ子は倒された

よーし、てったいてったーい!

2009 02 08 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.01.29

傭兵稼業(FF11)

今年はかなり減ってしまった竜騎士の経験値をカンストさせよう。
という方針を立てていたんですが、最近ロストが多くてさっぱり貯まりません。
28000あたりで一進一退。
30000の壁が越えられない・・・!

なので久しぶりにガッツリとカンパニエに浸ってみました。
本拠地で戦況報告を睨んでいると、ジャグナにオークが攻めてきたので出撃。
実際に戦端が開かれる前、「カンパニエが発生しました」ログ直後に
タグを貰うのがいっぱい経験値貰うために重要です。
既に乱戦状態になってからタグ貰うと、ポイントがすぐに上限に達して
それ以上の働きは査定外にされちゃいますから。
サービス残業・・・!

攻めてきたのは切裂き団。
ソロやるには相性がいいです。
二匹ほどソロ(途中から2、3人でボコる)をやってたら巨人軍がきたんですが
こいつらかなりムカつきます。
どこからともなく氷の咆哮が飛んできてカッキーンと氷エフェクト食らうんですよ。
オークが終わったらうろついてる巨人捕まえてぶったおしました。

NMとソロってるシーフの人を援護したりしてると経験値3000オーバー獲得。
ウマー。
殴り殴られるとポイント爆発するなぁ。

一旦本拠地に戻って次に戦端が開かれたのはソロムグ。
早速飛んで迎撃準備します。
攻め込んできたヤグを確保したもののガ系連発食らって死亡。

赤と黒。
カンパニエで高いソロ能力を持つ竜騎士だが、一対一で敗れる可能性が高いのがこの両タイプだ。
赤はサイレスをしつこくかけてきて、やまびこ薬が切れるとヒルブレが使えなくなる。
黒はガ系で飛竜を落とされるのがヤバイ。

ハンター×ハンターっぽく言い訳してみる。
あちこち参戦してるカンパニエですが、バス方面とソロムグは苦手です。
どうもバス方面に行くと赤亀と鉢合わせするし、ソロムグ方面は黒ヤグ担当。
 
 
少し戦場から離れて衰弱回復を待っていると、新たなヤグ達がやってきました。
あれ?アナウンスあったっけ?
ヤグードgenja?いたっけそんなやつ?
頭が白いヤグなんて始めて見た。
まさか!西の大陸からやってきた新手のヤグードか!
どこの部隊の者だ?
所属と階級を言え!

しかもそのヤグ達は壁を殴りもせず、拠点殴り中のヤグの後方警戒のように配置されていきます。
なんて邪魔な連中だ。こいつらから片付けないといけないじゃないか。

一度ガ系でなぎ払われた多くのPC達が衰弱回復したんで反撃開始!
これより障害を排除する!

ソロもしくは数人のグループが次々とgenjaを釣って戦闘開始。
忍者のなのねこいつら。
それほど強くなくて、さくさく倒せるんですが、続々と戦場にやってきます。
なんだこいつら。
結果、PC達は一匹一匹倒しながらgenjaがやってくる方向移動していき、
その先にあったのは・・・・ベルフリー!!

ヤグード発生装置が設置されてたのか!
道理で見覚えのないヤグだったはずだ。
発生源を見つけた途端、PC達は一斉にのりこめー^^状態でベルフリーを攻撃。
粉々に粉砕。
故郷に帰りな、イーグルサム。

genja狩りまくったおかげかここでも3000オーバー。ウマス!

よっしゃどんどん行こうか!
このままカンストしちゃうんじゃね?

 ジャグナー森林に野豺軍団が出撃しました。

よしまたジャグナーだな!また蹴散らしてくるk

 ジャグナー森林に刈手氏族隊が出撃しました。
 ジャグナー森林に月牙隊が出撃しました。
 ジャグナー森林に禿鷲軍団グッドルッド隊が出撃しました。

おっと残念。突然急用ができちゃったぜ。
今日はこの辺で勘弁してやるか。
 
 
4部隊同時は無理。主に360的な意味で。

2009 01 29 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.12.19

悪いがまだ死ねん(FF11)

街を歩いていて誰かに肩をぶつけただけで
レベルが下がりそうな白魔道士の保険を
ちょっと稼ぐことにしました。
レベル60になった後、経験値を得てなかったのでねー。
その上リレイズIIを習得してないことに気づかなかっt

白と黒はレベル制限エリアや移動なんかでまれに出番があるんで
常にレベルダウン確実な状況ってのは精神衛生上よくない。

よろしい、ならばカンパニエだ。

さて、白60では何をすればいいですかね。
やっぱり回復して回るのがいいでしょうねー。

NPC衛生兵がいると、彼らがレイズ配るので
レイズの出番は思ったほどないようです。
先日のバージョンアップの効果で
無駄レイズは詠唱そのものができなくなりましたし。

しかしこう、普段竜騎士で参加してるものに突然白で参加すると
切り替えが難しいですね!
サーチアンドデストローイ!ってわけにいきませんし。
序盤は強化でも飛ばした方がいいかな?
とソロってる人にヘイストしたらオークがこっちに来て死ぬかと思っt

ソロでやってる人は多分一人で倒す自信があってやってるんだろうなー。
むしろオークをボコってる集団の中でタゲ取ってる人が
HPガンガン減らされてて回復し甲斐がある。

そして何より一番のお得意様はボス級のタゲを取ってるNPC!
すさまじい乱打戦を繰り広げてるので減ったHPにケアルを
飛ばすわけですが、印ケアル4でもほとんどゲージ増えない!
なんというケアルスポンジ。
恐ろしいほどの超吸収です。
 
 
そんな感じでケアルケアルしてたんですが、増援のハエに追い掛け回されるは、
アーリマンのファイガに巻き込まれるわで死亡。
せっかく75じゃないのにレベル5石化を回避できない白60ですいませn
さて、隙を見てリレイズで起きるか・・・

と思ってたらレイズ飛んで来たー!
いかん、せっかくの厚意が無駄になる!と反射的に起き上がったんだけど、
あれ?なんでリレかかってるのにレイズ可能なんだ?
・・・ログをよく見たらレイズ唱えてたのはNPCの衛生兵でした。
NPCはリレかかってるキャラにもレイズかけられるのかよ。

変なタイミングで起きちゃったので危険地帯です。
慌てて道の向こう側(戦績ワープ到着点側)に避難したんだけど、
またもアーリマンのファイガに巻き込まれて死亡。
ええええどこ狙ってたんだそのファイガ。

で、当然リレかける余裕なかったので起き上がれないわけで。
今度こそレイズ欲しいんだけど、こんな時に限って衛生兵近くにいない!
むぅ、この場で蘇生しないとせっかく稼いだポイントが・・・。

と思ってたら衰弱中で避難してたらしい通りすがりのナイトからレイズもらえました。
やったー!ありがとう!

しかしこのレイズ詠唱の隙をついてスミロドンが迫る!
キャー!ナイトさん逃げてー!

周囲には衰弱避難中のキャラばかり。
やむなくナイトは剣を抜いて応戦をする!
HPゲージを見るに、恐らく蘇生した後HPを回復していない。
ヤバイ。
いくら格下の雑魚とは言え、二桁ダメージなら食らう可能性大。
衰弱中ナイトのMPがいくらか知らないけど、レイズで150消費してるはず。

森の中、重症状態でデカイ獣に襲われるって漫画でありそうなシチュエーションですね。
これは死亡フラグじゃなくて、襲った方に雑魚フラグが立つパターンですけど。

ちょ、ちょっとだけ待って!
MP回復したところで、ナイトにケアル!
咆哮が来たらパラナ!
何か拠点防衛とは関係のないギリギリの戦いが!

ま、衰弱中でもHP最大まで回復してしまえば大して問題ない感じでしたけどね。

この後査定してもらった経験値800ほどゲット。
時間のわりには少ない感じ。
レベル低い分ピンハネされてるからねー。
あと一回くらい稼いでおきたいところ。

2008 12 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.11.19

クロコダインパターン(FF11)

今週はウィンがオズトロヤ侵攻開始!
でもさーっぱりゲージが上がりません。
まぁ勝負は週末だね。

それより問題は要塞なわけで。
前回もオズを互角まで持っていったけど要塞が完敗だったからねー。
火曜日時点ではまだ連邦優勢。
ここは平日から維持していかないと挽回が難しい。

サンドは先週ラヴォールを紙一重で奪えなかったんだけど、
そもそも古墳が圧倒的に負けていたわけで。
今週、古墳奪還の勢いも鈍い感じです。

バス方面は見てませんすいませn

先週のウィン領はソロムグがかなり波状攻撃を受けて押し込まれてました。
応援に駆けつけたんですが、正直ここは苦手。
常駐のヤグが黒魔道士なんですよねー。
ドラ子が巻き込まれるガ系連発は竜騎士として非常に痛い。
スリプガでドラ子寝るのも厄介。
一発極大ダメージのIV系魔法もヒルブレと相性が悪い。

などとブツブツ言いながら到着したら、シャドウハンド姉さんが
地球破壊拳を放ちながら拠点を高速周回中でした。
こえー・・・。
何を食ったらあんなノウキンになれるんだろう。

サンドカンパニエにおいて、ウィンカンパニエでのカザンと同じように
縁があるのが月牙隊隊長アンデルス。
二足歩行の狼男です。
しょっちゅう殴り合ってます。
脅威の回復技でなかなか倒せない!

先日は、月齢の影響でそれほど回復しなかったのでなんとか撃破。
よし、ついに自らの手でトドメを刺した!
今までの借りを返したぞ!
意気揚々と帰還するとこんな戦況メッセージが流れました。

 月牙隊隊長アンデルスが負傷しました

!!!???
こ、これは!
ライバルフラグktkr!

今頃本陣で
「おのれーー!人間風情がいい気になりおってー!」
「お、落ち着きくだされアンデルス殿!傷にさわります!」
「この傷の報い、必ず受けさせてやる!」
とか暴れちゃってる系?

次に逢うときはミラージュボディに加えて
「貴様を倒すための技だ!」と
ドラゴンキャノンもEX必殺技に追加ですね。

うむ、しばらく月牙隊には逢わないようにしよう!(逃げ腰
月夜の晩に気をつける決意をしつつモグハへの道を歩いていると

 カザンが負傷しました

ち、無双のカザンともあろう者が。
私のいない戦場で負傷してんじゃねぇー!(ライバルフラグ

2008 11 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.11.14

篭城戦(FF11)

漫画の長期連載なんかで過去エピソードが延々続くのって
物語の構成的に良くないんじゃないかと思うんですが、
凄い 大 好 き なんですよねぇ、過去話。

そういうわけで今週号のマガジンの「ネギま」が大興奮でした。
前大戦のラスボス戦!!燃える!!もっとkwsk!!

アルタナミッションもイベントで出てきた悪魔六騎士みたいな連中と
三国実力者NPCの激戦とか描かれたら超燃える。
 
 
さて、先週から今週にかけてのカンパニエ勢力図ですが、
ウィンのオズトロヤ攻略戦が熱かった。
ウィークエンドでぐぐっと連邦ゲージ上昇、ヤグゲージ下降。
日曜日にはお互い五割ラインをはさんでの攻防でした。
そして24時直前の段階でわずかに連邦が負けていて攻略失敗。

今回は要塞奪還から続けてオズまで攻め上っていいところまで追い詰めたんですが、惜しかったな~。
そしてまた要塞落とされたので要塞攻略からやり直し。
仮にオズ落とせても要塞落ちてたらOPS発動しないですから、
「要塞防衛」も課題の一つですね。

最近私は防衛戦だとどこ行ってもハエ軍団に襲われてウンザリです。
あいつら嫌いだ!
スロウ強烈だし。
そして描画されないほど遠くからベヒモスにスタンさせられ、
アーリマンにバインドされて寝かされて石化させらた上に
ハエから弱体を擦り付けられる。

ウワァァン!もう帰る!

ところでネギまのあの魔法世界の地図、今までまともに見てなかったんだけど、
オリンポス山なんてあるのね。
ヘラス帝国なんてのもあるし、まるで火星だなと。

そういえば、タイムマシンで未来の火星から魔法使える人間がやってきてたっけ。
え、もしかしてありえる話なのか・・?

ググってみたら、魔法世界=火星説の考察いっぱい出てきたー。
割と普通に語られる話だったのか。

2008 11 14 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.11.05

超地下要塞ガルレジュ(FF11)

さーて、今週のカンパニエは~?(サザエさん風に

サンドはラヴォール村奪還に失敗。
反対に古墳を落とされました。
今週は古墳奪還が至上命題なわけですが、ここで不思議な現象が。
攻め込めないはずのラヴォール村の王国ゲージが上がっていますよ?
火曜日に王国ゲージがゼロになってないなんて!
なんで?

・日曜日に王国ゲージを稼いだ
・月曜日の集計後、ゲージが残った
・古墳が血盟軍領となり、ラヴォール村に攻め込めない
・攻め込めないので王国軍が敗北しない
・ゲージが減らない

こうですか!?
バトルなしでもガーンと血盟ゲージ減らす手段があれば奪還できるんだろうか?
 
 
そしてウィン領。
先週はガルレージュ要塞さえ落とせればオズに攻め込める!という状況。
なんとか奪還するべく有志が動いていたのでちょっくら参加ですよ。

最初に到着した時には既にカンパニエ発生中。
そしてヤグの防衛隊神盾殉教団が展開済み。
こいつらが最初の拠点ポイントに陣取ってるので
とにかくやるしかありません。
うまく1匹2匹釣っては倒してー、倒してー。
うっかり5匹6匹やってきて倒されてー、倒されてー。

衰弱待ちしてたらルテテ様率いる白羊戦闘魔導師団が華麗に参上!
ヤグの群れに次々と特攻していきます。
来ちゃダメー!この海の水は、だめだったら!

ヤグNMに次々と倒されていく団員達。
ルテテ様(というか光エレ)が善戦してるものの、
このままでは倒されるのは時間の問題。
ええい、せめてボスさえ倒せれば・・・!

と、ソロでボスに突っかけてみたところ風エレ2匹からサイレスの嵐。
やまびこ使っても既に次のサイレスが!
ヒルブレ不能wwwwwwwちぬwww
しかしこれに対抗してルテテ様が脅威のケアルガシャワー。
うおおおイケる!これはイケるかも!ケアルを!もっとケアルを!

 竜騎士は倒された

デスヨネー。
この後、光エレが落ちるやあっと言う間にルテテ様負傷で終戦。
むむむむむ・・・!

カンパニエNPC前で雌伏の時を過ごし、第二戦。
今度はヤグ防衛隊はまだポップしていません。
壁殴り放題です。
私は奥の拠点(現代でいうと第一魔防門から入ったフロア)でソロ殴り。
長期戦が見込まれる時にはいかに処理の軽い場所で戦うかも重要です。
途中でハングアップするのだけは嫌ですからね!

しばらくするとエル赤魔道士が一人やってきてシャリシャリと殴り始めます。
要塞奪還隊の人かな?

赤「我が魔法剣の真髄、お見せしよう」

ライニマードだったー!
赤AFのおじさんか!
ウィンにスカウトされてたのね。

しばらくすると赤おじさんを追って白羊団も到着して
ルテテ様の光エレも砲撃開始。
なんか他の壁より処理が重くなった予感!

と、ここで神盾殉教団が到着したアナウンスが入ったので
二番目の拠点ポイント広場に戻ると、ヤグ退治が始まっていたので参加します。
一番目の拠点ポイントに展開してるヤグを上手く釣って広間で戦闘。
地道に削ります。
ナイトが釣る。三匹来る。私が一匹確保してタイマン。学者が一匹キープ。
ナイトとシーフが残る一匹攻撃、みたいなパターン。
白羊団は既に奥で壁殴りに夢中ですから、じっくりヤグを倒して撤退させました。
連邦軍勝利!さっきのリベンジ果たした!

第三戦。
先ほどの戦いとまったく同じパターン。
白羊団が奥で壁殴ってる間に広間で神盾殉教団削りです。
さっきより壁殴りの人も戦闘する人も増員されてるのでガンガンいけますよー。

 円月浪士組が防衛戦に参加しました

戦闘してた広間にカザン隊長率いる忍者軍団が来襲。
ふおおおお退避!退避ー!

フルボッコされつつもなんとか通路まで逃げて死亡>リレイズ蘇生。
しかし戦っていた大半のメンバーは広間中央で憤死。
壁殴りしてた人も当然のごとくヤグに群がられて倒れています。
あれでは蘇生できない・・・。

辛うじてカザンの追撃から逃れられたのは、竜赤学の三人のみ。
まだだ、まだ終わっちゃいない!

第18話「ガルレージュ要塞!たった三人の決死隊!!」

実のところこのメンツだと火力とキープ力があるんで
よほど大量に来ない限りは余裕だったりする。
遠隔・忍術大好きな忍ヤグだし。

2、3匹釣ってゴリゴリと倒して行きつつ、、
広間に倒れてる人を蘇生できれば逆転も可能・・・!

 神殿騎士隊が防衛戦に参加しました

ん?神殿騎士隊?どこの担当だっけ?

・・・・マズイ!!
その部隊は今ルテテ様が殴ってる壁の防衛担当だ!
ええい、連邦軍の増援はないのか!
予想通り、ほどなくして白羊団が離脱>連邦軍敗北。
むぐぐぐぐ。

そんな一進一退をしつつもジワジワ連邦ゲージを引き上げ、
日曜日昼間時点で五分五分の戦況まで持ち込みました。
あとはラストスパートで逆転して今週はオズ以外制覇完了!
オズ攻略戦が始まってます。

これがまた厳しいみたいなんですけどね。行ったことないけど。
ピクリともゲージが増えないぜ!
というか早くも要塞が落ちそうだ!

オズトロヤ博物館即身成神大公開への道は遠い。

2008 11 05 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.08.25

V作戦発動後(FF11)

さて先週から今週にかけてのカンパニエ。
夏休み中なのはどのように作用してるんでしょうね?
日中ログインできる人は増えそうですが、
帰省なんかでログインできない人も多そうです。

そんな中、長らく市街地戦が続いていたサンドがついに負のスパイラルから脱却!
日曜日にロンフォが拮抗状態。
僅かに血盟軍に押されていたんですが、流石にこうなると
みんな盛り上がりますから逆転に成功したようです。
ウィンのカルゴナルゴ奪還を思い出しますね。

バージョンアップによるバランス変更ではなく、
自力で奪還できてよかったなぁと思います。
 
 
一方その頃バスはほぼ全域で血盟軍が圧倒していて
またしても市街地戦か!?
と思ったんですがパシュハウ沼を奪還して事なきを得たようです。
なんだかんだ言って粘り強いなぁ、バス。
 
 
最後に我らがウィンダス。
先週、カルゴナルゴと要塞の二箇所を奪還していたわけですが、
今週はなんとソロムグ、メリファト、サルタの三箇所を奪還。
要するに防衛してた二箇所以外を取り返したと。
これには驚きました。
見てても明らかに戦況が違います。

以前は奪還成功と言っても100:95みたいなハラハラする展開でしたけど
今回の三箇所は血盟軍ゲージを2、3割に削り落としての勝利。
圧倒的ではないか!

まぁ支配地増えたら増えたで戦力の分散という問題があるので油断はできませんけどね。

公式で発表された次回バージョンアップ情報見ておったまげました。
レベル差気にせずにレベル上げPTができる「レベルシンク」。
特定レベルに下降統一するってのは特に驚かなかったというか、
それ冒険者紹介システムのご褒美アイテムの効果じゃ、ぐらいの感想でしたが
レベルが下がっても装備はそのままでオッケーってのが仰天です。
しかも

>この変更は、レベルシンク中だけでなく、既存のすべての
>レベル制限状態においても有効となります。
>つまり今後は、各種バトルフィールドやアサルト、バリスタ、
>リヴェーヌ岩塊群などのレベル制限エリアにも、
>いつもの装備のまま出掛けられるのです!

いやいやいやいやいやいやマジデ!?
そりゃ便利なことは便利だけど、30装備とか50装備とかの立場ががが。
実際の数値バランスは実装されないことには分からないけど・・・
気合い入れてやるなら適正レベル装備、手軽にやるならそのままどうぞ、
みたいな感じになるのかな。
竜騎士視点からすると、飛竜装備の効果は全部無効化されるだろうしね。
そういう意味では適正レベル装備に特殊な効果の少ない低レベル帯がメインでしょうか。

ただなんというかこう、趣がないというか・・・。
砂丘PTがホマムやジョンやエラントだったりするわけかー。
プロミヴォンでみんな百人隊長とかなくなるのかー。
レベル制限エリアでみんな地味になるあの光景、結構好きだったんだけど、
倉庫から持ってくる労力は大きいですしね。
 
 
そういえば小説版FF11で、レベル制限エリアにおいてわざわざ低レベル装備に
着替える理由をちゃんと説明してたのに・・・。

2008 08 25 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.08.06

主砲発射(FF11)

そういえば、「エンチャント:ヤグードヒーロー召喚」なんて装備ありましたよね。
これカンパニエバトルで使ったらどうなるんだろう。

用語辞典で見てみたら、飛燕双脚を使って颯爽と帰っていくとか。
未来からやってきて、人間の助けるヤグード。
ダークヒーロー系ですね。
映画化してマーヴルスーパーヒーローズ入りだな。

今週唯一の防衛戦となっているカルゴナルゴ砦。
いつものように強烈な波状攻撃でケチョンケチョン、
かと思いきや人が多いせいか思ったよりがんばってまして
エロスDRGさんとふつれさんの3人で久しぶりの長期戦を堪能してきました。

日曜日にはあまりに不甲斐ないNPCたちにがっくりでしたが、
今回は大活躍していましたよ。

まず驚いたのは拠点にティターニア女王が鎮座していたこと。
防衛にはなんと心強い!
どのくらい心強いかというと

 竜騎士のスピリットリンク!
 フェアリーのケアルIV
 →竜騎士のHPが500回復
 フェアリーのケアルIV
 →竜騎士のHPが0回復
 フェアリーのケアルIV
 →竜騎士のHPが0回復
 フェアリーのケアルIV
 →竜騎士のHPが0回復
 フェアリーのケアr(ry

ゴシカァン!
あまりに過剰なケアルシャワーに血管破裂しそう。
我々の側でHPを減らすことは許しませんという勢いです。

ちなみにケアルシャワーにムカついたヤグは草払いをして
フェアリーにまで一斉に殴られてました。
 
 
ヤグの次に攻め込んできたのは闇エレ。
物理アタッカーの立場からすると、ダメージが通らないいやな相手です。
しかしこの時拠点に詰めていたのはガリリ率いる天蝎戦闘魔導団の黒魔道士たち。
試しに一匹釣って引っ張ってくると、フレアIIシャワーで闇エレが一瞬で蒸発しました。
連邦軍は反応弾の使用を許可したのか!?

ありえない速度で消滅していく闇エレを見るのは気持ちいいですね!
単一目標への集中砲火の威力は恐ろしい。

闇エレが来たら当然次はシャドウファングことデーモンです。
恐ろしい攻撃力でタゲ取ったら速攻殺されるし、
ドレスパ連発してタコ殴りしてる方が死に掛けるしで、
殴り合いしたくない敵なわけですが

そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!

再び炸裂する古代IIシャワー。
しかし闇エレと違ってその攻撃力で黒樽軍団は薙ぎ倒される可能性も・・・
と思ったら、完全タゲ固定してメイン盾していたのはガリリのスタンドであるフレイムジャイアント。
YesIam!

あのデーモンの猛攻を一身に受けて耐え切ってます。
実際には「こいつに盾やっててもらおう」と考えたPC達から
一斉にケアルシャワー貰ってたんですけどね。
それも膨大なHPとタフさがあるからできる芸当。

結局シャドウファングも死者を量産することなく撃退成功。
タフな盾役のいる黒部隊は強いなー。
 
 
この後も次々とヤグ軍が波状攻撃をしてきたんですが、
PC人数が多いため拠点到達前に雑魚を迎撃。
前線を突破したヤグNMが拠点に突撃。
フレイムジャイアント盾で古代シャワーして撃破。

なんという必勝パターン。

勿論敵の切れ目にはみんなでフレイムジャイアントを回復です。
さっぱり全快しないけどいっぱいケアルIIIするよ!

ところでカンパニエって1時間で終了するようになったのに
防衛戦だとまったく終わる気配がないのは何故ですか。
彼らは鳥頭なんですか。何時から戦ってるか覚えてないんですか。
そこでもう一度よくカンパニエバトル時間終了条件を見てみると

獣人領への侵攻時
・発生から1時間経過

自国領の防衛時
・最後の敵部隊参戦から1時間経過

この「最後の敵部隊参戦から」というのが罠。
新たに敵部隊が侵攻してくるたびに残り時間がリセットされるわけで、
波状攻撃の前にはまるで意味のない制限です。

昨日の砦での戦いではヤグの部隊は
・神託暗殺隊
・神威布教団
・神殿騎士隊
・闇王親衛隊(牙)
・神託暗殺隊
・闇王親衛隊(眼)
・神威布教団
という感じで来てました。
(これの前からバトルは始まっていて、この後もバトルは終わっていない)
一回のカンパニエバトル中に一度撃退した部隊がまた来てるわけですよ。
倒したクリーチャーがグレイブヤードじゃなくて手札に戻ってる。

これじゃ防衛側が勝利する条件は、敵を殲滅することでも
1時間守り通すことじゃなくて、
「敵が侵攻するのをやめてくれる」
のを待つしかないということに。
もしくは攻め込んできた部隊を全て生かしたままにしといて1時間粘るとか。
無理でs

こちらが攻め込む場合は開始から1時間で強制終了するんだったら
敵が攻め込んでくる場合も開始から1時間で一旦終了するべきだ!
水晶戦争のルールを決めた南極条約に不備があるんじゃないか!?

多分調印文書には
「1時間経過したら直ちに戦闘行為をやめなければならない」
と書いてあって

連「バトル開始から1時間たったから帰らなきゃ」
獣「バトルは1時間続いてるけど俺の部隊は30分しか
  戦ってないからまだ帰らないぜ」

という法解釈の違いがでているに違いない。
国際司法裁判所に提訴だ!

2008 08 06 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.08.04

目の前の惨劇(FF11)

日曜日の夜の出来事。
カンパニエにおいて、唯一支配しているメリファトは常時激戦を繰り広げながら
連邦ゲージゼロ、ヤグゲージMAXという有様。
PCが80人常駐しててもまったく挽回できないって、どうやったら防衛できるんだこれ。
人のいる時間帯は挽回するけど、人のいない時間帯に負けるってのならまだ諦めつくんだけど。

で、防衛できないのはいつものことなんで、別のエリアを奪還です。
先週の攻略目標はカルゴナルゴ。
週を通してゲージを増やし、土曜日時点で奪還確定状態でした。
でも日曜夜の時点で、すごい僅差に迫られてるんですよ。
みんな安心しちゃったのか!?

とりあえずバトル発生したので砦に飛んで
「人いないなー」と思いつつ壁を殴ってたら
ポップした神殿衛士隊にフルボッコされましt

なんとか遠くに離脱してから死ねたので、リレイズで起きて衰弱回復。
そこへ、ハジャ率いる山猫義勇団とニュモモ率いる元老院警備隊が到着しました。
ヒーリングしながら見てたんですが、猫&タルNPCがフルボッコしてんのに
ヤグのHPぜんぜん減らせてません。
むしろ猫&樽NPCがガンガンHP減っていって次々倒されてます。
3対1でもあっさり負けるってどういうこと。

やっとこ衰弱回復したのですぐさま救援に向かいます。
いつもなら一匹抜いてタイマンで数を減らすところなんですが、
この状況を見るとそんな悠長なこと言ってられません。
唯一ヤグを倒す能力を持つハジャを死守です。

ハジャが攻撃してタゲ取ってるヤグを一緒に攻撃して速攻で倒しつつハジャにケアルシャワー。
山猫義勇団を取り囲んでいたヤグ6匹をハジャとのコンビで殲滅してる間に
山猫義勇団員は残り1名です。
一方そのころ元老院警備隊は直接ヤグNMに突撃してあっさり全滅。
なんちゅー脆い軍だ。

あとはハジャがヤグNMと取り巻きに突っ込んでいくだけなわけですが、
当然のごとくここで私は死亡。
ヤグNM&残ったヤグ全部にボコられて耐えられるはずもなくハジャと残ってた猫も死亡。

しかしあの一方的なジェノサイドの中、ハジャが全ヤグのタゲを取ってくれたおかげで
私はリレイズで起きて安全圏に退避することができました。
ちょっと感動した!

ちなみにこの戦いで私は3回死んでるんですが、この激戦の中で自分以外のPCは一人しか見かけませんでした。
もしかしてみんなミュモルちゃん見にいってるとか!?
意外な伏兵だった!

それにしても・・・カルゴナルゴは一週間を通して連邦軍が圧勝していたエリアですよ。
負け越していたヤグ一部隊に対して勝ち越していたウィン二部隊があっさり全滅って
どんだけ実力差あるんですか。レベルボーナス貰ってるはずなのに。
守ってたヤグはジョブが白の神殿衛士隊。
多分ヤグ軍で一番攻撃力低いんじゃなかろうか。
PCがほとんどいなかったとは言えこの結果には愕然となります。

連邦軍が全滅し、完全にヤグ天下となったところで宝瓶戦闘魔導師団が侵攻開始と
アナウンスが流れるも、戦闘になる前に両軍勝利帰還。
何しに来たんだ!

そしてリージョン情報を見るとカルゴナルゴはヤグが逆転していました。
うわー、目の前で逆転されると凹むわー。
この時、日曜日21時半。
おおおお、こりゃヤバイ。

OPSのためにいったんウィンに戻ったわけですけど、
牙の院前に連邦軍NPCの大軍勢が展開してるのを見るとブチ切れそうになりますね。
お前らこんなとこで強化スキル上げしてないでカルゴナルゴ行けよ!
ダスクレイブンさんも働いてください!
この何部隊も本拠地に展開するのって何とかならんのだろうか。

カルゴナルゴに戻ると、丁度神速巡礼団が走ってきていたので
とりあえず一匹確保。
でも3人しかいないんじゃとても全部止めらんない。
これは再び恐怖の本拠地カンパニエが始まってしまうのか!?

しかし、巡礼団と戦っているところに一人、また一人とやってくる連邦の仲間達。
さすがにリージョン見て状況に気付いた人たちが集まり始めた模様。
このすぐ後、私は用事で離脱してしまったわけですが、よく見る名前の人たちが
カルゴナルゴに集まっていたようです。
そしてギリギリで再逆転してエリア確保成功。
危なかったー。
あの逆転が23時半の出来事だったら、負けてたね。

取り合えず連邦軍のNPCは基礎から鍛えなおさないとダメだな。

2008 08 04 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.28

戦火(FF11)

さていつものカンパニエ戦記。
今回は連邦軍だけじゃなくアルタナ連合全体について。

先週から予想されてはいましたが、ついにサンドリアの最終防衛ラインが突破されました。
支配していたロンフォとブンカールを失い、市街地戦に突入です。
ボロ鯖ではサンド市街地戦は初めてかな?
これで三国全てで一度は市街地戦が発生したことになります。
バスが攻められたのは初期の頃ですけど。

バスは、なぜか拮抗していたクロ巣を舞台に週末熱い戦いが繰り広げられてました。
絶対に負けられない戦い!とばかり多くのPCが潜って奪還に成功。
再びバス市街地が攻められる事態を回避できました。

クロ巣にいる人のサチコメを見ただけですが、かつてのカルゴナルゴ砦のように
みんなで一体になってがんばっていたようです。
ちなみにサンドはブンカール防衛をがんばっていたようなんですが、
サーチできませんでしt
ブンカールまだ行ったことなかったのか・・・。

ところでウィン水の区は現在攻め込まれない状態にも関わらず、
常に防衛隊が展開されています。
市街地戦に突入する前には見られなかった光景だと思うんですが、
危機感の表れなんですかね?
山手線の駅で警棒抜いた警察官が監視してるみたいな。

連邦軍はサルタとカルゴナルゴを落とされる間にメリファトを奪還。
ほとんど定例と言ってもいい展開ですね。
連邦領へのヤグの波状攻撃っぷりが凄いし、連邦軍もメリファトへの派兵が突出してます。
これが積極攻勢の限界なのかなぁ。
1エリア取れるけど防衛ができない。
と言っても、あの波状攻撃を目の当たりにすると、中途半端に防衛を試みても失敗しそうです。
そしてどこかエリアを取り返せなければ待っているのは地獄のような市街地戦。
攻撃だー!攻めないとやられちまうー!と大魔王を前にしたポップの心境です。

というわけで日曜はメリファトで最後の追い込み。
もうあと数時間、てところまで来たら防衛力下げすぎてバトル速攻終了しようが
ヤグゲージをほとんど減らせなくなろうが、とにかく連邦優勢を維持して集計に突入してしまえと。

でもできれば壁を殴るよりヤグと殴りあいしたいなー、なんて考えてたら
やってきましたヤグの防衛隊。
例によって拠点周りに突然ポップしたんで壁パニエ中の連邦軍は大混乱。

私は絡んできたのをブン殴って拠点南側へ場所移動。
かっこよく言うと
「ここでは落ち着いてやりあえないな、場所を移すぞ!」
本音は
「サソリ連れたヤグNM超怖い;;;;;;;」

で、LSメンの猫竜騎士と偶然居合わせた赤魔道士(知らない人)の3人で
3匹のヤグを相手にする展開。
3vs3か!上等だ!かかってこい!
・・・・あ、2匹寝かせお願いしまs

ソロできる3人集まってりゃまず負けることはないんですが、
ここで予想外の援軍が到着。
マートキャップかぶった人がきたなぁと思ったら本人だった!
あっと言う間にタゲを取って殴る蹴るドツク。
そして全くもって減らないマートのHPゲージ。
よくこんな爺さんとタイマンはったもんだなぁ、過去の自分。

マートのすぐ背後でタイマンしてる人もいたんですが、
この爺さん時々振り返って後ろのヤグもどついてます。

マートだけでも圧倒的というのに、さらにマンドラ&サボテンダーも参戦。
すさまじい勢いでボコられる姿に、本気でヤグに同情してしまいます。

マート「神道流熊殺し!」

なんだかわからんがすげぇ!
ヴァナの熊はマートが絶滅させたのか・・・?

ヤグの防衛隊を蹴散らした後はまた壁殴りなわけですが、
遠くから黒い集団が走ってきて思わず迎撃しようとしたら、ダスクライダーたちでした。
紛らわしーな。

考えてみると、彼らと一緒に戦うのは初めてでした。
リーダーであるダスクレイブンさんとは街を話したことがありますが、
・・その・・・なんというか・・・

ダ「ほう、見たことのない気の色だ・・・
  貴様、この世の者ではあるまい?
  ・・・ははは、戯言だ。忘れてくれ」

・・・ああ、第三の眼がないとわからないんですね。
ええ、よくわかります。
もちろん戦闘中も絶好調。

「我が必殺の剣受けてみよ」
「ふふふ・・・『巨門』よ。贄が足らぬか?
 ならば、これでどうだっ!!」

などという台詞を言い放ってるわけです。

壁に向かって。
 
 
・・・昼休みは長いのでヤンキーに絡まれないように気をつけてくださいね。
(その場から後ずさりつつ)

2008 07 28 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.07.24

慌てるな、巧妙な罠だ(FF11)

延々壁殴りをぼーっと見てると文字情報が適当に脳内に飛び込んでくることがあります。
特に、時々挿入されるWSログが印象に残りやすい。

LS「大車輪光輝って、俳優でいそうだよね」
LS「ミツテルー」
LS「レトリビューション光輝は芸人っぽいな」

ああ、レッドカーペットで中笑いあたりとってそう。

他のサーバでは「このバス商業区、陥落た(おちた)!」なんて事態も起こっているみたいですね。
うーん、本拠地といえどやっぱり落とされるのか。

現在のボロ鯖カンパニエ状況は、ウィンはメリファトのみ拮抗状態。
支配しているサルタとカルゴナルゴはヤグMAX、連邦ゼロです。
サンドもロンフォとプンカール、二箇所を支配してますがウィンとほぼ同じような状況。
その上ジャグナで僅かに王国ゲージが確認されるのみで今週はピンチです。
ついにサンドでもジハド発動か。

興味深いのはバストゥークの方。
まず唯一支配している北グスタはクゥダフゲージがMAXで共和国が6割ほど。
連邦側からすると、一箇所防衛でずいぶんとがんばってるなぁと感心してしまいます。

そして一番謎だったのがクロウラーの巣。
古墳、要塞、巣は直接ワープできないのでほとんどPCがいないエリアですが、
なぜかクロ巣だけ共和国とクゥダフがゲージでMAX拮抗してます。
ホワーイ?
サーチしても、たまに数人いることもありますが0人の時が多いです。
なのに共和国軍ゲージもほぼMAX。
 
 
ちょっくら本国で集まってくる情報を眺めてみました。
闇王親衛隊の動きは表示されないなど完璧な情報とは言えませんが、
それなりに傾向とかわかるかなーと。

まず北グスタ。
連邦支配であるカルゴナルゴとサルタがそれぞれ4回も攻められてる間に
共和国支配の北グスタは1回しか攻められてませんでした。
なるほど、波状攻撃じゃない1部隊の侵攻なら撃退も比較的容易です。

そしてクロ巣。
ざっとログを見たんですが、一度共和国軍が「勝利帰還」していました。
でもその時のクゥダフの「敗北撤退」ログがないんですよねー。
その後も、たまに共和国軍とクゥダフ軍が1部隊づつ派遣してガチってたり。
そして勝ったり負けたり。
・・・まさかクロ巣担当NPC同士の戦いだけで拮抗してるの・・・?

対してガルレージュ要塞。
連邦軍が1部隊出撃して「敗北撤退」すると、ヤグ側は3部隊も「勝利帰還」してます。
3部隊展開してるとこに1部隊で突っ込んで負けてるのか。
そりゃゲージ上がらないわなぁ。
というか3部隊のいい経験地稼ぎじゃん。

目に見える相違点としては、情報力がヤグ10、クゥダフ5っていうくらい。
士気と活気はどちらもほぼMAX。

ヤグに比べてクゥダフは侵攻作戦に積極的ではないのか?
確かにクゥダフ支配のグロウベルグにはかなりの部隊を防衛隊として派兵しているようです。
常時3部隊位展開してる。
場合によっては5部隊出撃することも。
ヤグならそれ全部カルゴナルゴに攻めてくるな。

連邦軍が戦力集中しているエリア(今ならメリファト)は捨てつつ、
誰もこない要塞に3部隊展開してNPC戦を確実に勝利、レベルアップしつつ連邦領土に波状攻撃。
ヤグ軍の戦略に隙がないわ。

軍師暗殺OPSの実装はまだか。

2008 07 24 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.22

猫とドラゴンの国(FF11)

先週から今週にかけての連邦軍カンパニエ戦記。

カルゴナルゴ砦をオトリにしてメリファトを奪還したのが先々週のお話。
先週は当然すさまじいまでの波状攻撃がメリファトを襲い、
速攻でもはや陥落は集計待ちという状況でした。

その裏で奪還作戦が進んでいたのはサルタバルタ。
いつものゲリラ戦法です。
サルタは早くからヤグゲージがガンガン下がり続け、
平日のうちに連邦ゲージMAX、ヤグゲージはもう0よ!

すると余剰戦力がカルゴナルゴに流れ始めて連邦ゲージが上昇開始。
週末には初めての奪還に成功した先日と同じような戦況になっていました。

私は、平日夜にはメリファトにて大規模戦闘に参加。
80人以上の防衛隊と聖歌隊と共に乱戦でゴリゴリと経験値・戦績稼ぎ。
一回経験値2700とか激しすぎる。

土日はヴァナ用事、リアル用事の合間に短時間しか参加できなかったので
ちょろっとカルゴナルゴで巡礼団止めたり、壁殴ったり。
ボコボコボコボコ。

・・・あれ、急に暗くなったぞ?誰かドラゴンボール使った?

 「どれ・・・汝らに余が真の姿、見せてやろうかのう」

うおおお、味方NPCの真竜キタコレ!
敵いないのに!壁殴るだけなのに!
妖精女王ティタニア様まで来てるし!もったいねー!

そんなこんなで先週の戦果は、
・サルタバルタ奪還
・カルゴナルゴ奪還
・メリファト陥落
となりました。
久しぶりの支配地2箇所!

で、日付が変わって集計直後の月曜日。
スカウトNPCの顔ぶれはほとんど変わってないのかな?
OPS事務所前をぶらぶらしてる竜神様に挨拶したり、
ウェイレアの咲き誇る花を愛でたりしたら出撃しましょうか!

サルタとカルゴナルゴがヤグの反抗により戦力ゲージ逆転されるなか、
確実に来週支配できるエリアを確保すべくメリファトに終結する連邦軍。

丁度、カンパニエバトル開始と共に神速巡礼団が走りこんできたので、
LSメンと共に迎撃。
先頭の一匹確保して、後ろから来たのをまた止めて、横を抜けようとしたのを止めて・・・。
脳内ではアイシールド21風描写が展開中。トライデントタックルー!

とりあえず一匹ソロで止めつつ、抜けたの誰か頼むーとシャウトしたその時!
ヤグと同じ方向から走ってくる人影。
まだ来る!?・・・・タグ付けた・・・さぼてんだー?

・・・ウェイレアのゆかいな仲間か!
ということは・・・・やっぱり来ました。
少し遅れてウェイレア本人も走ってきました。

マンドラ&サボテンダーのグラップラーコンビは、
私と戦っているヤグに殴りかかるや瞬殺!
つ、つええ・・・・。

そのまま近くで戦っていた猫竜騎士の援護を開始。
竜竜飛飛花針【フルメンバーなんです】
すさまじい勢いで巡礼団を駆逐していきます。
フルボッコされた上に針千本食らうヤグにちょっと同情した。

そして月曜日夜。
休日だったせいか、メリファトは早くも連邦軍優勢。
常時かなりの人数が攻撃に参加しています。
メリファトでログアウトしていたのですぐさま参加しますよー。
爆弾設置場所が人気ゲーム発売日の秋葉原みたいになってて笑えます。
これは「最後尾ではありません」札が必要なレベル。
どんだけ爆破するんだ。

すでに敵の防衛隊はいないようなので、壁に殴りかかると

 双魚戦闘魔導団がベルフリーを設置しました

・・・・は?
ああ、技術力上がってるからそんなもの設置できたのね。
確か味方NPCを召還する機械だっけ。
本拠地を攻撃されていた状況からここまで連邦軍も回復したか・・・。

・・・って、わざわざこの状況で呼ばなくても!!
先週のインタビュー記事によると、この手の工作機械は
国力をなにか消費するみたいだし無闇に作られても・・・。

せっかくだから見に行ってみると、ベルフリーから次々とミスラが湧き出してます。
猫発生装置か。

猫竜「何その夢の装置!?」

出てくるのはワイルドキャットバンガードか。野良猫集めてるっぽいな。
お持ち帰りしたくなる人多そうだよね、この猫時空発生装置。
んで召還された猫忍たちは、敵がいないためにベルフリー周辺を
ウロウロしてるだけなわけです。
意味ねええええええ。

どーすんだよこれ・・・・。

しかし、まったくの無駄戦力になるかと思われた野良猫達ですが、
ここにいつものヤグードトランスポーターが華麗に登場!
猫たちの間を拠点に向けて駆け抜けたために釣られて猫も拠点へ。
壁殴り開始。
ナイストランスポーター!
彼らは味方NPCまで運んでくれました。

そんなわけで猫忍軍団と一緒に壁を殴っていると、遠くから走ってきたのはサボテンダー。
カムリンまた来た!ウェイレアも来た!
しばらくするとエル♀も二人走ってきて。

 「どれ・・・汝らに余が真の姿、見せてやろうかのう」
 真竜登場
 「出番だよ、ブラボー!蛟竜の力、みんなに見せてあげよう!」
 ワイバーン登場

なんだこの人外魔境wwwwww
猫とドラゴンだらけなんですけど、この一角。
ある意味夢のような空間。

圧倒的火力でカンパニエバトルが終了し、リージョン見て驚愕しました。
メリファトの防衛力が0。
・・・・ゼロ・・・!?

直後に再びバトルが発生し、防衛力は1に回復。
しかし当然壁殴ったら速攻バトル終了。

これは明らかにやりすぎだwwwwwwww

拠点を平地にしてしまったのか。
戸愚呂弟が暴れた後みたいだな。

多分月曜日が休日だったからだろうな~。
「明日休みだから」という理由で月曜朝方までプレイヤーが多かった。
日中から夜にかけてもプレイヤーが多かった。
その影響で攻撃が集中したメリファトのライフはもう0よ!状態に。
多分、0以下にはならないと思います。
0になったら即バトル終了なのかなー?
下げたいのは防衛力の数値じゃなくて戦力ゲージの方なんで、
防衛力だけなくなってるのは連邦軍としてあまりありがたくない状況かも。

まぁ平日に一気に回復するとは思うんだけど・・・。
というか回復してくれ。

2008 07 22 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.07.18

カンパニエの行方(FF11)

メリファトカンパニエは敵味方の人数が多くてビシージ級の重さのため
360じゃなくてPS2でプレイしています。
360のマクロをサーバに保存してPS2に反映できるようになってて助かった~。
○×ボタンが逆でよく間違うのが難点っていうのと
圧倒的に解像度が悪いので闇夜のヤグが見えにくいのが難点。
 
 
メリファトは勝ったり負けたりしてるわけですが、
やっぱりウィン軍は隊長以外がほとんど自己ケアルできないってのがマズイですよねぇ。
救護兵もまだあまり育ってない感じだし。
ヒーリングしてる所に足払いくらって、立ち上がり
ヤグを一発殴って再び座る姿は微笑ましいんだけど。

調子に乗った時の殲滅力は三国随一かもしれませんが、攻められると脆い。
そこらへん、ナイトだらけのサンド軍はタフですねぇ。
大魔元帥殿も少し部隊編成考えてもらえませんかね。

ぜんぜん関係ないけど、大魔元帥って魔軍司令と似てるよね。
素顔がわからないあたりミストバーンバージョンか。

大魔元帥の今後を予想
「お許しください神子様。無断でこの姿を晒すことを」
「私が連邦軍最強なのだ!」
「シャントット、やはりお前だったか。最初に私の正体に気づいたのは」

んで一緒にいる♂ミスラはキルバーンの役ね
「このボクは、神子に協力する義理はあっても義務は無い」

GAME WatchにFF11のインタビュー記事が公開されてました。
いろいろ興味深いことがたくさん・・・・。
アトルガンジョブのAF2実装の話とかね!
てっきり実装の予定ないものかと思ってた。
てことはアルタナジョブも遠い将来実装されるってことかな。
あとはナイズル武器強化があれで「前編」だったとk
 
 
個人的に興味深かったのはやはり過去世界の今後の展開とカンパニエのお話。
以下インタビュー記事から引用しつつ。

過去サンドのテーマは「少年ならではの純粋さ」だそうです。
あの時代で奮闘する少年たちの友情とか成長とか。
ああ、なんて青い。
気になったのは以下の内容。

>そのあたりは竜騎士のアーティファクト取得クエストで楽しめたりするので、「アルタナの神兵」ではそちらには突っ込まないようにしています。逆に「アルタナの神兵」でそこを見せてしまうと、竜騎士クエスト側のネタバレになってしまったりするんですね。どこまで言っていいのか、というのが難しいところですね。

絡めて!もっと絡めて!竜騎士の話!
現代サンドリアにも実は竜騎士一人いたんだし!
 
 
過去バスのテーマは、現代と変わらずヒュームとガルカの種族問題。

>テーマが重いですよね。クエスト担当者本人も感じているところで。堅苦しい内容になりがちで派手さに欠けるというか、バストゥークの物語は難しいと。プラスの声として、バストゥークらしいという声も頂きますが、ただ派手さがないというのはセットで頂いています。

バスの物語が難しいのは、クエアイテムが手に入らないからですね。わかります。
あと学者NPCのアーデルハイドについて

>彼女は、若干のてこ入れを期待しての登場でもあったのですが、バストゥークの堅いお国柄に彼女の登場はいきすぎたかなと感じているところもあります(笑)。

な ん の テ コ い れ だ
 
 
最後にわれらがウィンダスのテーマは「戦争活劇」だそうです。
とにかくド派手で燃える展開ですよね。

>まだまだウィンダスは素材が山積みですね。「まだあれが出てない」とか、ウィンダスは現代でも過去に対する伏線がかなりあったので、それを消化しなければならない。むしろまだまだ足りてないという状態ですね。

 超 期 待 
確かにまだまだ出てきてない要素がいっぱいあります。カルハとかバルハとか。
あと♂ミスラについて。

>実は最初の頃の設定画だと……もっとホストのような(笑)。かなりすごかったんですけど、それを抑えて今の姿です。

♂猫「ようこそウィンへ、ジュリエット!」

カンパニエについては現在の苦しい状況を打開する道筋が示されていました。
特に重要だと挙げられていたのは「意見具申」。
うーむ、そこまで影響が大きかったのか。

>街が攻められてしまうと、軍資金なり技術力なりというところに直接ダメージを受けてしまうんですね。そうすると国が衰退していき、負のスパイラルになって負け続ける。打開できないという状況になります。方向性を変えてもらってどこかのエリアを取り戻せば、国に軍資金なりのパラメータが貯まっていくので、そこから逆転していけます。

まったくその通りでしたね。
身をもって体験しました。
そして、現在の「取って取られてで1エリア支配を続ける」状況も雌伏の時として意味があると。
国力を回復させれば兵力も増強され、だんだんと反抗していくことができると。

>もうひとつ負のスパイラルの要因になっているのが、勝ち続けている部隊は強くなっていって、負け続けている部隊は弱くなっていくというものです。これは1部隊についてです。ずっと負け続けているということは、例えばサンドリアのある部隊ならその部隊はどんどん弱くなっていく。プレーヤーの人がいない時にも彼らは戦い続けていますので。なので、彼らが戦いに出てきてもすぐに倒されてしまう。これでまた、敵は勝ち、味方は負け、と続いて負のスパイラルになります。

これがつらいところではありますが、逆に考えれば陥落確定なエリアでも
放置せずに最後まで抵抗する意味はあるってことですね。
敵のレベルアップと味方のレベルダウンを防ぐという意味が。

>救護兵も、技術力……とか。そういった国のパラメータで強くなったり弱くなったりしてます。今後はopsで救護兵を強くできるようにしていくのですが、現状だと攻め込まれていて国が衰退し、救護兵も弱くなっていることが多いと思います。

救護兵ガンバレ。超ガンバレ。
目指せケアル4。
最高レベルまで強化されると、インプみたいに範囲ストンスキンとかしてくれるんだろうか。
 
 
最後に、タグくれるNPCの周囲でずっと「吟じます」やってることについては
「問題がある」という認識で、何かしら対策をするみたいです。
ミケ様とヤグNMが壮絶に殴り合ってダブルノックダウンしてる隣で
死にそうになりながら延々歌ってる姿はすごい度胸だと感心してしまいますけどね。
魂抜けてるのかもしれませんが。

先日までは、とにかく街から獣人を追い出せ!
どんな犠牲を払っても一箇所取り返せ!
というレジスタンス活動。

現在は敵の攻撃を耐えながらエリアを一箇所確保して
国力の回復を図るフェーズ。

次は、一つ一つエリアを奪還していくフェーズですね。
【楽しみ】
 
 
あ、モグボナンザの抽選方法も公開されてましたね。
>10面ダイスとか、トランプを使って一枚引くとか、ビンゴで玉をひとつ出すとか、スクラッチとか(笑)。それを一桁ずつ抽選者を変えながら行ないました。

そんなことしてたとは・・・主催側も結構楽しんでたのね。
適当にランダムで数字作ったのかと思ってました。
中継は法律上の問題で断念したとか。

2008 07 18 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.17

後頭部連打(FF11)

メリファト防衛隊!メリファト防衛隊!
(AA略

先週、苦労の末カルゴナルゴ砦を奪還したウィン軍ですが、
ヤグ軍と闇王軍の総攻撃の前にあえなく陥落。
しかしその隙に手薄なメリファトを一気に奪還成功して
今週はメリファトがウィン支配地。

後に、アルタナ連合軍は同様の作戦をもって闇王の居城を攻略。
大戦を終結させることになる。

そしてタブナジア滅亡の原因でもある。
 
 
などと適当な歴史を捏造しつつ。

市街地戦から開放されたことでメリファト奪還は
わりとあっさり達成できたので、あのカルゴナルゴ奪還作戦は
無駄じゃなかったと思います。

当然のことながら現在はメリファトが集中攻撃を受けていて、
総力を結集して防衛、と見せかけてサルタバルタ奪還作戦が進行中。

我々はあえて敵軍の目をここに集中させ、サルタ奪還作戦を成功させるのだ!
この戦いが終わったら、桜花咲く耳の院の校庭で会おうぜ!

久しぶりのメリファト防衛隊。
以前と同じく、LSメンの猫竜騎士と赤樽とPT組んでヤグを迎撃ですよ!

猫「ヤグにディア」

む、釣ったのか、待ってろすぐ行くぞ!
赤樽と共に猫竜騎士のもとへとダッシュすると。

 ヤグの攻撃→赤樽にダメージ
 ヤグの攻撃→赤樽にダメージ
 ヤグの攻撃→赤樽にダメージ
 ヤグの攻撃→赤樽にダメージ

赤「釣った」

それは釣ったって言わNEEEEEEEEEEEEEE!!
生命感知で敵釣ってくるガルモンクじゃあるまいし!
見る見る減っていくHPゲージ。

猫「・・・・釣った・・・?」
赤「ちょっと数が多すぎた」

なんで、ちょっと多く釣りすぎたみたいな演出してんの!?
とりあえず一匹ジャンプで引き抜いて確保!
あと3匹、自力でなんとかして!

赤「たぶん私はもうすぐ死ぬ」

死んだ後に届く手紙の出だしみたいな台詞はよせ!
キミがこの手紙を読んでいるころ~以下略
赤なら3匹くらい大丈夫だよ!知らないけど!

そして、グラバインスリプルを駆使して必死に逃げ回る赤樽。
おお上手いぞ!その調子だ!
でも私のすぐ脇にバインドでヤグ足止めするのはナシね。
こっちが殴られるっちゅーねん!

寝かしの合間にぼっこぼこにされて毎回HP6とかになってるんだけど、
狙ってやってるなら神業だよね。多分違うけd

もっとPCがいっぱいいるところに逃げれば取ってもらえるよ!
拠点の方へ逃げろ!
ヒールブレス構え→赤樽が遠くにいるため以下略で邪m

その隙にこのタイマンをさっさと終わらせるぜ!

 ヤグードの羽根竜巻
 →両手槍装備解除

ビキビキ

ようやくそれぞれのタイマン相手を倒したので、
いまだに追いかけっこを続けている赤樽を救出へ。
ダブルドラゴン推参!

逃げる樽を追いかけるヤグを追いかけて追いかけて追いかけて

猫「逃げんなw」

スリプルとかでヘイト稼いでるから殴ってWS叩き込まないと剥がせないよ!
いったん停止してもらって、樽の後頭部を殴り続けるヤグのタゲをペンタその他で剥がす。
ふー、なんとか死なずにすんだね。
あとはコイツを黙らせるだけか。

ちょうどその頃、付近のヤグも一掃されてワラワラと援軍も終結。
瞬殺だ!

 ヤグードの羽根竜巻
 →両手槍装備解除
 ヤグードの羽根竜巻
 →胴装備解除
 ヤグードの羽根竜巻
 →両脚装備解除
 ヤグードの羽根竜巻
 →両手装備解除

ちょwwwwwww全部脱げるwwwwwwww

2008 07 17 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2008.07.09

コブラ小隊ウィンズ・レポート(FF11)

それでは先週の連邦軍反抗作戦から一夜明けた、最前線の様子をレポートしたいと思います。
まずは、激戦の中心となったカルゴナルゴ砦から。


はい、こちらカルゴナルゴ砦です。
現在、戦闘により損壊した砦を急ピッチで修復中でーす。

などとテレビ番組っぽくやろうとしたけどめんどくさいからやめr

喜びに沸きかえったカルゴナルゴ砦ですが、
直後から次々と侵攻してくる教団軍に対して目の前には
ボロボロになった城壁・・・といった感じ。
やべ、調子にのって叩きすぎたか?

というわけでみんなでがんばって修繕作業です。
その間、戦力ゲージは一気に連邦ゼロ、教団MAXまでにされましたが、
防衛力も200前後にまで回復。
そして唯一の「防衛戦」ということで100人近くの冒険者が集まり絶対死守防衛線を張ります。

しかし同時に教団から見ても唯一の「侵攻戦」。
総力を挙げて潰しに来ました。

カーンカーンカーンカーン、てきしゅー!てきしゅー!

 神殿衛士隊が東方面より進軍中
 神威布教団が東方面より進軍中
 円月浪士組が東方面より進軍中
 神殿騎士隊が東方面より進軍中

出せる部隊全部出して来やがった!
この時防衛にあたっていた連邦正規部隊は元老院警備隊のみ。
なので、最初はPC部隊で玄関口にて迎撃を開始。
雑魚部隊はそこで受け止められたんですが、
突如「闇の牙」の闇エレ軍団が乱入。
しまった!こいつらレーダーに映らないんだった!
(攻めてきてもアナウンスされない)
ステルス機きたない!

さらにボスまで暴れ始めて、砦前は死体の山に。
障害がなくなり悠々と砦に入っていく後続のヤグ部隊。
主戦場は中央塔周辺に移りNPCを交えた完全な乱戦状態となりました。
そして、敵のボスとニュモモ様が壮絶な相討ち。
演出的にはありだけど、防衛戦的には痛いわー。

しかも

 神速巡礼団が勝利して帰還しました。

あーーー!オマエラー!!
さすがに工作部隊にまで手がまわらねえええええ。

それでも粘りに粘ってなんとか全部隊を撤退させることに成功。
連邦軍の戦力ゲージもジリジリと上昇し始めました。
防衛NPCも増え、教団の士気が著しく低下したこともあり、
しばらくは追い上げムードでいけそうです。


もう一つの激戦地はメリファト。
元々参加者の多く、連邦軍優勢な戦場でしたがここ最近は一方的に負けていました。
本拠地が攻め込まれててワープ出来なかったし、本拠地で経験値と戦績が稼げましたからね・・・。

しかし、カルゴナルゴ砦を取り戻したことで再び人が戻ってきました。
週明けからいきなり連邦ゲージがMAX近くまで上昇していてすぐにでも奪還できそうですよ!
重要なのは日曜日が終わる時点で逆転していることなんですが・・・。

拠点周囲で防衛してるヤグ部隊を少しずつ釣って丁寧に戦力をそぎ落として
撤退させたらみんなで壁殴り。
注意しないといけないのは「○○部隊が戦線を離脱しました」って出る前は
雑魚ヤグがリポップするってことでしょうか。
目の前にいきなり1匹だけヤグが沸いてビビりましたよ。

カルゴナルゴに部隊が出払っているせいか、敵増援もなく壁殴り放題。
敵部隊殲滅>壁殴りで途中参加なのに経験値2500貰えました。スゲー。
んで終わった瞬間再びカンパニエバトル発生。
もう防衛隊いないので最初から壁殴りです。

 山豹義勇団が参加しました

しばらくすると猫軍団とミケ様が壁殴りにやってきました。
私は南側のポイントを殴っていたため、NPCは全員私の背後から攻撃開始。
・・・どう見ても私がミケ様に蹴られてるんですが・・・。
蹴撃100%って凄い特性だなぁ・・・。

 山豹義勇団が勝利し本拠地に帰還しました

満足したらしい。
・・・違うな、きっと「飽きた」んだ。

 宝瓶戦闘魔導団が参加しました

魔導師団でも最大の火力を誇る宝瓶魔導団が来たか!
さぁ、焼き払え!

 Aquarian Casterはバインガを唱えた
 Aquarian Casterはスリプガを唱えた
 Aquarian Casterはアスピルを唱えた

攻撃しろよ!
こちらのツッコミが聞こえていたのか、
しばらくすると怒涛の精霊魔法攻勢となりましたが、
どうみても私が燃やされまs

 宝瓶戦闘魔導団が勝利し本拠地に帰還しました

やっとド派手なエフェクト祭り終了か。
目も疲れるけど360も疲れそうだな・・・。

 山猫義勇団が参加しました

まだ連邦軍のターンは終了していないぜ。
ドロー!連邦軍カード!ドロー!連邦軍カード!
ずっと連邦軍のターン!

なんかウィンで行列できてるんじゃね?
NPC軍団がナイズル前みたいに待ってる予感。
ここのところずっと水の区に押し込まれていたから、
こぞってメリファトにやってきてるのか。
ちょっとはカルゴナルゴ防衛も手伝おうよ!

山猫義勇団はハジャ様も猫軍団も遠隔攻撃のプロなんで
遠くから延々撃ってます。
どう見ても私が撃たれt(ry

 山猫義勇団が勝利し本拠地に帰還しました

それにしても長いなー。
いつになったら終わるんだこの侵攻作戦。
ただ、各NPC部隊は勝利を重ねるとどんどん強くなるらしいんで、
確実に勝利できるこの機会にレベル上げしとくのはいい戦術かもしれません。
よーし、他の部隊もどんどん来ーい!

 山豹義勇団が参加しました

あんたらさっき来ただろ!?
ミケ様自重wwwwwwww

2008 07 09 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.07.07

カルゴナルゴの長い夜(FF11)

たとえ嵐が吹こうともー。
たとえ大波荒れるともー。
漕ぎ出そう戦いのー海へ。
飛び込もう戦いの渦へー。

VUP後、ずっと!血盟軍のターン!により
本拠地カンパニエ無限ループに陥っていたボロ鯖ウィンダス。
週末、人が多い時間にどこかを奪還したいと思っても、
どこを見ても圧倒的に血盟軍有利。
連邦軍ゲージはほとんど貯まっていません。
こんな状態では奪還への盛り上がりも薄く、
かくして次の週も本拠地カンパニエは続く・・・。

しかしこの一週間は確かな変化が見られました。
カルゴナルゴ砦の連邦軍ゲージが上昇していました。
水の区バトルの合間に破壊工作をしたりしつつ、
日曜日朝の時点で連邦ゲージ、血盟ゲージともにほぼMAX状態!
完全に拮抗しています!

リージョン情報が更新されるたびに僅かに連邦ゲージが減ったり血盟ゲージが減ったり・・・。
奪還するなら今日!このタイミングを置いてはない!

リージョン情報によりみんなカルゴナルゴの状態は理解しています。
破壊工作を受けて砦に飛ぶと、爆弾設置が行列状態!
なんじゃこりゃwwwwwwww

他にも補給部隊強襲OPSに挑戦しているPTもいたりとなかなかの活気が出ています。
多くの人がクリア後ウィンに戻っていく中、私は砦常駐を決意。
だって水の区戻るとバトル始まって戻ってこれなくなるんだもん。

そしてバトルが始まって無くてもできることはあるってもの。
既に10人前後が砦に留まり過酷な砦奪還作戦に従事しています。
ソロのできるジョブとして私も参加しますよ!

まずは敵補給を担当するトランスポーター潰し。
この運び屋は外のマップG7からF8に向かい、
内部マップF5から中央塔を目指します。
こちらは、外マップと内部マップ両面で待ち受ける人がいて潰していました。
ルートさえ把握できれば対処可能ですね。

しかしこれだけでは足りない。

もう一集団、バトルでもないのにカンパマーク付けて塔に向かうヤグ達がいます。
それが神速巡礼団。
次々走ってくるのでとにかく迎撃するわけですが、すぐに
「神速巡礼団が勝利し帰還しました」
とか出ちゃう。
この神速巡礼団が何者かというと敵の工作部隊。
つまりコイツラを放置するといくら削っても拠点ゲージが減らない。
一匹たりとも通すなーーー!

と、その場にいる人たちで迎え撃ったり、抜けた奴を追いかけて引っ張り戻したり。
知らない人たちとsayで会話したりしながら必死の裏方作業です。
私は主にソロで倒していました。
戦闘そのものは楽勝な部類なんですが、結構タフで時間かかります。
二匹くらい倒してる間に成功されちゃうんですよね。
人数少ないとどうしても抜けちゃうってのと、
2ルートの内1ルートしかカバーできてなかったこともあります。
神速巡礼団はトランスポーターと同じ入り口から入るパターンと
正面玄関から入ってくるパターンと二つあるようです。
 
 
巡礼団の対処が終わったら、間引きです。
塔周辺にポップした敵防衛隊を釣って数を減らします。
こちらは強化されたカンパ防衛隊なので命がけ。
ソロだとかなりキツイ。てかHP多すぎて現実的じゃない。
その上インプがケアル4かけてくるフザケンナコノヤロウ。
ただ、救援出さなくても全員で殴れるのだけは助かります。
 
 
こうやって補給を滞らせて、防衛隊を削っておき、
この後発生するであろうカンパニエバトルを勝利させる。
これらの奮闘に経験値や戦績などの報酬は一切なし!
それどころか死ぬと経験値減るし。

でもキッチリやっておくと確実にバトルが勝利できます。
そしてほんのちょっとだけ戦力ゲージが連邦有利になります。
ほんのちょーっとだけね。

なんとか崩れずに戦線を夜まで維持できれば、
人が増えて勝機が訪れるはず!

そして夜。
晩御飯を食べ終わってカルゴナルゴにインすると、
戦力ゲージは両軍拮抗したまま変わらず。
しかし明らかに味方の人数が多い!
砦奪還を目指し、プレイヤーの士気も上がっています!

バトルの発生してない状態で、神速巡礼団が侵攻してくる
入り口には連邦軍の精鋭がズラリと並び、絶対防衛ラインを形成。
凄い!これは何匹来ようが突破できんわ!

しばらくしてカンパニエバトルが発生。
多くの人がタグを付けて中央塔に集まる中、アナウンス
「神速巡礼団が防衛戦に参加しました」
きやがった!
防衛線が消えるのを待ってやがったのか!?

sh「北行きます」
sh「南いきますー」

塔はワープしてくる人たちに任せて巡礼団迎撃部隊は二手に別れて防衛ラインを再形成。
完全に網を張って巡礼団を捕獲しました。
これだけ人数いれば絶対通さなねーぞコラー!

「神速巡礼団が撤退しました」

sh「【よくやった!】」
sh「GJ!」

「神殿衛士隊が防衛に参加しました」

壁を殴っていた連邦軍に血盟軍の防衛隊が攻撃を開始。
しかしここで巡礼団迎撃に出ていたメンバーが中央塔へ到着して乱戦に雪崩れ込みます。
盛り上がってまいりました!

「神殿衛士隊が撤退しました」

圧倒的戦力で蹴散らしたらNPCと一緒に壁を殴る殴る。
工作部隊を殲滅してるから回復してない!イケる!
ちょっと誰か元老院議会で「教団に兵なし!」とか演説してきて。

ウィンダス連邦に生き残った国民すべてに、私は訴えたい!
ヤグード教団には、すでに兵はない!
艦もなければ、武器、弾薬もない!
なのに、なぜその教団に降伏をしなければならないのか!

V作戦だよ!早く!

「カンパニエバトルが終了しました」

ふー、勝利で終わった。
ほっと一息。
今までなら、皆カンパニエNPCの所に戻っていく場面です。
しかしバトル終了直後のタイミングを付いて突入してきた
トランスポーターを、待ち受けていた人たちがきっちり撃破。

今の連邦軍に隙はありません。

勿論、一旦ウィンに戻った仲間達は爆弾を抱えて次々と戻ってきます。
 
 
これらの戦いにより、22時時点で連邦軍ゲージが有利。
その奮闘ぶりに比較するとそれは僅かですが、
日中と違って明らかに天秤は連邦に傾いている!

あと2時間!イケる!がんばれ!

ウィンダスの夜明けは、もう近い!

そして24時5分。
カルゴナルゴ砦にはついに連邦軍の旗印が翻りました。
やったーーーーー!
ついに無限ループを脱出したぞ!
これでOPS受注や各地へのワープも無制限で使えるようになりました。

みんなお疲れ様!いい一体感でした!

2008 07 07 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2008.07.03

サービス残業(FF11)

最近参加したウィンダスコンバット。
・タウロスと巨人
・魔女とDS
・タウロスと巨人と魔女とDSとベヒモス
・デーモンと闇エレ

なんで闇王親衛隊ばっかなんですか?
たまにはヤグードだけと戦いたい。
と思ってたら、親衛隊を迎撃してるところに攻め込んできたヤグ侍軍団が酷かった。
10匹くらいが一塊になって走ってきたんですよ。
列じゃなくてヤグードの塊。
使うと1ダースのヤグードが誕生します。
もはや重なりすぎて名前も読めやしない。

とにかくそいつらが戦闘中のPCに絡む。
絡まれた瞬間両手武器攻撃をダースで食らうんで即死。
隣の人に絡む、以下ループ。

文字通り端から順番に一人ずつ殺していきます。
究極の各個撃破!
通り過ぎた後には死体の山です。

水の区入り口から突入してきて、戦闘中のキャラを食らいながら
目の院の門をくぐり、階段を登って目の院屋上を横断。
そのままOPS事務所前を通り過ぎて鼻の院方面へ。
みんながリレイズで起き上がった途端戻ってきて
今度はモグ方面に進み衰弱待ちの群れ次々と・・・。・

釣ってバラそうにも固まってるから全部来る模様。
集団で一斉に別々の敵を釣ればいいんでしょうけど、
タウロスと魔女も併走してるんで、そんな余裕ねぇー。

私も2回倒されましたよ。衰弱中でもリレイズできてよかった。

OPS友軍支援IIIの募集シャウトが聞こえたので参加しました。
バトル中からシャウト聞こえてましたけど、なかなか集まり悪いようですね。
確かに、ソロでできるOPSが多いのに3人~6人の友軍支援は敷居が高いです。
その分重要度高くて5つ星のようですが。

バトル中はOPSオファーも現地へのワープもできないわけですが、
終わってから集め始めるとまたバトル始まってワープできなくなるので
「このバトルが終わったら俺、戦友を助けに行くんだ・・・」
という形にしないといけないですね。
なんか死にそうd

ワープできるようになったらメリファトにワープしてソロムグへ徒歩移動。
竜戦詩赤赤黒の6人でレイヤーエリアに突入です。

友軍支援は、味方NPCに襲い掛かってくる敵を迎撃するのが目的です。
「I」だとNPC一人に3匹編隊の敵が向かってきます。
「II」だとその1vs3が2箇所。「III」だと3箇所です。
NPCを倒されると報酬が減るので手分けして支援しましょー。

今回の作戦は、中央広間にいるNPCを初挑戦の竜赤黒が護衛。
経験者の戦赤が一番遠く、西にいるNPCを救援。
リーダの詩人が北の3匹をキープ。

どのくらいの敵がくるのかなーとドキドキしたんですが、超楽勝でした。
ガ系ドーンで瀕死になった3匹にトドメ刺して終了。
え?終わり?
えーと・・・もう敵いないのでNPC放置してリーダの援護へ。
そこも瞬殺。ペンタ撃つ暇もありゃしない。

4人で西に向かうと、丁度そちらも3匹倒し終わるところでした。
これは別に・・・6人いなくても楽勝な感じ。
でもOPS的には6人でやったほうがいいのかな?
つまり「6人が友軍支援を成功させた」というOPS成功者の数が重要とか。

クリアログが出たらみんなでスタート地点に戻って脱出。
経験値547をゲット。
リトレースで帰還するとまたバトル中で報告もオファーもできNEEEEEEEEEE!!

重要度高いせいか戦績もウマーのようですよ。
なんで他人事みたいに書いてるかっていうと、私はまだ友軍支援IIIが
受領リストに出てないから戦績もらえないからでした!残念!
(OPS受けてなくても参加できます)

クリア扱いにはならないけど、どんな内容か理解できたのは大きいです。
内容は簡単だし6人揃わなくても適当手軽にやれそうですね。

誰か友軍支援IIやらないー?

LS「チケット切れ」
LS「チケットがもうない」

 カンパニエバトルが発生しました

ガラガラガラガラピシャー!(OPS受付シャッター閉まる

2008 07 03 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.06.30

2、3ヶ月交代(FF11)

今週もウィンは本土決戦。
オズ前でソロってる時にトランスポーター潰しとかしてたんですが、残念です。

たまにならともかくこれからずっとこんな状態だと落ち着かないなぁ。
でもどこか奪還しようにもどこも味方ゲージゼロ、敵ゲージ満タンでなかなか大変そうです。
週末時点で全く味方ゲージ上がってなかったですしね。

一箇所でも支配地域があれば、そこを死守すべく集中するんですが、
本拠地攻められるとそこに集中しちゃって奪還どころじゃなくなるという悪循環。
そもそも現状を挽回するため工夫しようにもOPSだとか意見具申だとかワープだとかシギルとか封じられちゃうからなー。

本拠地に侵攻されてる国が挽回できずにジリ貧になるのは
ある意味リアルともいえますが、これは勝敗の決まらない戦争ですからね。
一週間ごとに勝敗を決する、みたいな戦いではなくて
サービスが続く限り永遠に維持される戦争状態なわけだから
ある程度シーソーゲームにならないといけないと思います。

そういう意味では以前のカンパニエは連合側が勝ちすぎてたと思うし、
冒険者がいないと押し込まれるのも正しいバランスとも言えますが・・・。

ああそうか、大陸中を連合軍が席巻し続けてたから圧倒的戦力で反抗されてるのか。
てことはこの状況が続けば次のVUで連合軍が反抗すると。

なんだ、シーソーゲームになってるじゃないですか。

2008 06 30 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.06.19

あれは大樹のエンブレム(FF11)

RECLAIM
『取り戻せ』

THE ONES YOU LOVE
『愛する者を』

THE WILL TO FIGHT
『戦う理由を』

FOR THE HOPE
『解き放て』

OF TOMORROW
『未来を』
 
 
必ず帰ろう
 
 
WINDURST COMBAT6
解 放 へ の 戦 火

 
 
 
といった感じの今週のウィンダス。
哀れな都だ。

こんなこともあろうかとエースコンバット6のサントラは【準備完了!】。

自国を守ろうという愛国心や、市街地戦はなかなか体験できない
というもの珍しさを差し引いても、いい戦場ではあるんですよね。

カンパニエバトルの発生頻度が高いし、
敵軍が侵入してくる道がわかりやすいし、
短時間で900くらい稼げるし。

お陰で防衛隊の多いこと多いこと。
これ以上多くなるとビシージ級になっちゃうな・・・。
360でいつまで戦えるか・・・!
 
戦線は、いつも目の院周辺が激戦になりますね。
本拠地決戦で第一防衛ラインが図書館てどうかと思いますが。

・・・いや、図書館で戦闘はむしろタイムリーか。
最近の図書館は重火器で武装してて強力って
図書館戦争製作委員会が言ってた!
ライブラリー・タスクフォースの出番だな!

しかし水の区に戦力が集中している反動からか、他のエリアの奪還がまるで進んでいません。
なんかサルタですら連邦ゲージが0なんですがー。
このままじゃ来週もウィンダスコンバットに!

バトル中はNPC消えるからいろいろ不便なんですよねぇ・・・。

メリファトでよく共同戦線を張っていたLSメンの赤樽&青樽とPT組んで水の区攻防戦。
青樽の人が二アカで操作してる学者エルもいます。
範囲食らって速攻倒れてましたが。
病弱系のお姉さんなの?
 
 
ヤグード軍団を待ち受けていたんですが、やってきたのは巨人軍。
しかもバージョンアップで報告されていた通りグラが変わってますよ!
なんだこのバッファローマンは。
角生えたヘルメットかぶってるよ!
真ん中一本は隊長機だが、その角は雑魚だな。

一番図体デカイのに喧嘩を売ってみたところ、問題なく戦えました。
範囲で一瞬にしてドラ子おとされたらどうしようかと心配してたんですが、
見掛け倒しだな!
さくっと撃破!
 
 
「バッファローマンがやられたか・・・・」
「闇王様の御力にすがっても所詮カスはカスのままか・・・!」
「所詮、奴など我ら闇王親衛隊の中で一番の小物よ」

『闇の角』部隊隊長シャドウホーン!
狼王ルジーグ・R・ドラギーユ!

 参 戦 !

タウロスとコースがいきなり防衛線を突破してきたーーー!!
でけーなコース!しかも骨引き連れてるし!

百烈で暴れるタウロスとディスペガブライガスリプガなコースが凶悪です。
目の院前の広場が一気に崩壊しそうです。
さすがにこれは死ぬ!援軍はまだかー!
こっちもスカウトNPCを呼べー!

「苦戦してるようだなぁ」

ポロッゴたんインしたお!
SBカエルの王子様が参戦だー!

突然大量のカエル軍団が現れ、コースに突撃。
緑色の物体にたかられたコースはすごい勢いで逃亡。

・・・シュ、シュールだ・・・。

さて、バトルも終了したし、今の内にシギル貰ってOPS受けようかな。
サルタ奪還を目指して破壊工作かなんかどうなんですかね?

 カンパニエバトルが発生しました

受付「今日はもう店仕舞いだよ!」
ガラガラガラピシャーン(シャッター音

2008 06 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.06.16

時かけ(FF11)

「ウィンダスが攻め込まれてるぞ!」

モグハウスのベッドに横になりながら雑誌読んでたら響いてきた叫び声。
一瞬後、状況を理解すると脱ぎ捨ててあったバーミリオクロークを羽織って部屋の外に飛び出る。
同じように慌てて飛び出してきたらしい冒険者達が、次々とリトレースを唱え始めている。

待ってろ!ウィンダス!

などという光景を、一斉に唱えられるリトレースを見て妄想しましt

今週のウィンダス(ボロ鯖)は支配エリアが水の区のみという、
ルウム戦役後の連邦軍よろしくジリ貧状態。
サルタが落とされているため当然、本拠地が戦場となります。
市街地戦はバスでしか体験してなかったんですが、ついにウィンにも来たか!

いつもの静かなBGMと違い、カンパニエの激しい音楽の中、
過去水の区HPに次々と降り立った人たちは、まずモグハウスへ急ぎます。
スカウトNPCは、ダスク軍団とポロッゴ王子様なんかがいるようですね。
黒から竜騎士に着替え、気合とともに外に出ると。

 カンパニエバトルが終了しました

あれえええええ?
なんだこれは。
伝え聞いた人たちが次々と水の区に到着し続けてるんですが、
みんな「俺参上・・・あれ?」みたいな感じになってますよ。

非常呼集で集められてみたら、前に立ってる隊長が
「1分30秒・・・遅い、遅すぎる!!」
みたいなシチュエーションですか。
ちぇ、訓練かよ。ハイハイ、解散かいさーん。

んで私は訓練でよかったとホッとしながら
こっそり教官にところに行ってこういうわけです。

「すいません、勲章なくしました」

えーとね、たしかゴールデンウィーク前に手続きしたのが最後なんですよねー。
2ヶ月くらいぶっちぎって勲章剥奪です。
このままだとカンパニエ参加できないので、勲章を有効にしてもらわないと。

教官「貴様には選択肢が二つある!
   このまま勲章を返却するか、それとも有効期限ギリギリまで
   戦い続けるかだ。
   ちなみに有効期限は既に過ぎている」

選択肢NEEEEEEEE!!
なにが選択肢二つあるだよ!
一瞬まだ有効期限残ってるのかと思ったじゃないか!
・・・予定通り一番上の勲章を一つ返却して再び連邦軍に戻りました。
今週はカンパニエ頑張りますかね。
さーて寝るk

 カンパニエバトルが発生しました

うおおお今度こそほんとに攻めてきた!
敵襲敵襲ーーー!状況、闇エレ!
これは訓練ではない!
繰り返す、これは訓練ではない!

2008 06 16 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.04.25

レベルW(FF11)

カンパニエでヤグードばかり相手にしていたのは、
ウィンダス所属なんでウィン領中心に戦っていた以外に
特に意味はなかったわけですけれど、
他国領も転戦するとヤグって相性良かったんだなぁ・・・。
 
 
クゥダフは弱体魔法がウザい。
中でもサイレスは致命的。ヒルブレできない!
常備薬としてやまびこは持ち歩いてるけど、
延々サイレスされると厳しいです。

オークはカンターセンスでドラ子に反撃されるのが痛い。
タダでさえ範囲攻撃で削られるっていうのに。

そんなわけで、やっぱりヤグが好き!になるわけですが、
ソロムグあたりだと雑魚ヤグがガ系連発してくるので
あまりドラ子に優しくなかったり。

というわけで結局メリファトに落ち着くんですよねー。
ここの雑魚ヤグは忍者と侍がメイン。
気分転換にあちこち回るのはいいけど、最後はここに戻ってくるみたいな。
ああ、なんか安心する。

GW連休突入前に評価を一度確定させておきたいというのと、
マーリドでフルロストした経験値補充のために久しぶりにカンパニエを連戦しました。
途中からは拠点防衛3も受けつつ。

拠点防衛3を受けたら転戦できないので、待ち時間は部屋の片付けしてたんですが、
うっかり目に入ったレベルEを読み始めてしまって全然片付かなかっt

そして漫画読みながらカンパニエってたらいろいろ妄想が。

このメンバーは後にも先にもウィンダス最強だと確信する。
このチームで負けたら、それはむしろカンパニエシステムの方がおかしい!

地下で弾ける打ち上げ花火!!
『エレを呼んだら君への合図』で誘い込んだ野次馬、星の数!!Lutete!!
「カンパニエ終了までに300発」

時々目つきが怖いと声も多いが本人は大真面目!!Zolku-Azolku!!
「つーか二重人格ですから」

人の良さそうな笑顔に似合わず寝返る気マンマンなVhino Delkahngo!!
「寝返るとか、冗談、冗談よ」

地中潜入24時!!地面から顔を出したら大地震!!Nyumomo!!
「座右の銘 触手プレイ」

レリック持ってるにもかかわらず、その影の薄さはなんなんだ!!Kayeel-Payeel!!
「余の顔を見忘れたか」

ヤグ帽子でタゲを集めるも脅威の百烈ケアルよん?でカバー!!戦術の天才Mikhe Aryohcha!!
「ミケ様の高等戦術にぁりん」

報酬に納得いかなきゃ元老院だろうが余裕でぶっ飛ばす!!傭兵団の核弾頭 Haja Zhwan!!
「やっぱウチはチンピラ扱いか」

ミスラスキーのファン急増中!!
『ガトラーの目が怖い』と訴える!!自慢の大鳥の足で逃げ切れLhu Mhakaracca!!
「ほんっとほっといて」

そして、魔導師団抱かれたくない男2年連続堂々ナンバーワン!!
(主な理由 うるさそう 改造されそう 変な道具使いそう)
多分、今年もぶっちぎり!!オレ様摩羯戦闘魔導師長、Zonpa-Zippa!!

「そんなオレ様は妻帯者、二児の父親」
「それが信じらんねって!!」
 
 
全員回らなかった。

2008 04 25 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.03.30

踏まれたり、蹴られたり(FF11)

うっかりカンパニエopsの拠点防衛IIIを受けてしまいまして。
これって1回のカンパニエじゃクリアできなのねー。
同じ場所で何度か戦って戦績を稼がないと解放されません。
これぞ(自分の)解放への戦火です。

というわけで、久しぶりのメリファト駐留軍。
カンパニエ発生したらいつものポジションで待機してると
ボスは来たのに雑魚が一匹も来ません。
・・・・あれ?迷子?

もしかしてまたNPC同士で勝手にやりあってるのか?
しかたないので雑魚ヤグ捜索です。
街道沿いを走っていくと、二人組みのPCが雑魚一匹と戦闘中。
そして他の雑魚が全部それにリンク。
な、なんじゃこりゃぁ!?

釣ったヤグは一匹なんだけど、進軍の進路上で戦闘してるので
後続のヤグが全部それに反応したんだろうか。
そして忍者ヤグなもんだから、近づかずに遠くから
トン術と遠隔攻撃しかしないと。

ええい!お前らの目的は何だ!拠点攻略だろうが!
寄り道してないでちゃんと隊長についていけよ!

集団に魔法ブチ込んでみたんだけど華麗にスルーされたので
走って行ってジャンプ!とりあえずキミこっちに来なさい!

 忍者ヤグのトン術→竜騎士
 忍者ヤグのトン術→竜騎士
 忍者ヤグのトン術→竜騎士
 忍者ヤグのt(ry

ちょwwwww全部来たwwwwwwwww
たぁ~すけて~、とみんなの待つ拠点近くまで脱兎。
いやー、こんな見事なヤグトレイン。
ちわー、お届けモノでーす。

PCの集まってる場所まで来れば一匹づつ取って行ってくれるので、
全部いなくなるまでグルグルとマラソンマラソン。
HP減ったら立ち止まってヒルブレするんだけど、
ご丁寧に後ろのヤグも立ち止まってトン術詠唱してくれるし、
ダメージ食らえばMP回復するし、忍者ヤグって殴りにこないから
ずっとマラソンできそう。
 
 
そんなこんなで2回勝利したら戦績が1200越えてopsクリア。
いや~良かった良かった。これで帰れる。

でも帰る前にもう一戦やっとくか。
よっしゃーこーい!ヤグ軍団!

・・・・・。

向こうからやってくるのは・・・・アーリマン!?
闇の軍勢か!
ってヤバイ!
アーリマンが来たって事はその配下はハエ軍団か!

カンパニエ雑魚敵のうち、個人的に最悪の一つGnat。
こいつはソロでは太刀打ちできませんよ。
近くにいた仲間達と協力して一匹づつ倒しまs

 プルルルル、プルルルル(リアル電話)

こんな夜中に何の電話だーー!
ハイ、もしもし。

上司「サーバーが故障した」

はあぁ!?

 竜騎士は倒された

あぁっ!?

 FFXIサーバーから切断されました

うおおおおおおおおおおーーーい!?

2008 03 30 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.03.19

幸運E:潜在発動時幸運A(FF11)

先日、三国の戦略に特色があるなぁと感じましたけど、
月曜日の集計でその結果が出ましたね。
サンドは全領土を保持、ウィンはソロムグと要塞を奪われました。
そしてバスは本国とグスタ以外全部陥落・・・。
やっぱひたすらベドー攻めてるだけじゃダメなんだよ・・・。

ところで何故かウィンだけ情報力がレベル10なんですが、
そのおかげか本国アナウンスがどんどん詳細になってますね。
獣人軍がどこに出撃したかまでわかります。
その上、NMの負傷情報まで。

実は耳の院には裏の顔があり、各地で諜報活動をしているとか設定ありませんかね。

さて、久しぶりに獣人支配の過去ガルレージュ要塞に行ってみました。
入って驚いたのはイキナリNM3匹がいたこと。
ヤグードガード2匹とヤグードトランスポーターが1匹。
近寄った瞬間一斉に戦闘態勢に入ったので死んだかと思ったんですが、
3匹とも一斉に逃げ出しましt

なんだこいつら・・・。

近寄ると反応するんだけどやっぱり逃げ出す。
ん~運び屋とその護衛?
というか・・・こいつら「軍需品運搬」のOPS中!?

まぁ絡んでこないので無視して獣人支配地域名物の壁叩きに参加ですよー。
壁の向こう側に回りこんで数人でボコり続けます。
時々WS撃ったりしますが基本的にながら作業。

 ボコンボコンボコンボコンボコンボコン

しばらくすると何か別の効果音が聞こえてきました。
この音はトン術の音だね。
忍者の人が着たのかな?
画面を見ても人は増えてません。・・・・あれ?

視点変更したら大量のヤグ軍団に包囲されてました・・・!!
ギャーーーー!
ちょ、まっ、いつの間に!?

すごい数のヤグが一斉にトン術を唱えて、一番前で殴ってたタルを滅殺。
今度は隣で殴ってたミスラに術が飛んでいきます。
この時点でも全員無反応。
うおー!みんな放置してオートアタックか!

慌てて戦闘解除して、包囲を脱出。
リレイズが切れてたからリレイズをってMPがない!
ヒーリングだ!MP戻れー!戻れー!

壁を殴ってるPCを全滅させたら全部のヤグがこっちに来るかと思ったんですが、
どうやらタゲったPCに術を唱えるのに夢中で、集団のド真ん中を通過していった
竜騎士のことは誰も覚えていないようです。
た、助かった・・・。

でも慌てて脱出したもんだから、入ってきたのと反対側に来ちゃった。
とりあえずリレイズをして、どうするかなー。

 チャキンチャキンチャキン

・・・おや?何匹かが抜刀してトン術唱え出したぞ。
私はタゲられてないんだけど、誰に唱えてるんだ?

 ヤグのトン術→ドラ子にダメージ
 ヤグのトン術→ドラ子にダメージ
 ヤグのトン術→ドラ子にダメージ

ドラ子絡まれたーーーーーーー!!
ちょ、それは想定外。
やばい、これは死ぬ!!
思わず逃げ出したわけですが、さらに要塞奥に追い込まれてしまったわけで。
ああああどうするどうするどうする君ならどうする。

しかし今日の私には幸運の女神たついていたようです。
1門奥に逃げ込んだところハジャ様達がいるじゃありませんか。
ナーイス援軍!助けてハジャ様ー!

ハジャ「ぼちぼちええとこ、見せとこか!」

 ハジャの攻撃→壁にダメージ

ハジャ様ヤグードを超絶無視。
ちょwwwええとこみせてwwwwww

追いかけてきたヤグードは3匹。
3匹とも執拗にドラ子に遠隔攻撃とトン術をしてきます。
私は必死に要塞内をグルグr・・・・・・なんかドラ子タフだな。
集中攻撃されてるわりにドラ子がピンピンしています。
すぐにドラ子落ちて私も倒されるかと思ってたんだけど。
ちょっとログを確認してみたところ

 ヤグの遠隔攻撃→ドラ子にミス
 ヤグの遠隔攻撃→ドラ子にミス
 ヤグの遠隔攻撃→ドラ子にミス

ドラ子が遠隔攻撃を全て回避している件について。
ナンダコレ。
めったに当たらないとかいうレベルじゃなくて全回避です。
通常攻撃は当たってるので、遠隔絶対回避状態。
シーフの絶対回避と逆ですね。

ドラ子が絡まれるのもどうかと思うけど、遠隔全く当たらないのもどうなの・・・。
多少のダメージはスピリンで回復できるから、竜騎士がリジェネリフレシュ状態だと
いくらでもマラソン可能だなこれ。

とは言え、いつまでもこのままというわけにもいかないですな。
そもそも竜騎士はヘイトリストに載ってるのだろうか?
スピリンしちゃったしなぁ。
載ってなくても近くで送還したら絡まれそうだなぁ。
試しにハジャ様のところで送還してみたところ・・・

 ヤグードのトン術→NPC猫にダメージ
 ヤグードのトン術→NPC猫にダメージ
 ヤグードのトン術→NPC猫にダメージ

お、タゲ変わった!ヤッター!

 1匹コウモリの攻撃→竜騎士にダメージ
 3匹コウモリの攻撃→竜騎士にダメージ

アッーーーーーー!

リンクしたコウモリを倒すとほどなくしてルテテ様が作戦を成功させ、
ヤグードは撤退して行きました。
邪魔者がいなくなったのであとはハジャ様達と一緒に壁殴りを再開。
 
 
さて、先日ペットが狙われることもある、と修正されたのは知っていましたが、
まさか絡まれるようになってるとは思いませんでした。
アサルトだとドラ子絡まれる場合もありましたけど、
これは不具合なんでしょうか、仕様なんでしょうか。

2008 03 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.03.14

竜巻・武装解除(FF11)

そういえば戦闘BGMの仕様が変わりましたね。
抜刀せずにディアで釣っても音楽が変わってビックリしました。
で、カンパニエの時にLSメンの猫竜騎士と組んでいたので、
ヤグ撃退後に試してみたところ、抜刀だけでは本人しかBGM変わらないようです。
タゲった敵を赤ネーム状態にしたところで、PTメンのBGMも戦闘音楽に。

効果範囲次第ですけど、レベラーゲで獲物取り合いでPT総出で釣りなんて時、
「あ、誰か釣ったな」てのが体感できて便利かもですね。

バージョンアップ後の過去サルタに移動すると、
丁度カンパニエ始まったのでそのまま参戦。
迎撃成功したので本拠地ワープでウィンに戻ったら

 天秤戦闘魔導師団がサルタバルタでの戦いに勝利し、帰還しました

なんてアナウンスが流れてビックリ。
一緒に凱旋!?
これ面白いですね。
戦時の拠点っぽいし。

しばらく眺めていたんですが、サルタに五部隊出撃して勝利してる影で
それ以外の地域は一部隊出撃で敗北してたりして・・・うーん・・・。
あと王国軍は各地で安定して勝利してるんですが、共和国軍はベドーで連戦連敗。
何度敗走してもベドーに出撃し続けてました。
これが各国の戦略方針の違いなんでしょうか。
お膝元のサルタ重点防衛のウィンと、とにかく敵拠点攻略重視のバスが対照的。
 
 
んで、ミケ様たちが出陣したので一緒にメリファト行ってみました。
ドラ子が範囲攻撃を食らうようになったので、今後はちと厳しい予感。

とりあえず雑魚一匹とソロってみたところ、あまり変わらず。
雑魚の範囲なら大したことないので、問題ないようです。
ただ、装備外し効果のある羽根竜巻がウザさ100倍!
以前はミスが多く、時々当たる程度だったんですが、
VU後からほとんど命中するようになってました。
(1回ミスあったので必中ではないようですが)
もー、武器とグリップは外されるとTP消えるから勘弁してくれ~。
ヒルブレにあわせて飛竜HP装備を狙ってきたり、どんだけピンポイント狙撃なんだ。

雑魚処理中にNMヤグが暴れた時なんて、羽根竜巻乱射しまくって酷かったですよ。
流れ弾ならぬ、流れ竜巻で周囲のキャラが次々脱がされてました。
大回転エビ投げハイジャンプ羽根竜巻かよ。

何度も装備しなおしつつ雑魚を処理して残ったNM戦ですが、
こっちはやっぱり辛いです。
範囲連発されるとドラ子が落ちるー。
しばらく殴って一旦離れて立て直し、再度特攻とかしないとキツイ。

いや、NMの種類にもよるけど意外とソロでも粘ることはできるんですよ、
でもドラ子が範囲で落ちた時点で死亡確定。
もしくはWS連発状態になると、スタンしまくって一気にやられたり。

そして一番やっかいなのは、羽根竜巻でズボン脱がされても
履きなおしてる余裕がなかったりすること!
履いてもまた脱がされる!

今装備欄を開いたら確実に死ぬ!
でも「はいてない」死体はいやだあああああ!!

 →ズボンを履く
 →竜騎士は倒された

その死に顔は安らかであった。

2008 03 14 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.27

締め切り迫る(FF11)

先日久しぶりに参加したビシージはレベル8の連戦で、
捕虜13名封魔堂開門というギリギリの戦いの末に撃退成功という
非常に盛り上がる戦いだったわけですが、
1戦目の途中でハングアップして二度と戻れませんでしたよコンチクショウ!

デジョン代金とロッカー維持費で戦績減る一方だなぁ。
たまにはアトルガンの戦績も稼ぎたい。

が、最優先事項はカンパニエ。
審査官に「残念な結果に」と言われてるのに勲章の賞味期限が残り二日。
このままじゃ剥奪されちゃうよ!
メリファトで馬車馬のごとく働かないと!

なかなか発生しないので資格試験の勉強してたんですが、
ノッてきたところでカンパニエ発生。
以降は殆んど途切れることなくカンパニエカンパニエ。

ヤグードどもめ!
私のリアル報奨金ゲット作戦を邪魔する気か!

勝手知ったるメリファトだけに戦闘は慣れたもの・・・のはずだったんですが
しょっぱなのヒルブレで装備変更失敗。
何事かと思ったら、マクロをWMアーメット+1にしてなかった・・・!
危ない危ない。
 
 
知り合いもいなくてPTは組んでなかったけど、竜/白、竜/青、侍/踊、暗/踊の
前衛4人組でボコってることが多かったですね。
リフレ状態の竜騎士は言うまでもなく、侍と暗もアビや魔法でTP増やして
ダンスダンスレボリューションなので、恐ろしくタフな4人です。

不可能を可能にし、ヤグードの大群を粉砕する、俺たち特攻野郎Aチーム!
NMヤグでも殴ってみせらあ。
 
 
でも、カザンだけは勘弁な。

2008 02 27 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.18

休戦協定(FF11)

いい加減再開しないと本当に勲章が剥奪されてしまうので、
久しぶりのカンパニエinメリファト。

うーん、風邪で長いこと休んでて登校してきた時のような
違和感というか居心地の悪さと言うか。
常駐してるメンバーも変化しているように感じますね。
LSメンもいないし。

そもそも人が圧倒的に少ないですよ。
二桁いないんですが、これでちゃんと迎撃できるんでしょうか。
そんな心配をしていると、発生しましたカンパニエ。
これは厳しい戦いになるぞ・・・!
悲壮な決意を胸に、プロシェルしつつ定位置につきます。

LS「OPS終わり次第行く」

よーし!援軍が到着するまで踏ん張るぞー!
気合だー!おー!
 
 
 カンパニエバトルが終了しました。
 戦績20を獲得した。
 カンパニエの集計を開始します。
 
 
きあいd・・・え?

アルタナ条約(2007/12/13締結)
・タグ未所持者への攻撃禁止
・カンパニエ集計中における戦争行為の禁止

2008 02 18 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2008.02.17

特集号(FF11)

ここのところ、本屋もヨドバシも開いてる時間に
帰宅できなかったために買えませんでしたが、
ようやくゲット!

ヴァナディール通信 アルタナの神兵特集号

過去エリアのマップとかいろいろと載ってて便利です。
まぁイマサラなものも多いですが。

DVDコンテンツは水田さんを迎えてののBGM紹介が良かったです。
私は過去サルタの音楽が好きですね。
早くサントラ出して欲しい。
ただ、戦闘BGMを
「よく聞く音楽なので」
って言っていたのは納得できません!
なかなか聞く機会ありませんよ!
カンパニエ中は戦闘BGM流れないし、
PT戦闘じゃないといけないというのが辛い。
特にダンジョン戦闘音楽なんて、ほんと機会ありません。
ソロ戦闘でも変えて欲しいなー。
それから、後衛の人のために抜刀しなくても音楽変わるオプション追加とか。

本の中で一番注目は勿論カンパニエNPCの紹介記事。
いろいろと新事実も書かれているんですが、
これは公式設定ということでいいんですよね?
なかなか驚かされる設定が続出なんですが・・・。

まずは我がウィンダスの師団長の一人ゾルクアゾルク。
「へん~しんっ!」
なんて言ってるからジョブは学者で
白黒切り替えてるのかと思っていたわけですが、
実は多重人格者で人格を入れ替える掛け声でした。
・・・凄い設定だな・・・。
ちなみに人格チェンジの方法はルテテ様のアドバイスで発見したそうです。
凄いぜルテテ様。

次にミミズ使いのニュモモさん。
スカウトNPCでもある伝説の獣使いチョモーイの高弟だそうですよ。
さらに、こちらもスカウトNPCであるダルザックとは
目の院で机を並べていた仲とか。
う~ん凄い繋がりだ。
というかタルタルとガルカだと机並べても高さが・・・・・。

喋る斧ガトラーのせいで可哀想な子扱いのルーマカラッカ。
戦闘時に引き連れてる二匹の大鳥キョとピャは
チョコボのタマゴと間違って育てちゃったらしいですよ!
なにこのドジッ娘。
おおらかで天真爛漫な少女なんて書かれてると、
この先の運命を想って切なくなりますね。

最後に、一番衝撃的な事実が明かされたのはウラ&キリッチ。
一体何処のお嬢様かと思っていたら、実は花屋の看板娘でした。
えええええ!?
なんで花屋の娘がドレス着てレリックナイト引き連れて戦ってるんだよ!
と誰しも考えるでしょうが、ちゃんと理由が書いてありました。
唯一の肉親である父親亡くした後、
実は自分が王家の血をひいていることを
思い出しちゃったそうですよ。
そして世直しのためにグスタを徘徊し出したと。

わぁ~・・・・・・・。
天然かと思ってたら可哀想な娘だったのか、いろんな意味で。

キリッチは見かねて付いてきたそうです。
なんか根本的に二人を見る目が変わってしまいましt

2008 02 17 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.02.06

天敵II(FF11)

スマブラ対戦したいけど、おきらく対戦だとサンドバックン殴るたびに回線切れる!
フレンド対戦だと切れないけど、部屋に入れない!不思議!
昔からのスマブラ・リアフレは出張中!
もう!もう!
 
 
WiiでスマブラXプレイしてまず思ったのは、なんか発色悪いなぁ・・・ということ。
昨年夏以降360の画面ばかり見ていたからか、かなり画質が劣化して見えます。
・・・というか昔より明らかに悪いような・・。
もしかして端子の接触がおかしいのか・・・?

まぁ丁度いい機会ということで、Wii用のD端子買って来ました。
おお!ハッキリクッキリキレイ!
DVDと360がHDMI、WiiがD端子ということで、
とうとうS端子でつなげているのはPS2だけとなりました。
(GCはパソコンに接続中)

LD、DVD、64、GC、PS2、サターン、DC、旧Xと多くの機器を切替えていた
AVセレクターもついにその役目を終える時が来たようです・・・。

次はHDMIセレクター欲しいなぁ・・・。

カザンに次ぐ天敵と言えばデーサルモさん。
死の宣告連発してくるNMね。

あれはいつものメリファトでの出来事じゃったー(常田富士男風)。

先陣切って突撃してきたサルモさんに対して、
メリファト防衛隊は「全力で見逃せ!」のオレンジ戦法。
開幕からデスマーチは勘弁だ。

しかし雑魚が全部終わったら相手しないといけないわけで。
黙々と拠点を殴る彼を遠巻きにして「おい、お前行けよ」「お前こそ」状態。
でもこのまま見物してるわけにもいきませんから、
意を決してみんなで殴りかかります。

最初にタゲをとったガルナイトがやはり運動中の突然死。
心不全です。
一人、また一人と倒れながらも数の暴力で撃破。
よっしゃ!

 竜騎士の命のカウント:10

やっぱりキター!
カーズナ!
失敗!

そうだ!あそこまで行けば!
ラッシュアワー並みの混雑をかきわけてダッシュ!
どいてどいてー!

 猫竜騎士は倒れた
 竜騎士の命のカウント:5
 忍者は倒れた
 竜騎士の命のカウント:3

仲間がどんどん死んでいくーーーいそげーーー!

 竜騎士の命のカウント:1

審理官「査定しとく?」

Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!

 アライドタグが切れた
 死の宣告の効果が切れた

アライドタグを切った・・・残り1秒の時点でな。
そして生き残れた・・・やれやれだぜ。

2008 02 06 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.01.28

そんな時代もあったねと(FF11)

あえて受けていなかったカンパニエops生産支援:職業訓練をやりました。
これまでやらなかった理由は・・・、

かつては私も毎日欠かさず大量の合成をしていた裁縫職人だったんですよ。
まぁスキルは大して高くなかったんですが、
高くないからこそ有利(いらんHQがこない)なこともあるのがヴァナの合成業界でして。

ただ、もう現役から退いて久しいし、腕もなまっているからね。
若い職人達に教える資格なんてないな。

なんつって、尋ねてきた主人公を門前払いする頑固な職人プレイはおいておいて、
実際のところレシピ問題出されても答える自信がなかったからなんですけどね!
チケット消滅させるくらいならダメモトで挑戦してみましょー。
勿論ジャンルは「裁縫」で

では問題。

 第一問
 亜麻糸のレシピは?

ちょwwww亜麻糸合成って、どんだけ基本からやるんだよ!?
土クリ合成が基本な裁縫ですが、木綿も絹も糸を作るのは雷クリです。
「雷クリ+亜麻+亜麻」が正解レシピ。

まーこのくらいは合成から離れていても忘れようが無いね。
そもそも、亜麻糸は私が最も多く行った合成ですからね。
ウィン一位の時はウィン飛空挺乗り場のお土産屋、
それ以外ではセルビナの裁縫ギルドに泊り込んで
毎日毎日、何千本と作りましたよ。
 
 
 第二問
 マナチュニックのレシピは?

いきなり難易度上がったーーー!!
特殊合成を絡めてきましたよ!
たしかエンチャントMP回復のチュニックだっけ?
作ったことねえええ!!

と一瞬焦りましたが、実は大したことないレシピです。
この手のエンチャント装備は、普通の完成品+魔法布です。
魔法布そのもののレシピは、アニマの組合せなどあるため
非常に難しいのですが、完成品は単純です。
勿論土クリ合成。
「土クリ+魔法の木綿布+チュニック」が正解レシピ。

インフレ時代は、浄化布合成で生計を立てていましたからね。
その時の応用です。

私がかつて合成しまくっていたのはブリンクバンド。
レベル36からオールジョブが装備できる「エンチャント:ブリンク」の頭装備です。
レシピは
「土クリ+薄い亜麻布+亜麻のヘッドバンド」

薄い亜麻布は「亜麻糸3本+風アニメ+土アニマ+光アニマ」(特殊合成)
亜麻のヘッドバンドは「亜麻布+カーボンファイバー」

見て分かる通り、とにかく亜麻糸が大量に必要です。
ブリンクバンド合成一回やるためには亜麻糸が6本必要。
つまり下準備として亜麻1ダースをせっせと糸にしていたわけです。
アニマは知り合いの錬金術士に素材持ち込みで合成、
カーボンファイバーは競売から購入してました。
 
 
私が浄化布合成を取得した時、どうせならせっかくマスターしたこの技能で
合成してお金を稼ぎたい!と思いましていろいろ考えました。
良さそうなのはブリンクバンド。
でも当時、ブリンクバンドは競売でほとんど回転していない商品でした。
在庫ないから誰も買わない。
誰も買わないから出品されない。
そんな感じ。

じゃあ、常に在庫がある状態にしたら買ってくれる人出てくるんじゃなかろうか!
というわけでその日から常に競売に在庫がある状態に維持してみました。
すると、ポツポツと売れ始めてきました。
しめたものと、売れ行きに合わせて在庫を補充。

やがて、インフレ経済という追い風もあって出品するやすぐに売れるように。
とにかく毎日出品し続けないと品切れになってしまいます。
ログインするなり見知らぬ人から
「ヘイ、大至急ブリンクバンドを売ってくれ!これからプロミッションなんだ!」
なんて英語で注文入ったこともありました。
すいませんすいません、只今お持ちします。
でも合成やっててこんなに嬉しいことはないね!

しかし段々と需要に対して供給が追いつかなくなってきます。
とにかく申し訳ない気持ちになりました。
だって自分で「いつでも買えるからブリンクバンドをよろしく!」
てな感じで商売始めたのに、「売ってないじゃん!」ですから。

それでもしばらくすると新規参入してくる人が現れてきました。
供給源が数人になると、在庫は安定。
ほっと一安心という感じでしたね。
その後は、出品者の数が増えるのに従って私はフェードアウトという感じで。
 
 
今でもたまーに出品したりしますけどね。
あとは知り合いにプレゼントしたり。
銘入りで渡すとすこぶる不評です。(「消耗品に銘いれるなー」)

ちなみに、今現在の裁縫スキルでブリンクバンドを生産しようとすると、
亜麻のヘッドバンドが頻繁にHQの魅惑のヘッドバンドになっちゃって
まともに量産できません。(しかもよく割れる)

なんて、タルタル達の合成をバックに昔の回想シーンを再生していると、最終問題です。

 第三問
 木綿のヘッドバンドのレシピは?

最後にそう来ましたか。
木綿のヘッドバンドのレシピなんて暗記していないけど、
正解は勿論「土クリ+木綿布+カーボンファイバー」
 
 
まるで過去の技を思い出させるような問題傾向。

・・・久しぶりに裁縫スキル上げでもするか。

2008 01 28 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.01.27

天敵(FF11)

メリファトでカンパニエ待ちしていると、先日拠点にたどり着く前に
力尽きた赤タルが黒タルに着替えてやってきて、LSメンを無言で誘っていきます。
PTに入ると、何故かHP減ってるタルタルが一人。

黒「敵を一匹取ってください」

え?それは次のカンパニエの作戦かなんか?
勿論その時は敵を確保するけれども。

黒「トカゲに絡まれました」

オイイイイイ?
つーかなんで両手棍で殴ってるの。
え?スキル上げ?
まぁとりあえずaddした方は黙らせておくよ。

 カンパニエバトルが発生しました。

じゃ、あとはがんばって!

人間、いつかは乗り越えなければならない壁、
避けられない試練というものがあるわけです。

いつもより戦力少な目、NPCのいないメリファト拠点へと
侵攻してきたのはカザン率いるヤグード部隊。
雑魚を処理してしまえば残るはカザンだけ。

やるしかない!
今日こそお前を倒す!

プロテスにストンスキンして突撃!
最初は遠巻きにしていた戦友達も次々に突撃していきます。
なんとか範囲攻撃を防ごうと放たれるスタン攻撃により、
カザンの動きが止まっている間にHPを一気に削ります。
このまま押し込めるか、と光明が見えた瞬間。

 カザンは暫の構え

やば!スーパージャンプ!
咄嗟に空中に退避した瞬間、炸裂したカザンの一振りで
ドミノ倒しのようにPCが薙ぎ払われました。
げぇぇーー!相変わらずの威力!

だが奴の体力も残り僅か!
着地と同時にペンタスラストオオオオ!!

 カザンは暫の構え
 →竜騎士に大ダメージ

 HP残り「1」

ギャーーーーー!
1!?
1って!?
次なんか来たら死ぬううううう!

 竜騎士の攻撃
 竜騎士はカザンを倒した

・・・あ、倒した。
うおおおおーー!天敵にトドメさしたーー!
HP装備とプロテスとストンスキンが無ければ死んでいたな・・・。

懐に入っていたペンダントのおかげで命拾いとか、
・・・いやその演出は以前やったな。
違うパターンというと・・・・

「しかしあの瞬間、カザンの太刀筋が僅かに逸れたような。
 ・・・・こ、これは!・・・そうだったのか。
 踏み込んだ時に倒れているタルタルの頭を踏んだんだな」

さてさて、今日もメリポと戦績をたくさん稼ぎました。
そろそろ寝るかなー。

黒「あー!もうなんなのこのトカゲ!」
猫「またか!」

何回同じことをやってるのかね。

黒「大丈夫!スリプルを思い出したから!」

そ、そうか。それはいい魔法を習得していたね。
3回目にして。
大丈夫そうだし、今日はもう寝ますー。

黒「石」
猫「おやすみー」
シ「おつー」
黒「石です」
忍「ジャグナー遠征いってきます」
シ「いてらー」
黒「石になりました」

シャットダウン

2008 01 27 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2008.01.25

哀しい戦争(FF11)

サルタの口で過去に飛んでウィンまで適当にオートランしてたら
なんか爆発に巻き込まれt

あああああん!?なんでじゃああ!
よく見れば向こうに歩いていくゴブリンがなんか爆弾落としてるし。
ふっざけんなぁ!
ゴブリングレネードにして投げちまうぞ!

こう、バックパックからマインがポロポロ落ちてるのか。
ザクマインレイヤーを思い出した。
小学校の頃、なんで水中用のくせに宇宙にいるの?って
疑問に思ってたのも良い思い出でs
(マインじゃなくてマリンって読んでた)

審査してもらったら黄金剣勲章もろたー!
やっと剣勲章の一番上に到達。
次からは水晶章か。

シギル貰ってメリファトでカンパニエ待ちしていると

LS「メリファトの口ってリテロアの近くだっけ?」
LS「そう、オズ城の方」

いつもメリファトで戦ってる赤タルが一人、
現代から直接過去メリファトを目指しています。

LS「普通のヤグがとてだから気をつけて」
LS「岩山の隙間で絡まれるに一票」
LS「リレイズする・・・」

うん、私も同じことしてヤグに絡まれたからね。
あれは焦った。
なんとか倒せたけど、75でも危険な道であることは間違いない。

 カンパニエバトルが発生しました

LS「カンパニエ始まったー」
LS「まっにあわない!」

がんばれ。
カンパニエヤグに連れてってもらうといいと思うよ。

LS「メリファトの人、私を誘いなさい」
LS「【気が向きません】」
LS「誘ってください;;」

いや、LSでメリファトに3人いたけど、全員ソロなんd
心優しい猫竜騎士がPTを結成。

PT「【ヘイスト】ください」

さすがだ。
あとプロ4もね。
早く!早く!

 カンパニエバトルが終了しました

PT「終わった!Σ( ̄□ ̄;)」

どうやら間に合わなかったようだね。
でも次すぐ始まるだろうかr

PT「たsyけて」

・・・あれ?
なんかカンパニエ終わっのにHP減らしてる人がいますよ。
うむ、やはり途中で絡まれたのか。
マップを見ると拠点の近くまで来ているじゃないですか。
仕方ないなぁ、と竜騎士二人がそちらに走り出すと。

 カンパニエバトルが発生しました。

なんということでしょうか!
窮地に陥った仲間を助けに行こうとしたその瞬間、敵襲警報が!

「貴様らどこへ行く!早く配置につかんか!」
「しかし仲間が!」
「これは命令だぞ!」

んでいろいろと葛藤して仲間を助けに行って、
軍規違反で営倉入りとか激戦区に飛ばされるとか
そういう展開が待ち受けるわけですね。
もしくは「仲間を救えないならこんなものいらない!」
なんつって貰ったばかりの勲章を地面にたたきつけたりね!

おお、燃える!
いいシチュエーションだねー!
これは妄想しがいがあるな!(二人揃って迷わず拠点に引き返しながら)

PT「ああ、ゴブまで・・・」

赤/黒 HP 0

2008 01 25 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.01.22

メリファトのひとこま(FF11)

■ミケ様
ウィンダスのメリファト方面部隊長Mikhe Aryohcha。
ヤグ帽子でヤグは平常心を失うにぁ、なんて言ってるわけですが、
先日ものの見事に全雑魚ヤグに取り囲まれて殴られてらっしゃいました。

まぁそれでも全然へっちゃらなんですが、一匹引っこ抜いたら
それがミケ様の殴ってるヤグだったもんで、
ヤグがこっちくる>ミケ様追いかける>ヤグが全部追いかけてくる

恐ろしい光景に!
ヒッチコック!

「にぁぁ~。そんなヘナチョコこぉげき。ミケ様には、止まって見えるにぁ~」 

ミケ様後ろー!
後ろめっちゃ殴られてる!
 
 
■カザン
個人的に最凶最悪のヤグNMといったらKazan the Peerless。
東方からやってきたそうで、命名規則が違いますね。
ゲッショー(月照)みたいに漢字の名前がありそうです。
ぱっと浮かんだのは華斬か華山あたりなんですがどうなんでしょう。

テンゼンの技なんかも参考にすると、風流な漢字を使うことが多いから「山」でしょうか。
でも振るってる武器見ると「斬」が浮かぶんだよなぁ。
「か」は「火」というのもありますが、ヤグだったら火より華かなと。

彼はあまりうちでは話題に出てきません。
なぜかと言うと、そいつ来たら逃げるもn

もうね、こいつに近づいて死ななかったことがない!
範囲攻撃無敵のドラ子に殴らせようとプロテスストンスキンして
一発殴りに行ったら殴る前に死亡とか泣けてくる。

先日なんか、近くの敵を全部掃除して「終わったー」とばかりに
みんなで拠点に駆け戻って行ったら、実は拠点脇の岩陰でカザンが戦闘中でして。
気付いた時にはみんな死んでました・・・。
戻ってきた人が大量になぎ払われましたよ!
酷い威力です。

こいつばっかりは空蝉ないと駄目だな~。
 
 
■ヤグドの拳
モンクNMのDee Xalmo the Grim。
他のNMはみんな多彩な技(独自技、共通技含む)を使いこなすっていうのに、
彼が使えるのは「死の宣告」と「百烈拳」だけ。
もしかするとノウキンを極めるとこうなるのかもしれません。
カンパニエやってない時は感謝の正拳突き1万回やってるに違いない。

最近メリファトで見かけなかったんですが、先日久しぶりに現れたので挨拶してきました。
既に雑魚は一掃されてて、残るは彼一人。
全員でボコってるからもうすぐ終了ですよー。

 NMの百烈拳
 →竜騎士にダメージ

うおおお負けるかー!ペンタスラストーー!!

 NMを倒した。

よっしゃー!
勝ったー!
百烈拳も大して効かないz

 竜騎士の命のカウント:10

げぇぇー!!
私はもう死んでいるーーー!?
カカカカカーズナ!

 竜騎士の命のカウント:4

もうだめだー!再詠唱間に合わなーい!
・・・いやまだだ、最後にしなければならないことがある。
このシチュエーションならやっぱこれでしょ。

「来るな!・・・来てはならぬ。
 俺は、お前にだけは俺の砕けていく無様な死に方を見せたくない」

このシチュエーションを残り3秒で表現するぞ!

 /say ひでぶ

よし、後は残り1秒でエンターを押すだけ!

 竜騎士の命のカウント:2

 カンパニエバトルが終了しました。
 アライドタグの効果がきれた(死の宣告キャンセル)。

・・・・・あれ?

2008 01 22 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.01.20

モテ期(FF11)

今日もいつものようにメリファトでカンパニエです。

まず最初に特攻してきたのは蠍使いNM。
こいつはスルーして雑魚を向かえ撃とうかと思ったら、
リアフレのナイトが迎撃してるじゃないですか。
すぐさま駆けつけて削りに協力です。
タゲは8割がた任せつつ、時々サブタゲでHPを確認して
順調に推移していたんですが、
うっ、とうめき声を上げて突然ナイトが死亡。
その背後には、いつのまにかやってきていた侍NM。

う、後ろからとは卑怯ナリよ!
多分、衝撃を感じて視線を落すと胸から切っ先が
生えてるとかそんな感じの演出。

こうなるとNM二匹と蠍二匹は私に夢中。
じょ、冗談じゃない、こんなんまともに相手にできるか!
てかここで死ぬと雑魚と戦闘中の防衛線を強襲される。
ヒルブレしてHPを一旦回復したら、回れ右して拠点へダッシュ。

おらおらお客さんだぞNPC猫軍団!
建物をぐるっと一周すると上手い具合に猫軍団が
蠍二匹と侍NMを確保。
一匹だけならなんとかなるぜー。
拠点付近にいたPCも駆けつけてきたので
振り返って戦闘開始。
がっつり削ってもう少しで倒せるってところで、

 シュゴゴゴー(蠍召喚
 蠍のデスシザース
 →竜騎士に1000ダメージ
 ヤグNMの草払い
 →竜騎士に300ダメージ
 →竜騎士は倒された

なにその雪崩式ツープラトン攻撃。

衰弱から回復すると、戦場は第三、四陣が襲来し乱戦模様。
丘の上でガルナイトが忍者NMとがっぷり組んでいたので
またまた参戦ですよー。

 忍者NMの草払い
 忍者NMの草払い
 →ガルナイトは倒された

ぬおー!
またまたこっちにタゲがくるか!?
と思ったらこっちには全く見も気もせずに離れていた白をボコリ。
ああ、ナイトにケアルしてたのかな?
次にあっちの赤をボコリ、次は向こうの黒をボコリ。
ボコリボコリボコリ。

・・・・・・えーと。

なんか凄い勢いでどっかに走り去っていってしまいました。
相当ストレスがたまっていたようですね。
仕方ない、じゃあ後ろで戦ってる召喚NMを殴ろう!

しかし、殴り始めるやどこかに走り去る召喚NM。
なんでー!?
さっきの二匹はしつこく追いかけてきたってのに、
今度の連中は近づくとどっか逃げよる。

しょーがないんで近くで確保されてる雑魚ヤグを
殴り始めたんですが。

あ・・・忍者NMが走ってきた。

 忍者ヤグの攻撃
 →竜騎士にダメージ

・・・またどっか走っていった。
お・・・召喚ヤグが走ってきた。

 召喚ヤグの攻撃
 →竜騎士にダメージ

・・・またどっか走っていった。
これ以降も、駆け抜けるついでに一発ドついていく二匹。
なんなんだ!お前ら一体なんなんだーー!

時々でも一発が痛いんだよ!
あ、召喚ヤグが走ってきた。
また一発殴っていく気だな、いい加減にs

 召喚ヤグのアストラルフロウ
 氷エレのブリザガIII
 →竜騎士に300ダメージ

ちょwwwwwwイキナリなんてことしてr

 忍者ヤグの微塵隠れ
 →竜騎士に1000ダメージ
 →竜騎士は倒された

左手からブリザガ、右手から微塵隠れ。
なにその極大消滅魔法。

2008 01 20 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2008.01.16

カンパニエの風土(FF11)

メリファト、ジャグナ、沼とカンパニエ巡りをしたんですが、
メリファトが一番あったかいなぁ・・・。
ケアル、プロ4、ヘイストなんかがイッパイ飛んでくるし。
雑魚1匹相手なら完全ソロでも問題ありませんが、
NM相手だと結構厳しいので、援護は非常にありがたいです。
私も、麻痺してる人を見かけたらできる限りパラナするようにしています。

先日のジャグナは、NMにタゲられた人は殴るだけ殴って死ぬ!
死んだらはい次の人!また死んだらはい次の人!
みたいな感じでした。
ヒルブレでかなり粘ったんですが、百烈とWS波状攻撃に屈しました。
百人組手みたいな感じですか。
「ま、まいりましたぁー!」
「次!竜騎士こい!」
「オス!」

大量破壊兵器が投入される戦場ゆえの文化でしょうかね。
ケアルしても死ぬ時は死ぬ、と。

で、最近白でカンパニエに参加するようになりました。
@9000で60だったので、上げてしまおうかと。
ようやくお手製バミクロの晴れ舞台でs

勿論行くのはメリファトです。
竜騎士の時に援護してもらった分をお返ししますよ!
 
 
しかしなかなか難しいですね、白でポイント稼ぐの。
1陣でさくっと終わったりすると、HP減った人も殆んどいなくて
経験値140とかで、ショボーン。
長期戦になった時にがんばってやっと700を超えました。
白でも75の人はNMをソロったりしてるんですが、59じゃ仕方ないですかね。
しかし、竜騎士では衰弱でもしない限りMP尽きることがなかったので、
ヒーリングしてる時間はかなりジリジリします。

最近は、メリファト駐留のLSメンも増えてきたこともあってPT組む機会も増えました。
竜竜黒白とか。
くっ・・・、自分も飛竜呼び出したくなる・・・。

レベル低くても攻撃当たるとはよく聞くので、ためしにパライズ撃ってみたら
このレベルで光杖でも通りました。ちゃんと麻痺もしてました。
意外と弱体系もイケるんですかね。
取り合えずNMにフラーッシュ!

NM「ゆけい!デスピオンよ!身の程知らずな白を血祭りにあげてこい!」
シュゴゴー(蠍召喚

ちょっtまっt

そして、蠍をマラソンしながら重要なことを思い出しました。
リポーズ買ってない!
しまったー、白魔法でも寝かし手段が追加されたんでした。
効くかどうかはともかく、覚えておくべき魔法ですよね。

なんとか蠍が消滅するまで逃げ切れたので今回は良かったですが、
バスに買いに行った方がいいですね。
本拠地に戻ってサポを変えてこよう。
 
 
サポ竜じゃコロケプできないからね。

2008 01 16 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.01.11

春になったら闘うか(FF11)

先日ガルレージュ要塞を覗いた時のことなんですが、
なかなか敵せめてこないなーとタグ貰って防衛地点で
放置してたら通常ヤグに絡まれてt

慌ててコントローラを手にとって撃退したんですが、
周囲をウロウロしていた白羊師団のタルタルたちは
見向きもしてくれない!NPC冷たい!
ああ、ルテテ閣下はいいですよ、どうせ寝てr

結局この時は3回ほど私だけがヤグに襲撃されました。
カンパニエモンスターと一度も戦ってないのに結構経験値もらえましたよ。
長時間待機してたことと、自分にかけたケアルやイレースの分ですかね?
 
 
カンパニエの経験値でクリティカル確率を2%アップさせました。
で、今後はちょっと竜騎士以外のジョブの経験値稼ぎも絡めていきましょうかね。
取り合えず治安維持なんかの街中OPSは踊り子でやることにして、
カンパニエバトルに白で参加してみようかなー。
@9000でレベル60なんですよね。

カンパニエで勲章いろいろ貰って交換できる戦績装備も増えてきましたが、
欲しい装備が特にありません。
wikiの戦績交換装備一覧見てみたんですが、
レベル1オールジョブ用装備を除外すると、
・コブラナイフ「戦シナ暗吟狩侍忍竜コか踊」
・ラムランス「戦ナ侍竜」
しか竜騎士の装備できるものがないじゃないですか!
防具ないよ!防具!

おかしいなと思いつつ各国防具の特色を確認してみました。
ウィンのコブラシリーズが「モ白黒赤シ暗吟狩召青コか踊学」用。
バスのフォースシリーズが「戦ナ暗」用。
サンドのラムシリーズが「戦ナ暗獣侍忍」用。

数えると19ジョブ分しかありません。
ところでFF11は20ジョブあるんですがこれどういうこと!
 
 
現代コンクエ戦績装備には竜騎士用装備いろいろあるのに、
過去カンパニエ戦績では酷い扱いです。
ウィン装備なんて、アトルガンジョブまで含まれてるっていうのに。

・・・そういえばアトルガン戦績も交換装備あったよね。
地図しか交換してないから忘れてた。

装備一覧見てみたら大半がオールジョブ装備なのねー。
装備ジョブが指定されてるのは15種類。
そのうち竜騎士が装備できるのは両手棍ペルデュスタッフ「モ白ナ竜」のみ。
こっちもあんま変わらなかっt

報酬についてアルタナ連合事務局と団体交渉しないと!
こっちの代表者はクラボエール男爵ね!
男爵!ガツンと言ってやってください!

男爵「任務ご苦労。シャノアゴルジェをやろう」

それはもう持ってr

2008 01 11 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2008.01.09

嵐の中で輝く(FF11)

ログインするとタロンギだったので、
メリファトに移動して過去世界へタイムリープ。

過去メリファトでは既にカンパニエの音楽が鳴り響いています。
急いで戦場に馳せ参じねば!
ダッシューズ使って大急ぎで走っていたら、曲がり角で飛び出してきた
ヤグード(非カンパニエ)とゴッツンコ!
ギャー!しかもとて強だ!

えーと、シチュエーションとしてはあれか。
お互いに「カンパニエに遅刻する~~」と言いながら走ってて曲がり角で衝突。
うーむ、提案なんだけど、この場は
「どこ見て走って・・・って今はそれどころじゃない」
と流しておいて、この後戦場にて

「「あーー!お前はさっきの!」」

などというお約束な再会を果たすというのはどうでしょうかね!

 ヤグードの攻撃
 →竜騎士にダメージ
 ヤグードの攻撃
 →竜騎士にダメージ

交 渉 決 裂 
ダッシューズ効果も切れてるし、逃げ切るのは無理。
やむなくこちらも応じます。
殴り返しながら慌てて装備を本気ソロ仕様に変更していきましたが、
さすが「とて」クラスの攻撃は痛い痛い。
カンパニエ雑魚敵より遥かに強いぜ・・・。

さらに、カンパニエの敵じゃないので、範囲攻撃によって
ドラ子のHPが容赦なく削られます。
いや、これが普通なんだけどね!
カンパニエ仕様「無敵の竜」というぬるま湯につかり過ぎたか。

ふふふ、そうだった、この緊迫感が竜ソロの空気だったっけ。
WSとDAとクリティカル重ねられたら死ぬって状況でも
慌てず騒がずヒルブレを重ねる。
基本的に、相手に殴られながら詠唱開始する感じでタイミング調整するんだけど、
この時武器での受け流しが華麗に決まると気持ちいいね!

端から見てたらギリギリ、竜ソロ的には危なげなく勝利。
単品で240もらえました。
・・・実はここらへんのとてヤグ連戦ってカンパニエより稼げるんじゃ・・・。
定期的に事故死するだろうけd

みんなが砦周囲で華々しく乱戦をしているなか、メリファトの片隅で
たった一人で強敵と死闘を繰り広げる。
そうか、これが戦史に残らない戦いというものなんですね!
外伝かOVAで主役になれるぞ!
連邦軍コブラ傭兵団第08DRG小隊の活躍とかそんな感じでよろしk

2008 01 09 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック

2008.01.06

新曲発表会(FF11)

アルタナ新エリアのPT戦闘BGMが新曲になっているということは
昨年末最大の衝撃として電撃DVDで明らかにされたわけですが、
実際のその曲を堪能すべく、PTを組んでみました!

過去サルタにてLSメンの猫竜騎士とPT結成。
いつもメリファトで一緒に戦ってるんですが、
一度もPT組んだことなかったんですよね。

というわけでサルタのカンパニエが終わった後、
適当なフィールドモンスターに武器を抜いて回れ右。
ようやく新戦闘曲を聴くことができましたー。
うーん、イイネ。
しかしなんでPT時のみ新曲なんですかねー。
 
 
一通りメロディーを楽しんだところで、LSメンの樽忍者が
「ジャグナーカンパニエきたー!」
と叫んでいたので行ってみました。
ジャグナー初参戦!

噂に聞く激戦区を体験してみましょうかね。
既に開戦していたので、フリーのオークにタイマン勝負を挑んでみます。
うん、オークも雑魚の方ならソロでやれそうですね。

 オークのバトルダンス

バトルダンスはちとうるさいけど。

 オークのバトルダンス

というか3獣人やってみての感想ですが、
ヤグだけ装備剥ぎ技があって一番嫌らしいですよね。
勿論、性的な意味ではなくて。

 オークのバトルダンス

ソロ時は装備への依存度が高いので部位によっては致命的です。
ヒルブレに合わせて兜脱がされた日にはもうね。

 オークのバトルダンス

というわけでオークはマシな方なんじゃないかって
さっきからバトルダンスがウザいな!
なんでこんなに連発してるわけ!?

振り向いたらすぐ背後にNMがいて凄い勢いでダンスしてました。
うわー、次々と死体が・・・。

目の前の雑魚を片付けたら、NMに挑んだわけですが、
さすがにこっちはバトルダンスに威力が違う。
踊りながら人垣を掻き分けて進んでいく感じ。
しかし今回はこちらも竜騎士二人がPT組んでますから!
二人でヒルブレ連発して耐え抜きました。
フハハハー、オークNM恐るるに足らず!

何?戦車?随分と柔らかいじゃないか、らk

 戦車の火炎弾
 →竜騎士は倒された

お約束だったーーーー!
みんな凄い勢いで戦車の進行方向から逃げてるz

ジャグナーを後にして、今度は3人で要塞へ。
理由は
「ダンジョン内のPT戦闘BGMも違うんじゃね?」
という疑問を解消するため。
まぁ正直なところ、一緒だろうと軽く考えていたわけですが、
 
 
違った!
 
 
ダンジョン内でのPT戦闘BGMはまた別の新曲だったー!
ほんとに違うとは!
過去にはダンジョンてまだ3つしかない上に、
カンパニエ以外の時じゃないと戦闘BGM流れないから
かなり限られた条件でしか聴けないのがもったいない。
 
 
んで、この新曲たちはCDで出るんですよね?
昨年はプレミアムBOXが出ましたけど、
今年コンプリートBOXとか出たら泣く。

2008 01 06 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2008.01.04

炸裂ロランベリ(FF11)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年は実家に戻り、地元の友人達と新年会っぽく飲んだりします。
昨年はガンダムバー(秋葉原じゃないy)を連邦>ジオンとハシゴ。
今年は猪木酒場でした。
バーベキューがサーベルに刺さっててウケt
それにしても何故毎年ネタ系なのか。

竜騎士で思う存分暴れられるってことで
カンパニエしまくってるので、最近一気にメリポが貯まりました。
とりあえずクリティカル率を2%上昇~。
5、6%まで上げると、クリティカルアップの武器並になりますね。
がんばろう。

さて今回のカンパニエ速報はロランベリーから。
亀はヤグみたいに範囲スタンとか装備脱がしをしてこないので
ソロはやりやすいなー。
なんて余裕かまして戦ってたら背後に一際大きな影が。

 Ga'Dho Softstepの炸裂岩投げ
 Gu'Dho Staggershellの炸裂岩投げ

ソフトステッポ様!?

 竜騎士は倒された
 その他いっぱい倒された

ソフトステッポ様はロランベリーで戦う傭兵達に恐怖をもって伝えられる最強亀の一柱。
WSの瞬間、Staggershellというスタンドを発現させて、強烈な範囲攻撃を
2発分炸裂させるという凶悪さ。
もう意味がわからn

とにかくソフトステッポ様は命がいくらあっても足りないので、
一旦スルーしてみんなで雑魚を処理します。
その間、御大はずーっと砦に向かって炸裂岩ドカーン。
め、目を合わせちゃいけません!

しかし雑魚を掃除してしまえば、相手をするしかありません。
よーし!気合い入れていくぞー!

 Ga'Dho Softstepの炸裂岩投げ
 Gu'Dho Staggershellの炸裂岩投げ
 竜騎士は倒された
 その他いっぱい倒された

やっぱダメだー。
人海戦術で少しずつ体力を削っていきますが、
戦死者も凄い勢いで量産中。
衰弱中の人は砦の反対側でヒーリングしてわけですが、
そこで惨劇は起こりました。
主戦場で立っているものがいなくなったために御大がフラフラと
野戦病院へとやってきて、

 Ga'Dho Softstepの炸裂岩投げ
 Gu'Dho Staggershellの炸裂岩投げ
 衰弱中のPCは全て倒された

ギャーーーース!

ロランベリー隊

 全 滅

立ってるのはソフトステッポ様とアライドタグNPCしかいませんよ。
たった一人でアルタナ連合を打ち破るとは・・・・なんという強靭な亀。
彼がいれば、浦島太郎の運命も変わっていたでしょうに。

ようやく蘇生して拠点に戻ると、NPCガルカにタコ殴りにされて
力尽きるソフトステッポ様が。
・・・・お前らもっと早く来いやー!

ガルカ「覚悟しろソフトステッポ!」
ソフト「貴様ら!傭兵どもを捨石にしおったな!」
ガルカ「これが戦術というものだ!」

あの学者か。
アーデルハイドだな?
こんどバス行ったらヤキいれr

2008 01 04 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.26

傭兵生活(FF11)

電撃旅団の新しいDVDを買ってきました(正確には買ったのは本だけd
勿論アルタナコンテンツ特集。
踊り子紹介では、パウダー使った演出に目を見張り、
学者紹介では死にそうになってる団長にどんな魔法使うのかと見てたら
死ぬまで放置してから電光石火のレイズ3で噴いt

そしてなんといっても一番驚いたことはコレ
 
 
過去エリアってPT戦闘の音楽違うんだ・・・・!
 
 
そういえば過去エリアでPT組んだことなかった。
そもそもカンパニエの音楽ばっか聞いてるしなぁ。
えっと、多分結構いるよね?新戦闘音楽聞いたことないって人。
私だけじゃないよね?

このDVD見なければ一体いつまで気付かないままだったのかちょっと気になr

メリファトに常駐して専属傭兵も楽しいですが、
終わるたびに本国に戻って各地を転戦も楽しいカンパニエ。

面白いのは、同じ国から同じ時間帯に戦場巡りする人は
大体メンツが一緒ということです。
つまりさっき隣で戦った人が、次の戦場でも一緒になることが多いです。
その次の戦場では別々でも、国に戻ってくるとまたいたり。

ほんとにフリーの傭兵みたいになってますね。
正規軍の結束とは違いますが、傭兵には傭兵なりの仲間意識ってのがあります。
「できる限り仲間は助ける、でなきゃ自分が危ない時に助けてくれる奴がいなくなるだろ」
なんて歴戦の髭面のおっさんとかが言いそう。
転送NPCの前で
「生きて戻ったら飲もうぜ」
とか
「さっきは助かった。今夜は奢るぜ」
みたいなことを言い合ってるんですよ、きっと。
水の区レストラン閉鎖されてるから天幕で宴会だな。
 
 
そんな感じで本日向かったのはパシュハウ沼。
既に始まっていたのですが、なかなか攻めてこないので暇なのか
みんな適当に非カンパニエ亀やナメクジを殴ってます。

私はタグを貰ってヒーリングしようと裏に回ると・・・・
先遣亀NMが拠点にツルハシ振るってました。

ちょ、もう来てるyp!
慌てて近くにいた数人と殴りかかったわけですが、
範囲ノックバック・ヘヴィを食らって全員散り散り。
そしてタゲは私。
表側まで吹っ飛ばされて、タイマン開始なわけですが、
さすがに前衛系NMとサシはきつい!
た、助けてー!・・・ってみんな非カンパニエモンスと戦闘中かよ!

そこへ後続のカンパニエ亀軍団が大挙して押し寄せてきて轢き殺されました。
多分背中と後頭部に足跡ついてる。
 
 
拠点周囲は一気に亀に制圧され、PCは次々に倒されていきます。
無事だった人は一匹づつ抜いて遠くで処理をしている模様。

私は衰弱中でソロは無理なのでどうしたものかと見回していると、
端っこでソロってる侍/忍を発見。
タゲ取らないように殴りつつ、ケアルケアルヒーリングケアルケアル。

しかしそんなささやかな楽園は押し寄せてきた亀にまたも脅かされるのです。
タゲられたのは私だったのでそのまま付近の亀も引っ張りながら
反対側にマラソンして死亡。
勿論最後の瞬間にドラ子を送還するのは忘れません。
・・・・最後の瞬間まで忘れていたとも言う。

リレイズで起きてまた衰弱生活。
ゴホゴホ、今年の風邪は長引くのう・・・。

その後、またソロ侍の場所に戻ってケアルスクワットとかしてたんですが、
最終的に衰弱中の竜騎士が3人も集まって凄い混雑しt

健康体に戻るころにはすでにペイバックタイムが始まっていたので、
あんまり大暴れできなかったのは残念。
でもケアルスクワットしたりレイズしたり、低レベル白魔道士みたいなプレイも新鮮でした。

ここのところの激戦により、メリポが一気に貯まりました。
まずは両手槍がカンスト!
今頃かよ!とつっこまれましたが自分でもそう思いまs
まずメリポアビをカンストさせたからねー。

で、その後また1貯まったわけですがこれどこに振ろうかなー。
汎用度を言うならHP上げたいとこなんだけど、
クリティカル+も面白そうだな~。

2007 12 26 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.24

メリファトまで一直線だ(FF11)

ヴァナインした場所が現代だった場合、サルタから過去ウィンダスに
移動するわけなんですが、過去サルタに到着したらカンパニエ中
ということが非常に多いです。
勿論そのまま拠点に走って行って参戦ですよー!

既に乱戦になっているな!
よし!あのNMに攻撃だ!

 ヤグNMは死の宣告
 →竜騎士の命のカウント:10

ちょwwwwwwwwww
カーズナ!カーズナだ!

 竜騎士のカーズナ→ミス
 竜騎士は倒れた

イキナリ死んだあああああああああ!?
 
 
この技が死の宣告しかないNMは酷いですね・・・。
タコ殴りでやっと倒すと、周囲の人間が次々死んでいきます。

サルタでは殆ど稼げなかったので、いつものメリファトへ移動です。
大抵は、召喚か蠍使いのどちらか、または両方がやってきて
倒せば終わりという感じだったんですが、先日は敵側も
本腰を入れたのか、凄まじい戦力を投入してきました。

第一陣はあっさり撃破して、第二陣を迎撃開始。
ミケ様はプロテスよん、しながら次々と雑魚ヤグを殴り倒しています。
・・・・・後ろに大量のヤグを引き連れながら・・・・。

お、恐ろしい光景を目にした気がする・・・。
あのヤグード帽子、フェロモンでも出してるんじゃ?
なんつって余裕こいていたんですが、ふと地平線の彼方を見てみると、
数え切れないほど大量の第三陣が突入してきたーーーー!!

私はNMと蠍にボコられて死亡。
さすがにアレは耐えられん。
連邦軍は一気に戦線を突破されたばかりか拠点を包囲され
傭兵たちは完全に追い払われた格好になってしまいました。
てかみんな衰弱中なんで一旦離脱せざる負えない。

ミケ様と配下のNPC猫軍団は拠点を背に徹底抗戦。
NM達と猫軍団が死闘を繰り広げる中、ヤグ軍団は
拠点破壊とPCの殲滅を続行。
こ、これは、メリファト最後の日か・・・!
 
 
私は離れた場所で衰弱回復を待っていたんですが、
ヤグから逃げてきた人が側で死亡。
追いかけてきたヤグがこちらに!!
ちょ、控え室は関係者以外立ち入り禁止ですよ!!!

衰弱回復までマラソンしようかと一瞬思ったんですが、
とても逃げ回るスペースもないようなので、
開き直って戦闘開始。
衰弱回復まで戦って粘る作戦で!

絡んできたのはモンクタイプだったのが幸いでした。
一発は二桁ダメージなので、あっさり逝くことはありません。
加えて、HPが400ほどしかないので、200ダメージ食らった時点で
ヒルブレ発動→HP全快。

結構いけそうじゃないですか。
一つ問題があるとすれば、ドラ子がタゲ取ってることですか!
やべーーードラ子落されたらこっちも死ぬううう!!

というピンチに、近くでヒーリングしていたLSメンの
猫竜騎士が援護にやってきてくれました。
これならいけそうだ!
さらに、衰弱中と思われる赤魔道士や黒魔道士もやってきて
控え室に乱入してきたヤグの撃退に成功。
なんとか衰弱状態を乗り切った!

周囲でも、一旦戦線離脱していたPC達が続々と衰弱から回復。
ズラリ並んで拠点攻撃中のヤグに向かいます。

行くぞ、ペイバックタイムだ!
全軍侵攻開始
やっとカンパニエらしくなってきたな

脳内でエースコンバット6のムービーが流れてますよ。

ご丁寧に一列に並んでトン術連打してる忍者ヤグ軍団を
端っこから一匹づつ襲って行き、包囲網を崩します。
拠点側を見ると、中央に高ケアル反応、ミケ様依然健在。

PC達が包囲していたヤグを殲滅すると、ミケ様達も
NMを撃破していました。
あの包囲状態でよく・・・。
なんてタフなんだ猫軍団。
さすが、敵本拠地のあるリージョンを任されているだけはあるわけだ。

最後に残ったNMを全員でタコ殴りして終ry

 ヤグNMの死の宣告
 →竜騎士の命のカウント:10

うおおおおおい!!
お前もサルタからこっち来てたのか!
カーズナアアア!!

 竜騎士のカーズナミス
 竜騎士の命のカウント:6

死ぬうううう!誰か助けてーーー!

 ヤグNMの死の宣告
 →竜騎士の命のカウント:10

延長キタコレ!
エ、ナニコレ。
もしかしてずっと死の宣告くらい続けると死なないってこと?
だったらタゲ取ればまた延長してくれるってことか!
おい!ヤグNM!こっち向け!

 ヤグNMの百烈拳

ボスケテ

撃退>撤退>撃退とシーソーゲームを繰り返したおかげか、
査定も成績もぶっとので経験値は2200ゲット。
演出も素晴らしかった!

ちなみに最後の死の宣告は、周りから飛んできたカーズナで
解除されてなんとか生き延びました。
名も知らぬ戦友たちに感謝。

2007 12 24 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.19

ネタが古い(FF11)

クリスタル大戦時の竜騎士についてはいろいろ気になるところです。
サンドに「アンゴン大好き!」な騎士がいるそうですけど、
ラストドラグーンの設定がある以上、飛竜は呼べないんですかね。

何が気になるってアルタナ祭りの「竜騎士の設定ごめんなさい」
という発言が非常に気になるわけです。
ラストドラグーンの設定があるから、サンドのカンパニエNPCとして
竜騎士を簡単に出せなくなっちゃったってことでしょうか。

召喚士もこの時代にはカルハバルハ設定に縛られているはずですが、
魔界幻士だからとか幻術だとかいろいろ理由つけて
召喚獣やエレが召喚されてる連邦軍とは大違いです。
 
 
というわけで過去世界では竜騎士的にはサンド騎士団よりも、ミスラに注目なわけです。
ジョブクエストの関係上、竜騎士というとサンドなイメージなんですが、
ミスラ本国こそ竜騎士の技を伝え続ける本拠地なんじゃないでしょうか。
そもそもラストドラグーンの時代ですでにサンドには竜騎士一人しかいないわけですし。

水晶戦争にはグングニル先代マスターのミスラ竜騎士が参戦しています。
加えて、罪狩りミスラの竜騎士、スカリーZも本国から渡ってきているはずです。

ああ、行ってみたいよミスラ本国。
きっと竜騎士団とかいるんですよ。
竜騎士がズラリ並んだ光景・・・・壮観だろうなぁ・・・。
 
ドラ子「では連れて行ってあげましょう、ドラグーンマスターの元へ」

な、なんだってー!

 バビューン
 エリアチェンジします・・・・
 エリア:翡翠廟

闘争王バクージャ「なぜここへ呼ばれたかお分かりですね?」
 
 
 
という夢を見た。

ふと思い立ってグロウベルグのカンパニエへゴー。
ここはNPCの多いこと多いこと!
NPCがヒュムとガルだから連邦軍より単純に体積が多いってことも
あるのかもしれませんが・・・・。

それにしても鉄仮面赤AF軍団が異様です。
あっちの派手な鎌ってレリック?
お、あのガルカの名前見覚えがあるなぁ。
なんて観光気分でウロウロしていたら、一際目立つ人がいました。

バス参謀総長アーデルハイド

ロッテンマイヤーさんとセバスチャンはどこでしょうか。
グロウベルグにヤギがいたら完璧だったのにね。
口笛はなぜー、遠くまで聞こえるのー?

フル学者AFですよ。かなり目立ちますね。
PC用はまだ実装されてないので、現時点では一点ものファッション。
なるほどーこんな感じなのか。
てかフェイスタイプが一緒な気がするんですが。
もし学者AFを着ることがあったらこんな感じになるんですね。
さぞかし知性溢れる言動をするんでしょう。

アーデr「師曰く『兵は詭道なり』なんですぅ~」

・・・・・。
バスNPC担当の人ちょっと話し合おうか、大工房の裏あたりで。
 
 
ところでなんで彼女は一人っきりで配下がいないんだ?と思ったら
取り巻いているチェーン装備に両手槍持ってる人たちが配下なんですね。
・・・わからん・・・。

戦闘は、NPCが圧倒的な人海戦術で勝利。
これだけいればね~。

高所繋がりでメリファトに参戦。
先週まで唯一残った獣人支配エリアで、
侵攻支援とか諜報活動のOPSで散々訪れていましたが、
今週は無事連邦軍領となりましたので、防衛戦となっています。
・・・獣人支配向けのopsやっといてよかったー。

真っ先に攻めて来たヤグNMはカザンさんなんですがこいつが恐ろしく強くてですね。
ゲッショーと似たような技を使う東方の邪法剣豪だそうです。
範囲攻撃一発で瀕死になるんで、蝉なしではちょっと近寄れない。
ドラ子は無敵なんですけどね。

そういうわけで雑魚ヤグをせっせと殴ります。
こっちはソロでも結構戦えるので数減らしに貢献です。

第一陣がカザン以外ほとんどいなくなったころ、
第二陣としてやってきたヤグNMはメリファト専属の蠍使い。
イキナリ拠点に張り付くや蠍を2匹召喚。

 サソリの大暴れ ズダダダダダダ
 サソリの大暴れ ズダダダダダダ
 サソリの大暴れ ズダダダダダダ
 サソリの大暴れ ズダダダダダダ

解体工事ハジマタ。
疲れ知らずのノンストップ大暴れ。
こいつらだけ夢想阿修羅拳でTP100超える時代に生きているのか?
あれはヤグードの開発した工作機械の獣、工作機械獣に違いない。
恐ろしく強力な工事力パワー感じる!
これは梁山泊九大天王の大あばれ天童を呼ぶしかない!

ミケ「にぁりん」

大暴れミケ様キター。
大車輪ネコパーンチ!
 
 
メリファトカンパニエ楽しい楽しい。

2007 12 19 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック

2007.12.16

無敵の竜(FF11)

先日の更新で、アライドタグがない状態では
カンパニエの敵範囲攻撃を食らわないようになったようですね。

これで、先日のようにアライドタグを外した途端、
NPCの隣りでスリプガされた上にブリザガで殺される
なんてことはないわけですね!!
 
 
そんな更新後のサルタバルタカンパニエ。
やってないopsもクリアしてしまおうと補給物資運搬を
受注してやってまいりました。
カルゴナルゴ砦際のNPCに話かけると
「紛失した補給物資見つけて届けろ」
といわれたのでサルタ中を走り回って???探しですよ。

いや~これがなかなか見つからなくてですね。
探し回ってる間に4回もサルタ防衛戦に参加してしまうくらい。
ようやく見つけて前線に届けましたが、参加人数多いから速攻なくなt

で、そのサルタ防衛戦でのワンシーン。
NMヤグと侍ヤグ軍団がやってきて、恐ろしい勢いで
範囲攻撃しまくってきまして。
当然瀕死になって懸命にヒルブレしてたわけですが、
ここでふと気付きました。
・・・・なぜドラ子は無傷なのか・・・・。

ログを見返してみると、0ダメともミスとも表示されてません。
範囲攻撃対象外のようです。
まじでー!?

>tell「ドラ子が範囲攻撃を一切食らわなくなってるんだけど!」
<tell「mjd!」
>tell「なにこれ、新たな不具合!?」
<tell「ドラ子はアライドタグ貰ってないからじゃない?」

それだ!!!wwwwwwwwwwwww

確かに公式を見たら、アライドタグを貰ってないPC及びペットは
範囲攻撃食らわないって書いてあったけど・・・。
えー・・・いいのかそんなんで・・・。

ドラ子が範囲攻撃を食らわないって竜騎士にとっては
夢のような状況だけど・・・正直複雑だ。
簡単に落ちて欲しくないけど、無敵になられてもねー。

タゲとったりカウンターされればダメージ食らうから
無敵ともちょっと違いますがね。

ちなみに、更新前は片手棍持った味方NPCがムーンライトをすると
 猫傭兵のMPが回復
 猫傭兵のMPが回復
 猫傭兵のMPが回復
 ドラ子のMPが回復
と何故かドラ子が味方範囲行動に含まれていたんだけど、
更新後は除外されていました。

カンパニエ三昧で、白兵章を貰いました。
シギルの性能アップしたかな?
それより、カンパニエの経験値でメリポが1貯まりました。
かなり久しぶり。
現在2貯まってるので、あと1稼いだら両手槍上げられます。
ようやくメイン武器がカンストだ!

2007 12 16 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.13

アリエスのタルタルたち(FF11)

カルゴナルゴに天変地異を引き起こす、ニュモモさんですが、
平時には水の区から石の区へと続く通路(現在閉鎖中)に立っています。

ニュモモ
「本来は、元老院のお議員のみなさまを、密かに地中よりお守りするのが蟲匠たる、
 ニュモモの務めでござりますけれども。なにせ、このご時世でござりましょう?」

本来は地中にいるのかよ!!!!
もしかしてカルゴナルゴ砦にも地中を通って駆けつけているのか!?
そして、クエイク2と複数ミミズ召喚という荒業は「蟲匠」の技のようです。
なるほど、獣使いと違って虎とかスライムは操作できないという制限があるのかな。
ダイヤマ伊藤さんやアントリオンなんかは操れそうですけどね。
というかむしろ自身がアントr

カルゴナルゴ砦が攻め込まれているようなので、
ニュモモさんと一緒に俺参上!してみるとそこには見覚えのある人物が。

マート爺さん

だ、誰かスカウトしてきたのか!?
限界クエで見せた軽やかなステップで戦場を駆け抜ける姿は頼もしいの一言。
みんなワラワラと集まって記念写真とったr
そして20年前でも外見かわらないのね。
ワシが物心ついたころからずーっと爺じゃ、というやつですか。
感謝の空鳴拳1万回とかやってるに違いない。
 
 
で、肝心の戦闘なんですが、NMヤグが一匹攻め込んできただけで
他のヤグが一切来ない。
ほぼ1時間くらい放置プレイ。これなんて罰ゲーム。

そろそろ時間切れじゃないかと思っていたところでようやく扉が開いて
何者かが駆け込んできました。
む、小さい。ヤグじゃないぞ?

瀕死のタルタルNPCたちでした。

・・・・え、ちょっと待って。
君達なんで瀕死なの?数も減ってるよね?
つまりあれか、侵攻してきた敵と援軍NPCが移動中に鉢合わせして
今までずっとどっかで戦闘してたってわけか。
そしてなんとか撃退して、ここにやってきたと。

ふz

今度はソロムグへとやって来ました。
真っ先に攻め込んできたNMヤグを迎撃していると
強烈な範囲連発を食らって死亡。

ぐえー、開幕で死亡かよ。
リレイズしといてよかった。

 白魔道士は竜騎士にレイズを唱えた
 白魔道士は竜騎士にレイズを唱えた

う、いかん。
親切な方が二人もレイズ唱えてる。
このままではレイズ>効果なしで貴重なMPを無駄使いさせてしまう!

 蘇生しますか>はい
 キラーン
 竜騎士は倒された

 白魔道士のレイズ>竜騎士
 キラーン
 竜騎士は倒された
 
 白魔道士のレイズ>竜騎士
 キラーン
 竜騎士は倒された

おk、一発のレイズも無駄にすることなく有効にしたぞ。
計算どおり・・・のわけねえええええええええ!!
一瞬で3回蘇生して3回死んだよ!
七転び八起きというより、七転八倒にしか見えない。
 
 
死にまくったおかげでもないですが、衰弱状態でMP150確保しとくと
非常に便利だと学びました。
衰弱回復待ちながらリレイズできるのは大きい。
今まで衰弱状態だとMP143で微妙に足りなかったので、金庫からロケイシャス取ってきてMP確保。

ソロムグ終わったらその足でガルレージュ要塞へと移動。
ここ、頻繁にカンパニエ発生してるわりに人が殆んどいないんだよねー。
でも全然防御力減ってない。
ちょっとここのカンパニエに興味がわいて乗り込んでみましたよ!

3門奥でアライドタグを貰い、2門方面へ進むとタルタルNPCがたむろってました。
現代ではボムが沸いてるあたりですかね。
丁度表示の通常ヤグが徘徊してるので端っこでじっと待ちます。

しばらくしてやってきたアーリマン一匹は私が殴る暇もなく没。
えー、早いよ!
後続はいないかなー?と進んだら、ハエ軍団がやってきてたかられました。
ちょ、死ぬ、ボスケテ。
振り返ったらタルタルたちは初期位置に戻ってるし!

慌ててNPCの側にハエを引っ張っていって戦闘開始です。
私も一匹タイマンしましたが、ハエは超キツイ。
攻撃間隔早い上にTPを0にされるのでWSが撃てません。
んでよく見たらタイマンじゃなくて2匹に殴られてるし!

あんとか1匹は倒しましたが、複数匹にたかられて死亡。
リレで起きた後は後ろで観戦モードとなりました。

さて、要塞戦の行方ですが・・・。
ここの守備担当は白羊戦闘魔導師団。
その師団長はルテテ。
つまりアリエスのルテテ。
白羊宮を護る黄金聖闘士です。
いや、冗談じゃなくその強さはハンパじゃありません。
PCが殆んどいないのにもかかわらず防衛し続けているのは伊達じゃありません。

彼女もニュモモさんと同じように、光エレ(Luminous Coalescence)
を3体召喚するわけですが、こいつらが尋常じゃない。

 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた
 Luminous Coalescenceはホーリーを唱えた

ログを埋め尽くすホーリーの嵐。
離れてみると、1体づつ順番に光っていって3発1セット。
3発目が終わるともう次の1発目が放たれます。

シャキーンキーンキーン
シャキーンキーンキーン
シャキーンキーンキーン

近づく敵は常時ホーリー食らい続けるという恐ろしい光景。
(たまにケアルガする)
ファンネルとかいうレベルじゃないね、ラミエル3体いるみたいなもの。

こちらの衰弱回復を待つこともなくあっさりと戦闘終了。
いやー、私は何しにきたんでしょうか。
一人だったから、経験値830も貰えましたよ。

敵も味方も消えて、帰ろうかと腰を上げたら戦場の脇にタルタルの死体が1プリケツ。
・・・・ほ、他にも人いたんだ!
ホーリーしか見えなかっt

タルタルにレイーズ。
衰弱時MP150以上確保が早速役に立ちました。
まぁなんというか、お互い参戦したというより
巻き込まれて死んだみたいな感じでしたね・・・。

ガルレージュ要塞のカンパニエ、みんな一度は見に来るべきでしょう。
ただし、遊びに行く時にワイヤレスコントローラはお勧めしません。
なぜなら戦闘中ずーっと振動しっぱなしで電池消耗するかr
私は速攻コントローラーを360本体に接続しました。

ちなみに光エレもどきを呼んでいても設定上、
ルテテさんも召喚士ではないってことですよね。
なんでも彼女の戦闘術は近東伝来の幻術らしいです。
・・・・どんな幻術・・・・。

で、肝心の彼女自身の戦闘能力ですが・・・・全く不明。
なぜなら、彼女は戦闘開始と同時に抜刀して、以降何もしないから!
敵に殴りにいくことすらしません。
あの恐るべきホーリーレインを突破し、ルテテ本人に攻撃を届かせる猛者が
現れるまでその実力は未知数のようです。

しかし、光エレと魔導師団が戦っている中、
一人だけ武器を構えて立ってるだけの姿は・・・

多分寝落t

2007 12 13 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2007.12.12

バス開放支援(FF11)

噛めば噛むほど盛りだくさんという感じのカンパニエ。
各地を転戦するとネームドのNPCを見かけるのも楽しいですが、
PCの方も似たような流れがありまして。

裏やエインで一緒に戦ってる人だったり、
かつて空で一緒に戦った人だったり、
野良でプロミッションラスボスと戦った人だったり
ビシージみたいにちょっと離れるともう見えなるわけじゃないので
共闘してる感触があって嬉しいです。
 
 
さて、opsの方も始めてみました。
不審物捜索したり、マージョラムを現代サルタから輸入?したり
そしていつにまにやら経験値カンスト!
最近ずっと減った状態だったので嬉しー!
これで久々にメリポモード!メリポ貯められるーーーー!
でも、不審物を拾った瞬間メリポゲットはなんとなくシュールですね。

防衛支援は普通に自国領カンパニエに参加すればいいので、
さくっとサルタに飛んでみると・・・あれ、なんかデカイのがいる・・・?

巨人軍襲来!!

凄い勢いで走ってきた巨人達が次々とタルタルに殴りかかっていきます。
その迫力に戦線にも動揺が見られます。
一気に塔まで押し込まれました。

私は近くにいた樽ナイトと二人で一匹づつ巨人を減らしていたんですが、
いつのまにかタウロスまで参戦。
何この巨大生物大集合。

タルタルを取り囲んで10匹近くの巨人とタウロスが殴り続けるという
凄惨な光景が繰り広げられてます。
巨人達の暴虐が止まると、中心にはタルタルたちの死体・・・。
こわっ!
メーデー!メーデー!現在サルタは闇王直属軍に襲撃されている!

さらに闇エレにデーモンまで登場して、デュナミスサルタバルタの様相です。
私は巨人をやってる最中にデーモンにどつかれて死亡。
リレで起きて、ちょっと離脱して衰弱回復しようと思いまして。
アライドタグを外した瞬間、スリプガ炸裂。
ちょ、タグなくても範囲には巻き込まれるのかyp!
追い討ちでブリザガ>竜騎士は倒された・・・・。

タグ外れてたから経験値ロストッ・・・!
折角カンストしたのに!

サルタの防衛に成功した後、ウィンに戻って防衛支援クリア。
酷い目にあった・・・。

次は侵攻支援ですね。
ついでに参加できる戦場を増やすためにバス方面を冒険してみよう。
まだジュノ周辺とウィン方面しか歩いてないからねー。

まずロランベリに飛ばしてもらってクロ巣へ。
ここでクエを進めてカルゴナルゴ砦の地図ゲット。
これでもうあそこで迷子にならずにすむ。

クロ巣を出たらそのままパシュハウ沼へ移動。
♪デンデンd(ry

カンパニエ始まったー!
タグを貰ってすぐさま戦場へ。
連邦軍所属竜騎士、義によって助太刀いたす!

いやーここのNPCは踊り子軍団なんですね!
全員AF装着で華やか!
リーダーはソニアさんか。
戦場に降り立った舞姫の華麗なダンスを見せてもらいましょうか!

 双竜脚!
 空鳴拳!

・・・踊り・・子・・・?
なんで全員格闘なんですか・・・。
・・・あー、そういえば踊り子クエで叩き込まれたっけ。
なるほど、文字通りだったのね。

亀が逃走したら沼を走り抜けてグロウベルグへ。
地図ないけど、きっとあっちだ。
と延々まっすぐ進んで、行き止まりで右折したらグスタ抜けました。
・・・・やっぱカルゴナルゴが異常なんだよ・・・。

グスタは現代に存在しないスロープを登って直接バスへいけます。
なんでこの坂なくなったんだろうね?
バリアフリーに逆行してるよ。

で、ようやく目的地のバスに到着すると・・・
ジャーンジャーン!げぇ!カンパニエ!

バスはこの時、商業区以外を全て亀に奪われ、存亡の危機だったのでした。
(今週は全部取り替えしてます)
連邦軍所属竜騎士、義によって助太刀いたす!

何匹が殴ってたら戦闘終了。
この未曾有のバスのピンチに各国から傭兵達が終結し、
かなりの戦力が駐留しています。
・・・ま、本拠地攻め込まれるなんてもしかしたら
今後なかなか体験できないかもしれないですしねー。

バスの街を歩き回り、シギルが他国でももらえることや、
ここからすぐにウィンに戻れることを確認。
うーん、いたれりつくせり。
バス開放戦線を戦い歩いて再び経験値もカンストです。
うまーい!
がんばってメリポ貯めるぞー!

そうだ、侵攻支援の報告しないと。
ウィンに戻って受付にいくと・・・あれ?クリアになってない。
なんで?

メニューから侵攻支援の内容確認したら「ヤグ占領地への侵攻」って書いてありました。
歩き回ったのはクゥダフ占領地だったー!

仕方ない、ソロムグに行くか。
ワープで飛んで、タグを貰ってプロシェルして・・・・・・はて、戦場はどこぞや。
タグくれるNPCの周りにだーれもいない。
戦闘の音も聞こえない。
えー、ソロムグ広くて探すの大変だよ!

延々荒野を走っていたら、カンパニエ終了して「いい仕事をしたようだな」。
ああ、プロシェル分のポイントを貰ったのね。
・・・・えーと、侵攻支援クリア、と。

ついでなんでガルレージュ要塞に寄り道しました。
来るべきサンド侵攻に備えて、ここのブンカール地図クエやっとかないとねー。

相変わらずカンパニエ音楽なりっぱなしですが、NPC消えなくなったので
無視してクエストを進めて、無事地図ゲットー!
ついでに探検探検。
ここは過去と未来で比較するといろいろ楽しい場所ですしね。

まず、魔防門は動かないので回りこんで奥に行くと、3門奥に到着。
そこから1門奥方面はクエで行ったので、2門方面に行くと、ヤグがイッパイでした。
こんなとこに巣くっているのか!

で、回り込んで2門奥にいくと金色のサソリイッパイ。
でもこっちは現代とほとんど変わりませんね。
牢屋のあたりはヤグだらけでした。
あと、謎の装置には行けず。

焼却炉の方に行ってみると、召喚ヤグが一匹常駐。
隙をついてインビジ切って扉をあけようとすると

 ガルレージュの鍵があれば開くようだ

な、なにーー鍵だとーーー!
こ、これは現代に戻って鍵を取ってこいということですか。
ほんとにゼルダみたいになってきたな!

おっと、ヤグが戻ってきた、急いでインビジ。

 ボムの攻撃
 ボムの攻撃
 ボムの攻撃
 ボムの攻撃
 ヤグの攻撃

 竜騎士は倒された

ノーーーーーーーーーー!!!

戦っても戦っても、メリポ貯まらず。
じっと手を見る。

2007 12 12 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.10

ドラグーンマーシナリー(FF11)

踊り子やりながらも参加したい参加したいと悶々としていたカンパニエ。
もう我慢できない!とばかりにようやく参戦しました。

竜/白のヒルブレソロをベースにHP装備を攻撃装備に変えたり一部カスタマイズ。
戦争の準備ができたら、戦績0でワープできないから徒歩でサルタへ向かって防衛戦です。

他PCがたむろっている場所でアライドタグを貰い、ワクテカしながら待ちます。
ギデアス方面を監視しながら待機していると・・・いきなり後ろから殴られたーー!
後ろから来るのかよ!

新規グラの強そうなNMヤグをみんなでタコ殴りしてたんですが、
草払連発から微塵まで食らってもドラ子は落ちませんでした。
ビシージに比べて被ダメは現実的な線に抑えられていますねー。
これだと「竜騎士」として存分に戦えます。
これは嬉しい!

NMを倒すと続々とヤグが走りこんでくるわけですが、
NPCタルタルズの砲撃が凄まじい勢いです。
先頭のヤグは絶え間なく4系精霊を食らい続けます。
エターナル精霊4系。相手は死ぬ。
こえー・・・。

ヤグはイッパイいるのでどんどん殴りますよー。
最初は盾ジョブの殴ってるヤグを殴っていたんですが、
NMじゃないヤグならタゲ取っても問題ありませんでした。

前衛ジョブが少なめだったので、ガンガンフリーのヤグの
タゲ取りながら戦ってたらイッパイケアルもらえました。
敵第二陣がなだれ込んで来てケアル止まりましたが、
ヒルブレでソロれたんで遠慮せずイケますね。

ビシージだとタゲ取ったり、ケアルもらえないとあっさり死ぬからな・・・。
ドラ子もいつのまにかはぐれてたりするし。

敵が撤退すると、経験値700ほどゲット。
これはウマー!
戦績も稼げたのでワープできます。
ヒーリングしてたら再びカンパニエ発生したので
もう一回西サルタを防衛したら一旦本国へ帰還。
よーし、本格的にカンパニエやっていくぞー。

カンパニエopsで防衛支援を受けたら、今現在攻め込まれているカルゴナルゴ砦へワープ!
到着と同時に目の前を凄い数のヤグが駆け抜けて行きます。
うおお、あれが侵入してきた敵か!
そのヤグの後ろをアライドタグ付けたエル戦士が必死に追いかけていくので、
あっちが戦場だな!と私も後を追いかけます。
待ってー、シャドウなんとかさん。

しかし遠い!遠いよ!カルゴナルゴ砦!
もっと近くにワープしてくれないと迅速に防衛できないじゃないか!

tell「ワープしてすぐ横に入り口あったでしょ?」

・・・・え?
いや・・・なんか赤く光る門があったけど・・・・。
(実は玄関前から裏口にわざわざ回りこんでいた)

獣人軍の巧みな誘導の騙された!
しかもヤグは垂直の壁登っていくし!ズルイ!

ヒーヒーいいながら(ダッシューズ使って)ようやく戦場に到着。
塔の周りで激戦が繰り広げられてます。
うおおおなんて凄まじい光景だ!

早速アライドタグを貰って、どいつから戦おうかなと見回していると
なにやら黒AF2(?)を着たエル♀が一生懸命殴ってるんで
何やってるんだろうと覗いてみたら、塔を殴ってるじゃないですか。
魔法してフルスイングしてと凄い勢い!
あー、そういえば拠点を攻撃してダメージを与えるんでしたっけ!
・・・・あれ?ここウィン領だよね・・・・?

エル♀のShadowhandさんは敵でした・・・!

はっ!私がさっき必死に追いかけていたシャドウなんとかさんも敵だったのかーー!
 
 
カルゴナルゴ砦はサルタ戦線とは比較にならない厳しさでした。
NMヤグの大暴れっぷりが酷い!
私はなんとかの呪詛とかいう新エフェクト技で即死しました。
しかもリレイズで起きて離れてたら微塵に巻き込まれて再度死んだり。
雑魚は相変わらずソロでもいけるくらいなんだけどNMが多くて凄まじい戦死者の数です。
オマケにシャドウなんとかさんも大暴れ。
名前からするにヤグ軍に派遣されてきた闇王直属部隊かなんかでしょうね。
きっとお目付け役も兼ねてる。
フルスイングしまくりのお姐さんをマラソンしようと釣ったら
マイティストライクで殴りかかってきましたよ!ぎゃああああああ!

次に、光エレ二匹つれてるNMヤグを攻撃してたらエレのハートをがっちりキャッチ。
殴ったりマラソンしたりいろいろしたんですが、死ぬまで粘着されました・・・!
何なんだお前はーーー!

PCも結構人数いたんですが、ほとんど衰弱状態にされてこれどうすんの!?
と圧倒的な戦力に絶望的になったところで救世主が現れました。

「ニュモモちゃんPOP!」

は?ニュモモちゃん?
たしか人形かなんかであったよね?
どこかのクエで必要だった気がする。
・・・・・・ところでなんで突然ミミズがイッパイ沸いてきてるの?

ニュモモ「さてさて、みんな。
     そろそろ、別のフォーメーションをこのニュモモに見せてくださいな」

 ニュモモはクエイク2を唱えた
 ミミズはストーン4を唱えた
 ミミズはストーン4を唱えた
 ミミズはストンガ3を唱えた
 ミミズはストンガ3を唱えた
 ミミズはストンガ3を唱えた

ちょ、まっtドカドカドカドカドカーーーーン

 ヤグNMを倒した

なななんなななにごとだーーー!?
突如現れたタルタルの向かう先、巨大な岩が嵐のように飛び交いヤグードをなぎ払います。
これは天変地異か!?
と、砦ごと破壊する気かーーーー!

あっという間に敵勢力を殲滅。
さすが、元老院警備隊長ともなると格がちがう。
現代ウィンでも連邦のあの人は化け物か、とよく言われていましたが、
この時代は化け物揃いですね。
シャントット級タルタルが多数実戦に配備か・・・・。

オラ、ワクワクしてきたぞ!
よーし、次のカンパニエはどこだー!(ハマった

2007 12 10 [カンパニエ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック